これからの季節に親子でハイキング! >>

先日○○地方検察庁に告訴状を証拠書類や疎明資料と共に郵送で出したのですが、当庁に出した趣旨が分からないと告訴状以外の資料を全て突っ返されました(郵送で)。

電話で特捜部直告班に問い合わせると告訴状など入っていないというのです。それに殺人以外は警察に言えという言い方なので、告訴権があることや刑事訴訟法上明文があるといっても「法律上の話してもしょうがないんだよ」などと言われました。

警察に出しても2回とも突っ返され「被害届に書き換えてほしい」といわれたので検察に出したのですが、検察に出しても訳のわからない取り扱いで、世の中こんなものなのですか??

私が間違っているのでしょうか?犯罪被害(傷害罪)を受けた被害者はどうすればいいのでしょうか?

再度告訴状を入れ、また郵送しました。今回は証人もいますし、封筒に告訴状を入れるところをムービーで撮影しました。

これで駄目なら検察審査会や行政事件訴訟を起こせばいいのでしょうか?

それとも私が学んだことが間違っているのでこのままあきらめるしかないのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

気持ちはわかります。


しかし、失礼な言い方ですが素人が陥る典型です。

自分では「犯罪だ」と思っても、それは犯罪ではない、あるいは犯罪というには弱いと言うような場合、告訴不受理となります。
例えば、メールで1万回「バカ」「思えは世の中のクズ」などと送られたと、名誉毀損で告訴しても100%不受理でしょうね。
犯罪には「構成要件」というのがあり、一見犯罪でも、この構成要件を充たしていないと犯罪ではありません。
上記の例では「メールで」というのがキーで、名誉毀損の場合、不特定多数が知りえる状況にしたという「公然性」を充たさない限り、名誉毀損にはなりませんので、当然犯罪にはなりません。
もちろんそれで、うつ病になったなど言う場合は傷害罪と言う事にもなりますが、名誉毀損で告訴すると不受理です。
当然、「何を言っているかわからん」と言う事になります。
警察はいろいろ話を聞いてどの犯罪でパクれるか考えますが、検察の直告係りはあくまで、書面の内容だけでそれを受理するかどうか決めます。
ですから、かなりハードルは高いです。

> よく分からないのですが、傷害罪という犯罪が成立するというのは裁判所という司法機関によって判断されるもので、単なる捜査機関に過ぎない行政機関の警察や検察が決めるものではないのでは?

違います。
まず、犯罪と言うのは被害者がいて成立します。
非常に極論を出しましょうか、レイプされた女性が「はじめはレイプだと思ったけど、こんな快感初めて、病み付きになりそう」と言うのなら、加害者は強姦罪にはなりません。
それを裁判所にもっていたころで、被害者が「病み付きになりました」という物を法がどう裁きます?
この段階で既に、犯罪が成立していませんのでこれは当然警察は扱いません。
あるいはレイプされた女性が、「もう思い出したくもない、そっとしておいてほしい」と言っているのに、「それは犯罪だから」と取調室や法廷で「どんなことされたの」「それでキミは濡れたの」とか聞かれること自体が物凄い精神的苦痛、それをセカンドレイプと言います。
これも同様に被害者が「もういいです」と言っているのなら、事件化しないと言う考えもあります。

今回は告訴事案ではないという事ですが、正直お話の範囲だけでは、経緯や利害関係などよくわからないですね。
要するに、どういった事件で、どの店が犯罪であるのか、構成要件を充たしていると言うのか、全くわかりません。

> 司法警察官に見せると、「告訴状は要件を満たしており、これで良いです」といわれたのですよ。

それなら警察に出せばいいのでは?

> 被害者の気持ちが分からなず馬鹿にする発言なので貴方の人間性を疑ってしまいます。

やや皮肉ってぽい感じもしますが、的は得てると思いますよ。
    • good
    • 0

前の方の回答のとおり、本音と建前というか法律の矛盾です。


警察はというと、多くの事件を抱えており、事件処理も順番待ちなのが現状です。
全事件につき告訴受理をし、一斉に捜査するのは現実的に無理です。
また告訴だと事務手続きが増して、時間がかかるデメリットもあります。

検察はというと、少人数のため、ドラマの様に独自に捜査することは、一部の汚職や経済犯を除きありません。

被害者側にとっては、被害届でも、告訴でも、そう変わりは無いです。
弁護人に依頼して、(無理矢理)告訴届けを依頼してもいいですし、
重大事件を抱えている場合、多少遅れるかもしれませんが、
 ○ 傷害という立証しやすい事件
 ○ 被害者自身が被害を訴えている
 ○ 被疑者が明らかで、証拠が揃っている
ので被害届でも、普通に捜査してもらえますよ。

昔ならいざ知らず、このご時世では、届け出を受けて放置することは考えられません。
    • good
    • 0

確かに、告訴は国民すべてに認められた権利で犯罪の抑止には不可欠な権利です。



しかしながら、現在は事件の大規模化や事件数の増大などにより、パンク状態にあります。こうした告訴状の不受理などは、現在の人員不足の問題が解消されない限り改善の可能性が見込めないと考えます。

よって、現在の状況が続く以上は、弁護士や司法書士を通した上で告訴すべきかと考えます。
    • good
    • 0

ご質問のケースは司法機関の本音と建前のなかで、普通のことであると思われます。


実際のところ個人に関わる事件の場合、よほどの事がなければ検察が告訴状を受理してくれることはありません。
刑訴法上は警察でも検察でも、また文書でも口頭でも受理しなくてはならない義務がありますが、実際はその通りになっておりません。
本来警察が素直に受理すれば良いのですが、受理すれば正式に事件として捜査義務が生じてしまい、限られた陣容では他の業務に支障が出たり、個人間の些細な争いに警察が巻き込まれることを避けたいがために、弁護士などを除く民間人からは基本的に簡単には受け取らない方針がとられております。
被害届は警察にとってとても都合の良い書類で、警察が必要と考える場合のみ捜査すれば良く、逮捕状請求時などにはその証拠とすることもできます。
よって被害届は放置していても特に法的なお咎めがありません。
だから普通は被害届のみしか受理しません。
以上の仕組みを簡単に変えることは不可能なので、どうしても受理して欲しい場合は弁護士に委任するか、地域の有力者を通してすべきでしょう。
また質問者さんの告訴が十分客観的に正当性があるとの自信があるのならば、警察本部内の監察課などに不受理の苦情を申し立てる方法もあります。
    • good
    • 0

検察審査会


検察審査会は不起訴にされた時では?

何度も警察に出向いて被害届けではなく告訴状を受理してもらう以外ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>検察審査会は不起訴にされた時では?
というのはもちろん知っているのですが。

どうも握りつぶしがあると思うのです。

それも一つの手でしょうね。

お礼日時:2006/11/11 07:16

> 再度告訴状を入れ、また郵送しました。


> 今回は証人もいますし、封筒に告訴状を入れるところをムービーで撮影しました。

そういう事でなくて、「当庁に出した趣旨が分からない」という事ですから、告訴状の体をなしていないのでは?
告訴状でない、なんだか分からない紙なら、受け取った方が破棄して問題ないです。


> 犯罪被害(傷害罪)を受けた被害者はどうすればいいのでしょうか?

普通は、警察に被害届を出します。
弁護士に相談します。

--
> このままあきらめる

あきらめのつく程度の内容なら、その方が良いです。
検察の担当者の手を煩わせず、無用な業務を課さない事は、ある意味社会貢献につながります。

この回答への補足

被害者の気持ちが分からなず馬鹿にする発言なので貴方の人間性を疑ってしまいます。

補足日時:2006/11/10 20:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しかし、司法警察官に見せると、「告訴状は要件を満たしており、これで良いです」といわれたのですよ。

>検察の担当者の手を煩わせず、無用な業務を課さない事は、ある意味社会貢献につながります。

上の発言の意味が分かりません。何を言いたいのですか?皮肉を言いに来るのは辞めてください。

被害届を出しても警察官は捜査する義務はないと思います。

お礼日時:2006/11/10 20:08

犯罪被害を受けた場合は、被害を受けた人が被害届を出して初めて傷害罪という犯罪が成立します。


たとえば、目の前で殴られている人がいて、その人が怪我をしているとします。それを見ていたあなたが傷害事件が発生したということで告訴したとしても、怪我をした人が加害者を訴えるつもりがまったく無ければ傷害罪という犯罪そのものが成り立たないのではないかと思います。
被害者(被害届を出した人)がいない場合はいくら告訴しても警察も検察も事件として取り上げてくれないと思うのですが。
詳しいことはわからないのですが、僕が傷害の被害にあったときに警察の方から聞いた話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>犯罪被害を受けた場合は、被害を受けた人が被害届を出して初めて傷害罪という犯罪が成立します。

よく分からないのですが、傷害罪という犯罪が成立するというのは裁判所という司法機関によって判断されるもので、単なる捜査機関に過ぎない行政機関の警察や検察が決めるものではないのでは?

疑わしいことがある場合捜査するのが適正な公権力の行使であると考えています。

今回は親告罪ではないですけど、被害届も告訴状も捜査の端緒になるものですが、告訴状の場合処罰の意思があるということで別のものだと思います。


余談ですが、直告班の電話受付の公務員の氏名を聞くと「うちは個人名は出さないんだ」と伝えないのです。
行政機関のなんと不透明なことでしょうか。アカウンタビリティに欠けていると思います。
これが世の中なのでしょうか?私が間違っているのでしょうか??

警察に出しても突っ返され公安委員会に苦情を言っても是正されませんでした。


みんな二事目には「こっちも忙しんだよ」といいます。
そんなことは免責事由になりません。

当該不作為については検察審査会に申し出たいと思います。


検察は告訴状を受理しなければいけないという明文規定はないのですか?

お礼日時:2006/11/10 19:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q告訴を受理しない警察(検察)を動かすには??

難しい質問かもしれませんが本当に困っているので聞いてください。
一応法学部出身ですが実務はよく分かりません。

以前知り合いの女性とけんかになり一方的に怪我を負わされ傷が何箇所か残ったのですが、その後傷害の罪で告訴しようにも警察は頑として被害届にしてほしいと受理しませんし、何度被害を届けても調書すらとらず捜査も半年ほど全く進んでいません。告訴状を何度も出しても被害届にしてほしいといわれ返還されます。公安委員会に何度電話しても告訴は受理してもらえません。

そこで検察に告訴状を出しても「警察処理相当」ということで何度も返還されてきました。死人が出なければ動かないくらいの対応でした。

弁護士に相談もしましたが、傷害は何箇所か残っていますが軽い傷なので警察も内輪のことだと思ってあんまり動かないと思いますと言われるのです。

そこで私は、傷害が軽い傷なら人に暴行を加えて怪我を負わせても罪に問われないのか?女性なら許されるのか?と疑問に思うわけです。包丁を突きつけられ殺すと脅迫もされました。

警察や検察にも色々事情はあるのでしょうが、刑事訴訟法は守っていただきたいですし、女性だからといってもきちんと構成要件に該当しているのですから平等に法を適用してもらって、告訴を受理して、明文の規定に従って起訴するかどうか検討してもらいたいのですが・・・。

こういう場合、どうすればいいでしょうか?

難しい質問かもしれませんが本当に困っているので聞いてください。
一応法学部出身ですが実務はよく分かりません。

以前知り合いの女性とけんかになり一方的に怪我を負わされ傷が何箇所か残ったのですが、その後傷害の罪で告訴しようにも警察は頑として被害届にしてほしいと受理しませんし、何度被害を届けても調書すらとらず捜査も半年ほど全く進んでいません。告訴状を何度も出しても被害届にしてほしいといわれ返還されます。公安委員会に何度電話しても告訴は受理してもらえません。

そこで検察に告訴...続きを読む

Aベストアンサー

>告訴状を内容証明で出そうと思います。
>告訴状はどのように書けばよろしいでしょうか?

告訴状と記載し、
後は事件の経緯を記載。
最後に絶対記入する言葉は「この者を法律に基づいて厳重に処罰して頂きたい」という言葉を載せること。

被害届と告訴状の違いは、この「この者を・・・」があるかどうか。
でも警察署内の大きな違いはある。
被害届だと、その警察署の課(刑事課とかの課)のみの管理。
告訴状だと警察署全体の管理。

被害届だと担当刑事の判断で事件性ないと思って動かないからといって怒るところはなし。
が、告訴状だと、一応、操作の形式を取り、事件性ないという判断をしないといけないとされている。刑事が動かない場合、被害者がクレームを入れる権利が少し増すような違いがある。

5年前の記憶じゃが、もし違っておったら申し訳ない。
こういうことに詳しいHPや本などで確認してもらえると助かるし、
また弁護士に、告訴状の書き方を習うのも良いと思うが。。。
また、法化大学院出身の弁護士さんだと、文章代筆を引き受けてくれることもあるので、頼んでみたらどうであろうか。

幸運を祈ってます。
大きく揉めるよりも、早く気持ちの整理もでき、解決すると良いですね

>告訴状を内容証明で出そうと思います。
>告訴状はどのように書けばよろしいでしょうか?

告訴状と記載し、
後は事件の経緯を記載。
最後に絶対記入する言葉は「この者を法律に基づいて厳重に処罰して頂きたい」という言葉を載せること。

被害届と告訴状の違いは、この「この者を・・・」があるかどうか。
でも警察署内の大きな違いはある。
被害届だと、その警察署の課(刑事課とかの課)のみの管理。
告訴状だと警察署全体の管理。

被害届だと担当刑事の判断で事件性ないと思って動かないから...続きを読む

Q刑事告訴状が受理された後の流れ

傷害罪の刑事告訴状が警察により受理されたのですが、その後の流れについて教えて頂けないでしょうか?具体的な流れについての説明と共に、それに要する時間なども教えて頂きたいのですが・・・。宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

その後ですが
1)容疑者の人定確認
2)逮捕状請求
3)逮捕状執行
4)取り調べ開始
5)身柄供に送検
6)勾留請求10日
7)延長請求10日
8)検察官が起訴(略式起訴の場合あり)
9)刑事裁判開始
10)判決(執行猶予・懲役刑)

Q告訴を専門家に依頼すると、費用はどのくらいかかるのでしょうか?

告訴を専門家に依頼すると、費用はどのくらいかかるのでしょうか?

聞くところによると、警察では一般人が告訴しようとしても、なかなか受理してもらえないと聞きます。
そこで、専門家に頼もうと思うのですが、弁護士は高そうです。
行政書士でもやってもらえるのでしょうか?

ご存じの方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

警察への告訴状作成や提出は行政書士でも可能です。
費用は、弁護士の場合の相場は5万円~ですが、行政書士の場合、それより安いケースが多いようです。
私の場合、ネットで検索して、全国対応で対応してもらえる行政書士を見つけて依頼しました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://century-office.asia/kokuso03.html

費用は3万円ほどだったと思います。
メールだけで対応してもらえるので、ネットショッピング感覚でしたよ。

Q名誉毀損での告訴受理について

告訴が受理されるか心配で、もう一度質問させて頂きます。


私は昨年9月に前職を退職し、現在小さな会社を経営しております。

最近になって、私の交際相手の女性が勤務する職場の同僚にこのように言われたそうです。

交際相手の「アンタまだあの男と付き合ってるの?」
「あんたの彼氏、なんで会社辞めたか知ってる?」
「セクハラしたんだよ!」
「セクハラの責任を取らされて辞めさせられたんだよ!」

勿論、そのような事は事実無根であり、私が開業する為の希望による退職です。
私の退職をなかなか受理してもらえずに、少々強引に辞めた経緯はありますが、トラブルなどは無かったと記憶しています。


この同僚は交際相手の他にも数人にこのような事を言いふらしてまわっており、非常に迷惑しております。

噂話などの日時の特定はできています。

また、その同僚から直接聞き取った証人2名とその噂話を聞いたという人物数名は証人として証言してくれるそうです。

たったこれだけの事で訴えるのか? と思われるかもしれませんが、取引先や私を信頼してくれる部下などにまで伝わったら・・・・

その会社には私のいとこや親戚もおり、そのような噂が伝わったらと思うと恐ろしいです。

また、私はごく軽度の不眠症でしたが、この事件以来まともに睡眠できていません。

告訴できるものならできる限り早く、この件については終わらせてしまいたいと思います。

近いうちに告訴状を作成して警察に行こうと思いますが、告訴は受理されるでしょうか?

投稿日時 - 2011-03-04 23:02:13


本日警察関係の人に相談し、内容についてお話いたしました。

結果は

(1)掲示板に書き込んだ等の証拠が無いと厳しいだろう。

(2)証人は言った言わないの話になるのでアテにならず、証拠とはならない。

(3)具体的に被害が無ければ、そのような噂で気分を害しただけでは告訴は受理できない。

というものでした。
不眠は酷くなり、3日に数時間しか寝れていないのですが・・・


やはり告訴を受理してもらうのは難しいでしょうか

宜しくお願いいたします。

告訴が受理されるか心配で、もう一度質問させて頂きます。


私は昨年9月に前職を退職し、現在小さな会社を経営しております。

最近になって、私の交際相手の女性が勤務する職場の同僚にこのように言われたそうです。

交際相手の「アンタまだあの男と付き合ってるの?」
「あんたの彼氏、なんで会社辞めたか知ってる?」
「セクハラしたんだよ!」
「セクハラの責任を取らされて辞めさせられたんだよ!」

勿論、そのような事は事実無根であり、私が開業する為の希望による退職です。
私の退職をなかなか受理し...続きを読む

Aベストアンサー

告訴受理したら警察は必ず事件にしなければならないのが約束事です。
ですから、基本的には確実に事件になる場合しか受理しないはずです。
警察関係の人がアドバイスしたことは、↑そのとおりだと思います。

あなたに被害感情があるのであれば、先ずは相手に対して事実無根の
噂を立てるのは止めろと(できれば専門家に代書してもらって内容証明
で)催告してください。

それでも止めないようであれば、悪質性が加算されますから警察も受け
つけやすくなると思います。
催告には名誉棄損だけではなく信用棄損・業務妨害も主張したらいいと
思います。

Q友人が告訴されそうです。

友人が勤務先の会社で不法行為をした為に懲戒解雇になりました。
その会社は友人を業務上横領で顧問弁護士と相談の上、告訴をする方針です。
もし告訴された場合、告訴状はどこに出されるのでしょうか。

その会社の所在地にある警察署、不法行為をした者の住所がある警察署が考えられますが
このほかは考えられるところはどこになりますか。

会社が告訴状を警察に提出する時は郵送によるものなのでしょうか。
弁護士または会社の代表者が直接警察署へ赴いて告訴状を提出するものなのでしょうか。

告訴状が提出された場合、不法行為をした者がそれを確認する方法はあるのでしょうか。
警察に問い合わせたら回答してくれるものでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1)告訴状はどこに出される?→→会社を管轄している地方裁判所でしょう。
2)どこの警察署?→→会社を管轄してる警察署(交番除く)に限定されます。
3)告訴状は郵送による?→→顧問弁護士が告訴状等を作成し、警察を経由して又は、直接に裁判所へ提出します。
4)不法行為したものが確認する方法は?警察に逮捕されるか、訴状が自宅宛郵送されてきます。それか、自宅等から任意出頭の形から始まり、警察署内で逮捕、拘留から留置場行きも。警察では回答しません。警察へ出頭してからは、友人側の弁護士(依頼した場合のみ)だけしか、面会も連絡も取れません。

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Q警察に告訴を相談に行ったが、拒否されました

とある、トラブルの件で、加害者が、長期的に加害を止めないので、
警察に相談に行きましたが、
刑事課の方に、逆に「あなたにも非があるので、あなたも検挙されるかも」
などと、脅され、告訴も、被害届もどちらも受けてもらえませんでした。

私の検挙について、、。
刑事の話を聞いていると、「あなたも検挙されるかも」とは言われましたが、
私の非の部分については、摘発された実績や、ニュース、判例は
一切なく(全て、確かに確認済み)、
おそらく、摘発はされないのではないか と思われます。
私の非についての摘発は聞いたことがありません。
なので、脅しで、告訴、捜査を回避しようとしているのが、目に見えています。

テレビなどでもやってますが、仕事を減らすため、
告訴や被害届をなるべく受けないようにする、一部の刑事の姿勢は
知っていましたが、まさか、私も同じ目に遭うとは、、という感じです。

桶川ストーカー事件 でも、初めは、警察も姿勢が同様で、
女性が殺害されました。

私は、危害が加えられる というような事件ではありませんが、
とある妨害を受け続けているため、
業務が妨害され、収入が減ってしまっている という状況です。

検挙してもらう、もしくは、告訴を受理してもらう、
何かいい方法はありませんか。

宜しくお願いします。

とある、トラブルの件で、加害者が、長期的に加害を止めないので、
警察に相談に行きましたが、
刑事課の方に、逆に「あなたにも非があるので、あなたも検挙されるかも」
などと、脅され、告訴も、被害届もどちらも受けてもらえませんでした。

私の検挙について、、。
刑事の話を聞いていると、「あなたも検挙されるかも」とは言われましたが、
私の非の部分については、摘発された実績や、ニュース、判例は
一切なく(全て、確かに確認済み)、
おそらく、摘発はされないのではないか と思われます。
私の非につ...続きを読む

Aベストアンサー

参考にして下さい。
尚、私は実際に試したことがないので、どの程度の
効果があるかは解りません。
又、弁護士を通すと、警察は動く可能性が高く
なります。


告訴状不受理の場合

•告訴・告発の不受理問題については、警察内部においても通達(警察庁丙捜二発第3号)にて詳しく述べられている。
•正攻法としては、警察署で不受理があった場合、各都道府県警察本部へ告訴・告発を行うという方法がある。また、裏技的方法として、作成した告訴状・告発状の最後に「本告訴状(告発状)は、告訴人(告発人)による署名捺印のある書面での告訴(告発)取り下げの明確な意思表示が無い限り、犯罪捜査規範第63条に基づく受理及び刑事訴訟法第189条2項及び犯罪捜査規範第67条に基づく捜査、並びに同法第242条に基づく迅速な処理を求めるものである旨申し添えます。」の一文を付け加え、内容証明郵便にて配達証明付きで告訴(告発)すれば、法的に警察は告訴(告発)を受理して捜査せざるを得ない。しかし、いくら警察が告訴・告発を受理せざるを得ないからと言って、告訴状・告発状に不備があると、その後の捜査や公判に支障をきたす恐れがあるため、告訴状・告発状の作成に不慣れな人や複雑な案件については、行政書士や弁護士に作成を依頼するのが無難である。また、あれこれ理由をつけて警察が告訴させまいと告訴を取り下げるよう強く説得する場合があるが「犯罪捜査規範第63条に基づいて受理してください」と強く突っぱねれば受理される。
•上記にても受理されない場合は、国家賠償訴訟を起こす(本人訴訟を起こすだけの知識があれば、訴額を10万円にすれば、印紙代(手数料)1000円で訴訟を起こす事ができる)
•不受理の場合、被害者は都道府県公安委員会、都道府県警察本部、都道府県庁等へ同様の書面を提出する。
•都道府県公安委員会に通報する。
•管区警察局、都道府県警察の監察、警察庁などに通報する。

参考にして下さい。
尚、私は実際に試したことがないので、どの程度の
効果があるかは解りません。
又、弁護士を通すと、警察は動く可能性が高く
なります。


告訴状不受理の場合

•告訴・告発の不受理問題については、警察内部においても通達(警察庁丙捜二発第3号)にて詳しく述べられている。
•正攻法としては、警察署で不受理があった場合、各都道府県警察本部へ告訴・告発を行うという方法がある。また、裏技的方法として、作成した告訴状・告発状の最後に「本告訴状(告発状)は、告訴人(告発人)による...続きを読む

Q警察署の営業時間

どなたか教えてください。
車庫証明を取る為に、警察署に行かなければならないのですが、
もちろん平日しかやっていないですよね?

平日は仕事をしているため、なかなか時間がとれません。
フレックスを使って午前中に手続きを済ませようと思っているのですが、
警察署の営業時間(というのでしょうか^^;)は何時から何時までだか分かりますか?

Aベストアンサー

警察署の行政事務の営業時間は、
基本的に9時~17時、平日のみの扱いです。
土日はやっておりません。
ここが日本の役所の馬鹿なところなんですよね~。

Q名誉毀損の慰謝料の相場について

知り合いから相談を受けまして、色々と調べたのですが、未熟者故参考になるようなサイトを見つけられませんでしたので、相談にのって下さいませ。
私の知り合い(以下Y)が、行きつけの飲み屋さんで、従業員の女の子(以下H嬢)に冷たくされた事に腹を立て、事もあろうに携帯のBBSにH嬢になりすまし、携帯のアドレス等の情報とともに卑猥な誘いを意味する内容の書き込みをしてしまいました。
そのBBSは、3日ほどでログが流れて閲覧不能になってしまい、その後何事もなく過ごしていたのですが、2週間程経過した時(3日ほど前)に、いきなりH嬢の兄と名乗る男が、1人の女性をつれて職場にやってきて、誹謗中傷の書き込み内容の印刷物をちらつかせ、「お前が書き込んだ事は調べがついている」と言い、Yは思わず謝罪してしまった事から、書き込みを認めたという事になり、慰謝料として300~500万円払えと言ってきたそうです。
この金額は相手が明示した訳ではなく、「お前の誠意を見せろ!300万でも500万でも持ってこい」と言う感じの恫喝だったそうです。
Yは自分のやった事に対して、非常に反省をし責任を感じて、職場に辞職願いを提出し(受理はされていませんが)最近買った車やAV機器等を処分してお金を作るつもりなのですが、どう頑張っても100万がせいぜいなんだそうです。
そこで、慰謝料の減額交渉をしてもらいたくて弁護士に相談したところ
・慰謝料の相場は300万円だから、相手の言い分は正しい。
・警察沙汰になる前に、さっさと払ってしまった方が良い。
・話し合いの中に入るつもりはない。
と、あっさり言われてしまったそうです。
現在、相手から支払いを迫られ、来週頭にも、また職場に行くと「職場に」電話があったそうで、当人はかなり焦っております。
どうか良きアドバイスをお願い致します。m(__)m

知り合いから相談を受けまして、色々と調べたのですが、未熟者故参考になるようなサイトを見つけられませんでしたので、相談にのって下さいませ。
私の知り合い(以下Y)が、行きつけの飲み屋さんで、従業員の女の子(以下H嬢)に冷たくされた事に腹を立て、事もあろうに携帯のBBSにH嬢になりすまし、携帯のアドレス等の情報とともに卑猥な誘いを意味する内容の書き込みをしてしまいました。
そのBBSは、3日ほどでログが流れて閲覧不能になってしまい、その後何事もなく過ごしていたのですが、2週間...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと待って下さい。
名誉毀損の民事訴訟はかなりありますが、ネット上での投稿でも、100万
から150万ぐらいが相場でしょう。相手が有名人などとかで、特別な内容
とかならともかく。
元々、損害賠償の取れる額が少ない上に訴訟をやったって
名誉が回復する訳でもないので、割が合わないので、一般の人達は
名誉毀損の訴訟をそれ程起こしません。

また、質問の内容から言って、質問者の方が罠に嵌められてる感じにしか
思えません。お金の請求の仕方にしても、脅しにしかみえません。
他の弁護士さんにも相談に乗って貰った方がいいです。

相談に乗った弁護士さんは、相手が普通じゃないから、示談交渉とか
を引きうけたくないということなのではないですか?

Q会社の住所しかわからない個人に対する訴訟提起

ある個人に不法行為をされ、損害賠償請求の訴訟を起こそうと思っているのですが、相手の住所がわかりません。

訴訟を提起するので裁判所からの訴状の送付先を教えるようにメールで連絡したのですが、返答がありません。

この場合、相手の会社の住所を訴状の送達先にして訴訟を提起してもよいのでしょうか?
もしそれが不適切である場合、どのようにして相手の住所を知ればいいのか教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No2のかたの回答通りでよろしいのではないでしょうか。

>私の場合は、相手の居住地自体がまったくわかりません。

これをやったことがあります。離婚慰謝料請求の被告(不倫妻)の住所が不明だったので、そいつの経営している「スナック」を就業先・送達先として提出しました。受け付けられました。

>裁判所は当事者に対して裁判所に対して上申書などを書くように要求することはあるのかもしれませんが

とありますが、一切、所在が分からず「公示送達」で訴状を送達しようという場合に、裁判所は「被告の住所に関する調査報告書」を代理人に徴求しています。これは、簡単に公示送達で訴え提起が認められ、被告不知の間に欠席裁判がされる余地を少しでもなくそうということです。たぶん「上申書」と言われているのは、この「調査報告書」のことと思われます。しかし、これはすでに述べたとおり、公示送達の際に要求されるもので、普通、就業先を送達場所として指定して訴状提出している以上、とくに「上申書」を要求されることはないと思います。


人気Q&Aランキング