プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

1ティック抜きとか2ティック抜きとかって言いますが、どういう意味ですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

これはデイトレードなどでよく使われる手法で、ティックとは株価の1つの値動きを意味します。

(ティックは「値動き」のチャートなどでつかわれてますよね)
値動きひとつ分で1ティック、2つ分で2ティック。

例としたら100円→101円=1ティック、100円→101円→102円=2ティックなどです。
A株が1枚(単元1000)とすると、100円で買えば10万円です。
101円で売れば10万1000円となり、1000円の利益が出ます。
102円なら2000円です、10枚(100万円)で1ティック抜けば利益が1万円出ます。2ティックなら2万円です。

こうした一日の中でごく利幅の狭い利益を得る事をスキャルピングと
言って、デイトレではこれを繰り返して利益を得るための手法の一つなのです。
また、こういった何度も取引を繰り返す事をループトレードと言います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良く分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2006/11/12 11:48

>「1ティック抜き」ってどういう意味ですか?



呼値一つ分の値幅の利益を取ること。
たとえば、500円の株を1000株買って501円で売ると1000円の利益だろ。500円で信用売りして499円で買い戻すと1000円の利益となる。

抜きとは利益を得ることだから勝たないとだめだね。
呼値は株価によって違ってくるから下を参考にね。

http://www.tse.or.jp/cash/stock/sttrading_t.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうございます。

お礼日時:2006/11/12 11:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング