3才になるパグ(雌)が、3日前に癲癇発作をおこしました。
現在、病院に入院して、日常生活ができる程度の薬の量を決めていて、あした退院します。
入院中にも発作を起こしたそうで、見たところ、何かの病気から来た発作ではなさそうとのことですが、後日大学病院での検査をすすめられました。
まったくこの病気についてわからないので、詳しい方がいたら具体的な治療のこと、注意点など、ぜひおしえてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

我が家の経験を少し書かせていただきます。

私の実家で飼っている犬(雑種・オス・10歳)もやはり3・4歳の頃から癲癇の発作を起こすようになり今でも投薬を続けています。しかし、やはり完全に発作を抑えることは難しいらしく今でもときおり発作をおこします。とくに夏は辛いらしく1時間おきに発作をおこすときもあります。年齢のせいかここ2年ほどはひどいと2・3日動けなくなることもあります。まぁ、そんなにひどいのは年に1回くらいですけどね。しかし、愛犬が病気だからといって飼い主が悲観的になってはいけないと思うのです。なぜなら犬にとって癲癇という病気はけして珍しい病気ではないからです。うちの犬がお世話になっている獣医の先生の愛犬も癲癇もちです。そしてなんといっても愛犬を守ってあげられるのは飼い主しかいないのですから。とにかく癲癇の犬と付き合うのは体力勝負!経験上、相手は気温の変化が激しい明け方に発作を起こすことが多いのです。その上よだれ等でまわりが汚れるのでその対策も必要です。我が家では犬のいる場所に新聞紙を敷き詰め汚れたら新聞を変えればいいようにしています。ひどくなると失禁や糞をもらすこともあります。あとは発作をおこしたときに怪我をしないように周囲に注意してやること。それからなんといっても大切だとおもったのがご近所に対する配慮です。発作をおこすと鳴き声や痙攣による振動など少なからず騒音が出ます。うちは幸いご近所も動物を飼っていたり日頃からうちの犬をかわいがってくださる方が多いため事情を理解していただき、今のところこれといってトラブルはありません。獣医の先生の話によると犬によっては投薬によって発作が起こらなくなることもあるそうです。upicoさんもパグちゃんの為にがんばってあげてください!一番辛いのは発作をおこしている本人なのですから・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しばらく家のパソコンを見る時間が作れなくて、久しぶりに見る事になってしまいました。
お礼が遅くなりましたが、本当にありがとうございます。
東大の病院にいって検査を受けたのですが、特に原因がわからないそうです。しばらく発作がなかったのですが、最近また出ることもあり、薬の量もいろいろ工夫しているところです。できれば一過性のものなら・・・と思うのですが、永年頑張っているかたの声を聞く事が出来て、うれしいです。ありがとうございます。

お礼日時:2001/02/10 12:57

もしもあなたのパグが,てんかんの発作であればまずは投薬によって管理ができるようになるかどうかが治療の鍵になるでしょう。

発作を上手く管理できるようになれば、少し安心することができます。というのも、てんかん発作は発作が起きているときには頭の中で大きな嵐が起きた状態になりますが、それが終われば嵐の後の静けさがくるからです。問題になるのは続発して続く連続の発作なのです。こうなると薬を使ってもなかなか押さえられず、麻酔薬を使って眠らせる処置が必要になります。まずは大学病院で詳しく検査を行い、ほかの病気がなければ後は薬の管理ができれば少し安心できるようになります。ただし薬の継続と管理が重要ですし、発作が起きたときには見ていて心配になる病気です。しっかり飼い主さんが、がんばることが必要ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
おかげさまで昨日、退院できました。
薬の投与を始めてからは、一度も発作がないそうです。
でも、先日の発作は一晩に17回もあり、
仕事で留守する間の事など、まだまだ不安です。
大学病院へは休み明けに、病院から予約していただく
予定です。
まだまだこれから大変そうですが、がんばります。

お礼日時:2001/01/08 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパグ脳炎で愛犬の死

パグ脳炎で愛犬が命を落としました。

今年の1月23日に愛犬のフレンチブルが8歳9ヶ月で永眠いたしました。最期の亡くなり方が余りに見ていられる状況でなく、本当に心が痛みます。

長文ですが失礼致します。

今月の10日頃に父がワンコの様子がおかしい!?と私を呼びました。見に行くとクルクル周りペタッとその場に倒れ込み軽く震えておりました。そしてそこで排泄をしてしまい、あきらかにいつもと違う様子…。

今思えば、これが脳炎による痙攣の始まりだったんだとわかります。
直ぐにかかりつけの病院へ連れて行って来ました。元々ヘルニアもちのコだったのでまた、再発して痛いのかな?と思い先生に診てもらいました。

ところが先生の結果はクルクル周り排泄ということはお腹に痛みがあったんでしょう。人間と同じですよ!念のため血液検索、お腹のエコーをしましょうとのことなので、安心して先生にお任せしたのです。
検索結果はガスがたまっている、それに前立腺肥大がみ受けられらます。薬で治療しまた1週間後に来てくださいね。と…。

私も安心して1週間薬を飲ませて様子を見ておりました。
ところが、丁度明日で薬を飲み終わる頃に
ワンコの様態が急変しました。おしっこに連れて行こうとダッコした瞬間に、「ギャン!!」と今まで聞いたことがないうめき声をあげ、その場に倒れ込みました。
私は直ぐにただ事ではないな。と思い
やはりヘルニアが悪化し、歩けないくら位痛みがあるんだな。そして直ぐに、病院へ連れて行こうと思いますが、残念ながら土曜日でかかりつけの病院が休み…。

すぐさま他の所を探すと近くに土曜日の午前中のみ見て下さる所をみつけ、藁にもすがる思いでとびこみました。
先生に事情を告げ、今までの経緯、ヘルニアもちのこと。すべてお伝えしました。先生は触診していただき、大丈夫ですよ、神経も麻痺していないですし、痛み止めを打ってまた様子を見てください。とのことでした。ワンコは痛み止めが効き、急に元気になりました。
私も、良かった!ヤッパリ腰が痛くて元気がなかったんだな。と思っていました。安心して家に帰って直ぐのことです…
ゴハンもたいらげワンコは元気にしていると、急に痙攣で倒れ込みました。しかも足をバタバタし、私達は初めての経験で、混乱してしまいました。すぐ様先ほどの病院に連れていき診てもらうと、心臓のエコーをみてもらったんですが異常なし。 一時的な痙攣の可能性もあるので様子を見てください。で、詳しい原因も解らず家に帰ってきました。

どうしょう…。何か悪い病気かも…。そんなことが頭をよぎりました。痛み止めが効いて元気だった面影がワンコから消えていました。グッタリしています…。
でも、ここからが本当に苦しい時間の始りだったんです。先ほどの病院の先生は一時的な痙攣の可能性も。でしたが、ここから2時間おきくらいに痙攣がでてきたのです。もう、どの病院もやっておりません…。愛犬の苦しむ姿、泡を吹きながら痙攣がおきます…。夜中では痙攣の起きる間合いが短くなり、旋回運動も激しくなりました。そんななかようやく月曜日の朝を迎え、開院と同時に先生のところへ…。
もう、私にも普通の状況ではないことは十分理解できました。朝には目が見えていないのもみてとれました…。
先生はてんかんか脳炎でしょうもしくはジステンバーかもしれません。どうしまょう、いつもの病院に行くか、このまま入院しますか?と。
私達は今後も土曜日もやっているこちらにお願いしました。治ると信じて、また障害が残っても必ず帰ってきてくれる!と願っていました。
そして入院から4日目に愛犬は天国へ旅立ってしまったのです。
私は本当にくやみます。一番最初に異変が起きた10日頃に、脳炎と解れば救えたのでは?と考えてしまいます。あんなに苦しまなくてよかったのでは…。
どうか、皆様おしえてください。あの時適切な判断ができており、前立腺肥大やヘルニアのせいではないとわかっていた。そして直ぐに入院や治療をしていれば最悪の状況は免れたのではないでしょうか??
それとも10日の時点でわかっていたとしても結果は変わらなかったんでしょうか?
わかったとしても愛犬は返ってきませんが私が納得いきません。時間が経つにつれ、何故いつもの病院で先生は誤診したのか!?悔しやでいっぱいになっています。
どうか、宜しくお願い致します。

パグ脳炎で愛犬が命を落としました。

今年の1月23日に愛犬のフレンチブルが8歳9ヶ月で永眠いたしました。最期の亡くなり方が余りに見ていられる状況でなく、本当に心が痛みます。

長文ですが失礼致します。

今月の10日頃に父がワンコの様子がおかしい!?と私を呼びました。見に行くとクルクル周りペタッとその場に倒れ込み軽く震えておりました。そしてそこで排泄をしてしまい、あきらかにいつもと違う様子…。

今思えば、これが脳炎による痙攣の始まりだったんだとわかります。
直ぐにかかりつけの...続きを読む

Aベストアンサー

出来るだけ簡潔に書かせて頂きます。

パグ脳炎ですが、一説では100分の1~200分の1の発症率と言われます。
まず診断ですが症状と血液検査を元にパグ脳炎が疑われた後に、(MRI・脳脊髄液検査)これらで総合的に判断することになります。
(MRI・脳脊髄液検査)ですが、検査には麻酔が必用になりますので、検査そのものにリスクが伴います。
MRIでかなり絞り込めますが、診断確定には病理検査が必要になります。
これらからですが【MRIのある動物病院(大学病院・総合病院)ならば、診断できた可能性はある。】

現在のところ治療法は確立されておらず、緩和ケアを目的とした対処療法と、数種の内科療法を施されますが医学的に共通認識となっているような『治療法として確立された方法』は残念ながらありません。
【診断できても治療方法はない】

免疫系の疾病であろうと予測されていますので、免疫抑制治療を施すことが多く、これに対して感受性が良かった固体ならば数年間生存する可能性もあります。
ですが致死率が非常に高く、発症から数日で亡くなるケースが多い病気です。
【診断されていても致死率が高い。また完治ではなく、病気とどれだけの年月付き合っていけるかという予後となる】

予防法もなく、おそらくは遺伝素因があると考えられていますが、血縁と無関係にも発症しています。
ですので現在のところ経験則を元に、繁殖者が『可能な限り発症しないであろうブリーディング』をすることが望ましい対応になります。
【迎えた後に予防する方法がない】

私の知っている限りはこういった病気です。
既にご存じであろう事ですが、整理のために書かせて頂きました。
これらからですが。

>そして直ぐに入院や治療をしていれば最悪の状況は免れたのではないでしょうか??
>それとも10日の時点でわかっていたとしても結果は変わらなかったんでしょうか?

可能性としては、どちらもあると思います。

>時間が経つにつれ、何故いつもの病院で先生は誤診したのか!?悔しやでいっぱいになっています。

心中お察しいたします。
誤診かどうかは私には解りませんが、10日時点の印象を書かせて頂きます。
(全犬種中パグ含めて4犬種ほど)(その中で100~200分の1の発症率)(ヘルニアの持病)(10日の診断時は異常の最中ではないため、主訴を元にした診断)
こういった事から、パグ脳炎を疑う材料が不十分であったかも知れない、という印象はあります。
材料が不十分ということと(MRIを使っても仮診断まで)(MRI使用のリスク)これらから紹介状を書いて他院に向かわせる決定打が乏しかったのかも知れません。

同じ犬飼として『あのとき、もしも』はお気持ちとして本当によく解ります。
獣医さんを庇う気はさらさらありませんが、率直な感想でした。

心よりお悔やみ申し上げます。

出来るだけ簡潔に書かせて頂きます。

パグ脳炎ですが、一説では100分の1~200分の1の発症率と言われます。
まず診断ですが症状と血液検査を元にパグ脳炎が疑われた後に、(MRI・脳脊髄液検査)これらで総合的に判断することになります。
(MRI・脳脊髄液検査)ですが、検査には麻酔が必用になりますので、検査そのものにリスクが伴います。
MRIでかなり絞り込めますが、診断確定には病理検査が必要になります。
これらからですが【MRIのある動物病院(大学病院・総合病院)ならば、診断でき...続きを読む

Qてんかん持ちの犬を飼っています。発作時の泣き声にホトホト疲れ果ててしま

てんかん持ちの犬を飼っています。発作時の泣き声にホトホト疲れ果ててしまいました。
発症してからもう8年になりますが、うちの場合同じてんかん症の中でも症状は重く
一度発作が起こると、何度も発作が続いたり、一度の発作は長くても1~2分ですが
発作がおさまらないときもあります。

何度も入退院を繰り返し獣医さんと相談した結果、安楽死まで考えた事もありました。
入院させても全身麻酔で眠らせ発作を止める。でも麻酔が切れるとまた発作が始まるの繰り返しだったので・・・
別れを覚悟して最後に家に連れて帰りましたが奇跡的に発作が治まり何とか安楽死は免れました。
それからも週に1~2度の発作と
季節の変わり目特に春などひどい時には毎日が2~3週間続きます。

有効な治療法も無く、薬だけで完治のない病気がてんかんです。
これほど理不尽に思ったことはありません。

3月の始めから発作が始まり、もうかれこれ3ヶ月近くになりますが発作が続いております。
大きなけいれんを伴うような発作ではないのですが、その度にまるで虐待を受けているような声で鳴きます。
朝も夜中も関係なく鳴き続け、最近は寝不足と近所に対する気疲れと精神的にも限界になり
イライラがつのり私達夫婦も些細な事で喧嘩が絶えなくなりました。
1歳になる子供がいて、つい犬にまでつらくあたってしまう事があり、
そんな姿を見て情操教育どころかこのままでは教育にも良くないと思っているのですが
もう自分を抑えるのがいっぱいいっぱいになってきました。

頭の中は、あの時安楽死を素直に受け入れて置くべきだったと後悔ばかり・・・
ひどい事を考える自分も嫌になり、自分を責めては追い詰めて・・・
夜中に鳴かれると子供も起きてしまいそこから愚図られるのでさらにイライラし
子供と犬とご近所迷惑でもう気が狂いそうです。

事情があり一年前に引っ越してきてアパートでペットはOKなのですが犬を飼っているのはうちだけで
ペットOKもやっとの事で見つけた物件なので賃貸条件も回りに迷惑をかけないとなっています。
いつ苦情が出るかと毎日ビクビクしています。

介護の仕方に何か良い方法はないでしょうか。
鳴かせないように、口輪も試しましたが5分くらいで外されました;;;

どうかどんな事でもいいので何か良い介護の方法を教えてください。
助けてください・・・犬に対して殺意が芽生えています・・・本当に自分が怖いです。

てんかん持ちの犬を飼っています。発作時の泣き声にホトホト疲れ果ててしまいました。
発症してからもう8年になりますが、うちの場合同じてんかん症の中でも症状は重く
一度発作が起こると、何度も発作が続いたり、一度の発作は長くても1~2分ですが
発作がおさまらないときもあります。

何度も入退院を繰り返し獣医さんと相談した結果、安楽死まで考えた事もありました。
入院させても全身麻酔で眠らせ発作を止める。でも麻酔が切れるとまた発作が始まるの繰り返しだったので・・・
別れを覚悟して最後に家に...続きを読む

Aベストアンサー

私も、以前にてんかん持ちのダックスを飼っていました。

その子も最初は泡を吹く・・・発作があるだけだったのが半年位で発作の間隔がほぼ毎日になり、結局は安楽死をさせることになりました。

発作の状態が酷すぎて、これ以上は犬が苦しむだけで症状はドンドン酷くなるばかりだと言われたからです。。。

家の子は、発作が24時間それも毎日続きました。
しかも、その子は多動の発作?でずっと動き続けて鳴き続けて寝ることすら出来ない状態でした。更にその間で、バタンと倒れこみ痙攣発作もありました。
なので、最後は自宅では介護しきれず獣医さんに預けていました。
そして、私が送る覚悟を決めるその日まで預かってもらい安楽死を選びました。

てんかん発作は、薬で発作をコントロール出来たとしても徐々に進行していくので 発作が重い子は眠らせることでしか、楽にしてあげることが出来なくなります。。。


てんかんの子は、今の時期(春から梅雨明け位まで)が一番発作が起こりやすくなる時期ではあるので 今の時期を乗り越えられれば、多少は症状が改善されるかもしれないですが・・・気持ち的に余裕がないのであれば、眠らせることも一つの選択としてお考えになるのも大切かもしれません。。。

朝も夜も関係なく、ギャンギャンと鳴き続けられるのは経験した人にしか分からない辛さだと思います。。。私も、寝られなくて疲れ果てて首を絞めてしまいそうになるわ・・・あんたなんてもういらないと!思ったり、お願いだから鳴かないでと話しかけていました。。。

それに、発作の症状が出ている時は意識が無い状態になるので・・・呼びかけても反応しないし本当に辛かったです。発作の後は、フルマラソンを全力疾走した位疲れるのだと聞かされた時に・・・私は覚悟を決めました。

それ以上、苦しみを長引かせたくないかったし・・・何よりも もうゆっくり眠って欲しいと心から思ったから、私はあの子の命を奪う重さを一生忘れずに背負っていこうと覚悟が決まった時にお別れをしました。

もう一匹、重度のてんかん発作を突然起こし 気づいた時には熱中症になっていて治療もむなしく あっという間に命を落としてしまった子も居ました。その子は、病院で早朝に死んでしまったので看取る事無く逝ってしまいました。。。
先に立会いのもと安楽死させた子よりも、看取ってあげられなかった子の死のほうが私は辛かったです。。

てんかんの発作が大きいと、命に関わることがあるのだと思い知らされました。。。


てんかん発作は今の状態から良くなることは、望めません。。。どんどん症状が悪くなります。だからこそ、飼い主が判断するしかなくなります。


一度、獣医さんで今後の事をゆっくりと話し合ってみては如何ですか??
ほんの少しの間だけでも、入院を定期的にさせてもらい 人間が休める時間を作る手伝いを病院側がしてくれれば、ほんの少し飼い主さんの気持ちが楽になるかもしれませんし。。。



良い介護の方法じゃなく、経験談しか出来なくてごめんなさい。。。

私も、以前にてんかん持ちのダックスを飼っていました。

その子も最初は泡を吹く・・・発作があるだけだったのが半年位で発作の間隔がほぼ毎日になり、結局は安楽死をさせることになりました。

発作の状態が酷すぎて、これ以上は犬が苦しむだけで症状はドンドン酷くなるばかりだと言われたからです。。。

家の子は、発作が24時間それも毎日続きました。
しかも、その子は多動の発作?でずっと動き続けて鳴き続けて寝ることすら出来ない状態でした。更にその間で、バタンと倒れこみ痙攣発作もありまし...続きを読む

Q愛犬がてんかんの発作を。。どうすればいいでしょうか

愛犬がてんかんの発作を。。どうすればいいでしょうか

愛犬(トイプードル、雄2歳)が昨夜から癲癇を起こしています。
足をピンと伸ばしてガクガクする感じで、泡を吹いたりはしていません。
大きな発作は1回で、すぐに救急病院に連れて行き、検査をしてもらっています。

が、病院でも原因が分からないらしく、治療も発作が起きたら発作を抑える薬を投与しているそうです。
(現在も病院に居ます)

うちの愛犬は突然てんかんになった訳ではなく、
1週間程前から元気が無く、獣医の元へ通っていました。
最初は食欲無し、元気もなくなり丸まって震えている感じで嘔吐が2回。
獣医の元で体内の酸を調整する薬(吐き気止め)のような注射を打ってもらい、
翌日の夕方から元気が出て来ました。

その次の日からしきりに耳を気にするようになり、
自分で耳を掻いてはキャン!と鳴いたりしていたので、
また獣医のもとへいきましたが、診断は外耳炎とのこと。

耳を掃除する薬を処方してもらって帰って来ました。


翌日から犬がフラフラするようになり、平衡感覚がおかしくなっていると気づき、
また病院へ。
(かかりつけの病院が休みだったので救急病院へ行きました)

健康診断と体のいろんなところを触って反応を見るチェックをされたあと、
内耳炎による弊害ではないかとの診断。
そこで抗菌剤の注射をしてもらい、
抗菌剤とまた吐き気止めのような薬を処方してもらいました。


その翌日の夜、癲癇の発作を起こしました。
それまでは、ふらふらしていたものの元気はあったのでびっくりしてしまい、
また獣医でもこれらの症状を説明したのですが、癲癇の原因となるものが分かりかねているらしく、現在は点滴をしながら病院にて様子を見るといった感じです。

現在の症状は、軽い発作を起こすこともあるが、安静にしているとのこと。
一人で立つ事はできません。(支えてあげるとなんとか立つ感じです)
目も朦朧としていて、呼びかけると振り向きますが焦点は合ってない感じ。


当方欧州に住んで居り、
言葉の問題(医学的な専門用語)や文化、国民性の違いなどもあるのですが、
心配でたまりません。

何か私にできること、、
似たような症状の犬を見た事(治療したこと)のある方、
何かアドバイスをお願いします。

愛犬がてんかんの発作を。。どうすればいいでしょうか

愛犬(トイプードル、雄2歳)が昨夜から癲癇を起こしています。
足をピンと伸ばしてガクガクする感じで、泡を吹いたりはしていません。
大きな発作は1回で、すぐに救急病院に連れて行き、検査をしてもらっています。

が、病院でも原因が分からないらしく、治療も発作が起きたら発作を抑える薬を投与しているそうです。
(現在も病院に居ます)

うちの愛犬は突然てんかんになった訳ではなく、
1週間程前から元気が無く、獣医の元へ通っていました。
最初...続きを読む

Aベストアンサー

実はうちの犬もてんかんが強く疑われ、気温が高いところにいたり興奮したりすると
おかしな行動(獣医からはてんかん発作の前兆と言われています)をします。

そのためかかりつけの病院で聞いたり、自分で調べたことの範囲でお答えします。
てんかんの原因はよく分かっていないようなのですが、
てんかん発作が起きた場合は、程度は色々でしょうが、一生つきあっていかなければならないようです。

うちの犬の親戚犬は頻繁にてんかん発作をおこしていましたが、
抗てんかん薬を飲むことでほとんど発作は起こらなくなったということですし、
近所のてんかん持ちの犬もはかったように月1回必ず発作をおこすようですが
それ以外はとても元気です。

どちらの犬も発作が落ち着けばまたいつも通りの生活を送れていますし、
いたって元気なので、お宅のわんちゃんも発作が落ち着くまで
処方された薬を飲ませるなどしてそっとしておけば落ち着くのではないかと思います。

ちなみにうちでも発作に備えて、抗痙攣の座薬を動物病院でもらってあります。
座薬は注射と同じくらい効き目が早いそうで、発作が起きたときに
お尻から入れてしばらく押さえているようにと言われました。

心配でしょうが、てんかんは薬でうまくコントロールできることも多いようなので
一度そちらの獣医さんに聞いてみて下さい。

お大事に。

実はうちの犬もてんかんが強く疑われ、気温が高いところにいたり興奮したりすると
おかしな行動(獣医からはてんかん発作の前兆と言われています)をします。

そのためかかりつけの病院で聞いたり、自分で調べたことの範囲でお答えします。
てんかんの原因はよく分かっていないようなのですが、
てんかん発作が起きた場合は、程度は色々でしょうが、一生つきあっていかなければならないようです。

うちの犬の親戚犬は頻繁にてんかん発作をおこしていましたが、
抗てんかん薬を飲むことでほとんど発作は起こらな...続きを読む

Q犬の突然死(長文です)

9年飼っていた愛犬が突然死しました。その日の朝はいつもどうりにドックフードを全部食べ元気も良く、吠えていました。午後2時頃、庭先からへんな息遣いが聞こえたので見てみると横になって痙攣していました。10分程度でおさまり、絶対庭では排泄しない犬ですが便(健康な便)をして普通に戻りました。お腹が苦しかったのだろうと思っていました。夜11時頃ツバメに吠えていました。また、11時30分激しい痙攣を起こし一晩中苦しみ翌朝、動物病院に連れて行き痙攣を止める薬を点滴しましたが激しい痙攣は止まったものの小刻みに動いていました。熱も40度で脱水症状もでていたので点滴を続けました。午後5時30分苦しみの中、他界しました。動物病院の先生は、一言、毒殺でしょうと言っていました。散歩中に農薬、除草剤などを口にした場合、瞳孔は収縮するそうですが、うちの犬は瞳孔が開いていた(劇物を口にした時の症状の様)そうです。血液も採ったのですが、上に浮く透明な液も赤く濁っていた(よう血)というのは体内に入った何かが急激に赤血球が破壊したという事でもあると言っていました。ただ、その日は、散歩には出ていません。、ここのところツバメに吠えていたので近所迷惑かと気にはしていました。庭先は門はなく誰でも出入りは出来ますが茶の間の前に犬小屋があるので人は滅多に入って来ません。新興地では無いのでご近所との付き合いも密ですが、塀の横はかなり古い貸家が隣接していて、単身者が多く入居者は度々かわるので、どんな人が入居しているか分かりません。近所の人を疑いたくありませんが、毒物以外考えられないと言われると・・。今日、ここに質問したのは毒物以外の死因は考えられないかと思い、専門家の方や経験者の方の考えをどんな小さな事でも良いので聞かせてもらえたらなと思い投稿しました。突然の痙攣以外に嘔吐、吐血、泡ふきはありません。

9年飼っていた愛犬が突然死しました。その日の朝はいつもどうりにドックフードを全部食べ元気も良く、吠えていました。午後2時頃、庭先からへんな息遣いが聞こえたので見てみると横になって痙攣していました。10分程度でおさまり、絶対庭では排泄しない犬ですが便(健康な便)をして普通に戻りました。お腹が苦しかったのだろうと思っていました。夜11時頃ツバメに吠えていました。また、11時30分激しい痙攣を起こし一晩中苦しみ翌朝、動物病院に連れて行き痙攣を止める薬を点滴しましたが激しい痙攣は止まったもの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、初めまして。
突然に愛犬を失った悲しみと、
その原因がハッキリと判らない為のお気持ち、お察し致します。

実は私も先月、愛犬を突然死により亡くした者です。
2年に満たない年齢のミニチュアダックスでした。
深夜に鳴き声に気付き、起き出してみると
そこには全身を痙攣させたまま倒れている愛犬の姿がありました。
同じように吐血や嘔吐などはありませんでした。
病院へ連れて行き、痙攣を抑える為の注射やステロイドを打ちました。
やはり40度以上の高熱を出しており、身体を冷やしながらの手当てでした。
注射のかいもなく痙攣は治まらず、結局そのまま、他界してしまいました。
私が気付いてからたった2時間あまりの出来事、突然死でした。

病院長の見解や、私なりに原因を調べた結果、
原因は「急性脳炎」に落ち着けることにしました。
症状が全身性や部分性の痙攣の場合、まず初めに思いつくのは「てんかん」かと思います。
私も最初はそうかと思いました。
しかし痙攣が長く続き治まらない様子を見て、これは発作の類ではなく、脳自体にもっと悪質な何かが起こっていると察しました。
しかしながら「脳炎」の場合、例えばパルボウイルスはここ一帯では考えられず、従って、では脳炎自体を引き起こした原因が不明です。
そこで病院長に「ここ数年、このように突然死する犬のケース」を聞いてみたところ、「去年も同じような症状で運ばれ急死した犬がいた」とのことでした。
また、ある種の犬には、「痙攣を起こし短時間で突然死する」という「パグ脳炎(特にパグに多いことから名づけられている)」があることが判りました。
ただしこのパグ脳炎も、それではどうして犬種によってこういった急性の脳炎が起こるのかは解明されていないようです。

また、全身痙攣が起こった場合、一番に心配することは心機能の低下です。
てんかん発作のような5~10分程度の短時間であれば別ですが、
長時間の痙攣となるとそれに耐え得る力があるかを一番に考える、と病院長は言っていました。
9歳を超える年齢ですとその辺りにも影響が起こってしまった可能性も考えられるのではないでしょうか。

また、上記をふまえ、ここから先の話は科学的根拠のない病院長と私との会話ですが、
最近の過熱したペットブームの中で、人工交配を重ねた結果の一端なのではないか、とも思いました。
素人まがいのブリーダーも増え、それを知った上で商売として引き取るペットショップも多いと聞きます。
血統書はあってもそれが何かの価値を持つことは少ないのが現実です。

例え今回のことが遺伝子レベルの話で、つまり起こるべくして起きたことであったとしても、
そしてこの事実をブリーダーに伝え、過去にこの血統で同じような事例がなかったかを尋ねたとしても、
知らぬ存ぜぬで終わってしまうことでしょう。
そして勿論、亡くしてしまった愛犬の死の本当の理由も、もう解ることができないのが現実です。

akai_kituneさんのお気持ち、どうして突然死なのか、理由は何だと言うのか、どうしてなのか。
痛いほど理解できるつもりです・・・。
犬種や年齢に違いがあるかと思いますのでたいした参考にはならないかもしれませんが、偶然akai_kituneさんの投稿をお見かけしたのも何かの縁かと思い、書かせて戴きました。

ワンちゃんは、akai_kituneさんと一緒に過ごした9年間、とても幸せだったと思いますよ。
ですからakai_kituneさんもどうかお気を落とさずに、可愛い思い出を大切になさってくださいね。
きっと迷わずに天国へ行き、駆け回っていることでしょう。
私の愛犬と仲良くして戴いて、一緒に遊んでいるかもしれません(笑)

乱文・長文、失礼致しました。

こんにちは、初めまして。
突然に愛犬を失った悲しみと、
その原因がハッキリと判らない為のお気持ち、お察し致します。

実は私も先月、愛犬を突然死により亡くした者です。
2年に満たない年齢のミニチュアダックスでした。
深夜に鳴き声に気付き、起き出してみると
そこには全身を痙攣させたまま倒れている愛犬の姿がありました。
同じように吐血や嘔吐などはありませんでした。
病院へ連れて行き、痙攣を抑える為の注射やステロイドを打ちました。
やはり40度以上の高熱を出しており、身体を冷や...続きを読む

Qパグの他にもう一匹

家にはメスのパグ生後9ヶ月がいます。
出来れば違う犬種でもう一匹欲しいと思っています。(出来れば小型犬)。どんな種類のがいいのでしょうか?今度来るのはオスの方がいいでしょうか?
ちなみにうちの子の性格は、甘えん坊でずる賢いです。トイレは完璧ですが、気にいらないことがあると、わざとトイレの横にするような奴です。
こういう性格の犬は、もう一匹飼うのは難しいですか?

Aベストアンサー

はじめまして。2頭目のわんちゃんについてですが、パグが多頭飼いに向かない犬種だとは思いません。ただ注意点としては当然現在いるわんちゃんにストレスがかかりますので今まで異常にスキンシップや愛情を注ぐ事が重要です(甘やかすという事ではありません) 犬種については小型犬の方がじゃれあった時などの怪我の心配などは少ないかと思います。 犬種については飼育環境(家族構成・住宅事情など)から考えたらどうでしょうか? 今生後9ケ月ということですので後から来た子とも早く仲良くなれるのではと思いますよ。私自身多くの犬種を多頭で飼育していましたが相性が悪くてどうにもならないといったことは1度もありません。街で犬を怖がる犬?や攻撃的になる子がいますがそれはしつけの問題でそのまま飼い主の
問題となります。 性別については違う性別の場合は子供ができる可能性がありますので注意が必要です。
いずれにせよ先住犬には結構なストレスがかかりますのでその点はくれぐれもご注意を。
参考までですがパグはマスティフの流れをくんでいますが闘争心はゼロに近いのでご安心を。

QビクタスS MTクリームというのはステロイド剤ではないのですか?

こんばんは。
今、飼っている犬がアトピーかアレルギーらしいとのことで、その診断をするために色々な薬を試してみる必要があるとのことでかかりつけの病院にて今まで色々な飲み薬や目薬を処方されて使って来ました。
食事療法もしてみたのですがうちの犬の場合、食べ物などは関係なく、ステロイドの飲み薬で症状が良くなります。抗生剤は効果なしです。
それで、今度はステロイドの塗り薬も試してみたらどうかと言われて先週から塗っています。ビクタスS MTクリームです。
・・が塗っても特に変化がなくて、ネットで検索したらこの薬のことをステロイドという説明がされている記述が出てきません。
先生はこれを「ステロイドの薬」と説明されたのですが・・ステロイドではないのでしょうか?
それから、目の周りの皮膚にも症状が出てるのですが、ロメワンという目薬も使い続けていますが・・これは角膜炎とかに使う目薬ではないのでしょうか?ネットで検索すると弱い目薬ではなさそうなので心配です。目の中に異常がないのに点し続けていいのでしょうか?意味があるのでしょうか?
これらのふたつのお薬は一般的にアトピーやアレルギーに有効なお薬なのでしょうか?
ご存知の方は教えてください。宜しくおねがいします。

こんばんは。
今、飼っている犬がアトピーかアレルギーらしいとのことで、その診断をするために色々な薬を試してみる必要があるとのことでかかりつけの病院にて今まで色々な飲み薬や目薬を処方されて使って来ました。
食事療法もしてみたのですがうちの犬の場合、食べ物などは関係なく、ステロイドの飲み薬で症状が良くなります。抗生剤は効果なしです。
それで、今度はステロイドの塗り薬も試してみたらどうかと言われて先週から塗っています。ビクタスS MTクリームです。
・・が塗っても特に変化がなくて、...続きを読む

Aベストアンサー

ロメワンについては知識がないのでわかりません。
目の周りに使用する安全なステロイド軟膏ではネオ メドロールEEなどがありよく効きます。

ビクタスS MTクリームはトリアムシノロンアセトニドという合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)を含み、かつ多様な菌種に作用する抗生物質も入っているクリームです。

抗生物質入りステロイド剤にも沢山の種類がありますので、ビクタスの効果がいまひとつであればリンデロンーVGや免疫抑制剤のプロトピック軟膏もたいていの獣医さんで扱っていますので伺ってみてはどうでしょう。

アレルギーは環境要因(ハウスダスト、カビ、チリダニなど)と食べ物及びフードに入っている薬剤、遺伝的要因が複雑に絡み合っているので、ひとつの要因だけを避ければ治るというものではなく、出来るだけ広範囲に原因を減らしていって結果的にその子のアレルゲンの飽和量を超えないように症状を抑えなければなりません。

ステロイドの飲み薬は長期間のみ続けると肝臓をいためるので、フードを農薬などの使用のないオーガニックフードに変える、部屋の掃除をまめにして、ペットにも安全な除菌、防カビ効果のあるスプレーを使用するなどして、出来るだけステロイドの飲み薬の量を減らし、薬用の除菌効果のあるシャンプーでまめにかゆがるところを洗ってやり、ステロイド系のぬり薬でかゆみをおさえてやるのが安全です。

ロメワンについては知識がないのでわかりません。
目の周りに使用する安全なステロイド軟膏ではネオ メドロールEEなどがありよく効きます。

ビクタスS MTクリームはトリアムシノロンアセトニドという合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)を含み、かつ多様な菌種に作用する抗生物質も入っているクリームです。

抗生物質入りステロイド剤にも沢山の種類がありますので、ビクタスの効果がいまひとつであればリンデロンーVGや免疫抑制剤のプロトピック軟膏もたいていの獣医さんで扱っていますので伺ってみては...続きを読む

Q水頭症の犬の飼育経験のある方(長文です)

我が家の6歳のチワワ(♀)の事なのですが。

2~3週間前くらいから様子がおかしいと思い始めました。
1~2時間くらいサークルの中で横になり
ちょっと体が固まった感じで(硬直ではなく)
首のあたりがビクッビクッとなる(人間のまぶたがピクピク
してるような感じ)
そういう時は呼んでも来ないし、何も食べません。
そんな時でも体を起こしてやると立ててゆっくり歩けます。
また、そういう時は睨むような目つきもします。

こんな状態が1日に1~2時間×2回くらいおこします。
それ以外の時は食事もとれるし、トイレも普通にします。
もちろん走れますし、元気に吠えたりもします。

ただ小さい時から斜視気味なのと、興奮すると旋回するクセは
ありました。
先日かかりつけの病院で診てもらったら、『水頭症』の可能性が
あるからと2週間分の脳圧を下げる薬とびくつきを抑える薬を
処方され、1週間しても症状が改善されなければ
CTのある病院を紹介します、と言われました。
(そろそろ1週間近くになりますが、症状が改善された様子は
感じられません)

水頭症と診断された飼い主さん、犬の状態(発病時と現在)、
そして今どんな治療をどれくらいされていますか?

まだ『水頭症』とハッキリ診断が出たわけでは無いのですが
かなり疑わしい状態ですので不安で一杯です。
いろいろ教えてください、よろしくお願い致します。

我が家の6歳のチワワ(♀)の事なのですが。

2~3週間前くらいから様子がおかしいと思い始めました。
1~2時間くらいサークルの中で横になり
ちょっと体が固まった感じで(硬直ではなく)
首のあたりがビクッビクッとなる(人間のまぶたがピクピク
してるような感じ)
そういう時は呼んでも来ないし、何も食べません。
そんな時でも体を起こしてやると立ててゆっくり歩けます。
また、そういう時は睨むような目つきもします。

こんな状態が1日に1~2時間×2回くらいおこします。
それ以外の時...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
もうすぐ2歳になるチワワの女のコと暮らしています!
はっきりとした原因がでないと不安ですよね。
我が家は生後2ヶ月くらいに水頭症だと診断されました。
痙攣発作の様な症状がでて、たまたま近所にあった評判の良い病院へ駆け込みました。
CTの設備がある病院なのでそのまま検査⇒診断。。。でした。
お蔭様で重篤な水頭症ではありませんでしたが、それからは毎日2回、
脳圧を下げるお薬と抗てんかん剤を服用しています。(たぶんkudou-a12のワンちゃんと同じお薬でしょうか?)
一般的には、斜視や旋回行動は水頭症の症状だと言われているそうです。
でも水頭症の診断にはCTスキャンやMRIが必要ですので、kudou-a12さんのワンちゃんの症状から必ず検査された方が良いと思いますよ。
命にかかわる病気ですから。。。
何かありましたら、何なりとご質問下さいね。
分かる範囲であればお答えいたしますので。。。

Qフェノバールとエクセグランどっちがいいですか?

難しい質問かもしれません。
我が家の犬が先日、てんかんの重積発作を起こし今日退院してきました。

犬種はE・スプリンガー・スパニエルで現在7歳、オスです。
1歳半の時に発症し、平均すると現在は1~2ヶ月に一回てんかんを起こします。もちろん定期的に病院で診察もしてもらっています。
てんかんの兆候・前兆はこれといってはっきりしたものがなく、比較的季節の変わり目や台風の前後など天候に影響されているような感じがするだけです。

通常はフェノバールを毎日5錠を朝と夜に分けて与えています。
発症の時からは錠数は増えていますがフェノバール自体は変わっていませんし他の薬を飲ませたこともありません。
通常、てんかんを起こしたときは手足を激しくバタバタさせ、失禁します。
時間は30秒から1分ぐらいでしょうか。
収まった時点でフェノバールを一気に5錠飲ませています。
これはいつも通っている病院の指示です。
最近は1回でおさまっています。体力の消耗からしばらく横になってから
立ち上がり、1時間ぐらいは落ち着きがない状態ですがそれからは普通に戻ります。

重積になったのは2回目ではじめてのときは約1年前で前回よりもひどく
今回は限りになく死に近かったようです。

深夜だったので夜間専用の救急動物病院にいったのですが
「フェノバールを5錠も与えていても発作を起こすのは疑問です。薬を変えた方がいいかも」と言われました。
「具体的にはいつもいってる病院で相談してください」となり、
翌日、いつもの病院にいったところ運悪く、臨時休診だったんです。

まだ、発作を起こす可能性が高かったのでそのままという分けにはいかず、
他の病院をそこの救急動物病院に聞き紹介してもらいました。
そこは普段行っているところより設備も整った大きい病院だったのですが
そこでも「フェノバール5錠できかないのはおかしい」のような事になり
退院時に「エクセグラン」という薬をもらいました。このとき、「どういう薬ですか?フェノバールは副作用がありましたが、、、」と聞くと「同じようなものです」と言われました。

そして当日そのままいつも行っている病院に報告兼診察にいきました。
するとそこでは「エクセグランは副作用の強い薬で最終的に使う薬です。これを飲ませて効かなくなってきたらもう次の薬はない」ということでフェノバールを更に増やして7錠にしてジアゼパムという薬を少し併用して次の段階ではこの「ジアゼパム」という薬に変えるというものでした。

ここでいくつが疑問が出てきました。
1.5錠は多いと2つの病院に言われたのに更に増やしても大丈夫なんだろうか?
2.エクセグランは本当に副作用が強くて最終の薬なのか?
3.薬の強さは フェノバール<ジアゼパム<エクセグラン ということなのか?

動物病院によって少し言うことが違うんですね。
両方の言葉のニュアンスには「ライバル」視みたいなものが感じました。
業界には派閥みたいなものあるのかもしれません。
でも両病院とも専門家なのでスタンスの違いだけで間違ってはいないと思うんです。
かたや「近代的な手厚い治療」でかたや「まちの獣医さん」でどちらが自分にあっているか的なところもありますが犬の体のこともありますし、、、。

いまだはっきりした原因のない、てんかんということもあり答えはないのかもしれませんがぜひ皆様の意見を参考にしたいです。
今後の方針の参考したいと考えています。

難しい質問かもしれません。
我が家の犬が先日、てんかんの重積発作を起こし今日退院してきました。

犬種はE・スプリンガー・スパニエルで現在7歳、オスです。
1歳半の時に発症し、平均すると現在は1~2ヶ月に一回てんかんを起こします。もちろん定期的に病院で診察もしてもらっています。
てんかんの兆候・前兆はこれといってはっきりしたものがなく、比較的季節の変わり目や台風の前後など天候に影響されているような感じがするだけです。

通常はフェノバールを毎日5錠を朝と夜に分けて与えていま...続きを読む

Aベストアンサー

獣医師です。
まず、質問のタイトルにある「フェノバールとエクセグランどっちがいいですか?」については
質問者さんも感じておられるように一概に言えるものではないため、その質問に対する直接の回答は
差し控えさせて頂きます事をまずはご了承下さい。

まず、フェノバールの投与量について
フェノバールの投与量は5錠だから多いか少ないか?という判定は出来ません。フェノバールの効果を判定するには有効血中濃度といって
血液中のフェノバールの値を測定し、一定以上になっているかどうか?
一定以上になっていなければ、薬剤の吸収がうまくいかない理由があるはずです。
また一定以上の値になっているにも関わらず効果が出ていない場合は「フェノバール無効」と判断し、別の抗てんかん薬の使用を検討します。
一般的なフェノバールの投与量は1日につき体重1kg当たり2~5mg程度ですので、
E・スプリンガー・スパニエルの体重が20kgと仮定すると40~100mgとなります。
フェノバールは1錠で30mgのフェノバルビタールを含有していますから、通常は多くても1日に4錠程度という計算です。
この程度の量を使用して、だいたい3週間~1ヶ月投与した時点で血中濃度を測定して効果判定します。
今までに血中濃度を測定されていなければ、まずは血中濃度を測定する事をお勧めいたします。

ジアゼパムについて
ジアゼパムは非常に強い抗けいれん作用を持つ薬ですが、早い時期に耐性を生じる事と、効果の持続時間が短い事から
一般的には犬の抗てんかん薬として長期にわたり連用するのは適切ではないとされています。
主な使い方は重積状態になった時に座薬や静脈注射で使用します。

エクセグランについて
これは薬剤名はゾニサミドといって、非常にすぐれた抗てんかん薬です。フェノバールと比べると比較的新しい薬ですので
長期に使用した場合などの臨床的な副作用データがまだ少ないという欠点はありますが、今のところ
フェノバールよりも副作用は少ないといわれています。問題点はコストがフェノバールよりもかかるという点です。
個人的な経験ではフェノバールでコントロールできなかったてんかん発作がエクセグランで良好にコントロールできている症例を
いくつも経験しています。

また余談になりますが、発作後に大量のフェノバールを投与しても発作を抑制する効果は期待できないと言われています。
本当にてんかんなのか?といった点からも費用や時間的な問題が解決できるのであればMRI検査を受けるという
選択も視野に入れられてみては?と思います。

獣医師です。
まず、質問のタイトルにある「フェノバールとエクセグランどっちがいいですか?」については
質問者さんも感じておられるように一概に言えるものではないため、その質問に対する直接の回答は
差し控えさせて頂きます事をまずはご了承下さい。

まず、フェノバールの投与量について
フェノバールの投与量は5錠だから多いか少ないか?という判定は出来ません。フェノバールの効果を判定するには有効血中濃度といって
血液中のフェノバールの値を測定し、一定以上になっているかどうか?
一定以...続きを読む

Q室内でパグ犬を飼っている方へ

室内でパグを飼おうと思っています。犬を飼うのは初めてで、疑問点が多いので、教えて下さい。

1 一匹あたりにかかる月の食費は?

2 暑さに弱い犬だそうですが、お留守番をさせている時は、扇風機や冷却シートで対応出来ますか?エアコンをかけておく必要がありますでしょうか?

3 メスの避妊手術費用は?

4 太りやすい犬と聞きましたが、避妊手術をすると、ますます太りやすいと聞きました。本当ですか?

5 予防接種は毎年受けるのですか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
長年パグと生活している者です。
私のわかる範囲で。^^

1.うちはドライフードオンリーですが、ドックフードは
 ピンからキリまであります。動物病院で売っている物は確かに
 良いと思いますがかなり高価ですもんね。ちなみに我が家のパグには
 ペットショップで売っているドックフードのみを与えていますが、
 月2千円~3千円ぐらいです。

2.パグは本当に暑さ・寒さにめっぽう弱いです。
 エアコンは良いと思いますが、留守中万が一停電になったりすると
 怖いですから、やはり冷却マットを併用するとか、風通しの良い
 出来るだけ涼しいお部屋で留守番させるとか、換気扇を回していく 
 とか、何かしら工夫した方が良いです。エアコンのリモコンは
 我が家では必ず手の届かない所に置いてく習慣をつけています。
 よく勝手にふんづけて消してしまうので。
 扇風機は高い場所に取り付ける物なら良いですが、床に置くタイプは
 子犬の頃はよくコードを齧るので注意が必要です。

3. 病院にもよると思いますが、うちの場合は2万5千円ぐらいでし  た。(最初の生理が来る前に手術しました)

4.確かに太りやすくなるそうです。我が家のパグも
 避妊手術を受けた後太りました。でも性格は穏やかになりましたよ。

5.狂犬病・混合ワクチンは毎年接種が必要です。
 あと、フィラリアの検査・予防薬(半年分)と、ノミダニ駆除の薬が
 必要になります。トータル3万円ぐらいかかります。

どの犬種でもそうだと思いますが、良い所・難しい所があると思います。

ちなみに私が思う良い所・難し所は(あくまでうちのパグの場合)

(良い所)性格が大変穏やか・攻撃性がない・無駄吠えしない
     とても人間らしい独特の魅力がある・カットの必要がない
     散歩量があまり必要ない
(難しい所)毛がとても抜ける・いびきがすごい・皮膚が弱い・
     しわの手入れが必要・太りやすい

良い点だけを書きたい所ですが、飼ってから
「こんなはずじゃなかった…」となると、犬も飼い主さんも
不幸になるので、あえて難しいと思う所も書きました。

でも長年パグと生活してきて、
「本当にパグで良かった」と私はつくづく思っています。
パグを一度飼うと、生涯パグを飼い続ける方が多いというのも
納得です。とにかくあの独特の風貌からか、他の犬種にない
独特の人間臭さがあり、魅力があります。
あの顔を見ると、知らない人も笑いかけてくれます。^^

何か参考になれば幸いです。

こんにちわ。
長年パグと生活している者です。
私のわかる範囲で。^^

1.うちはドライフードオンリーですが、ドックフードは
 ピンからキリまであります。動物病院で売っている物は確かに
 良いと思いますがかなり高価ですもんね。ちなみに我が家のパグには
 ペットショップで売っているドックフードのみを与えていますが、
 月2千円~3千円ぐらいです。

2.パグは本当に暑さ・寒さにめっぽう弱いです。
 エアコンは良いと思いますが、留守中万が一停電になったりすると
 怖いですから...続きを読む

Q生後2ヶ月のパグの赤ちゃんの飼い方教えてください

3日前から生後2ヶ月になるパグの赤ちゃんを飼い始めました。


昔実家で犬を飼っていたことはありますが、
室内犬を飼うのも、子犬を飼うのもパグを飼うのも初めてです。

主人が以前にミックスのパグを赤ちゃんの頃から飼っていた経験があり、
手際よく色々やってくれるのですが、シャンプーを頻繁にすることに特に危険を感じていなかったり、
犬にハミガキなんて必要ない!!という調子で少し不安なので私なりに色々調べたのですが、
生後2ヶ月という小さい時期から飼ってらっしゃる方はあまりいらっしゃらないようでウチに該当する事例がなかなかみつからなかったので、基本的なことで申し訳ないのですが質問させてください。

まず、現在の状況ですが、
・生後二ヶ月のパグのメス
・ウチに来て3日前
・予防注射一回目のみ済み
・とっても元気で餌も良く食べ、良く寝て、夜鳴きもありません。

質問は...

1. 遊んでいると、とにかく手や服を噛んだり舐めたりします。
  赤ちゃんのうちはそういうものだといいますが、まだ予防注射が1回しか済んでいない状態で
  人間の指をペロペロ舐めさせたり噛ませたりしてもいいものなのでしょうか?


2. たまに「ゲホッ」とか「ガッ」という様な喉に何かが詰まってそれを取るような?咳をするのですが
  これは何なのでしょうか?

3. 体臭のケアについて
  連れてきて2日目に主人が既にシャンプーをしてしまったのですが、まだ小さいですし
  注射もありますでの頻繁には洗ってあげられないと思うのですがそういった時の体臭のケア
  で何かお勧めはありますでしょうか?

4. ハミガキについて
  ハミガキを始めるタイミングと、専用のハミガキガーゼを使ってよいのかが知りたいです。
  昨日から水で濡らした脱脂綿を使って拭き取るような簡単なハミガキを始めました。
  元々口に指を入れられるのを嫌がらない子なので問題なくできているのですが、
  この方法に問題はないでしょうか?
  
5. ノミやダニのための何か予防対策などは必要でしょうか?

6. この時期のパグを飼う上で気をつけないといけないことはありますか?
  とにかく一番気になって心配しているのは、まだ注射が一回しか済んでいないということです。
  免疫力も低いと思うので一緒に遊ぶときにしてはいけないことや、周辺の環境で気をつけてあげ  ないといけないことを教えていただければと思います。  

長くなりましたが、パグ好きの皆様の知恵をお借りできれば幸いです。
よろしくお願い致します。

3日前から生後2ヶ月になるパグの赤ちゃんを飼い始めました。


昔実家で犬を飼っていたことはありますが、
室内犬を飼うのも、子犬を飼うのもパグを飼うのも初めてです。

主人が以前にミックスのパグを赤ちゃんの頃から飼っていた経験があり、
手際よく色々やってくれるのですが、シャンプーを頻繁にすることに特に危険を感じていなかったり、
犬にハミガキなんて必要ない!!という調子で少し不安なので私なりに色々調べたのですが、
生後2ヶ月という小さい時期から飼ってらっしゃる方はあまりいらっしゃらな...続きを読む

Aベストアンサー

パグ飼いです(二匹、両方♀、13歳半と3歳)。
まず、いろいろな本を読んでみてください。特にパグに関してのものや、子犬に関して、そして犬一般に関してのものを。
そして、疑問点があれば、遠慮なく獣医さんに質問してみてください。

以下は、今までの私の経験から(日本国内での飼育ですが)の回答ですので、あくまでご参考にしてください。

1.舐めること、噛むこと
 →舐めるのは、その犬を清潔に健康に飼育していれば問題ないと思います。只、他人にたいしては、
  この子、舐めますが、よいですか?等を言ってからがよいと思います。
 →噛むことですが、子犬の甘噛みはかわいくてつい許してしまいがちですが、そのまま放っておくと成犬になって
  も甘噛みをしてしまいがちです。犬本人には悪気はなくて親愛の表現のつもりでも、例えば近所の子供やお年寄りを
  噛んだり、じゃれてとびかかったりすると、どうなると想像してみてください。たとえ甘えて噛んでいても、小型犬でも、
  噛み傷はたいしたことなくてもびっくりして相手が転んでしまい、頭を打ったり、骨折したり(年寄りは骨がもろいし、
  幼児はふんばりがきかない)すると、最悪の場合、多額な損害賠償が請求されます。まして、ちゃんとワクチンなどを
  していない場合は、さらに問題や請求額や相手の医療費負担(検査等の)が大きくなることもあります。
  世の中の皆が皆、犬好きなわけでもないし、犬の反応に対応できる体力の持ち主ではないのです。
  これらの場合、犬の責任ではなく、「飼い主の責任」になることを心しておいた方がよいと思います。
  その上で、心を鬼にして甘噛みはやめさせておいた方が良いと思います、今の世の中では。甘噛みのやめさせ方
  は、各種の本に出ていますので、ご参考にしてください。ちなみに、パグは短頭種なので、マズルを持つ指導はでき
  ないので、私は、甘噛みされたら指を喉の奥にさらにいれるようにしました。そうすると、指を吐き出して嫌がりますから、
  人を噛むと気持ち悪いんだ、と覚えるようです。かわいそう、という情は、ここはぐっと押さえて。
  先日、動物病院の待合室で一緒になったボーダーコリーの子は3歳なのにまだ、甘噛み&アタックをしていました。
  かなり痛かったですが、近寄ったこちらも悪いので、なんでもないそぶりをしましたが、あれが子供や年寄りに対して
  なら大変です。その飼い主さん曰く、怖くて口に手が入れられないから、甘噛みをやめさせられなかったのよねえ・・
  と言っていました。とんでもないことです。飼い主が口に手を入れられなくて、どうするというのでしょう・・。
  そして、小さいうちに体の色々なところ、特に嫌がるところを触るようにしました。しっぽとか耳とか足先とか。
  うちの近所には子供がいっぱいいましたから、子供はどこを触るかわからないので、どこを触られても怒らないように
  するためです。しかし、その後、家に入ると怒りをどこへぶつけていいかわからなくて、パグ走りをしたり、ぬいぐるみに
  あたりちらしていましたが、しょうがないですね。

2. たまに「ゲホッ」とか「ガッ」という様な喉に何かが詰まってそれを取るような?咳をするのですが
  これは何なのでしょうか?

  →パグはよく、「ゲッ」とか「ゲッフゲッフ」という、喉になにか詰まったような音を出したり、「グッ、グッ」とかいういわゆる
   「逆くしゃみ」をします。短頭種だからなのと、早食いだからというのもあるかと思いますが、あまり長時間続くようなら、
   すぐに病院へ。心臓などに欠陥があるかもしれないので。

3. 体臭のケアについて
  連れてきて2日目に主人が既にシャンプーをしてしまったのですが、まだ小さいですし
  注射もありますでの頻繁には洗ってあげられないと思うのですがそういった時の体臭のケア
  で何かお勧めはありますでしょうか?

  →健康状態(特に皮膚)に異常がなければ、シャンプーは、月一回くらいでよいのでは?気になるようでも、
   せいぜい2週間に一回くらい。
   色々な参考本や、先生にも相談してみてください。洗いすぎはかえってよくないかもしれませんし、洗わないシャンプー液
   なども最近出てきていますが、それもあまりよくないみたいです。脂性の子でフケが良く出る子や、皮膚病(マラセチアや   ニキビダニ)の子の場合は、逆に、病院で適切に処方されたシャンプーで先生の指定に従った頻度でシャンプーする
   必要があると思います。

4. ハミガキについて
  ハミガキを始めるタイミングと、専用のハミガキガーゼを使ってよいのかが知りたいです。
  昨日から水で濡らした脱脂綿を使って拭き取るような簡単なハミガキを始めました。
  元々口に指を入れられるのを嫌がらない子なので問題なくできているのですが、
  この方法に問題はないでしょうか?

  →歯磨きは必要ですよー。乳歯は生え変わりますが、小さいうちから口に手を入れるのにならせておけば、
   永久歯になった時でも歯磨きを嫌がらずにすむのでGOODです。犬でも、すぐに歯石が沈着してしまい(特に奥歯)、
   歯石をとるのには全身麻酔の手術のついでにやってもらうしかなくなったりします。放っておくと、歯や歯茎を侵してしま    い、抜歯しなくてはならなくなります。軍手や歯磨きガーゼで十分だと思います。嫌がらないなんて、いい子ですね。
   本当に、まめな飼い主さんですね。私は、つい怠りがちで、上の子は下の歯4本抜く羽目になってしまいました。
   最近、良い歯磨き剤を見つけて(外国製)使ったところ、一週間くらいで奥歯の大きな歯石がぽろっととれました。
   結構なお値段するのですが・・だから、質問者さんのように、小さいころから口に手を入れるのに慣れさせ歯磨きをする
   のって、非常によいことだと思います!(以前、歯医者さん気取りで犬の歯石取りピックを買ってみたことがあるの
   ですが、使ってよいか獣医さんに聞いてみたところ、犬の歯の象牙質は人間より脆いので、それは使わない方が良い
   と言われました。また、私の指の爪で奥歯の歯石をボリッととったこともあるのですが、それも同様にあまりよくないの
   でしょうね。歯石には雑菌もいるでしょうし)
  
5. ノミやダニのための何か予防対策などは必要でしょうか?
  →あなたや、家の寝具等がノミに害されないため及び、ワンちゃんの為には、ぜひ投薬してあげてください。
   お散歩が始まったら、外にはダニさん等が潜んでいます。ノミやダニは他の病気も媒介するので、ぜひ予防して
   あげてください。家の中だけで飼っていたとしても、お友達の犬猫が来たり、他の小動物(チューちゃんとか)に
   ついて来たりしていることもあるので。

6. この時期のパグを飼う上で気をつけないといけないことはありますか?
  とにかく一番気になって心配しているのは、まだ注射が一回しか済んでいないということです。
  免疫力も低いと思うので一緒に遊ぶときにしてはいけないことや、周辺の環境で気をつけてあげ  ないといけないことを教えていただければと思います。  

  →今の時期、日本の気候はとてもよいのですが、パグは暑いのも寒いのも弱いです。早め早めに、冷暖房、夏場は
   十分なお水の用意を。車の中放置とかもNG。と言っても、彼らは本能で温かいところや涼しいところを選びます。
   なので、人間より季節感の早期バロメーターになったりします。とにかく、よく観察して、気になる点があれば、先生に
   すぐ相談を。人間の乳幼児と一緒で、彼らは話せないので、こちらが気づいてあげないといけないのです。
   ワクチン接種が所定の回数済むまでは、お散歩はダメです。4か月ならそろそろ、2回目が済むのではないですか?
   免疫力ですが、獣医ではないのであくまで意見ですが、10か月くらいまでは、お母さんの母乳による免疫力が残って
   いるのである程度の病気は防げるかもしれません。しかし、やはりウイルス等の伝染病は防げないでしょうから、
   適切な時期に適切なワクチン接種は必要なのではないでしょうか。

  まずは、心配ごとは獣医さんに相談&いろいろな本をご参考に!(あくまで獣医さん優先です、それもよい獣医さん)
  そして楽しいパグライフを!  

パグ飼いです(二匹、両方♀、13歳半と3歳)。
まず、いろいろな本を読んでみてください。特にパグに関してのものや、子犬に関して、そして犬一般に関してのものを。
そして、疑問点があれば、遠慮なく獣医さんに質問してみてください。

以下は、今までの私の経験から(日本国内での飼育ですが)の回答ですので、あくまでご参考にしてください。

1.舐めること、噛むこと
 →舐めるのは、その犬を清潔に健康に飼育していれば問題ないと思います。只、他人にたいしては、
  この子、舐めますが、よいですか...続きを読む


人気Q&Aランキング