これからの季節に親子でハイキング! >>

震災後建設の市営住宅に住んでいます 家やマンションを建てる方にお聞きしたいのですが 畳やカーペットの下は 断熱材みたいなものや湿気を防ぐようなものは 敷かないものですか? と、言うのは 洋室で事情あってベット使用せず 布団を敷いて寝ているのですが 毎日布団をあげていても シーツにカビが生える始末 入居時からコンクリートの上に薄いカーペットが敷いてあるだけの洋室なのです 市住管理者へ問い合わせても 民間のマンションでも そんなところは いくらでもありますよ との回答・・・納得いかなくて・・プロのかた 教えてください 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは


震災後建設の市営住宅に住んでいます
今回の震災後に建設したで宜しいのですね、
(1)カビすって、生活ってとっても体に悪いですよ、
 人によっては、肺にカビが蓄積してえらいことになるみたい。
(2)多分、急いで建てて、床下の湿気が抜け切れていない、
 役所は、所詮仮設、長いこと住むわけじゃないて感覚ですかね?
(3)素人さんにはえらいかも知れませんが、カーペット・たたみ・剥がして
 その下に、最低でも湿気防止用のビニールシートひくか
 よく言えば木で床下少し上げたいですね、
 ごめんなさいね勝手なこと書きまして。
 震災で、その様な物資は入らないかもしれませんが
 何か策は検討された方が良いと思います。 
    • good
    • 0

モルタルの上に5セントメートルくらいの角材を並べてその上に床を張ります


これが本来の工法です
モルタルの上に直接ベーシックカーペットや畳を敷くと湿気は避けられません
形さえあればいい住む人のことは考慮しないないというような安普請ですね
    • good
    • 2

市営住宅の建設を担っている建設会社などは市の指定工事店であったりして建設等はしっかりしていると思います。



1回建ててしまったものはそう簡単に改築もできないでしょうね。
なので解決策を考えるのが一番良い方法ではないかと思います。

ベッドとまではいかなくても半畳ぐらいのすのこがホームセンターに売っていますのでそれを2枚敷いてから布団をしくなど通気性に重視なされてください。
    • good
    • 0

こんばんは、プロではありません、あしからず!以前住んでいた賃貸マンションはまさにそうでしたよ。

結構間取りなどもよく評判のよい建物でしたが、たたみは発泡スチロールにイ草が巻いてあるもの、洋間の敷き詰めカーペットの下はコンクリートでした。同じマンションの人でたたみが硬いので足が疲れるという人もいました。木造の一軒家は別として、コンクリートの建物だからと単純に思っていたのですが・・・前はどういう建物にお住みでしたか?

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます そうなんですか・・・やはり特別なことではないようですねぇ うちは一階なので地面から直接 湿気が上がってくるような気がして 今の住まいの前は マンションや団地でしたが 四階あたりでしたので今回のような思いをしたことがなかったんです 市の管理ですから 相談もたらい回しにされたりで 誠意が見れず ちょっと寂しい思いをしてます とにかくご意見ありがとう

補足日時:2006/11/09 23:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄筋コンクリマンション畳を剥がすとどうなっているのですか?

1960~70年築ぐらいの公共団地型マンション(鉄筋コンクリマンション)

(古い市営住宅のマンションとかと同じ構造で、玄関のドアは鉄の重たい扉が付いてます)

に賃貸で住んでいるのですが、畳の部屋で車輪が付いたオフィス用の椅子を長年使って畳がボロボロにはげまくっています。

この畳を取ると下はどうなっているのでしょうか?

画像検索で写真を探しましたがなかなか見つかりません。
http://www.gaiso-k.com/wp-content/uploads/2009/11/PB090007-300x225....
こんな感じで数センチ下にコンクリがあるのでしょうか?

今付いてる畳の裏ってどうなっているのでしょうか?裏返しとかできますか?

Aベストアンサー

バイトで内装解体工事をしていた経験上、一般的に多いのは畳の下はコンパネでその下は木材で組んだ根太だと思われます。その年代の公営住宅での発泡軽断熱材使用は少ないでしょうね。

Qマンションの和室(下地はコンクリート)をフローリングに変えたいのですが、下地はどのように?

マンションの和室(8帖)をフローリングに替えようと思っています。
畳を剥がしたら、コンクリート下地の上にセキスイのネダマット(スタイロフォーム)が敷いてあり、その上に畳が乗っています。結局コンクリートから畳上面まで13cmあります。
根太で高さ調整をする必要があるのですが、その際根太はどのようにコンクリートに固定したらよいのでしょうか。水平をとり易いためとクギ音を出さないために床束を検討したのですが、5~6cmの床束は見つかりません。

Aベストアンサー

私が使ったことがある建材で、フクビ化学工業に集合住宅乾式遮音床システム/きわ根太基準工法用建材「プラ木レン」というのがあります。
31ミリから275ミリまでの製品があるので助かってます。

リンク先に納まり図があるのでそれを見れば分かると思いますが、きわ根太はコンクリート釘、束はコンクリート用接着剤で固定します。

しかし、これを使ってもコンクリートの床からの振動等は回避しきれませんので、工事前の挨拶は忘れないようにしましょう。

参考URL:http://www.fukuvi.co.jp/catalog/pdf/k-425.pdf

Q ベタ基礎のコンクリートの上に直接、コンパネを置いてフローリングを貼り

 ベタ基礎のコンクリートの上に直接、コンパネを置いてフローリングを貼り付けた状態で10年が経過しました。オーディオ・ルームのため、床が響かないように、ということでこの構造にし、当初の目的は達成できましたが、予想したとおり冬場は床が冷たく、フローリングの裏側に結露が出ているらしく、何となくカビの臭いがするようになりました。今回のリフォームで、この床を貼り替えようと計画していますが、断熱を行なうことと結露を防止するするために、何か対策を立てたいと思います。 通常の床のように、床下を設けてしまえば解決するのですが、なるべく固く響かない床にしたいと考えています。(結露さえなければ、今までコンクリートに直貼りが最高なのですが、、、。) コンクリートの上に角材を並べてこれを「根太」としてその上にコンパネを貼ったらどうか、と考えておりますが、何か具体的なアドバイスを頂ければとても助かります。 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

建築業者です。

根太組もいいですが、スタイロフォームを使用するのもわるくないですよ。

コンクリートにセルフレベラーを15~20mm程度の厚みで流し込み、スタイロフォームをコンクリート釘とスタイロを侵さない接着剤で固定し、さらに防湿シートを両面テープ(ブチルゴム)で固定し、その上に下地用のコンバネをひき、コンクリート釘で固定。その上に仕上げの床材を貼りました。

注意が必要なのは、それぞれの材料の継ぎ目にまたがるようにその上の材料を割り付けてあることです。でないと、床鳴りがします。

ちなみに床の壁際は、全周隙間を空け、エキパンを入れています。
すでに4,5年を経過していますが、何の問題もありません。

また、アルミシートやラバー付き直貼りフローリング材(これは寒いですが)を使うのもいいかもしれません。

Q床がコンクリートで湿気が酷い

先月末に引越しをしました。

ファミリータイプのマンションの1F。
床がコンクリートのままです。

まず、床がコンクリートのままで住居として成立するのでしょうか?

今は冬なので、床の上に分厚いマットを敷いて、その上にホットカーペットをしてしのでいます。
もうすぐ歩くようになる息子もいて、転んだりしたら危ないので床全部に何かマットを敷かないと駄目かなぁとも考えております。

そして、湿気が酷いです。
コンクリートの上に布団2枚敷いて寝て、翌日布団をあげると、コンクリートが濡れています。
もちろん、布団もベチョベチョになってました。

このままこの家に住むとしたら、どうしたら快適に住めるようになるのでしょうか?

家は賃貸なので、そんなに大規模な工事が出来るわけでもないので、コンクリートの床の上にウールのカーペットを敷こうか、木製のフローリングカーペットみたいなのを買おうか、どちらが湿気には有効でしょうか?
もちろん、除湿機の購入や、布団乾燥機の購入も考えております。

換気扇も一日中つけっ放しで、除湿機、布団乾燥機、エアコンで空気を乾燥させて....。
床や窓(結露も酷いです)も毎日雑巾で拭いて...。
電気代も考えると、引越しした方が楽になるような気がします。

他に何かいい案はありますでしょうか?
おわかりになる方良きアドバイスお願い致します。

先月末に引越しをしました。

ファミリータイプのマンションの1F。
床がコンクリートのままです。

まず、床がコンクリートのままで住居として成立するのでしょうか?

今は冬なので、床の上に分厚いマットを敷いて、その上にホットカーペットをしてしのでいます。
もうすぐ歩くようになる息子もいて、転んだりしたら危ないので床全部に何かマットを敷かないと駄目かなぁとも考えております。

そして、湿気が酷いです。
コンクリートの上に布団2枚敷いて寝て、翌日布団をあげると、コンクリートが濡...続きを読む

Aベストアンサー

床はカーペットでもフローリングでもお好み次第だと思いますが、とにかく布団を敷くのではなく、ベッドを使うようにしてはどうでしょう。床はどうか知りませんが、壁をコンクリートにしているお宅はありますから、やり方によっては住めないことはないと思います。布団に吸収された湿気がコンクリートで冷やされて布団が濡れてしまうのですから、湿気を伝えるようなものを直接床に触れさせないように、家具でも足のついたものを購入したほうがいいかもしれませんね。
床や窓の結露もすごいということですが、これは必ずしもコンクリート床のせいではないと思います。わたしの今住んでいるマンションも、最初は窓ガラスと窓下の枠のところが流れるぐらいの結露でびっくりしたのですが、室内に洗濯物を干していたからかなーと思っていたら干していなくてもすごい結露だったので、その後リビングにある丸い換気孔(たいていどこのマンションもひとつぐらいあると思いますが、穴の大きさを調節できるタイプのです)を開けて、ユニットバスの扉を開けっ放しにして換気扇を24時間回しっぱなしにしておいたら、全く結露しなくなりました。こうしておくと、洗面所で朝、シャンプーしていても、鏡もほとんどくもりません。キッチンの換気扇でもいいのですが、これだとパワーが強すぎて音もうるさいので、ユニットバスの換気扇ぐらいが丁度いいようです。こうやって、室内の空気が流れるようにしておくとかなり結露や湿気を抑えられると思います。室内に洗濯物をほして、エアコンをつけていても全く大丈夫です!
ただし、入浴中だけは換気扇をつけておくと寒いので止めて、入浴が終わったらただちに回しておくようにしています。
もともとマンションは気密性が高いので、湿気を逃がしてやらないと結露もしやすいのだと思います。今は一戸建てでも24時間換気が義務付けられていますから、マンションでも換気扇回しっぱなしというのは必要なことだと思います。マンションの片側から反対側へ空気が流れるような換気が出来れば理想的だと思います。
本来は冬は空気が乾燥しているはずなので、適度に外気を取り入れる工夫をしておけばいいということなのでしょうね。
せっかくのコンクリート床ですが、海外のお宅みたいな、靴かスリッパ生活をなさる人はそのままでもいいかもしれませんが、裸足で歩き回りたい人にはややストレスになりますね。ベッドやソファなどの海外スタイルの生活にしてみては如何でしょう。

床はカーペットでもフローリングでもお好み次第だと思いますが、とにかく布団を敷くのではなく、ベッドを使うようにしてはどうでしょう。床はどうか知りませんが、壁をコンクリートにしているお宅はありますから、やり方によっては住めないことはないと思います。布団に吸収された湿気がコンクリートで冷やされて布団が濡れてしまうのですから、湿気を伝えるようなものを直接床に触れさせないように、家具でも足のついたものを購入したほうがいいかもしれませんね。
床や窓の結露もすごいということですが、これ...続きを読む

Qコンクリート床で足元が寒い。対策を教えてください。

自宅の一室。音楽鑑賞が趣味で防音の為に、壁は厚くしてありますが
床がコンクリートで冬場足元が寒いです。

エアコン+ホットカーペットで暖房をしていますが、
ホットカーペットを最強にしてもコンクリートで熱を奪われてしまい、
足元があまり暖かいと感じません。

ホームセンターで、アルミのシートを買ってきてホットカーペットの下に敷いても、イマイチです。

ホットカーペットの下に敷く、遮熱・断熱効果の高いスグレモノはないでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

床以外にも壁や天井がどうなっているのか、根本的には屋外気温とほぼ同等に冷え切り冷気を伝えてくる構造となっているとすればそのコンクリート製の箱そのものが屋外であると考え、その中に住居を造るしかありません。

となると話がオーバーとなりますので、質問にあるとおり、まずは床のコンクリートに断熱材を敷き詰め建物に見立てた構造にしましょう。
断熱材自体は多種多様にありますが、簡単なのは発泡スチロールやウレタンなどのマットを敷き詰め、そのままでは床が柔らかく歩行を始め生活としての実用に耐えませんので、さらにその上に何らかの床材を敷き詰めることです。

単純にコンクリートの上にホットカーペットでは意味がないことを実証しておられるわけですので、暖かい道具を工夫する以前に断熱が先。

面積的な物もありご予算もあるでしょうし、まずは熱伝導製の高い「物」よりは、「空気」を挟み込む対策が先決でしょう。

発泡スチロールやウレタンマットなら90×180程度のサイズでも一枚数百円程度じゃなかったかな?
これまでの暖房光熱費に比べれば投資効果は十分ありますよ。
何より素人でもカッター一つあれば加工がしやすいのも魅力です。

ご検討ください。

床以外にも壁や天井がどうなっているのか、根本的には屋外気温とほぼ同等に冷え切り冷気を伝えてくる構造となっているとすればそのコンクリート製の箱そのものが屋外であると考え、その中に住居を造るしかありません。

となると話がオーバーとなりますので、質問にあるとおり、まずは床のコンクリートに断熱材を敷き詰め建物に見立てた構造にしましょう。
断熱材自体は多種多様にありますが、簡単なのは発泡スチロールやウレタンなどのマットを敷き詰め、そのままでは床が柔らかく歩行を始め生活としての実用に耐...続きを読む

Q床下をコンクリートすれば湿気はあがらなくなりますか

主屋に建て増しした勉強部屋ですが下から湿気があがり畳にカビが出たり根田がギーギー言います
床下換気扇とか言いますが、いっそコンクリートしてしまえば湿気は上がらなくなりますか?
8畳押入れ付き平屋安物木造です

Aベストアンサー

床を剥がして、土の部分を均して、土に直接防湿シートを敷いて土間コンを50mm流してシートを押さえて下さい。これで湿気は止まるでしょう。
土間コンを押さえた後は二日ぐらい乾かして(出来れば一週間くらいコンクリから湿気を抜いて下さい)
床下換気口さえあれば、換気扇などはあえて必要ありません。

床板をはがした際は、大引、根太、土台などの腐朽の状態を専門家に見てもらい、必要なら交換して下さい。放っておくと床が腐り、抜けます。

Qコンクリートの床にDIYでフローリング

こんにちは。
地下室がコンクリートの打ちっぱなしで使い勝手が悪く物置にすら使われていないので
DIYでフローリングをひければと思っています。
フローリングは近所のホームセンターで揃えらるのですが
どうやって施工すればいいのでしょうか。
よくホームセンターにあるようななんちゃってフローリングというのでしょうか
ロールになっていうっている敷くだけのビニール素材のものとかでは
本棚や飾り棚を置くには適していないですよね。
自分用の部屋になる予定なのでフローリングの仕上がり具合なんかは気にしていません。
断熱材+フローリングでやりたいと思っています。
どういった施工をすればいいでしょうか。
ご存知の方いらしたらお知恵を拝借できないでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

地下室と言う部屋を仮定すればコンクリートの地面は水平ではないかと想像します。
ただ、コンクリートの打ちっぱなしと言うことで考えれば、不陸があってもおかしくありません。
私が数年前の行った方法ですが 写真が有りましたので参考にしていただければ・・・

水道も排水もなかったので、思案しながらの作業だったことを先にお断りして 写真を見ていただければ幸いです。

まず、床下コンクリートからの冷気の遮断が必要です。
そのためには 多少なりとも天井との空間が狭くはなりますが、2X4材で床を上げることを考えてください。
また 床面は必ずしも 「まったいら」 ではないですからその調整もかねて長さを15cmから20cmほどに切った2X4材を多数用意します(束に使います)。

1、周囲の壁に水平の線を引きます (これは透明ホースに水を入れてれば簡単に水平は出ます)
2、その壁際に決めた水平線に根太となる2X4材を、とりあえず束になる短く切った2X4材をあてがってその水平線に合わせてコーススレットで止めつけていきます。
3、周囲が終わったら後は全体の高さと水平は確保されますので、束の長さを調節しながら根太となる2X4材を並べてコーススレットで止めていくだけです。
4、根太は45cm間隔で・・・上に貼るコンパネの幅を考慮して正確には45.5cmで並べていきます。
5、根太の間にはスタイロホームを並べて保温材とします(発泡スチロールは使いません)
6、その上にベニヤ板12mmを敷き詰めます くれぐれもホルムアルデヒドを含まないF☆☆☆☆ を使います。
7、あとは、その上にホームセンターのフローリングをみようみまねで敷き詰めればいい訳です(参考資料はホームセンターにもありますしフローリングにも止め方の方法を記載したものが入っています)
8、最後に、壁裾に幅木を張れば 壁面との間に出来た多少の隙間は見えなくなりますので、素人とは思えないほどのできばえになります。

HPの根太は大引きの上の乗っていますが、
お勧めの方法は、束の長さを変えることででコンクリートの高低を緩衝して水平を確保しながら、根太をコーススレットで止めるやり方なのです。
http://www.polaris-hs.jp/zisyo_syosai/neda.html

時間を見つけては少しずつ前に進めば年内には完成するでしょう。
がんばってください。

なお、
2X4材はホームセンタで入手できる一番加工しやすく、安く、おまけに荒材と違って扱いやすさが魅力です。
また必要なら364mmの長さのも入手か可能です。

地下室と言う部屋を仮定すればコンクリートの地面は水平ではないかと想像します。
ただ、コンクリートの打ちっぱなしと言うことで考えれば、不陸があってもおかしくありません。
私が数年前の行った方法ですが 写真が有りましたので参考にしていただければ・・・

水道も排水もなかったので、思案しながらの作業だったことを先にお断りして 写真を見ていただければ幸いです。

まず、床下コンクリートからの冷気の遮断が必要です。
そのためには 多少なりとも天井との空間が狭くはなりますが、2X4材で床を上げ...続きを読む


人気Q&Aランキング