教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

ミステリーやスパイ物など、どんどん読み進んでしまうような小説で、
ハヤカワ文庫や新潮文庫のような「文庫」で、面白いものを教えてください。

gooドクター

A 回答 (9件)

 最近、読みたい本が多くて『積ん読』状態が多く、海外ミステリーを読む機会が減ってきてしまって、少しあせったりもしているのですがぜひお勧めの作家を三人だけ・・・。



1.レイモンド・チャンドラー
 あの名探偵フィリップ・マーロウの産みの親です。一番のお勧めはやはり『長いお別れ』(ハヤカワ文庫)です。他に『大いなる眠り』(創元推理文庫)、『かわいい女』(創元推理文庫)、『さらば愛しき女よ』(ハヤカワ文庫)などhttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4150704511/sr …

2.スコット・トゥロー
『推定無罪』(文春文庫)、『立証責任』、『われらが父たちの掟』、『囮弁護士』などhttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4167527073/sr …

3.ネルソン・デミル
『将軍の娘』(文春文庫)、『アップ・カントリー 兵士の帰還』(講談社文庫)、『王者のゲーム 』、『ニューヨーク大聖堂』など
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062750899/sr …

 いずれも単なる推理サスペンス小説に収まりきれない文学的面白さも備えた作品だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「将軍の娘」は違ったかもしれませんけど、マデリン・ストウが演じていたように思います。
フィリップ・マーロウは、あちこちで名前をよく目にしますよね。
ポアロとホームズ、ミス・マープルは愛読してきたのですが、他の名探偵とはあまりご縁がありませんでした。

色々教えていただき、ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/14 13:05

赤川次郎


・吸血鬼はお年頃(コバルト文庫)
・三毛猫ホームズ(新潮文庫、光文社文庫)
・早川シリーズ (新潮文庫)
http://www.hi-ho.ne.jp/junfuji/

どんどん読めます。もう既読でしょうか。

参考URL:http://www.hi-ho.ne.jp/junfuji/

この回答への補足

皆様、ありがとうございました!
どれもこれも面白そうな本ばかりで、当分何を読むかで悩まなくて済みそうです!

補足日時:2006/11/18 17:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
三毛猫ホームズは何冊か読んだことがありますが、面白かったです。
何故か最近は読んでいませんが、確かに読みやすく、先が気になってどんどん読んでしまいました。
手に入りやすい本ですので、また未読の本を探して読んでみたいと思います。

お礼日時:2006/11/14 12:56

幻の女


深夜プラス1
にせのデュー警部
死の接吻
刑事の誇り
赤毛のレドメイン
ロウフィールド館の惨劇
スカイジャック
火刑法廷
切断
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々ご紹介いただき、ありがとうございます。
全て未読です。本屋さんで探してみます。
全て手帳のリストに載せました。

お礼日時:2006/11/14 12:59

福井晴敏の「亡国のイージス」はいかがでしょう?



上下巻。映画化もされました。
事故で部下が死んだというのに、演習続行を強行する上官たち。そして、新たな犠牲者。その殺人の裏に潜む、国家を揺るがす陰謀が明らかになる。
鋼鉄の密室と化したイージス艦。
海上自衛官とはいえ、まったくの一般人である中年男性が挑むストーリーです。
様々な人の視点から描かれていて、ラストシーンまでまで飽きさせません。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062734 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

映画はハリソン・フォードやリーアム・ニースンが出演しているものでしょうか?
何だか2回ほど観ました。(テレビで)
原作と映画は違うでしょうね。(浅田次郎さんの壬生義士伝も、原作と映像化では違いましたし)
機会がありましたら、読んでみます。ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/14 13:01

1.B. フリーマントルのチャーリー・マフィンもの


「暗殺者を愛した女」
「追いつめられた男」
「狙撃」
「報復(上・下)」
いづれも新潮文庫。007とは対極にある、しょぼい諜報員ですが、生き残ることに関しては抜群の能力を発揮。

2.フィリップ カーのグンター・シリーズ
「偽りの街」
「砕かれた夜」
「屍肉」
「ベルリン・レクイエム」
いづれも新潮文庫。ナチ支配下のベルリンの私立探偵の話。歴史背景も踏まえてスパイものとしての読み応えあり。

3.定番は
ジョン ル・カレ(早川文庫)、フレデリック・フォーサイス(角川文庫)でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しょぼい諜報員って最高ですね!
興味が出てきました!
読んでみたいと思います。
グンター・シリーズは名前だけは何かで聞いたことがあります。

面白そうなシリーズのご紹介、どうもありがとうございました!

お礼日時:2006/11/14 13:02

うん十年前に読んだイアン・フレミングのジェイムズ・ボンドシリーズですが、今でも古びておらず現役で通用するのは、映画もそうですが、ズバリ



「007/ロシヤから愛をこめて」

ですね(映画の方は、最初「007 危機一発」のちに「007 ロシアより愛をこめて」でした)。

もうひとつは、これも古いものですが文庫で現役なのは、

フレデリック・フォーサイス「ジャッカルの日」

です。映画も名作ですが、原作もサスペンスとして一級品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

007シリーズは、特に父が映画が好きでしたので、ショーン・コネリーの頃からよく観ています。
原作を読もうと思わなかったのは、原作があったとは気付かなかったからなのですが、
スパイ物としては最高に面白いでしょうね!
教えていただき、ありがとうございました!

お礼日時:2006/11/14 12:58

 トム・クランシーはいかがでしょう。


 作品のいくつかは映画化されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A0% …
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/ …

 9.11は「日米開戦」のラストシーンを彷彿させる事件でした・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご紹介ありがとうございます。
随分有名な作品が多い作家さんですね。参考になりました。

お礼日時:2006/11/10 21:38

谷甲州「ヴァレリア・ファイル」角川スニーカー全5巻(絶版)、中央公論C*NOVELS全2巻


http://www.sugurono.com/ikai/cgi-bin/rank.cgi?id …

竹本健治「パーミリオンのネコ」徳間ノベルスミオ全4巻(絶版)、ハルキ文庫全4巻
http://www.ebookoff.co.jp/detail/Ctgry/1002/LRac …

今野敏「新人類戦線」天山ノベルス全7巻(絶版)、天山文庫、学研文庫等から再販も中途で没
ナチスの残党とユダヤ人の末裔との因縁に、日本の刑事とFBI調査官がからんだものです。
手に入れるのは難しいかもしれませんが...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

絶版なのがきついですが、図書館で検索してみます。
テーマには興味がありますので、図書館か古本屋さんにあるようでしたら、読んでみたいと思います。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2006/11/09 21:12

どちらも原作を基にした映画がありますが、


ロバート・ラドラム『暗殺者』(新潮文庫)、ジョン・グリシャム『依頼人』(新潮文庫)などがおすすめです。

前者は記憶を失ったCIAのスパイが自分の素性を探りながら迫り来る敵を次々とやり過ごしていくというストーリーです。敵に囲まれた時の頭脳プレーや格闘シーンが満載なのでいっきに読めると思います。

後者はあるマフィアの顧問弁護士の自殺に遭遇してしまったことからマフィアに命を狙われることになってしまった少年が主人公のサスペンスです。ハラハラさせられるようなシーンも読み応えがありますが、彼を守ろうとする弁護士との愛情には涙するかもしれません。読んだ後とてもスッキリする本です。

どちらも面白くていっきに読み込んでしまうのでおすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
新潮文庫のマーク(Yonda Panda)を集めておりますし、面白そうですので読んでみます。
ご紹介ありがとうございました!!

お礼日時:2006/11/09 21:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング