乾燥肌、冬の肌トラブルに本気の対策 >>

近頃、外国為替証拠金取引(FX)がずいぶん流行っていますよね?外貨預金に比べて手数料が安かったり、少ない自己資金で大きなリターンを得られるところなどが個人投資家にとっての魅力だと思うのですが、サービスを提供している業者が多すぎて、選ぶのが大変です。
これだけ取引業者が増えているというのは、ビジネスとしてのうまみがあるからだと思うのですが、取引業者にとって、このビジネスに参画するメリットはどのようなものなのでしょうか?当方は素人なのでぱっと思いつくのは手数料くらいのものですが、、、その手数料も決して高いわけではないですよね?薄利多売のような状況なのでしょうか?それともまだまだ手数料って高いんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

当然、あれこれお調べした上の質問かと思います。

私はまさに今週初めて「FX」という言葉を聞いた初心者ですが、WEBと本で基本システムや失敗談を読み漁っています。FXで顧客が損をすると業者が得をするというのは理解できません。私は、株式(現物・信用)プレーヤーですが私の損得は業者(証券会社)には関係ありません。
私が業者を選んだポイント(既に3社に資料請求しました)は、
 (1)分別管理による保全 (2)手数料  (3)スプレッド (4)くりっく365の中から1社選択 (4)信頼できる資本関係(上場しているとか、財閥系・大企業系など)などです。
税金のことも考えると、ある程度所得のある人は複数口座のうち「くりっく365」を一つ持ったほうが良いと考えています。たった4日間の知識ですが。まだまだ私も勉強中です。

参考URL:http://www.click365.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。「くりっく365」については私は知りませんでしたが、それ以外の項目は私も同じように考えています。お互いうまくいくといいですね。


スレッドを閉めるにあたり、今までご回答いただいた全ての方に再度感謝申し上げます。甲乙付けがたく、不公平になるのが嫌だったので、どの方にもポイントを振っていませんが、本当はすべての回答に20ポイント付けたいところです。

お礼日時:2006/11/27 22:51

ふむ。



それでは、FX業者の健全性に関しては下記の記事を、
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/50659 …

手数料無料の裏側に関しては下記の記事を参考にされては如何でしょう?
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/50743 …

これらの記事や当該ブログも参考にしながら、投資家であればあくまで自分の判断をもとにリスクをとり、リターンを得てください。

それではがんばって。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。両方とも興味深く読ませていただきました。今の時代、全く投資活動を行わないこと自体がリスクとも考えております。励ましの言葉嬉しかったです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/11/27 22:53

No.2です。



 私は必ずしも、投資家と業者の間で利益相反があるとは思いません。たとえ業者がメリットばかりを強調してきたとしても、投資家ならば冷静に判断するべきでしょう。
 であれば、単純に投資家は売買をすることで利益が出ますし、業者は取引があることで利益が出る。双方納得が良く形になっていると思います。

デイトレ往復無料などのプランですが、そもそもデイトレをする人達は一日に大きな枚数を複数回にわたって売買する可能性が高いわけです。そうであれば、スプレッドによる利益も上昇しますので、業者としては導入するメリットがあるのだろうと思います。

しかしながら、昨今のFX業者の乱立によって、資本力の無い業者や悪徳業者は淘汰の波に飲まれています。FX業者とて、利益をむさぼる・・・といえるほどの殿様商売をできる余裕は無いのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。デイトレはやはりかなり忙しくなりそうですね。本業を持つ身としてはとても無理そうです。それに、資本力の無い危険な業者や悪徳業者もあるんですね。見分ける方法が分かればよいのですが。。。

外貨MMFと外国為替証拠金取引とで迷っているのですが、業者の見分け方が分からないとなると、外貨MMFの方が安全そうですね。証券会社なり信託銀行の方がなんとなく信頼が置けますので。そもそも外貨預金にしても、銀行があれほどまでに預金者に不利なレートを使っているとは知りませんでした。自分の無知さが悔しいです。

お礼日時:2006/11/10 17:23

現在、FXをはじめて半年ほどになります。



主にFX業者の利益は、手数料と”スプレッド”と呼ばれる売値と買値の差分にあります。

例えば、あなたがFX業者でUSDを買いたいと思ったとき、為替ボードが

115.00 - 115.05

のように表示されていたとします。この場合、買値は”115.05円”、売値は”115.00円”となります。
つまり、買う場合は実際の価格より5銭高く買わなくてはならず、その5銭が業者の利益になります。
売りに関しても同様で、結果、業者は取引があった時点で利益が出るということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いろいろな業者を比較検討していると、スプレッドも手数料と同様、価格競争が進んでいるように見えますね。

業者としては取引が増えれば増えるほど、スプレッドと手数料の両方から利益があがるということは理解できました。最近は、一日以内の取引の場合、手数料を無料とされている業者も多いと思いますが、その心は、スプレッドからあがる利益だけで、手数料の減を相殺してあまりあるということでしょうか?それとも、顧客に損をさせるような取引の機会をとにかく増やしたいということなのでしょうか?

お礼日時:2006/11/09 23:47

FXをする人の8割以上が損をしていると聞いたことがあります。

損をする人が多ければ業者は儲かるわけです。ですから手数料をできるだけ安くし、レバレッジを大きく効かせてたくさん人を集めるわけです。実際損をしている人が多いからこんなにFXが流行っているんだと思いますよ。ただし、じっくり構えてひたすら円高を待って押し目買いし、あとはゆっくり利食いすれば損をする可能性はかなり少なくなるでしょうね。大抵の人はちょっとでも儲けようとして高値で買ったり安値で売ったりしてしまうものです。もしやるんならちょっと長い目で見て取引きすることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ビジネスの構造として、顧客と業者の利益が相反するということですね。ということは、利益を上げ続ける顧客というのは、業者にとっては迷惑な存在ということになるんですかね。何か嫌がらせなど受けるようなことはあるのでしょうか?
現在、大手都銀で外貨定期預金をしているのですが、そのあまりの手数料の高さ(為替レートの悪さ)に辟易としており、他の金融商品への乗換えを検討していました。FXを外貨定期預金のように数ヶ月単位で持てば、手数料を節約できて、さらに金利(スワップ)も外貨定期より有利かと思ったのですが、いいことばかりのはずがないと思い、質問させていただいた次第です。
円高で買ってゆっくり利食いというのはよく分かりますが、私は、あまり意志も強くない普通の人間なので、結局8割以上の人と同じような過ちをおこしそうで怖いです。売り買いの条件を作って、それに従いコンピュータに取引を代行させるようなことをすればいいんでしょうね。

お礼日時:2006/11/09 23:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング