例えばイラストレーターである大きさの丸を描いたとします。それをイラストレーター上で100%で表示したとします。その画像を(書き出し等を行って)例えばWordに貼り付け、Word上で100%で表示すると、画面で見える丸の大きさはイラストレーターで表示される大きさと同じ大きさになりますか? これをプリントアウトすると、実際に紙の上で見える大きさはどうでしょう、とかIEでみるとどうなるの、とかいろいろな疑問が湧いてきます。この例ではイラストレーターをWord間ですが、その他のいろいろな画像を扱えるソフト間で画像のサイズ等の表示でなにか決まり事のようなものはありますか?(あるはずとは思うのですが、) 
そもそも100%で表示するとは何に対して100%なのでしょう? 画面で100%で表示した紙と実際の紙の大きさを、モニターに紙をあてて比べてみたのですが、やっぱり違いました、、、、。
このあたりのことには疎いので、質問が説明不足等の問題があるかと思いますが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

本来、イラストレーター(以下イラレ)には、解像度と


いう概念がありません。ですが、パソコンのモニターに
表示する際には、表示用の解像度が必要になります。
そして、多くの場合、それは72dpiに設定されていると
思います。つまり、イラレの場合だと、72dpiのモニターで
見た時に、10cmの円が10cmに見えるようになっていると
いう事です。そして、イラレで10cmで描いた円を、72dpi
で書き出すと、72dpi、直径10cmの円の画像になります。
これを、WORDに貼り込めば、恐らく、72dpi、10cmの
円のままで貼り込めるのではないかと思います。ただし
解像度に対しての概念は、ソフトによって異なります。
例えばフォトショップ(以下フォトショ)の場合だと
出力解像度と出力サイズは任意で設定できますが、表示
解像度は72dpiを基準に固定されています。画面の拡大率が
100%の時は、その画像を72dpiで表示した時のサイズと
いう事になります。例えば、設定72dpi、横10cmの画像と
設定360dpi、横10cmの画像があったとします。この2つを
同時にフォトショで開き、100%表示にすると、360dpiの
方は、72dpiの画像の5倍の大きさで表示されてしまいます。
イラレで描いた画像をIEなどで表示させる場合は、72dpiが
標準になります。本来は、イラレで10cmの円を描いた場合
イラレで画面上で表示される円も、紙に印刷した円も
72dpiで書き出してIEに表示させた円は、どれも同じ10cmで
表示されていなければならないのですが、ここで問題が
1つあるのです。実はWinでは、モニターの表示解像度が
72dpiだけではなく、96dpiを採用している事があるのです。
96dpiのモニターで表示した場合、72dpi表示を基準に
作られたデータは、実寸よりも小さく(約75%)表示
されてしまうのです。恐らく、PokaQさんのところで、
サイズが違ってしまっていたのは、それが原因ではないか
と思います。私の使っているMacでは、モニターは全て
72dpiに統一してありますので、イラレでデータを作り
紙に印刷した物を画面に当てても、ほとんどサイズは
同じです(多少の誤差が出るのは仕方無いですが)。

ちょっと、うまく説明できたかどうか自信が無いのですが
もし、判らない事があれば補足して下さい。
    • good
    • 0

>そもそも100%で表示するとは何に対して100%なのでしょう?


以前のMacintoshはモニタの解像度を 72dpi固定としていました。その当時の Macなら 100%表示で実際の紙の大きさと同じになったはずです。
現在ではモニタの解像度が様々に変えられるため 100%表示というのはそのソフトで決めた基準解像度を元にしているのだと思います。

WORD/Illustratorは基本的に紙に出すことを前提としているので、画面表示上の大きさ違っていても絶対的な長さ(mm)が同じならば最終出力は同じになります。
また、画面上に出すことを前提にするのなら、ピクセルを基準にすればよいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qgimp ズーム100%にしたら実際のサイズと異なります

gimp2.4.2を使っています。PC環境はwindows XP personalです。

幅10cmx高さ20cmの新規画像を作りたいのですが
新規画像を作成の画面で幅100mmx高さ200mmと設定しても
ズーム100%で表示したらかなり小さめなサイズになってしまいます。

本当にこれで幅10cmx高さ20cmの画像ができているのでしょうか?
100%で実際に幅10cm高さ20cmにするにはどうすればいいのでしょうか?

ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

本来、PC上では、cm単位の設定は、解像度を設定しないかぎり意味のない単位です。
印刷上 10cm、20cmにしたいのなら印刷時の用紙でサイズで設定します。

Gimpで「新しい画像」で10cm 20cmで作成されたと思いますが、その際、単位設定の窓の下に72dpiという解像度があるはずです。これを前提に10/20であたらしい画像が作成されます。
この画面の下の方に詳細設定がありますそれをクリックしてみてください。
解像度の設定ができる画面が出て72.000という数字が出ているはずです。
この解像度を360.000に変更して改めて10Cm20Cmの画像を作って、最初作成された72dpi画像の大きさと比べてみてください。
かなり見た目の大きさは、違っていませんか?

Qイラストレーター8.0の中心点表示・非表示

Adobe Illustrator 8.0Jで、オブジェクトやラインなど、
中心点を表示したり非表示に切り替えるショートカットはありますか?
(5.5ならコマンド+コントロール+Aです)
用途によって使い分けたいのですが、すっかり忘れてしまいまして…

ネットで検索してみたのですが、なかなか見つかりません。
お時間ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
属性ウインドを表示させて、「線にオーバープリント」ってある項目のしたの一番左にある□のボタンを押すと、中心点がきえます。

QイラストレーターCSで角の丸い長方形を作る

イラストレーターCSを使っているのですが、
角の丸い長方形を作るのはどうしたらよいのでしょうか。ただ単に角の丸い長方形はすぐ書けますが、
この角の丸さを任意に定めたいです。
(ほんの少し角が丸まっている長方形が作りたいのです)

長方形を描いてから、効果→パスの変形、などいじってはいるのですが、どうしても角のみを削ることが
できません。簡単な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いつでも同じように角の丸くなった長方形を描くときは、私は次のようにしています。

角丸長方形のツールを選択→書類上でダブルクリック→オプションダイアログで「角丸の半径」を任意に設定

オプションダイアログには、幅と高さの設定もあり、その設定で角丸長方形が描けてしまいます。そのオブジェクトは一旦消してしまい、再び自分の好きなサイズで角丸長方形を描くと、ちゃんと自分の設定した角丸の半径の長方形が描けます。
お試し下さい。

Qイラストレーターで長方形の角を丸く〔上部だけ〕したい

イラストレーターV10を〔WinXP〕使っています。
上側の角だけ丸い長方形の作り方を教えてください。(下の2つの角はそのまま)

Aベストアンサー

似てるけどこんなやり方も。
フィルター→スタイライズ→角を丸くしてから、オブジェクト下辺の2つのアンカーポイントを削除、
(オブジェクト全体を選択した状態になるので)そのままオブジェクト→パス→連結。
角丸分高さが小さくなるけど。

Qイラストレーターでの文字の大きさの変更方法

イラストレーターVer10を使用しています。

文字を入力し、編集する際、文字大きさを変えたい時は、いちいち文字設定ウィンドウの文字サイズ設定の数値を変更しながら、設定するしか方法は無いのでしょうか?

文字のオブジェクトを選択し、マウスで引き伸ばしたり縮めたりして文字の大きさを希望するサイズにすることは出来ないのでしょうか?

アウトライン化すれば出来るのですが、それでは今度はフォントを変更することが出来なくなるので、また打ち直さねば成らず面倒です。

よい方法をご存知であれば教えて頂きたいのですが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私の作業工程でよければ参考にしてください。

質問者さんはテキストエリアを用意したあとにテキストを入力されているのですよね。私も普段は上記のようにテキストを入力してますが、テキストサイズもフォントも決めかねている状態の時はこの操作が役立ってくれています。

1.Illustraror上でもメモ帳でもいいので必要なテキストを用意
2.テキストをコピー
3.テキストエリアを作らずにIllustratorにペースト
4.バウンティンボックスで調整

「3」がミソです。フォントの変更もちゃんとできます。

これでご希望の作業ができるはずです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報