出産前後の痔にはご注意!

35W3dの初産婦です。
今日里帰りで初めての産院の検診に行って来たのですが、
赤ちゃんの大きさが2900gで大きすぎると言われました。
この時期2500が平均らしいので400重いそうです。

先生がおっしゃるには「このままでは3500いく。3500を超えると帝王切開の確立がぐんと高くなるので超えないでほしい。3500超えるのはママの責任です。今の時代いかに体重を抑えるかで安産かが決まる」
と厳しく注意されました。(私自身は現在+10キロぴったりです)

さすがにびびって、お散歩やストレッチを頑張ろうと決めたのですが、そこで質問です。

(1)私が頑張って体重を減らしたところで、赤ちゃんの体重まで減るのでしょうか?
(2)また、減らないにしてもこのまま予定日まであと一ヶ月、赤ちゃんの体重が増えなくても、もう2900あるので大丈夫なのでしょうか?
(3)妊娠初期にまでなら10キロ増えてよいと言われ、自分でもそこまで増えてない気がするのですが、赤ちゃんが平均より大きくなってしまった原因は私の食物に偏りがあったとかなのでしょうか。
(たまに疲れて甘い物だけ食べて寝た事があります)

産むならなるべく安産で産みたいので原因と対策をご存知の方、いましたらアドバイスお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

すごいことを言うお医者さんですねー。


そんなこと言われたら、私なんて間違いなく大変なことになっていたと思います。(^_^;)

私は3人出産しましたが、妊娠中の赤ちゃんは、
いつも「大きい!」「デカイ!」と言われ続けてきました。
もちろん、私自身も身長・体重共に大きめなのですが、
主人もまた大きめなので、遺伝もあると思います。
私の場合、元からおデブなので、体重の増加は5kgくらいで収めていましたが、
本当なら、1kgたりとも増やすな!と言われてもおかしくない体重です。(^_^;)
赤ちゃんの推定体重は、3800gとか4100gと言われていました。

それで、気になって体重増加と、赤ちゃんの大きさは関係しますか?と
尋ねた事があるんです。
その時、一番ベテランの先生が、こう仰っていました。

もちろん、無関係とは言えないでしょうが、単純に、お母さんの体重に比例して
赤ちゃんが大きくなる訳ではありません。
お母さんの体重を必要以上に増やすのは、望ましくないですが(妊娠中毒症や難産につながるので)
どんなにお母さんが頑張っても、赤ちゃんが大きくならない子も居ます。
それに比べれば、赤ちゃんが大きくなるって言うのは、それだけお母さんの
お腹の中が快適で、居心地が良いんだと思います。
だから、お母さんの健康管理の意味で、体重増加はほどほどにしないといけませんが、
お腹の赤ちゃんには、関係ないですよ。・・・と

実際、3人とも4000gに近い推定体重をはじき出されていましたが、
生まれてみれば、3500g、3100g、3300gでした。
ただ、頭囲が大きいので、そのせいで誤差が生じやすかったのは現実みたいです。(^^ゞ

話が長くなってしまいましたが、
1)については、もうお話した通り、お母さんが体重を減らしても、
お腹の赤ちゃんの体重は減りません。
2)は、確かにいつ生まれてきても大丈夫なくらいに成長されていると思います。
でも、40週前後で自然に生み出されるように、出来るだけお腹の中で育ててあげた方が、
赤ちゃんは育ちやすいと思います。また、最後の1ヶ月の赤ちゃんの成長は、目を見張るものがあります。
予定分娩や、帝王切開が悪いとは思いませんが、体重だけで、それを必要とするとは思いません。
3)関係ありません。ただ強いて苦言を言うなら、
実際、赤ちゃんが3kg、羊水、胎盤その他諸々で2kgあったとしても、
残りの5kgは、お母さんの体重増加なのは現実です。(^_^;)
だから、赤ちゃんのためでなく、お母さん自身のために、残りの妊娠期間を、
体重が増加しないよう頑張るのは良いことだと思いますよ。(^_-)-☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後の一ヶ月の赤ちゃんの成長は目を見張る・・・
最後の一月でさらに大きくなるんですねー(>_<)
頭囲が大きいと推定体重も重くなるんですね。
確かに先生は頭を測った瞬間に「大きいな」と言ってました。
顔の大きな子になるのかな(汗)
色々と参考になるご意見ありがとうございました!
残り少ない妊婦生活、後悔無いよう頑張りますね!

お礼日時:2006/11/09 23:32

ジャンボベイビーを生みました。



質問者さんと旦那さんのどちらかもジャンボじゃないですか?
うちは二人とも4000超えていました。遺伝的なことがすごく関係あるらしいですよ。わたしはお医者様にそう聞きました。

(1)妊婦が痩せたところで、赤ちゃんは痩せません。かえって危険です。痩せるのではなく、今の体重を維持することを心がけてください。

(2)赤ちゃんの体重が増えない事はないでしょう。でも2900あれば大丈夫です。

(3)遺伝も関係あります。わたしのときは食べ過ぎたことは関係ないとはっきり言われましたよ。実際、6ヶ月からほとんどわたしの体重は変わらないのに赤ちゃんはジャンボに育ちました。

最近は小さく産んで大きく育てるという方針ですが、大きく産んで損するのは産むときくらいかな。産んだ後は大きい方が赤ちゃんは育て易いし、発育もいいです。
最近新聞記事にもなっていましたが、小さく産むよりも大きく産むと赤ちゃんにとってプラスなことが結構あるそうですよ。産むとき大変ですが、大きくならないようにというのは妊娠高血圧症を予防するためです。太りすぎると陣痛も微弱になりがちで難産を招きます。

太り過ぎだけには気を付けて元気な赤ちゃんを産んで下さいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

体重ですが、私は3100くらい、主人は3600だったそうです。
遺伝ですね(笑)
プラス10キロを維持し(出来れば減らし)、大きな元気な子を産みたいと思います!
ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/09 23:27

(1)減らないと思います。

むしろ減ったら不健康でしょう。
(2)大丈夫でしょう。
(3)関係ないと思います。

その時期は赤ちゃんが急激に大きく成長する時期ですので、減るなんて異常な気がしますけど。

だいたい、2900という見立てが違っている場合があると思います。
すごく経験のある先生でもまるで違っていることがよくあります。
大きすぎたり小さすぎたり、実際はよくあることなので、お母さんが気にしすぎるとストレスでかえって良くないと思います。

私の場合ですが、生まれた日がたまたま検診日で午前中に「大きく見積もっても3000くらいでしょう。」と言われて、夕方破水して入院し、全く生まれる気配がなく管理入院だと言われていました。でも夜8時半頃、激しい吐き気と下痢とで1時間近く具合が悪くて、その後急に苦しくなって、モニターつけても「微弱陣痛だねっ」て感じで助産師さんはまだまだだろうけど一応子宮口見てみるねって見たら「あんた、全開してるじゃん。いきみたいでしょ。」ってな感じで、あっという間にお産が進み、ヒッヒッフーをする暇なくいきなり分娩室の準備がまだだから陣痛室に行って1人でいきむはめになりました。
陣痛が始まってから1時間半弱で3866gのビッグな子が生まれました。初めてなのに超安産だったみたいですが、私としては痛みがダラダラ続かず、一気にすごい痛みに耐えなきゃいけなくてすごく大変でした。
午前中の見立てとかけ離れた大きさの子が生まれてきました。赤ちゃんが動くことや見えている角度が違うので推定体重が正確ではないと思います。神経質になりすぎず、リラックスしてお産を迎えることが一番だと思います。

男の人はオロオロしやすいですが、女はいざとなったら大丈夫ですから。変なダイエットはかえって赤ちゃんに悪影響を与えそうです。

助産師さんは4キロ近い子が生まれるだろうと予想していたみたいで、先生より助産師さんの経験そくの方が当たることもあります。「そんなに小さいはずはない。(60代助産師)」「いやいや、エコーでそうでるんだもん。(40代後半医師)」と、先生と議論していました。

案ずるより産む安いし、その子にとって最適の体重で生まれてきます。
重すぎたら早めに出るし、大きく生まれても大丈夫な子は大きく生まれてきます。
小さく産んで大きく育てることが目標でしたが、大きく生まれた子は丈夫で風邪をひいても1日で治っちゃうし、他の子から病気をもらうことがほとんどないです。良い方に捉えちゃいましょう。その方が気が楽ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になるアドバイスありがとうございました!
mamasan001さんのアドバイスを読んでいたら、悩んでいたことが全然悩みでも何でもなくなって来た気がします。
「その子にとって最適の体重で生まれてきます。」
そうですね、周囲が重いだの軽くしろだの言う問題じゃないですよね。
大きいのであれば大きい子を産めば良いだけですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/09 23:24

私の友人が産んだ病院は5kgまでしか体重は増やしてはいけない、


それ以上増えたら他の病院へ移ってもらいます、なんて言われて友人は必死になって体重を増やさないようにしていました。

確かに体重が増えると妊娠中毒症になり、大変厳しいことにもなりかねません、でもそんな状態になったからと言って「じゃウチでは無理だから他行って」なんて言うのは、その医者は自分の腕に自信が無いのだと思います。きっと対応できないのでしょう。
私が産んだ病院は母子医療センターです、様々なリスクを持った人がやってきて、みんな必死です。そして病院はとにかく安全に産まれる様努力され、手助けしてくれました。
その病院ではうるさく体重の事を言う事はありませんでしたよ(限度はありますが)
まして、子供の体重が重いのは母親のせいだなんて、、、びっくりです。
今からどんなに努力しても子供の体重は減らないでしょう。。。
ちなみに私は34週の時で2600g、産まれた時は3600gで帝王切開でした、でもこれは誘発分娩で子供の心拍が急激に下がったので緊急帝王切開になっただけです。(私は158cm、体重増加は10kgでした)
4000gを超えても普通分娩の方は沢山いますよ!
私なら、そんな責任転換するような病院は嫌ですね、後々子供に何かあったら、それすらも母親のせいにしそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに「3500超えたら母親のせい」と言われたのは「だめな母親」と「難産の宣告」をされた様でショックでした。
5キロで転院とは・・・本当に色々な病院があるのですね。
もうちょっと産院を慎重に選ぶべきだったかなと考えています。
参考になるご意見ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/09 20:57

こんにちは。


そんなこと言われるんですね・・・・。厳しい病院でしょうか。私ならそんなとこで産みたくないです。
赤ちゃんの体重を減らすことはたぶん難しいですよ。それに臨月くらいになってくると誤差がかなり生じます。大きいといわれ続けて生まれたら小さかったなんて話もたくさん聞きますし、私は7月に出産しましたが同じマンションで6月に出産した人の話を聞いていると生まれた赤ちゃんは4200gだったそうです(でも普通分娩です)友達は2人生みましたがどちらも3000g後半で超安産でした。
確かに大きければなかなか降りてこなくて帝王切開になるとかあると思います。でも私は赤ちゃんが小さすぎると言われて正常範囲を超えていて帝王切開になりました(小さすぎていろんな問題があって)小さすぎるといわれ続けるより大丈夫だと思うんです。明らかに4000g超えそうならば巨大児とかになる可能性もありますが
3500gになったって問題ないと思うんですが。
体重増加も10kgであれば問題ないと思います(最初から肥満だった場合は別ですが)そこまで言われることなのか?と疑問です。
先生は測定した数値が完璧だと思ってるんでしょうかね?誤差を出さずにはかれるひとってあまりいないと思うんですが。

1.は減らないと思います別に減らす必要ないと思います。
2.2900gもあればぜんぜん問題ないです。うちは2300gでしたけど元気ですよ。
3.それはないと思います。今現在20kg増加とかであれば問題ですが10kgなんてまだいいほうです。友達は10kgも増えたのにうちの子より小さい赤ちゃんを産んでいます。増えた分はどこ行ったんだ?って感じです。逆につわりで最後まで食べれなかった人でも3600gくらいの赤ちゃんを生んだ人もいます。結局病的なものがない限りあまり食べ物の偏りとか影響はないと思うんです。

赤ちゃんに会えるまで出来るだけよつんばいで雑巾がけをするとか歩くとかして体を動かすと安産につながると思います。
頑張ってください!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに里帰りで初めて行った産院だったので、驚いて質問も何も出来ずに帰って来てしまいましたが、言い方が厳しいなとは思います。
ton1115さんの周りには3500以上でも安産の方はたくさんいらっしゃるのですね!
少し安心しました。
実家の食堂の雑巾がけ、今日からやってみようと思います!
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/09 20:49

赤ちゃんの大きさはママの頑張りとは全く関係ないところで決まる気がしますよ。

それくらい、赤ちゃんって神秘に包まれているんだと思います。私も「小さく産んで大きく育てたい」って思っていました。小さく産むこと=安産だ、って思ってたんです。毎日歩いて食事も夕方6時以降には食べないようにしました。甘いものは大好きなのでやめられなかったです。最後まで7キロ増で通しましたが、生まれてみたら3710ありました。でも普通分娩でしたよ。出てきて「3710もある!」って先生も驚いていたくらいです。そういうわけで私個人の回答ですが;
1)減らないと思います。
2)大丈夫だと思います。
3)関係ないと思います。
とにかくストレスをためないで、心穏やかに赤ちゃんと対面する日を迎えられることが一番なのではないでしょうか。ご自分の健康維持・体力をつけるための日々のお散歩やストレッチはとってもオススメです!(私もしていました)
最終的には赤ちゃんの大きさなんて誰にもわからないということです。まして大きさを操作することなんでできませんし。
ちなみに、大きく生まれると体が丈夫なのか育てるのが楽ですよ♪うちは今2才ですが鼻風邪くらいしか引いてません。産む時しんどいですけど、いいこともありますので前向きに考えてくださいね。安産をお祈りしています!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

6時以降食べず、お散歩して7キロ増でも3500超えるのであればお母さんの責任じゃないですよね。
それに大きい子は体が丈夫なのですね!
なんだかプラスの事もあるのだと分かると嬉しくなりました。
大変参考になる経験談ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/09 20:42

新しい家族の誕生、楽しみですね。

出生児体重が4000gを超えると巨大児と呼ばれます。体重が大きくなると難産になるだけでなく、胎便吸引症候群による呼吸障害、低血糖、低カルシウム血症、多血症、高ビリルビン血症などの異常も起き易くなるのです。人間にとって出生時は人生最大の生命の危険にさらされるのです。また最近忘れがちですが、産婦さんにとってもお産は命がけなのです。異常な分娩を多数経験している医療者はついつい厳しい指導になってしまうのかもしれませんね。出産までもう少し、バランスの良い食事で、適度な運動に心がけて頑張ってください。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/dystocia/giant- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

載せて戴いたURL見ました。
怖いですね。
あと一月、難産にならないよう自分なりに食事と運動を頑張ろうと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/09 20:37

 俺があなたの旦那なら、病院を変えさせます。


 現実的にどうかに関わらず、「3500オーバーは母親の責任」はあまりにも酷いです。もしオフレコであれば、俺は「ホントにその先生に赤い血が流れてのか、確認した方がいいんじゃないの?」と発言したでしょう。
 たとえば、うちの子は生まれた段階で平均よりも大きめでしたが、これは俺の家がそういう血筋だからです。それをうちの奥さんのせいにされていたら、俺だったら30万余分な金を払ってでも病院を変えさせていたかもしれません。

 もし仮に本当にあなたの責任ならば、「なぜそう思うのか」を先生はあなたに説明すべきでした。
 そうすれば、この場でこのような質問をせずにすんだだろうからです。

 (1)~(3)については、あなたが努力することに意味がないとは思いませんが、何をやっても徒労になる可能性があるのも事実です。

 俺は、その先生が「子供に遺伝病があるのは奥さんのせい」とかメチャクチャなことを言い出さないかどうかが個人的に心配です。
 多分そんなことはありえないとは思いますが、我々素人ならそういう不安を持つのが当然だと思いますので、とりあえず新しい病院を探してみることをおすすめしておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですよね。説明をきちんと受けるべきでした。
恐らく「母親の運動不足と食べすぎ」などと言われるんじゃないかと勝手に想像して聞かなかったのだと思います。
次回理由を聞き、その回答次第で病院を探すかどうか主人に相談してみようと思います!

お礼日時:2006/11/09 20:24

3880gの男の子を4月に産みました(初産です)。

35週のときは2600でした。出産10日前の超音波では3500なので、それより大きかったことになりますが。。。
私は出産時+7kgでしたよ。3500超えたら母親の責任なんてちょっと言い方が悪いと思います。
(1)は減らないと思います。
(2)は2500g以上あれば大丈夫ではないでしょうか。
(3)糖尿病などでない限り、食べたもののせいではないと思います。質問者様や旦那様が産まれた時大きくなかったですか?私は自分も3800あり、旦那に至っては5kg近くあり、自分の子は絶対4kgを超えると思っていました。赤ちゃんの大きさは遺伝が大きいのではないのでしょうか。
ちなみに自分は安産だったと思っています。思ってたより出産は痛くなく、産後の傷も痛みはほとんどなくて拍子抜けしたほどです(違和感はありましたが)。私も赤ちゃんが大きくて普通に産めるか心配でしたが、骨盤を通れれば大丈夫と言われました。背も高いほうなので(168cm)大丈夫でしょうということでした。吸引とかせずに普通に産まれましたよ。
これは私の場合ですが、産休に入って散歩や掃除をよくするようになったら、自分の体重が減りました。最大で+8.5kgでしたが、出産時は+7kgで、退院時は妊娠前の体重に戻りました。食事はおやつは気をつけていましたが、普通に食べてましたよ。分娩台にのった時、足をひらくのがとても辛かったので、ストレッチはやっておいた方がよかったと思いました。たいしてやらなかったので。
参考になったでしょうか?安産をお祈りしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。
私は身長159センチなのでashibe1122さんより10センチも小さいです。
ちなみに私が産まれた時は3100gだったらしいので、主人が大きかったのかなぁ?
ashibe1122さんのお子さんの大きさから行くと、ウチも3900くらいになりそうですね。でも普通分娩で安産だったのですね!

ストレッチとお散歩で何とか自分の体重だけは控えめにしておこうと思います。
大変参考になるアドバイスありがとうございました!

お礼日時:2006/11/08 16:04

あくまでも平均であって、必ずその体重をキープしなければならないというわけではないはずですよね?


ただ妊婦さんの体重が増えすぎると、確かに病気等の心配もされますから「太りすぎ」に注意すれば良いだけのことと思います。
ただ赤ちゃんが大きくなりすぎると、自然分娩が危険性をますのは確かです。
最近は体重を気にしすぎて、妊婦なのにダイエットして赤ちゃんの成長を妨げているという問題も発生しています。

1)赤ちゃんの体重が極端に減ることはないと思います。
2)2900あれば充分ですよ。
3)食べものはけっこう影響あるとは思いますが、妊娠時期は好みが激しく変わったりうけつけ具合も違います。偏りすぎるのは問題がありますが、あまり気にせずにいた方がいいと思います。

あまり、アドバイスになっていなくて申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速アドバイスありがとうございます!
私の10キロは太りすぎなのでしょうかねー。
妊婦のダイエットは良くないと私も聞きました。
里帰り前の産院では12キロ増えて良いまで言われノンビリ構えてたのですが、今度の産院は厳しそうで、突然厳重注意されて戸惑ってます。。
が、自分の為だと思って頑張りますね。

お礼日時:2006/11/08 16:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q臨月ですが、陣痛がくる気配がありません・・

39週4日目の初産婦です。
予定日まであとわずかですが、陣痛がぜんぜんきてくれそうありません。
37週くらいまでは体調が悪く、お腹も張り気味でしたので、安静にしているようにすすめられ、
散歩も毎日30分程度できる時に体調と相談して・・という感じでした。

38週に入り、もう赤ちゃんも2500グラムくらいはあるからいつ産まれても大丈夫。
お腹が張っても心配しなくていいから、しっかり運動してくださいねと
言われ、毎日しっかり運動をしはじめました。
午前、午後と1時間ずつ散歩をしたり、拭き掃除をしたり。
母乳で育てたいので、乳頭マッサージも積極的にしています。
37週の時点では、子宮口が指1本分くらい開いてきているし、
赤ちゃんがずいぶん下がってきているから初めてだけど予定日より
早そうだね!と言われてワクワクしていました。

ところが、38週になっても39週になっても状態は変わらずです。
お腹の張りもひどくなったり頻繁になるどころか、毎日の運動で
体力がついたのか、以前のように動悸がして苦しかったり、
歩けないほどお腹が張って痛いなどもありません。
赤ちゃんも元気いっぱいに動いています。
胎動は産まれるギリギリまである人もたくさんいると聞いたので
そんなに気にしていないのですが、
以前 体調が悪いときにあったような、生理痛のような鈍痛とか
膣が押されるような感じがまったくなく、おかしいなー・・
こんな状態で陣痛くるのかな・・とだんだん心配になってきました。

毎日しっかり運動しているつもりですが、前回の検診でも、
ちゃんと動いてる?このままだと予定日過ぎたら促進剤を使ったり
しないといけなくなるから、しっかり動いて陣痛くるように
頑張らないとダメだよ!とお叱りを受けました。
赤ちゃんが39週の検診で3000グラムくらいになっているようなので、あまり大きくなると大変だから早く産まれてきてくれないとって
言われました。

毎日赤ちゃんに話しかけて、早く出ておいでーってお願いしてるの
ですが、お腹が居心地いいからでてきたくないの?と聞くと
とってもよく動く気がします・・。
焦る私の気持ちを感じて、出てくるのを躊躇しているのでしょうか。
リラックスして、赤ちゃんのペースにあわせてあげなくては!と
頭では思うのですが、気持ちはつい焦ってしまいます。
何かほかに、これをしたらいいよーというようなことはありますでしょうか?
よかったら教えてください。
よろしくお願いします。

39週4日目の初産婦です。
予定日まであとわずかですが、陣痛がぜんぜんきてくれそうありません。
37週くらいまでは体調が悪く、お腹も張り気味でしたので、安静にしているようにすすめられ、
散歩も毎日30分程度できる時に体調と相談して・・という感じでした。

38週に入り、もう赤ちゃんも2500グラムくらいはあるからいつ産まれても大丈夫。
お腹が張っても心配しなくていいから、しっかり運動してくださいねと
言われ、毎日しっかり運動をしはじめました。
午前、午後と1時間ずつ散歩を...続きを読む

Aベストアンサー

2児の母です。

3000グラム超えても大丈夫です!
うちの子はふたりとも3500グラム近かったけど、安産でしたよ。
逆に大きく産まれてくれたので、「小さすぎて触るのが怖い~」って感じもなく、
授乳や産湯も最初からスムーズにできました。
親孝行な子たちです。
最近は3000グラム超えてから産むように指導する病院もありますよ。

しっかり運動されているようですので、改めてアドバイスもないのですが、
上下運動はききます。
近くに低めの山があれば、休日に旦那さんといってみたらいい気分転換にも。
なければ階段の上り下り。景色が変わらないので飽きますが…。

でも、あなたはそれだけ真面目に頑張ってるんだから、
3000グラム超えてたって、陣痛促進剤使ったって痛みに耐えれます。
ぜったいに大丈夫。
(私は2500グラムで産んでも、3500グラムで産んでも、あまりイタミに変わりはないような気がしてるのですが…)
赤ちゃん生まれたらバタバタしてゆっくりできないんだから、
あまり自分を追い詰めずに、最後の一人身(?)を楽しみましょう!!

2児の母です。

3000グラム超えても大丈夫です!
うちの子はふたりとも3500グラム近かったけど、安産でしたよ。
逆に大きく産まれてくれたので、「小さすぎて触るのが怖い~」って感じもなく、
授乳や産湯も最初からスムーズにできました。
親孝行な子たちです。
最近は3000グラム超えてから産むように指導する病院もありますよ。

しっかり運動されているようですので、改めてアドバイスもないのですが、
上下運動はききます。
近くに低めの山があれば、休日に旦那さんといってみたらいい気分転換にも...続きを読む

Q深飲みさせる方法(浅飲みで乳首が痛い)

こんにちは。生後1ヶ月の赤ちゃんがいます。

乳頭保護器(扁平陥没のため)を使って母乳で育てていましたが、最近になって直母がすこしずつできるようになりました!!

ただ飲ませ方、含ませ方がいまいちでどうも浅飲みをしてしまい、乳首の根元が痛いのです。

HPでいろいろ検索し「じるの魔法のおっぱい」や「おっぱいについて」など参考になるHPなども見たのですが、深飲みさせる方法はみつけられませんでした。

産院では
・縦飲みで、赤ちゃんの足を太ももにおいて開かせる
・大きな口を開かせて、乳輪全体まで含ませる
・おっぱいマッサージでやわらかくする
と指導されていますが、なかなか実行できません。

手の持ち方、頭の支え方、奥まで含ませる方法など、くわしくわかる方、ぜひアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

確かに、赤ちゃんにオッパイを深く加えさせるには、縦抱きが一番やりやすいです。家ではどのようにやっていますか?産院ではどのように加えさせるか教えていただいたと思うので、もし、かぶってしまっているようだったら、ごめんなさいね。

まず、お乳がカチンカチンに張っているときや、扁平陥没乳首など乳首の形状が子供に吸わせにくいがお乳を飲ませるとき、基本的に軽く先搾りして少し乳首~乳輪にかけて柔らかくなるようにします。そうしないと赤ちゃんは上手く吸えません。


産院で習ったように、赤ちゃんを太ももに座らせます。そして、もし右乳だったら、左手の親指と人差し指の間を思いっきり開くようにして(手はパーの形)、親指と人差し指の間の水かき部分を右乳の下(お腹とお乳の境)にグッと当てます。そして、そのままお乳を下からグッと押し上げるようにして、そのまま親指と人差し指全体でオッパイをグッと挟みます。ちょうど乳輪の外側を左右から挟むような感じになっていると思います。そして、ここがポイントなんですが(解りづらいでしょうから、後で言い換えますね)、赤ちゃんの口がオッパイより少し下にくるようにお母さんが少し背筋を伸ばすような感じになって、(何て表現していいか上手く言えないけど)赤ちゃんの口にまっすぐに乳首を持っていくんじゃなくて(まん前からオッパイを赤ちゃんの口に入れようとすると浅くなります)、赤ちゃんの口をオッパイの下からカプッと蓋をかぶせるような感じでオッパイに吸い付かせるんです。

右手で赤ちゃんの首の後ろを支えていますよね。右手首をスナップさせる感じ(解ります?)で赤ちゃんの体勢を後ろから前に持ってくるような感じにするんですけど・・・。実際にやって見せると一番説明しやすいんですけど、そうもいかないので、表現しにくくて解りづらいかもしれませんね。

赤ちゃんを後ろに少し倒し加減でオッパイに向かって少し近づかせて(そのときお母さんは少し上半身を前に倒すような感じでいる)、右の手首をクイッと手首の内側に向けて倒すような感じで赤ちゃんの頭を前に倒すのと同時にお母さんの上半身もまっすぐにする。

想像できます?できなかったらごめんなさい!

病院の助産婦さんにもうちの妹達(助産婦)にも同じ事言われたので、やり方はこの方法がやりやすいのかもしれません。

簡単に言うと、縦抱きで太ももに座らせて、お母さんも少し上体を前かがみにして子供も上体を少し後ろに倒れ加減にして、お乳の下の方からカプッと蓋をかぶせるような感じで子供の口がくるようにもってくると同時にお母さんも上体を起こす。

赤ちゃんが中途半端に口を開けていて浅く吸い付いちゃったとき、一度、赤ちゃんの口をオッパイから離してあげます。そして、赤ちゃんが口をアーンと開けた瞬間に説明した方法でクイッとやる。慣れるまで難しいかもしれませんが、吸い付いているお口にお母さんの人差し指をちょっと差し込むだけで、おもしろいほどポロッと赤ちゃんのお口が外れます。

赤ちゃんの吸引力はすごいので、赤ちゃんのお口の中は引圧になっています。そこに、ちょっとでも空気を入れてあげるとポロッと外れます。コンタクト使っている人だったらわかると思いますが、コンタクトがずれて白眼にキューッと吸い付いてしまったときに、コンタクトと白眼の間に爪の先ですこし空気を入れてあげれば引圧状態が解除されてコンタクトが動くようになるのと同じです。

人差し指や小指が適当な細さなので、やりやすいと思いますが、赤ちゃんの口とオッパイの境に爪の先を持って来て、爪の表側で赤ちゃんの唇を持ち上げるようにクッと指を差し込んで、指を持ち上げるようにするといいです。

ほんま感動しますよ。おもしろいです。赤ちゃんのお口がチューチューした形のままオッパイからポロッと外れるんです。外れるときにチュッだったかポンッだったか、音がするんです。慣れるまで難しいし、痛いから必死になって外そうとするけど、コツさえ覚えれば簡単ですから、頑張ってくださいね。

もし、解りづらかったら仰ってください。また回答しますので・・・。

確かに、赤ちゃんにオッパイを深く加えさせるには、縦抱きが一番やりやすいです。家ではどのようにやっていますか?産院ではどのように加えさせるか教えていただいたと思うので、もし、かぶってしまっているようだったら、ごめんなさいね。

まず、お乳がカチンカチンに張っているときや、扁平陥没乳首など乳首の形状が子供に吸わせにくいがお乳を飲ませるとき、基本的に軽く先搾りして少し乳首~乳輪にかけて柔らかくなるようにします。そうしないと赤ちゃんは上手く吸えません。


産院で習ったように、赤...続きを読む

Q子宮口が3cm開いています

お世話になってます。
38wに入りました。
37W5Dの内診では子宮口が3cm開いていると言われてびっくりしたのですが、先生からは「開いてますね」だけで入院とかそういうことは何も言われてません。

内診後から、1時間に4-6回程度の生理痛のような痛みが10分間隔でやってきて、そのうち消えてしまうという前駆陣痛が1日に3,4回あり、病院に電話すると、先生からは「人と話ができないくらい痛くなったら病院に来てください」と言われているので、まだ自宅で普通に過ごしています。

赤ちゃんは下がってきていて、腰痛がひどくなり、尾てい骨のあたりに圧迫感がずーっとあります。
胃の圧迫が無くなったようで食欲もすごいです。(^^;

3cm開いたまま何日も本格的陣痛が来ないっていうのはよくあることなのでしょうか?
不安です・・・

破水が怖くてお散歩もあまり遠くに行けないのですが、やはり動いていたほうがいいでしょうか?

宜しく御願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
私は37wで6cm開いていましたが(その際前駆陣痛もあったのでいったん入院・・・しかし本格的な陣痛が来なくて2日後に退院しました)
産まれたのは予定日5日前でした。
お散歩などをすればもしかすると赤ちゃんがさがり産気ずくかもしれませんが破水する可能性が高いんじゃないな?
外で破水するのはかなり危険なので動くなら家中の床をふきまくってください(^^)お腹が重くて大変でしょうが床掃除は子宮口を柔らかくするのにも、赤ちゃんを下がりやすくするのにも効果大のようです。実際私自身ほかの家事は程ほどに、でも床拭きだけははりきってました。
そのおかげ?
かはわかりませんが超安産でしたよ~(^^)V
あと少しのマタニティライフ・・・楽しんでくださいね!

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Q子宮頸管が短いのと、陣痛が早くくるのとは別物ですか?

現在9ヶ月(35週)の二人目妊婦です。
9ヶ月初め(32週)の時点で、子宮頸管が1センチ、35週の健診では5ミリになっていました。
即入院なのがよくあるパターンらしいですが、担当医の方針や赤ちゃんの様子、家庭の状況
(上の子の事や身内が近くにいない)等で入院は免れ、自宅にいることが出来ています。

まだまだ早産の域なので、油断は禁物なのですが、先日身内経由で
「子宮頸管が短くて安静にしていたら予定日をかなりオーバーした」
という知人の話を聞きました。
知識不足でお恥ずかしいのですが、私はこのままだとてっきり早めに産まれてくるどろうと思って覚悟(のようなもの)をしていました。
早産しやすいとばかり(又、早産でなくても予定日以前に産まれる)と考えていたのです。

健診まで約1週間あるので、ここでどなたかご存じの方教えてください。
子宮頸管が短いのと早く産まれること(陣痛がきてしまう、出血や破水をしてしまう)事とは、
全くの別物なのでしょうか?
次回健診時に医師に聞こうかと思ったのですが、気になってしまって落ち着かないのでよろしくお願いします。

現在9ヶ月(35週)の二人目妊婦です。
9ヶ月初め(32週)の時点で、子宮頸管が1センチ、35週の健診では5ミリになっていました。
即入院なのがよくあるパターンらしいですが、担当医の方針や赤ちゃんの様子、家庭の状況
(上の子の事や身内が近くにいない)等で入院は免れ、自宅にいることが出来ています。

まだまだ早産の域なので、油断は禁物なのですが、先日身内経由で
「子宮頸管が短くて安静にしていたら予定日をかなりオーバーした」
という知人の話を聞きました。
知識不足でお恥ずかし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
切迫流・早産経験者です。

>子宮頸管が短いのと早く産まれること(陣痛がきてしまう、出血や破水をしてしまう)事とは、全くの別物なのでしょうか?

子宮頚管が短いということは、赤ちゃんが包まれている羊膜と外界までの距離が短いということです。ですから、例えばちょっとした刺激も伝わりやすく、膣の細菌感染の影響も受けやすい→破水に繋がりやすいということです。
一度破水してしまうと、陣痛が起きるのは時間の問題です。出血に関しては、子宮口が開き赤ちゃんを包んでいる卵膜と子宮壁の間にズレができることで出血する(俗に言うおしるしですね)わけですから、子宮頚管の短縮だけでは起こらないでしょう。ただし、子宮頚管の短縮がMAXになれば子宮口も当然開くでしょうけどね。

なので結論としては、子宮頚管の短縮は早産に直結してはいないが、間接的に繋がる..でしょうかね。
元気な赤ちゃんを産んでください。

Q妊娠してから見る夢で・・

変な質問なのですが・・・

現在、妊娠5ヶ月です。
妊娠してからHな夢をたびたび見ます。
毎回、同じ夢では無いのですがHな内容で・・
そういう夢を見てると、寝ながらも気持ち良くなってるようで・・(汗)
腹部から下半身にかけて気持ちよくなって、心臓もドキドキして、イク時と同じような感じになり、下腹部に負担を感じて、マズイと思い目が覚めます。

妊娠する前は、こんな現象はありませんでした。
ただ単に欲求不満だからなのでしょうが、自分はHをしたいとは思ってないのに・・。
一番不安なのが赤ちゃんに負担がかかってしまうのではと心配です。

病院の先生にもこんな事、相談出来ないので困ってます・・。

Aベストアンサー

専門家ではありませんが、経験者です。

以下に書くことは私が推理したものですが、多分当たっているんじゃないかと思います。

Hな夢を見て、イってしまいそうになりあわてて目が覚めるんですね?
その時はもう、子宮にイってしまった後の感じが少しあったりしませんか?

それは、夢のせいではないと思います。
赤ちゃんが動いているからです。

多分、赤ちゃんが動いた感触を、質問者さんの脳が「イク時子宮がピクピクする感じ」だとカン違いしてるんだと思います。
それでHな夢を脳が見ているのです。
つまり、Hな夢を見て子宮が痙攣しかけているのではなくて、その逆なんです。
赤ちゃんが動いて子宮にイッた時の痙攣と似た刺激があると、その瞬間Hな夢を見るのです。

夢なんて、いくら長い話でも、ほんの0.何秒かで見てるらしいですよ。

私の場合、やはり夢が主でしたが、たまに真昼間からへんに刺激を感じて欲情してしまうことがありました。
やはり3~5ヶ月ぐらいかな。
それ以上赤ちゃんが大きくなると、「イク時の痙攣」とは全然違うおそろしく元気な動きになるので、夢も見なくなりました。

よくあることみたいですよ。
他の人の話も聞いたことがあります。

じゃ、元気に妊娠生活を送ってください。

専門家ではありませんが、経験者です。

以下に書くことは私が推理したものですが、多分当たっているんじゃないかと思います。

Hな夢を見て、イってしまいそうになりあわてて目が覚めるんですね?
その時はもう、子宮にイってしまった後の感じが少しあったりしませんか?

それは、夢のせいではないと思います。
赤ちゃんが動いているからです。

多分、赤ちゃんが動いた感触を、質問者さんの脳が「イク時子宮がピクピクする感じ」だとカン違いしてるんだと思います。
それでHな夢を脳が見ているので...続きを読む

Qお腹が張るだけでも陣痛?

明日が予定日の初産婦です。
今日の夕方から規則的なお腹の張りがあります。
特に痛いという感じはないのですが、
お腹の張りだけでも10分間隔になったら
病院に連絡した方が良いのでしょうか?

陣痛は生理痛のような痛みだと言いますが、
痛みに強く生理痛らしい生理痛を経験したことがないので
いまいちよく分かりません。

規則的にお腹が張る、ということは陣痛だと判断して良いのでしょうか?
私はかなりにぶいので、万が一家で産んでしまったら
どうしようかと心配しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も規則的な張りが陣痛の始まりでした。
初めに気づいたのが10分間隔。
もしかして、と思ったのでお風呂入ってシャンプーしてました 笑
それが朝の4時半頃で、とりあえず病院に行こうと思ったのが7時半。
その頃には5分間隔で、痛みはお腹を壊した時のような感じだったと思います。
実際、汚い話で恐縮ですが下痢気味だったのもあったのかも知れませんが^^;
病院に着いたのが8時で、その頃には間隔は3分無かったです。
お腹が痛いと言うよりは腰が酷くて・・・
苦しいって感じだったと思います。
でもそこから生まれるまで9時間半掛かりました。
初産婦ですぐ生まれると言うことはあまりありませんが、
病院に一度電話してみた方が良いと思いますよ!

いよいよですもんね!
焦る気持ち、よく分かります。てか思い出しました☆
これから迎える出産はとても大変ですが頑張ってくださいね!
もうすぐ、可愛い我が子と対面ですよ!!

Q妊娠初期 いつになったら「ひと安心」ですか?

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、
「安定期ではないのでまだ受け取れません。
 もっと安定してからお支払いください。」
と言われショックでした。

帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか?

私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。

もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。
それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。)、悩みます。

GWも近いことです。
友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。
1日1日がとても長く感じられます。

皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

これも誤解されていると思います。「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。そのために出血はできるだけ速やかに止める必要があり、初期でも中期でも、出血→切迫流産→安静指示となることが珍しくありません。その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。
なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。

>皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。

縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。
自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。
三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング