冥王星が惑星でなくなることが決まったとき、日本では、やむをえないという意見が多かったように思いました。でも、意地や感傷ではなく、学問的に冥王星は惑星にしたほうがいい、という人も結構いるとのことです。冥王星を惑星にすると言う人は、どういう根拠で言っているのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

う~ん, ここでも一度質問が出てたような.


IAU の決議による「惑星の定義」は, 次の 3つの条件からなります:
1. (It) is in orbit around the Sun
2. (It) has sufficient mass for its self-gravity to overcome rigid body forces so that it assumes a hydrostatic equilibirum (nearly round) shape
3. (It) has cleared the neighborhood around its orbit
で, 1 と 2 はまあいいとして問題は 3番目です.
「clear」を文字通り解釈してしまうと, 地球や木星が「惑星」にならないという問題が出てきます. 例えば木星はトロヤ小惑星群を (まさに木星の軌道上に) 従えてますし, 地球も共軌道小惑星 (3753) を持っています. で, 「これを惑星としていいんだったら冥王星だっていいじゃん」ってことで... まあ気持ちはわからんでもないけど....
国立天文台による訳では「その軌道の近くでは他の天体を掃き散らしてしまいそれだけが際だって目立つ」とごまかしてます.
ちなみに他の定義としては「軌道を重力的に支配する」「交差する軌道を持つ他の天体より明らかに大きい」なんてのもあります.
なお, 一口にアメリカといっても, その実体は決して一枚岩ではありません (もっと前から「冥王星なんて惑星に入れなくていいじゃん」と言っている学者もいた). また, 今回の採択方法そのものが, 「ある意味でアメリカに有利」と言われることもあります.
まあ, 科学的に厳密に「惑星」を定義するには「惑星形成論」に従うべきだという意見はある (冥王星以外の「惑星」と「小惑星」とは形成過程に違いがあるらしい) んですが, その形成論が未だにはっきりしないからなぁ.
この辺の話は今店頭で売られている, あるいは先月くらいに売られていた天文雑誌に記事が載っていたと思うのでバックナンバーが探せれば読んでみるといいかも.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、それができた過程をみよ、ということですね。トマトは野菜か果物か、という議論に似ている、とも言われているそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/08 23:47

米国人が発見した唯一の惑星だからです。



最初に減らす(8個にする)提案あったのは20世紀です。
米国は「冥王星より大きければ惑星」提案しました。12個です。

日本の天文学者は米国案やむなしでしたが(^^)
会場に集まった米国人天文学者などが反対して
そこにいる人の採決で8個に。

受験生は喜んだということです(12個でも覚えられなくはないが)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%A5%E7%8E%8B% …

Wikipediaは誰でも参加できる辞典です。あなたも書き加えることが出来ます。
上記の記事はいまのもので、削除編集合戦になってました(^^)
2陣営に分かれてみっともない振る舞いだけど。
こうしたものを除けば有用な記事もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3年後の2009年に、また天文学会があって、冥王星を惑星に戻すべく、冥王星惑星派は学説を用意していて、絶対、惑星に戻せると言っているそうです。そこまで言うには、何かもっともらしい根拠があるような気がしたのですが。

お礼日時:2006/11/07 23:47

以前ニュースで見たのですが、冥王星は惑星の中で唯一(?)アメリカ人が発見した惑星だそうです。

せっかくアメリカ人が発見した惑星ですからアメリカの支持が多いのもわかるような気がします。
大きさなどの観点から言えば圧倒的に降格派が多いようですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。やはりアメリカ人の意地みたいなものしかないのでしょうか。ニューズウィークという雑誌に学術的な根拠が書かれているようなのですが、英文でよくわかりませんでした。

お礼日時:2006/11/07 23:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冥王星が惑星ではないとされたことは重大なこと?

冥王星が惑星ではないとされたそうですが、私としては「ふーん」くらいにしか感想はありません。
しかしながら新聞では1面記事となるなど、大々的に報道されています。

このことは、それほど重大な問題で、我々に何らかの影響を及ぼすことがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

惑星が減る云々に関しては、特に興味はないのですが、
私たちが今まで常識と考えてきたことが、違くなる。
と言った意味では、大きなニュースだと思いますよ。

Q何で冥王星は惑星だったんですか?

エリスの方が大きいのに。

Aベストアンサー

単なる歴史的事情です。

天王星の軌道が理論により予測されるものと若干異なるため、
天王星の外側に更に天体があり、
その天体が軌道に影響を与えているという予測がなされ、
その結果海王星が発見されたという経緯があります。

同じく海王星の軌道も当初は理論的予測とは異なったため
(実際は質量の推定が不正確だったことに因りますが)
同様に外側に天体の存在が予想され、
実際に冥王星が見つかりました。
(実際には海王星の軌道に影響を与えるには小さすぎたのですが)

冥王星の軌道等は他の惑星と比べて一風変わっており、
当初から異色な惑星とされてきました。
しかし、小惑星帯に存在する天体よりは遙かに大きいため、
当時の考えからすれば惑星と扱っても不自然はなかったわけです。

後のエリス等の発見は観測技術の進歩に因ります。
70年近くも冥王星規模の天体が発見されなかったため、
冥王星は惑星として扱われてきたわけです。
エリス等の冥王星に似た天体の発見により、
初めて惑星の定義を合理的に見直そうという動きが起こり、
それにより冥王星は準惑星に降格されました。

単なる歴史的事情です。

天王星の軌道が理論により予測されるものと若干異なるため、
天王星の外側に更に天体があり、
その天体が軌道に影響を与えているという予測がなされ、
その結果海王星が発見されたという経緯があります。

同じく海王星の軌道も当初は理論的予測とは異なったため
(実際は質量の推定が不正確だったことに因りますが)
同様に外側に天体の存在が予想され、
実際に冥王星が見つかりました。
(実際には海王星の軌道に影響を与えるには小さすぎたのですが)

冥王星の軌道等は...続きを読む

Q新定義では地球や木星は惑星ではなくなるという意見がありますが……

asahi.comのニュースによると、アメリカの天文学者が冥王星が惑星ではなくなったことに反対しているそうです。その理由の一つに、「この定義では地球や木星も惑星でなくなる」とのことですが、どう解釈するとそうなるのでしょうか?
http://www.asahi.com/science/news/TKY200608310227.html

Aベストアンサー

BBCの記事を読んでみました。
それによると、地球、火星、木星、海王星の公転軌道上に
小惑星が多数あることを指摘しているようです。
例として1万個の地球近傍小惑星と、
木星軌道上の10万個のトロヤ群を挙げています。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/5283956.stm

個人的に反論すると、地球近傍小惑星もトロヤ群も、
それぞれ地球や木星に比べれば「十分に小さい」と思うのですが……。
やっぱりニューホライズンズのせいですかね。

Qなぜ惑星が「惑星」だと分かるのでしょうか?

夜空を見ると、無数の星があります。いつも決まった位置にある北極星を除き、どの星も私には区別が付きません。

そこで質問なのですが、天文をやってる人はどうやって「あれは惑星だ」とか、「あれは新しい星だ」とか見分けているんでしょうか?
古代の人達がどうやってそれを理解していたのかも興味が有ります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

惑星は惑う星で、天球上の位置変えます。さまよう星に見えます。
肉眼で見えるのは水星、金星、火星、木星、土星。
新しい星はたいてい写真から「すでに知られている星ではない」のでわかります。一般人には無理です。
彗星は(高精度な写真は写せる範囲狭いので映っていないから)アマチュアが発見することもありました。超新星もこのころは人工衛星(遠くまでいったもの)の写真だから専門家ですが。

冥王星は惑星じゃない案出てきて8個になりそうでしたが、
冥王星は米国人が発見した唯一の星なので、惑星からはずしたくない米国は惑星を12個にする(^^)アイデア出しました。
日本の天文学者は米国案支持でしたが、総会でややイレギュラーな多数決(参加者で決める)で惑星からはずす「科学的な決定」しました。

冥王星の軌道は他惑星より長細い楕円で、軌道面も他とは傾いています。

「火星の逆行」などGoogleで検索してください。

Q第10惑星?11惑星?

下の質問に対する回答の中に,
「太陽系の第10惑星と第11惑星が見つかっている」
という記述があったのですが,本当ですか?

天文ニュースに関してはそれなりにアンテナを張ってきたつもりなのですが,
そのようなニュースなどは耳にしたことがありませんでした.

なのでこの記述は俄には信じがたく,追及したかったのですが,既に回答が締め切られてしまったようなので,
新しい質問として立てさせていただきました.

Aベストアンサー

今年の3月16日のニューヨークタイムズ紙を今取り出して、確認してます。
見出しは『科学者達が冥王星を超えた氷の世界を発見した』
この記事によると、1930年に冥王星が発見されて以来飛び切り遠くにあり最も大きなものである。と言ってますが
惑星 planet という単語は使ってなく、航空宇宙局は planetoid 小遊星と言っています。そしてセドナ Sedna と命名するように提案されました。

以上は1ページ目にみられる内容の要点ですが、これで貴質問の回答になれば幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報