今年25歳になる女です。
現在、IT関連の中小企業にて総務職〔正社員〕をして半年が経過しています。
しかし、実際は事務職ではなく、現在は開発職の方を手伝わされており、まったく事務の仕事はしていません。
さらに、もともとの職種である総務職に戻れる日がはっきりしておらず、経理等の経験を積みたい私としては今の仕事に不満を持っています。

そこで、転職活動を会社に内緒で始め、今日派遣会社さんの方から「紹介予定派遣」のお話をいただきました。
職種は美容外科の受付事務です。

そこで、質問なのですが、
(1)正社員の職を捨てて、紹介予定派遣をすることにどんなメリットorデメリットがあるのでしょうか?
(2)実際には紹介予定派遣で正社員になれる確率は高いのでしょうか?
これら2つの質問にご回答、体験談等を教えてください。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

先ず、優先順位を明確にしましょう。


A.一番経験を積まれたい仕事は『経理』である。
B.何が何でも現状の『開発』絡みの仕事から『事務』的仕事に移りたい。

(1)正社員の職を捨てて、紹介予定派遣をすることにどんなメリットorデメリットがあるのでしょうか?

A.正社員の職を捨てるメリットは無いと考えます。
理由は、『紹介予定派遣』の職務は『受付事務』であり、その会社内での移動の可能性は殆ど期待出来ません。例えば、『経理』に欠員が出たら、『経理』の経験のある派遣社員、或いは紹介予定派遣社員を雇えば良いのですから。
逆の言い方をすれば、今の正社員でいる会社で、『経理』の経験を積みたいことをアピールし、同時に勉強することで、『経理』事務の座が回ってくる可能性はあります。

B.正社員の職を捨てて、晴れて『事務職』に就けます。

(2)実際には、紹介予定派遣で正社員になれる確率は高いのでしょうか?
参考URLをご参照下さい。
個人的には低いと考えます。
事業主側としては、余程の逸材でない限り、高い紹介料を支払ってまで人材を確保したいと考えません。また、『紹介予定派遣』で失敗する例を態々挙げる理由(その理由が、主観的なものであることに問題)を考えてみると面白いかもしれません。

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://haken.en-japan.com/html/lecture/lecture_0 …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなってしまいまして申し訳ありません。

お礼日時:2006/11/09 20:47

企業の人事採用経験者です。

紹介予定派遣のメリットは、企業側は、候補者が実際勤務した実務内容を見てから、社員採用できることです。派遣社員側からは、応募企業の実態を入社前に知ることができるというメリットがあります。
企業側のデメリットは、紹介予定派遣対象者は、通常すでに退職している方という限定される場合が多いです。また、派遣社員側からは、数カ月勤務した後、採用されるかどうかの判断は、企業側に委ねられているので、時間的な不利益や機会損失につながる可能性があります。
    • good
    • 0

専門家紹介

鈴木康浩

職業:転職アドバイザー

私は、人事総務・人事コンサルタント業務で30年のキャリアがあります。
 1部上場不動産会社で11年、外資系宝飾・時計ラグジュアリーブランド企業で8
年、
 現職人材紹介業を開業して11年です。
 採用・労務・人事制度に通じています。特に、採用関連に関しては、約6000名
を採用
 面接し、300名を採用した経験があります。人材紹介業においては、1500名
と面談し、
 コンサルテーションを行ってきました。お客様の様々な困難やトラブルに対して、
人的な側面から
 的確な回答をしたいと思います。

詳しくはこちら

専門家

はじめまして。


(1)
メリット…希望の職種に比較的容易に就職できる。
(企業側としては紹介予定派遣というエサで釣って、派遣人材を採用できるというメリットがあり)
デメリット…正社員でなくなる(←これは極めて大きいです!)

(2)かなり低いと思われます。
企業としては派遣社員の働きぶりを見て、正社員にしてでも欲しいと思わせるような人材しか採用しないでしょう。
大手であれば採用計画があると思いますのでなかなかイレギュラーでの採用はないと思われます。

この制度の恩恵を受けることができるのは就職者でなく、採用する企業側でしょうね。
以上、ご参考までにどうぞ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり紹介予定では正社員になれる確率はかなり低いのですね。
ハローワークでも言われました。

下記にも書きましたが、
面接を受けるだけ受けて、どんな感じなのか今後の経験としようかな。
と思っています。

お礼日時:2006/11/09 20:52

> 紹介予定派遣メリット



正社員になれる・・・カモしれない
一応その企業に派遣として様子見が出来るので合わない場合
回避することが出来る。

要するに今いる、「IT関連の中小企業にて総務職」というのに実際には全然違う!
という場合断れます。


> デメリットがあるのでしょうか?

実際通じようのは件とほとんど変わらず、正社員になれることは少ない。
使い捨て

>
> 実際には紹介予定派遣で正社員になれる確率は高いのでしょうか?


極めて低く、くじと同じ。
優良企業(上場とかでなく、働きやすいという意味)なら派遣など受け入れません。
使い捨ての人材が欲しいから派遣を受け入れます。

通常の派遣では人が寄ってこないので紹介予定とつけめことで正社員になれる・・・カモ。
という期待で釣っています。

「美容外科の受付事務」とのことですか・・・
とてもストレスのたまるところだと感じます。
私も転職に苦労したときブラック企業の見分け方は覚えました。
おそらく、というか必ずと言っていいほどその職種は危険な分類に入ります。
そこであれば正社員になれる確率も他より高いとは思いますが
事実上長く勤められるところではないと感じます。

ほかでは例えば住宅営業が1年中正社員で大量募集、年収例1000万~
とかでありますよね。しかも上場もしているしTV-CMも流している会社です。
でも離職率は高く1ヶ月以内で辞めるのが当たり前のような職種です。


こういうことを言うのもなんですが、派遣会社も商売です。
決してタダでいい仕事を紹介しているわけではありません。
人の嫌がる仕事、おかしな求人に対してもうまく労働者をだまして
派遣し、マージンをとらないと儲かりません。
中にはろくなスキルもないのに、こんな仕事がしたい!と妄想を抱いている人も
います。そのような人を表現に問題がありますが騙して利益を出しているわけです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
とても分かりやすい例えです。

確かに相手〔派遣会社〕も仕事ですから、人を集めるために営業するのは当たり前ですね。

とりあえず、面接だけはしてみることにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/09 20:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q他国と日本の互いの軍事的メリットとデメリット。

他国と日本の互いの軍事的メリットとデメリット。

主に自身が知りたいのは互いに軍事的にどのようなメリットが出るのか、故にデメリットが出るのか。
例えば戦争に使用する兵器だとかのメリットとデメリットだとかが知りたいです。

他国は以下の通りです。

・ドイツと日本のメリットとデメリット

・ロシアと日本のメリットとデメリット

・フランスと日本のメリットとデメリット

・アメリカと日本のメリットとデメリット

・イギリスと日本のメリットとデメリット

・イタリアと日本のメリットとデメリット

・オーストラリアと日本のメリットとデメリット

・韓国と日本のメリットとデメリット

・中国と日本のメリットとデメリット

・フィリピンと日本のメリットとデメリット

Aベストアンサー

兵器も人事も、仮想敵国を対象に整備します。従って多数の仮想敵国想定は、意味がありません。日清戦争では「清国」、日露戦争では「ロシア」が仮想敵国で、陸軍も海軍も整備されました。15年戦争の仮想敵国は、陸軍は「ソ連」「中華民国」で、海軍は「米国」でした。もうここで戦略が間違い、負けています。全力で当たらねば勝てないのに、ここが分かっていないのです。兵器の優劣、兵士の優劣以前の問題です。

現在の自衛隊の敵国は、有りません。つまり専守防衛は、先制攻撃を想定していないので、一方的な受け身です。これでは米軍がいなければ、一方的な負け戦です。兵器の性能で局地戦を勝ち抜いても、敵出撃基地を攻撃できないのでは、勝負になりません。かって戦った日本の島嶼防衛戦と同じで、各個撃破されます。それは兵器や人事の問題ではありません。戦略が間違っているのです。従って総合的には、質問者様の比較は意味がありません。

因みに、海自は米海軍の機動部隊の一部として整備されているので、独自の作戦はごく限られたものしか不可能です。又空自も陸自も交戦規定の不整備により、緒戦で先制攻撃を受けて大損害を出して終わります。軍事力を整備すると、軍の上層部は好戦的となり暴走します。国連憲章の敵国条項が存在する現在では、これで我慢するしかないのでしょう。専守防衛と言っていても、原発を防衛するミサイル防衛システムもない国が、他国との軍事的強弱の比較をしても意味がありません。海自がアジア最強だなんて、総合的な判断が大きく欠けています。原発の3か所も攻撃されたら、OUTです。

強大な米国が、イラクやアフガン、ソマリアから撤退した途端に、元の木阿弥になるのは、全力で事に当たっていない証拠です。米軍でさえ、局地戦にしか勝てません。従って仮想敵国は、絞り込む必要があります。現実の脅威は質問者様もお判りでしょうが、この国は敵国時条項を発動できる大国です。虎の尾を踏まないように専守防衛に専念するしかないのです。そして最後に、この仮想敵国は強大です。戦えば日本が負けます。すべての面で日本が勝るところは有りません。相手は飽和攻撃が可能なのです。

兵器も人事も、仮想敵国を対象に整備します。従って多数の仮想敵国想定は、意味がありません。日清戦争では「清国」、日露戦争では「ロシア」が仮想敵国で、陸軍も海軍も整備されました。15年戦争の仮想敵国は、陸軍は「ソ連」「中華民国」で、海軍は「米国」でした。もうここで戦略が間違い、負けています。全力で当たらねば勝てないのに、ここが分かっていないのです。兵器の優劣、兵士の優劣以前の問題です。

現在の自衛隊の敵国は、有りません。つまり専守防衛は、先制攻撃を想定していないので、一方的な...続きを読む

Q紹介予定派遣での辞退の決心

現在、紹介予定派遣で就業中です。先週からなので、1週間たちました。初日から、ちょっと私には無理かもと思いながら、なんとか1週間終えました。仕事内容も、私は経験者ではありますが、レベルが高いように感じ、また職場の雰囲気も私には合わないと感じます。
紹介予定派遣なので、正社員前提としていて、派遣期間は11月末まで。双方の合意により、12月より正社員として直接雇用となる予定です。
1週間終えてみて、やはり正社員になるのはお断りしようと思っています。こういう場合、早めに担当営業さんに伝えたほうがよいのでしょうか。それとも、直接雇用のお話があるまでは、黙って働かせていただき、お話があった時点で辞退することを伝えたほうがよいのでしょうか。
正社員前提なだけに、辞退することを決めているのに働かせていただくのは、教えて下さる方や派遣先にに申し訳なく思っております。私自身も、できることなら早めに辞めさせていただいて、転職活動を再開させたいとは思っております。
ただ、今は派遣社員の身。派遣期間の11月末までは就業する義務があるのだと思います。一応、契約書には、紹介予定派遣なので「期間の定めのない契約」の方に○がありました。
今まで正社員の経験しかなく、派遣は初めてですので、どなたか教えていただければと思います。よろしくお願いいたします。

現在、紹介予定派遣で就業中です。先週からなので、1週間たちました。初日から、ちょっと私には無理かもと思いながら、なんとか1週間終えました。仕事内容も、私は経験者ではありますが、レベルが高いように感じ、また職場の雰囲気も私には合わないと感じます。
紹介予定派遣なので、正社員前提としていて、派遣期間は11月末まで。双方の合意により、12月より正社員として直接雇用となる予定です。
1週間終えてみて、やはり正社員になるのはお断りしようと思っています。こういう場合、早めに担当営業さんに伝え...続きを読む

Aベストアンサー

私も派遣社員として働いています。通常派遣でスタートして、派遣先から「正社員に」というお誘いをいただいたこともありますし、(悩んだ末にお断りしましたが)同じ職場の紹介予定派遣で働くスタッフも見てきました。その中で質問者さんと同じ状況になった同僚も何人かいました。

こういったケースの場合、本人が「正社員を辞退する」と決心してすぐに派遣元に連絡するのが、一番大切だと思います。私が知っているケースでは、派遣元が保身に走らず、迅速に対応する気持ちの企業であれば、すぐに派遣先に連絡し、本人、派遣先、派遣元の総意で、契約期間を残して終了することが多いです。
このあたりの流れは派遣元の判断によりますが、派遣先の立場からすれば正社員になる気持がないことが明確であれば、本人と派遣先の了解さえとれれば契約を早めに打ち切って、新しい候補者を探したいというのが本音だと思います。本人に非がないのに契約を中途で解除するのは法に抵触しますが、本人の希望であれば派遣元も派遣先もペナルティなしで(休業補償の対象にならない)解除することができます。派遣先が本採用を提示してから断るというのは、一番まずい対応だと思います。

周りでいろいろなケースを見てきましたが、「正社員にならない」、「更新しない」という場合、派遣元の対応がまずいと終了日までいづらくなることもままあります。けれども、気持が固まっているのであれば迅速に派遣元に意思を伝えて、終了日は派遣元と派遣先に対応を任せるしかないと思います。

ちなみに派遣元の営業担当に紹介予定派遣の本採用率について尋ねたことがあるのですが、ほとんどの場合、派遣スタッフから辞退するそうです。派遣先にしてみれば、最後にNGを出すような人を最初から選んでいないそうで、紹介予定派遣の場合、かなり本気で人選しているらしいですよ。その意味で、後になればなるほど先方に失礼になると思います。

私も派遣社員として働いています。通常派遣でスタートして、派遣先から「正社員に」というお誘いをいただいたこともありますし、(悩んだ末にお断りしましたが)同じ職場の紹介予定派遣で働くスタッフも見てきました。その中で質問者さんと同じ状況になった同僚も何人かいました。

こういったケースの場合、本人が「正社員を辞退する」と決心してすぐに派遣元に連絡するのが、一番大切だと思います。私が知っているケースでは、派遣元が保身に走らず、迅速に対応する気持ちの企業であれば、すぐに派遣先に連絡...続きを読む

Qタバコのメリットとデメリット

今度、学校の授業で、タバコについて話し合うことになりました。
その授業で、タバコを吸うことによるメリットとデメリットについて、リベート形式で話し合います。

そこで、タバコのメリットとデメリットについて、身体的、社会的など、イロイロな分野でタバコのメリット、デメリットを知りたいです。

デメリットについては簡単に情報を集めたので、主にメリットについての情報が欲しいです。勿論、デメリットの情報も何かありましたらお願いします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

デメリットは情報がすでに沢山出ておりますので、
あえて書きませんが、過去の新聞記事からメリットを…

イギリスの研究者の発表によるとタバコを吸っている
人の方が吸わない人よりも認知症(痴呆症)になりにくいとの
結果が出ているそうです。
ニコチンが「ボケ」に効くとの記事を見て私はビックリしましたが、
その研究機関では、タバコの害が絶大なので、ニコチンを利用した
認知症の薬の研究を続けるそうです。

Q紹介予定派遣で正社員になれないことは?

近々に紹介予定派遣で転職をする予定があるのですが、派遣期間後に正社員になれない確率ってどれくらいのものなのでしょうか?
やはり、先のことが不安です。派遣期間中は社員になるための試用期間中と考えてよろしいのでしょうか?

派遣会社の営業には、社員採用前提で面接されているので、よっぽど勤怠が悪いとかない限り社員になれないことは無いと言われましたが。いかがなものなのでしょうか?

どなたか解る方教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

私の経験上、よっぽど派遣先企業に事情がない限り、(もしくは本人が辞退しない限り)は問題なく直接雇用になるケースが多いです。

但し「今回初めて紹介予定派遣で人を募集してみたんだ~」という会社は結構危ないです。なんだかんだで断ってくることもあります。
なのでもし、紹介予定派遣のお仕事を探すなら「過去にその会社で紹介予定派遣から正社員(契約社員)になった実績があるか?」を確認することがかなり重要だと思います。

予断ですが…
紹介予定派遣の場合、スタッフさん本人の“甘さ”が非常に目立ちます。派遣社員として就業を開始するからか、ちょっと話が違う、環境がイマイチかも…というだけで「辞めます」という方が多いです。
当初から正社員就業だったら辞めないだろな…という理由をつけて退職する人が多いのも、紹介予定派遣の特徴のような気がします。

Q関税が高いことのメリット・デメリット

関税が高いことのメリット・デメリットを教えてください。
調べてみると、「ゼロ関税」にした場合のメリット・デメリットばかりが
出てくるので、関税が高い場合のメリットデメリットがわかりません。

Aベストアンサー

輸出関税の税率を高くする場合
輸出国にとって
メリット:輸出が抑制され、国内物資を潤沢にでき、物価を抑制できる
ディメリット:輸出が抑制され、市場が制限され、物価が下がる
全体的に:経済活動は沈静化・縮小傾向に向かう(メリット/ディメリットのどちらに感じるかは、その社会情勢による)
輸入国にとって
メリット:輸入が抑制され、国内事業者は競争者が減り、有利に事業展開できる。物価低下も防止できる
ディメリット:輸入が抑制され、輸入品の価格が上昇する。輸入品を原材料やエネルギー源にしているものの価格も上昇する。
全体的に:経済活動は沈静化・縮小傾向に向かう(メリット/ディメリットのどちらに感じるかは、その社会情勢による)
国際的にみた場合
メリット:競争を抑制できる。コストや品質などで劣位にある事業者も事業活動を継続出来る。後進国の低効率事業も破綻を免れる。
ディメリット:競争が抑制される。コストや品質などで劣位にある事業者も事業活動を継続でき、経営効率の良否による淘汰が進みにくくなる。国際分業も進まない。他国への輸出が事実上困難であれば、どこの国でもグローバル企業は育たない。
 
輸出関税⇒ http://www.paceiniraq.org/export_tax/

輸入関税の税率を高くする場合
輸出国にとって
メリット:輸出国の消費者・購入者にとっては、輸出の減少分だけ潤沢に物資が確保できる
ディメリット:輸出国の生産者・輸出者にとっては、輸出の減少分だけ市場が減少する
全体的に:経済活動は沈静化・縮小傾向に向かう(メリット/ディメリットのどちらに感じるかは、その社会情勢による)
輸入国にとって
メリット:輸入が抑制され、国内事業者は競争者が減り、有利に事業展開できる。物価低下も防止できる
ディメリット:輸入が抑制され、輸入品の価格が上昇する。輸入品を原材料やエネルギー源にしているものの価格も上昇する。
全体的に:経済活動は沈静化・縮小傾向に向かう(メリット/ディメリットのどちらに感じるかは、その社会情勢による)
国際的にみた場合
メリット:競争を抑制できる。コストや品質などで劣位にある事業者も事業活動を継続出来る。後進国の低効率事業も破綻を免れる。
ディメリット:競争が抑制される。コストや品質などで劣位にある事業者も事業活動を継続でき、経営効率の良否による淘汰が進みにくくなる。国際分業も進まない。他国への輸出が事実上困難であれば、どこの国でもグローバル企業は育たない。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
関税というのは輸出や輸入のときに掛ける税金で、通常、物品によって税率が違います。
なににどの程度の税率を決めるかで、効果の出方は違います。
単に、税率ゼロと税率500%というようなことでメリット/ディメリットを考えても、現実的でなく、ほとんど意味はありません。
架空で考えるだけなら、次のようなのはどうでしょうか。
例えば、国内では関税は完全にゼロです。
この状態でのメリット、ディメリットは何でしょうか。それを考えてみてください。
次に、他県との県境を越えるときには25%の税がかかり、他の市との市境を超えるときには5%の税が掛かる状態を考えます。現状と比べて関税が高率になった状態です。
おそらく、相当数の商品の税込み価格が上昇します。市内や県内の商品はそれに比べれば安価です。購入者は市内や県内の商品を購入するでしょうから、市内、県内の事業者の売上や生産が増加します。そうするとシャッター通りやさびれて倒産しそうだった中小事業者も息をを吹き返します。失業していた人や就職先を探していた人も就業して給料が得られるようになり、地域経済は再生に向かいます。日本全国の4工場で生産して全都道府県に販売していた事業者は、(生産効率は下がりますが)工場などの規模を小さくして地方都市単位で事業できるような戦略に変更します。その結果、(東京周辺だけが活気があり、地方はさびれる)状況は変わります。
世界レベルで考えても似たことが言えます。
中国が世界の工場になり、多くの国では生産が難しくなり雇用機会もなくなるということは、関税がなく、その他の貿易障壁もないときに起きます。
関税を全て60%,80%とすると、国際貿易は大幅に減り、グローバル企業は事業戦略を変更しなければならなくなり、国別の地産地消になって各国の国内産業ができて就業機会が増えます。その代わり地産地消らしく価格は上昇します。
“適当に関税がある”とその辺りのバランスがとれます。しかし、どこが適当なバランスなのかは立場立場で意見が分かれます。
とても大事な視点は、【価格が上がるか下がるか、安価にものが買えなくなるか、生活が苦しくなるか】ではないのです。ある地域社会で産業や事業がなくなるということは、社会が社会として存続できないということなのです。自営で農業、漁業、商店、工務店をやるにしても、勤め人として働くにしても、そうした事業や産業が継続できなくなったら、その社会はお終いです。価格がある程度高くなっても、生計費がますます圧迫されたとしても、地域での事業を存続させないと、社会そのものがダメになってしまいます。
問題は簡単ではないのです。日本はエネルギー、鉱物資源、穀物などほとんどのものを海外に依存しています。貿易がとまっても国内でまかなえる状態にはないのです。
(いま、輸出で稼ぎ、それで利益を出せている事業)がダメになるような関税のかけ方をしたら日本が成り立たなくなるのです。(今輸出できていない事業)がさらにダメになるになるような関税のかけ方をした場合は、産業の空洞化や雇用機会の一層の減少をもたらします。
基本的に、人々が働いてその成果を海外に売って、その稼ぎで、必要なものを輸入するしかない状況を認識することが大事です。関税も、その辺りを考えてバランスをとらないといけないんです。
では、丁度良い関税のかけ方は、高過ぎる関税とは、低すぎる関税とは、これにみんなが同意できるものはないのです。

輸出関税の税率を高くする場合
輸出国にとって
メリット:輸出が抑制され、国内物資を潤沢にでき、物価を抑制できる
ディメリット:輸出が抑制され、市場が制限され、物価が下がる
全体的に:経済活動は沈静化・縮小傾向に向かう(メリット/ディメリットのどちらに感じるかは、その社会情勢による)
輸入国にとって
メリット:輸入が抑制され、国内事業者は競争者が減り、有利に事業展開できる。物価低下も防止できる
ディメリット:輸入が抑制され、輸入品の価格が上昇する。輸入品を原材料やエネルギー源にして...続きを読む

Q派遣で来た方が有能で正社員にする場合の紹介料ですが・・・。

おはようございます。
実は急な生産量増加のため人材派遣から数人の紹介を受けました。

その際、「もし紹介された方が有能で当社で是非、正社員としたい場合どうなりますか?」と派遣の営業さんに伺ったことがあります。
その回答ですが「その場合、派遣ではなく紹介の扱いになりますので御社がその人に払う年収の3分の1を紹介料として頂戴します」
との事でした。

年収の3分の1とはあまりに法外な金額と思ったのですが、これが業界標準なのでしょうか?
その営業さんは「紹介料はどこでも同じです」と言っていましたが、この金額では本当に良い方が来ても正社員にはちょっと・・・。

Aベストアンサー

当方、派遣の営業です
まず、
・一般派遣
・紹介予定派遣
・有料職業紹介
と少なくとも3種類ありますよ
それぞれ建前上、人物を紹介する前にどのような契約において導入するのかを決めておかなければなりませんが・・・
紹介予定派遣の場合は、派遣期間はMAX6ヶ月で紹介不可の場合は、すぐに派遣終了となります。
有料職業紹介は字のまんまですね(要認可必要)
このケースがどこまで話が進んでたのかはわからないのですがー
年収の30%は私の地方では普通です。いわゆるスタート金額ですもの。
おそらく、大体の派遣会社がそのような設定をしていると思います。
言い方は悪いですが、紹介料を値切ってみてはどうでしょうか?
暗黙のルールをないがしろにして、契約終了→雇用としてしまった場合、正直その後の付き合いはしたくないですね。
こちらも商売ですし・・・
それよりも、派遣の営業に正直にお話して値引き対応をとってもらったほうが、双方今後も付き合っていけるのでオッケーだと思います。
すくなくとも自分なら、そうしますから 笑

Q結婚する・しないのメリットデメリット

結婚をするメリットデメリット
結婚をしないメリットデメリット
を教えてください。

法律的な面から世間的な面でもかまいません。

ちなみに私は男で仮に一生を共にする彼女がおり
結婚をしない事で寂しい思いをする事はなく
その彼女と子どもを作る予定があると仮定してください。
あくまで私のメリットデメリットではなく
私たち二人の、男性にとって女性にとってのメリットデメリットをお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
30代既婚女性です。

事実婚ってことでよいですか?
であれば、参考URLを貼っておきますね。

http://allabout.co.jp/relationship/shinkon/closeup/CU20080229A/

デメリットの大きなものとしては、配偶者扶養控除が受けれないこと、非嫡出児の扱い、財産分与や年金受給など社会保障を受けようとすると、役所の手続きが面倒、などですね。
これもいかに面倒かを書いてらっしゃるサイトなどありますので、参考URLを貼っておきます。

http://www.tom-yam.or.jp/~kazu/childlaw.html

知人に事実婚カップルが何人かいますが、やはり子供ができたときの手続きが大変そうです。
非嫡出時の扱いを防ぐために、一度籍を入れてから離婚届けを出したカップルもいました。
また、地方自治体での保育所や給付金の手続きで、書かなくてはいけない書類が膨大だったり、受けることができないサービスがあったりするそうです。
このあたりはお住まいの地域によるかと思います。

法律婚のメリットは、一度妻側の姓名変更の手続きさえしてしまえば、上記のような面倒を考えなくて済む、ということでしょうね。
あとはまぁ、周りの方には分かりやすい形にはなりますので、楽だと思います。

参考になれば幸いです。

はじめまして。
30代既婚女性です。

事実婚ってことでよいですか?
であれば、参考URLを貼っておきますね。

http://allabout.co.jp/relationship/shinkon/closeup/CU20080229A/

デメリットの大きなものとしては、配偶者扶養控除が受けれないこと、非嫡出児の扱い、財産分与や年金受給など社会保障を受けようとすると、役所の手続きが面倒、などですね。
これもいかに面倒かを書いてらっしゃるサイトなどありますので、参考URLを貼っておきます。

http://www.tom-yam.or.jp/~kazu/childlaw.html

...続きを読む

QOA事務って何ですか

求人広告などに出ている『OA事務』ってなにする人?
一般事務とか、営業事務とはどう違うんですか?
もしかしてコピー取り専門( ̄□ ̄;)!?

Aベストアンサー

OA事務は__
経理の部署なら、経理用のソフト相手に入力をする、
人事がからんだら給与計算関係をPCでやる。
物流関係だったら、在庫や出荷のデータ入力や伝票の処理をする__ というように、PCを扱う仕事です。

一般事務は、PCも出来た方がいいけどそれ以外の仕事がメインだと思います。それこそコピー取りかな・・

FROM 派遣OA事務暦10年ママ

Q改造のメリット、デメリット

単純な質問なんですが、改造(ステッカーチューンからエンジン載せ替え等の広義で)されているかた
そのメリット、デメリットは把握されていますか?
メリットをあげるのは簡単だと思うのですがデメリットは・・・
メリットデメリットとも自車だけに起こるのであれば個人の責任ですが
いかんせん周囲に影響を及ぼすケースがどうも多いように感じます。

そこで質問、あなたの改造のメリット、デメリットは?
そしてそれは周囲に影響を及ぼしていると思いますか?

Aベストアンサー

私は車をいじることが趣味だったりします(^^;
改造は、人それぞれ目的が違うと思います。
私の場合、サーキットで速く走りたいからです。
他にも他の人と同じ車でいやだからステッカーを張る、エアロを付けるなどもあると思います
デメリットは、サーキット向きに改造すると車が傷むのが早い、場合によっては車検が取れなくなり行動は走れないです
ですので、街乗り用、サーキット用2台持って費用がかかるのもデメリットですね(^^;
趣味なのでそんなに苦になりませんが・・・

Q辞退理由・・・紹介予定派遣の直雇用

紹介予定派遣の直雇用を辞退した方にお伺いしたいのですが、

待遇が正社員になれる事は決まっているとして、
(1)仕事内容がキツイ・合わない・残業が多すぎる
(2)直雇用後の給与が合わない
(3)会社の環境・風土が合わない

上記のどれに自身がNGを出されましたか?

当方は(3)で直雇用の辞退を考えています。
(1)はやりたい仕事なので、もしキツイ場合でも頑張れるかと(ちなみに残業は少ないですが)
(2)は現時点で教えてくれている条件で不満がないです。
(3)は完全に合っていないです。(社内の正社員の方も環境は最悪と言っています。)

ずっと働く職場として(3)は大きいと思うのですが、それを理由に辞退された方っていますかね。
まもなく途中の更新確認(2か月×3回更新後の6ヶ月後に直雇用予定)があるので悩んでいます。

人柄は褒められる事が多く、今までもそこで乗り切ってきた事も多々あります。
派遣先の方に悟られないよう努めていますが、身体に色々と異常が出てます・・・(蕁麻疹・眠りが浅い等)
早めに辞退意思を伝えた方が、派遣先・派遣元にも良いですよね。
そうやって更新せずに最初の期間満了で終わろうかと考えています。

自分の事を書いて長文になりましたが、辞退された方の理由を色々と聞きたいです。
次に活かさないとダメですしね・・。

紹介予定派遣の直雇用を辞退した方にお伺いしたいのですが、

待遇が正社員になれる事は決まっているとして、
(1)仕事内容がキツイ・合わない・残業が多すぎる
(2)直雇用後の給与が合わない
(3)会社の環境・風土が合わない

上記のどれに自身がNGを出されましたか?

当方は(3)で直雇用の辞退を考えています。
(1)はやりたい仕事なので、もしキツイ場合でも頑張れるかと(ちなみに残業は少ないですが)
(2)は現時点で教えてくれている条件で不満がないです。
(3)は完全に合っていないです。(社内の正社員の方も環...続きを読む

Aベストアンサー

私は、仕事がキツイ 合わない 残業です。私は今は登録型派遣なのですが。紹介予定派遣は一度断った事が。。。直雇用は、その会社の人間になるので、派遣の時よりキツさ残業の多さ。。月給だと残業つかなかったりして。。。まだ派遣の立場の時に(*_*)直雇用前だと派遣なので、履歴書は派遣のままだし。。。断って迷惑かけるなら、派遣会社を変えて働く形をとれば今みたいな環境は変わらないはず。。

でも派遣は安定がないから、社員になれるならリスクはあるのかなぁ(*_*)だから、普通に派遣で高いお金派遣会社に払って募集する所は、どこも似たり寄ったりかも。

体調が悪いなら早めに体が悪くなっなりしたら大変(*_*)派遣の代わりもいっぱいいるょ!

派遣会社も!合う合わない!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング