『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

人を呼ぶ時に「○○さん」と言いますが、日本ではいつから「さん」という言葉を使い始めたのでしょうか?

時代劇(カツラをつけている)などを見ていてふと気になりました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「さん」は「さま(状・態・様・方)」の転用、つまりくだけた表現です。


接尾語の「さま」は
(1)方角・向きの意
(2)場所・時の意
(3)敬意の表現
です。
(3)の用例では『義経記』や『御伽草子』にみられるので、中世(南北朝~室町期)には用いられていたのでしょう。

「さん」は江戸後期には一般化していたと思われます。特に上方では旦那様が「だんさん」、○○屋様が「○○屋さん」、おはようさまが「おはようさん」のように、商売を円滑に進めるためにも、よりくだけた表現で「さん」が使われ初め、それが全国へと広まったのではないでしょうか。
 現在も関西では神仏関係を親しみを込めて「さん」付けで呼ぶことが多いですね。
例:えべっさん(恵比寿様)・おだいっさん、弘法さん(お大師様、弘法様<弘法大師のこと>)・お地蔵さん・お稲荷さん・お伊勢さん・お宮さん・お寺さん・おてんとさん(天道様<太陽のこと>)・ご先祖さん

参照:『古語辞典』岩波書店
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しく教えていただきましてありがとうございます。

接尾語の「さま」の意味は初めて知りました。

>現在も関西では神仏関係を親しみを込めて「さん」付けで呼ぶことが多いですね。

うちのあたりもこういう呼び方するので、なるほどな~と思いました。

お礼日時:2006/11/27 23:18

幕末の頃からではないでしょうか。



時代劇映画の「新選組」か何かで、土方歳三が隊長(組長?)を「近藤さん」と呼んでいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大河ドラマの新撰組!はまだ見たことがないので、近いうちにゼヒ見てみようと思いました。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/27 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTL って何ですか??

こんにちは。

漫画界において
BLの意味はわかるのですが
TLってどうのような意味なのでしょう??

ご存知の方、教えてくださいませm(__)m

Aベストアンサー

ティーンズ・ラブ(Teens Love:女の子向けH描写アリの少女漫画)だそうです。


人気Q&Aランキング