歴史の教科書なんて、書いてあることがぜんぶ本当のことだと思っている中学生や高校生は、少ないんじゃないでしょうか?
 いまの時代、興味があれば自分で調べる方法はいくらでもありますから、そもそも、上から与えられるような感じの画一的な教科書なんかまったく必要ない……そう考えている人も多いはずです。
 そのくらい、日本では教科書なんか軽視されているのに、中国、韓国などの人々は、日本の教科書に書いてあることをすごく気にしておられるようです。
 日本の中学生や高校生の「批判精神」を信じて、政府検定の教科書なんか無視してもらったらどうかと思うのですが、なぜそうならないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

うんうん、ホントそうですよね。



個人的にはkawakawaさんに同感なんですけど。
私は高校時代、歴史の授業(歴史以外も?)をまじめに聞いていなかったので、幸い(?)教科書の洗脳は受けていないと思っていますが、大人になってから歴史について自分なりに考えてみたりしました。
すると…わかってきたことがあります。
中国や韓国に教科書のことをヤンヤ言われることも、総理大臣が変わるたびにお詫び外交していることも、問題を大きくしているのはマスコミ(主に新聞)なんじゃないかと。

以前、○BSで従軍(?)慰安婦の特集をしていて、強制連行をしたと証言する人と、強制ではなく募集したと証言する人のインタビューをしていたのですが、強制連行した側の人には顔にモザイクがかかっていて、募集側の人にはモザイクがかかっていないんです。
理由は「顔が出ると強制連行否定派の人間から命にかかわる攻撃があるので、それを恐れてモザイク処理しました」というテロップがでるんです。

教科書でしっかりお勉強している方はここで、
「そうか~、強制連行否定派はそんなヒドイことをするのか。命をねらうような人間が主張することなんてダメじゃん」
と感じるのでしょうが、不真面目に授業を聞いていた私は
「これじゃ~、まるで強制連行しました側の人間は正しいことを言ってるのに攻撃される正しい人、強制連行否定派は間違った主張を力で押し付けてくる悪い人、みたいじゃん!」
と思いました。
これじゃ~、モザイクしていない「募集でした」側の人は顔を出しているのに攻撃されないんですよ、なぜならそっち側の人間だから。なんていう○BSの意図が感じられちゃって。
証言の内容が本当か、攻撃されるのが本当か以前にもう○BSが偏っているじゃないの!!
視聴者にマイルドに洗脳しているじゃん!!
どうするのよ?顔を出した「募集でした」側の人が「強制でした」派の人に攻撃されたら?
モザイクするなら両方にモザイクをかけなさいよ、もしくは両方の顔を出しなさいよ、公平で中立な報道をしなさいよ!

と、突っ込みどころが満載でした。

最近のパレスチナの自爆テロのことだって、犯人の家族が、いかに自分の娘や息子が国を愛していたか、自爆テロを起こしたことを誇りに思いながら死を悲しむ、自爆テロはやむにやまれない事情だったみたいな映像が流れますが、これでは視聴者は自爆テロ犯側になんらかの共感や同情を抱くでしょう。
が、違いますよね。
もっと悲しいのはなんの前触れも無く自爆テロで死んだ被害者や遺族ですよね。
ところが被害者側の遺族の映像なんて流れない。
もちろん自爆テロなどいろいろ国同士の事情があるのでしょうが、とりあえず中立の立場で報道して欲しいですよね。
いまとなってはもう、報道されないところに真実があるのではとさえ感じます。

脱線しましたがつまりなにが言いたいかというと、教科書もマスコミも丸々信じちゃ~いけませんってことですね。(真剣に教科書を作っている方、ごめんなさい)
yumi18さんの「日本の中高生の批判精神を信じて~」というの、まったくその通りですよね。
ホント、頼もしいですね。
画一的な教科書を大人から押し付けられても、今の中高生が自分の目で学んだり感じ取っていけばその高校生が大人になる頃には、日本は今よりちょっといい国になっているんじゃないでしょうかね。

期待してますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。

お礼日時:2002/04/15 20:12

日本の教科書にアジア諸国が注文をつけるのは、


いたって当然です。諸国は教育を通じて、二度と戦前と同じ過ちを
繰り返さないようにと願って、厳しい注文をしているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。

お礼日時:2002/04/15 20:09

 4の「内政干渉」云々については、たとえば、韓国が「中国やロシアについて」の記述について文句をつけたら干渉ですが、自らの国についてかかれたことが正しくないというのは干渉ではないでしょう。



 そもそも、教科書検定なんてなくしちゃって、自由裁量だったら、誰が何を書こうと勝手なんですよね。検定教科書だって、けっこう嘘は多い(たとえば、「大化の改新」なんてタダのテロ事件であって「改新」じゃない、というほうが有力)し。

 それをことさら、こういう教科書でないと検定に合格しない、ということを国の方で言うから、そういう教科書は国の責任だ、ということになっちゃう。こういうことを書いたらカットされて、こういうことはカットされない、という意図を比べて、方向性を疑う訳ですね。
 「被害者」であるほうは、「加害者」が「加害でない」と思っていたら、次に同じような事を「悪いと思わない」でやっちゃうという恐れを感じる訳ですね。(セクハラ上司が、「それはセクハラという犯罪行為である」という認識がなくて、「たまたまA子さんが嫌っただけ」だという認識だと、次にB子さんがセクハラにあう可能性が高い、というのと同じ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。

お礼日時:2002/04/15 20:10

いわゆる教科書問題は、中国および朝鮮政府が、自国内向けに、日本の過去に対して強い態度をとっているという姿勢を見せるために、意図的に起こしているものです。



ですから、中国や朝鮮の一般の人たちが、日本の教科書での歴史記述に対して批判しているのではありませんし、関心があるわけでもありません。

日本は、もう60年近く前の敗戦によって、国家としての「自信」を完全に失ってしまった結果、現実には今も(事実上)アメリカの占領下にあることをあいまいにし、他のアジア諸国に対しては、卑屈なまでに弱腰になってしまっています。

中国や朝鮮の国家指導者たちは、こうしたことを充分承知の上で、外交交渉の「持ち駒」として歴史教科書問題を使っているに過ぎません。

日本の歴史教科書で問題なのは、教科書に載っている事実よりも、載せられていない事実です。私自身の経験を振り返ってみても、歴史の授業で、日本の現代史に触れることはありませんでした。

歴史観の違いは、人によってさまざまですから、一方的な判断は適切ではありませんが、「日本がなぜ大東亜戦争に至ったのか」について、中学・高校で、動かし難い事実と、いろんな角度からの意見とを教科書に載せることは、今の日本にとってとても重要です。

ところが、戦後の日本は、経済発展を優先するあまり、戦前の総括を常に先送りしてきました。これからも、そうするでしょう。しかし、その「つけ」はこれからもずっと、日本に重くのしかかってくることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。

お礼日時:2002/04/15 20:11

あなたはおそらく自分が○○主義だなんて考えたことってないと思うんですけど、教育っていうのは知らず知らずのうちに染み込んでいって、自分自身の自覚がなくても考え方の基本が身についてしまうっていうことがあると思うんですよ。



kawakawaさんがおっしゃられるように外国が干渉するのももっともなことなんです。

あなたが「日の丸」や「君が代」になにか抵抗を感じているなら、すでに戦後の日本の教育に洗脳されているって言ってもよいでしょう。まさしく「批判精神」っていうのが戦後の社会主義教育の基本精神だからです。戦争は悪だから悪と戦った社会主義が正義だという考えです。

今は主義なんてものはなにもないまま、とにかく批判するとか反対することが正義だというような風潮がありますね。

外国のことを理解すると言っても、お互い「理解している」と「誤解している」ことの方が多いんじゃないでしょうか。お互いの歴史や現状を知り、理解しようとする努力は必要ですが、努力してもわかりあえないことがあるのも事実です。

ちょっと質問とずれてしまいました。ずれついでに、

私は、韓国人の友人が何人かいて、そして意見が違ったり絶対間違ってるって思うこともたびたびありますが、客観的に見て自分の考えを持っている人が多いです。それに比べて、日本人は平和ボケしてるなって思います。(yumi18さんのことじゃないよ、誤解しないで)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。

お礼日時:2002/04/15 20:12

一言でいってしまえば、教科書観の違いということでしょう。


特に韓国中国からの批判が大きかったようですが、それらの国の教科書は国が認めたただ一つのものであり、また内容も国家の意思に則り、非常に愛国的なものになっております。国民を啓蒙するための手段として認識されているのでしょう。
一方日本の検定制度はあくまでも、学習指導要綱に則った教科書を作成することが目的であり、その主義主張には関与していません。他に、不確かな情報や古すぎる学説も載せないように指導されます。根拠やら拠所が薄い言説であれば当然載せることができません。問題があるとすれば、そういった手間があるために、最新の学説などが全く載らないところでしょうが(笑

また、日韓のマスコミもこういった問題を特に大げさにとりあげ、たきつけるような方向にありますね。実際の韓国人もそりゃ色々いますが、マスコミ報道にあるほどの嫌日厭日ばかりではありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。

お礼日時:2002/04/15 20:13

どこの国でも、自国のことはどうしても甘く見がちですよね。


だから過去の歴史がねじ曲げられてしまわないか心配するのは、過去に日本にひどい目に遭わされた立場からすれば、当然だと思います。

特に日本は、過去をしっかり反省して償おうという姿勢が、政府全体としては欠けています。もちろんきちんと反省してきちんとした交流をしようとする人たちもたくさんいますが、国民の代表である(選挙で選ばれた)政治家たちの姿勢を放っておくのはオカシイ(国民がそう思っていないのならばなおさら)と思っている方は多いようですね。

実際、「新しい教科書を作る会」万歳な人たちの主張を見ると、私も心配になります。もちろん、人それぞれいろんな主張があって当然ですが、特に悪気もなく無意識のうちに、歴史を都合よく解釈してしまうのが、一番恐れるべきことだと思います。

その意味で、教科書そのものというよりは、そういう教科書を平気な顔で教える教育現場や、そういう教科書が教科書として認められてしまう状況、それに対して肯定するわけではないが無関心である日本社会全体を、問題視しているのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。

お礼日時:2002/04/15 20:14

教科書問題については,朝○新聞の「意図的な誤報」が韓国や中国に報道されたことが原因であることはご存知だと思います。


中国や韓国の教科書をご覧になったことはありますでしょうか?
愕然とするようなことが沢山載っていますので,一度,ご覧になってくださいネ。
国歌の意図が非常に明確に現れています。
そういった国の方々から見ると,日本の教科書も国が「洗脳」を行なうための道具であるように見えるわけです(自分達の国がそうであるために)。
本来,どの国がどのような教科書を使おうが,それに対して口出しすることは内政干渉であり,タブーであるべきものでしょう。
歴史観は立場によって異なるのが当然ですから,解説が異なっていたり,史実を捻じ曲げていたりすることは珍しくありません(例えば,中国の歴史の教科書で朝鮮戦争の項を見てください。皆がこれを学んでいると考えると,心の底からため息がでますヨ)。
「新しい教科書を作る会」関係の教科書は,その中でも,非常に中立の立場を貫いている秀作であると思うのですが‥
靖国参拝にせよ,教科書にせよ,国旗・国歌問題にせよ,○日新聞は常に中国や韓国に出向いては事を荒立てようとしています(最近は中国政府もあまり相手にしなくなってきましたが‥)。
そういったマスコミが存在する限り,このような事態は続くことでしょう。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。

お礼日時:2002/04/15 20:14

 日本の誤まった教育が戦争と駆り立てています。


 占領された諸国というのは、何等かの国民感情というものが有るでしょう。そういったことにも考慮した教育を考えるべきなのですが、逆なでしたような教育をされたら感情的にも耐えれないものが有るのでしょう。
 そのように、占領国は教育しているのです。
 絶対、自国は悪いとしません。したら、反国感情となって、クーデターとなりかねませんし、統一、安定しないでしょう。そういった策略というものもあるようです。
 国民を所詮は馬鹿にしている政治家がいる証拠なのです。そういった権力者が上手く操縦しているのです。
 その操作されている自爆から解放されたものだけが、分かる事かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。

お礼日時:2002/04/15 20:15

やっぱり、自分が信じていることとちがうこと、または自分が悪く書かれていては、悪い気しかしないのではないのでしょうか?


日本がしたことを、あちらにとってはきちんとかかれてないとにんしきされているのでしょう。(よくわからないのですが。)
悪いことをいわれていい気をする人はいないでしょうから。
それに、たくさんの人が殺されているのです。本当のことを知って欲しい、まちがったことを正しいと思って覚えて欲しくないんでしょう。
いまは、学校の先生方も、日本のやったことをきちんと、おしえているようです。本当にひどいことだったと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきまして、たいへんありがとうございました。

お礼日時:2002/04/15 20:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報