『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

他のカテゴリに質問していたのですが、回答が得られなかったのでこちらのカテで失礼します。

熟年離婚後についてなのですが、持ち家がない場合、熟年離婚した人はどういう所に住んでいるのですか。

慰謝料や年金、パート勤めで、貸家に住んだりしているのですか?

もうすぐ60代に突入する女性とかもそうやって生活してたりするんでしょうか。

こんな質問ですが教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アパートや公団など賃貸住宅・親と同居・子供と同居などでしょ。


離婚でなくとも平均寿命的に女性は老後ひとりで生活していかなければいけないことが多いです。
安いちいさな木造アパートなどは身寄りのない一人暮らしの老人が年金のみで暮らしている事がよくあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>離婚でなくとも平均寿命的に女性は老後ひとりで生活していかなければいけないことが多いです。

そうですね、考えてみれば女性の方が長生きですものね。
やはり各々、色々な形態で暮らしているのですね。

どうもありがとうございました<(_ _)>

お礼日時:2006/11/02 16:53

大家してます



普通の独身の方と同じでしょう

借家・アパート・市営住宅・・・・・

親元に帰られる方も居られるでしょうね

慰謝料?...配偶者に原因が無ければ不要でしょう

普通は財産分与で別れられると思います...。

養育費は不要でしょうね...(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、どうもありがとうございました<(_ _)>

お礼日時:2006/11/02 16:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熟年離婚後の女性の生計の立て方

夫婦関係についていろいろと考える結婚20年ほどになる主婦です。
子供が独立してから熟年離婚という選択をするご夫婦も昨今では少なくないようですが、そのとき50歳代くらいになっている女性が多いと思います。
離婚後、どのように生計を立てていらっしゃるか、経験者のかたで教えてくださるかたがいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

去年、結婚20年ちょっとで離婚しました。
その間、専業主婦で働くのも20年ぶりです。
離婚する時は、働こうと思えば何でもあるさ!って考えていました。

今は小さな会社の事務をしています。
営業事務は、経理と違って知識がなくても覚えることさえできれば
できると思います。
小さなところでは年齢制限も、少し甘くしてくれていると思います。

もし、50代になって、この会社がつぶれたらどうしようかな?と、
今考えていますが・・・w
そのときはスーパーのレジか工場の検品などでもする覚悟です。
一度、求人広告を見てください。
できそうな仕事がたくさんあると思いますよ。(地域によって違うかもしれませんが^^;

参考まで。。。

Q離婚後の住まいについて

たくさん悩みましたが、離婚する方向で前に進もうと最近決心しました。
そこで、まず考えたことが住むところなのですが、1Rか1Kに引っ越しを考えています。
気になったことが離婚を考えている経済的に不安のある女性に住居は貸してもらえるのか?ということです。
現在31歳、派遣、子供なしです。仕事もこれから正社員の道を探して人生をリセットしようと思っています。
不安なことばかりで、とてもしんどいですが、ひとつひとつ乗り越えていこうと思います。
どうか、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

>プライベートなことに答える必要がない


とは言っても、貸す側には断る権利もあります。

先方に必要外の疑問を持たせたい程度の話はしたほうがいいです。

離婚で住居を探すなんて今どき当たり前の話なんで
伝えてもいいと思います。

ごくまれには、物件の一部を自分の住居にしてる大家さんで
学生とかで満室になるくらい条件がいいと
「離婚する人なんて縁起が悪い」とかいう人も
いるかもしれませんけど(笑)
そんな過干渉しそうな大家さんの物件は避けた方がいいですし・・・

あまりにも何も言わない方だったり
不相応な条件(女性ひとりなのに3LDKの高級物件希望とか)だと
・暴力団関係者が使うのにダミーで探しにきている
・テロ系宗教団体や非合法組織の関係者
などと間違われるかもしれません。

なので「離婚・別居のための部屋探し」であることは
普通に伝えた方がいいと思います。
保証人もしくは保証会社の承認がおりれば
分相応の物件であれば問題なく借りられると思います。

Q60歳過ぎて賃貸住宅を借りるのは困難か?

60歳を過ぎて賃貸住宅を借りるのは難しいということを聞いたことがありますが、過去の質問でもその他の雑誌や本でも、「そんなことはない、高齢化社会になるのだから、老人に賃貸を貸さないで商売が成り立たない」という意見も見かけます
それでいくつか疑問が出てきました
1 現在、老人に住宅を貸したがらない理由とされることは将来に解消されるわけではないのだから、老人ということで拒否される状況が劇的に解消はされないのではないか?
2 結局は、交通の便が悪いところや郊外の物件やかなり古い人気の無いところでないと老人が賃貸を借りることは難しいままということになるのではないか?
3 それとも、老人に賃貸を貸したがらない理由を消し去るほど高齢化社会が進行するのか?(ただし、それが50年後くらいなら自分には関係ないが)
4 公団で老人向けに賃貸を貸したり、自治体が何らかの援助をすることもあるようだが、それこそ高齢化社会になれば対象者が増えるのだから競争率があがりそこからあふれる人も出るのではないか?

貯金をたくさん作って老人ホームや高齢者専用住宅に入るなどの選択肢があると思いますが、それでは老後のためだけに働くような一生になってしまうような気がしてむなしい気がします。それほどの収入も無いので限界もあるということも現実としてあります

一生ひとりで親類や友人に頼れる人もいない老後になりそうで最近少し不安になってきています、以上のことはそれを前提にしている疑問です

自分の考えも偏りがあるような気もしますので何か参考になる意見をいただけたらと思います、よろしくお願いします

  

60歳を過ぎて賃貸住宅を借りるのは難しいということを聞いたことがありますが、過去の質問でもその他の雑誌や本でも、「そんなことはない、高齢化社会になるのだから、老人に賃貸を貸さないで商売が成り立たない」という意見も見かけます
それでいくつか疑問が出てきました
1 現在、老人に住宅を貸したがらない理由とされることは将来に解消されるわけではないのだから、老人ということで拒否される状況が劇的に解消はされないのではないか?
2 結局は、交通の便が悪いところや郊外の物件やかなり古い人...続きを読む

Aベストアンサー

今の日本は将来年金も先行きが見えない状況です。
政府も高齢化対策といいながら、高齢者に対して真綿で首を絞めるような政策を取っているのが実情です。(医療費ひとつとっても)

結局今から老後に向かって貯蓄していくしかありません。

老後の生活として

1.持ち家を購入し、定年までにローン完済して住み続ける
2.子供の家に同居
3.老人ホームなどに入居
4.今から老後を見越した賃貸に入居して住み続ける
5.浮浪者に成り下がる

あたりが実際の選択肢になるかと思います。

1.隣人がまさにこれで80歳でひとりで住んでます
 買い物が不便そうですが、他人を頼らず自分で買い物にいったり有料配達を利用

2.お子さんがいれば、これが一番現実的です
 ただ嫁姑の争いが起こると住みにくいですが。。。

3.これは一見現実的ですが、実際は、2つの問題があります。
 入居費用が以外と高く、また月々の費用は国民年金の給付ではまったく足りない
 そもそも空きがありません。(地域にもよりますが)
 このため以外と難しいのが現実です。

4.まだ働けるうちに、老後を見越した、近くにスーパーがあるなどの生活に便利な賃貸を借り、そのまま老後も住み続ける。
 一度入居してしまえば、あとは月々の家賃を滞納さえしなければ強制退去などありえませんからある意味安心です。

5.今さえよければという考えでいると。。。
 蟻とキリギリスの童話のようになってしまいます。

質問者が現在何歳なのかわかりませんが、現状で質問しているように老後を危惧されているようでしたら、今から貯蓄に励むことをお勧めします。

今の日本は将来年金も先行きが見えない状況です。
政府も高齢化対策といいながら、高齢者に対して真綿で首を絞めるような政策を取っているのが実情です。(医療費ひとつとっても)

結局今から老後に向かって貯蓄していくしかありません。

老後の生活として

1.持ち家を購入し、定年までにローン完済して住み続ける
2.子供の家に同居
3.老人ホームなどに入居
4.今から老後を見越した賃貸に入居して住み続ける
5.浮浪者に成り下がる

あたりが実際の選択肢になるかと思います。

1.隣人がまさにこ...続きを読む

Q離婚することにしました。住む場所等について教えてください。

旦那にうんざりして
もうこれ以上一緒に暮らしたくありません。
(内容を書いたら長くなるため、うんざりする内容ははぶきますが)
考え悩んだ末、離婚を決意しました。

その際、いくつかの不安について教えていただければ幸いです。

*わたしは専業主婦のため仕事はしていませんが
バイトのような副収入的なものが毎月8万くらい入ります。
今、借家に住んでいて3万。
旦那から毎月12万預かる中から、家賃・光熱費・食費を支払いしています。

旦那は2月にリストラされて
今はときどきバイトに行くため、弁当を作り、昼間旦那が家にいる時は旦那の分の昼飯。カップラーメンや、パン等買ってきてと頼まれます。
とてもじゃありませんが旦那から預かるお金では足りなく
しかも2才の息子がいるため、おむつやミルク代やその他の雑費、足りない分はわたしの収入から出しています。

離婚する際、わたしがこの借家にそのまま居座ることは可能でしょうか?
家賃と光熱費、食費はなんとか節約すればわたしの収入から払えます。
このまま住みたい一番の理由は
これから住む場所を探すとなると、敷金礼金等払わないといけないので
とてもそんな余裕はありません。
もうひとつは、2才の息子と過ごすため、なるべくならわたしも息子も環境を変えたくありません。


一度、1月に旦那から
わたしが働かないなら離婚すると言われたことがあり
わたし的には望むところだったので
「離婚なら、毎月養育費はもらうけんね」と言ったところ
「ふざけんな!誰がおまえたちに金ば払うか!
今まで養ってきた分、おまえから金取りたかぐらいばい!
一円も払わんけんな。
もし払えとか言うなら裁判すっばい」
と言われました。

裁判したら
わたしは子供の親権とか取られてしまいますか?

車の名義が旦那ですので、車も取られますか?


・子供の親権
・住む場所、車のこと

わかる範囲で簡単で結構ですので、教えていただければ助かります。
よろしくお願いいたします。

旦那は37才でリストラされて
(トヨタ関連の下請け工場の派遣社員でした)
今は職がなく一ヵ月雇用のバイトを点々とする感じで
4月から職業訓練校に通うとか考えてるみたいです。
訓練校に行くのにも最初に12万くらい?の入学金がいるらしくそれをどうするのか不思議でたまりません。

いつも簡単にローンを組む性格なため、ローンばかりで首が回らないみたいです。

そういうところにも嫌気がさした次第です。

旦那にうんざりして
もうこれ以上一緒に暮らしたくありません。
(内容を書いたら長くなるため、うんざりする内容ははぶきますが)
考え悩んだ末、離婚を決意しました。

その際、いくつかの不安について教えていただければ幸いです。

*わたしは専業主婦のため仕事はしていませんが
バイトのような副収入的なものが毎月8万くらい入ります。
今、借家に住んでいて3万。
旦那から毎月12万預かる中から、家賃・光熱費・食費を支払いしています。

旦那は2月にリストラされて
今はときどきバイトに行く...続きを読む

Aベストアンサー

ずいぶんな旦那さまですね。そんな中、2歳の幼児を抱え家事育児、
8万円も稼げるお仕事をされているとは本当にがんばっておられると思います。

さて、現在の家計の負担具合(旦那さんから12万、足りない分はnyamtanさんの収入から)は正直妥当だと思います。

そして質問内容の今の家に住み続けられるかは、旦那さんとの話し合い
になってしまうかと思います。賃貸でなく持ち家ならば、共有財産の
分与の方法のひとつとして今の家をもらうということはできますが、
賃貸だと共有財産のように分けなければならないというものでもない
ので・・・

しかし、収入が少なくても親権はまず取れますよ!そこだけは大丈夫。
自分の意思をはっきり持つことができない年齢の幼児の親権は、母親
によほどの不都合がない限りほとんど母親に認められます。

収入が少なくても、これから働きます!と意欲を見せる程度で充分
と思います。

それから車ですが、「結婚後に買ったもの」であれば共有財産の
一部ですので半分権利があります。しかし車は半分こできないので、
たとえばですが貯金100万があり、車の価値が100万としたら本来
nyamtanさんは貯金の半額50万をもらう権利がありますが車(100万)
がほしいので貯金はすべて旦那さんに、など調整の必要はあります。
もしくは車を売ってしまい、売れた金額を単純に半分です。

もし結婚前に買った車であれば、結婚前に買った人のものです。
分与はありません。

しかし旦那さんは法的知識もなければ感情的な方のようですね。
地域の保健師さんなどに相談して、相談窓口などを紹介してもらい
二人きりで話すのは控えたほうがいいかもしれません。
(失礼ですが話してもわかってくれなそうだな・・と感じてしまった
ので)養育費、当然の義務ですよ。(nyamtanさんがお子さんを引き取る場合)それなのにこっちが取りたいくらいだ!なんて、ちゃんと
筋というものを理解してもらう必要がありそうです。

私も当時子供はいませんでしたが離婚経験者です。
元夫も理不尽なゴネかたをして大変でした。

今は再婚して2歳の子がいます。
是非、前向きな選択をしてもう一度幸せをつかんでください。
きっとできます。がんばって下さいね!

ずいぶんな旦那さまですね。そんな中、2歳の幼児を抱え家事育児、
8万円も稼げるお仕事をされているとは本当にがんばっておられると思います。

さて、現在の家計の負担具合(旦那さんから12万、足りない分はnyamtanさんの収入から)は正直妥当だと思います。

そして質問内容の今の家に住み続けられるかは、旦那さんとの話し合い
になってしまうかと思います。賃貸でなく持ち家ならば、共有財産の
分与の方法のひとつとして今の家をもらうということはできますが、
賃貸だと共有財産のように分けなければ...続きを読む

Q50才で離婚するとどんな人生になる?

50才で離婚するとどんな人生になる?

のでしょうか。離婚理由としては、こちらに原因がない場合です。子供達は、成人年齢です。

Aベストアンサー

離婚する理由が法的に認められる事じゃなくも、我慢できなくて、さらに、金があるか、これから稼げれば、とくは問題はないんじゃないですかね。
相手に婚姻を継続できない重大な理由があったって、50歳の資産では、慰謝料を請求したって、数百万程度はたいしたことはないでしょう。たいがいは、結婚してから財産を築いたのだろうから、家を含めて半分の財産になっちゃうし、年金を半分となったのはつい最近ですが、その前の分は協議ですよね。最悪、半分になると考えた方が無難でしょう。そう言えば、昔は違ったんですが、退職金が確定できる年齢ということで、50歳チョイ過ぎで、それもわけた判例もありました。その辺は、うまくやればいいかもしれません。でも、どの道、後15年は稼ぐんだから、普通の社会的な地位と稼ぎがあれば、今の時点で財産が半分でも生活はできますよ。
あなたに原因が無いんですよね。でも、数十年は夫婦だった訳ですよね。もし、離婚するにしても、その辺は考えないといけないと思います。仮に、相当な裏切りにしても、また、法的にどうかにしても、自分が精神的に貧しい人生を送るのは避けた方がいいと思うのですが、いかがでしょう。まだ、平均でも、30数余年も生きるんですからね。

離婚する理由が法的に認められる事じゃなくも、我慢できなくて、さらに、金があるか、これから稼げれば、とくは問題はないんじゃないですかね。
相手に婚姻を継続できない重大な理由があったって、50歳の資産では、慰謝料を請求したって、数百万程度はたいしたことはないでしょう。たいがいは、結婚してから財産を築いたのだろうから、家を含めて半分の財産になっちゃうし、年金を半分となったのはつい最近ですが、その前の分は協議ですよね。最悪、半分になると考えた方が無難でしょう。そう言えば、昔は違った...続きを読む

Q離婚をするが、家の名義が夫の場合どのようにすればよいか教えてください。

離婚をすることになり、夫が出て行き、私と子供が住むことになったのですが、住宅ローンの残債がまだあり、家の名義も支払いも夫になっています。残債を一括で支払うこともできませんし、私は無職のため、住宅ローン自体を私(妻)名義で借り換えることもできません。
よって、住宅ローンの名義自体は、今までどおり夫のままにして、夫が慰謝料代わりに支払いをし、ローン完済後に不動産の名義変更をしようと思うのですが、その約束として、財産分与協議書には具体的にどのように記載すればよろしいのでしょうか?
また、ローン完済まで長い期間、不動産の登記上は夫であるため、夫が勝手に処分したりしないように、したとしても無効にできるように公正証書などで対策をとることは可能でしょうか?
もし、可能なのであれば、具体的にどのように記載すればよろしいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1様の回答にありますように出来ません。
家の名義は夫ならばローンも夫でないといけません。
あくまでも夫が住んで、夫との契約です。
それを個人の離婚問題でかえることはできません。
貴女が無職ならば当然、銀行ローンは組めないでしょうし、最初の保証人の代わりも探さないといけません。
こういったご質問が多いのでいつも不思議なのですが、この質問がどれだけ危険かわかりますか?
貴女がローンを払えない。
夫は慰謝料と養育費といいながら勝手に売却することを想定内としている。
結局、夫のローンをひきつげるのは稼ぎのある妻と別れても信用関係の出来ている夫婦です。
もっといえば信用関係があればこんな公正証書は必要ないし、非道徳的な公正証書を作成することもできません。
貴女が母子家庭でもし病気になって働けなくなった場合も福祉を受けようにも持ち家、夫の名義に住んでいると色々な制約がでますよ。
もし夫と信頼関係が築けるならば夫に相談しましょう。
あくまでも夫婦の話としてのことです。
確実な母子家庭を目指すならば家はもったないでしょうが処分するか夫が住む。
貴女と子供は市町村の運営する市営住宅などに入居(家がある場合は普通は入れません)し、養育費と慰謝料を公正証書に残すことです。
それが一番確実ですよ。

No.1様の回答にありますように出来ません。
家の名義は夫ならばローンも夫でないといけません。
あくまでも夫が住んで、夫との契約です。
それを個人の離婚問題でかえることはできません。
貴女が無職ならば当然、銀行ローンは組めないでしょうし、最初の保証人の代わりも探さないといけません。
こういったご質問が多いのでいつも不思議なのですが、この質問がどれだけ危険かわかりますか?
貴女がローンを払えない。
夫は慰謝料と養育費といいながら勝手に売却することを想定内としている。
結局、夫の...続きを読む

Q離婚後、就職が先か?住居が先か?

離婚後、就職が先か?住居が先か?
私は既婚女です。
夫と、離婚の話が出ています。
もし本当に離婚となった場合、私が家を出ていく形になると思うのですが、
その場合は就職先を決めるのが先なのか、それとも住む場所を決めるのが先なのか疑問なのです。
(ちなみに現在私は専業主婦なので実質的に無職状態です)

住む場所は、だいたい決めています。
今住んでる所より、電車で3時間位の、首都圏に近い場所と決めています。
(理由は割愛させてください)
ただ就職活動をするにも、住所が定まってない、住む場所を決めるにも、就職が決まってない、(収入のアテがない)という
状態だと、どっちも落ち着けないのではないかと不安です。
コネも全くないので、誰かに頼るというのも出来なさそうです。

とりあえず、独身時代の貯金は微々たるものですがあるので、引越し費用、初期費用の心配は
ないと思います。
しかしどちらが先なのか?というのが悩みどころなのです。
まだ離婚も決まってない状態で恐縮ではありますが、アドバイスありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして!
 
 最初に就職を決めないと月にいくらの給料かがわからないですよね?
給料がわかった時点で月にいくらまで家賃を払えるかって決められると思いますよ。

 家賃が給料ではやっていくには高くなってしまった場合にまた引越しとなるとお金がまたかかりますからね・・・
 まだ離婚になってないんですよね?
ならば 今の住所で就職が決まるまで旦那さんに家に置いて貰えるよう条件を出されると良いのではないでしょうか?
 就職が決まった時点で家を探し転居した事を会社に報告すれば良いのですからね。

 離婚で丸裸で出ないで下さいね。
離婚の原因は色々あるとは思いますが、夫婦になった時からの財産は夫婦の物ですから きちんと分けて離婚なさってください。
 新しいスタートでしょうが、頑張って下さいね。

Q高齢の両親の離婚でご意見をお願いします。

私は離婚歴有りの40代、子供も自立したので隣県に引越し1人暮らしを始めて1年になります。
両親は父76歳、母80歳です。

それまでは実家の近くに住んでいて、月1回程度は顔を出していました。
現在も電車で1時間位ですが、同じ頻度で行くようにしてます。

両親は昔から夫婦仲は悪く(父の甲斐性・思いやり・優しさ)全く無かった。
暴力はありませんでしたが言葉の暴力や亭主関白的な感じです、
仕事も出世欲がないので定年まで平社員だったので
母も保険の外交員を経て60代は少しパート勤めをして専業主婦です。

正直、私も当時は死んでしまえばいいと思う位ひどかったです。
ですが最近は歳を取ったせいで、すっかり丸くなり、今は母から毎日、昔はああされた、こうされた
こう言われた、大変だった等、言われ責められてるようです。

私自身も昔は憎らしかったですが時間がたち今は父が可哀想で・・
もちろん母は子供の為に我慢をして良く頑張ってきたと認めてます。

先月、母も前程は外出しなくなりストレスを溜まってるだろうと気分転換にもなるし
今度、妹も含め温泉旅行へ行こうと計画をしました。
幼少期依頼の家族旅行です。
ですが・・先日、今週遊びに行くからと連絡をしたら「話があるから、別れるから・・」
と電話で言われました。
離婚を希望しているのは母親です。

昔から別れたいとよく言っていたので今、始まった事ではないですが
こんな高齢での離婚は流石にどうか・・と思います。
持ち家はありますが、建替えをしてるのでまだ返済はあると思います。
年金生活なので もし離婚となると、とても心配です。
私自身も事務職の会社員なので経済的援助は難しいし・・

週末、話を聞きますが思い止まるように説得をした方が良いですか?
それとも別れる方向で手助けをした方がよいですか?
もちろん私としては離婚は避けてほしいです。(妹はまだ知りません)

どんな、ご意見でもアドバイスでも頂ければ幸いです。
頂けたご意見を参考にして週末、話をしたいと思います。
どうか宜しくお願いします。

私は離婚歴有りの40代、子供も自立したので隣県に引越し1人暮らしを始めて1年になります。
両親は父76歳、母80歳です。

それまでは実家の近くに住んでいて、月1回程度は顔を出していました。
現在も電車で1時間位ですが、同じ頻度で行くようにしてます。

両親は昔から夫婦仲は悪く(父の甲斐性・思いやり・優しさ)全く無かった。
暴力はありませんでしたが言葉の暴力や亭主関白的な感じです、
仕事も出世欲がないので定年まで平社員だったので
母も保険の外交員を経て60代は少しパート勤めをして専業主婦です...続きを読む

Aベストアンサー

私の両親は熟年離婚をしました。
離婚された場合どんなことが想定出来るか、経験談を記載させて下さい。
母・・・元気になりました
父・・・相当弱りました
精神的に不安定になった父から何度も嫌がらせを受けました。
例を上げると
・自宅の表札を外す
・自宅の窓ガラスを割る
・私や兄の勤務先に嘘の通告を行う
・勝手に商品を注文し、母や子供達の家に着払いで送る
・父の被害妄想を真に受けた父側の親族からも攻撃を受ける
父にしてみたら、過去のことは既に終わったこととして捉えているらしく、母や離婚に賛同した子供達が憎くて仕方がなかったのでしょう。
精神的な問題の他に身体的症状も出現し、入退院を繰り返すようなりました。
その度に病院から呼び出しがあり、兄と私が仕事を休んで行くことになりました。

母は解放されたと喜んでおりましたが、その分子供たちにしわ寄せがきました。
その辺のところを母はどう思っていたのでしょうね。
母の死後、父はまるで憑き物が落ちたように大人しくなりました。
亡くなる前の数年は善人そのものでした。
ご近所さんからも慕われ大往生したのです。
今、私が会いたいのは父の方です。
どうしても母には押し付けられた感が否めず、死んであの世で会ったら、文句の100や1000は言わせて頂くつもりです。

どうしても離婚が避けられなかった場合、私からのアドバイスです。
一切関わってはいけません。
夫婦の問題なのですから口出しは無用、責任は親にとって頂きましょう。
その上で、あなたは今まで通り娘でいて下さい。
決してあなたが負担に思うことはありませんよ。

私の両親は熟年離婚をしました。
離婚された場合どんなことが想定出来るか、経験談を記載させて下さい。
母・・・元気になりました
父・・・相当弱りました
精神的に不安定になった父から何度も嫌がらせを受けました。
例を上げると
・自宅の表札を外す
・自宅の窓ガラスを割る
・私や兄の勤務先に嘘の通告を行う
・勝手に商品を注文し、母や子供達の家に着払いで送る
・父の被害妄想を真に受けた父側の親族からも攻撃を受ける
父にしてみたら、過去のことは既に終わったこととして捉えているらしく、母や離婚に賛...続きを読む

Q年金 月10万円 暮らしていけますか。

58歳男性です。
社会保険庁で試算してもらたら62歳から月10万円でした。
これでこの世代の人は死ぬまで生きていけるでしょうか。

Aベストアンサー

社会保険庁ではなく、「日本年金機構」ですね。



> 58歳男性です。

昭和31年生まれですか?
(年金の問合せには、年齢でなくて生年月日が必要です)



> 社会保険庁で試算してもらたら62歳から月10万円でした。

例えば、下記サイトでhbafe88 さんの場合の、「男性」と生年月日をクリックして下さい。
http://www.office-onoduka.com/nenkin/age_man.html

画面が変わったら、下記の表示を確認して下さい。
(1)62歳~65歳になるまで、
■62歳から65歳までの年金簡略図

国民年金からの支給は、国民年金は65歳になるまでは出ません。
厚生年金・共済年金からの支給は,62歳から65歳になるまでは2階部分だけの厚生年金が出ます。

つまり、hbafe88 さんは、62歳から厚生年金が出ますので、質問の金額は62~65歳の間の比例報酬部分の特別支給厚生年金の金額でしょう。
http://secondlife-column.net/12/10.html


そして、次のことも確認して下さい。
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3224
hbafe88 さんが、厚生年金の期間が240ヶ月以上であり、配偶者が厚生年金なし(例1の図)、または、厚生年金の期間が240ヶ月以下(例2の図)ならば、hbafe88 さんの厚生年金に「加給年金」がプラスします。
質問の金額が、たぶん厚生年金ならば、加給年金が入っているか、入っていないかです。

もし、質問の厚生年金の配偶者の年金番号の届けが出ていないなら、加給年金は入っていないでしょう。
満60歳の誕生日直後に、日本年金機構に年金の手続きをしますが、この時に配偶者の年金番号も一緒に記入提出します。

【注】
・ 「加給年金」は、配偶者が65歳になると、配偶者に振り変わって「振替加算」となり配偶者自身の年金になります。(上記のサイトの例1例2の【矢印】で、黄色の枠が、(夫)妻)から妻(夫)へ行く過程を参照)
・ 配偶者に厚生年金の期間が240ヶ月以上有る場合は,「加給年金」も「振替加算」も支給資格がありません。
・ 配偶者が年上の様に逆転している場合は、「振替加算」から支給することもあります。



> これでこの世代の人は死ぬまで生きていけるでしょうか。

hbafe88 さんが65歳になれば、国民基礎年金が支給開始します。
つまり、hbafe88 さんが62~65歳の間は、質問の厚生年金でけですので、この間の生活費等が足りないなら、定年後も同じ会社で再雇用をお勧めします。定年退職するなら預貯金を取り崩すか、別の仕事をするしかないでしょう。

また、奥さんが厚生年金の受給開始年齢になれば、今は、年齢的には男性年齢よりも数年早く厚生年金がもらえます。
hbafe88 さんの奥さんの厚生年金の支給開始年齢を知りたければ、上記の「女性」と生年月日をクリックすると,奥さんの厚生年金の支給開始年齢が分ります。
そして、hbafe88 さんの奥さんが65歳になれば、奥さん自身の国民基礎年金も支給開始になります。

最終的な年金は・・・
hbafe88 さんが65歳になれば、国民基礎年金+厚生年金+(企業年金)+(生命保険年金などの個人年金)
hbafe88 さんの奥さんも65歳になれば、国民基礎年金+(厚生年金がある人)+(厚生年金240ヶ月以下の人に振替加算)

社会保険庁ではなく、「日本年金機構」ですね。



> 58歳男性です。

昭和31年生まれですか?
(年金の問合せには、年齢でなくて生年月日が必要です)



> 社会保険庁で試算してもらたら62歳から月10万円でした。

例えば、下記サイトでhbafe88 さんの場合の、「男性」と生年月日をクリックして下さい。
http://www.office-onoduka.com/nenkin/age_man.html

画面が変わったら、下記の表示を確認して下さい。
(1)62歳~65歳になるまで、
■62歳から65歳までの年金簡略図

国民年金からの支給は...続きを読む

Q独身女性の老後のマイホームは賃貸か持家か

残り40年生きるとして賃貸で年間約60万円で40年暮らすか新築の家(現金一括、ローン組める歳ではありません))を買うか・・・賃貸も購入も最終的には支払う金額はほぼ同じと言われます。持家には地震・火災・天災の資産喪失リスクがあります。家を購入すると資産が一気に減ってしまいカツカツの節約をしなければなりません。戸建購入でカツカツの生活するより資金に余裕ある状態で賃貸の方がフレキシブルで良いですか?一戸建てを購入するには独身には広すぎる場合が多いです。小さい土地を買って小さい家を建てればいいですか?賃貸は年寄に貸さない場合もあると聞きますが現在住んでいる地域は「空き」が多く賃貸マンションには「空き」を作りたくない不動産屋の事情で定年退職された無職の人が入居しています。千万単位のお金、老後資金をそう簡単に使ってしまってはいけないですよね?

Aベストアンサー

考え方次第ですよね。
戸建ての持ち家のメリットとして考えられるのはいざという時に売却してお金に換えられる資産価値が第一だと思います。
やはり土地というのが不動産というだけに動かぬ価値ですから。上物の住宅は勘定に入りません。
それだけに将来的に資産価値として見込める物件を買えないと意味がありません。
通勤圏で駅が近いとか環境が良好の人気の地域であることが決め手となると思います。
マンションであれば土地としての価値がないだけによけいに至便性や環境は優先事項となると思います。
私の住む地域ではマンションなら駅から徒歩10分圏内でないと資産価値はゼロに等しいと思います。
お住まいの地域事情と密接に関連してくる事だと思うので一概に購入が有利とか不利とか言えません。

年寄りには賃貸は貸さないというのは今後さらに高齢化の加速する将来にはあまり関係なくなってくるのじゃないでしょうか。
その代わりに資産調査などされるようになる時代になるのでは。
収入のない年金暮らしなら貯金をいくら持ってるかが重要という時代じゃないかと思います。
さらに富裕層ばかりが年をとるわけじゃないので、高価な有料老人ホームばかりじゃなく安価に利用できる施設も増えて行くと思われます。

お一人の場合、もし病気をされて自力で生活できなくなったらどうしますか?
その時に住んでる家を売却してお金を得るか、プールしてある貯蓄から費用を捻出してホームに入るか、という事になるんじゃないでしょうか。
売却すると言っても望んだ時期、望んだ額で売れる保証はないわけで。
譲るべき子や孫もいないなら戸建てを買う必要はないのでは?と。維持費も大変ですから。

考え方次第ですよね。
戸建ての持ち家のメリットとして考えられるのはいざという時に売却してお金に換えられる資産価値が第一だと思います。
やはり土地というのが不動産というだけに動かぬ価値ですから。上物の住宅は勘定に入りません。
それだけに将来的に資産価値として見込める物件を買えないと意味がありません。
通勤圏で駅が近いとか環境が良好の人気の地域であることが決め手となると思います。
マンションであれば土地としての価値がないだけによけいに至便性や環境は優先事項となると思います。
私の住...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較