プロバイダーを選ぶ際の選択基準ですが、接続金額もそうですが、それ以外の選択としてはどのようなものがあるのでしょう。ビッグローブ、ニフティー、ODN等宣伝でみるプロバイダー以外にもいいところはあると思うのですが....

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ビッグローブ」に関するQ&A: ビッグローブ光「ひかり」コース 退会について

A 回答 (3件)

アクセスポイントがたくさんあるか。


 特に、転勤や引越しのある可能性のある地域にあると
 長期的に安心ですね。

繋がりやすく、さくさく見れるか。
 バックボーンの回線の太さに対する会員数の割合が
 高すぎると繋がりにくいものです。
 インターネットマガジンなどで
 私はチェックして現在のプロパイダを選びました。

コンテンツの多さ
 会員限定のコンテンツで
 どうしても見たいものがあったりする場合もあります
ね。
 また、ニュースグループを読めるとか、
 そんなものもチェックしがいがありそうです。

トラブル時の対応
 こちらのパソコンのトラブルには当然対応はしてもらえないものですが
 先方のトラブル時にキチンと案内が出るか
 メンテナンスの情報はキチンと流れるか
 Web上での告知やメールでの案内がこまめに流れるところが安心ですね。

サポートとセキュリティポリシー
 契約前に契約方法やセキュリティに関する質問メールを
 出して、その反応の早さ、内容で決めました。

 また、家族で使いたい場合に備えてメールアカウントの追加費用
 海外出張時や会社からのメールチェックに備えて
 他プロパイダからメールをチェックしたい場合の条件など。

 そんなものも意外と事前にチェックできると安心なものです。

ユーザホームページ作成に関する条件
 ホームページを設置する際の容量
 CGI,SSIが使えるか
 予め用意されているCGIなどの内容

などが自分の条件に合っているか否か。
私に関してはこんなところが選定の条件になりました。
    • good
    • 0

私の場合は金額はあまり気にしませんでした。


大阪市内に住んでいるのでアクセスポイントの問題とは無関係だったので。

(私的)ダイアルアッププロバイダの選択基準としては

第1条件:
ビジーが無いこと。
繋ぎたいときに確実にすぐつながる
(フレッツISDN,ADSLに入れば無関係)

第2条件:
回線が太いこと。
プロバイダに接続しているダイアルアップユーザはバックボーン回線を共有します。
回線が太ければ通信は速くなります。

第3条件:
金額。
もちろん、定額。

ホームページスペースやネットニュース、メールスプールなどは無料サービスがいくらでもあります。
純粋に“接続環境の快適”を追求すれば良いと思います。

最近だとフレッツISDN対応、フレッツADSL対応なども重要な条件になるでしょう。
その他の条件だと
・ユーザサポート
・セキュリティー
・ウィルス対応(メール/ニュースのウィルスチェックサービスなど)
    • good
    • 0

一番の問題は通信費です。


ダイアルアップ接続ならアクセスポイントが市内にあるところです。
次に、混雑度が低く快適に接続できるところ。
あとは、貴方が何を求めているかです。ただ単にインターネットを楽しむのなら、料金の安いところでよいでしょうし、色々なコンテンツを楽しみたいなら、ビッグローブ、ニフティー、So-Net等の大手が適しているでしょう。
下記のページが色々と参考になります。
プロバイダー選びの勘所など色々とあります。
http://netnavi.nikkeibp.co.jp/top/top.shtml

日経ネットナビ 第8回プロバイダー調査結果発表】
http://netnavi.nikkeibp.co.jp/top/top.shtml
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSEOやPPC、ブログの宣伝方法は、古い!? 最新の宣伝方法は、どんな方法か? ポッドキャストの実力は!?

最近、よく、ポッドキャストといった宣伝方法を
見掛けます。
おそらく、ワンセグの影響もあるかも知れませんが、
確かに、最近、現在、運営しているサイトの
宣伝方法は、アドワーズ広告やSEOといった
極めてノーマルなものですが、売上が
以前と比べると、やや落ちております。

商材にもよると思いますが、従来の宣伝方法では、
ダメになってきたのでしょうか?
それとも、宣伝方法は問題ないけれど、
そのやり方やキャッチコピーに問題があるのでしょうか?

あと、ポッドキャストで、宣伝するというのは、
アメリカでは人気があるみたいですが、
正直、日本ではまだ普及していないというで、
中々、受け入れられないのではないでしょうか?

つまり、何か、費用対効果の高い宣伝方法があれば、
ご教示頂きたいのですが?

Aベストアンサー

「ポッドキャスト」とは「Apple社の携帯オーディオプレーヤー「iPod」にネットラジオを自動録音して、収集された放送を好きなときに聴取するシステム。」のことです。

詳しい説明は
http://e-words.jp/w/E3839DE38383E38389E382ADE383A3E382B9E38388.html
をご覧ください。

つまり音声配信の方法のことであり、宣伝方法のことを指しているのではありません。

「ポッドキャスト」で配信したコンテンツ内容に即した商材の宣伝をコンテンツの一部に入れて配信すれば、宣伝に繋がるかもしれません。

例えば、「ジャズ音楽」のコンテンツに「ジャズ音楽」CDの宣伝を一緒に流すとかです。

> つまり、何か、費用対効果の高い宣伝方法があれば、ご教示頂き
> たいのですが?

アドワーズ広告(クリック報酬)は、広告をクリックされただけで、料金が発生してしまい、そのトラッキングが商材の購入に結びつかなくても、料金だけを払うことになってしまうし、SEOは、サイトの知名度を上げるのには、効果はあると思うけど、商材の購入に結びつかないことが多いと思います。

「ポッドキャスト」の場合は、そのポッドキャストのコンテンツの知名度が低ければ、広告効果も低くなってしまうし、コンテンツの内容と商材がマッチングしていないとまったくといって広告効果もないと思います。

「アフィリエイト」の場合には、成果報酬型の広告なので、基本的には商材が売れた場合に対して、広告料金を支払うシステムなので、もし、広告掲載をしてもらっても商材が受けなかった場合には、料金を支払うことがない(このような場合には「アフィリエイトASP」によってはシステムの基本料金のみ請求されます)ので、費用対効果が高いのではないでしょうか。

アフィリエイト
http://e-words.jp/w/E382A2E38395E382A3E383AAE382A8E382A4E38388.html

「ポッドキャスト」とは「Apple社の携帯オーディオプレーヤー「iPod」にネットラジオを自動録音して、収集された放送を好きなときに聴取するシステム。」のことです。

詳しい説明は
http://e-words.jp/w/E3839DE38383E38389E382ADE383A3E382B9E38388.html
をご覧ください。

つまり音声配信の方法のことであり、宣伝方法のことを指しているのではありません。

「ポッドキャスト」で配信したコンテンツ内容に即した商材の宣伝をコンテンツの一部に入れて配信すれば、宣伝に繋がるかもしれません。

例...続きを読む

QPC価格破壊の謎......

ちょっと興味があるので質問させてください。

ヤフオクを覗くと、新品のPCが価格破壊の値段で売られています。
ショップもありますし、個人の方もいるようです。

写真で信じるしかないのですが、在庫はきちんともっているようです。

ストアなら広告の意味もかねて、一台安く出品!なんてことも考えられるのですが、個人で大量出品している人はどこからPCを仕入れているのでしょう?

kakaku.comで調べた金額より安いケースが多々あります。

どなたかPCの仕入れに詳しい方はいらっしゃいますか?
上の問いに限らず、PCの仕入れについて教えてください。

Aベストアンサー

学生の頃、アキバの某電機店でバイトしてました。 現金化目的の多重債務者と思しき人間も一日に何人も来てましたよ。
慣れてくるともう挙動というか雰囲気で判別が付くようになるんです。
こういう人は入店時点でどことなく落ち着きが無くて視点が定まらず、「どよ~ん」という効果音がとても良く似合います。 
展示商品を見回すでもなく、まっすぐ店員のところに来て高価でかつ売れ筋の商品(当時だと出始めたばかりのカラーノートPC)をご指名。
グレードとか付属品とかOSの希望をお尋ねしても全然お答えにならず(答えられず)、「いいから本体だけ売ってくれ」という感じ。
これで支払い方法がショッピングクレジット希望ならほぼ確定です。 クレジット担当にまわしてもま大抵審査に通らず、そそくさとご退散になります。
休憩時間にそういう人の後をつけて行ったら、ちょこっと狭い路地で待っていた、ちょこっと恰幅の良い、ちょこっとハデめのスーツを着た人に「だめでした」って報告してましたっけ。

現金化に手を染め始めた初期ならまだ審査通りますので、それで購入出来たPCは開封されることも無く、その日のうちに別の現金買取店に引き取られて激安PCとして再び店頭に並ぶことになります。
あ、もちろん多重債務者本人に現金が渡ることは無くクレジットローンだけが残って結局借金が膨れるのですが、売れたのなら店員の知ったことじゃございません。
債務者が破綻してローンが焦げ付こうともそれはクレジット会社の問題ですので。

だいぶ話が脱線してしまいましたが、PCや家電の流通も背後ではドロドロした部分があるという一例でした。

学生の頃、アキバの某電機店でバイトしてました。 現金化目的の多重債務者と思しき人間も一日に何人も来てましたよ。
慣れてくるともう挙動というか雰囲気で判別が付くようになるんです。
こういう人は入店時点でどことなく落ち着きが無くて視点が定まらず、「どよ~ん」という効果音がとても良く似合います。 
展示商品を見回すでもなく、まっすぐ店員のところに来て高価でかつ売れ筋の商品(当時だと出始めたばかりのカラーノートPC)をご指名。
グレードとか付属品とかOSの希望をお尋ねしても全然お...続きを読む

QDHC、P.G.C.D.のアフィリエイト

こんにちは。
現在ブログを運営しておりまして、DHCとP.G.C.D.のアフィリエイトを貼りたいと考えております。
しかし現在使っているアフィリエイトサイト(A8.net、日払いアフィリエイト)にはこれらが登録されていません。

DHC、P.G.C.D.のアフィリエイトプログラムが用意されているアフィリサイトはありますでしょうか?
もしご存知でしたら教えていただきたいですm(_ _)m

Aベストアンサー

>今のところ9個のサイトに登録して探しているのですが
A8.net、日払いアフィリエイトだけかと思いました。

楽天とかYahooショッピングとかで扱ってるお店とかはありませんか?
楽天は直接かA8経由でできますし、Yahooショッピングはバリューコマース(http://www.valuecommerce.ne.jp/)で扱えます。

あとはそのサイトのお客様相談室やお問い合わせ先のようなところへメールを送ると結構答えてもらえますよ。私は実際にメールを送って答えてもらったことがあります。ただ、企業にもよるんでしょうけど・・・。

Qイーベイを利用したいのですが....

私が利用している翻訳ソフトで「日本へ送ることができますか?」と質問をしても返事が返ってきません。正しい質問は、どのように書けばいいのでしょうか?心ある人の返事をお待ちしています。

Aベストアンサー

具体的に訳した文を教えて下さい。

ただし、正確な英語で質問しても返信が無い場合があります。
1,例えば、自国内だけの発送に限っている人。
  文の中に注意事項として記載してあるのが多い。
2,日本に嫌悪感を持っている人。

このどれかに当てはまるかも判りません。

私は、アメリカ国内しか発送しないと記載されていても入札します。
ただ相手の設定で入札そのものを受け付けなくしているのは別ですが。
まあ、事前に問い合わせて相手が面倒で無さそうな発送方法なら送ってくれる事もあります。
全ての人が世界を相手に売りたいのではなく、中には外国に送った事が無い人もいるでしょう。 貴方はどうですか?
相手が送りやすい状況を自分で作れば大抵の物は手に入ります。
頑張って下さい。

Q宣伝方法について

こんにちわ。

4月から、加工食品の販売を始め、HPを作成してオンラインショッピングが可能になっています。

ですが、まだ注文や問い合わせはありません。
オークションでも出品していますが、落札もないです。
星の数ほどあるサイトの中から選んで見てもらうためには、何か宣伝が必要だと思うのですが、良い宣伝方法が見つからずにいます。
HP作成してすぐ、検索サイト登録代行を依頼して登録してもらい、最近雑誌にも掲載してもらいました。
かかってくる電話は、新聞広告の掲載の依頼ばかりです。

やはり、最初のうちはある程度お金をかけて宣伝すべきでしょうか?

どうか、お力を貸してください。

Aベストアンサー

私もネットショップを行っています。
私のところでは、オープンとた月は、注文0でしてが、翌月から、少しずつ注文が入りだしました。

まずご質問を読ませていただきまして感じたのは、扱っている商品が、ネットショップ向きであるかどうかを、考えてみましょう。
ネットシヨップで扱う場合、何か特徴がないと、なかなか売れません。
オークションでも落札されないのは、商品に魅力が無いか、価格が高すぎる事が考えられます。

実際は、どちらなのかをまず考えてください。
競合店の価格は、どうなっていますか?

ネットショップの場合、価格+送料+各種費用が、近くの店で売られている価格よりも安くないと、買ってもらえません。
実店舗と、同じ価格では、よほど特色がある製品でないと難しいと思います。

まず、それらを考えてから、広告に手を出しましょう。

雑誌や新聞への広告は、ネットショップとしては、あまり価値がありません。
むしろ、アドワーズ広告や、オーバーチェアを考えましょう。

ヤフーのビジネスエクスプレスは、既に効果が無くなっていますので、お金を払うだけムダになりますから、今は止めておきましよう。

雑誌や新聞広告にかけるお金が有れば、大手ショッピングモールに出店するか、その広告分アドワーズやオーバーチェアでの広告単価を高くして、検索の上位になるようにしてみてください。

また、ご自分の店のサイトの問題点などを、他の人に評価してもらうのも良いでしょう。
使いにくい所、問題の有る所を指摘してもらえます。
そのつもりがあるのでしたら、下記サイトの掲示板に、ご自分のサイトの評価をしてくださいと、書き込んでみてください。
けっこう厳しい意見が出ますので、その点だけは了承しておいてください。

参考URL:http://www.omise24.com/

私もネットショップを行っています。
私のところでは、オープンとた月は、注文0でしてが、翌月から、少しずつ注文が入りだしました。

まずご質問を読ませていただきまして感じたのは、扱っている商品が、ネットショップ向きであるかどうかを、考えてみましょう。
ネットシヨップで扱う場合、何か特徴がないと、なかなか売れません。
オークションでも落札されないのは、商品に魅力が無いか、価格が高すぎる事が考えられます。

実際は、どちらなのかをまず考えてください。
競合店の価格は、どうなって...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報