地方自治体の職員です。
市民が利用する文化施設(コンサートができるホール等を有する施設)の開館記念式典とイベントを考えていますが,金曜の夕方から式典をはじめ,その後夜に記念コンサートを,翌日の土曜,日曜も記念イベントを企画しようと思います。
しかしこのような式典において,夕方から開催するようなことは,慣習上,問題なしでしょうか。
また,開催日も,大安などを優先した方がいいのでしょうか。
ご教示よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

 市町村施設の落成式や開館記念式などの「式典」は、通常は午前10時からと言うのが一般的です。

例えば、遠路からの招待する方が多い場合には、午後1時と言う場合もありますが、夕方からの式典開催はあまり聞きませんね。ただし、式典を夕方にする理由があれば、それでも良いとおもいますし。来賓が地元の方を中心としているのであれば、問題は無いと思います。又、式典に続くコンサートも式典に参加してくれた方に見ていただきたいということでしょうから、式典に参加される方に不都合がなければ良いと思います。大安は気にする必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
慣習などは特にないようですね。
ただ,おっしゃるとおり,遠方からの来賓の宿泊代をどうするかなどの問題はありますね。
大変参考になりました。

お礼日時:2002/04/13 06:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酒の注ぎ回りの慣習は、どこでも見かける慣習ですか?

酒席の、酒の注ぎ回りの慣習は、法事や祝い事に関係なく日本中どこでも見かける習慣ですか?私の地元では、この悪習が昔から有りまして、ウザイ注ぎ回り人間が酒席に何人かいて、注ぎ回りに来るのですが、来て欲しくない私は、毎回、断るのにウンザリします。
ヨーロッパのフランスなどでは、酒席参加者が他人に酒を勧める事はマナー違反と聞きましたが、日本中どの地方でも、この悪習があるのでしょうか?この悪習の無い地方を教えて下さい。

Aベストアンサー

悲しいかな、国内で、酒を注ぎ回る習慣が無い地方というのはありませんでしょう。

でも、最近の日本も昔に比べて慎ましやかになってきたと思いますよ。
無理に勧めないとした真摯的な、でも注ぎ回りは礼儀として社交として考えているのでしょうね。
確かに注ぎ回りを断るのに次から次と、そりゃ嫌になるは。

昔、段階の世代で酒好きなオヤジが上司におりまして、宴会では偉そうに更に酒の力を借りて女の子にはセクハラするは、俺を含めた部下には元ボクサーだと言って自慢話、それで聞いてなかった俺にシャドウを放ってきたので、「止めてくださいよ」って言いながら、畳の上でDDTを喰らわしてやりましたよ。(ちゃんと手加減して)

だからマナーを飛び越して、もっとウザイのは酔っ払いですよ。

日本って国は酔っ払いに甘い国で、外国で酔い潰れて自宅以外のところで寝てしまったら、ほとんど身ぐるみ盗まれます。
他人に迷惑を掛けたり他人の世話になる平和ボケの酔っ払い達程、超ウザイのです。

Q競争するイベントがどこで開催しているのか

はじめまして!
断片的にしか覚えていないのですが、皆さん教えてください。

TVで見たのですが、確か毎年どこかの神社?で
大晦日~正月?のいづれかの深夜に、
大勢の一般の方が門の前に集まり、ある時を迎えたら門が開き
一斉に境内までの道のりを全力で走って競争するというイベントがどこのお寺?で行われているかを知りたいのです。
1~3位になった人は縁起がいい?とかなんとかがあったようにも思えます。

わかる方、よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

こんばんは

大阪の・・・・


いえいえ
兵庫県西宮神社ですね
http://www.getyou-free.com/tokusyu/nishinomiya_ebisu/ebisu_top.html

福男でしょうか

Qイベント開催で参加者への保険が必要か

イベント開催で参加者への保険が必要か
こんにちは。会社のイベントを毎年行っています。お客様を招待し(会費制)、野外でバーベキューなど飲食を提供します。小さなお子様も参加し、総勢300名ほど集まります。
質問は
・このイベントの最中で「食中毒」また「怪我」や「死亡」に繋がる事故などが起こった場合、主催者が責任を取らされるのでしょうか?
・お役所などへ事前に届けが必要でしょうか?
・万が一に備え保険に入っておくべきでしょうか? 
・また、そんな保険があるのか? 掛け金が幾らくらいなのか?
です。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 保険会社に聞くと良いかも。学童保育でイベントのみの保険は有りますし、少額ですが保険金も出ます。イベントでの募集で保険代も含むなどの明記もあります。
 手続きは簡単なようです。掛け金も少額です。
 
 事故にもよりますが、主催者の完全な不注意であれば、問題になりかねません。施設の不備ならば施設に文句も言えますが。

 役所には届けなくても良いかな。ただし、食品をさわる関係で調理担当者は手洗いなど徹底して下さいね。

 ボランティア保険とかの名称だったかな。保険の範囲も保険会社と相談して下さいね。

Q今年は、平城京遷都1300年記念行事やが開催されました。以前には源氏物

今年は、平城京遷都1300年記念行事やが開催されました。以前には源氏物語1000年記、平成天皇即位20周年記念行事などがありましたが、来年の平成23年にはどんな周年記念行事があるのでしょうか?ご存知の方、ぜひ教えてくださいませ。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

行事ではわかりませんが
~周年としては

中華民国成立100年
タイタニック沈没100年
石川啄木没100年
明治天皇没100年
ビートルズレコードデビュー50周年

などがあります

Q式典における来賓の紹介方法

 式典のシナリオを至急つくらなければいけないのですが、来賓の紹介方法がよく分かりません。

 代理が出席された時は、どう紹介するのでしょうか。
(来賓本人を紹介?、または代理出席者を紹介?)

 また、そもそも、代理が出席された時、紹介自体が必要なのでしょうか?
(国会議員の秘書が代理出席した場合、秘書の紹介が必要?)

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本として、紹介する側は代理と言う認識は一切持ってはいけません。
胸のバラも名票も席の名札も全て来賓本人のものです。
○○様代理○○様などという紹介もいけません。
祝辞を読むときに代理なら自分で代理と名乗るだけです。

来賓紹介も上に述べた基本の通りです。
代理であろうが無かろうが、本来の来賓の序列、名前で紹介します。
秘書だから紹介しないなどとなると代理を出した方のメンツ丸つぶれです。
紹介されたときに、代理の場合「代理」と名乗るかどうかは、出席者の決める
ことです。(普通は、「代理の○○です」と自分でいいます。)

くどいですが、主催者はとにかく代理も来賓本人と思って扱えばよいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報