月桂樹の花について知りたいです。
花ことばとそれのもつ意味について教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

意味 SI」に関するQ&A: C’est si bon の意味

A 回答 (4件)

ちなみに日産から出ているローレルと言う車は月桂樹のローレルから取ったものです。

エンブレムも月桂冠を表しています。
    • good
    • 0

回答はでているようですが、以下の参考URLサイトは如何でしょうか?


http://www.hat.hi-ho.ne.jp/flower2/2.htm
(2月の誕生花)
============================
16 月桂樹 勝利、名誉
============================

ご参考まで。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~kanakk/are/bdflower. …
    • good
    • 0

◆Naka◆


「月桂樹」の花言葉はnonkunさんのおっしゃる通り「名誉・勝利・栄誉・栄光」ですね。
由来については調べてみましたが、つまり古代ローマでは戦いの勝利者に月桂樹の冠を与える慣わしがありましたね。太陽神アポロンにあやかっての習慣でしたが、この故事に由来するようです。
しかし、月桂樹に黄色の花が咲くと、花言葉は「不信・裏切り」に変わります。
    • good
    • 0

月桂樹の花については下記のURLを参照して下さい。


花の写真も出てますよ。

花言葉は「勝利・名誉・輝ける未来」です。
意味はそのまま勝利者へ捧げるものです。

参考URL:http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HT …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q月桂樹の成長はどれぐらいでしょう?

料理に便利そうなので、月桂樹を植えようと思いましたが、
本に樹高10メートルと書いてありました。
(自然に伸ばした場合の最長だと思いますが)

北風よけにもなると安易に考えてましたが、
もし成長が早かったら、剪定が大変です。
日当たりがいいので、以前あったキンモクセイもすごく大きくなりましたが、月桂樹はもっと大きくなりそうです。

鉢植えのほうが無難でしょうか?

Aベストアンサー

月桂樹は、強いので強剪定できます。
・大きくなったら秋口(10~11月ぐらい)にお好きな高さのところでお切り下さい。
また、根の生育も良いので、適当な大きさで根をスコップで切る「根切り」の作業もした方が良いと思います。

・春先に、枝がたくさん出てきますので、適当に間引くか、
夏~秋に収穫を兼ねて、枝を間引くと良いでしょう。

近くにある公園の月桂樹は、毎年、強剪定または地面のきわで切られていますが、たくさん枝を出します。かなり強いですね。

Q蓮の花が胎児のかたちに似ている状態を知りたい

何かの本で読んだのだったか、新聞か雑誌かなにかで
目にしたのか、詳しい内容を忘れてしまったので、
どなたか知っている方がいましたら、
どんな小さな事でもいいので、お聞きしたいのですが、

「蓮の花は、 種→花 へと成長する過程において、
 どこかで、人間の胎児のときのかたちに似ている
 状態のときがある(それも、たしか、本当に「胎    芽」くらいの小さい週数の胎児のかたち)」

というような内容の文章(?)を読んだのですが、
それは蓮の花の成長のどの段階なのか?
また、仏教かなんかと関連がある記事でもあったような
気がするのですが、いまいち記憶があいまいで・・・。

どうしてだかわたしは蓮の花がとても好きで、
その記事(?)を読んだ時、
うわあ、こんなすごく素敵な由来があったんだなあ、
と嬉しく思ったと同時に、ヒトの胎児に似ている、
というのでなんとなく納得できる気がして、
詳しいことはどういう状態が、
人間の胎児のようなかたちになるのか、
また、ほかに、なにか、蓮の花についての由来や、
関連のある物語や昔話、伝説など知りたいので、
ご存知の方、是非教えて下さい。お願いします。

何かの本で読んだのだったか、新聞か雑誌かなにかで
目にしたのか、詳しい内容を忘れてしまったので、
どなたか知っている方がいましたら、
どんな小さな事でもいいので、お聞きしたいのですが、

「蓮の花は、 種→花 へと成長する過程において、
 どこかで、人間の胎児のときのかたちに似ている
 状態のときがある(それも、たしか、本当に「胎    芽」くらいの小さい週数の胎児のかたち)」

というような内容の文章(?)を読んだのですが、
それは蓮の花の成長のどの段階なのか?
また、仏教...続きを読む

Aベストアンサー

ベトナム行きの機内誌にたまたま蓮の花について書かれてあったのを読んだので、このご質問に私も興味をそそられました。(^^)
あまり参考にならないとは思いますが少し書かせてくださいね。

「蓮の花の成長の過程で胎児の形に似ているときがある」というのはよくわからなかったのですが、その機内誌に花托の写真が載っていて、それがヒトの受精卵の桑実胚の段階にちょっと似ていなくもないな~と思いました。
花托に蓮の実がいっぱい詰まっているというのも受精卵の細胞を連想させますね。
蓮の花托は薬にもなり、不正出血・流産防止に効くというのもなんとなく関連しているような・・・というのはちょっとこじつけですけど。
でもこれは私の推測で、まったく違うかもしれませんので~。

蓮は泥の池の中に育ちながら、さわやかな香りの美しい大輪の花を咲かせることから、純粋で高貴なイメージを与え、アジアでは理想の女性や恋愛の象徴とされている国が多いです。
たとえばインドでは、最高の美女のことをバドミン(蓮女)というそうです。
中国では、蓮(リェン)の音が憐(リェン)・恋(リェン)と同じことから、蓮には恋人の意があるとされているそうです。
ベトナムでは純粋な心と芯の強さを持つ象徴とされ、ベトナム独立の指導者ホー・チ・ミンや理想の女性像と重ねられることが多いということです。
古代エジプトやインドでは、蓮が朝水面に出て開花し夕方には沈む習性から、再生・不死・豊穣といった象徴と考えられてきたという記述もありました。

参考までに桑実胚はこちらをどうぞ。
「着床」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/pregnancy/implantation.htm

仏教や胎児に関係したことではこちらに少し載っています。
「佛教と薬草木」
http://www.sousei.gr.jp/special/yakso1.html

「蓮をめぐる伝説」
http://hw001.gate01.com/ito-n/kusatu/densetu.html

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/pregnancy/implantation.htm,http://www.sousei.gr.jp/special/yakso1.html

ベトナム行きの機内誌にたまたま蓮の花について書かれてあったのを読んだので、このご質問に私も興味をそそられました。(^^)
あまり参考にならないとは思いますが少し書かせてくださいね。

「蓮の花の成長の過程で胎児の形に似ているときがある」というのはよくわからなかったのですが、その機内誌に花托の写真が載っていて、それがヒトの受精卵の桑実胚の段階にちょっと似ていなくもないな~と思いました。
花托に蓮の実がいっぱい詰まっているというのも受精卵の細胞を連想させますね。
蓮の花托は薬にも...続きを読む

Q月桂樹の垣根を軽やかにみせるには

月桂樹の垣根を作りたいと思っています。
当初はブルーベリーなどで、足元を軽くし、高さだけ揃えるくらいのふわっとした垣根にするつもりだったのですが、ちょうど庭の月桂樹を小さめに剪定しなければならなくなったため、その枝を利用したいとの両親の希望を優先したく思います。

1.検索してみたところ、月桂樹は適応力が強く、枝のまま植えても根がつくくらい、とあったのですが、本当でしょうか?

2.ただでさえ狭い庭に木が多く茂っているので、重い印象にしたくなく、できるだけ軽やかにみせたいのですが、おすすめの支柱や、(支柱は必要なのでしょうか)、刈り込みや仕立て方のアドバイスがありましたら、教えてください。

最終的には胸の高さくらいまでの低めの生垣にしたいと思っています。
園芸は好きなので本も読んではいますが、初心者です。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>1.
  いわゆる「挿し木」ですね。大体の植物は出来ます。 7~8センチ程度に枝を斜め切りにして葉っぱを1~3枚程度におろして赤玉土(細目)+バーミキュライトの混合土に挿します。
 ただし最低気温20度以上は必要ですので今は無理ですね。 通常は連休明けから彼岸までとなります。(加温設備のあるところは除く)

>2.・・・できるだけ軽やかにみせたい・・・
  生垣の作り方は次のURLを参考にしてください。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hana-online/ikegaki_tsukurikata.htm
 月桂樹は常緑樹ですからそれだけで重いわけですがそれを軽くみせるには絶えず剪定をして枝葉が込み合わないようにするしかないですねえ。
 さらに植える間隔を1m置きとかに大きめにしておくぐらいです。
 月桂樹は植えたことがありませんが(こちら南東北ですので・・あまり露地植えしているのを見ません、耐寒性が小さいんでしょうね。)
葉っぱの大きさや形状からするとカシやキンモクセイタイプのようですね。 樹勢からみればレッドロビンに近い感じがします。
 剪定は季節を問わずやってください。 枝葉が重ならないようにやればよろしいでしょう。 やっているうちに覚えてきます。
http://www2q.biglobe.ne.jp/~sakai/bay.html
http://www.engei.net/aol/guide.asp?month=10&ID=148

>1.
  いわゆる「挿し木」ですね。大体の植物は出来ます。 7~8センチ程度に枝を斜め切りにして葉っぱを1~3枚程度におろして赤玉土(細目)+バーミキュライトの混合土に挿します。
 ただし最低気温20度以上は必要ですので今は無理ですね。 通常は連休明けから彼岸までとなります。(加温設備のあるところは除く)

>2.・・・できるだけ軽やかにみせたい・・・
  生垣の作り方は次のURLを参考にしてください。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hana-online/ikegaki_tsukurikata.htm
 ...続きを読む

Q放射性物質がついた雑草や花の処分は?

福島はもちろんのこと関東全域に放射性物質が降り注ぎ、あらゆるところで検知されました。
今は原発からの降下物が減ってるので空間の物質は減ってますけど地面に降り積もったという話しですよね。
野菜は出荷制限になり水道水も汚染され、それは田畑だけではなく学校の校庭などと一緒で一般家庭の庭や道路も同様に降り積もってるわけで・・・

畑の野菜につもってるということは庭に植えている植物全部にも積もってるわけで、そのままにしておくと雨で土にしみて地下に染みて行くという話を聞き、花壇から植木鉢からすべての花を抜いてゴミ袋にとりあえず入れました。

ちなみにこちらは群馬県の南東部です。
食べるわけじゃないのだからとも思ったけど、小さい子供がいるので放射線がでてる花ってのもどうかと思い処分しました。
ただ、出荷制限された野菜などは燃やすと煙から放射性物質がでるから畑のすみに積んでおくようにというような指示が国からあったようです。
野菜がだめなら雑草も花も燃やしたらだめってことですよね。
抜いた花はどう処分していいのか困ってしまいました。
深く穴をほって埋めるとかでしょうか?そしたらやっぱり地下に染みて行くことにはかわらないですね・・・染みないのかな?
みなさんは雑草などは普通にゴミにだしていますか?
なんだかとてもやっかいなものですね、放射性物質って・・・

福島はもちろんのこと関東全域に放射性物質が降り注ぎ、あらゆるところで検知されました。
今は原発からの降下物が減ってるので空間の物質は減ってますけど地面に降り積もったという話しですよね。
野菜は出荷制限になり水道水も汚染され、それは田畑だけではなく学校の校庭などと一緒で一般家庭の庭や道路も同様に降り積もってるわけで・・・

畑の野菜につもってるということは庭に植えている植物全部にも積もってるわけで、そのままにしておくと雨で土にしみて地下に染みて行くという話を聞き、花壇から植木鉢...続きを読む

Aベストアンサー

花は、もったいない事をしましたね。

そのままにしておいたって、もうほとんど消えている位のレベルの物です。
野菜に関しては収穫してすぐに食べる様な物ですから、出荷停止にしただけの話で、時間があく物なら影響なんて無いに等しくなります。

簡単にいえば、魔法瓶のお湯です。
御湯から発する熱が放射線と思えば良いでしょう。

時間とともにお湯の温度は下がっていきます。放射能も同じで、時間とともに出て来る量はどんどん減っていくのです。
ですので、あの時に出た物は、もうほとんど放射線を発する力も無くなって居ます。
しみ込んでいても同じです。
時間とともに無くなる物ですからね。

変な情報に踊らされてしまい、もったいない事をされたと言うのが、感想です。

抜いてしまったのはもう仕方ないですので、可燃物の日に出されてください。

Q月桂樹について

住んでいるマンションのアプローチに月桂樹が植えてあります。
先日、とある住人が剪定をしてくれました。
しかし、切った枝葉はそのまま根元に置いたままです。
管理人が処分しようとしたら「土の肥料になるから、そのままにしておいて」と言われたそうです。
東向きの場所なので、半日ほどは日が当たる場所です。
そのまま放置するだけで、どの程度の期間放置したら、肥料になるのでしょうか?

私個人としては、見た目的にも、防災的にもどうかと思い、すぐにでも処分してほしいところなんですが...

Aベストアンサー

まず、枝葉は「肥料」にはなりません。土内にいる有用生物の働きで分解されれば土に還るだけ。ただ、木の枝葉は腐葉土となり地力を高くする「土を肥えさせる」働きはあります。でも刻んで土と混ぜて積んだをせずに放置のままなら、普通の木の落ち葉でさえも何か月もかかりますし月桂樹の葉だと質が固く含まれる成分由来からなかなか分解しないでしょうから、大風でも吹けば周囲に散らばるでしょうね・・・。
おそらく剪定して下さった方はマンションに住む前はご自分の家で木をそういう風に扱ってきたのでしょうが(普通庭木の美観を損なうので根元周辺に置きっぱなしにはしません)、それが出来たのは好き勝手の出来る自分の家だったから。管理人さんは別にその人の言葉に従う必要はないですよ。
マンションの共有スペースなら尚更置きっぱなしにせず、空き場所があればオーナーから許可を受けて穴を掘って土に埋めたりするくらい、それが無理なら綺麗に片づけて処分するしかありません。

剪定をして下さった住人さんはマンションのオーナーや管理人さんの家族でも何でもないですよね?月桂樹もその方が自分の住居スペースに植えて育てているわけでも無く、住民共有のスペースに植えてあるのだと思います。おそらく剪定は住人さんが見兼ねて行ってくださったのでしょうが、木の持ち主はオーナーさんでしょうから木を手入れした後の枝葉の処分についてはオーナーさんか、管理を任されている管理人さんが決める事。剪定をされた住人さんに決定権はありません。住人さんがマンションの住人の皆さんと話し合って決めた訳でもありませんし。

管理人さんに、オーナーさんにお伺いしていただいては如何でしょう。
「住人の方が厚意で敷地内の木の剪定をしてくれたが、その時出た枝葉を放置せよと言う。本人はいずれは土に還るから(肥料云々は言わない方が良いかも)片づけるなと言うが、田舎では無いので分解するまで待っていられない。放置しておけば風で飛んで周囲に散らばるし、イタズラや火遊び・放火などに遭うおそれもあると他の住人は心配しているので処分しても良いか。」と・・・。
それでオーナーさんから許可がいただければ、管理人さんから剪定して下さった方に「オーナーから片づけて処分してくれと言われた」とだけ伝えてもらえば良いんです。管理人さんが最近マンションに関して何があったかをオーナーに報告するのは仕事のうちですし。共有スペースで特に住人に不都合の無い事ならオーナーさんの決めた事に従うしかありません。

それと、次回からは共有部分の木の剪定などはその住人さんにしてもらわない方が良いです。おそらく素人でしょうから変に木の枝を整えられてしまえば樹形が崩れたり弱ったり最悪枯れたりでマンションの美観を損ねてしまう事に繋がりかねません。もしオーナーさんが住人が手入れする事を許したとしても、もし害虫が大発生したりなら、自ら進んでしたくない事なら仕事ではないので断ってきたり、害虫に合わせた薬剤を選ぶなどの適切な対処も出来ないかもしれません・・・。
また、これが一番の心配ですが「オーナーの身内でもない住人にマンションの維持などに関係させると、何かのきっかけで後々トラブルに発展しかねない」ので・・・。その住人さんもマンションの共用費を払っているのですから、皆同じ立場でいないとなりませんよね。
今回、おそらく管理人さんから住人に剪定をお願いしたのではないでしょうから(許可をもらった程度)、これからの木の手入れはその住人さんには「オーナーの方針だから」とお断りし、もし木が茂ってきて邪魔だったり美観を損なう事があれば管理人さんからオーナーさんに連絡してもらいオーナーさん自らが契約した植木屋さんなどの専門の人に、オーナーさんの注文通りに手入れしてもらえば良いのではないでしょうか。

今回の住民による剪定と言う事自体、管理人さんはオーナーに報告されたのでしょうかね・・・。もし気難しいオーナーさんなら「管理人が自分に許可なく住人にマンションの設備に手を入れさせた」と知れば管理人さんが「なぜ許可した」と怒られてもおかしくないです・・・。

まず、枝葉は「肥料」にはなりません。土内にいる有用生物の働きで分解されれば土に還るだけ。ただ、木の枝葉は腐葉土となり地力を高くする「土を肥えさせる」働きはあります。でも刻んで土と混ぜて積んだをせずに放置のままなら、普通の木の落ち葉でさえも何か月もかかりますし月桂樹の葉だと質が固く含まれる成分由来からなかなか分解しないでしょうから、大風でも吹けば周囲に散らばるでしょうね・・・。
おそらく剪定して下さった方はマンションに住む前はご自分の家で木をそういう風に扱ってきたのでしょうが...続きを読む

Q人間は一種類?それとも何種類もいたのでしょうか?

今の人類は容易に交じり合いますからシャム猫と日本猫程度の違いですよね^^
では、絶滅したクロマニヨン人や北京原人、その他過去の歴史に出てくる人類などは今の現世人とはまったく別の人類で、例えば同じ哺乳類でも猫と象ほど違わないにしても、犬と猫ほど違う種類なのでしょうか?それともライオンとトラ程度(混血可能)?それともシャム猫と日本猫程度?
絶滅した理由は単に今の我々よりも弱かったから?
それとも混血して現世人に血を引き継いでいるのでしょうか?
または我々は彼等が絶滅した後に現れたのでしょうか?
くだらない質問ですみません(~_~;)

Aベストアンサー

 かつて宇宙に地球はなかったし、地球上には人類などいませんでした。そういう状態からのなんらかの連続的作用によって、今私たちがここにいることを考えれば、ディテイルはともかくとして進化論の大枠を認めざるを得ないと思います。

 さて、「人類」の定義にもよりますが、一説によるとヒト科に分類される動物は17種存在したことがあるそうです。私たちホモサピエンスを除いて残りはすべて絶滅したらしいのです。

 原因についてはこれも諸説ありますが、食性や食物を採取するエリア、居住地域の重複、土地の自然生産力の限界など、生物としての特性が共通すればするほど、「共存」や「棲み分け」はむずかしくなります。つまり、この地球は多種の人類の生存を許すほど大きくはなかった、ということではないでしょうか。

 あるいはしばしば地球年代史に登場する氷河期の出現で、たまたま一種が生き残ったのかもしれません。また、過酷な自然環境の中で生き残るために脳の発達が促され、ある時期いままでの生物になかった原始的自我を発現させた人類は、他者と出会うと半ば自動的に殺し合いを始め、結局生き残ったのは我々の子孫だったという話も組み立てられます。この説は、宗教や政治的立場の違いで武力を伴った地域紛争に簡単に至る現代人の特徴を観察してもあながちはずれているともおもえませんが。(私としては最後の説は合理的に否定されることを切に望むものです)

 もちろんこれは私見のひとつであり、化石人類から現代人にいたる一連の出来事が詳しく解明されているわけではありません。むしろ「ミッシングリンク」などと表現されるようにわからない部分も大きいのです。

 今の人類は、どの地域の人類が交配してもその子もさらに繁殖力があります。ということは白人だろうが黒人だろうが同一人種であり、そもそも学問的には「人種」は定義できないというのが実際のところです。

>絶滅したクロマニヨン人や北京原人、その他過去の歴史に出てくる人類などは今の現世人とはまったく別の人類で、例えば同じ哺乳類でも猫と象ほど違わないにしても、犬と猫ほど違う種類なのでしょうか?それともライオンとトラ程度(混血可能)?それともシャム猫と日本猫程度?

 クロマニオン人とは原生人類とほぼ同じ解剖学的特徴を持ち、「新人」のカテゴリーに分類されます。彼らはヨーロッパでは古代型のホモサピエンスとされるネアンデルタール人が滅んだあと出現したとされますが、中東などでは数万年にわたって共存したという説を裏付ける証拠も挙がっているようです。はっきり分かれるところをみると、現代人とネアンデルタール人の混血はできなかったのではないでしょうか。クロマニオン人とはできるのかもと想像します。

http://www.kitombo.com/gon/0924.html

 原人や猿人に分類されるものについては現代人との混血は現代人との混血は不可能だと思います。北京原人やジャワ原人も絶滅したと考えられており、もし混血が可能だとしたら、なんらかの特徴を現代人が引き継いでいたと考えられるからです。(論理過程には全く自信はありません。)

 彼我の分類学的距離についてはライオンと虎よりも近いと想像します。

>絶滅した理由は単に今の我々よりも弱かったから?
 環境の変化に耐えられなかったと言う意味では「弱い」とも言えます。あるいは腕力や戦術を組み立てる能力が、併存していた他種人類よりもおとり、戦った末滅んだのかもしれません。また、母集団の数がそもそも少なく遺伝的弊害を引き起こして滅んだ、とも想像できます。

>それとも混血して現世人に血を引き継いでいるのでしょうか?

 猿人原人については直接の先祖ではないとされているため厳密にいうとないはずです。ただし現生人類との共通の先祖を持つため共通の特徴はある程度あったと考えます。クロマニオン人については当然あると思います。ネアンデルタール人については、まだよくはわかりませんが、直接の先祖ではないという説が支持されつつあるのではないでしょうか。

>または我々は彼等が絶滅した後に現れたのでしょうか?
猿人原人についてはそうです。クロマニオン人とネアンデルタール人は地域によっては数万年共存していたらしいです。

 アフリカの人類の集団が持つ遺伝子のバリエーションは、それ以外の地域の人類が持つ遺伝子のそれより遙かに大きいといいます。アフリカのどこかで誕生した人類が波状に世界中に広がり、その過程で中東周辺でシャッフルされ、ときには淘汰が起こり、さらにバリエーションを広げながら世界中に分布していったのではないかと考えます。

>くだらない質問ですみません

 全然そうとは思いません。雑談的に参加させていただきましたが、トピックの提供の上では河合信和著「ネアンデルタール人と現代人」(文春新書)が参考になるはずです。ただこの手の話でもっとも注意しなければならないと思うのは、与えられた情報が「事実」を提供するものなのか、だれかの「意見」を表現したものなのか気をつけることです。(この回答は「意見」です。)過去の私の質問も参考になると思います。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=166554

 私も、みなさんの回答を楽しみに読ませていただきます。

 かつて宇宙に地球はなかったし、地球上には人類などいませんでした。そういう状態からのなんらかの連続的作用によって、今私たちがここにいることを考えれば、ディテイルはともかくとして進化論の大枠を認めざるを得ないと思います。

 さて、「人類」の定義にもよりますが、一説によるとヒト科に分類される動物は17種存在したことがあるそうです。私たちホモサピエンスを除いて残りはすべて絶滅したらしいのです。

 原因についてはこれも諸説ありますが、食性や食物を採取するエリア、居住地域の重複...続きを読む

Q月桂樹の苗の生育スピード?

今年の冬に30cm位の月桂樹のポット苗を複数植えました(自然な感じの生垣を目的にしてます)。
 さて、タイトルの質問ですが各苗とも5cm程度しか伸びず、生育スピードがとても遅く感じられます。
(一本も枯れていませんし葉は元気なので病気ではないようですが・・・、)

剪定が大変なぐらい栄えると聞いていたので生垣として期待していたのですが一夏過ぎても我家の庭はスッポンポンのまる見え状態です。生育を促進するアドバイスを頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

肥料は何か与えていますか?

冬は1~2月、夏は8~9月に1回ずつ油かすと粒状の化成肥料を同量混ぜ合わせたものを庭木の場合なら2つかみほど株元から少しはなした場所に施します。

参考URL:http://yasashi.info/ke_00003g.htm

Q良い意味で裏切ってくれた名前のついた所

「マチュピチュ遺跡」…名前を聞くと、なんだかかわいらしいわ~と
いつも感じるのですが、”インカ帝国の空中都市”の文明の重みと
素晴らしさを肌で感じることの出来る貴重な遺跡ですよね。
タンザニアの「ンゴロンゴロ国立公園」も名前を聞くかぎりでは
なんともふざけた名前だわ、と言うところから興味を抱き、
調べてみると厳しくもあり雄大な自然溢れる所なのだろうと深く感じました。

二つとも日本語を母国語とするので「ちょっと面白い名前」と
感じていると思います。
調べてみると良い意味でおおいに期待を裏切ってくれました。

そこで他にもこのような所があったら知りたいな~と思いました。
今は地球儀上で「期待を裏切ってくれること巡り」をしておりますが、
何年先いや何十年先になるかわかりませんが、足を運んでみたいと思っています。

長くなりましたが、「面白い名前」「変わった名前」「不思議だなと感じる名前」
どのようなものでも”期待を裏切ってくれる場所・地名”を
教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

期待を裏切ってくれるかどうかはわかりませんが、おもしろい名前の地名を回答します。

大阪北部にある「ポンポン山」を、ご存知でしょうか?
地名の由来は、足音がポンポン響くためだそうです。(下記URL)
遠足で行ったことがありますが、残念なことに響かなかったような気がしますね。
「ポンポン山」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/6868/ponpon.html

次は「ポンコタン」です。北海道幌加内町の川のそばで、何も無いところのようです。以前テレビで見て知りました。
北海道の地名は、アイヌ語を由来にするものが多く、長万部(おしゃまんべ)、倶知安(くっちゃん)などは有名ですが、ポンコタンは「小さな村」の意味のようです。
「幌加内町の地名の由来」
http://www.infosnow.ne.jp/horokanai/quize.htm

まだあまり見ていませんが、こんなサイトもありました。
おもしろそうです。
「北海道のアイヌ語地名」
http://www.asahi-net.or.jp/~hi5k-stu/aynu/index.htm

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand/6868/ponpon.html

期待を裏切ってくれるかどうかはわかりませんが、おもしろい名前の地名を回答します。

大阪北部にある「ポンポン山」を、ご存知でしょうか?
地名の由来は、足音がポンポン響くためだそうです。(下記URL)
遠足で行ったことがありますが、残念なことに響かなかったような気がしますね。
「ポンポン山」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/6868/ponpon.html

次は「ポンコタン」です。北海道幌加内町の川のそばで、何も無いところのようです。以前テレビで見て知りました。
北海道の地名は、アイ...続きを読む

Q月桂樹の見分け方

煮込み料理にローリエをよく使います。
ふと実家に月桂樹の木があったのを思いだしたのですが、
調べてみると、月桂樹には食用の「スウィート・ベイ(Laurus nobilis)」と
そうでない毒性を持った種類があるそうです。
実家の月桂樹がどの種類なのかわかりません。

見分け方をご存じないでしょうか?

私のサイト検索では、食用の月桂樹しか探せません。
食用月桂樹と毒性月桂樹は似ているんでしょうか?もし似て無いならば、食用月桂樹の写真をたよりに実家の月桂樹を判別したいのですが…。
危険でしょうか?
どなたかご存じの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

うちでも、月桂樹を育てていまして・・・・
なにげに、煮込み料理に使っています。

さて、私も数年前に、毒性月桂樹の事を聞いて
心配になり、図書館の専門書で、探しまわった事があります(^^;)
でもね、なかったんですよ、毒性月桂樹の写真とか絵が・・・(苦笑)
先ほど、色んな検索エンジンで、探したのですが、やっぱりないですねぇ・・・
探し方がヘタなのかも知れないのですけど・・・(苦笑)
で、私が思った事。
月桂樹って、山に自生してないですよね?
園芸店等で、買って地植えしますよね?
そして、月桂樹は、雄雌があって、雌は国内では珍しいのです(私が図書館で調べた限りではそういう記述がありました)
なので、毒性のあるもの、無いものが混在して
野生に生える事はないと思うのですが・・・

さて、心配しているご実家の月桂樹の入手先はどこですか?
多分、園芸店などでのご入手だと思いますが・・・
毒性のある月桂樹を、お店で売っているとは思えないのですが、どうでしょう?
毒性月桂樹の警告については、知識のひとつとして、
私は捉えているのですが・・・
多分、毒性月桂樹とベイ・リーフが似た葉っぱ、似た香り・似た木だとしたら
もっと厳しく警告されていると思います。

ご実家の月桂樹を使った料理で、しんどくなったり
下したりされていないのでしたら、大丈夫ですよ。

回答になっていないと思うのですが・・・
数年前に、調べ回っての私の思う結果ですので
自信なしで・・・(^^;)

こんばんは。

うちでも、月桂樹を育てていまして・・・・
なにげに、煮込み料理に使っています。

さて、私も数年前に、毒性月桂樹の事を聞いて
心配になり、図書館の専門書で、探しまわった事があります(^^;)
でもね、なかったんですよ、毒性月桂樹の写真とか絵が・・・(苦笑)
先ほど、色んな検索エンジンで、探したのですが、やっぱりないですねぇ・・・
探し方がヘタなのかも知れないのですけど・・・(苦笑)
で、私が思った事。
月桂樹って、山に自生してないですよね?
園芸店等で、買って...続きを読む

Q新聞読んでも意味が・・

先日の新聞で、原油高の件でG7が会議をしたということですが、いくつか分からない点があります。
分かりやすく教えていただけると嬉しいです。
(1)世界的不均衡と保護主義の増大がインフレのリスク要因といっていますが抽象的で意味がよく分かりません。
(2)人民元を柔軟(為替相場を柔軟に)にというのは?どうしてそれが大切なのですか?
(3)アジアの国際通貨基金への出資比率を上げるとどうなるのですか?
(4)産油国の開放的で安全な投資環境とはどういうことですか?
分からないことが多すぎて。。どうかお願いします。

Aベストアンサー

本文を読んでいないので、直接名指しをしているかどうかは判りませんが、現在の原油高に関して中国の急成長と政策が絡んでいる事が背景にあるのでしょう。
中国のやり方に批判的な見方をすれば、「自国通貨(元)の対外相場を固定し、安過ぎる交換レートを利用して輸出超過情況を作り出し、貿易赤字に苦しむ米国などの反発(保護主義)をかっている。」と言う事になります。
従って、人民元の固定の放棄もしくは切り上げにより、実体経済に合わせた為替レートとすべき。
また、経済発展に相応した国際負担をして、通貨の安定に責任を持つ事も求められます。
さらに、オイルダラーの投資先として、安心して中国内の投資が行われる様、今の官僚指導で「朝礼暮改」的な経済政策を転換すべき。

といった事が主旨でしょう。

必ずしも中国だけが標的ではないのでしょうが、GDP4位の国が未だに後進的な経済政策をとっている事が、メンバーの念頭にあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報