LANケーブルの「カテゴリー」ってどういう意味ですか?

LANケーブルの商品名で、

カテゴリー5・10BASE-T/100BASE-TX ストレート結線

などと書かれているものがありますが、この「カテゴリー5」って
どういう意味ですか?
他にも「カテゴリー3」っていうのもあるらしいのですが・・・

どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

TIA/EIAで規格化されている10MHz帯域UTP伝送規格のことです。



CAT3Category3カテゴリー3。ISO/IEC規格ではクラスA相当。10BASE-Tなどのアプリケーションに使用するケーブル。
CAT5Category5カテゴリー5。ISO/IEC規格ではクラスC相当。100BASE-TXなどのアプリケーションに使用するケーブル。
CAT5eCategory5eエンハンスド・カテゴリー5。ISO/IEC規格ではクラスD相当。1000BASE-Tのアプリケーションに使用するケーブル。
CAT6Category6カテゴリー6。ISO/IEC規格ではクラスE相当。

となっています。
    • good
    • 0

簡単に言うと分類とかグレードですね。



基本的に数字が大きいほど高性能(高速通信に対応)です。

カテゴリー3(Cat.3)は10Mbps以下の通信に対応しています。
カテゴリー5(Cat.5)は100Mbps以下の通信に対応しています。
エンスドカテゴリー5(Cat.5e)は1000Mbps以下の通信に対応しています。

今一般のパソコンショップなどで出回っているのはCat5かCat5eです。
    • good
    • 0

カテゴリー(category)は 部類、分類、部門などの意味があり、クラス(等級)、グレード(階級)と近い意味もあります。


LANケーブルの場合も等級(分類:用途)をあらわしています。

カテゴリー5は最も高級なケーブルです。
そろそろカテゴリー6というさらに高級なケーブルもできるらしいです。

参考URL:http://www.linksys.co.jp/howto/cable.htm
    • good
    • 0

すみません訂正。


CAT5e は同じく100MHz帯域UTP伝送規格
です。
    • good
    • 0

補足します。



CAT3 は10MHz帯域UTP伝送規格
CAT5 は100MHz帯域UTP伝送規格
CAT5e は同じく10MHz帯域UTP伝送規格
CAT6 は250MHz帯域UTP伝送規格

です。
いわゆる国際規格ですね。
    • good
    • 0

「カテゴリ」は「分類」と考えれば良いでしょう。



検索サイトで「カテゴリ UTP」で検索いたら解説してあるサイトがありますよ。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~system/doc/lan3.htm
がわかりやすいかな?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q言葉の意味を教えてください

ブログで「カテゴリー」といったら、ずばり意味は何ですか。

Aベストアンサー

普通の意味と同じ、話題のグループとか、同じ話題の集合とか、それらの構成の事でよいと思います。

goo国語辞典 - カテゴリー
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%AB%A5%C6%A5%B4%A5%EA%A1%BC&kind=jn

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%AB%A5%C6%A5%B4%A5%EA%A1%BC&kind=jn

Q既配線のlanケーブルのカテゴリーNOについて

 lanケーブルに詳しい方、よろしくお願いいたします。

現在、Bフレッツからフレッツ光ネクストに変更しようと考えております。
変更の効果を高めたいので、既設のlanケーブルがカテゴリー5e以上か確認しようとしたところ、ケーブルには、CAT-ナンバー無く、

SUNF PU E132276-A (UL) CM75℃ 4PR 24AWG CAS LL 64151-A CMG FT4 ETL UERIFED TO TIA/EIA 568-B,2-10 PATCH ― ― ― UTP

と印字されておりました。

これから、カテゴリー5e以上かどうか分かるものでしょうか。

ご指導、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

書かれている文字列で調べてみましたが、検索では分かりませんでした。
一般的な範囲で調べる方法として、実際に使ってみてエラーなどがでないか、という方法、お金をかけるなら計測機器はあるようですが、値段は百万単位のようです。

私の場合はどうしても分からないという時はケーブルの構造から推測しています。
ただし、ケーブルをばらす必要があるので、ケーブルが余っていないと難しいです。
分解したケーブルは再利用できません。

私の場合CAT6までは自作ケーブルを使っているので、あまりがあるため、その方法が有効です。
無理でしたら申し訳ありませんが、他には思いつかないですね。。

CAT7の場合はすぐ分かります。
http://www.sanwa.co.jp/seihin_joho/cat7/index.html
ほとんど全てのCAT7ケーブルは2重シールドになっています。(スリムタイプなどは例外有り)
線のシールドを確認して2重ならCAT7の可能性が高いです。
また、CAT7は新しいので、ケーブルなどにCAT7と、分かるように書かれている可能性も高いです。

シールドが1重、または無い場合、CAT7未満と考えられます。

http://www.sanwa.co.jp/lan/cate6how.html
ケーブル中央に十字介在(セパレーター)がある場合、CAT6以上であると考えられます。
さらにケーブル外部にシールドがある場合上位の物かもしれませんがはっきりとは断定できません。
カテゴリ6eなのか、6なのか、という判断は難しいです。
しかし、これも新しいケーブルなので、特に6eは、ケーブルに書かれていることがかなり多いです。

他の判断材料として、シールドがF/UTPだと、6、U/FTPだと、6aの可能性が高いです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/10GBASE-T

また、CAT6相当のCAT7というのがたまにあるようです。
1年ほど前に私がLANケーブルを配線したとき、将来を見越してCAT7、、と考えたのですが、
コンセントタイプのLAN端子には他社のものでも6aまでしか対応したモデルを見つけることが出来ませんでした。しかも飛び抜けて高価でした。

http://www.taroto.jp/category/1816.html
今、建材を見ても、主流なパナソニック電工の製品では5e と6しかありません。
6以上なら他の会社の物を使うことになるでしょうが、もしコンセントがパナソニック電工ならケーブルに7を使っていても6相当になるかと思います。
他のメーカーでも同様に検索して調べられるかもしれません。

逆に6対応のコンセントに5eを配線すると5e相当になってしまうので、コンセント部分だけで判断するのは間違いの元にもなりますのでケーブルとあわせてお考え下さい。

ケーブルにセパレーターが無い場合、カテゴリ5か5e、またはそれ未満と考えられます。
5eが1Gbpsにも対応しており、もっとも良く見かけるケーブルです。
家のリフォームを頼んだ電気屋さんが持ってきたケーブルも5eでしたが、私が買っておいた6のケーブルでお願いしたので、家はコンセントとケーブルが6になっています。

価格が5と比べてほとんど同じになっている為、5か5eか、となると大抵の場合5eが選択されます。
セパレーター無し、シールド無しの場合、5eの可能性がやや高いです。

古い場合は5かもしれません。この判断は難しいです。

10BASE-T対応のカテゴリ3は、最近ではほぼ絶対に使われませんが、かなり昔の配線ならゼロではないです。
この場合100BASE-TXの通信ができないか、不安定なので、私の場合1Gbpsで通信できないか不安定ならカテゴリ3と判断しています。
が、ここ10年ほどでカテゴリ3を見たのは1回だけでした。
まず無いでしょう。
カテゴリ3で古い場合、相当古い可能性が高いので、断線なども考えて交換した方が良いかもしれません。

以上のような感じになるかと思います。

質問の内容とは外れますが、業者さんが間違って、LANの配線をスプリットペアにしてしまうことが結構あります。
http://www.aha-net.jp/split.html
この配線の間違いは致命的で、しかも発生しやすいです。
スプリットペアになっていると、1Gbps対応のケーブルとコンセントでも、10Mbpsしかでない、それですら通信が切れるという悲惨なことになりますので、その場合連絡して工事を依頼して下さい。
けっこうよく聞く話なので補足程度に。

書かれている文字列で調べてみましたが、検索では分かりませんでした。
一般的な範囲で調べる方法として、実際に使ってみてエラーなどがでないか、という方法、お金をかけるなら計測機器はあるようですが、値段は百万単位のようです。

私の場合はどうしても分からないという時はケーブルの構造から推測しています。
ただし、ケーブルをばらす必要があるので、ケーブルが余っていないと難しいです。
分解したケーブルは再利用できません。

私の場合CAT6までは自作ケーブルを使っているので、あまりがあるため、そ...続きを読む

Qヤフオクのアダルトカテゴリーは別ID使ってますか?

アダルトカテゴリーでは普通に使ってるIDでやってますか?それともアダルトカテゴリ用の別IDを使って入札などしてますか?

Aベストアンサー

普通のIDでやってます。
色々考えたら別IDが良いのでしょうが、住所手続き等がめんどくさいので…。(落札onlyならば別IDにしてたかも。)

Qカテゴリー7のLANケーブルについて

カテゴリー7のLANケーブルのついての質問です。
自分なりに調べていくと、以下の通り・・・・

・UTPに対し、電線対にシールドが施されたものをSTP(Shield Twisted Pair、シールド・ツイステッド・ペアー)ケーブルという。これらはノイズが非常に多い工場内や野外、少しでも高い通信速度が必  要とされる場面(例:1000BASE-CX)で使われる。またヨーロッパではSTPが主流であり、UTPはあまり普及していない。
STPを使用する際は接地の必要があるため、ハブなどもSTP対応機器を用いる必要がある。

・・・と書かれてありました。
近所の家電量販店で売っていましたが、上の文章だけ読むとハードもそれなりに対応してないと単に買ってきても使えないって事でしょうか?
また接地(?アースを途中につけるって事ですか?)とか面倒な手順が要るのでしょうか?
次世代10ギガビットのイーサーネットに対応した規格ともあり、家庭仕様でいらないとは思うのですが買ってきて使えるか使えないのか、また接地とはどういう事なのか・・・、
教えていただけると有りがたいです。
宜しくお願い致します。

カテゴリー7のLANケーブルのついての質問です。
自分なりに調べていくと、以下の通り・・・・

・UTPに対し、電線対にシールドが施されたものをSTP(Shield Twisted Pair、シールド・ツイステッド・ペアー)ケーブルという。これらはノイズが非常に多い工場内や野外、少しでも高い通信速度が必  要とされる場面(例:1000BASE-CX)で使われる。またヨーロッパではSTPが主流であり、UTPはあまり普及していない。
STPを使用する際は接地の必要があるため、ハブなどもSTP対応機器を用いる必要がある。

・・・と書...続きを読む

Aベストアンサー

接地は機器側(HUB)で行います。

10GBASE-Tのケーブルはカテゴリ6で30mほどの制限付き、カテゴリ7で制限付きの50mほど、カテゴリ7aでフルの100m対応します。
カテゴリ7aはまだ規格が出来ていないのでケーブルは出来ていないようです。
100G対応はまだ未知数ですがカテゴリ7aでも短ければ利用出来るようですが、さすがにここまで速くなってくると光ファイバーがメインになりそうです。

一応家はカテゴリ6を使って、各ポイントから30mより短いケーブルでつながるようにしていますが、10GBASE-Tはまだまだ非常に高いので、今のところ1Gbpsです。

10GBASE-T前提なら上記の長さを参考に。
今低価格で利用出来る1Gbpsならカテゴリ5e程度で十分です。
100G対応は今から考えるには、少し時期が早すぎるでしょう。

QjQueryで親カテゴリーが違う場合値を変えたい

http://osvaldas.info/blog/elegant-css-and-jquery-tooltip-responsive-mobile-friendly

こちらのソースをいじってます。
[rel~=tooltip]に当てはまる要素で現在選択してる物の親要素が.webなら~と条件分岐したいのですが、実行しても、[rel~=tooltip]が含まれる要素の中に.webがあるならみたいなニュアンスになってるようです。どうやればここに条件分岐できるのでしょうか?

HTML↓
<html>
<head>~</head>
<body>
<div class="web"><a href="" rel="tooltip">abc</a></div>
<div class="none"><a href="" rel="tooltip">abc</a></div>
</body>
</html>

jQuery↓
$( document ).ready( function()
{
var targets = $( '[rel~=tooltip]' ),
target = false,
tooltip = false,
title = false;

targets.bind( 'mouseenter', function()
{
target = $( this );
tip = target.attr( 'title' );

if(target.parent('.web')) { tooltip = $( '<div id="tooltip" class="web"></div>' ); };
if(target.parent('.none')) { tooltip = $( '<div id="tooltip" class="none"></div>' ); };

if( !tip || tip == '' )
return false;

target.removeAttr( 'title' );
tooltip.css( 'opacity', 0 )
.html( tip )
.appendTo( 'body' );
}

http://osvaldas.info/blog/elegant-css-and-jquery-tooltip-responsive-mobile-friendly

こちらのソースをいじってます。
[rel~=tooltip]に当てはまる要素で現在選択してる物の親要素が.webなら~と条件分岐したいのですが、実行しても、[rel~=tooltip]が含まれる要素の中に.webがあるならみたいなニュアンスになってるようです。どうやればここに条件分岐できるのでしょうか?

HTML↓
<html>
<head>~</head>
<body>
<div class="web"><a href="" rel="tooltip">abc</a></div>
<div class="none"><a href="" rel...続きを読む

Aベストアンサー

if(target.parent('.web'))
    ↓
if(target.parent('.web').length)

のようにしてみたら?(理由は考えてください)

Qカテゴリー6のLANケーブルに変えると~

先日ヨドバシに行くと↑に変えればスピードが速くなると書いてありました。ケーブルの値段もそれほど高くないみたいなので変えようカナ~と思ったのですが実際のところかなり実感できるほど速度は変わるのでしょうか。
また今使ってるケーブルがカテゴリー5eかどうかとか確認する方法は?ケーブルにはなにやら品番みたいなのは書いてありますが5eとか6とかいう表示はみあたりません。

Aベストアンサー

>スピードが速くなると書いてありました。

現在使用しているケーブルがカテゴリー5以上なら交換しても速度は速くならないですよ。所詮ケーブルなので回線速度を早くすることは出来ません。カテゴリー5のケーブルは100MB/sまでの速さに対応しているので交換する必要はありません。

Q止まっていた質量Mの物体が内部エネルギーEによってm1とm2に割れて反

止まっていた質量Mの物体が内部エネルギーEによってm1とm2に割れて反対方向に一直線上を運動した。Eはすべて運動エネルギーになるとして両破片のその後の速度を求めよ。m1+m2=Mとする。

↑解説をおねがいします。

Aベストアンサー

質量m1の物体の速度をv1,質量m2の物体の速度をv2とします.

運動量保存則より,
m1v1+m2v2=0 (1)
エネルギー保存則より,
1/2*m1(v1)^2+1/2*m2(v2)^2=E (2)

これらを連立させればよいのではないでしょうか?

QLANケーブルのカテゴリーについて何がちがう?

ケーブルの通信速度がちがうと言いますが、何がちがうのでしょうか?
物理的なことを聞きたいです。たとえばケーブルの心線の銅ががちがうとか太さがちがうとか
メーター当たりの撚り数がちがうとかシールドがあるとか無いとか、疑問です。
ネットでカテゴリ別の通信速度の違いの実験データーは見ました。
電線メーカーは何を変えているのでしょうか。単に新製品を新規格でテストしているだけでしょうか?
オーディオマニアの純銅ケーブルに変えたら音に奥行きが出たとか、金メッキのジャックに変えたら高音低音が良くなったとか。そういうたぐいのことでしょうか?

Aベストアンサー

1mあたり捻ってある数が違う。
線間のインピーダンスとコンダクタンスが違う。

QPHPのsubstr関数をC++とObjective-C++に置き換え

PHPのsubstr関数をC++とObjective-C++に置き換える方法

・PHP
$s = "abcdefg";
$t = substr($s, 3, 2);

というPHPのソースから C++と Objective-C++に変更したいのですが
どう記述すればよいのでしょうか?

・C++
char s[] = "abcdefg";
???


・Objective-C++ iOSは3.2です。
NSString *s = @"abcdefg";
???

Aベストアンサー

> strncpyは最後にNULLが付加されると思っていたのですが、

されませんよ(文字列がサイズより大きい場合)

> Objective-C++ではmemsetや敢えてNULLを付加しないと
> 文字列表示で、おかしく表示されます

Objective-C++ というものを知らないので、何とも言えません。

Qイーサネットケーブルって普通のLANケーブルとどうちがうの?見分け方はあるんですか??

PS2でオンラインゲームをやろうとおもってPS2のネットワーク機器をかったのですがケーブルが別売りでイーサネットケーブルを使用してくださいとの説明書きがあったのですが普段家で使用しているLANケーブルではだめなのでしょうか?イーサネットケーブルとは普通のLANケーブルとなにが異なるのですか??見分け方などはありますか?ケーブルにもいろいろ種類があるようですがまったくわからないので普段使用しているLANケーブルをPS2のネットワーク機器に接続していいものか悩んでいます。わかる方いましたら早急に教えてください!!宜しく御願いします!!

Aベストアンサー

一般的には、イーサネットケーブル=LANケーブル です。
イーサネット(Ethernet)とは、LANの基礎の部分となる規格を制定したもので、ゼロックス社・DEC社が作成したものですが、国際標準として採用されました。
いわゆる「ホッチキスとステープラ」「バンドエイドと絆創膏」のようなものと考えていただければよろしいかと思います。
普段のネットワーク構成がわからないので何ともいえませんが、複数台のパソコンをインターネットに接続している環境でしたら、他のパソコンで利用しているものと同じケーブルを購入して利用すれば大丈夫ですよ。

参考URL:http://e-words.jp/w/Ethernet.html


人気Q&Aランキング