電子書籍の厳選無料作品が豊富!

来月愛知県海部郡蟹江町に引っ越します。
勤務先が名古屋の栄なんですが、名古屋駅までの利用路線で悩んでいます。
引越し先はJR蟹江駅から徒歩約6分の場所なので、運賃の安いJRが良さそうなのですが、朝夕でも本数が少なく車両も少ないと聞き、
かなり混みそうなので、少し遠い近鉄蟹江駅を利用したほうが良さそうに思えます。
近鉄のラッシュ時の混み具合も相当多いかと思いますが…。引越し先から自転車で10分くらいですし。
近辺にお住まいの方、是非ご教授を!

A 回答 (4件)

朝ラッシュ時名古屋方向と夕ラッシュ時桑名方面の利用だけを考えるのなら、JRで通われたほうが便利だと思います。

(最寄り駅がJRなら)
朝ラッシュ時には快速みえの停車のほか、データイムに運転されない区間快速が運転されるため列車の本数はかなり増えます。また、夕ラッシュ時は亀山行きの区間快速、桑名行き普通が運転されるためそんな不便じゃないと思います。(快速みえは停まりませんが。)また、夕ラッシュ時の区間快速は4両が多いです。

また、東山線に乗り換えるなら、JRのほうが乗り換えやすいですよ。

但し、名古屋方面9時以降に利用されるなら、極端に本数が少ないので
近鉄のほうがいいです。大体1時間に2本になります(快速が停まらないため。また、電車は2両のワンマンカーになります。)


ちなみに、名古屋までの定期代はJR5670円(普通券190円)、近鉄9480円(250円)です。

私のアドバイスはこんな感じです。
    • good
    • 1

名古屋での乗換えが一つのポイントと言えるかもしれません。


JRのホームは高架上にあり、地上に降りて、さらに地下2階の地下鉄に乗る。
近鉄は地下1階にホームがあります。

健康のためにたくさん階段を歩きたいとか、吹きさらしのホームで電車を待つことに問題がなければ、JRでしょうし、できるだけ階段を歩くのを少なくして、暑さ寒さも避けたい場合は近鉄でしょうね。どちらも乗り換えのときに傘は不要です。
    • good
    • 1

近鉄の場合、隣の富吉始発の列車もあるのと、蟹江停車の列車はかなりあるので、そう言ういう意味では近鉄の方がいいかもしれません。



JRは、2両編成で、本数が少ないので混む時は混みますが、東海道線や快速みえほどは混まないので、どちらでもいいような気がします。

地下鉄の方がずっと混みます。
    • good
    • 0

どちらにも一長一短がありますので、とりあえず回数券を買って、乗り較べてはどうでしょうか。


なお、栄ということは名古屋駅で地下鉄東山線に乗り換えると思いますが、これがものすごく混みます(朝の東山線、名古屋駅から栄駅は名古屋で一番混むと言っても過言ではないです)。
八田駅(近鉄にもJRにもあります)でも地下鉄東山線に乗り換えられますので、この方法も検討してみてください。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!