親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

初めての空港でイメージできず困っています。シャルルドゴール空港での乗り継ぎについてお教え下さい。
1)2Fに着いて2Bから出発するのですが、乗り継ぎ時間が55分しかありません。こんな短い時間で可能でしょうか。
2)預けた荷物は目的地まで行くようなので、シャルルドゴール空港で受け取る必要はないようです。シャルルドゴール空港では飛行機をおりて、次の飛行機に乗る前に再度、手荷物の検査等必要なのでしょうか。混んでいたりしてそういった時間にかかって乗り遅れることもありますか。
3)エールフランスのHPを見ましたが乗り換えのイメージがつかめません、おすすめのサイト等ございましたらあわせてお教え頂きたく存じます。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



乗り継ぎで迷う…その気持ちよくわかります。私もです!(笑)
でも色々経験だと思って、頑張りましょう!

荷物のスルーチェックインが出来るということは
同一の飛行機会社、又は同一グループ内でのご旅行ですよね?
日本で最終目的地までの搭乗券がもらえれば、CDGで乗継チェックインの
必要はありません。

その場合であれば
1)の乗継時間55分ですが、可能です。でも急ぎましょう。
不安であれば日本発の飛行機内で日本語のわかる乗務員に案内を求めたり
CDGの職員に聞いてしまいましょう!
日本出発の際、CDGで乗継があるのは飛行会社が把握していますので
もし遅れ等が生じてどうしても乗継が出来ない場合
次の飛行機に振り替えてもらえますよ。

人の移動よりも55分だと荷物の方が心配です…。
預けた荷物のバッケージクレームは絶対失くさないようにして下さいね!

2)手荷物の検査はあります。

3)2F→2BへはCorrespondance(Transfer)表示に従い
バスに乗っての移動となります。
2B出発という事は、多分フランス及びシェンゲンエリア以外の国への
乗継なので入国審査はせずに移動となります。
飛行機を降りたらTV画面がありますので
乗継飛行機のターミナル番号を再度確認して、あとは表示に従い
巡回バスに乗って2Bへ移動します。
巡回の順番はエールフランスのHPでわかりますよね!

CDGのHPを貼り付けておきます。(フランス語・英語)
このHP中にターミナルの地図がありますので
ご覧になってはいかがでしょう。
エールフランスよりは詳しいかと…。
http://www.aeroportsdeparis.fr/ADP/fr-FR/Passage …

頑張って楽しいご旅行を!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きました皆様、ありがとうございました。
御礼が帰国してからと遅くなったことをお許し下さい。また、お一人お一人に御礼を申し上げるべきかとは存じますが、まとめて結果報告させて頂く無礼をお許し下さい。


1)55分で可能でした。天候のため、乗り継ぐ飛行機が遅れたこともあり、余裕を持って乗り継ぐことができました。
2)乗り継ぎ先の出発ロビーで飛行機に乗る前に再度、手荷物の検査がありました。小さい飛行機だったせいか、こじんまりしていて混むこともなく順調に進みました。
3)ご紹介頂きましたサイト等で確認させて頂きました。また、人の流れにのっていくことでたどり着きました。
ただ、2Fから2Bへはバスで15分くらいかかり、本当につくのか不安でしたので、運転手さんの横に立ち2Bに行きたいことをアピールしました。

皆様のおかげで楽しい旅行になりました。心から感謝しています。

お礼日時:2007/01/02 18:21

#4の回答者です。

2)と3)に答えてませんでしたね。
2)手荷物の検査等必要なのでしょうか。混んでいたりしてそういった時間にかかって乗り遅れることもありますか。

搭乗ゲートで手荷物検査がありました。やはり待たされました。
もしヤバイ時は黙っていたら駄目です。英語で良いので係員に言いましょう。

3)空港のお勧めサイト
シャルルドゴール空港のいい地図がありました。下記URLを見てください。

では。。。

参考URL:http://www.jtb.co.jp/kaigai/guide/AirportDetail. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きました皆様、ありがとうございました。
御礼が帰国してからと遅くなったことをお許し下さい。また、お一人お一人に御礼を申し上げるべきかとは存じますが、まとめて結果報告させて頂く無礼をお許し下さい。


1)55分で可能でした。天候のため、乗り継ぐ飛行機が遅れたこともあり、余裕を持って乗り継ぐことができました。
2)乗り継ぎ先の出発ロビーで飛行機に乗る前に再度、手荷物の検査がありました。小さい飛行機だったせいか、こじんまりしていて混むこともなく順調に進みました。
3)ご紹介頂きましたサイト等で確認させて頂きました。また、人の流れにのっていくことでたどり着きました。
ただ、2Fから2Bへはバスで15分くらいかかり、本当につくのか不安でしたので、運転手さんの横に立ち2Bに行きたいことをアピールしました。

皆様のおかげで楽しい旅行になりました。心から感謝しています。

お礼日時:2007/01/02 18:19

55分あれば大丈夫でしょう。

(ひょっとして日本航空着のアリタリアローマ行きへ乗り換え?私もこれで経験しまいた。)まあ、定刻どおりでしたら問題ないですが、あまり余裕がないのは確かです。
第2ターミナルは2A-2Dと2E-2Fの二つに分かれています。2Fから2Bへの移動は、私はシャトルバスを利用しましたが、徒歩でも移動できるみたいでした。(2つは通路でつながっているみたい)乗っている時間は5分くらいだったと思います。
 それよりも私の経験上、もっとびっくりしたことがあります。第2ターミナルの出発ゲートですが同じゲート番号でA,Bと2つ隣あわせでゲートが分かれていたことです。もちろん行き先が違います。(例:ゲート番号5Aとか)
私は両替をすましてからいったので、既にローマ行きのほとんどの人は飛行機に乗っていたようで、隣の入り口のストックホルム行きの搭乗が始まっていましたがその時は知る由もありません。人の列をローマへ行く人だと勘違いして並びました。自分の番で搭乗券が入り口の機械にはじかれてやっと間違いがわかりました。隣のカウンタでは我々を探してあきらめかけていたところで、状況としてはかなりやばかったようです。ほんとうにA,Bと背中合わせのようなつくりになっているので注意してください。(少しくらい気を利かせて搭乗時間をずらせよ!!と主張したいところですが...)ではお気をつけて。Bon Voyage.

参考URL:http://www.airfrance.co.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きました皆様、ありがとうございました。
御礼が帰国してからと遅くなったことをお許し下さい。また、お一人お一人に御礼を申し上げるべきかとは存じますが、まとめて結果報告させて頂く無礼をお許し下さい。


1)55分で可能でした。天候のため、乗り継ぐ飛行機が遅れたこともあり、余裕を持って乗り継ぐことができました。
2)乗り継ぎ先の出発ロビーで飛行機に乗る前に再度、手荷物の検査がありました。小さい飛行機だったせいか、こじんまりしていて混むこともなく順調に進みました。
3)ご紹介頂きましたサイト等で確認させて頂きました。また、人の流れにのっていくことでたどり着きました。
ただ、2Fから2Bへはバスで15分くらいかかり、本当につくのか不安でしたので、運転手さんの横に立ち2Bに行きたいことをアピールしました。

皆様のおかげで楽しい旅行になりました。心から感謝しています。

お礼日時:2007/01/02 18:20

大丈夫な時間でないと飛行機のチケットが発券できないんだそうです。


出ているということは大丈夫ということ。
一応、シャルルドゴール空港は第2ターミナル内の乗り換えは最低45分あればOKということになっています。

が、実際には出発空港で飛行機が出遅れて、CDGへの到着が遅れ、余裕がなくなることもあります。
私もNO.1のmiharu1985さん同様、係員に案内されたことがあります。
エールフランス→エールフランス乗継でしたが、カウンターで人が並んでいても優先して通してくれて大丈夫でした。
私は言われるままに案内されていましたが、やってくれない場合は、間に合わなそうだったら職員に「この飛行機に乗らなければならないのです」と頼んでみるのがいいのかも。。
http://www.airfrance.co.jp/index2.html?http%3A// …

人間が間に合っても、荷物の遅延はありえます。
到着後すぐ使うものは手荷物に入れたほうが・・といっても最近のセキュリティ規則はどうなっているんでしょうか、私が乗ったのは昨年なので、ヒースローのテロ未遂があってからは分かりません。

荷物の紛失や遅延の手続きの説明がありました。
私もさっぱり把握していませんが、本当は見ておいたほうが安心。
http://www.airfrance.co.jp/index2.html?http%3A// …
  ↑
この男性の後姿は「あーあ、オレの荷物、今どこに行ってるんだろう」の嘆きの図?(冗談)
私も帰国したら荷物だけ「まだパリです」ということがありました。
帰りだったから良かったんですが。

と、心配してしまうかもしれませんが、何もなければ大丈夫です。
No.2 hana1968さんのご回答のどおり。
よく分からなくても、乗り換えの案内表示と係員の言うことに従っていれば何とかなります。
わからなかったらそこらへんの人に聞いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きました皆様、ありがとうございました。
御礼が帰国してからと遅くなったことをお許し下さい。また、お一人お一人に御礼を申し上げるべきかとは存じますが、まとめて結果報告させて頂く無礼をお許し下さい。


1)55分で可能でした。天候のため、乗り継ぐ飛行機が遅れたこともあり、余裕を持って乗り継ぐことができました。
2)乗り継ぎ先の出発ロビーで飛行機に乗る前に再度、手荷物の検査がありました。小さい飛行機だったせいか、こじんまりしていて混むこともなく順調に進みました。
3)ご紹介頂きましたサイト等で確認させて頂きました。また、人の流れにのっていくことでたどり着きました。
ただ、2Fから2Bへはバスで15分くらいかかり、本当につくのか不安でしたので、運転手さんの横に立ち2Bに行きたいことをアピールしました。

皆様のおかげで楽しい旅行になりました。心から感謝しています。

お礼日時:2007/01/02 18:20

1)乗り継ぐのは同一航空会社でしょうか?


そうであればMiku25さんが乗られる次のフライトの情報は、
航空会社は把握しているでしょうから、
基本的には問題ないと思います。
私は以前、最初のフライトが少し遅れ乗り継ぎギリギリに
なったことがありましたが、(どちらもエールフランスのフライト)
空港職員がカートで次のゲートまで連れて行ってくれました。

逆に全日空⇒エールフランスに乗り継いだ際は、成田では
荷物だけスルーチェックインで、搭乗券はシャルルドゴールで
もらう必要がありました。(これだと55分乗り継ぎは厳しいかも)

2)ターミナルを移動する場合は、いったん外に出ますので、
手荷物検査は再度必要です。

3)10月にエールフランスを利用しましたが、搭乗券を受け取る際に、
乗り継ぎの場合のターミナルマップがついてきました。
(結構分厚かったです)
ターミナル間は無料のバスが循環していますので、
そのバスに乗って2Fから2Bへは移動することになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きました皆様、ありがとうございました。
御礼が帰国してからと遅くなったことをお許し下さい。また、お一人お一人に御礼を申し上げるべきかとは存じますが、まとめて結果報告させて頂く無礼をお許し下さい。


1)55分で可能でした。天候のため、乗り継ぐ飛行機が遅れたこともあり、余裕を持って乗り継ぐことができました。
2)乗り継ぎ先の出発ロビーで飛行機に乗る前に再度、手荷物の検査がありました。小さい飛行機だったせいか、こじんまりしていて混むこともなく順調に進みました。
3)ご紹介頂きましたサイト等で確認させて頂きました。また、人の流れにのっていくことでたどり着きました。
ただ、2Fから2Bへはバスで15分くらいかかり、本当につくのか不安でしたので、運転手さんの横に立ち2Bに行きたいことをアピールしました。

皆様のおかげで楽しい旅行になりました。心から感謝しています。

お礼日時:2007/01/02 18:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乗り継ぎ空港での入国・出国手続き

乗り継ぎ空港での入国・出国手続き
7月にヨーロッパを一人で旅行します。JALで成田空港からアムステルダムのスキポール空港に行き、同空港でKLMに乗換え、ローマのフィウミチーノ空港まで行く予定です。帰りは同じ航空会社の便で逆ルートになります。乗換えの空港での入国・出国手続きの方法を教えてください。

Aベストアンサー

スキポール空港で、国際線乗り継ぎをしたことがあり、その時の経験ですが。。。

スキポール空港は、ヨーロッパのハブで大空港だと聞いていたので、乗継時間(約1時間)が短く不安がありました。
でも、到着してみると、確かに、大きかったですが、ターミナルの発着ゲートやラウンジ番号の表示が分かりやすいので、ターミナルの全体像を把握して置けば、ご心配要らないと思いますよ。

オランダ政府観光局サイトのスキポール空港のマップ:http://www.holland.or.jp/pdf/Schiphol_Airport_City_J_KLM.pdfが分かりやすので、参照しておくと良いと思います。
国際線のEU諸国行きは、このマップ1ページ「After Passport Control 出国検査後」で、ラウンジ「1」のシェンゲン・ゲートB・Cでした。
私の乗ったKLM機は、同じ階のラウンジ「1」と「2」の間のゲートE17に着きました。
(到着ゲートは、時々によって、変わるそうですが。。。)
この図で、ラウンジ「2」の前に書かれている「赤色の線」の所で、入出国審査があります。
「赤色の線」の広い方が、出国審査ですので、ここで、手持ち荷物などのセキュリテイ検査を受け、パスポートと搭乗券を見せて、ゲートに向かいます。
ゲート番号が大きいと、40以上?の時は、審査後に、階段で上階へ行きました。
(因みに、「赤色の線」の狭い方は、帰りの日本行きの国際線への出国審査です。)

到着後、ラウンジやゲートからラウンジへ出るまでの通路等に、フライト・スケジュールの表示モニターがありますので、乗継便のゲートが変更されていないか確認しておくと良いです。

また、ローマ行き乗継便ですが。。。
ご自分でインターネット・チェクイン:http://www.klm.com/travel/jp_ja/index.htm#tab=db_iciして、搭乗券を印刷しておくか、日本国内の出発空港のチェックイン・カウンターで、搭乗券を受け取り、チェックインして置いて貰うと良いでですよ。
スキポール空港内では、あちこちに、乗継便の自動チェックイン機がありましたが、行列していますので。。。

スキポール空港の乗継は、大体そんなところですが。。。
日本発のKLM機内の座席に置いてあるKLM発行の雑誌にも、乗継手順が日本語で載っていましたので参考になりました。
また、KLMのサイト「お乗り継ぎについて」:http://www.klm.com/travel/jp_ja/prepare_for_travel/at_the_airport/connections/index.htm も読んでおくと良いかも知れません。

案ずるより産むが易し!です。
ローマの休日!を楽しんで下さい。

スキポール空港で、国際線乗り継ぎをしたことがあり、その時の経験ですが。。。

スキポール空港は、ヨーロッパのハブで大空港だと聞いていたので、乗継時間(約1時間)が短く不安がありました。
でも、到着してみると、確かに、大きかったですが、ターミナルの発着ゲートやラウンジ番号の表示が分かりやすいので、ターミナルの全体像を把握して置けば、ご心配要らないと思いますよ。

オランダ政府観光局サイトのスキポール空港のマップ:http://www.holland.or.jp/pdf/Schiphol_Airport_City_J_KLM.pdfが分かり...続きを読む

Qスキポールでのトランジットが1時間!

来月、アムステルダム乗り換えでスペイン(マドリード)に行きます。
スキポール空港でのトランジットが行きも帰りも1時間しかなく、乗り遅れないか心配です。。。
発券できると言う事は、MCTの基準をクリアしてるものと思いますが、巨大な空港なだけに、
遅延もあったらどうしようとか、入国審査が混んでたらどしようとか
色々考えちゃいます。><
どなたか経験談など、アドバイス等あったらお願いします。
ちなみに、航空会社はすべてオランダ航空(KLM)です。
同じ航空会社ならゲートが近い確立が高い、などありますか?

Aベストアンサー

こんにちは、
私もKLMでスキポール乗換えでイタリアにですがいったことがあります。行きはともかく帰りはやはり乗り継ぎ時間1位時間くらいでした。

ほかの方も書いていられるように、成田からと到着するゲートFとスペイン行きの路線が出るシェンゲン条約加盟国エリアとはかなり離れています。ですが、同じフロアでひたすらまっすぐ行けばいいだけなので迷うことはないと思います。歩くだけなら10~15分くらいみとけばいいくらいな感じ。機内誌に空港案内図がのっているので確認しとくといいと思います。

KLM利用だと途中で一箇所パスポートチェックがありますが、ほんと、ちらっとみるだけ。場合によってはすごく混むことがあります。タイミングによるみたいです。
ちなみに、ユーロ圏内の旅客とそれ以外で窓口がわかれています。ただ、帰りのとき並んでいる列がとても長くて、表示が見えず、ユーロ圏の人の列に並んでしまいましたが問題なかったです^^;)担当官にみえなくてといったら、そうだよねぇといって笑っていました。

私はアメリカの空港ですが30分の乗り継ぎをやったことあります。このときはもし最悪乗り遅れても次の便に振り替になるんで大丈夫ですといわれましたが、やっぱ結構あせりましたwこれに比べればアムスの1時間乗り継ぎはラクでした。

帰りで空港に慣れていたせいもありますが、TAXリファンドまでやっちゃいました(もちろん、混んでいたり時間がないようならやるつもりはなかったのですが)。これに加えて、パスポートチェックの列で10分ほど足止めくって、ゲートに到着するとまだ少し余裕があるくらいでしたね。

余談ながら、うちの両親も同じスケジュールの別の日に乗り継ぎしたのですが問題なかったようです。

たしかに、1時間だとお店を覗いている時間はそんなになさそうですが、同じスケジュールで何度も運行されて乗り換えている人もいるわけなので、そうそうトラブルばかりあるとおもえません。
とりあえず、パスポートチェックを越えるまでは気を抜かないで移動して、越えちゃえば時間を見ながらゲート近くのお店を覗くくらいならできるかも。

もし、大幅に遅れるようなことがあれば、係員が指示をくれると思いますのでそれに従うとよいと思います。

こんにちは、
私もKLMでスキポール乗換えでイタリアにですがいったことがあります。行きはともかく帰りはやはり乗り継ぎ時間1位時間くらいでした。

ほかの方も書いていられるように、成田からと到着するゲートFとスペイン行きの路線が出るシェンゲン条約加盟国エリアとはかなり離れています。ですが、同じフロアでひたすらまっすぐ行けばいいだけなので迷うことはないと思います。歩くだけなら10~15分くらいみとけばいいくらいな感じ。機内誌に空港案内図がのっているので確認しとくといいと思いま...続きを読む

Q初ヨーロッパ旅行☆乗り継ぎ、免税手続きについて詳しい方教えてください。

こんにちは。初めてのヨーロッパ旅行でとっても不安になってます。
パリに数日滞在してからバルセロナに数日滞在し、
パリで乗り継ぎして(エアフランス)日本へ帰国予定なのですが、
調べると最終国で一度入国してから免税手続きするって書いてありました。
乗り継ぎ時間が1時間20分間しかないのですが、大丈夫なものなのでしょうか?
少しの英語しかしゃべれないのでツアーにしたかったのですが、
どうしてもバルセロナでサッカーが見たかった為、旅行会社に
航空券とホテルのセットを頼んでしまって、分からないことだらけです。
シャルルドゴール空港でどうすればいいのか分かる方いらっしゃれば
教えてください。

Aベストアンサー

スペインもフランスもEU加盟国で、さらにシェンゲン協定に加盟しておりますので、手続きは以下のとおりになります。

まずご理解いただきたい点は、スペインでは出国手続きは行われないと言うことです。
シェンゲン協定とは、EU域内の往来を活発にするために、出入国や通関などを共通化してしまうという、大胆な協定です。従って、日本から最初に到着したシェンゲン協定加盟国(西欧の英国、スイス以外の殆どの国)で域内への入国管理を、最後の国で域内からの出国手続きを行います。
従って、BCN/PAR間のフライトは、いわば国内線扱いとなります(正確には当然国際線ですが、便宜上)が、原則として受託手荷物(スーツケース)はスルーで成田まで流れます。

1、免税手続きを行う品物は受託手荷物(スーツケース)に入れない
2、パリに着いたらAFの日本行きは2Dから出ますが、その「到着階」中央付近のDE-TAX窓口へ
3、書類を出して申請(現物を見せるように言われたら見せる)する。何通もある場合、封筒と中身の書類が錯綜しないよう、鉛筆や付箋で印をつけておくと良いですよ。
4、払い戻しは、クレジットカードへ(第2ターミナルは小切手を扱っておりません)。
5、出国検査後のエリアにあるポストに、印を貰った封筒を投函

と言うことになりますが、1時間20分ですと、ちょっと厳しいかもしれませんね。

例外的にBCN空港でやってできないことはありません。
ツアーと言うことですから、空港送迎サービスは含まれていますよね?BCNで空港まで送ってくれるアシスタントさんに確認してみてください。

参考URL:http://www.airfrance.co.jp/airport/2003-cdg-ex.htm

スペインもフランスもEU加盟国で、さらにシェンゲン協定に加盟しておりますので、手続きは以下のとおりになります。

まずご理解いただきたい点は、スペインでは出国手続きは行われないと言うことです。
シェンゲン協定とは、EU域内の往来を活発にするために、出入国や通関などを共通化してしまうという、大胆な協定です。従って、日本から最初に到着したシェンゲン協定加盟国(西欧の英国、スイス以外の殆どの国)で域内への入国管理を、最後の国で域内からの出国手続きを行います。
従って、BCN/PAR間のフライ...続きを読む

Qシャルルドゴール空港のターミナル2E-2F間の移動

今月、イギリスからパリ経由で日本に帰国します。

利用航空会社はどちらもエールフランスです。
イギリスからターミナル2Eに到着して2Fまで移動するのですが、
移動時間が1時間15分しかありません。心配になり、色々と調べていると、
このような記事を見つけました。
http://www.businesswire.com/news/home/20130405005381/ja/

2Eと2Fの連絡通路が便利になったという内容で少し安心していたのですが、
イギリスがシェンゲンエリアであるということは、パリでの入国審査は避けられないのでしょうか?
話が長くなるので省略しますが、事情によりどうしてもパリに入国することを避けたいのです。入国するとパスポートや記録に残りますよね?(念のため、犯罪などの理由ではありません。笑)

2Eから2Fの乗り継ぎの場合入国せずに乗り継ぐことが可能だと聞いていたので
安心していたのですが…

イギリスからパリ経由での帰国に関して詳しい方がいらっしゃれば是非教えて下さい。

また、新しくなった2E-2F間の連絡通路を利用した方がいらっしゃれば、体験談をお聞かせ頂けると幸いです。
よろしくお願いいたします。

今月、イギリスからパリ経由で日本に帰国します。

利用航空会社はどちらもエールフランスです。
イギリスからターミナル2Eに到着して2Fまで移動するのですが、
移動時間が1時間15分しかありません。心配になり、色々と調べていると、
このような記事を見つけました。
http://www.businesswire.com/news/home/20130405005381/ja/

2Eと2Fの連絡通路が便利になったという内容で少し安心していたのですが、
イギリスがシェンゲンエリアであるということは、パリでの入国審査は避けられないのでしょうか?
話が長くな...続きを読む

Aベストアンサー

そもそも、英国はシェンゲン協定に参加していませんので、ロンドンで日本までスルーチェックインができている(パリで再度チェックインが必要ない)のであれば、フランスで入国する必要がありません。
そのためには、ロンドンーパリ(シャルルドゴール)-日本間が通しで発券されていれば一応問題なしということになります。(最小乗り継ぎ時間〔MCT〕を満たしていなければ発券されませんので)
なお、MCTが足りていても、ロンドンからの便が遅れて日本行きに乗り継げなければ次の便等に振替になるため、最悪一旦入国を余儀なくされる可能性はありますし、人間は間に合っても荷物は乗り継げないこともあります(ドゴールはヒースローと並んで荷物がなくなりやすい空港でもあります)。

正直「どうしても入国を避けたい」のであればその空港を経由する旅程を組むのは避けるべきかと思いますし、せめて乗り継ぎできず入国する羽目にならないよう、十分な乗り継ぎ時間をとるのが基本かと思います。コスト重視であれば、そのリスクは承知の上で利用するしかありません。

Qエールフランスのトラブルについて

こんにちは
今度はじめて、友人の結婚式に参加するため(一人で)エールフランスを利用してパリへ行き、
パリから国内線(エールフランス)に乗り継ぎをします。
何しろ初ヨーロッパ一人なので、不安だらけなのですが、
エールフランスの情報を収集していたら、あまり評判がよくないようでです。そこで、
1)エールフランスを利用された方で、トラブルにあった内容
2)解決方法を教えて下さい。
例えば荷物が紛失されたとか、届かないとか、席がダブルブッキングだったとか、飛行機内や空港でのトラブルなどです。
ほかの航空会社でもあるでしょうが、エールフランスの場合でお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.3です。

>心配のひとつに乗り継ぎにまにあわなかった場合・・・があります。
>その場合はエールフランスのカウンターへ行き、処理をしてもらのでしょうか?
>どのようにいえばいいのでしょうか?

エアフランスのカウンターに行き、搭乗券を出せば、すんなり処理してくれます。CDGの場合は、エアフランスのカウンターはいろんな所にあります。チェックインのカウンターではないカウンターになります。セキュリティチェックを通った後のゲートの所にもありますし、セキュリティチェックを通る前にもあります。どちらでもやった事あり、処理してもらえます。場合によっては、サンドウィッチと飲み物のフードバウチャーをくれる事もあります。

CDGの場合は、乗り継ぎでは、通常同じターミナルの同じアルファベットでも、一旦ゲートの外に出されます。それで再度セキュリティチェックを通り、ゲートに入る必要があります。

Qシャルルドゴール空港 乗り継ぎ方法で困っています

はじめまして、トンボと申します。
来週フランスースペインに旅行に行くのですが、シャルルドゴール空港からバルセロナへの乗り継ぎの方法がわからず、困っています。
キャセパシフィック航空で6時35分着(ターミナル2A)、7時40分発EASYJET(ターミナル2B)でバルセロナに向かう予定なのですが乗り継ぎ時間は30分しかありません。(チェックインカウンターが7時にCLOSEの為)とにかく荷物は全て機内持込にしてピックアップの時間を短縮し、空港内は全てダッシュで移動の予定です。間に合うか
、間に合わないかギリギリのところなのです。初めてのフランスなので空港内の地図を見てもターミナル2Aからターミナル2Bへのスムーズな移動手段がどうしても想像つきません。シャトルバスを利用するべきなのか、空港内を移動するべきなのか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください!!

Aベストアンサー

とりあえず、回答は他の人と同じで無理だと思います。
もし仮にキャセイが早く着いたと仮定しますと、

2Aから2Bは間に道路を挟んで反対側にあります。
入国審査を終えて一旦外に出てからterminal 2Bというサインにしたがって地下道を通って歩いて移動します。
バスはACEFDBの順番に一方通行に回っており、2Bから2Aはすぐ次なのですが、2Aから2Bだと他のターミナルを全て回って2Bに行くので、歩いて行くのの何倍も時間がかかります。
歩いて10分あれば移動できるはずです。

なお、2Aで飛行機をすぐに降りて、correspondance/transfer 2B,2C,2E,2Fという表示があるかもしれませんが、これにしたがってはいけません。
必ず、入国審査を終えて一旦外に出てください。
実は2Bはシェンゲン国内とシェンゲン国外の飛行機が同居しており、correspondanceにしたがっていくとシェンゲン国外線同士を結ぶ便の乗り換えになりますので、2Bにたどり着いても入国審査ができずバルセロナ線へのチェックインができません。
easyjetのチェックインカウンターは全て制限区域外です。
(ここで言っている意味が分からないなら、あきらめた方がいいかと…。)

パリとバルセロナに格安航空を使いたいなら、12:20にオルリーからclick airが出ています。
それより前の便は時間的にかなり難しいです。

とりあえず、回答は他の人と同じで無理だと思います。
もし仮にキャセイが早く着いたと仮定しますと、

2Aから2Bは間に道路を挟んで反対側にあります。
入国審査を終えて一旦外に出てからterminal 2Bというサインにしたがって地下道を通って歩いて移動します。
バスはACEFDBの順番に一方通行に回っており、2Bから2Aはすぐ次なのですが、2Aから2Bだと他のターミナルを全て回って2Bに行くので、歩いて行くのの何倍も時間がかかります。
歩いて10分あれば移動できるはずです。

なお、2Aで飛行機をすぐに降り...続きを読む

Qヨーロッパ旅行時の乗り継ぎ空港でお勧めはありますか

 ヨーロッパ旅行の際に利用する空港で、立ち寄るだけでも意味がありそうな空港はありますでしょうか? 待ち時間が特に長くならなければ、ヨーロッパ圏外の都市にあってもOKですが。

Aベストアンサー

直行便ではなく、乗り継ぎ便にせざるを得ない場合、その乗り継ぎで使う空港、という趣旨でのご質問ですよね。

正直、個人的には「立ち寄るだけでも意味がありそう」というのは、あまり考えたことはありません。
例えば、目的地以外に好きな国があって、どうせ同じ乗り継ぎ便ならばその好きな国の空港に立ち寄って、帰りに免税店でお土産を買っていきたい、というようなことがあればまた別ですが。(ただし、最初の便の遅延などで乗り継ぎの時間が短くなって免税店に立ち寄る時間がなくなることもありますので、できればラッキーくらいの気持ちでいるべきかと)

私はいつも、乗り継ぎ便に複数の選択肢がある場合は、「なるべく面倒が少ない空港」を選びます。
「立ち寄りだけでも意味がある」というような積極的な選択ではなく、「この空港は面倒だから避けたい」という消去法による選択です。
具体的には、乗り継ぎのターミナル間の移動が複雑でわかりにくい・遠い(ヒースロー、シャルル・ド・ゴール)、ロストバゲージ率が高い、出入国審査が厳しい(イギリス)、税関でトラブル報告が多い(フランクフルト空港)などは、「できれば避けたい空港」です。
あと、空港選びは必然的に航空会社選びにもなりますので、それも重要です。

乗り継ぎ時間がうんと長くなる場合は、いっそ空港の外へ出て観光がしやすい空港を選びます。
空港内のお店やエンタメがいくら充実していても、買い物をすれば余計な荷物が増えてしまいますし(特に往路では避けたい)、どんなに充実した空港でも数時間のいれば全部見てしまって、飽きてしまうでしょう。
空港外へ出るほどの時間はない、でも待ち時間が長い……という場合は、やはり空港内設備が充実している空港を選ぶかな。

日本からヨーロッパ方面への乗り継ぎで使うメジャーな空港のうち、個人的にわりと使いやすいと思ったのは、アムステルダム・スキポール空港、ヘルシンキ・ヴァンター空港でしょうか。
スキポール空港は巨大な空港ですが、すべてのターミナルが一つの建物内なので、複雑で迷うということはありません。ただし、なにしろ広いので、U外からEU内への乗り継ぎは、途中の入国審査が待つことなくスムーズにいった場合でも、徒歩で20~30分はかかります。空港内に国立美術館の出張ギャラリーもあったりして、時間を潰す施設も多く、またアムステルダムまで鉄道1本で簡単に行けます。
ヴァンター空港は乗り継ぎの短さが売りなので、空港自体はとても小さくコンパクトにまとまっています。迷うこともないでしょうし、欧州にしては珍しく、日本語の案内表示や呼び出しアナウンスまであります。反面、小さい空港ですので、免税店の規模はたいしたことありません。逆に、乗り継ぎ時間が短すぎて、ヴァンター空港までの飛行機が万が一大幅遅延したときは(そして国際線では数時間の遅延は珍しいことではなく、私は度々遭遇しています…)乗り遅れ確定でしょうから、行き先によっては翌日まで振替便がなくて、困ってしまうかも。

私はヨーロッパへ行くときにヨーロッパ以外での乗り継ぎはあまりやったことがないのですが、諸々の関係でキャセイを利用して香港経由で行ったことがあります(欧州内乗り継ぎよりも時間はかかります)。
安い航空券だと香港での乗り継ぎ時間が7時間とか9時間になることがあるのですが、空港から中心部に出るのは簡単だったので、中心部に出て観光したり食事したりしました。これはこれで楽しかったです。空港で時間を潰す場合も、お店も充実しているし、誰でも使える有料ラウンジ(ビュッフェ、ネット設備、シャワー、仮眠室等)もあるので、時間潰しに困ることはありません。
空港の構造も、そんな迷うような構造ではないと思います。

直行便ではなく、乗り継ぎ便にせざるを得ない場合、その乗り継ぎで使う空港、という趣旨でのご質問ですよね。

正直、個人的には「立ち寄るだけでも意味がありそう」というのは、あまり考えたことはありません。
例えば、目的地以外に好きな国があって、どうせ同じ乗り継ぎ便ならばその好きな国の空港に立ち寄って、帰りに免税店でお土産を買っていきたい、というようなことがあればまた別ですが。(ただし、最初の便の遅延などで乗り継ぎの時間が短くなって免税店に立ち寄る時間がなくなることもありますので、で...続きを読む

Qエールフランスの搭乗手続きについて

エールフランスのHPで、チケットレスで航空券を購入しました。
クレジットカードで既に支払いも済ませてあるのですが、
実際に搭乗手続きまで何をすればいいのでしょうか??
チケットレスの仕組みがよく分かっていません。
今私の手元にはチケットがないわけですが、パスポート&クレジットカードを持ってチェックインカウンターまで行けばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

Eチケットですね。
エールフランスは紙チケットの時代しか乗ったことがないんですが、先日ノースウエストで初めて使いました。
今はみんなEチケットだけになったのでしたっけ?
最初、分かりにくいのですよね・・・・・

インターネットチェックインが出来るのではないでしょうか。
30時間前からだそうですが、それ以前にも「予約の確認」はログインできると思いますので、やってみてください。
http://w3.airfrance.com/cgi-bin/AF/JP/ja/local/home/home/homepage.jsp?BV_SessionID=@@@@1717617785.1220324139@@@@&BV_EngineID=cccgadeemkgehfjcefecekedgfndghn.0

プリントアウトは必須ではないと思いますが、私も持って行きます。
自分のメモ的な控えとしてもあったほうがいいですし。
(パリ方面で揉めることは無かろうと思いますが、英国・米国に行く場合は入国手続きに備えてプリントアウト必携)

AFサイトの「トラベルガイド/サービス」のメニューを見ると、No.1の方が挙げてらっしゃる説明他、いろいろ書いてあります。
セルフチェックイン機の利用の場合、フライング・ブルーカード、デビットカードまたはクレジットカードが必要で、クレジットカードはチケットの購入に使用したのとは別のカードでも良いんだそうです。

オンラインチェックインした場合は、
パスポートと予約情報のプリントアウトを持って、
航空会社のチェックインカウンターに直接行けばOKです。

帰りは現地でオンラインチェックイン、または空港でセルフチェックインをすることになります。

たぶん係員も近くにいるでしょうから、何とかなると思いますよ。

余談:
NWでオンラインチェックインした場合は、事前に座席指定が出来るだけで、あとは昔ながらのチェックインと何ら変わらない気がしました。
荷物のチェックインは結局、空港でやらなきゃいけないし。
AFは違うかもしれないので、サイトの説明をご覧になってくださいね。

Eチケットですね。
エールフランスは紙チケットの時代しか乗ったことがないんですが、先日ノースウエストで初めて使いました。
今はみんなEチケットだけになったのでしたっけ?
最初、分かりにくいのですよね・・・・・

インターネットチェックインが出来るのではないでしょうか。
30時間前からだそうですが、それ以前にも「予約の確認」はログインできると思いますので、やってみてください。
http://w3.airfrance.com/cgi-bin/AF/JP/ja/local/home/home/homepage.jsp?BV_SessionID=@@@@1717617785.122...続きを読む

Q海外ホテルに荷物を置いておくときの盗難対策

海外のホテルで起こる荷物の盗難対策について2点お尋ねします。
泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

1)同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

2)チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?
手書きの控えをもらう、写真に撮っておく、そもそも預けない、、、
など基本的な対策や心構えについて教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したことがあります。あたりに血がたれて凄惨な状況でした。相手がナイフや拳銃を持っていたらこちらがやられていたと考えると急に怖くなり、立っていられない状態になってしまいました。その後もホテルの警備、警察、部屋の移動と大変でした。今考えれば命あってのものだねで、馬鹿なことをしたものです。安い料金に引かれて、1,2泊泊まろうと考えたのが浅はかでした。Aホテルには問題があるとの情報が当時の現地危険情報には出ていたのですが、1,2泊と考えて無視したのが間違いでした。それ以来ホテルは十分吟味して選ぶようにしています。現地危険情報だけでなく、ホテルの口コミ情報などできるだけ目を通すようにしています。インタ-ネットが発達してその面ではたやすく情報が得られて助かりますが。
さて、部屋にある開かないセ-フティ-ボックスを、従業員が開けるところを見たことが3度ありますが、基本的にノ-トパソコンとセ-フティ-ボックスをつないで、操作すると簡単に開いてしまいますので、従業員がその気になりさえすれば、盗難は簡単でしょう。その面からも、ホテルの選択が大事であると思います。

>同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

基本的には鍵をかけるだけです。パスポ-ト・航空券(eチケットが増えて重要度が低下しましたが)・お金などは部屋のセ-フティ-ボックスかホテルに預けます。ノ-トパソコンやデジカメなども同じようにしておきます。ですからスーツケースには何も入れていませんが、鍵だけは掛けておきます。パスポ-ト・航空券・お金など以外のものが仮に盗難にあっても仕方がないとあきらめています(盗まれたことは無いのですが)。また、盗まれて困るようなものは持っていかないようにしています。

>チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?

預けなければならない状況を作らないようにしています。費用がかかってもレイトチェックアウトにするか、ホテルを出る時間によってはもう一泊料金を払って部屋を確保するかしています。友人と行くときも最低1部屋はこのようにしており、貴重品は確保した部屋のセ-フティ-ボックスにまとめて入れます。これは盗難防止だけでなく、時間の節約などの理由もあります。(個人旅行の形式なのでできるのですが)

ではどうしても預けなければならないときは、貴重品はホテルのセ-フティ-ボックスに預かってもらい、それ以外はス-ツケ-スに入れ、ボ-イに頼みます。ホテルのセ-フティ-ボックスが利用できないときは腹巻形式の貴重品入れを利用します。

慎重すぎるようですが、基本的に盗難などは早々無いと思ってはいるのです。ただ、備えあれば憂いなしと思っていますし、気にしながら観光や仕事に行きたくないので。以上参考までに。

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したこと...続きを読む

QCDG(シャルル・ドゴール)乗り継ぎ

7月にニース、パリ旅行を計画してます。
CDG(シャルルドゴール)で乗り継いでニースに行きます。その後パリに行く予定です。
夫婦で初めてのフランス旅行ですが自力で調べて計画しようと思います。
利用予定航空機はANA羽田発16:25CDG着です。
国際線から国内線の乗り継ぎ便を決めるにあたり分からないことがあります。
乗り継ぎはAFとLCCどちらかで考えてます。

  ①18:15発 AF7708
  ②19:15発 LCC

①の場合、乗継時間は1時間50分ですが、普通に可能なのでしょうか?
ターミナルの移動は難しくないでしょうか?
おすすめの予約サイトありますか?

②の場合、2時間50分ありますが、LCCで安いですが英語のネット予約で座席指定、預け荷物、保険の追加料金があることやターミナルの移動に不安があります。

おすすめはどちらでしょうか?
どちらも一度予約、支払しますとキャンセル、変更はできませんよね。

シャルルドゴールをよく御存じの方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

①も②も、「羽田→CDG→ニース」の通しではなく、「羽田→CDG」「CDG→ニース」の「別切り」での手配の予定でしょうか。
羽田→CDG乗り継ぎ→ニース、ニース観光→パリへ移動してパリ観光、CDG発→帰国、という旅程ですよね。それで、羽田~CDG往復に、CDG~ニースを足して乗り継ぐ、という計画なのでしょうが、乗り継ぎ便で別切りを手配するのはリスクが高いです。
往路「羽田→CDG乗り継ぎ→ニース」、復路「CDG→羽田」という、オープンジョーでの手配をお薦めします。ANA等の航空会社の公式サイトでも、「周遊」や「複数都市訪問」という項目を選べば、オープンジョーの航空券の手配が出来ます。

別切りの場合、CDGでの乗り継ぎ保障はありません。もし羽田→CDGが何らかの理由で遅延・欠航して乗り継げなかった場合、後の便の航空券は紙くずになり、買い直さなければならなくなります。航空会社が責任を持つのは「羽田~CDG」の区間だけなので、CDGに到着した後の保障はなにもないので、例えば遅延で到着が深夜になってパリで1泊しなければいけなくなっても、それは自腹になります。
通しの場合は「羽田からニースまで」の保障があり、羽田→CDGの便が遅れて乗り継げなくても、後の便への振替などの対応をしてもらえます。航空会社の責任による遅延であれば、CDGに1泊足止めになった場合でもホテルの手配をしてくれます。

というわけで、乗り継ぎのリスクを減らすためには、まず、別切りではなく通しでの手配にしてください。
国際線では、天候理由や機材故障での数時間の遅延は珍しくありません。日系航空会社でも、天候や機材故障での数時間の遅延は起こります。乗り継ぎ時間に数時間の余裕があったとしても、遅延の程度によってはそんな余裕は吹っ飛んでしまいます。なにより、「間に合うだろうか、乗り継げるだろうか」「乗り継げなくなってしまった、計画が狂ってしまった、CDG到着後、どうしよう」とCDGまでのフライト中、ずっと不安な気持ちになります。

ANAとLCCは別切りになりますので、リスクを避けたいのであれば、同日乗り継ぎで②の選択肢はなし、です。
遅延がなかったとしても、入国審査を受けて、荷物を受け取って、ターミナルを移動して、また荷物を預け直さなければなりません(通しならば、基本的に羽田からニースまで荷物はスルーになります)。CDGは広くて複雑な空港ですし、CDGの利用が初めてなのでしたら、遅延が無くても、2時間50分では余裕がないと思います。

①は、ご希望のANA便と通しで手配できるかどうか、です。MCT(最低乗り継ぎ時間)を満たしていれば、通しで発券が可能です。(MCTを満たしていても、実際に間に合わないこともあります)
例えば、エールフランス同士であればCDGでの国際線→国内線のMCTは1時間15分ですが、ターミナルの異なる他社便だと、もっと長い時間が必要です。
ANAはターミナル1に到着しますが、エールフランスはターミナル2(ニース行きならたぶん2-F)からの出発です。ターミナル1と2は離れているので、たとえMCTを満たしていたとしても、1時間50分の乗り継ぎ時間ではちょっと厳しいと思います。

もしANAにこだわらないのであれば、エールフランスと同じターミナル2同士の発着になるJALにしてはいかがですか。同じアライアンス(ワンワールド)同士のほうが何かと便利です。
ANAの利用を優先するならば、往路をCDG乗り継ぎにせず、ANAのサイトで往路「羽田~ニース」、復路「CDG~ニース」で検索して、往路はフランクフルトやミュンヘン等での乗り継ぎを検討してはいかがでしょうか。当初の予定とあまり変わらない時間帯での移動が可能だと思います。

乗り継ぎに不安がある場合、パリCDGやロンドン・ヒースロー、アムステルダム・スキポールのような巨大空港は、空港内での移動に時間がかかって大変です(スキポールは巨大でもすべてのターミナルが同じ建物内で完結しているので、まだましですが)。特に、ターミナルがたくさんあって離れているCDGは、自分ならばなるべく乗り継ぎ利用は避けたい空港です。
例えばミュンヘンのような、少し規模の小さな国際空港のほうが、コンパクトで乗り継ぎが楽だったりしますよ。

①も②も、「羽田→CDG→ニース」の通しではなく、「羽田→CDG」「CDG→ニース」の「別切り」での手配の予定でしょうか。
羽田→CDG乗り継ぎ→ニース、ニース観光→パリへ移動してパリ観光、CDG発→帰国、という旅程ですよね。それで、羽田~CDG往復に、CDG~ニースを足して乗り継ぐ、という計画なのでしょうが、乗り継ぎ便で別切りを手配するのはリスクが高いです。
往路「羽田→CDG乗り継ぎ→ニース」、復路「CDG→羽田」という、オープンジョーでの手配をお薦めします。ANA等の航空会社の公式サイトでも、「周遊」や「複数都...続きを読む


人気Q&Aランキング