昨年11月に事故にあいました。自転車に乗る私は飲酒運転の車に追突され、入院21日間、そして現在はリハビリの毎日です。入院中から保険会社に『国民健康保険を使って治療してくれれば慰謝料の査定が上がる』といわれ、国保を使い治療を行っています。でも何だか保険会社に上手くのせられているような気がしてなりません。実際のところはどうなのでしょう?是非教えてください!

A 回答 (4件)

基本的には、あなたの手元に残るお金は、健康保険を使用しても しなくても変化しません。

ただ、損害保険会社が支払う総金額が少なくなります。
入院21日間ですと自賠責の総額120万円では、治療費。慰謝料。休業損害の合計は収まらず、任意保険を使用することになると思います。通常、保険会社は、10:0の場合は、健康保険の使用を働きかけないと思いますが、飲酒運転ですので少しでも支払額を少なくしたいのでと思います。

最後に、手元に残る金額は変化ないといいましたが。健康保険と自由診療とは、医療機関が使える医薬品の寮や種類が異なってきます。健康保険の場合には、制約がありますので、一日の薬の量が少なかったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。使える医薬品の量などを考慮しても、自由診療の方がよさそうですね。直接保険会社の人間に会い、事実確認を行って然るべき手段をとりたいと思います。

お礼日時:2002/04/12 12:41

 No2です。

追加ですが、健康保険を使っても健康保険が給付した医療費は、過失割合によって相手の自動車保険に請求をすることになりますので、自由診療で高い医療費を保険会社が医療機関に支払うのか、健康保険を適用して通常の医療費を一旦健康保険が支払い、示談後に健康保険から保険会社への請求により保険会社が支払うかの違いとなります。

 又、交通事故であっても、加入してる国保や社会保険などの承諾があれば、通常の保険診療と同じように保険を使って診療を受けることが出来ます。
    • good
    • 0

 交通事故の治療を国民健康保険を使った場合には、保険を使わずに自由診療をした場合に比べると、1/2から1/3程度の医療費で済むことになります。


 自賠責は120万円まで支払われますので、保険会社が自賠責の範囲内で納めようとした場合には、医療費と慰謝料のバランスですので、医療費が低くなれば慰謝料を高く出すことが出来ることにはなります。

 しかし、慰謝料は医療費の額によって決定するのではなく、事故の状況や入院・通院日数などによって決めるものですし、基準額が設定されていて、特別な事情があった場合でも基準額の倍額程度までしか、支払いはしてくれませんので、一概には慰謝料の査定が上がるということでもありません。

 ただ、最近は保険会社も無駄な医療費を支払いたくないとして、自由診療を極力避けて加入している健康保険を適用するようにしているのは事実です。又、過失割合が発生した場合には、健康保険を適用したほうが過失割合による損害賠償額が低くなると言うこともあります。慰謝料の査定の部分は別として、健康保険を使うことは法的に認められていますし、支払っている保険料の無駄遣いを防ぐという観点では、自由診療よりも健康保険を適用したほうが良いと思います。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。結論から言うと、国保を使っても慰謝料に反映される額は微々たるものということですね?

お礼日時:2002/04/12 12:36

すみません。

回答ではありませんが、私が事故にあったときは、『交通事故による治療は保険は使えません』といわれましたけど?・・・なんだか怪しいはなしですね。保険会社が治療費を出さなくて良くなるので慰謝料の査定が上がるんですかねぇ?これは私も気になるので、経過を見させていただこうと思います。専門家の回答がくるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。心強いです。

お礼日時:2002/04/12 12:29

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ