よく耳にする曲なのですが、サックス(?)で始まり、途中で時折男性のラップのようなものが入ります。音階はレーミッミーレミ レファファ♯を何回か繰り返しているのが印象的でした。ジャンルはたぶんジャズファンクになると思います。本当にこれくらいしかわからないのですが、どんなに探しても探すことが出来ません。少しでも心当たりのある方情報を下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

DulferのMickey Mouthという曲だと思います。


94年9月に発売されたbig boyというアルバムに収録されています。当時(現在もたまに)はいろいろなテレビ番組で耳にしました。けっこうメジャーなアルバムなのでレンタルCDショップでも手に入ると思います。
まずは確かめてみて、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

DulferのMickey Mouth。調べてみたんですが違うようです。。。私もこの曲はよく耳にします、面白いですが、探している曲はもうちょっと最近の曲だと思います。。何か又、お心当たりがあれば教えて下さい!回答くださってありがとうございました!

お礼日時:2002/04/13 23:04

「マルシェ」ちゃうのん?…あれは誰でも知ってるか…(^^ゞ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

マルシェといと KICK THE CAN CREW のですよね。。私が探しているのは外人の曲ですので、マルシェではないですね。。すみません。。回答くださってどうもありがとうございました!

お礼日時:2002/04/13 22:58

私も自信はありませんが、ジャズファンクっぽくってラップが入ってるという


キーワードで考えてみました。思い当たる曲が一つだけ。
何年か前にハービー・ハンコックのCANTALOUP ISLANDという曲のループを
使ってラップ調にカヴァーされてたような・・・。
ただ、誰がカヴァーしていたのか、わからないんです、ごめんなさい。
何かのヒントに繋がればと思いますが・・・・。
まったく違う曲だったら、重ねてごめんなさいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハービー・ハンコックのCANTALOUP ISLANDのカヴァー。調べてみましたが、ちょっと違っているようです。この曲は探している曲よりもだいぶ上品な感じがしました。少ない情報しか提示できなかったのですが、回答をくださって本当にありがとうございました!

お礼日時:2002/04/13 22:54

あまり自信はありませんが、サックスとラップで思いつくのは「ダルファー」ですね。


DULFER「Dig」のHyperbeatはよくテレビでも流れていますよ。
また同じダルファーでMickeyMouthも(MouseではなくMouthです)バラエティー番組でよく聞きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

DULFERのHyperbeatと、MickeyMouth。調べてみましたが、どちらも違うようでした・・・。でも、どちらの曲も聴いたことのある曲で面白いのですが、探している曲はもうちょっと最近の曲なような気がします。。回答くださってどうもありがとうございました!

お礼日時:2002/04/13 22:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジャズバンドの大御所、MJQ(モダン・ジャズ・カルテット)が演奏した「G線上のアリア」について

ジャズバンドの大御所、MJQ(モダン・ジャズ・カルテット)が演奏した「G線上のアリア」について質問です!
このあいだはじめてMJQの演奏を聴きました。知り合いの家で聴かせてもらったのですが、とても印象に残っています。
その後口コミで評判を調べてみたところ、MJQの評価は高いようですね。印象に残ったのも納得です。
中でも「G線上のアリア」という曲が今も頭に残っています。どこかで聴いたことがある曲だと思うのですが、テレビなどで流れていますか?
作曲者や曲の詳細について教えてもらえればと思います!

Aベストアンサー

MJQとはまた渋いですね笑
前にジャズを少しかじっていたころ、聴いたことがあります。でもG線上のアリアを演奏していたのは知りませんでした。
この曲はバッハ作曲のクラシックです。でも最近ではテレビでよく流れているので、タイトルはわからないけど聴いたことがあるという人が多いと思います。
Youtubeで探したらヴァイオリンverがありました。
https://www.youtube.com/watch?v=thQWqRDZj7E
聴いていると心が落ち着くいい曲ですね^^

Qフリーソウル・ジャズファンク系

以前にどなたかが、フリーソウル・ジャズファンク系のオススメを質問されていましたが、重複していたらすみません。

私は下記のアーティストの音楽が好きなのですが、他に同じようなテイストで聴いておくべき!という物を教えて下さい。

・マービン・ゲイ
・カーティス・メイフィールド
・レオン・ウェア
・リロイ・ハトソン
・ダニー・ハサウェイ
・スティーリー・ダン
・トム・ブラウン

・インコグニート
・ジェイムス・テーラー・カルテット


ソウル・クラッシック、最近のR&Bも聴きますが、今はジャズっぽいものに惹かれます。
一般的にフリーソウルでオススメと言われているものは一通り聴くようにしていますが、どうも古臭すぎる物もあって、最近ツボにくる曲に出会えてません。
多分、70年代後半~81・2年までの音楽が好きなんだと思いますが・・・。

細かくてすみませんが、どなたかご存知の方がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

私も、好みにもよるかなとは思うので、そんなに自信ないのですが(笑)。

【Frayz】←incognitoを聞いていらっしゃるようなので。これはモロだと思うのですが…。
『Face One 』残念。試聴できない(泣)。
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B0000563R9/qid%3D1017328325/ref%3Dsr%5F11%5F0%5F1/002-4694101-6760019

【Blacknuss Allstars】←個人的に3年も探し続けて、こちらのサイトにて教えてもらったものでございます(感謝)。3年待った甲斐がありました(笑)。
『Blacknuss Allstars』
http://www.amazon.de/exec/obidos/ASIN/B00000B3UB/qid=1017328714/sr=1-2/ref=sr_1_0_2/302-9216277-0454421

【Corduroy】←だと…。まずはこれがイイかも。
『Out Of Here 』
http://www.towerrecords.com/product.asp?pfid=1021862

【The Brand New Heavies】←ならばこれかなあ…?
『Brother Sister』
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B00005A09G/qid=1015430343/sr=1-2/ref=sr_1_2/002-4694101-6760019

【Rad.】←知らない人が多いですが、BNH+incognitoみたいな感じのアーティストです。かなりオススメです。
『Gotta Be』←ファーストですが、今は入手困難。音源は下記URLから試聴可能。
http://www.radmusic.com/rad/soundgotta.html

【Tower of power】←ならこれが一番とっつきやすいかもしれません…。ライブ盤もヨシ。
『Tower of power』
http://www.towerrecords.com/product.asp?pfid=1200716

【Ohio Players】←とっ、とりあえず、ベストを(笑)。ほんとはライブ盤がイイんですが。
http://www.towerrecords.com/product.asp?pfid=1044131

【Keziah Jones】←しっ、渋いです。
『Blufunk Is A Fact』
http://www.towerrecords.com/product.asp?pfid=1034418

【Me'shell NdegeOcello】←女性ベーシストですが、やたらとカッコイイです。とりあえず、こちらの1枚。
『Peace Beyond Passion』
http://www.towerrecords.com/product.asp?pfid=1063840

長くなってしまいましたので、とりあえずこの辺で(笑)。
すでにご存知でしたら、す、すいません!

ではでは

私も、好みにもよるかなとは思うので、そんなに自信ないのですが(笑)。

【Frayz】←incognitoを聞いていらっしゃるようなので。これはモロだと思うのですが…。
『Face One 』残念。試聴できない(泣)。
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B0000563R9/qid%3D1017328325/ref%3Dsr%5F11%5F0%5F1/002-4694101-6760019

【Blacknuss Allstars】←個人的に3年も探し続けて、こちらのサイトにて教えてもらったものでございます(感謝)。3年待った甲斐がありました(笑)。
『Blacknuss Allstars』
http:...続きを読む

Qテナー入りのファンクバンド

以前にも似たような質問をしましたが、現在Ts,Gt,Ba,Drという編成のバンドを組んでおり、ファンクをやりたいと思っているのですが、音ネタに困っています。

それで、インストモノ(←ここ重要)で、この編成でいけるっていうバンドがあれば何かお願いします。
場合によってはペットやキーボードを入れようとも思いますので、なんしかインストものでテナーが入っているやつでお願いします。
でもできれば2管までにしていただきたいです。

Aベストアンサー

トム・スコット、スパイロ・ジャイラ、デビッド・サンボーン
なんかどうでしょうか?
ファンクぽい お洒落な私の お勧めです。

QR&B+ファンク+ロック? 系で探してます

マイケル・ジャクソンの
 BRACK OR WHITE,UNBREAKABLE,SCREAM 等
ジャネット・ジャクソンの
 RHYTHM NATION,BRACK CAT 等
ブリトニー・スピアーズの
 OOPS!I DID IT AGAIN,BABY ONE MORE TIME 等
バックストリート・ボーイズの
 EVERYBODY 等

はドンピシャで一度聴いたときから今でもずっと好きです。
ここで質問ですが、

(1) このテの曲は強いてジャンルで言うなら何と呼ぶのか
(2) 同じ路線で他にあれば是非教えて下さい。

 因みにデスティニーズ・チャイルドやエミネム、バステッド、ブルーは好きにはなれませんでした。
 お願いします。

Aベストアンサー

えーと、ブリトニーとバックスだけですが(マイケルとジャネットの曲は聴いたことがありません…)、これらはポップになると思います。同じ路線というと、'Nsyncがいいと思います。それも2ndですねー。ブリトニーとバックスで挙げられた曲は同じ人(Max Martin…正確に言ったら違うかもしれませんけど、それでもMaxが関係しているシェイロン・スタジオというスタジオの人だと思います)がプロデュースした曲なんですよね。'Nsyncの2ndも彼が手がけた曲がありますし、きっと気に入ると思います。

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=683243

Q60sのロック、ファンク 教えてください!!

こんばんは。
思い切って改めて質問します。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=255575
でお世話になったものです。

この質問では範囲が広く、尚且つジャンルも中途半端だったので・・。
さらにこの質問では、「昔店でかかってたのをもう一度聞きたい」と、いうような趣旨だったんですが、それも改めまして、
60年代あたりから、聴きなおそう!  と思いまして。
皆様に教えていただきたく、質問します。
なにぶん無知な私ですが、よろしく御願いします。

「洋楽」にも色々とありますが、60年代~70年代にかけてのロック、そしてファンクを聴きたいのです。
王道から(とはいうものの本っ当に無知なので名前しか知らないという事もしばしば)マイナーなのでも構いません。
できればアーティストと、そのアーティストならばどのアルバムから入るのがいいのかも、教えてください。

御願いします。

Aベストアンサー

60年代のファンクは、ジェームス・ブラウンが'64年に出した「Out Of Sight」がその誕生である、と一般にはよく言われます。その頃に出たアルバムは、当時もともとのレーベルであったKINGとモメていた時期にSMASHレーベルから出したもので、「Out Of Sight」と後でKINGでも再録音する「I Got You」の他はスタンダードナンバー等のカヴァーが多く、アルバム(CD)として聴くには面白みに欠けます(下記URL)。
http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1800595280&cf=10&intl=us&clink=dmmu-ks/

JBの60年代のアルバムというのは新曲が1、2曲でその他は既発アルバム収録曲でダブっていたりということが少なくありません。その為「Papa's Got A Brand New Bag」、再録音の「I Got You」、「Cold Sweat」といった有名曲をタイトルにしたオリジナルアルバムも、こと「ファンク」という点から選ぶとすれば今ひとつ(実際にはこれらのタイトルが付けられた編集盤も多いので、見極めがまた大変ですが)。

まだファンク期に入る以前のアルバムを除外すれば、60年代のアルバムとして私が好きなのは、'68年の『I Can't Stand Myself』『I Got The Feelin'』、'69年の『Say It Loud-I'm Black And Proud』、'67年の『Raw Soul』あたりですが、この辺のアルバムはオリジナルフォーマットで出ている現行CDが少なく(以前日本でCD化されたものの多くは廃盤)、であればボックスセット等でこの時期の主要音源をまとめて聴いてもらう方がいいように思います。下記の4CDボックスはなかなか気合の入った選曲になっております。Disc1の「Out Of Sight」以降からDisc2で60年代の主要ファンク音源が聴けます。Disc3は'69年から'72年の音源がまとめられておりますので(「Hot Pants」以降がPOLYDOR移籍後のもの)、この辺まで聴いてもらえれば大抵のことは大丈夫(何が?)。
http://www.towerrecords.com/product.asp?pfid=1018182
ここまで手が出なければ、下記の2CDベスト。
http://www.towerrecords.com/product.asp?pfid=1112284

「Out Of Sight」前後から比べて聴いてもらえれば、明らかにそれまでのサウンドとの変化、とくにリズム面やホーンセクションの妙な細分化であったり、音を抜いたり、JB自身のヴォーカルもどんどんパーカッシブになっていくというか、その辺のことが分かるかと思います。これがファンクと呼ばれたサウンドです。

あと「60年代のファンク」を語る上で、絶対に外せないのがSly & The Family Stone。先日の質問ではベスト盤での回答が出ていたのを見ましたが、オリジナルアルバムでいうならまず'69年の『Stand!』は欠かせません。
http://www.towerrecords.com/product.asp?pfid=1052159

ただし、'69年に全米2位まで上がった「Hot Fun In The Summertime 」、'70年に1位になった「Thank You」「Everybody Is A Star」は、当時ベスト盤にしか収録されなかったシングルでしたので、その辺をまとめて聴けるということになると、この前の質問のときに出ていたように、まずベスト盤である『Anthology』からというのも頷けるところです。

特にシングル「Thank You」が回りのミュージシャンに与えた影響は大きいと言われます。JBのファンクが主にリズムの強調や抜きで独自の音楽を作っていったとするなら、スライのそれはリズムアレンジをメロディーやハーモニーも含めて構成していくというか、やはり独特のもので、70年代のファンクへの橋渡しとしてはこの人を外すわけにはいきません。

この『スタンド!』から2年半後の'71年に、スライはアルバム『There's A Riot Goin' On(邦題「暴動」)』を発表しますが、アルバムとして押さえるならこの2枚。『スタンド!』と違って、やや沈んだファンクとでもいうか、2枚のカラーは違います。
http://www.towerrecords.com/product.asp?pfid=1052161

70年代ファンクに関しては、この前の質問にもある程度回答が出ていますが、付け加えるとすれば「Pファンク」関連。Pファンクというのは、ジョージ・クリントン(George Clinton)を中心としたファンク軍団の総称みたいなもんですが、ここで説明するにはあまりにも長くなりますし(かつ面倒)、関連主要アルバムの紹介にとどめておきます。
・Parliament
『Mothership Connection』
http://www.towerrecords.com/product.asp?pfid=1045066
強烈なLIVE盤である『P-Funk Earth Tour』
http://www.towerrecords.com/product.asp?pfid=1045069
・Funkadelic ※パーラメントよりはロック色が強いかも
『Maggot Brain』
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=300733
『One Nation Under A Groove 』
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=819156

60年代のファンクは、ジェームス・ブラウンが'64年に出した「Out Of Sight」がその誕生である、と一般にはよく言われます。その頃に出たアルバムは、当時もともとのレーベルであったKINGとモメていた時期にSMASHレーベルから出したもので、「Out Of Sight」と後でKINGでも再録音する「I Got You」の他はスタンダードナンバー等のカヴァーが多く、アルバム(CD)として聴くには面白みに欠けます(下記URL)。
http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1800595280&cf=10&intl=us&clink=dmmu-ks/

JBの60年代のアルバ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報