A 回答 (43件中41~43件)

 人から恨みを買うので悪でしょう。


例え戦争であれ、しかも勝ち戦でもそう言う意味で悪だと思います。
 中国へ旅行に行っても南京に行くのに気が重くなる人は少なくないと思います。

この回答への補足

恨みを買うから悪なのでしょうか?ならばもし、自分の大切な人が殺されて、復讐をするのも悪ですか?

補足日時:2002/04/13 10:27
    • good
    • 0

 殺生は、罪業をつくります。


 しかし、一闡提(いっせんだい)を殺しても罪業にはならないとされています。
    • good
    • 0

悪だ。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

←前の回答 1  2  3  4  5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q殺人について「善」「悪」を教えないと、子供は成長してどうなるか?

 
関係のない、他人を自分の都合で殺すことは「悪」だと感じます。
しかし、これは、幼いころからの道徳教育に依存している可能性が大きいのではないかと、思われます。

では、子供に殺人の「善」「悪」を教え込まなかった場合、子供は、成長してあと殺人をどう考えるでしょうか?

殺人を何の悪意もなしに行ってしまうのでしょうか?

それとも、母が子供に母性を感じ、かわいがるように、自然に殺人的な行為を忌み嫌うようになるのでしょうか?

自由な意見をお待ちしています。
 

Aベストアンサー

#6の者です。たとえば、

>自然発生的に生じるのではなく

の「自然発生」という意味が、小生には分かりません。
「日常生活の中で放置しておいて学ぶこと」という意味なのか、
「自然に即して事実を学ぶ」という意味なのか、あるいは
その「自然」に人間を含むかどうかなど、定義をあいまいに
したままプラグマティックに用いられているのが「分かりやすい
日常の言葉」であり、こうして物事を厳密に理解しようとする
スタンスからは、小生の記する言葉の方が明快なのです。

そうした「状況に応じてプラグマティックに『XXは悪い事だから
やっちゃいけない』と道徳的に教える」のでは、その「状況」に
応じて容易に戦争に駆り出される、というのが#2の内容です。

Q紅一点という言葉は存在しますが、黒一点という言葉が存在しないのは、何故だと思いますか?

紅一点という言葉は存在しますが、黒一点という言葉が存在しないのは、何故だと思いますか?

Aベストアンサー

それは、花だからでしょ。
沢山の雑草というか、ただの草のなかに花が一つあれば目立つし美しくもあるけど、たくさんの花の中に雑草が一つあっても何の意味もないし、気づきもしないから表現するに値しないってことじゃないかな。

Q責任とは何だと思いますか?

ニュースで新成人が「社会人としての責任を果たしたい」
と言ってるのを見てふと疑問に思ったのですが、
社会の人々は責任をどのような意味で捉えているのでしょうか。
先の新成人の発言からは「責任は自発的にすべきだと思うこと」
とのニュアンスが感じられます。
しかし実際の社会を例にとると、組織のトップが不祥事の責任を取って
辞任させられたりなど、責任は集団から個人に半強制的に課される
生贄の立場であることが多いと思います。
責任が自分に取って不利なものであるとしたら、
自らそれを課されることを望むのは変な話です。
みなさんは責任をどう捉えますか?

Aベストアンサー

責任という用語は、場合場合によって使い分けが
なされ、その場合に応じて、色々な意味があるのだ、
ということだと思います。

例えば、法律における責任ですが、民事法では
財産が引き当てになっていることを責任と言います
が、
刑法などでは、非難可能性と言うことになっています。

成人における責任とは、社会の構成員であることを
自覚し、それに相応しい言動をとる、ということでしょう。

社長が引責辞任するのは、そういう罰を課して
世間に知らせる、ということでしょう。

Q生きる、とはなんだと思いますか?

生きる
という言葉、私は勉強をしていると生きているなぁと感じられます!みなさんはどうですか?

Aベストアンサー

あなたの言っていることは、たぶん存在論ということだと思いますね。生きているぞ、と思う瞬間があれば、そう思わない瞬間があるというわけです。二つの落差を、自我が非連続であると言います。

生きているぞ、と思う瞬間は、人それぞれです。「あなたの=回答者の」と書いてありますが、どうもアンケートに近いことを望んでいるみたいなので、よくこの分野で話題に上がるものを列挙して差し上げましょう。

⑴回想する
幸福な瞬間を思い出す。思い返すことによって、不幸な時間をやり過ごせるし、過去と今の一貫性が見出せます。
割と誰でもしているでしょうが、18世紀には一つの発見だと看做されていました。

⑵感覚主義
快楽にふける。性愛、お酒、趣味、その他諸々。しかしこれは強烈さの探求となり、性愛もお酒もいずれは身体を壊します。また変化を求めるので、全くのところ、さらに分裂した状態が進むだけです。
したがって皆、程々でやっているでしょう。

⑶神を信じる
定期的に信仰を新たにすることで、生きているんだぞ、と教会の人などに教えてもらうわけです。
私はやりませんが、歴史的にそうやって存在を感じる時代があったわけです。

⑷勉強しまくる
勉強すると、様々な知識をえて感覚が多種多様になります(と考える一派がいる)。で、これをもって事物に向き合うと、普通が一つの感覚しかもたないのに、勉強した人は一気に10も20ものことを感じ取れます。感覚主義は身体を壊しやすいわけですが、感度を上げればどうか、というわけです。
まあある意味、現代でもそういう発想は生きているでしょう。

・・・・・・などなど。

>最近生きていないなぁ(無気力に近い)と感じる時が増えてしまいました。

一番上に書いた非連続は決定的には解決しないです。私が列挙したことは、存在論の分野の本にいくらでも書いてあるし、その様態も事細かに分析してあります。そういうものを読んで、自分を客観視するのもよいかもしれませんね。

なお、他に存在論の質問が立っていて、そこでも参考になりそうなことを書いたので、よかったらどうぞ。

あなたの言っていることは、たぶん存在論ということだと思いますね。生きているぞ、と思う瞬間があれば、そう思わない瞬間があるというわけです。二つの落差を、自我が非連続であると言います。

生きているぞ、と思う瞬間は、人それぞれです。「あなたの=回答者の」と書いてありますが、どうもアンケートに近いことを望んでいるみたいなので、よくこの分野で話題に上がるものを列挙して差し上げましょう。

⑴回想する
幸福な瞬間を思い出す。思い返すことによって、不幸な時間をやり過ごせるし、過去と今の一貫...続きを読む

Q「完成された人格」とはどんな人格だと思いますか?

あなたが思う「完成された人格」というのはどんな人格だと思われますか?
それをお聞きしてみたくて質問致しました。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。

「人格」という語は、使い方で見方が異なります。
倫理学では道徳行為の主体
心理学では行動の主体
社会学では共同生活の主体
法律上は法律行為の主体
などなど、、、、

従って、ここでは「完成された人格」を「完成された人」ととらえて、回答させていただきます。

「完成された人」それは「無になれる人」「無に帰する人」だと思います。

意識や考えを持たずに、自然に行動できる人
幸も不幸も自然に受け入れることのできる人
自然な行いが、自然に相手に感謝されるような人
喜怒哀楽が自然に溢れ、他人の喜怒哀楽を自然に受け入れることのできる人

そのような人は、死ぬ時に死を恐がりません。自然に死を受け入れることができ、全うした生に満足して、あの世に旅立つことができます。

人というものが、ある有限の有機体の一つの生であるならば、完成された人=魂は昇華され、燃焼され、拡散し、無限の無機体になって宇宙をさまようでしょう。その時、宇宙の全ての理(ことわり)が見えるのだと思います。

それが完成かって?いいえ、完成はありえません。また、無からスタートするのです。

ご参考までに。

はじめまして。

「人格」という語は、使い方で見方が異なります。
倫理学では道徳行為の主体
心理学では行動の主体
社会学では共同生活の主体
法律上は法律行為の主体
などなど、、、、

従って、ここでは「完成された人格」を「完成された人」ととらえて、回答させていただきます。

「完成された人」それは「無になれる人」「無に帰する人」だと思います。

意識や考えを持たずに、自然に行動できる人
幸も不幸も自然に受け入れることのできる人
自然な行いが、自然に相手に感謝されるような人
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報