現在身長155cm、体重が約52kgの23歳です。
今年の1月からフィットネスクラブに通っていて、
通い始めの頃は体重55kgで、体脂肪は29.5%でした。
大体週に3回ほど行ってて、後は週に1度テニスをしています。
体重は3kg着実に減っているのですが(3ヶ月で3kg減が理想と聞きました)体脂肪は29%です。

看護婦の友人に聞いたところ27%以上だとちょっと危ない・・・と言うような事を言われました。
内科に受診してみるのもいいかもよ・・・と。

1年前以前はずっと45キログラムでどちらかというと痩せ型でした。

胸の下から下腹部にかけて妊娠しているようにポッコリ出ています。
食事制限などは特にしていませんが、どちらかと言うと少食で、間食もあまりしません。
何かいいダイエット方法はありますでしょうか?

1日3食の食事の2食をダイエット食品にしても構わないと思ってます。

いろいろダイエット製品を試された方、またはダイエットに成功した方、ぜひアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

産婦人科を受診してみてはどうでしょうか。

もしくは超音波設備のある胃腸科でもよいかもしれません。私も妊婦と間違われるくらいおなかが出てきてしまい、胃が圧迫される感じがあって、胃腸科を受診しました。そこで超音波診断の結果、婦人科に転送され、卵巣のう腫と診断されました。腫瘍の大きさはバレーボールより大きく7kgもあったんですよ。ダイエットしてもおなかはへこまないわけですよね。早期発見なら手術は要らないと聞いています。この病気はあまり自覚症状はないらしいです。病気ではないこと祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

takapoohさん、アドバイス下さってありがとうございます!

産婦人科はまだ1度も行ったことがなく、ちょっと抵抗があります・・・・
でも、先に胃腸科にかかってみればいいんですね!
超音波で、そういうものがわかるものなんですね。
初めて知りました。

胃腸科にかかってみる事を検討したいと思います。

「病気ではないこと祈っています。」
ありがたい言葉までわざわざありがとうございました!!

お礼日時:2002/04/14 02:35

こんにちは。



>有酸素運動をしてから筋トレを行った方がいいのでしょうか?

筋トレと有酸素は、順番はどちらが先でも大丈夫です。有酸素を最初にやれば準備運動代わりになるし、後でやればおっしゃるようにクーリングダウンとなります。脂肪の燃焼具合はさほど変わりません。

>食事の件は、あまりコンビニ食を食べる事はないんです・・・

コンビニのご飯を食べろと言ってるんじゃないですよ^^
どんなのが低脂肪食かっておっしゃるのので、コンビニ行って勉強してきなさいって意味ですよ。コンビニの惣菜はカロリー表示されてますからね、見てどんなものが高脂肪か、どんな弁当に炭水化物がタンパク質がどれだけ入ってるか、観察してみてください。
あなたの場合、タンパク質の摂取が足りてない可能性があります。その為、せっかく鍛えても筋肉がつかないのです。
    • good
    • 0

こんにちは。

再びです。
■体脂肪計について
インピーダンス法は、手で計るものと足の裏で計るものがあります。Ruby20さんの持っていらっしゃるのは、手で計るものなのですね。手だと足のようにむくんだりしないので、朝夕での誤差が余り出ません。しかし、体重・身長をそのつど入力する必要があるのと、腕の微妙な上がり下がりで変化してしまうことがあります。体重は1日で1kgぐらいは変動するので、体脂肪を測定する直前に体重を測定しましょう。また、どちらのタイプも入浴・運動直後は数値がかなり変化するということを覚えていてください。

>今まで、ジムでは有酸素運動を主にして、筋トレはそこそこしかしていませんでした。筋トレによって、この出っ張ったお肉がへこむ…と言うわけでしょうか?

はい。へこみますよ。有酸素運動と、筋トレと食事制限を組み合わせれば必ずスリムになれます。組み合わせの目安ですが、有酸素運動をメインにして、筋トレは引き締めたい部位を中心にやるといいでしょう。

>低脂肪食とはどういうものなのでしょうか?

では、今日暇があったらコンビニに行ってみてください。お弁当のコーナーで、カロリー表示を見てください。見る所は炭水化物(=糖質)、タンパク質、脂質の3つです。
Ruby20さんの場合、1食あたり
■50~80gの炭水化物、15~25gのタンパク質が必要です。脂質は20g以下に抑えましょう。
お弁当タイプの惣菜だと、「タンパク質>脂質」となるものが低脂肪食といえます。タンパク質をとろうとすると、どうしても脂質もついてきます。なぜなら、動物のタンパク質には皮下脂肪がついているからです。ですから、脂質の低いタンパク源というのが重要なポイントとなってくるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

snuffyさん、再びご回答して頂いて、ありがとうございます!

体脂肪計についてですが、私個人では持っていなくて、ジムにあるものを使っています。
特に指示がなかったので、月1回のペースではかっています。

後は筋トレ!
早速頑張ってみようと思います。
やはり、有酸素運動をしてから筋トレを行った方がいいのでしょうか?
私は腰が悪いので、出来るだけ有酸素運動はプールで行いたいと思い、ジムで筋トレをし、その後そのままプールでクールダウンも兼ねて有酸素運動を行いたいと考えているのですが・・・・・
他の会員さんもそうされてる方がいらっしゃるようなんです。
snuffyさんのご意見をお聞かせください。

食事の件は、あまりコンビニ食を食べる事はないんです・・・
普通の夜ご飯ではご飯も軽くいっぱい程度だし・・・
しいて言いますと、朝のトーストにハチミツをかけて食べています・・・

お礼日時:2002/04/16 00:29

体脂肪率が高いことが気にかかります。


フィットネスクラブへ通って体重は落ちても体脂肪率が落ちないことで悩んでいるのでしょうね。

まず、体脂肪計の計り方ですが、Ruby20さんの使ってるものは多分足の裏で計る形式だと思います(インピーダンス式といいます)。
・計る時間帯を統一する
・体の水分量を統一する
ことに注意してください。
お奨めは、朝起きて一番に、おしっこをしてから計ることです。朝は体脂肪率高めに出ますが、相対的に数値を利用すればよいのです。

運動を3ヶ月続けているということですが、とても頑張り屋さんですね^^
運動(特に有酸素運動)の効果は
■体脂肪の燃焼
→運動後数時間も脂肪の燃焼は続く
■赤筋の活性化
→基礎代謝が上がり、じっとしていても(寝ていても)カロリーを消費する体を手に入れることができます。
■自律神経の強化
→イライラ、頭痛、不眠などの解消
更年期障害の解消
食事誘発性熱産生の強化(食べたものが体内で熱とし  て消費させる)
基礎代謝の上昇
■インスリンの節約・感受性向上
→インスリンは栄養(脂質)を体脂肪にする働きがあります。運動はインスリンを節約し、また効きを良くするので、分泌を少なくすませることができます。
■動脈硬化性血管障害の改善
→血中中性脂肪の低下、善玉コレステロールの増加、血圧効果作用など)

というわけで、はい、運動はとても大事なんです。是非とも継続してくださいね。

ところで、「ダイエット」の定義はなんでしょう。

×体重を減らすこと
○体脂肪を減らすこと

です。
単に体重を減らすことだけなら、簡単です。食事量を数日間極端に減らせばよいのです。数kgすぐに落ちます。しかし、極端な食事制限の弊害は
・すぐに停滞期がおとずれる(体の危機回避機能が発動するためです)
・脂肪と一緒に筋肉が減り、基礎代謝が下がる→絶対に絶対にリバウンドします!→しかも、増える分は脂肪です。本来筋肉があったところに脂肪がつくわけです→体脂肪率の増加→見た目的にも「ぶよよん」てなことになるわけです

>食事制限などは特にしていませんが、どちらかと言うと少食で、間食もあまりしません。
何かいいダイエット方法はありますでしょうか?
1日3食の食事の2食をダイエット食品にしても構わないと思ってます。

■遺伝子の呪縛からは逃れられない
食事量を大幅に減らしたり、回数を2回以下にすると、遺伝子(=私達の行動・体の司令塔です)はあらゆる手段(食欲の増加、眠気の誘発、基礎代謝の低下、エネルギー吸収性のアップ)を使って体脂肪をためこもうとします。人体実験や動物実験からも明らかになっています。これを回避するためには、自分の遺伝子をだますことです。具体的には運動による基礎代謝アップで、エメルギーを無駄遣いさせる体に体質改善することなんです。

また、自分の遺伝子をだますには、食事量を極端には減らさないということです。少~し減らすという程度です。体脂肪貯蓄の原因は、「脂質のとりすぎ」もしくは、「脂質と炭水化物とアルコールの同時過剰摂取」によります。炭水化物自体はほとんど体脂肪にならないということが明らかになっていますが、炭水化物摂取によるインスリン上昇により、食べた脂質が体脂肪として貯蓄されやすくなります。また、アルコールは燃えて消費されやすいと言われていますが、十分に体脂肪となる可能性を秘めています。特に栄養状態が満たされているときのアルコール摂取は、極めて体脂肪になりやすいといえます。

食事に関するまとめ
■一日三食
■炭水化物は減らさなくてよい(1食につきご飯1膳が適量です)
■アルコールはなるべくやめる。飲むなら、おつまみは控えめに。
■低脂肪食にする
※脂質の多い食事をとらざるをえないときは、炭水化物を減らしてください。
■タンパク質もしっかりと→筋肉をつけることと、筋肉が分解されるのを防ぐためです
■間食はなるべく控える
■食べてすぐに寝ない(3時間は空けよう)

Ruby20さんの場合は、体脂肪率があまり変わらずに、体重のみが減っています。これは脂肪ではなく筋肉が減っているからかもしれません。筋肉を減らさない方法は、タンパク質と炭水化物の摂取です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

snuffyさん、とても丁寧なアドバイスを頂き、ありがとうございます!

まず、体脂肪の量り方ですが、両手をまっすぐにして量るものを使っています。
足のものとは違いがあるのでしょうか・・・?

後、アルコール類は病院からの薬を服用している為、全く3年前から飲んでいません。
いろいろ食事に関してもアドバイスを頂き、感謝しています。

今まで、ジムでは有酸素運動を主にして、筋トレはそこそこしかしていませんでした。
筋トレによって、この出っ張ったお肉がへこむ…と言うわけでしょうか?

あと、「低脂肪食にする」とありますが、低脂肪食とはどういうものなのでしょうか?
低脂肪乳なら飲んでいますが・・・・・

よろしければ、ぜひ、またアドバイスをお願いします。

お礼日時:2002/04/14 02:31

私は何度も食事療法によるダイエットを行いましたが、その度にリバウンドしてしまいました。


摂取カロリーを制限してのダイエットはどんどん基礎代謝を下げてしまうので、
普通の食生活に戻れば前よりも更に太りやすくなる、という仕組みです。
ですから、ダイエット食品による低カロリー食を続けられるのは
あまりオススメしたくありません。(実際失敗してるので・・)

せっかくフィットネスクラブに通ってらっしゃるのですから、
積極的に筋肉をつけるトレーニングをされる事をオススメします。
(もうされてるかもしれませんが)
筋肉が増えればそれだけ基礎代謝が上がりますので、
体脂肪率も徐々に下がると思います。

トレーニングの内容や食事の傾向などが分かると、もっとアドバイスしやすいのですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

grandmaとても早くにアドバイスしてくださって、ありがとうございます!!

やはり、食事はリバウンドがあるんですね・・・
良く、雑誌なんかにも載っていますし。

フィットネスクラブはダイエットには有酸素運動が1番!ときいていたので、ランニングマシーンやエアロバイク・プールというものを主にしていました。
筋トレはやってはいるのですが、ムキムキになりそうで、
あまりまじめにやってません・・・f(^_^)
「筋肉が増えればそれだけ基礎代謝が上がりますので、
体脂肪率も徐々に下がると思います。」
↑なるほど~と思い、これから筋トレをまじめにやろうと思います!

食事も今は
朝:トースト1枚・コーヒー
昼:日によって違いますが、軽めのものです。
夜:ご飯は1膳・おかずは日によって違います。

またよろしければ、アドバイス、どうぞよろしくお願いします!

お礼日時:2002/04/14 02:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング