先日,建築関連の問題で弁護士さんに相談をしたのですが,その際に
建築関連書類のコピーを取りたいということで,多数の書類を弁護士さん
が持ち帰りました.普通ならば借用した書類のリストを作成して依頼者に
渡しておくとか,返却日を明確にするのが当然のことと思うのですが,
その弁護士さんはリストも返却日の教えてくれませんでした.
その弁護士さんを疑っている訳では無いのですが,一般的に弁護士さん
が依頼主の書類を借用する場合に,借用書類リストや返却日の明確化という
手続きは行わないものなのでしょうか?
よろしければ教えてください.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

訴訟では、書類の「原本」が必要です。

そのため持って行ったと思われます。コピーをとって原本を渡すのが普通です。原本が必要なら、その旨お話すれば、必要なときに渡してくれると思います。何でも遠慮なくお話下さい。それが最も大切ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました.
早速,弁護士さんに連絡してみます.
ありがとうございました.

お礼日時:2002/04/12 18:47

 弁護士さんにしてみれば、「借用」という意識はありません。

コピーをしたのですから、借用ではなくて問題解決のために関係料をもらった、ということになると思います。1通しかない原本を持ち帰る場合には、持ち主が確認のためにリスト作成を依頼する場合もありますが、通常は信頼関係の中でのことですので、よほどのことが無い限りご質問のようなリストを作成したり、借用書を作成したりと言うことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます.
やはりリスト等の作成はしないのですか・・・信頼関係って難しいですね.
確かに問題解決のための資料入手ですね.解りました.
ありがとうございました.

お礼日時:2002/04/12 16:39

弁護士に相談したり、事件を依頼した時に、弁護士が資料を預かる場合、特に書類のリストを作成したり、返却日を明確にはしません。


あまり聞いたことがありません、実際にそういうことはしませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます.
あまり気にすることはないようですね.ちょっと安心しました.
ありがとうございます.

お礼日時:2002/04/12 14:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング