英国や フランスなどの ロココ様式とか ヴィクトリアン様式、エドワーディアン様式などの 家具やテーブルの足のシェィプ、ポットの形状、暖炉の装飾などなどについて 詳しく図解入りで 説明した本や サイトをご存知でしたら お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

インテリアの書物は僕は何冊も持っていますが…。


とりあえず、2冊紹介させていただきます。

「インテリアと家具の歴史」~西洋編~:山本祐弘 著 相模書房版 ¥1,500

インテリア(家具)の発生から様式的開花までの歴史をその原始から中世に至るまでを示してあり、また最も美しく発展を遂げたルネッサンス期における格スタイルの詳細、現在のフランス北部からオランダ、ベルギーを含む当時のネザーランド、スペイン、ドイツ各国の家具と今後のルネッサンススタイルの歩みを丁寧に解説しています。

「インテリア・家具辞典」:光藤俊夫 監訳 丸善株式会社 ¥7,200

4500項目の建築様式・装飾様式・アンティーク家具について、1000カットの図版を介しての詳しい解説がしてあり、プロのインテリアデザイナーや建築家、メーカーなどでは、必携の書と思います。(これは買って損はないと思います。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もう 回答が無いか・・・とあきらめていましたので、お教えいただいてとても嬉しいです!

さっそく 本をオーダーします。
そんなに高くないんですね。

もしあったとしても1万円以上はすると思っていました。
ほしいものが見つかって、今日は良い日です。

有難うございました。

お礼日時:2001/05/11 10:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの絵画の作者やタイトルなど、詳細をご存じでしたら教えて下さい。

この絵画の作者やタイトルなど、詳細をご存じでしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

フランスの画家、ブーグローの「賞賛」という作品です。。

正しくは、
ウィリアム・アドルフ・ブグロー
William Adolphe Bouguereau

「  L'admiration 」 フランス語の題名
「 Admiration 」 英題

1897年に製作された作品で、
現在は アメリカ、テキサス州の
サン・アントニオ美術館に所蔵されているそうです。

ブグロー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%96%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC

【1890s】の欄に作品が掲載されています。
http://commons.wikimedia.org/wiki/William-Adolphe_Bouguereau?uselang=ja

サン・アントニオ美術館に所蔵
http://en.wikipedia.org/wiki/San_Antonio_Museum_of_Art




日本では、一般的にブグローよりもブーグローと
呼ばれているほうが多いと思います。

代表作 「L'Amour et Psyche, enfants (1890)」「キス」
がとっても有名ですよね。
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Bouguereau_first_kiss.jpg


また、「Cupidon (1891)」「キューピッド」
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Cupidon.jpg
もよく知られていて、今回 kafka930様がお尋ねの作品にも、
中央に、よく似ているキューピッドが立っています。

作品「賞賛」の解説などは、私は よく解らないのですが、
「キューピッド」と何かしらの関連があるのかもしれませんね。


それにしても絵の中の
左端の女性が気になりますよね。(笑)

どうも失礼いたしました。
お役に立てましたら幸いです。。


.

こんにちは。

フランスの画家、ブーグローの「賞賛」という作品です。。

正しくは、
ウィリアム・アドルフ・ブグロー
William Adolphe Bouguereau

「  L'admiration 」 フランス語の題名
「 Admiration 」 英題

1897年に製作された作品で、
現在は アメリカ、テキサス州の
サン・アントニオ美術館に所蔵されているそうです。

ブグロー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%96%E3%82%B0%E3%83%A...続きを読む

Q「クローエに」はロココ趣味ですか?

ある音楽の本でモーツァルトの「クローエに」という曲を評してこう書いていました。「ロココ趣味のかなりエロティックな歌」
「クローエに」のどのあたりが「ロココ趣味」なのでしょうか?
また、この曲の歌詞はネットで見れますか?

Aベストアンサー

ネット上で見れる モーツァルト K.524 の歌詞:

'AN CHLOE' (A CLOE):"WENN DIE LIEB' AUS DEINEN BLAUEN" K.524
Text: Johann Georg Jacobi
http://www.webpersonal.net/mozart/lieder/lied_524.htm

下記PDFの中の、Mozart - An Chloe の部分
http://www.freidok.uni-freiburg.de/volltexte/59/pdf/59_1.pdf

ヤコービの原詩のうち、モーツァルトは4つの節だけに曲をつけています。原詩はかなり肉感的、情熱的ですが、モーツァルトはそれを軽快で優美、ロンド風と感じられる軽妙な歌曲に仕上げていて、その辺をロココ趣味と評する向きがあるのだと思います。

Qゴシック、バロック、ロココ....

ゴシック、バロック、ロココとか耳にするんですが、実際ヨーロッパへ旅行して、古い建物を見て、ああ、これはゴシック建築だとか、バロックだとか、ロココ調だとか、明確にわかるものなんでしょうか?
言葉を調べるとこういうものだ、とは出ているんですがイマイチイメージが定着しません。これは、そういうものを数多く写真などで目にすればわかるようになるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

断っときますがシロートです。美術を専門的に勉強したことなどはありません。

わたしの場合、ご質問に対する答えはYESでもありNOでもあります。「明確に」を百発百中!という意味でお使いなら、それが出来るのは研究者レベルの方に限られるでしょう。が、ある程度区別がつくようになるか?という意味のご質問でしたら、なります。

どの程度?……ということであれば「神経衰弱」程度には、と答えます。神経衰弱っていってもメンタルヘルス系統の話ではありませんよ。トランブのゲームのことです。神経衰弱は我ながらヨイ例えだと思うのですが(^o^)、あれってすごく自信持ってめくれる札もあれば、うろ覚え、または完全にあてずっぽうということもあるでしょう?うん、様式判別と神経衰弱はとても似ています。

同じゴシックといっても、地域によってずいぶん違いますしねー。わたしはイギリスのゴシックは「ああいかにもゴシックやなあ」と思えますが(バリエーションがないからすごくわかりやすい)、フランスのゴシックは「え~、ロマネスクじゃないの?」と思うこと多いです。特に初期のもの。
まあこういうのは当然のことだと思います。だって建築設計を、一夜にして「よーし、今日から時代はゴシックだ!」と変えるはずはないのですから。ヨーロッパの大きな建築は何十年もかけて作っていくので、様式の混在もあって当たり前だと思いますし。

言葉でイメージを定着させるのは無理だと思いますよー。そうですねー、わたしはあまり工業製品の区別がつかないのですが、車が好きな方は「いかにもトヨタって言うデザイン」「日産的だよね~」というようなことが言えるでしょう?でも、それを言葉で説明しようとすると、なかなか難儀なものがあるはずです。基本コンセプトのようなものは言えても、それで全ての車種の判別は出来ないと思いますから。

建築も似たようなもので、やっぱり何度も何度もブツを見て、定着させていくしかないのではないでしょうか。色々見ていくうちに、これは(イギリス)ゴシックなんだ!とかこれは(イタリア)バロックなんだ!と覚えられる建物が一つ二つでも出てきたら儲けもの。それを基準として神経衰弱に挑戦しましょう。基準となる建物にそっくりな建物に出会ったら、自信を持って「これは○○!」と言えますもんね。

一度見てすぐわかるものでもないと思います。個別に覚えることは出来たとしても、それは判別とはまた別な話ですから。まあ、間違ったところで(他人に嘘を教えなければ)誰に迷惑をかけることでもありませんし、内心の一人神経衰弱をどうぞお楽しみ下さい。

断っときますがシロートです。美術を専門的に勉強したことなどはありません。

わたしの場合、ご質問に対する答えはYESでもありNOでもあります。「明確に」を百発百中!という意味でお使いなら、それが出来るのは研究者レベルの方に限られるでしょう。が、ある程度区別がつくようになるか?という意味のご質問でしたら、なります。

どの程度?……ということであれば「神経衰弱」程度には、と答えます。神経衰弱っていってもメンタルヘルス系統の話ではありませんよ。トランブのゲームのことです。神経衰...続きを読む

QCisやDis及びCesやDesなどのドイツ語読みのカタカナ読みについて

ドイツ語読みが分かりません。お教えくださいませ。

Aベストアンサー

等幅フォントで見てください。
ラ シ ド  レ ミ ファソ
A H C  D E F G 
アーハーツェーデーエーエフゲー

ラ♯ シ♯ド♯ レ♯ ミ♯ ファ♯ソ♯
Ais  His Cis  Dis  Eis  Fis  Gis
アイスヒスツィスディスエイスフィスギス

ラ♭シ♭ド♭ レ♭ミ♭ファ♭ソ♭
As B Ces  Des Es Fes  Ges
アスベーツェスデスエスフェスゲス

Q(速い曲の場合)ピアノの装飾音符を弾けなくなる

初見でゆっくり練習する⇒装飾音符弾ける

早く弾いてノってくる。(装飾音符弾ける)

弾けるようになると練習数が少なくなる。

なぜか装飾音符が弾けなくなる


みたいな感じで装飾音符が弾けないんです・・・いつも。
練習を減らさないことが大事なのだとは思うのですが、
なんというか、その曲を全部通す中で弾く装飾音符は弾けませんが、1つの装飾音符だけを弾くことはなぜかできるんです。
装飾音符を弾くまでの手の持っていき方なのでしょうか?

どなたかアドバイスください。

Aベストアンサー

こんにちは。

おそらく質問者様の指の力と鍵盤の並びがマッチしないことが
考えられます。

お勧めは強めのスタッカートをつけて、ゆっくりさらうことです。

装飾音符を弾く際は軽く力を抜いて弾きますが、
その逆の奏法をこなすことで指に力がつき、本来の奏法に戻した際に
驚くほど指がなめらかに回るようになるものです。

但し、練習時間は根気よくゆっくりかけてくださいね。

音大ピアノ科卒業生です。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報