最新閲覧日:

4月末に退職します。
そして、6月に結婚を控えています。
ここで、いろいろなことで悩んでいることがあります。
わからないことだらけで、皆さんにお聞きします。
入籍のこと、保険のことなど・・・。

最初、式の前日に籍を入れようと考えていましたが、
退職後すぐに失業保険の手続きをする予定です。
この場合、籍は早目に入れておいた方が良いのでしょうか?
住所変更とかってどうなるんでしょうか?
手続きが簡単な方法ってありますか?
失業保険の手続き後、入籍となると面倒なことってあるのでしょうか?
失業保険の手続きだけでなく、保険の任意継続・国民年金加入の手続きに
ついても同じことが言えるのですが・・・。

何だかやらなければならないことが頭の中でまとまらなくて悩んでます。

順序として、どのような方法で行えばよいのでしょうか?

退職までの日にちが迫ってきているため、ちょっと焦ってきました。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

失業保険は、次の仕事を探すまでの保障の意味ですから、求職活動しないのであれば給付を求める事はできません。

新しい仕事を探すという前提でしょうか。
(失業保険の給付中は、「健康保険の扶養」には入れないはずです。たぶん「国民年金の第3号」も)

結婚しても、名前が変わらなければ、あまり手続きはいりません。本籍地が変わるとかは、運転免許証でいりますが。
氏名変更の手続きは、どっちにしても、雇用保険に変更届を出さねばならないのは同じですね。健康保険も。

住民票は、実際に住所を変えるときにしか変更できませんから、どっちがいい、という問題ではないですね。

国民年金は厚生年金と同じ制度になり(上乗せ分として厚生年金)、同じ手帳で市役所で手続きできますが、手帳の氏名変更もどっちみち1回はせねばならない。
国保は、退職直後だと前年所得が多いので、すぐ「最高額」になります。大抵のかたは任意継続のほうが有利です。
    • good
    • 0

ご結婚おめでとうございます!


経験から思ったのですが、もしちょっと遠くにお嫁に行くのであれば籍は早めに入れた方が手続きが楽ですよ!

私は片道6時間と遠いところに来たので、銀行の名義(地方によって銀行が違うので私は解約して郵便局の口座に預金を入れ、こっちで落ち着いてからこっちの銀行で口座をつくりました)

資格などの証明書、車のナンバー、名義、任意保険変更の手続き、各種クレジットカードの名義変更などぬいた戸籍と入った戸籍抄本とかいるものが結構あり、何枚か嫁入り前の市役所で抄本がいるのでそれも準備できてよかったと思います。

近くならいつでもできるからいいんですけどね(^。^)

失業保険は私の場合遠くで勤める事が出来ないのでやむおえない場合という事ですぐ支給してもらえました。

やむおえない場合じゃないと3ヶ月後からになるらしいですけど、その間と支給されている間は扶養には入れず国民健康保険と国民年金の加入をしないといけないと思います。社会保険でもよかったかはちょっとわからないのですが・・・。あいまいですいません。
    • good
    • 0

#1のsydneyhです。


下の方が言うように、社会保険の「任意継続」と「継続医療」を混同してました。
これらはまったく違う物でした。大変失礼しました。
「任意継続」とはinamatsuさんもお分かりのように、

「任意継続被保険者は、健康保険の被保険者期間が資格喪失の日の前日まで継続して2か月ある人が退職した場合に資格喪失の日から20日以内に申請することにより、引き続き2年間は個人で健康保険の被保険者になることができます。
任意継続被保険者の保険者は、従前の保険者になります。
保険料は全額自己負担です。
本来の被保険者の資格喪失時の標準報酬と保険集団の平均標準報酬のいずれか低い方の額です。
現在、この平均標準報酬は政府管掌の場合は30万円です。
保険料で言うと40歳未満の場合、月12,750円です。
現在、給与から控除されている金額と比較して低い額ということになりますが、全額自己負担ですので、その金額のほぼ2倍の金額になります。
もし、健康保険組合に加入されている場合は、健康保険組合ごとに平均標準報酬を定めていますので健康保険組合への確認が必要です」
(社会保険庁ホームページ抜粋)

詳しくは以下のURLをご覧下さい。

○社会保険庁「医療保険給付の基礎知識」
~被保険者(被保険者の資格/任意継続被保険者)~

参考URL:http://www.sia.go.jp/outline/iryo/kiso/ki06.htm
    • good
    • 0

私は年金・健保・失業保険すべて、手続き時は旧姓でしました。


入籍した後に再度手続き(役所に行かないといけない)が必要でしたが、
2度手間という以外のめんどうさというのはなかったと思います。
(特に失業保険は何か言われるかと思ったのですが
事務的な手続きのみでした)

社会保険の任意継続、現在医療機関にかかってなくても
2年間延長できます。
専業主婦になる場合もOKです(ただ専業主婦なら扶養家族になれば
払わなくていいのでそちらの方がいいですが)

ただ、今までは会社が一部負担してくれていた分も
払わないといけないのでけっこう高いです。
国民健康保険の保険料と比べてみてから決められることを
おすすめします。
    • good
    • 0

inamatsuさん、ご結婚おめでとうございます。


でも、せっかっくの嬉しい人生の転機に、大変な手続きもくっついてきて大変ですよね~。
私の姉も同じような状況だったので、お察しします。

でもですね、失業保険は職業安定所(ハローワーク)、社会保険の任意継続は会社の総務と該当の医療機関への申請、国民保険は役所の年金/保険課となり、書類を提出する公共機関もバラバラで、その手続きもこの先のinamatsuさんの身の処し方で変わってきます。

当然ですが、失業保険は「これからも就職する意思のある人」のための保障です。
結婚後専業主婦になるのなら、この保障は受けられません。
それに、社会保険の任意継続も、現在治療中の病気/ケガでの継続だけになります。
そのために、会社から「継続医療の申請書」なる物を発行してもらい、現在通院している医療機関へ申請するようになっています。
国民保険は、加入じたいは個人個人ですが、保険請求や登録は世帯主になりますので、たとえ2ヶ月といえども、旧姓での加入の後、結婚後申請の変更をした方がいいでしょう。
変更じたいはとても簡単なので、それほど心配はいらないと思います。

ともかく一度役所の年金/保険課へ直接出向き、色々と相談に乗ってもらってはどうでしょう。
違う公共機関でも、こういう事はツーカーですので、きちんと回答してくれますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sydneyhさん、早速のお返事ありがとうございます。
やはり、役所等に相談するのがいいですよね。
あと、一つ気になったことが・・・。
>社会保険の任意継続も、現在治療中の病気/ケガでの継続だけになります。
↑任意継続は、治療中でないと継続できないんでしょうか?2年間継続できると
聞いたのですが・・・。もし出来ないのであれば、国民保険に加入するしかない
ということでしょうか?
あと、国民保険の金額は役所に聞けば教えてくれると聞きました。
これは例えば今聞くのであれば、H13年度分の源泉徴収票の支払金額を伝えるのでしょうか?

質問ばかりしてしまってすみません。

また、ご回答頂けると嬉しいです。

お礼日時:2002/04/12 23:44

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ