先日、フレッツADSLを申し込んだところ、回線が光収容なので導入出来ないとのことでした。光ファイバーになってるということでしょうか? 光ファイバーの常時接続は、Bフレッツと思うのですか、これは増えてきたとはいえまだ全国的とは言えません。ケーブルの工事は前倒しなのでしょうか。Bフレッツが全国になるのは、何年位先なのでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

回線の一部が光ケーブルになっているケースがほとんどで、家までの全電話線が光ケーブルになっているということではありません。


Bフレッツの展開も、光ケーブルの延長次第となりますが、政府の方針もあってここ1~2年である程度まで使えるようになると思われます。

今地方でブロードバンドを楽しむにはADSLかCATVということになります。
ADSLは光ケーブルでは使えませんので、あいているメタル線があれば約1万円で電話線替えをしてくれます。
ただ、早い者勝ちで今ADSLとして使えるメタル線が残っているかどうかはNTTに問い合わせるしかありません。

また、あいていたとしても、光ケーブル化は古くて損失の大きな電話線から実施していますので、良好な電話線は望めそうもありません。
地域のADSL速度を調べるには、実データを元に開示しているY!!BBのサイトを利用することが出来ます。

参考URL:http://ybbcustomer.bbtec.net/ybb/SpeedYahoo/port …
    • good
    • 0

こんばんわ、jixyojiと申しますm(._.)m。



●光ファイバーになってるということでしょうか?

光ファイバーを施設しているところでまだ途中であると解釈した方が良いでしょう。

●ケーブルの工事は前倒しなのでしょうか。

これはCATVの事をおっしゃっているのでしょうか?FTTH(光ファイバー)接続とCATVは違うのでCATV業者のサービスとは関係ありません。

●Bフレッツが全国になるのは、何年位先なのでしょう。

昨年はADSLの爆発的普及がありましたが、今年から来年にかけてFTTH(光ファイバー)が普及すると考えられます。ただNTTのBフレッツだけがFTTH(光ファイバー)接続の全てではありません。既に有線ブロードネットワークス社が先駆けて全国主要都市などに勢力を拡大しています。月額料金もプロバイダーやモデムのレンタルを含めて上下100Mbpsが\6,100-と破格の値段です。ちなみにBフレッツはプロバイダー料金などを含めると\10,000-を超えるので既に料金競争で負けてます。

「有線ブロードネットワークス」
http://ftth.gate01.com/default.asp
*プロバイダー込み 月額\4,900-+専用モデム使用料\900-+ブロードゲート基本料\300-

「光ファイバー情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=223040

また全国にBフレッツを拡大する前にNTTはブロードバンド市場から消えるのではないでしょうか?下記をお確かめ下さい。

「<NTT>3月決算は8650億円の赤字に 海外企業投資が裏目」
http://news.lycos.co.jp/topics/business/ntt.html …

P.S.
7回目の質問なので念の為( ;^^)ヘ..、質問をされた後は回答を頂いた方には必ずお礼を言った方が宜しいでしょう(#^.^#)。そして良回答があれば可能な限りポイントを割り振って締め切れば次回質問をした際により良い回答を得られOkWeb利用者として株が上がると思いますよ(●⌒∇⌒●)。

それではよりよいネット環境をm(._.)m。
    • good
    • 0

はじめまして。


今年になり電力会社系の光ファイバーサービスが大都市を中心に始まりました。
もともとNTTさんはADSLよりも光ファイバーに力を入れていたのだが、アメリカや韓国がネット大国に短期間でなったのは、ADSLだったことから無視できなくなったということを雑誌かなんかの記事で読んだことがあります。
強力なライバルの登場で、かなり情勢が変わるのではと期待しています。
ちなみに私の加入しているプロバイダさんは地方の業者ですが、ADSLの回線業者もしています。独自の光ファイバー網を敷設しているというので、ADSL体験会で光ファイバーのサービスは何年後に始まるのかと聞いたら、最低でも5年以上先と言われ、がっかりした憶えがあります。
    • good
    • 0

光収容=光ケーブル導入済みと考えていいでしょう。


ただし、このときそれまで使用していたメタルケーブルが残っているなら「収容替え」という手続きをとればADSLが導入できる可能性があります。
NTTに確認してみましょう。

光ケーブルについては、Bフレッツとは関係なく以前から順次導入していっています。
光ケーブルが導入済みの「局」で、Bフレッツの導入が可能になった地区から順次利用可能地域となっている訳です。
需要の大きい都市部中心になりますので、全国都市部展開は1~2年以内になるでしょうが、全国完全展開は10年以上かかると思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング