『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

友達4人で、バトミントンをしていた時の出来事です。私は前衛で、後衛は友人Aでした。
敵側から打たれた球が、ちょうど私と友人Aの立ち位置の中間ほどの場所に落ちてきたので、互いにそれを打ち返そうと動きました。
私は後ろに友人Aが居たのは分かっていたのですが、この球は私に打たせるだろうと思いラケットを振りかぶると、友人Aもその球を打ち返そうとして、そのラケットが私の鼻の根本を強打してしまいました。友人Aに後で事情を聞いてみると、私の姿がよく見えていなかったとのことです。

病院に行きレントゲンを撮ると、鼻骨が骨折していることが分かりました。
医者には「これぐらいの骨折なら自然治癒でも治るので、手術をしない人も多い。手術をするかどうかは自己判断に委ねられます」と言われました。見た目としても、本人ですらほとんど変化が分からないぐらいのものですし、医療関係の仕事に就いている親戚に相談しても「機能的に問題ないのなら、あえて手術をしない方が良い」と言われたので、自然治癒を選択しようと考えています。

ですが、人から受けた怪我ということで、どうにも納得がいっていません。
現在治療費は全額友人Aに払ってもらっていますが、その額は合計で1500円にも満たないほどの額ですし、手で鼻骨を触ってみると、わずかに凹んだ感触があってどうにも気になります。
自分の不注意もあったとは思うのですが、相手は後ろにいた分私の姿がよく見えていたでしょうし、骨折までしたということはラケットを最後まで振り下ろしていたのだと思います。

自分としては、将来この怪我により何らかの後遺症や不都合が発生した場合の治療等を支払ってもらえるように、その旨の誓約を相手に一筆書いて欲しいと考えています。
これについて、みなさんのご意見を教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は法律の事はまったくわかりませんし、あくまでも私個人の意見ですので、参考にならなかったらごめんなさい。



スポーツ中の怪我をされて大変でしたね。
痛かったと思います。

これは、友人Aさんが故意にやった事ではないので、後々の治療費うんぬんは私ならそこまでは言わないと思います。

(故意にやっていたら話しは別です)

状況からすると、そういうことって有りうる事で、逆の立場の可能性もあるわけです。
例えば、前後ではなく左右の人と。。。

たとえわずかな金額でも、現在の治療費をAさんが支払っているという事は
いくら故意ではなくても怪我をさせて悪かったと思っているからだと思います。
その気持ちがあるなら、また、現状のAさんの態度はわかりませんが
許してあげるわけにはいかないのでしょうか?

怪我をさせられた と思うと納得いかないかもしれませんが、
故意ではない事故で、幸いにも手術までしなくても治るとお医者様が
おっしゃっているなら、
私なら、その一件で大切な友情にひびが入って友だちを失う事の方が
大きいように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

少しのタイミングの差で私が加害者になっていた可能性は十分にありますので、一方的に相手に責任を求めることは出来ないと私も考えています。
そして、現在までの治療費を友人Aがちゃんと払ってくれていることについては、相手の誠意を感じています。
ただ、相手の態度を見ていると「あまりこの事を重く考えていないのでは?」と感じる部分があり、それに対し疑問を覚えているのも事実です。
「腕に怪我をした」ぐらいでしたらここまで気にしなかったと思うのですが、顔という人体で最も目立つ場所の怪我であるので、よけいに神経質になってしまっているのかもしれません。

この件により友情にひびが入るのは避けたいですが、怪我の問題については友情とはまた別問題ではないかとも思うので、今後も慎重に友人Aとの話し合いを進めていきたいと思います。

お礼日時:2006/11/08 09:27

ANo.1~3の回答者の方達も言っていますように、将来も友達付き合いをして行くのか?


被害者と加害者としていがみ合っていくのか?
それを決めるのは貴方次第だと思います。

バトミントンは、サークルとかクラブなどのスポーツでは無いのですか?
もし、サークルとかクラブで有れば、一般的に保険に入っていると思うのですが?

相手の方は、自分に責任を感じて悩んでいるかもしれません。
金額や損得の問題なのでしょうか?

言葉は悪いですが?
私だったら、貴方の様な人とは二度と友達付き合いはしません。--腹の内見たりです。
誓約書を書かした時点で貴方達は終わりです。
それで、相手を一生縛り付ける事になるのです。
おまけにその他の友達や周りの人からも、きっと軽蔑される事でしょう。・・・・

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

相手といがみ合う関係になるのは望んでいません。
バドミントンはレジャー施設で遊びでやっていたので、保険はなかったです。
ただ、友人Aが加入している保険に、人に怪我をさせた場合の補償があるようです。

相手も責任を感じているのは私ににも伝わってきます。
金額や損得の問題というよりは、お互いに納得できる形で決着をつけるのが、後で禍根を残さないことに繋がると思うのです。
お金の損得だけで問題を考えてはいませんが、どうしても治療費という形でお金の要素が絡んでくるのは仕方がないと思います。
慰謝料を欲しいとは思いませんが、かかる治療費についてはしっかりと相手に払ってほしいです。

誓約書を書いてもらうことが周りの友人たちからの軽蔑に繋がるというのは、私には理解しかねます。
友人関係と怪我の補償問題は、それぞれに独立したものであると思います。
大事な問題も「友達同士でのことだから」と、なぁなぁで済ますことが、果たして本当の友達づきあいと言えるのでしょうか?
相手と真剣につきあっており、今後も友人関係を続けたいと思うからこそ、ちゃんとした決着をつけたいと思うのではないでしょうか?

補足日時:2006/11/08 10:29
    • good
    • 1

私も似たような経験があります。


バスケットボールの部活中に友人の不注意で足首を捻挫しました。
スタメンだったにもかかわらず、その怪我のせいでしばらく練習試合にも出られず、よく使う部分なので捻挫がクセになり何度も繰り返しました。本番の試合でテーピングでかためて出場したこともあります。友人本人はとても気にしていました。

しかし学生だったこともありますが、謝ってもらっただけで治療費ももらってません。
なぜなら故意にやった訳でもない友人を責めてもどうにもならないし、そんなことで関係を壊したくなかったからです。
チームワークを必要とするスポーツだったり、一対一にしろ相手との接触があるスポーツなら、自分以外の誰かが絡んでの怪我なんて可能性はいくらでもあるし、いちいち『誰のせいだ』なんて言ったらスポーツを楽しめません。自分が怪我をさせてしまう可能性だってあるのにビクビクしちゃいますよ。
怪我をするのが嫌ならスポーツなんかしなければいいと思います。
ピアノを弾くのに支障が出ると言ってバスケを辞めていった友人もいましたが賢明な選択だと思います。怪我をさせてしまったら周りも気を使ってしまいますし。

故意じゃなくてもちゃんと謝って、治療費まで出してくれるような人なら、万が一後遺症なんてことになっても(今も既に)責任を感じて逃げるようなことはしないと思います。
どうでもイイ人なら一筆とろうがやりたいようにやればいいと思いますが、友人と思える相手なら万が一のことの為に関係にヒビが入るようなことをする方があなたにとって損だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私の場合は、卓球やサッカーが軽くできるレジャー施設で遊んでいる最中での事故でした。
「怪我をするのが嫌ならスポーツなんかしなければいいと思います」と仰っていますが、スポーツをするときにおいて怪我をする可能性を覚悟する必要があるということは、理解出来ます。
しかし、それと治療費をもらうもらわないという問題については、また別の問題なのではないでしょうか?
「スポーツをする=どのような怪我をもする覚悟をしなければいけない」というのは、少し違うのではないのかと思います。
転んで膝を擦りむく程度の怪我をする覚悟はあっても、一生後遺症が残るような怪我をする可能性を覚悟してスポーツを行っている人がどれほどいるでしょうか?(もちろん、私の怪我はそこまで大事ではありませんが)

今まで親しくつきあってきた相手なので、友人関係にひびを入れることは私も望んでいません。
ですが、スポーツ中の事故とはいえ相手の過失があったのもは事実なので、それについてしっかりと双方に納得できるように話し合いを詰めた方が後に禍根を残さないと思います。
相手と今後も良い友人関係を続けていきたいので、その為にもこの問題をうやむやに終わらせない方がいいと考えています。

お礼日時:2006/11/08 09:55

100%友人が悪いわけでもないのに更に自然治癒で構わない怪我なのに誓約書まで取ろうとするのはやり過ぎです。


顔の怪我なので同情すべき点はありますが、骨折完治までの治療費と御見舞い代ぐらいで済ませられませんか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

「100%友人が悪いわけでもない」ことについては、私もそう思います。
ですが、友人だからといって、いわゆる「なぁなぁ」のように問題を済ませることが腑に落ちないというのが、自分の中にあります。
私の中で引っかかっているのは、自然治癒では「完全に元通り」にはならないということです。
見た目ではほとんど分かりませんが、内部的には明らかに歪んだ状態になっているので、「これで一生過ごさなくてはいけないのか……」と、暗い気分になったりもしています。
手術をすれば「完全に元通り」に近い状態になるようですが、手術にも抵抗感があり、悩んでいます。
これがもし、いずれ塞がる切り傷のような怪我でしたら、誓約書を取るような大事にまで発展させようとは微塵も考えなかったと思います。

完治までの治療費と御見舞い代で済ませる、というご提案も分かります。
ただ、将来的に何か不都合が起きて手術で治すことになった場合、その治療費を払うという約束を相手に取り付けておきたいのです。

補足日時:2006/11/08 09:39
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 鼻骨骨折<外傷>の症状や原因・診断と治療方法

    鼻骨骨折とはどんな外傷か  鼻は上2分の1を鼻骨、下2分の1を軟骨で形を保っています。鼻骨は左右の骨が切妻屋根のようになっています。鼻に外傷が加わると、屋根が崩れるように変形します。 原因は何か  殴られたり、バイクでトラックの荷台に追突したり、スポーツで鼻を強打した時などに生じます。外傷の性格上、全顔面骨骨折の約10%を占め、とくに男性に多くみられます。 症状の現れ方  受傷直後に鼻出血、皮下出血、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスポーツ中での怪我の賠償責任

例えば野球の試合中、スライディングした結果、相手が怪我をしてしまったとします。

この時、怪我をした方は相手に損害賠償を請求できるのでしょうか?

試合中の故意ではない事故だから、出来ないとは思いますが、法的にはどういう根拠があるのでしょうか。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

 民法709条では、「故意又は過失によって他人の権利を侵害した場合には、賠償請求をする事ができる。」として、損害賠償が可能な表現となっています。しかし、学説は「権利侵害」とは「違法」の徴表に過ぎないので、「権利侵害」は「違法性」という読み替えるべきであり、その「違法性」は、侵害された利益の種類・程度と侵害行為の態様で決すべきであるとされ、判例も追随しています。ですから、ルールを守った競技での事故であれば請求できないことになります。

参考URL:http://www02.u-page.so-net.ne.jp/rb3/tortslaw/3-1-2IntroductionToTortsLaw.HTM

Q中学校の部活の練習試合でのケガの賠償責任

中学校1年の息子が女子バスケット部と混合で練習試合をしていた時の事、息子の頭がある女子の前歯に当たってしまい、前歯が抜けてしまいました。
その子の前歯は元々指し歯だったそうなのですが、今回のアクシデントで指し歯の土台となる歯の根本もダメになってしまい、抜歯。
詳しい事はわからないのですが、骨も少し削る治療が必要との事です。顧問の先生からは何も連絡はなく息子から聞いてすぐ先方にお詫びの電話を入れたのですが、なんとも歯切れの悪い印象が残りました。
学校内でのケガの場合、治療費は学校の団体保険から出るのはわかっているのですが、もし、女の子なだけに、保険適用外の綺麗な歯を入れたいという事でその請求が我が家に来た場合、お支払いする義務はあるのでしょうか?ちなみに、前歯を抜歯した場合、ブリッジという方法で抜けた歯の両脇の歯も削り、計3本の歯を使っての治療になるのでは?っと思います。
だいぶ前に歯科で働いていた時のにわか知識ですので何とも言えないのですが、保険適用外の前歯はの相場は恐らく1本8万円位だと思います。3本となると単純に計算して24万円はかかってしまうと思うのですが。
また、取れてしまった指し歯が保険適応外の歯だったかどうかはわかりません。
その場合、1本分でも弁償とい事になるのでしょうか?私的には部活内での出来事なので、もし反対の立場だったとしたら「お気になさらないで下さい」としかいいようがないと思うので、相手方の歯切れの悪い言い方が少し気になります。

中学校1年の息子が女子バスケット部と混合で練習試合をしていた時の事、息子の頭がある女子の前歯に当たってしまい、前歯が抜けてしまいました。
その子の前歯は元々指し歯だったそうなのですが、今回のアクシデントで指し歯の土台となる歯の根本もダメになってしまい、抜歯。
詳しい事はわからないのですが、骨も少し削る治療が必要との事です。顧問の先生からは何も連絡はなく息子から聞いてすぐ先方にお詫びの電話を入れたのですが、なんとも歯切れの悪い印象が残りました。
学校内でのケガの場合、治療費...続きを読む

Aベストアンサー

>顧問の先生からは何も連絡はなく息子から聞いてすぐ先方にお詫びの電話を入れたのですが、
>なんとも歯切れの悪い印象が残りました。

これは怪我をさせた相手の態度が歯切れ悪かったってことですか?
…そりゃ女の子の顔に影響のある怪我をさせられたんですから、
どういう事情があるにせよ、いい感情は持たないんじゃないですかねぇ…。
逆にいえば、それだけのことじゃないか、と。

>お支払いする義務はあるのでしょうか?

怪我をさせた状況によりますが、
「わざと怪我させるような行為があった」
「必要最低限の注意もしていなかった」
ので無い限り、法律上の義務はないでしょう。

Q子供が怪我をさせられたのですが慰謝料請求できますか

わが子が学校でクラスメイトの男の子に尾骨をパンチ一発とキック2発され尾骨骨折したんです。(いじめじゃなくふざけた流れでだったみたいです)

全治3ヶ月で骨も少し曲がって固まったので一生もとの位置には戻らないみたいです。

そんな感じで 怪我をした3日後と一ヵ月後のバスケの大会にも出れず 部員には迷惑を掛け 運動が大好きなのに バスケも欠席、体育の授業も欠席、友達との放課後の遊びも出来なく、今年のスケートやスキーも禁止で 毎日泣きながら あれもしたいこれもしたいと言ってくる子供に我慢をさせ 見てるのも辛くて 仕事している私は 小さい下の子を連れての何時間も掛かる病院通いも辛く 子供が可哀想なのと その男の子が許せないのとで 苛立ちが収まらず 仕事も手に付かない状態で 私も子供も精神的におかしくなりそうで 許せないのです。

 相手の親は病院代は払ってくれているんですが 病院もあと一回で終わりそうで  女の子は将来妊娠したときに尾骨はまた痛みが出るっていうのを結構聞きますし うちの子は一生この怪我と向き合っていかなきゃいけないのに 今回の治療費だけもらって終わるのは許せません!!!

怪我の慰謝料や精神的な慰謝料は法律的には成立するんでしょうか?
 示談金として貰っていい金額としたら 幾らぐらい請求出来るんでしょうか?

教えてください。お願いします。

わが子が学校でクラスメイトの男の子に尾骨をパンチ一発とキック2発され尾骨骨折したんです。(いじめじゃなくふざけた流れでだったみたいです)

全治3ヶ月で骨も少し曲がって固まったので一生もとの位置には戻らないみたいです。

そんな感じで 怪我をした3日後と一ヵ月後のバスケの大会にも出れず 部員には迷惑を掛け 運動が大好きなのに バスケも欠席、体育の授業も欠席、友達との放課後の遊びも出来なく、今年のスケートやスキーも禁止で 毎日泣きながら あれもしたいこれもしたいと言ってくる子供に...続きを読む

Aベストアンサー

娘さんなのに、将来が心配ですね。

他の方のご指摘のように、弁護士に相談するのが一番でしょう。

そして、慰謝料や損害賠償請求も可能でしょう。
その際、将来に渡って後遺症が出た場合には別途協議する、などと入れてもらった示談書を作成することになるかと思います。

ただ・・・
お母様としては、怪我の慰謝料や精神的な慰謝料をもらえば満足なのでしょうか?
多分、単純にお金をもらいさえすれば良いというものではないだろうと思いますが・・・。

私が質問者さんの立場なら(お子さんの年齢が分かりませんが)、傷害罪ないしは過失傷害で相手を刑事告訴しますね。
つまり、単なるお金をもらうのではなく、相手に犯した罪を償ってもらいたいです。
刑事告訴の場合、事件から半年以内に警察に届け出(被害届でよいのか、告訴状を持っていくのか、忘れてしまいましたが)をする必要があったと思います。
ですから、私なら、早急に弁護士の所に行って、刑事告訴の相談と慰謝料・損害賠償請求の相談の2本立てで話しをすると思います。

弁護士費用は高いと思われるかもしれませんが、相談だけなら1時間で5千円くらいです。
また、慰謝料・損害賠償請求は民事訴訟ですからお金がかかります。
しかし、傷害罪・過失傷害による刑事告訴は無料だったと思います。

泣き寝入りせずに、頑張ってください。

娘さん、どうぞお大事になさってください。

娘さんなのに、将来が心配ですね。

他の方のご指摘のように、弁護士に相談するのが一番でしょう。

そして、慰謝料や損害賠償請求も可能でしょう。
その際、将来に渡って後遺症が出た場合には別途協議する、などと入れてもらった示談書を作成することになるかと思います。

ただ・・・
お母様としては、怪我の慰謝料や精神的な慰謝料をもらえば満足なのでしょうか?
多分、単純にお金をもらいさえすれば良いというものではないだろうと思いますが・・・。

私が質問者さんの立場なら(お子さんの年齢が分かりませ...続きを読む

Qサッカー中にケガをさせられても泣き寝入りしかない?

サッカーの練習中に、ケガをしました。

ケガをしたというより、ケガをさせられたと言った方がよいと思います。

大人、高校生、中学生が混ざって練習試合をしていました。
私がボールを追って走っていたところ、後ろから中学生に突き飛ばされて転倒し、激しく地面にたたきつけられました。

私がボールをキープしていて、競り合ったとか、肩でチャージされたとか、
ボールにタックルしてきたのがたまたま足にあたってしまって転倒したとか
そういうのならあきらめがつきます。
しかし、私はボールをキープしていたのではなく、ボールに向かってほぼ全力で走っていただけです。
その中学生は、私にボールを取られまいと思ったのでしょうか、私を後ろから突き飛ばしました。
固い地面にたたきつけられた時は、交通事故くらいの衝撃だったと思います。

医者からは、右肩鎖関節脱臼と言われました。
脱臼と言っても、関節が外れたから戻せば治るというものではなく、
鎖骨につながる靱帯の断裂によって、鎖骨の位置が正常な位置からずれてしまうというものです。
肩鎖関節にある肩鎖靱帯と、烏口鎖骨靭帯の2箇所が断裂しているため、
鎖骨の端が上に出っ張って見えます。
手術をするかどうか、医者も迷ったのですが、手術なしの温存療法ということになりました。

最初の2ヶ月くらいは痛みがひどく、日常生活にも支障がありました。
職業は小学校の教員なのですが、利き腕をケガしたため、
授業中に黒板に文字を書くのも左手で無理矢理書きました。
当然、きれいな文字は書けないし、速くも書けません。
本当ならもっとこう書きたいんだけどと思いながらもできない状態が続きました。
体育の授業で、マットやとび箱、鉄棒などの模範演技もできませんし、
自分が体を使っての指導もうまくできません。

ケガをしてから10ヶ月くらいして、ようやく黒板を右でも書けるようになりました。

1年が過ぎましたが、まだ痛みは取れません。
相変わらず体育の授業では、支障が出ています。
重い物は右では持てませんし、保てたとしても痛いです。

こんなに日常生活にも仕事にも支障が出ていて、
鎖骨の位置がずれてしまったのも、一生治らないと言われているのに、
相手の中学生はちゃんと謝りもしません。
中学生だからしょうがないのかもしれませんが、
親にもちゃんと話していないようです。
他の保護者から、私がケガをしたことを聞いたのか、数日後に携帯電話に留守電が入っていました。
「うちの子がけがさせちゃったようですみません。また連絡します。」
のように入っていたのですが、その後連絡などありません。
数ヶ月後に、たまたまコンビニでその中学生と母親に出会ったのですが、
「けがのほうはもうだいじょうぶですか?」
と聞かれ、私はどう答えていいかわからず、
「はぁ、一応大丈夫です。」みたいな適当な返事をしてしまいました。
それで終わりです。

その後、その親子と会うこともなく、1年経ちましたが、先日、その子の父親に会ったときには、
普通に「こんにちは。」とあいさつされただけです。
母親の方にも会いましたが、とくに何もあいさつなしです。
他の方と話をしていたりして、私にはとくに注意を向けることもありませんでした。

サッカー中のことですから、加害者にはなんら法的な賠償責任はないと聞きました。
だからあきらめようと思っていました。
こちらからいろいろ言うのは大人げないと思います。
でも、この1年後の対応は、あまりにもひどいと思います。
まるでころんですりむいたくらいのケガとしか思っていないのだと思います。
こちらが、これだけ大けがしているのに、
しかも、子どもが故意に、危険行為で、人にケガをさせているのに、
ケガの具合を聞こうともしない。
納得できません。

こんな質問大人げないことは分かっていますが、なんとも悔しいです。

治療費を出してほしいとか、そういうことを言っているのではなく、
誠意のある対応をしてほしいだけです。

うちの子の不注意で大けがをさせて申し訳ないですとか、
ケガの具合はどうですかとか、
そういうことを聞いてほしいです。
中学生も謝ってないので、ちゃんと子どもにも謝らせてほしいです。

そんな気持ちがわいてきて、困っています。
でも、こちらから、
「お宅のお子さんにケガをさせられてこんなに不便な生活をしています」と言うこともできず、
どうしたらよいか、真剣に悩んでいます。
小学校の教員のくせに、こんなことを悩んでいるなんて、
なんて教員だとあきれる方もいらっしゃると思いますが、
自分でもなんどもあきらめようと思っても、どうしても納得いかない気持ちがわいてきてしまいます。
私だって人間です。

でもやはり、スポーツ中のケガなので、
自己責任とあきらめる方がよいのでしょうか。

サッカーの練習中に、ケガをしました。

ケガをしたというより、ケガをさせられたと言った方がよいと思います。

大人、高校生、中学生が混ざって練習試合をしていました。
私がボールを追って走っていたところ、後ろから中学生に突き飛ばされて転倒し、激しく地面にたたきつけられました。

私がボールをキープしていて、競り合ったとか、肩でチャージされたとか、
ボールにタックルしてきたのがたまたま足にあたってしまって転倒したとか
そういうのならあきらめがつきます。
しかし、私はボールをキープしてい...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。補足ありがとうございます。


>やはりこちらからコンタクトを取るしかないようですね。

貴方はあくまでも相手側の対応にご不満があるのですね。しかし、それは待っていても何も変わりませんし、何も動かないなら自分の中で消化するしか方法はありません。

自分の意思表示をせずに 「相手にこう動いてもらいたい」 では全く伝わりません。交通事故では謝ってしまえば自分の非を認めたことになります。本来ならば貴方の理想にあるような対応を加害者は取るべきです。しかしそれができない連中は世の中にごまんといるのです。できないことに無言の要求をしても意味がありません。自分の状況、自分はこうしてほしいということをしっかり表に出さなければ、相手には伝わりませんよ。


ちなみにいろんな世代が入るサッカー自体は悪いと思いません。大人は加減し、子供たちはいつもより本気なるでしょう。もしくはふざけていたとも考えられます。だからってケガさせてしまうことが許されるわけではないと思います。もし故意にやったのであれば、治療費ぐらいは当然の要求だと思います。

それでもお金はいらないのであれば、加害者側に金品はいらない旨をしっかり伝え、誠意ある謝罪、子供の教育(自分の行ったことへの対応など)、大会運営の在り方など骨格のしっかりした主旨をもって、話し合い重ねるしかないと思います。その際は私も大会主催者やその時の審判などに中に入ってもらうのに賛成です。


どのような状況にしろ、加害者に貴方から常識的な対応求めるべきです。このまま終息させるのは加害生徒の教育上もよろしくないと思います。貴方も教育者なのですから、しっかりした対応をされてください。

No.3です。補足ありがとうございます。


>やはりこちらからコンタクトを取るしかないようですね。

貴方はあくまでも相手側の対応にご不満があるのですね。しかし、それは待っていても何も変わりませんし、何も動かないなら自分の中で消化するしか方法はありません。

自分の意思表示をせずに 「相手にこう動いてもらいたい」 では全く伝わりません。交通事故では謝ってしまえば自分の非を認めたことになります。本来ならば貴方の理想にあるような対応を加害者は取るべきです。しかしそれができない連中は世の...続きを読む

Q子供が友達に怪我をさせてしまい慰謝料を請求されてしまいました。

以前も一度ご相談させて貰ったのですが、昨年2月に我が子(中学生女子)が昼安み学校にてみんなで鬼ごっこをしていたときに誤って友達の女の子の額に約5cm (8針縫ったとの事です)もの傷を負わせてしまいました。

数回相手方のお宅に伺い謝罪をし、治療費をお支払いする旨 お伝えしたのですが、学校で起きたことなので学校側の保険で治療することになりました。

その後、約一年ほどたってから「治療は終わったが傷痕が残った」とのことで、「美容整形費を払って欲しい」(ただ、いつ手術するかは未定)といわれました。

本日、学校側から連絡があり 「相手方は弁護士をいれているとのことで、美容整形費用と慰謝料含め290万円払って欲しいようなことを
言っている」 と聞かされました。

ただ、もうびっくりです。

この金額は法外ではないでしょうか?

請求があった場合は 払わなければならないでしょうか?

ご教授願います。 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

すみません娘さんでしたのですね。
学校の障害見舞金は、先に書きました後遺障害保険金と
同じようなものですので、美容整形費用が出るわけでは
ありません。(怪我が治ったあとで、障害が残った場合、
その程度によって1級から14級に区分され支給されますので、
自賠責の区分・支給額が似ています)
12級(15 女子の外貌ぼうに醜状を残すもの)ですと、210万円です。
相手方は学校と娘さんと合わせて290万円を出せといってきているのでしょうか。それとも、学校とは別に娘さんに290万円を請求してきて
いるのでしょうか。
合算でしたら、12級に該当すれば210万円残り80万円をどうするか
という話になるでしょうし、学校の管理下ですので、80万円を
全額娘さんだけが負担することはないと考えられます。
学校とは別に娘さんに290万円の請求ということでしたら、
学校管理下での事故ですので、この場合でも学校に対応を
任せればいいと思います。
保険会社が弁護士を入れることを勧めたのは根拠もなしに
相手の言い分のみで支払うことができないので勧めたのでしょうが、
学校と質問者さんの両方に請求してきているはずですので、
学校と歩調を合わせて単独で弁護士に委任しても話はまとまらない
と思います。

すみません娘さんでしたのですね。
学校の障害見舞金は、先に書きました後遺障害保険金と
同じようなものですので、美容整形費用が出るわけでは
ありません。(怪我が治ったあとで、障害が残った場合、
その程度によって1級から14級に区分され支給されますので、
自賠責の区分・支給額が似ています)
12級(15 女子の外貌ぼうに醜状を残すもの)ですと、210万円です。
相手方は学校と娘さんと合わせて290万円を出せといってきているのでしょうか。それとも、学校とは別に娘さんに290万円を請求してきて
...続きを読む

Q怪我をさせてしまった、お詫びの品。

昨日のことです。
学校でのイベント中に、
息子(小一)がAくん(小六)とぶつかり、
Aくんの前歯を折ってしまったそうです。

先生からそういった事を聞いて、
慌てて、謝罪の電話をすると
「悪気があったわけじゃないし、謝らないで、気にしないで」
と言われ、治療費を出させて欲しいと言うと
「学校で入っている保険が下りるから。
 お互い様だし、タイミングが悪かっただけだよ」
Aくんの方も
「だれも悪くないから。気にしないで下さい」
との事でした。

それでも、加害者はうちの子で
Aくんは、永久歯を折ってしまったので、
せめて、お詫びの品をと思うのですが思いつきません。
Aくんは、歯を折っているので菓子折はダメだと思うし、
金銭だと、固辞されるような気がします。

いい知恵を貸して下さい。

Aベストアンサー

同じ経験があります。
当方が折ったほうです。学年も同じ6年。
先方が来宅された時の手土産(お詫び)は、千円位の柔らかいお菓子の詰め合わせでした。
でも、1度だけでなく治療完了まで毎週電話で経過の心配をしてくださったり、出会う度にお詫びを言われたり・・
歯を折った時はショックでしたが、(逆になる可能性もあるので)気にしないでください。という考えは質問者様の相手の方と同じです。
その際、一言のお詫びで終わっても気にしません。しかし、来宅でのお詫びとその後も心配を頂き先方のお気持ちが伝わって、恐縮するものの嬉しいものです。

一応お伝えしますが、学校の保険は、月額5千円以上の医療機関の支払いがあった場合が対象で、満額保証されるものではありません。
だからといって、差額分の金銭の保証が欲しいとは思いません。骨折でなくて良かった。顔に残る傷でなくて良かった。。と思ったものです。
怪我はお互いに立場が逆転することもあります。
不可抗力であれば、なお更相手を責められません。故意であれば、正面切りますが。

歯を傷めたからといって、お菓子が失礼とは思いません。季節の果物も良いかもしれませんが、お菓子なら賞味期限の多少猶予があるような柔らかいものも良いと思います。
ウチの場合は当日期限の焼き菓子でした・・頂いたものの、もう少し日持ちがすれば良いな。とは思いました。。
毎度毎度お菓子などを頂くと恐縮するので、治療完了の折に、再度お子様の好きそうなお菓子などを持参なさるのが良いのではないかと思います。
(当方もその際には、お返しを用意しました)

以上、経験談でした。
お詫びの気持ちをお伝えすることは双方にとって大事な事だと思います。先方のお子様にも自分のお子様にとっても、大人としてなすべき姿を見せる。
気後れせずにお伝えください。

同じ経験があります。
当方が折ったほうです。学年も同じ6年。
先方が来宅された時の手土産(お詫び)は、千円位の柔らかいお菓子の詰め合わせでした。
でも、1度だけでなく治療完了まで毎週電話で経過の心配をしてくださったり、出会う度にお詫びを言われたり・・
歯を折った時はショックでしたが、(逆になる可能性もあるので)気にしないでください。という考えは質問者様の相手の方と同じです。
その際、一言のお詫びで終わっても気にしません。しかし、来宅でのお詫びとその後も心配を頂き先方のお気持...続きを読む

Qざるそばに合うおかずを教えてください。

今度、おそば好きの彼におそば食べさせたいんですけど,それだけだと寂しいのでなにか合うおかず教えてくれませんか? 簡単なレシピも教えていただけたら、もっと嬉しいです。 メニューだけでもいいです。 お願いします。

Aベストアンサー

三つ葉・セリ・ほうれん草・菜の花のお浸しか和え物
卵豆腐・茶碗蒸
風呂吹き大根(生姜みそをかけて)
青紫蘇ドレッシングで大根サラダ
キンピラごぼうは油モノだからダメ?
カマボコかこんにゃくの刺身

・・・皆さん ざるそば で盛り上がってますね(笑い)

Q家族4人 食費7万 おかしいですか?

主人が家計管理しています。話をしていて、「食費が家族4人一ヶ月6万って贅沢だよな。節約していない」とよくいわれます。そうでしょうか?
子供6歳と3歳は男の子だから?よく食べますし、私も食事でひもじい思いはさせたくありません。今時、生鮭切り身4切れ600円くらいするし・・一日2000円以内と心がけてますが・・むしろ増やしたいくらい。過食で肥満児でもなくあばら骨がみえてるくらいですがよくたべるんです!私も痩せてるし。お菓子だって1人50円と決めてます。米・主人のビールは別です。私って贅沢なんでしょうか?ちなみにココは横浜市です。物価は高くもないですが安くも無いかな・・。牛乳1本178~198ってとこです。安いとき158円です。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も横浜在住です。

>主人が家計管理しています。話をしていて、「食費が家族4人一ヶ月6万って贅沢だよな。節約していない」とよくいわれます。

これって管理とは言わないのでは??
単に文句つけているだけだと思います。

「管理」というからには、「ここをこうしろ、ああしろ」というレベルまでしてもらわないと・・・。

と、いうことで1週間分(1ヶ月だと見る気もなくなりそうなので)のレシートをだんなさんにつきつけて、「どこを減らせばいい?」と、聞いてみたらどうでしょう?

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング