買ってきて4年目のハナミズキが我が家にはあります。
高さは3mくらいです。毎年、きれいな赤い花をたくさん咲かせるのですが、
今年は花芽も4、5個くらいしかついていません。
どうしてこのようなことになってしまったのか見当がつきません。
どなたか、このような経験のある方、若しくは原因がわかる方が居られましたら
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1.剪定をされた場合には、剪定時期が悪かった。


 花芽ができた後に切ってしまった。→来年その部分は咲かない。
2.ハナミズキは購入後1-2年咲いて暫く咲き難い時があり、7-8年すると開花が安定するようです。
 プロは上手に苗を育てて(肥料を抑えているか、根をあまり伸ばさないようにしている?)若木でも
 咲かせますが、一旦定植して根が活発に働くようになると、木は子孫を残そうとする行為を止める、
 すなわち花芽を準備しない。特にハナミズキはこの傾向が出やすいようです。
 この場合の対策は窒素を含む肥料をやらないか、ぐっと少なくするなどになります。

参考にIWAD女子技術学校 の 掲示板過去の質問
http://www.iwad.ac.jp/bbslog.htm
愛美園 特選苗木SHOPでハナミズキ栽培のポイント
http://www.aimien.com/6.html
googleでキー:ハナミズキ 花芽 窒素 で検索しました。

剪定についてはHP名 GREEN RUSHの Q&A
http://www.rnac.ne.jp/~nassyah/faq/hanamzki.html
googleでキー:ハナミズキ 花芽形成 で検索すると園芸関係のメールマガジンが2件出ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございました。
アドレスを調べていただき有難かったです。
何も手を掛けずにいてもきれいな花を毎年咲かせてくれているので、
剪定もしてませんし、肥料もあげたことはなかったのです。
bhojiさんから調べていただいたページでもう一度勉強してみたいと
思います。
お世話になりました。

お礼日時:2002/04/12 16:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q茄子 → 1番花の下のわき芽を2本残し、その下のわき芽は全て摘み取りま

茄子 → 1番花の下のわき芽を2本残し、その下のわき芽は全て摘み取りました。

その後、成長してきましたが、新しい脇芽?や葉?が出てきております。それは今後、摘み
取ったりしないで良いのでしょうか?

検索をいろいろしましたのですが、最初のわき芽を摘み取ることは掲載されていても、その
後がわかりません。アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

>茄子 → 1番花の下のわき芽を2本残し、その下のわき芽は全て摘み取りました。
その後、成長してきましたが、新しい脇芽?や葉?が出てきております。それは今後、摘み
取ったりしないで良いのでしょうか?


             ↓
3本仕立てで育てておられるのですね・・・
現場・現物・現状を見ないと難しいですが、苗の樹高・樹勢・葉の艶や茂り方・病害虫被害から、苗の健康診断をしながら育てるのですが・・・

私なら
暫くは苗の成長を見守りましょう(ナスは植栽された場所の土壌・日照に馴染むのに時間がかかる)
水遣り、施肥をしながら、苗が丈夫に育ってきたら、観察してみましょう。
茎の先のほうだけに開花する場合は肥料不足、開花した先にも4~5枚の葉があり花も1~2個咲いていれば順調に丈夫に育っている目安です。

その後、摘葉(黄色くなった葉や混み合って日陰になる密生部を取り除く),摘枝(垂れ下がり気味の枝:水平より下向きの枝は成育しませんので剪定する)、摘果(1番果や多く実った実の中から成長の悪い実を取り除く)。

要は、苗・枝の成長に任せます。
そして、丈夫に成長したら、健康診断→葉の付き方、葉の色や艶、枝の垂れ下がり、花や実の付き方・・・施肥、水遣り、害虫の捕殺に合わせ、摘葉・摘枝・摘果を必要に応じ愛情込めて行う。


co2_2 様に於かれましては、皆様からの情報・アイデア・アドバイスを参考にされ、大切な茄子の栽培に成功され、安全安心で美味しい茄子が豊作でありますよう、心より祈念申し上げます。

>茄子 → 1番花の下のわき芽を2本残し、その下のわき芽は全て摘み取りました。
その後、成長してきましたが、新しい脇芽?や葉?が出てきております。それは今後、摘み
取ったりしないで良いのでしょうか?


             ↓
3本仕立てで育てておられるのですね・・・
現場・現物・現状を見ないと難しいですが、苗の樹高・樹勢・葉の艶や茂り方・病害虫被害から、苗の健康診断をしながら育てるのですが・・・

私なら
暫くは苗の成長を見守りましょう(ナスは植栽された場所の土壌・日照に馴染む...続きを読む

Q頭頂芽のところの花芽を・・・泣

頭頂芽のところの花芽を・・・泣
一週間前に頭頂芽のところの花芽を切ってしまっていたことに気づき、かなりブルーになっておます。
そもそもガーデニング初心者で、pcを見ながらわき芽を摘んでいたのですが、ここ1週間茎が伸びていないことに気づき、過去を振り返ったところ、そうやら頭頂芽をもぎ取ってしまったようなのです。

ガーデニングのプロの皆様!!こうなってしまうと、もう何の手立てもないのでしょうか?
たとえば、パキラのように横からにょっきり頭頂芽が生えてくるとか添え木?ができるとか、
私のコノ真っ暗な心に一筋の光を与えていただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

うーん。いったい何の植物でしょうか。
それがわからないとなんともいえません。
パキラを例にされているので、観葉植物、しかも樹木でしょうか。

草本植物も木本植物も、成長点を失うとわき芽や子づるといったものを生成し、
横に広がってまた縦に伸びていく性質がありますよ。
庭木だって、バッサバッサと庭師さんが先端を切って、
四角い塀状にしてもわっさわさになるのを考えていただければ想像がつくかと思います。

しかし、例えば茎の節(ふし・茎の葉のつけね)が存在しなかったり、
節から出たわき芽を複数回すでに取り除いた後だったり、
木化してしまう植物でわき芽が絶望的な場合などは、
成長点が枯れると二度と再生しないケースがあります。ただ、本当に本当に稀ですよ。

しばらく時間がかかることもありますが、希望を捨てずに水遣りを!

Qツツジの花を咲かせる方法教えて下さい!10年以上前に庭に植えたツツジの花が咲きません。毎年庭木剪定

ツツジの花を咲かせる方法教えて下さい!
10年以上前に庭に植えたツツジの花が咲きません。毎年庭木剪定を頼んでいるシルバーの方に相談すると[来年は咲くよ!]と言われ毎年楽しみに待っていますが今年も咲く気配は全くありません。陽当たりが良くない場所なので植え替えた方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

品種が分からないけど日当たりのあまり良くない場所なんですね?
あと、剪定は適切な時期に頼まれてるのかな?
品種にもよりますがツツジの剪定は7月頃です(花枝分化するのが7〜8月頃)
「花が過ぎたらすぐに枝欠きしろ」と言ってましたから

他に確認したい事
・地面が踏み締められてる固い場所ではないですか?
・風通しが悪居場所ではないですか?
・肥料過多過ぎてるとか?

ツツジは浅根性の樹木で、根元を踏まれるのが苦手です
踏み締められたり粘土質でガチガチの土の場合は水やりで土がガチガチになりやすいので
古いドライバー等で地面を突いて少しずつ土を除けて腐葉土を入れてあげましょう

風通しが悪いところだと病害虫が付きやすいです
枝を透かして風通しを良くしてあげて8〜9月頃に消毒してあげると
花枝分化した枝が害虫にやられません

肥料過多だとボケて花が咲きにくいです

植え替え出来るようなら日当たりの良い場所に移動させるのが良いかもですね
ツツジは以前にツツジやサツキを植えてた場所は嫌うようです

Qハナミズキの土用芽?

3m くらいのハナミズキを、業者に頼んで 3月下旬に庭に植えてもらいました。

植えてもらったハナミズキには花芽がたくさんあったのですが、1ヶ月くらいしても
花も咲かず、葉もまったく出てこないので業者に確認したところ、「水のやり方が
悪い」と言われました。そこから業者に言われた方法で3週間くらい続けたので
すが、やはり変化がありません。(それまでも2,3日ごとに水遣りしてましたが...)

「もしかして枯れてしまったのでは?」と不安になり業者に先日再確認したところ、
今度は「6月に入れば土用芽が出るはず。今の時点(5月下旬)では枯れているかは
判断できない」との返答でした。

この時期に葉が付いていないハナミズキに、これから土用芽(?)が芽吹くものなの
でしょうか? それとも問題を先延ばしにされているだけなのでしょうか?

また枯れている/枯れていないを判別できる方法があれば、併せて教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新芽が出ようとしているときに水不足や根を切られたことによる木の中の水分が不足すると、去年作った芽や花を落として、次に水分が十分になったら、芽を吹きます。
その時、芽を吹けなかった場合、6~7月頃に芽を吹きます。これが俗に言う土用芽です。
死んではいないが、芽を出せないと、秋に芽を出す場合があります。
それでも芽を出せない場合、次の春に芽を出す場合があります。

去年の芽、花を成長させれば、一番なんですが、その時芽出し出来ないと、次々と芽が出るところが根に近いところになります。
枝の途中とか、幹からとか、最後、来年の春なら、根本からになるかと思います。

なので、木が生きている事と植木として庭に植えておけるかは別物です。
木を生かして成長させると言うことが第一なら、まだまだあきらめるのは早いです。
庭木として、眺める対象では無くなってしまったら、別のものを探すのも手です。

Qこの花の名前を教えてください。数日前に咲いた花で高さは20cmくらいで

この花の名前を教えてください。数日前に咲いた花で高さは20cmくらいです。

まとまって数株が咲いたのですが、自分や家族は種を播いた覚えはありません。
しばらく前に、咲いている場所の直ぐ横を掘り返して土づくりをしたので、もしかしたら、そこに埋まっていた種が散って芽吹いたのかもしれませんが・・。

少しネットで検索してみましたが、同じ花には行き当たりませんでした。
邪魔になるものでもないのでこのまま管理するつもりですが、来年に向けての手上てなども調べたいので、ご存じの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハナカタバミ
http://www.engeinavi.jp/db/view/link/1678.html
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/hana-katabami.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報