位置情報で子どもの居場所をお知らせ

以前軒下においておいたタイヤ&ホイールが盗まれてしまいました。
そのとき警察に被害届けを出しました。
そのとき「あなたの元に戻ってくる可能性は正直低い」といわれ、とても落ち込みました。

しかし最近ニュースでタイヤ泥棒が逮捕されたという記事を見ました。
犯人の住所はまさに私の住んでいる住所と同じでした。
きっと私のホイールを盗んだのもこの犯人と思います。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061102-00000 …

警察署に問い合わせたところ
「もしあなたのタイヤを盗ったと自供すれば連絡します」
という回答でした。
犯人は膨大な量のタイヤを盗んでいるのでひとつひとつ盗んだ場所や本数、種類など覚えていないと思います。被害届けにも銘柄を書いただけで詳しい形などは説明していません。そして私のホイールも第三者の手に渡っているのではないかと思います。盗まれた時点で泣き寝入りしかないような気がしていました。

しかしこのまま何もしないというのはくやしくてたまりません。
この場合、私はどういった行動がとれるでしょうか?
私の望みは
・犯人の刑を少しでも重くしてもらいたい
・タイヤ・ホイールを返して欲しい
・盗んだタイヤ・ホイールのお金を払って欲しい
という3点です。

識者の方々お知恵をお貸しください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

刑事事件としてご質問者のタイヤを盗んだ件で立件できず、有罪にならかなったとしても、民事事件としてご質問者のタイヤを盗んだとして損害賠償請求できる可能性はあります。



刑事事件で有罪にするには、合理的な疑いを入れない程度の証明が必要ですが、民事事件ではある程度の証拠の優越があればいいからです。刑事では無罪になったが、民事で損害賠償が認められるというのは、たまにあることです。

刑事的には自供や明確な証拠が出てこないと有罪にするのは難しいと思いますが、民事であれば、同じような手口のタイヤ泥棒をしていることから、ご質問者のタイヤも盗んだであろうとの推定して、責任を認めることはできるのではないかと思います。

一番問題なのは、裁判にかかる手間と、犯人に支払い能力があるかどうかです。一般的には、割に合わないような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
民事裁判で勝てる余地が大いにあるということに勇気付けられました。
支払能力も含め犯人の素性を調べてみようと思います。

お礼日時:2006/11/04 18:17

>・犯人の刑を少しでも重くしてもらいたい


 ・タイヤ・ホイールを返して欲しい
 ・盗んだタイヤ・ホイールのお金を払って欲しい

量刑は、犯行の動機、前科前歴、常習性、反省の度合いなど
や被害者やその家族の心情などいろいろな面によって
裁判で決められます。
よっていくら重い罪を望んでも法律の枠を超える事はありませんので
司法の判断に任せるしかありません。

しかし、あなたが被害者である事が証明されたのであれば
告訴し裁判結果が不服であれば控訴は出来ます。
もちろん手続きも費用も必要になります。

盗品の返還もそのタイヤ・ホイールが間違いなくあなたのものである事が
証明されない限りできません。

第3者に転売された場合、その取引上で法律的に問題が無い(盗品である事を知らずに売買された)場合には返還させる権利がありません。
この場合は損害賠償請求を起こす事になりますが
この場合も同じように犯人があなたの車から盗んだとの供述がとれないと
難しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ホイールに特徴のある傷がついておりまして、そのホイールの写真も残っていますので現物さえあれば証明できるのですが、善意の第三者の手に渡ってしまっていてはお金を払わないと戻せないようですね。

お礼日時:2006/11/04 18:14

警察の裏付け捜査を待つしかありません。

その結果、あなたの事件と関係していたら…

罪を重くしてもらいたなら、示談は受け付けないこと。嘆願書を裁判所に提出します。その後のことは、裁判所が決定することです。返還などを要求するおつもりでしょうから、示談にサインしてしまうと思いますが、量刑が軽くなるために示談を取ろうと動きます。ここで屈しては望みがかないませんので、少しこらえましょう。

タイヤとホイールを返してもらえるかどうかは、民事になります。民事裁判を起こすか、おそらく弁護士が示談交渉に被害者の元を回ると思いますので、その時にまだあるかどうか確認し、返還をしてもらうが示談書は署名捺印しないということを表明する。ややこしいので、判決後に返してもらうのが良いでしょうね。(量刑を重く、というのがあるのなら)

返ってこなければ、お金で返して欲しいという意味でしょうか?これも民事になります。判決が出た後、請求するか、裁判を起こします。

ただ、金銭の場合は、実刑判決になってしまうと、なかなか返してもらえませんよ。

ただ、今の段階でその容疑者を犯人と特定して触れ回ったりすることは大変危険です。もし冤罪であれば(あなたの事件に関してのみ冤罪という可能性がゼロというわけでもありませんし)大変な問題になります。
また、自供をしたとしても、判決があるまでは「推定無罪」と法律で定められており、それまではどちらにしろ辛抱する必要があります。
有罪判決が出てしまえば、それが証拠となって、裁判は必ず勝てるわけですから、少し冷静になって、情報を集めつつ、確実な足取りを取るつもりで動かれた方がいいでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
そうですね、この犯人が盗ったという確証はまだないですね。
嘆願書や示談書の件、知らないことでしたので非常にためになりました。

お礼日時:2006/11/04 18:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q窃盗罪の刑罰の程度について教えて下さい

先週、友人が通りがかりの人の財布(所持金約1万円)を盗み、窃盗罪で逮捕されました。実刑となった場合、窃盗は10年以下の懲役と聞いてますが、実際、このケースの場合、初犯だとして、どの程度の罪になるんでしょうか?また、仮に執行猶予などになった場合でも、確定され、釈放されるまでどの位の期間がかかるのでしょうか?ケースバイケースだとは思いますが、ご存知のかたがいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

まず、金額から逮捕に続いて勾留されるでしょう。10日内に彼の家族などが被害弁償して(1万を使ってしまったのかどうかが書いていないのでここは不明ですが)、併せて被害者に謝罪する。領収証でももらって担当検事か副検事に提出。これで、第一次勾留の満期にでられる可能性がある(初犯として)。この点は、担当検察官の個性・キャラクターに依存します。検察内部の起訴基準がありますが、窃盗罪には法定刑として罰金がないのです。それとのかねあいから、検察官の起訴裁量・不起訴処分の権限行使は、ある程度、窃盗に関しては広くないといけません(検察の内情をしらない素人のたわごとです、検察の人が読んでいたらごめんなさい)。

それで、もし、仮に起訴されたら、管轄裁判所は簡易裁判所でしょう。軽微な窃盗は普通ここです。そして、初犯なら、確実に執行猶予です。刑は懲役1年執行猶予2年ないし3年というところ。

勾留満期内に起訴されて、身柄は警察の留置場から拘置所ないし拘置支所に移されるのが、裁判の1週間から10日前くらいのときです。

起訴されると起訴前の勾留は当然起訴後の勾留に切り替わるので、第一回公判から判決言い渡しの日まで身柄はそのまま。これを避けるには、起訴後に保釈申請です。

保釈されないと逮捕から判決言い渡しで執行猶予がついて釈放されるまで、早くて一ヶ月半、普通二ヶ月ですかね。

この手の犯罪では、私選など不要、国選で十分です。

まず、金額から逮捕に続いて勾留されるでしょう。10日内に彼の家族などが被害弁償して(1万を使ってしまったのかどうかが書いていないのでここは不明ですが)、併せて被害者に謝罪する。領収証でももらって担当検事か副検事に提出。これで、第一次勾留の満期にでられる可能性がある(初犯として)。この点は、担当検察官の個性・キャラクターに依存します。検察内部の起訴基準がありますが、窃盗罪には法定刑として罰金がないのです。それとのかねあいから、検察官の起訴裁量・不起訴処分の権限行使は、ある程...続きを読む

Qみなさんのタイヤ盗難・車上荒らし防止策

いつもお世話になります。
住んでいる賃貸マンションにて、去年タイヤの盗難にあいました。
アテンザスポーツワゴンに履かせていた18インチホイールです。
一階部分が駐車場で駐車位置の左に太い柱が2本ありますが、柱と柱の距離があるため、
ホイールベースより長く、前後どちらかのタイヤしか幅寄せできません。
いつも幅寄せしているのですが、盗難にあった日はタイヤを外すことが可能な幅寄せしか
していませんでした。
警察も「幅寄せしていたら」と…。

ここでみなさんの盗難防止対策を教えてください。
私が思い当たる有効な対策は

[1] マックガード(当時していませんでした)    ->プロなら関係ない?
[2] 柱に幅寄せ駐車                 ->ジャッキで上げ移動すれば意味がない?
[3] ダミーでもいいからセキュリティーを装着   ->ダミーとすぐばれる?
[4] セキュリティステッカーを貼る          ->それがどうしたと思われるだけ?

ぐらいしか思い当たりませんが、->のコメントの通りでしょうか?
もちろん何をしても盗難にあう時はあうと重々承知ですが、何もしないよりかはましだと
思っています。

先輩方よろしくお願いします。

いつもお世話になります。
住んでいる賃貸マンションにて、去年タイヤの盗難にあいました。
アテンザスポーツワゴンに履かせていた18インチホイールです。
一階部分が駐車場で駐車位置の左に太い柱が2本ありますが、柱と柱の距離があるため、
ホイールベースより長く、前後どちらかのタイヤしか幅寄せできません。
いつも幅寄せしているのですが、盗難にあった日はタイヤを外すことが可能な幅寄せしか
していませんでした。
警察も「幅寄せしていたら」と…。

ここでみなさんの盗難防止対策を教えてください。
私...続きを読む

Aベストアンサー

 平成元年にレガシーのVZを無理して買いました。理由は5ナットだからでした。当時はアルミはよくねらわれました。電車の窓からタイヤを外されて乗用車が幾台も見られたのです。

日本の車は結構オリジナルでも好性能?なので、ねらわれる車は避けました。傷をつける輩がわんさといたのです。自動車イノチみたいでハイソ族といったかな?車のかっこよさと自分を重ねて、自分を磨かずに車を磨いていたのです。

地味な車はねらわれないし、どこにでも置けます。安心でストレスがたまりません。駐車場所も少し余裕のあるところに止めてドアーパンチを避けています。

Qホイール&タイヤの盗難

少々カテゴリに難あり?かも知れませんが、よろしくお願いします。

友人がタイヤ&ホイールセットを自宅マンションの駐車場に停めている車から盗まれました。
盗んだ犯人には非常に憤りを感じ、もし可能なら探し出したいと思います。

たまに盗難品をオークションに出品して、それに気づいた被害者が落札して犯人検挙・・・なんて話を耳にすることがあるので、各オークションや中古パーツ専門ページなどはチェックしています。
少々特徴のあるホイールなので、出品されればわかるはずです。
マンションの立地条件や、ブロックを用意していたことなどから考えても、通りすがりの犯行とも思えず、ごく近くに犯人はいそうな気がします。

警察には届けましたが、本気で取り組んでもらえるはずもなく、自衛手段として他に犯人探しの手段は何かないでしょうか?
些細なことで構いませんので、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

一度タイヤ毎盗まれた事が有りますが・・・

見つけました
地元のリサイクルシヨップでした

電話帳とNTTを使って一日中FAXや電話でお願いした所、すぐ隣町のリサイクルショップから電話が有り、捕まえました(警察が・・・)

インターネットよりも地元や中古専門店で処分を急ぐ事が有りますので、大至急電話して見て下さい。

Qホイール盗難で自作自演を疑われています

先日、自宅の駐車場でホールの盗難にあいました。
ホイールはロックナットで防犯していましたが、
これが無傷で解除されていたため、「盗難にしては
手際が良すぎる」という理由で車両保険がおりるか
どうか雲行きが怪しくなってきました。

保険会社に自作自演でないことの証明を迫られて
いるのですが、
このような状況で保険金支払いにまで交渉された方は
いらっしゃいますか?
納得してもらう手はないでしょうか。

もし保険会社の言い分が通るのなら、目撃者や犯行の物証がない
盗難事件はすべて自作自演と片付けられてしまうと思います。


ちなみに、このロックナットは、製品ごとに異なる専用の
解除アダプタがなければ取り外せない構造です。
アダプタは自宅で保管していました。

ただし、この製品を解除するキットが通販で7000円ほどで
売られています。(今日知ってショックでした)
誰でも購入できるのですから、無傷で解除された
からといって別段手際が良すぎるとは思えないのですが。。

盗難は、警察に被害届を受理してもらっています。
代理店は保険会社の回答を伝えてくれるだけで、交渉は
してくれません。

よろしくお願いします。

先日、自宅の駐車場でホールの盗難にあいました。
ホイールはロックナットで防犯していましたが、
これが無傷で解除されていたため、「盗難にしては
手際が良すぎる」という理由で車両保険がおりるか
どうか雲行きが怪しくなってきました。

保険会社に自作自演でないことの証明を迫られて
いるのですが、
このような状況で保険金支払いにまで交渉された方は
いらっしゃいますか?
納得してもらう手はないでしょうか。

もし保険会社の言い分が通るのなら、目撃者や犯行の物証がない
盗難事件はすべ...続きを読む

Aベストアンサー

2年前にこのホイールを買った伝票などの資料を提出していて、6年も継続契約している契約者に対して自作自演の疑いを向ける保険会社は無いと思いますよ。補足説明を拝見すると、どうも今回の件では、事故そのものを疑われているというよりは、50万円という損害額が問題で支払いに時間がかかっているのではないかという感じがします。

2年前50万円で購入した物品が盗難にあったのが事実としても満額支払いを受けるのは難しいと思います。理由は以下の通りです。
(1)このホイールを装着した事によって、あなたのクルマの価値は同型同年式の他車に比べて上がりました。しかし支払った保険料は他の人と同じである為、ノーマル鉄ホイールの他の人と同じ保険料で同じリスクを引き受ける事は不公平になってしまうと考える事ができます。例としては、高額なエアロパーツを装着したクルマには追加保険料が必要なのと同じです。
(2)世の中ほとんど全ての物には減価償却という考え方があります。下取りの値段が下がったり、付けられる車両保険金額が毎年下がるのはこの為です。2年前50万円だったこのホイールも、残念ながら2年後の現在ではその価値が50万円ありません(ホイールの減価償却率は割愛します)。この為、上記(1)の理由をクリアーしても満額支払いは難しいのではないかと思うのです。

この辺りの理由により、担当者も困って訳のわからない事を言ったり、上司に案件移管しているのではないのかなと思います。アドバイスとしては、代理店さんを伴って担当店に行き、責任者へ有責なのか、有責ならいくら払ってもらえるのか直接質問してみるといいと思います。その際、決して感情的な交渉にならないよう注意が必要です。あくまで冷静に冷静にです。

2年前にこのホイールを買った伝票などの資料を提出していて、6年も継続契約している契約者に対して自作自演の疑いを向ける保険会社は無いと思いますよ。補足説明を拝見すると、どうも今回の件では、事故そのものを疑われているというよりは、50万円という損害額が問題で支払いに時間がかかっているのではないかという感じがします。

2年前50万円で購入した物品が盗難にあったのが事実としても満額支払いを受けるのは難しいと思います。理由は以下の通りです。
(1)このホイールを装着した事によって、あなたの...続きを読む

Q彼氏が窃盗罪(初犯)で逮捕されました。

2日前に彼氏が窃盗罪で逮捕されました。

2日前、彼氏の家に刑事さんが来てそのまま連れて行かれました。
私は逮捕されたと思っていなかったので連絡が取れないのを
不安に思い、警察へ聞きに行ったら窃盗罪(初犯)で逮捕されていました。
今は警察署の拘置所にいます。
彼氏も容疑を認めていて現在勾留状態だと言われました。

窃盗内容ですが、2年前にパソコンを盗んだとのことです。
お店から盗んだのではないようなんですが、、、。
(詳しいことは教えてもらえませんでした。)


この場合、どういった刑になるのでしょうか?



・彼氏は現在働いていません。4ヶ月前までインストラクターをしていました。
・一人暮らしで、もしかしたら実家の両親もこの事を知らないかもしれません。
・彼氏の家に遊びに行った時パソコンを見たことがありません。
・刑事さんは長くなるかもしれないと言っていました。


私には何が出来るのでしょうか?
頭がパニックです。
情けないことに知識がありません。
アドバイス宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

初犯であれば執行猶予がついて釈放されると思います
どのくらいの被害金額で変ってくると思います

2週間後に起訴されて
その後、
1ヶ月~1ヶ月半後に裁判。そこで執行猶予の判決ならば釈放。
実刑なら刑務所です。
共犯者がいると長引いたり組織的気・計画的で
主犯格であるとわかりません。

執行猶予ならば11月半ばか11月末頃に釈放です。
その前に保釈申請が通れば保釈金を払ってで出てこれます
このお金は返ってきます。

弁護士は起訴されないとつきません。

私も逮捕~起訴~裁判経験があります。
容疑を認めいれば手紙や面会に行けます。
面会や手紙を出すのが一番良いかと思います。

何しろ本人も不安でしょうがないと思います
留置場の中にもたくさん人がいていろいろ知恵をつけられます
何回も犯罪を繰り返す人がいて

窃盗でパソコン盗んだだけなら、1台だけでしょうか
初犯であれば執行猶予だと思います。

私は初犯でありましたが、判決の日まで本当に執行猶予になるのか
ドキドキして気分が落ち込んだりして大変でしたから

初犯であれば執行猶予がついて釈放されると思います
どのくらいの被害金額で変ってくると思います

2週間後に起訴されて
その後、
1ヶ月~1ヶ月半後に裁判。そこで執行猶予の判決ならば釈放。
実刑なら刑務所です。
共犯者がいると長引いたり組織的気・計画的で
主犯格であるとわかりません。

執行猶予ならば11月半ばか11月末頃に釈放です。
その前に保釈申請が通れば保釈金を払ってで出てこれます
このお金は返ってきます。

弁護士は起訴されないとつきません。

私も逮捕~起訴~裁判...続きを読む

Q盗難届、警察はどこまで捜査する?

盗難届、警察はどこまで捜査する?

スポーツジムで新品のシューズを盗まれてしまいました。館内には防犯カメラがついていますが、警察からの要請がないかぎり防犯カメラの映像は見せられないといわれました。

警察に盗難届を出した場合、警察は書類に記載するだけなのでしょうか。それとも現場に行って防犯カメラのチェックなど捜査してくれるのでしょうか。

盗まれたシューズは安いものなので返ってこなくてもいいのですが、盗んだやつがシューズくらい盗んでも大丈夫と思ってると思うととてもシャクなので、犯人をつかまえてやりたいです。

Aベストアンサー

警察がどこまで動くかは、「盗まれた金額」と「被害件数」で変わります。

例えば、2000円のシューズ一足だけの被害なら防犯カメラのチェックすらするかどうか怪しいです。
しかし何万円もする高額シューズだったり、店内で何件も被害が発生しているのなら悪質な事例ですから防犯カメラのチェックだけではなく聞き込み調査までしてくれたりします。

Q窃盗被害の被害弁償について

先に窃盗被害に遭ったのですが、犯人が捕まり、犯人の弁護士より被害弁償についての
通知が届きました。
通知によると被害に相当する金額を支払うという内容のもので、被害弁償を受けた場合の
処罰感情を問う内容となっています。
私としては、当初と変わらず厳罰を望む気持ちは変わりませんが、被害者として賠償金を
請求したいと思っています。
通常、こういった場合(処分の軽減を望む内容ではない)でも、賠償金は支払っていただけるの
でしょうか? それとも、賠償金を支払っても処罰感情が変わらないのなら賠償金の支払い
はされないのでしょうか?
後者であれば、請求しても無駄だと思い、回答に悩んでいます。
詳しい方、または同様の経験がある方、アドバイスなどお願いいたします。

Aベストアンサー

相手次第です。
あなたの処罰感情が変わらないとしても、被害賠償したという事実は犯人にとって有利な情状になりますから、あなたの処罰感情が変わらないとしても賠償金を支払ってもらえる可能性はあります。
ただそうなれば当然のことですが、あなたの処罰感情に拘わりなく、犯人の処罰が軽くなる可能性はあります。被害弁償をしたという事実自体が有利な情状なんですから。

民事手続きを執らずに被害弁償をしてもらうのならここで応じておく方が楽ではあります。特に被害額が小さい場合には、その方が圧倒的にお得な場合もあります。
ただ、弁償の前に犯人の処遇が決まってしまうと、もう弁償してもしょうがないので弁償してもらえなくなる可能性もあります。

ということで、基本的には交渉に応じる方が良いと思いますが、少しでも処罰を重くしたいなら、交渉しないという選択肢もないわけじゃありません(と言ってもそれでどれだけ重くなったかなんて実際のところはほとんど判りません。結局は自己満足の領域を出ない話です。)。
もし交渉するのであれば、事件にもよりますが不必要に長引かせずにさっさと弁償させるのが良いことも多いです。長引くと、結局弁償してもらえないことになりかねません。その点で、現実的に無理のある要求は止めた方がいいです。もちろんだからと言って不本意な内容で示談することを勧めるものでもありません。その状況に応じて最善の落としどころを探すということです。

以上

相手次第です。
あなたの処罰感情が変わらないとしても、被害賠償したという事実は犯人にとって有利な情状になりますから、あなたの処罰感情が変わらないとしても賠償金を支払ってもらえる可能性はあります。
ただそうなれば当然のことですが、あなたの処罰感情に拘わりなく、犯人の処罰が軽くなる可能性はあります。被害弁償をしたという事実自体が有利な情状なんですから。

民事手続きを執らずに被害弁償をしてもらうのならここで応じておく方が楽ではあります。特に被害額が小さい場合には、その方が圧倒...続きを読む

Qマックガードを超える最強のロックナットは?

先週、愛車を盗まれてしまい、奇跡的に昨日見つかったのですが、代わりにタイヤが無くなっていました。

結構いいホイールを履いていたので、盗まれないようにマックガードで武装していたのですが、見事に破られてしまいました。
盗難防止のロックナットとしては最強だと思っていただけに、非常に残念でなりません。

タイヤ盗難防止をロックナットだけに頼るのがそもそも間違いだとは思うのですが、(車自体盗まれてるし(^^;)
あのマックガードを超えるロックナットは無いのでしょうか?

他にも「自分もマックガードで盗まれた!」という人がいれば、ご意見お願いします。

Aベストアンサー

特殊工具でなくても一般的な「ある」工具を使えば
ロックナットは外せてしまうのが現実です。
これはマックガードであっても例外ではないです。
なので「完璧」なロックナットという物はありません。
なので 今回のように車ごと持っていかれた場合はどうにでも出来てしまいますね。

聞いた話では最近はホイール含めた車上荒らし目的で
車ごと持っていく事も増えてるようです。
高額ホイール装着の場合はセキュリティシステムやハンドルロックなどの
ロックナット以外の防犯設備も必要かもしれませんね。

Q盗難された物品は犯人逮捕で戻ってきますか?

私はアパート住まいなのですが、先日私の車庫に泥棒が入りスノーボード3枚を盗まれました。
即日警察を呼び現場検証してもらい盗難届けを出しました。
お隣にも泥棒が入り現金とビデオデッキが盗まれました。こちらも鑑識が来て盗難届けを出しています。
やがて車上あらしがアパート周辺で相次ぎ警察が張り込みを始めました。
すると、なんと!犯人が逮捕されたのですが、斜め下のお宅の長男だったんです。
めでたし・めでたしと近所の住民と喜び合いましたが、その後警察からはなんの連絡もありません・・・。

私の盗難された物品と今回逮捕された犯人(長男)との因果関係や、盗難物品が戻る・戻らないという話は盗難届出をたてにして警察機関から聴取することは可能でしょうか?
警察機関から自発的に連絡は来ないものでしょうか?

また、犯人の親族の所在が判明している場合、因果関係が得られたならば、盗難届出をたてにして損害賠償請求することは可能でしょうか?

ご教示よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回答の補足を少しします。

まず、「被害届けには、今回の事件に関しての直接の結びつきがありませんし・・・」と
書いたのは極めて一般的な場合の話です。

例えば、近所のあちらこちらで空き巣があった。誰も目撃者がいない。一応犯人は逮捕
された。この時、被害届けをだしてあっても、数件の被害届けの内、全てがこの犯人に
結びつくのか、一部なのかは、捜査段階ではわかりません。
裁判を経て、罪状が確定すると、初めてどの被害がこの犯人によるものかわかります。
その点から、「直接の結びつきがない」と申し上げました。

一方、顔見知りと顔を見得る態勢で事件にあった場合などは、被疑者と被害者の関係が
1対1になりますから、被害届けから事件へと辿る事ができるので、このような場合は
捜査状況等も教えてもらえるそうです。
(特に、もう一度事件にあうかもと恐怖している被害者に配慮して、犯人が逮捕されたと
 いう事実は大きな安心材料になるので、教えてもらえるそうです。)

>被害の当事者であってもその後の経過は聞けないものでしょうか?
>実は今回の事件と長男の逮捕は、ほぼ間違いないと考えてますが関連性は知る術がありません。

そこで、質問者の今回の事件ですが、被害は実際にあった、しかし犯行現場をみていない、
犯人の特徴(服装、背格好)を特定できない、この点から、上記の前者の例になって
しまうと思われます。
特に、質問者の被害がこの長男と結びつき得ると判断できないと、プライバシー保護の
観点から、彼の罪でなかったものを公表したことになるため、当然警察は躊躇するし
教えてくれないでしょう。
(今の時点でも、ダメ元で警察に確認するという試みもできますが)

では、その後の経過を知る術はないのかというとないわけではありません。
逮捕された長男が未成年だと、少年審判という通常の裁判手続と異なり非公開となるため
確認の仕様がありません。
しかし、成人であれば裁判は公開で行なわれますから、その経過を傍聴する事でどの被害
届けに対する犯行を実行したか、どのようにやったかはわかると思います。
(ただ、傍聴は時間がかかりますが)

>事件確定までの期間は取調べなど受けたことがないので、どれくらいかかるのかわかり
>ませんが気長に待ってみます。
>しかしながら、自発的な行動もいずれ必要であれば、やはりなんらかの行動は早いうち
>から取っておくべきかな?とも思います。

重要な証拠となる被害物だと裁判の結審で、法廷に出すまでもないものについては、
起訴・裁判開始時点で返却可能になると思います。
また、あまりに大きい証拠は実物よりも写真等で代替する可能性もあるので、ひとつの
返却タイミングは、起訴・裁判開始で警察から検察へ主導権が移った時でしょう。

今の時点でも、ダメ元で警察に確認してみるのもいいかも知れません。

回答の補足を少しします。

まず、「被害届けには、今回の事件に関しての直接の結びつきがありませんし・・・」と
書いたのは極めて一般的な場合の話です。

例えば、近所のあちらこちらで空き巣があった。誰も目撃者がいない。一応犯人は逮捕
された。この時、被害届けをだしてあっても、数件の被害届けの内、全てがこの犯人に
結びつくのか、一部なのかは、捜査段階ではわかりません。
裁判を経て、罪状が確定すると、初めてどの被害がこの犯人によるものかわかります。
その点から、「直接の結びつき...続きを読む

Q知人が窃盗罪で拘留中です。どなたが詳しい方がいらっしゃったらご意見お願いします。

先日、知人が窃盗罪で警察に拘留されました。
初犯で数万円の窃盗で、現在、窃盗現場の警察署に拘留されている状態だそうです。一週間近くなるようですが、まだ、保釈されていない状況です。
その知人の家族も警察署に呼ばれ、取調べ(普段の金銭の使用の様子等)を受けたそうです。
拘留されている警察署から連絡が有り、その妹(結婚して別世帯です)も警察署で話を聞かれる予定だそうです。
普通、拘留期間はどのぐらいなのか?、罰金、罰則はどのようなものになるのか?家族も事情を聞かれる理由等を知りたいのですが、どなたか詳しい方がおいでたら教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

逮捕
⇒警察での取り調べ(48時間以内)
⇒検察での取り調べ(24時間以内)
⇒さらに取り調べる必要があれば勾留(10日間以内)
⇒さらに延長の必要が認められれば勾留延長(10日間以内)
⇒起訴or不起訴

最長23日、勾留されることになります。


起訴された場合は次の3種類。

(1)公判請求
普通の裁判。

(2)略式命令請求
100万円以下の罰金又は科料が科される事件で
被疑者が略式手続きに異議がない場合に即日で事件処理を行います。
被告人は、罰金又は科料を支払えば、裁判は終了。

(3)即決
死刑・無期懲役・1年以上の懲役又は禁固にあたる事件以外で
相当と認められるときは、被疑者の同意がある場合には、判決が即日言い渡されます。
有罪の場合には執行猶予がつきます。

窃盗罪は十年以下の懲役(最低1ヶ月)と50万円以下の罰金となっていますので、
初犯であることや、金額によっては刑罰は微妙なところでしょう。


人気Q&Aランキング