トライアル雇用併用求人に応募しようと思うのですが、一般で応募した場合とトライアルで応募した場合のそれぞれのメリット、デメリットを簡単でいいので教えて下さい。

トライアルの場合、人件費を抑えるために雇い入れて試用期間の終わりと同時にクビにされそうなイメージがあります。

どちらで応募した方がいいと思われますか?詳しい方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

単純に、『試用』期間を横文字に表記し直して『トライアル』期間としたものです。

また、ハローワーク経由の案件のみに適用される用語です。

事業主(使用者)・ハローワークにて紹介された労働者間にて合意の期間(下記参考URLでは、原則3ヶ月と定義)中、その労働者を試用(トライアル)し、適性や業務遂行可能性などを実際に見極めた上で、本採用するかどうかが見定められます。

トライアル雇用を実施する事業主(使用者)に対し、労働厚生省・労働局から、最大3ヶ月間5万円の奨励金が支給されます。
つまり、事業主側からすると、管轄の労働局に『トライアル雇用』実施を申告することで、当初の3ヶ月間の人件費を安く抑えるメリットがあります。企業の求める人材と求職者とのマッチングを図るためには、実地的に判断する必要があり、それを活性化・援助するための施策です。

また、不正にこの制度を利用する事業主に対しては、以後適用されなくなる等の制裁があります。

個人的には、労働者側のメリット・デメリットは然程ないと考えます。
理由は、一般求人でも、入社後一定期間(一般的に3ヶ月間)の『試用期間』は設けられており、その期間で適正や業務遂行能力が認められない場合は、残念ながら解雇となります。

強いてメリットを挙げるとすれば、『トライアル雇用』では、事業主はトライアル雇用結果報告書を提出する義務がある関係上、新人に対する教育に、気持ち的に熱心になると思われます。

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.younghw.jp/trial.php,http://bizplus.n …
    • good
    • 13
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましてすみません。参考にさせて頂きました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/03 15:10

いわゆる試用期間ということですよね?



試用期間がある会社のほうが一般的には
しっかりしてるところが多いようなのでいいと思います。
大手どころは定期大卒(新卒)採用でも試用期間ありますしね。

逆にすぐ来てくれって会社は転職率が高いとか
忙しい会社が多いみたいです。

デメリットは試用期間中は本採用時と条件が違ったり
(雇用保険や社会保険がないとかです)
一般応募の人が辞めた時の補欠要因として考えてる場合があって
だれもリタイヤしなければトライアルで終わってしまうとか
トライアル中に運悪く遅刻したとか体調崩したとかがあると
試用期間で打ち切りとかそういうデメリットはあるかと思われます。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

お礼が遅れましてすいません。ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/03 15:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトライアル雇用? ヤングハローワーク?

サイトでトライアル雇用なる用語を見つけ、論議されていたのですが、トライアル雇用とはなんでしょうか?
また、このような形式のような物が他にあるのなら教えて頂けると助かります。
また、ヤングハローワークの求職者に対しての対応に関して、色々と意見が飛び交っていたのですが、ハローワークにすれば「あなたも?はいはい。。。」と言ったような仕方ないといった扱いをされるのでしょうか?

Aベストアンサー

トライアル雇用とは「試行雇用(試験採用)」の事です。
通常の試用期間と異なるのは、採否が決定されるまで職安の管理の元で行われるようになっています。

会社と求職者の合意の元に採用し、結果は職安に通知されます。
トライアル雇用を行うと、会社側は奨励金が貰えるようになっています。

参考URL:http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/4389/C4389.html,http://www.tochigi-roudou.go.jp/ashikaga/trial/trial.htm

Q求人の応募は求人誌発売日でないと辛い?

25歳で職歴ナシの男です。

ずっと登録制の単発バイトをポツポツしながら就活をしていましたが、ここというところに正社員就職はできず(出来ても耐えられなくて)、「このままではニートになってしまう」という焦りもあって、本格的なアルバイトを始めようと思っています。
正社員生活への訓練も兼ねて。

25歳からフリーターデビューというのも危ない感じですが。

そこで質問させていただきたいのですが、無料求人誌もフロムAみたいな求人誌でも、月曜日発行ですよね?(あと、日曜日のチラシで大量に入ってくるのもあります)
発行日から遅れて、例えば金曜日なんかに電話しても受け付けてもらえるんでしょうか?
大学時代の友人が「ああいうのはもう発売日に電話しないとないからな」と言っていたのが気にかかっているんです。

それに、これは就活時代からもそうでしたが、どうしても電話する勇気がなくて、何かと理由をつけて逃げてしまう癖があるんです。「もう発売日から2日も経ってるし…」とか。今日みたいに。
「正社員ができないならまずフルタイムのバイトから慣れて行きたい」と思っているのですが…。

25歳。後がありません。このままでは何も変わらないし、何とか一歩踏み出したいところです。

詳しい方、いらしたら教えて下さい。というか背中を押してやって下さい…。

25歳で職歴ナシの男です。

ずっと登録制の単発バイトをポツポツしながら就活をしていましたが、ここというところに正社員就職はできず(出来ても耐えられなくて)、「このままではニートになってしまう」という焦りもあって、本格的なアルバイトを始めようと思っています。
正社員生活への訓練も兼ねて。

25歳からフリーターデビューというのも危ない感じですが。

そこで質問させていただきたいのですが、無料求人誌もフロムAみたいな求人誌でも、月曜日発行ですよね?(あと、日曜日のチラシで大...続きを読む

Aベストアンサー

 募集する立場の者です。

 質問のお答えと致しましては、一般的には月曜日では早すぎですし、金曜日では遅いと言えるのではないでしょうか。月曜の朝一番なんに電話すると、『どこでもいいのかな?』と思われちゃいますし、金曜だと募集枠がすでに埋まってしまっている・・・なんてこともありますから。結論としては水曜あたりまでがベストかと。

 あとは募集状況と勤務内容ですね。1週間経っても募集状況が芳しくないときは多少遅くに電話があっても喜んで面接させて頂きますし、2、3日で多数の応募があった場合は早くに締め切らせて頂きますから。

 補足ですが、例えば年末年始に勤務できる方募集、で今が12月中旬ならば一刻も早く電話するべきでしょう。ただ、中旬過ぎてまだ募集してる場合は『あまり人数が集まってないのかな?』と推測する事が出来ます。その辺は掲載されている勤務時期などもよく考慮に入れましょう。

 良いご縁がありますように。

Qハローワークのトライアル雇用で、企業はどれくらいお金貰えるんですか?

ハローワークのトライアル雇用をすると、企業はどれくらいのお金がハローワークから貰えるんでしょうか?

Aベストアンサー

参考に…
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/trial_koyou.html

最大で支給対象期間に4万円(母子家庭の母等又は父子家庭の父の場合5万円)のようですね。

Qトライアル雇用併用求人の応募について

自分は大学卒業後正社員の職歴なしで就職活動をしています。
本日、トライアル雇用併用求人に応募するために求人票を窓口に持っていき、職員の方が応募先に連絡をし、何を血迷ったのか分かりませんが、「職種の経験がある方なので一般応募でお願いします」と言って名前や年齢、電話番号などを会社に伝えました。おそらく、求職者カードに記載したアルバイトを見て何か勘違いしたのだと思います。そして、紹介状にも一般応募と記載されました。
トライアル併用求人に未経験者が一般応募で書類を送っても無駄ですよね?
会社側が勝手にこの人は未経験だからトライアルの応募とすることはできませんよね?
どうせ応募しても意味がないと思うと書類を送ろうか迷います。

Aベストアンサー

No.1で回答した者です。

質問者様が、今回の求人にこだわらなくても、応募出来る求人はたくさんあり、採用の可能性も少なからずあるのでしたら、応募辞退するのもありだとは思います。

ただ、投稿内容から察するに、質問者様も職探しではご苦労されているのではと思いますので、少しでもチャンスを広げる意味でも、今回は諦めずにとりあえずは応募してみてはどうでしょう?

おっしゃるように、一般応募をトライアル応募に変更したことで良い印象をもたれないという可能性もゼロとは言い切れませんが、企業側には「私の説明も悪かったと思いますが、ハローワークの職員の方が勘違いし、誤って一般応募にしてしまいお手数をお掛けして申し訳ありませんでした。」と応募書類を送付する際の添え状に一筆お詫びを入れる、また面接でも一言お詫びすれば良いと思いますよ。

誰しもミスはありますが、ミスをした後、どういった対応をするかによっては、相手企業に良い印象を与える事だってありますしね。

あと、他の回答者様もおっしゃっていますが、今回の件に限りませんが、何かおかしいなと思ったら、その場でしっかりと確認するようにしましょう。
就職活動では、労働条件や待遇などを企業側と話し合う場面もありますが、なあなあで進めてしまうと自分にとって不利な方向に進むこともあるので、注意が必要です。
今回のハローワークでのことを教訓に今後の就職活動頑張って下さいね。

No.1で回答した者です。

質問者様が、今回の求人にこだわらなくても、応募出来る求人はたくさんあり、採用の可能性も少なからずあるのでしたら、応募辞退するのもありだとは思います。

ただ、投稿内容から察するに、質問者様も職探しではご苦労されているのではと思いますので、少しでもチャンスを広げる意味でも、今回は諦めずにとりあえずは応募してみてはどうでしょう?

おっしゃるように、一般応募をトライアル応募に変更したことで良い印象をもたれないという可能性もゼロとは言い切れませんが、企業側に...続きを読む

Qハローワーク求人について、若年者等、中高年齢者トライアル雇用併用求人

ハローワークの求人に応募しようと思っていますが、
若年者、中高年齢者トライアル雇用併用求人ですが
この場合、通常応募と若年者、中高年齢者トライアル
では採用に差がでますが、それとも公平でしょうか?

Aベストアンサー

「若年者、中高年齢者トライアル雇用併用求人」とは、平たく言えば、就職が決らない40歳未満の若年、及び45歳以上の中高年齢の求職者を、トライアル的に短期間(原則3ヶ月)雇用し、その期間中は政府が給料の一部を負担する形で、雇用安定化を促進させようとする試みです。

対象者は、
 ■ 45歳以上の中高年齢者(原則として雇用保険受給資格者又は被保険者資格の喪失日の前日から起算して1年前の日から当該喪失日までの間に被保険者であった期間が6か月以上あった者)
 ■ 40歳未満の若年者等
 ■ 母子家庭の母等
 ■ 季節労働者(厚生労働大臣が指定する地域・業種に従事する者であって、各年度の10月1日以降に特例受給資格者として離職した65歳未満の者)
 ■ 中国残留邦人等永住帰国者
 ■ 障害者
 ■ 日雇労働者・住居喪失不安定就労者・ホームレス
などです(下記参照URLより抜粋)。

~参照URL~
 ■ トライアル雇用【厚生省】: http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/c02-1.html
 ■ 試行雇用奨励金【厚生省】: http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/pdf/10.pdf
(この資料では、若年者の定義を35歳、中高年齢者を45~65歳としていますが、H20年12月1日から改定されています)


この施策を利用するかしないかは、企業側の判断に委ねられるので、デメリットがあるとすれば、若年者にも中高年齢者にも当て嵌まらない40歳~44歳が微妙なポジションの方々に対して適用外のため、企業側は一時的な補填(奨励金)を手にすることがでしょうか。

企業の財政状況、その企業の離職率、企業の年齢構成など、色々な要因があると思います。個人的には、最終的な候補者が二人おり、評価結果が全てにおいて同一であるが年齢だけが異なる場合、当該施行対象の年齢層の方が有利だと思います。
しかしながら、上記の様な例は稀であり、実際には、企業の将来を見据えた人材を採用されるので、求職者次第だと思います(つまり、公平だと思います)。

「若年者、中高年齢者トライアル雇用併用求人」とは、平たく言えば、就職が決らない40歳未満の若年、及び45歳以上の中高年齢の求職者を、トライアル的に短期間(原則3ヶ月)雇用し、その期間中は政府が給料の一部を負担する形で、雇用安定化を促進させようとする試みです。

対象者は、
 ■ 45歳以上の中高年齢者(原則として雇用保険受給資格者又は被保険者資格の喪失日の前日から起算して1年前の日から当該喪失日までの間に被保険者であった期間が6か月以上あった者)
 ■ 40歳未満の若年者等
...続きを読む

Q「試用期間あり」の内定先・・・クビになったその後は

大学4年生の女です。

先日、内定が決まりました。
説明会・選考を進める中で意思を固めていた企業だったのですが、就職するか迷っています。


入社後3ヶ月は「試用期間」で、3ヶ月のうちに契約が取れないとクビにされるそうです。
外資系のベンチャーで、思いっきり個人主義・実力主義という感じです。

私自身、今までの経験上そういった環境の方が向いていると思い、意思を固めていたのですが、
3ヶ月後に解雇されてしまった時のことを考えると不安になってきました。


もし解雇された場合、その後の就職活動は、中途採用を探すのでしょうか?
「3ヶ月働いたのですがクビになったので、職を探しています。」と言って就職(転職?)活動するのでしょうか?
前職3ヶ月(試用期間なので前職にも当たらない?)でスキルもないのに、就職活動なんて難しそうですよね。。

なかなか想像できないので、具体的な経験などあれば教えてください。

Aベストアンサー

新規採用した社員を解雇できるのは2週間までです。
試用期間と言うのを誤解されているようで
試用期間3カ月と定めてあっても、3ヶ月間は
自由に解雇できるのではなく、正当な理由がなければ
解雇できません。
つまり採用後たった3カ月契約が取れないというのは
正当な理由にあたらず、むしろ会社の教育期間に
相当します。
大変なブラック企業です。
就職してもろくなことがないでしょう。
サービス残業、過労死がコースでしょう。

Qハローワークの若年者トライアル雇用で面接行ったその日に一応採用?を頂い

ハローワークの若年者トライアル雇用で面接行ったその日に一応採用?を頂いたのですが、どうしようか迷っています。

職種は製造業です。
まず給与が
日給月給制で150,000万~180,000万です。
時間外は忙しい時期は毎日1時間~2時間ほどあるみたいです。(残業手当は別で支給との事)
定時は8時~17時です。

ハローワークの求人公開カードの昇給、賞与の欄に何も書いてないのですが、これは昇給、賞与は無い物と考えた方が良いのでしょうか?
面接で緊張してしまい、この2つを聞くのを忘れてしまいました(泣)

後それと、面接時に働いてる従業員の方をチラっと見たのですが、とても堅気の方に見えない人や凄い荒っぽそうな人がたくさん居ました。

昇給、賞与、従業員の人柄等・・・で迷っています。
皆さんはこういった会社はどう思われますか?
相談できる人も居なくて困っています。

ちなみに求人公開カードでは事業所全体人数が5人となっていたのですが、実際はもっと怖い感じの人がたくさんいました。どういう事なんでしょうか・・・?

Aベストアンサー

昇給、賞与があるかないかはもう一度会社に問い合わせてみればいいんじゃないでしょうか。
会社からの回答が曖昧なら「就業規則」を見せて貰うといろいろ書いてると思います。
まぁ入社前の会社にそういった行動を起こすのは結構勇気がいると思いますが・・・;

私の意見ですが、仕事内容にもよりますが、私は働くからには昇給や賞与がある仕事のほうがいいです。
どうしても働きたくてそんなことを気にしない!と思うのでしたら就職するのもありだと思います。迷っているならやめておくほうが無難かと・・。
また、こわーい人感じの人がおられると言うことですが、それは見た目で判断できないので一概には言えません。怖くてもいい人もいますからね。
ただ、職場の雰囲気がいいと感じなければそれはいい会社ではないのかもしれません。(そういう風に見せてしまっているという点で)

やはり、判断するのは最終的にはkfc1234さんなのでしっかり考えた上で決めるのがいいと思います。

Q新卒でないのに新卒者対象の求人に応募できる!?

私は今年の3月に大学を卒業し、未だ仕事を探している者です‥。
最近、新卒者対象の求人で良さそうな企業を見つけました。新卒ではないのですが、今年卒業したので全く応募ができないわけでもないかなと思ったのですけど、どうなのでしょう。ダメもとで問い合わせてみようとは思っているのですが、一度ここで聞いておきたくて質問しました。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も質問者様と同じような立場です。今年の3月に大学院を卒業し既卒で就職活動をしております、というかしていました。つい先日内定を頂いて終了しました。卒業して1年以内、しかも大学の学部卒であれば年齢的にもまだ若いので、かなりの企業が通常の新卒として扱ってくれると思います。院卒の私でさえ新卒として扱ってくれた企業が結構ありました(確率的には5割程度)ので、問題ないと思います。

問い合わせは電話が良いですが、電話が苦手であればメールでも良いかと思います。でも、新卒として扱ってくれる場合もそうでない場合も、嫌な顔されることはなかったので、積極的にTELしてしまいましょう。逆に、問い合わせに対して嫌な顔する企業は採用意欲がないということで、見切りをつけたほうが良いです。

補足ですが、新卒既卒に限らず、年齢や資格、実務経験など求人票の応募条件から少し外れていても応募させてくれる会社って結構あるものですよ。条件から外れているのに採用試験受けさせてくれるとそれだけで嬉しく、「この会社で働いてみたい」という意欲が沸いてきます。応募、問い合わせは積極的が一番です。

こんにちは。
私も質問者様と同じような立場です。今年の3月に大学院を卒業し既卒で就職活動をしております、というかしていました。つい先日内定を頂いて終了しました。卒業して1年以内、しかも大学の学部卒であれば年齢的にもまだ若いので、かなりの企業が通常の新卒として扱ってくれると思います。院卒の私でさえ新卒として扱ってくれた企業が結構ありました(確率的には5割程度)ので、問題ないと思います。

問い合わせは電話が良いですが、電話が苦手であればメールでも良いかと思います。でも、新卒として...続きを読む

Q若年者トライアル雇用について質問です。

若年者トライアル雇用について質問です。

よく「補助金目当てにトライアル雇用で採用して3ヵ月後解雇する」という趣旨の書き込みを見かけますが、1ヶ月4万円の補助をもらうために未経験者を月給18万で雇用することに本当にメリットがあるのでしょうか?

私自身、ハローワークの職員さんが薦めるままによく知りもしないトライアル雇用で応募をし、来週に面接を控えている身です。
トライアル雇用併用求人で、雇用条件は一般と同じく9~18時勤務・週休2日・月給18~22万円です。

トライアル雇用についてご意見お願いいたします。

Aベストアンサー

> 若年者トライアル雇用について質問です。

トライアル雇用の中で若年者を対象にするものがありますが、トライアル雇用奨励金、若年者等正規雇用化特別奨励金は個別のものです。

厚生労働省 - 試行雇用(トライアル雇用)奨励金
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/c02-1.html
厚生労働省 - 若年者等正規雇用化特別奨励金
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/other34/seikiantei.html

後者については、正規雇用しちゃったら、その後簡単に解雇できなくなるので質問内容の趣旨とは関係ないと考えられます。

--
トライアル雇用とは言え、合理的な理由無しに解雇すれば、不当解雇などの問題になり得ます。

また、そういう事を繰り返して実施できないための制限はあります。

| (4) トライアル雇用を開始した日の前日から起算して6か月前の日からトライアル雇用を終了した日までの間(~)に、当該トライアル雇用に係る事業所において雇用する雇用保険被保険者(~)を事業主の都合により解雇等(退職勧奨を含む。)をしたことがない事業主(~)であること。
| (6) トライアル雇用を開始した日の前日から起算して過去3年間において、当該トライアル雇用に係る対象者を雇用したことがない事業主であること。

奨励金の支給対象者は原則的にハローワークからの紹介になりますし、紹介者が定期的に解雇されてるって事になれば、目をつけられたり、不正受給だって事になり得ます。


こちらの記事は派遣に関する奨励金の不正受給ですが、返納する必要が出るって話ですし。

nikkansoprts.com - 日本製粉子会社が奨励金4000万円不正受給
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20100820-668183.html

| 同社は昨年4月以降、三重県桑名市の工場で受け入れている派遣労働者約30人と直接雇用に切り替える契約を締結。ところが、国に申請した際、実際の契約期間は1年なのに無期と申告。1人につき50万円を不正に受け取った。
| 小牧市の工場の約50人についても申請。同社は「不備はなかった」としているが、労働局は「1人でも不正があれば全員が返還の対象になる」と指摘、桑名工場と合わせ約80人分が不正受給に当たると判断したという。

--
> 1ヶ月4万円の補助をもらうために未経験者を月給18万で雇用することに本当にメリットがあるのでしょうか?

やらせる仕事が無いのに人雇ってもメリットないですが、多少でも単純作業なんかさせる余地があるのなら、結果的に低賃金で人が雇えますし、賃金分の仕事が出来る労働者なら継続雇用する機会になるって事でメリットはあるでしょう。

> 若年者トライアル雇用について質問です。

トライアル雇用の中で若年者を対象にするものがありますが、トライアル雇用奨励金、若年者等正規雇用化特別奨励金は個別のものです。

厚生労働省 - 試行雇用(トライアル雇用)奨励金
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/c02-1.html
厚生労働省 - 若年者等正規雇用化特別奨励金
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/other34/seikiantei.html

後者については、正規雇用しちゃったら、その後簡単に解雇できなくなるので質問内容の趣旨とは関係ないと考...続きを読む

Qタクシー求人斡旋サイトを通しての応募について

 東北地方在住、40代の独り者です。
 最近突然リストラにあいました。

 通勤圏内にはほとんど就職先が無く、かと言って引越し費用もありません。
 そこで、いっそ東京方面で何か仕事を探そうと思っていたところ、タクシー
の求人広告が目にとまりました。
 同じ地方ですが3年前に半年程タクシードライバーの仕事をしたことがある
ので業界の厳しさはある程度分かるつもりです。、東京の方がまだましではと
思い、ネットで調べたところ、都内のタクシー会社への斡旋サイトを発見しま
した。
 その会社の担当者と今日話したところ、結構いい話しかしません。
 地方の方から見ると都内のタクシー会社は高待遇に見えるとよく聞きますが、
都内ではこれが普通なのでそれ程驚くことはないと言われました。
 しかも、入社支度金として30万円を用意してもらうよう斡旋出来るが、ど
うすると言われました。
 まだ採用されるのかどうかも分からない内からそういう話をするのはどうか
と思い、却って不安になってきました。

 都内のタクシー会社がそこまでして地方に人材を求める理由と、斡旋会社は
タクシー会社から紹介料を貰い、こちらには一切金銭を要求しないと言われま
したが、どうも話がうますぎる気がしてなりません。
 こちらのハローワークでも都内のタクシー会社の地方在住者に対する求人募
集が出ていることから、あえて斡旋会社を通す意味があるのでしょうか?

 すぐにでも仕事をしなければいけない状況なので、至急アドバイスをいただ
ければ助かります。
 よろしくお願いします。

 東北地方在住、40代の独り者です。
 最近突然リストラにあいました。

 通勤圏内にはほとんど就職先が無く、かと言って引越し費用もありません。
 そこで、いっそ東京方面で何か仕事を探そうと思っていたところ、タクシー
の求人広告が目にとまりました。
 同じ地方ですが3年前に半年程タクシードライバーの仕事をしたことがある
ので業界の厳しさはある程度分かるつもりです。、東京の方がまだましではと
思い、ネットで調べたところ、都内のタクシー会社への斡旋サイトを発見しま
した。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

現役のタクシー運転手です。結論から先に言いますと非常に怪しいですね。そんな会社を経由するより正規のルートで探されてはいかがでしょうか。ハローワークというちゃんとした機関があるわけですから。
タクシー経験があるとのことなので長くは書きませんが、地方ではタクシーは厳しいですね。東京で働く意志があれば地方の2倍の給料は取れるかも知れません。ただ生活費も馬鹿になりませんから、寮を完備しているしっかりした大手会社を探されるようアドバイス致します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報