システムメンテナンスのお知らせ

人は、カメレオンやフクロウのように、
目を左右別々に動かすことはできませんか?

ご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。
お願いします。

gooドクター

A 回答 (6件)

こんにちは。


どうやら、解剖学的にはできないようです。
取り敢えず、フクロウにはそのようなことはできません。鳥類といいますのは我々哺乳動物に比べて眼球の稼動範囲が狭く、フクロウに至っては両眼がほぼ固定されており、左右別々に動かすどころか、そもそも眼球を動かすことができません。このため、フクロウは首を動かすことによって視線を変えます。このような特殊技能を持っていますのは、動物界広しといえどもやはりカメレオンくらいではないでしょうか。

我々の両眼が左右協調して動くのは、眼球運動を司る神経核と、眼球を動かすための動眼運動筋の神経配線が、左右セットでそのように接続されているからです。
我々の眼球運動には、
「左右注視:よこ目」
「上下注視:うわ目・した目」
「輻輳調節:より目」
といったパターンがありますが、これらは全て担当する神経核によって神経配線が決まっており、基本的には、それ以外の眼球運動を行うことはできません。
まず「上下注視」を行う場合、眼球を上下に引っ張るための「上直筋」及び「下直筋」に対しては左右の別なく全く同じ信号が同時に送られますので、これらを別々に動かすことは不可能です。次に、例えば「左方注視」を行うときには、左右の動眼筋に対しては全く逆さまの信号が送られます。

「左外側直筋:(+)信号」「左内側直筋:(-)信号」
「右外側直筋:(-)信号」「右内側直筋:(+)信号」

これは、「左右注視」を行うための神経核のその先で(+-)の配線が予め左右逆さまに接続されているからです。このため「左を見ろ!」という命令が下されますと、左目が外側を向き、右目が内側を向きますので「左流し目」ということになります。そして、このような配線によって行われる動眼運動には「前庭動眼反射」といったものがあり、これにより、我々は顔の向きを変えながら視線を元の位置に留めておくことができます。

同様に「より目」といいますのは「輻輳反射」を司る動眼神経核によって行われるものでありまして、両眼を内側に向けて近くのものに焦点を合わせるために、左右の「内側直筋」に対して同じ(+)信号が送られる配線になっています。「外側直筋」には両方とも(-)信号ですね。
我々が意識して「よこ目」を使ったり「より目」をしたりできるのは、大脳皮質「視覚運動野」からそれぞれの神経核に命令を送ることができるからなのですが、その神経核の先の左右の配線を変えることはできません。従いまして、幾ら練習をしましても、配線のない目の動きは解剖学上できないということになります。

さて、ANo.3がご紹介して下さいました「目のバトンタッチ」ですが、これは全て可能です。
この中で、「片より目( ● )(●  )」といいますのはやや特殊なパターンのように思われますが、これも「中心から少しずれた近くのもの」に焦点を合わせる場合には必要ですから、恐らく「輻輳反射」の神経核によって無意識的には頻繁に行われているはずです。ですが、これを意識してできるというのは、ちょっと凄いですね。私は「目のバトンタッチ」というのを初めて知りましたが、感動しました! 
では、これと同様に、遠くのものを見る場合には「輻輳調節」として「より目」とは反対の「離れ目(●  )(  ●)」という状態が作られるということにもなります。ですが、それがどんなに遠くても、我々の視線の焦点が平行線よりも外側に結ばれるということはまず絶対にあり得ません。ANo.3さんの才能を以ってしてもできないということでありますならば、やはりちょっと無理なのかも知れませんね。そして、更に「右うわ目、左した目」といった特殊な組み合わせには神経配線そのものを変更する必要がありますので、もしでこれがきたとしますならば、それはやはり超常現象として取り扱う必要があるのではないかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
長文ですね!とっても、わかりやすいです。
ちょっとした好奇心からだったのに、
お時間とらせて申し訳ないです。

フクロウできませんですか・・。
勘違いしてました、ご指摘感謝です。

専門的用語が、いっぱいですね!
ちょっと、わかったような気がします。
動物はフクザツですなー。
すごすぎる。
いったいどうやって生まれたんだろ~。

ところで、まだでていないのですが、
微妙に、( ● )(  ●)は意識して簡単にできます~。
たいしたことはないんでしょうけどね。

しかし、インターネットは便利ですね。
困ったときは、インターネット、ですな。

ども、ありがとうございました!!

お礼日時:2006/11/05 23:52

ANo.3です。

「目のバトンタッチ」で検索したら、この方もできるようです。私とは別人です。

http://www.jttk.zaq.ne.jp/te21/profile.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再登場、どうもです!
三原徹司さんですか、知らないですね~。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/05 23:33

より目にしたまま、右目だけ左右に動かす。

または左目だけ左右に動かす。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
これは、NO,3さんのとこにも書きましたけど
むつかしそうですね~。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/05 23:30

部分的に、できます。



私は、より目のように対称的に動かせるだけでなく、非対称に動かす場合の1つを行うことができます。ほんとうです。

こんな感じです。目のバトンタッチと呼んでいます。

(  ●) (  ●)

(  ●) ( ● )

(  ●) (●  )

( ● ) (●  )

(●  ) (●  )


これができるようになるまでの練習方法は、目の前で指などを動かし、それを片方の目で意識的に見るようにすることです。

なお、

(●  ) (  ●)

は、できるかどうかわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おっ、目のバトンタッチですか。
聞いたことあるような、ないような、、
私はできないですね。
できたら、すごい、です。
関係ないかもしれないですけど、
眼の体操って、良いそうですね!
まだ、ドライアイにはなってないですけど、
パソコン良くするので、
なりそうで怖い!
な~。

ども、ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/05 23:26

左の目は右の方を、


右の目は左の方を向かせる事は簡単ですね。
いわゆるより目というやつです。

その逆はすくなくとも私にはできないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
より目は簡単ですよね~!
自分がより目してるとことを、
鏡では見えないですよね。
見てみたい・・。写真撮るのは面倒だな~。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/05 23:12

通常はできません。


自由に左右別々にというわけではありませんが、両目の方向がそろわない場合は斜視と言われる症状で、場合によっては治療が必要になってきます。

参考URL:http://www.ocular.net/jiten/jiten014.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですよね、できませんよね・・・。
マンガで両目がそれぞれ外側の端に向いてるのを、
見て気になってたんです。

>斜視と言われる症状
なりたくない症状ですね・・。
参考URLまで、張ってくださってありがとうございます!

お礼日時:2006/11/05 23:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング