こんばんは。

あのですね、“梅苺”と、言う言葉を見かけたのですが
意味も、読み方もわかりません。
わかる方教えてください。
辞典〔漢和、国語〕も調べましたがのってません。
もしかしたら日本語じゃないかも知れません。

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 


  >書き忘れてたのですが、これは、いつ、誰からかは定かではないのですが、
友達が、メールで、終わりの方(バイバイくらいの場所)に書いていたのですが・・・
 
  これで分かりました。推定ですが、実は、「梅苺」で調べると、そういう漢字の名前をハンドルにしている人が複数いるのです。起源を知らないで、ハンドルに使っている人もいるのかも知れませんが、おそらく、わたしの2の、strawberry apricot ケーキの意味があるのを知っていて、「梅」の読み「バイ」と、「苺」の読み「バイ」を合わせて、「バイバイ=さようなら」という意味で使っているのだと思います。
 
  また、梅苺のハンドルの人も、ストロベリー・アプリコット・ケーキという意味を踏まえてか、または「梅」と「苺」で綺麗な感じで可愛い感じで、音は「バイバイ」と読めるので、そういうハンドルにしているのだと思えます。
 
  結論: これは、英語の Bye-bye の日本語の「バイバイ」を漢字で当て字したもので、元々ストロベリー・アプリコット・ケーキなどの意味もあるので、「良い意味」だと思い、手紙などの最後に、飾りのように、「梅苺(バイバイ)」と書いているものでしょう。
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね。。。。
ほんとにすみません。私も今日ずっと考えてました。
当て字なんでしょうねきっと。
なんかしょうもないことでもうしわけございませんでした。
みなさんありがとうございました。

お礼日時:2002/04/12 22:27

 


  どういう文脈で出てきたのか、はっきり分からないのですが、二つほど、「梅苺」と記すものがあるようです。
 
  一つは、梅毒の第三期の「ゴム腫」の別名であるらしく、読み方が分かりませんが、「ばいいちご」の可能性が高いです。梅毒に感染すると、第一期は、感染三週間後に性器などに傷みのない初期硬結が生じ、その後、無痛性鼠径部リンパ節腫脹となります。痛みが消えるので、治癒したと勘違いします。三ヶ月から三年後まで、各種皮疹(皮膚に赤い発疹が出たり消えたりし、やがて赤い斑となります)や脱毛が起こり、これが第二期です。第三期には、結節性梅毒となり、ゴム腫ができます。ゴム腫とは、身体の各部にできる小さなこぶで、鼻が脱落するなどは、この時期なのでしょう。第四期は、十年以降で、変性梅毒となり、心血管系、中枢神経系梅毒となり、脳梅毒となり、知能の後退などが起こります。
 
  「梅苺」というのは、皮膚にできる赤い斑のようですが、ゴム腫が赤い色をしているのでこう呼ぶのかも知れません。
 
  何か、あまりいい意味ではありません。
 
  もう一つの意味は、英語の strawberry apricot の訳語らしく、apricot は杏で、ストロベリーは苺です。「ストロベリー・アプリコット・チーズケーキ」という果物のお菓子と「ストロベリー・アプリコット・バー」というお菓子があるようです。ストロベリー・アプリコットという果物があるのではありません。苺とアプリコットを材料に造るお菓子のようです。「梅苺チーズケーキ」や「梅苺バー」というのがあるのでしょう。この場合葉、想像ですが「うめいちご」と読むのではないかと思います。あるいは両方とも音読みかもかも知れません。
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明早速ありがとうございました。

文脈の説明が少なくて申し訳ございませんでした。
二番の方へのを見てもらえれば幸いです。

梅毒は関係なさそうです。

どっちかとゆえば、後者の方が近そうですがそれも関係なさそうです・・・

お礼日時:2002/04/12 16:25

以下の内容が合っているかどうかはわかりません。


検索したら

>梅苺(トレポネーマ,パリドウムー第III期のゴム腫)

と、出てました。
トレポネーマを検索すると、梅毒を起こす菌の一種らしいです。

以上のことから、梅毒に寄って起こる、腫瘍(炎症?)の名前かと???
読み方とかはわかりません。

参考URL:http://www.f4.dion.ne.jp/~eisan/byouri007.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。
どうも、梅毒には関係なさそうです。
二番の方へのお礼を読んでいただければ少しはなにかわかるかもしれません。

お礼日時:2002/04/12 16:22

”梅苺”でサーチしてみたら特異性炎の中の(トレポネーマ,バリドウム-第III期のゴム腫)とでておりました。

読み方はわかりませんが、どうも病気の名前みたいですね。ちなみにトレポネーマで検索してみると”梅毒がたくさんでてきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。
病気ですか・・・どうもそうじゃなさそうです。
書き忘れてたのですが、これは、いつ、誰からかは定かではないのですが、
友達が、メールで、終わりの方(バイバイくらいの場所)に書いていたのですが・・・

お礼日時:2002/04/12 16:20

梅と苺って食べあわせが悪いそうですが…。



似た字としては「梅毒」ってのが考えられますねぇ…。

ちなみに、苺ってのは「莓」のほうが正字のようです。
私の手持ちの「角川最新漢和辞典」(っつったって昭和52年の版ですが)には、
「くさかんむりにはは」のイチゴが載ってません(^_^;)。
で、音読みでは「バイ」もしくは「マイ」と読むようです。

んで、広辞苑で「うめいちご」「バイバイ」「バイマイ」と三つ引きましたが、
いずれもありませんでした。

お役に立てませんで…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。
私も辞書調べいっぱいしましたが、全くのってなかったのです。
仕方ないでかね・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/12 16:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢和辞典に載っていないのですが教えてください。

私の持っている漢和辞典には載っていないのですが、あめかんむり(雨)に龍(又は竜)と書いた漢字はどう読むのでしょうか。’高○’(マルは質問のわからない漢字)と書いて’たかお’と読むらしいのですが、どなたか漢字に詳しい方、ほかの読み方とこの漢字の意味合いを教えていただきたいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本書紀の中に出てくるお話しですね。
参考URLに出ています。

参考URL:http://www.ffortune.net/spirit/zinzya/kami/okami.htm

Q〔世界史〕「匈奴と漢」について質問です。

世界史の教科書に、「漢は匈奴と和親策をとった」と書いてあったので、『どんな和親策を取ったのかなあ?』と思い、参考書を見てみたら、
「漢の高祖(劉邦)は、匈奴に対し、婚姻や歳貢(歳幣)による和親策をとった」と書いてありました。ですが、「歳貢(歳幣)」というのがどういうものなのかがわかりません。どうか回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1の方の意見に補足します。

>漢の高祖は,人の和を重視して天下を平定できたので,
>対外的も対決姿勢 ではなく,平和路線でいったんですね.

実際は、匈奴討伐を1回実施しています。
しかし歩兵が主力の漢軍は、騎兵が主力の匈奴軍に翻弄
され、辺境の城で包囲されて危機一髪の状態に陥ります。
しかし、劉邦の部下の陳平(張良と並ぶ軍師として有名)
の奇策により、何とか脱出に成功します。

当時は、中国統一をしたばかりで漢の国力も乏しく、以後
匈奴討伐はあきらめて和親策を取るわけです。
私の記憶だと、養女を嫁に差し出していたと思います。

以後、漢の武帝の時代まで和親策が続きますが、武帝の頃
になると、数十年続いた平和の期間に本格的に匈奴との戦争
を遂行できるだけの国力が漢に漢に貯えられたため、以後
は匈奴との戦争状態に突入します。

それからこれは教科書には掲載されていない内容ですが、
司馬遼太郎氏の著作(書名は忘れました)によると、漢の
高祖の時代は矢が青銅製で、匈奴の騎兵が身につけていた
皮の鎧を貫くだけの威力がなかったが、武帝の時代になる
と鉄製の矢を大量に製造できるようになり、鉄の矢だと皮
の鎧を軽く貫通できるほどの破壊力を持っていたため、匈奴
との戦争に踏み切ることができたとのことです。

No.1の方の意見に補足します。

>漢の高祖は,人の和を重視して天下を平定できたので,
>対外的も対決姿勢 ではなく,平和路線でいったんですね.

実際は、匈奴討伐を1回実施しています。
しかし歩兵が主力の漢軍は、騎兵が主力の匈奴軍に翻弄
され、辺境の城で包囲されて危機一髪の状態に陥ります。
しかし、劉邦の部下の陳平(張良と並ぶ軍師として有名)
の奇策により、何とか脱出に成功します。

当時は、中国統一をしたばかりで漢の国力も乏しく、以後
匈奴討伐はあきらめて和親策を取るわ...続きを読む

Q〔ディベート〕外国人労働者について

今度ディベートで「外国人労働者を日本で正式に認めるべき」という議題をやります。
そして私が探しているのは、
「日本における外国人差別」なのですが、何か詳しく知っている方がいらしたらなんでもいいので教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

日本における外国人差別
 日本人に比較して賃金が安い
   日本よりも物価の安い国から出稼ぎに来ている人が多いため
   不法入国者を雇い入れている場合もあるため
 アパート、マンションなどに入居するときに断られる
   文化の違いにより周辺住民に迷惑をかける可能性があるため

ということをどこかで聞いたことがあります。
一般的なことかもしれませんが、、。
偏見でしたらすみません。

Qeに上線がある〔発音記号?〕文字を何と呼ぶのでしょう。

eに上線がある〔発音記号?〕文字を何と呼ぶのでしょう。
pc上で表示させる方法はありますか。

Aベストアンサー

いろんな文字を見たかったらWORDの画面で
挿入→記号と特殊文字
のダイアログで見ることができます。


フォントをCourierにして文字コード0113とすると上の文字が現れます。

Q国語辞典、類語辞典を探しています(できればPC用)

下記の条件に、なるべく当てはまるものを探しています。

・国語辞典
 紙の、分厚い講談社「日本語大辞典」(1989年発行)と、
 PC上では富士通「俊敏辞典Ver.3.0」(2000年?学研だの三省堂だのの辞典が、英語含め8種類入っています)
 …を使っています。どちらも一長一短なので、困っています。

・類語辞典
 去年あたり書店で、新作を見かけましたが、何しろ分厚い。場所取る。重い。(手持ちの「日本語大辞典」とあわせると、倍になってしまいます)

できたら、PCで(ネットにつながず)調べられて、単語数も解説も用例も、充実したものが欲しいのです。
いいものご存知の方、ぜひぜひよろしくお願いします!

Aベストアンサー

私は、学習研究社の「Super日本語大辞典 全JIS漢字版」が良いと思います。語彙も用例も十分で、類義語も入っています(とは言っても、類義語の方はそれほど充実していない気がしますが)。
あとは、「BookShelf」も、それなりに使えるかと思います。これはマイクロソフトが出しています。内容自体は三省堂の国語、研究者の英和、和英、Bloomsbury Publishing Plcの英英で、検索すると類語も併記されます。

友人にも聞いてみたのですが、同じく学研の「大辞スパ」が良いと申しておりました。これは、国語、漢字、英和、和英、類語、カタカナ語の辞典が入っているそうです。

ただ、私は国語の専門家ではなく、物書きでもないので、辞書としてこれらが「使える」かどうかの自信はありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報