家族のものが、長年「乾癬」(病院では「老人性乾癬」といわれました)による「激しいかゆみ」と「外見上の問題(患部が全身に広がっています)」に苦しんでいます。内服薬によって一旦、劇的な回復をしたのですが、「むくみ」等々の副作用のため、服用を中断せざるを得なくなりました。副作用のない方法で、何とか症状を軽減することはできないものでしょうか?情報を教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

乾癬の治療薬の中で、代表的なものとしては、


ビタミンDの塗薬と、いわゆるステロイドの塗薬、また
飲み薬としてはやはりビタミン系の薬や免疫抑制剤が
あります。いずれの飲み薬も副作用としてはかなり多い
ので、塗薬か、紫外線をあてるという方法がご家族の場合
治療方法として選ぶことになりますね。
最近ビタミンDの塗薬は、濃度が高いものが出て来たので
効きやすくはなっているようです。かゆみについては対症
療法ではありますが、かゆみどめの飲み薬を使う方が
日常生活を送る上では楽かと思います(が、前立せん肥大
があったり緑内障があると悪くなります)。
それと、薬というのではなく、この病気では何より掻いて
皮をむいてしまうことが実は一番よくないことなのです。
どんなによく効くお薬をつけていても、掻くことで
ひどくなってしまうので、つらいとは存じますがかかないように
お伝えください。
また、長年ということですが、他の飲み薬(血圧の薬など)
の副作用で同じような症状がでることもあるので、ひどく
なった時期などを検討していただいてもよいかと思います。
寒い時期ですが、ガラス越しにでも日光にあたって紫外線を
あびるのも有効でしょう。
気長におつきあいする病気ではありますが、少しでも
楽になるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご助言、ありがとうございます。
酷いかゆみの為に血が出るほど掻きむしっていることも度々で…そうしたことが症状の悪化に拍車をかけていたのですね。また、高血圧の治療薬を服用していることも気になってきました。本人にもmdrkさんからいただいたアドバイスを見せて、症状の改善に努めようと思います。
まずは、手近なところで、「日光浴」から始めることになりそうですが…

お薬についてのお話も大変参考になりました。
丁寧に教えていただき、重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/10 05:44

◆Naka◆


と言うことは、「脱コレステロール剤」を服用されていたのでしょうか?? 乾癬の治療にはよく用いられますね。
とにかく症状を緩和するためには、普段の食生活において脂肪食を避けること、そして副腎皮質軟膏やコールタール軟膏をすりこんで、気長に治療することでしょう。
とにかく慢性化し、再発しやすいので、辛抱強く続けることが肝要だと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
現在、病院でいただいた軟膏を塗っているのですが、なかなか効果があがらず…見ているだけでも辛くなってきます。お医者様からも「一生付き合う病気」といわれていますし、やはりNakaさんのおっしゃるとおり、「辛抱強く続けていく」しかないのかもしれませんね。

お礼日時:2001/01/08 20:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 老人性(萎縮性)外陰炎<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    老人性(萎縮性)外陰炎とはどんな病気か  閉経後の人や高齢者において、女性ホルモン(卵巣ホルモン)が低下することにより、腟の自浄作用の低下、腟の粘膜や外陰部の皮膚の萎縮がみられるようになります。一般的には腟炎が病変の主体(老人性腟炎)であり、外陰部に単独で炎症がみられることはほとんどありません。 原因は何か  閉経後、エストロゲンという卵巣ホルモンの分泌が低下することにより、腟の粘膜は萎縮し、菲薄...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尋常性乾癬について

私の妻が子供のころから乾癬で悩んでおります。
現在のところ、足の症状がひどく、薬をほかの物に
変えたりして対処しています。
私どもは現在新潟県に住んでいます。しかし乾癬
に対処してくれる病院がなく、途方にくれています。
なかなか治療が難しい難病とのことですが、新潟県で
乾癬治療をする場合、どこかよい病院はないでしょうか。ご存知の方、その他アドバイスをしていただける方
どうかお願いします。

Aベストアンサー

患者会に問い合わせてみては?

http://www.kansen.info/index.php

http://web.kanazawa-u.ac.jp/%7Emed24/psoriasis/mokuji.html

Qこれは老人性血管腫でしょうか?

20代男です。たまに太ももにリンク画像http://i.imgur.com/W4ufUWH.jpgのような針で刺されたような赤い点ができます。数日たって見てみると消えています。軽く調べてみたら老人性血管腫かなと思ったのですが、他に原因があるかもしれないと思い、質問させていただきました。他に病気が原因でこのようなものができますか?

Aベストアンサー

老人性ではない血管腫です。メタボにありがちな動脈瘤かもしれません。

Q頭皮の皮膚乾癬で悩んでます。

頭皮の皮膚乾癬で悩んでます。
皮膚科で処方された薬もあまり効果がなく、ちっとも良くなりません。
サプリメントでよく効くものがあれば、教えてください。
なるだけ、値段の安いものでお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

他の方の「乾癬」でも回答しましたが、15年来の乾癬持ちです。
特に頭皮と膝が酷く、痒みとカサツキで血が滲むことはしょっちゅうでした。
肩はフケみたいに真っ白になって、黒い服は着れませんでした。
今年に入り「豆腐の盛田屋」でお試しセットを購入したら、シャンプーとリンスも入っていました。
3回くらいの使用で痒みが無くなり、掻かなくなったのでフケみたいなカサツキも減りました。
使い切る頃には美容師さんに「赤みが無くなって、全体に小さくなってる」と驚かれました。
本商品を購入して半年過ぎましたが、今では首筋に少し残っているだけです。
医師には痒くても掻いちゃダメと言われましたが、ガシガシ掻いてたし
シャンプー後はかさぶたみたいなのがボロボロ取れるので、血が出るまでむしってたのが
いつまでも治らなかった原因だったと思います。
サプリメントではないですが、お試しセットで試してみると良いと思います。
豆乳石鹸もお肌にとても優しくて使いごごちが良いですよ。
ちなみに膝と肘の乾癬は「HABA」の緑茶石鹸ですっかり治りました。
15年も悩まされたのに、日常使う商品を買えただけで、1年もしないうちに治るなんて
商品の成分は大事なんだなと思い知らされました。
ただ、長年ステロイドを使い続けたので、痣みたいに跡は残っています。
乾癬は本当に厄介です、早くよくなると良いですね。

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/moritaya/c/0000000122/#top

こんにちは。

他の方の「乾癬」でも回答しましたが、15年来の乾癬持ちです。
特に頭皮と膝が酷く、痒みとカサツキで血が滲むことはしょっちゅうでした。
肩はフケみたいに真っ白になって、黒い服は着れませんでした。
今年に入り「豆腐の盛田屋」でお試しセットを購入したら、シャンプーとリンスも入っていました。
3回くらいの使用で痒みが無くなり、掻かなくなったのでフケみたいなカサツキも減りました。
使い切る頃には美容師さんに「赤みが無くなって、全体に小さくなってる」と驚かれました。
本商品を購入...続きを読む

Q皮膚病と血液の長年の疑問です。 血液の精密検査をすると血液は正常なのに皮膚病のアトピー性皮膚炎になる

皮膚病と血液の長年の疑問です。

血液の精密検査をすると血液は正常なのに皮膚病のアトピー性皮膚炎になるのはなぜなのですか?

血液が正常なのに皮膚病にかかるのはなぜなのか教えてください。

Aベストアンサー

>血液の精密検査をすると血液は正常なのに
以下の項目が、血液検査の結果表にありますか
*TARC(ターク)値 *好酸球数値 *総IgE抗体値 *特異IgE抗体値
これらが、アトピー性皮膚炎の血液検査項目です。これらが正常なのですか。

長年とはありますが、その疑問を皮膚科の医師に尋ねてみましたか?
その方が、正確な回答が得られると思いますが

Q尋常性乾癬について

私のおばが尋常性乾癬にかかったらしく、先日TVであるダンサーが尋常性乾癬にかかり東北のある病院で治療をうけ完治したという番組を見たので調べて欲しいと頼まれました。調べたところ、秋田病院の事かなと思います。もし、尋常性乾癬で完治された方がおられましたらその通院した病院を教えていただけないでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.d1.dion.ne.jp/~gtkk/index.htm

↑こちらの方ですね。(リンク貼っていいかわからなかったのですが、貼ります^^;)

病院は↓のことでしょう。

http://www.honjodaiichihp.com/

掌蹠膿庖症でも有名な医師です。

参考URL:http://www.honjodaiichihp.com/

Q老人性痴呆に関して

老人性痴呆症の母(80歳)について、親身になって相談に
乗ってくれる所を探しています。

母はまだ寝たきりではありませんが、足腰がだいぶ弱ってきて
います。

痴呆に伴う問題行動などは一切ないのですが、今年になってから
食欲がまったく無く、いまは30キロ位までやせてしまいました。

痴呆はともかくとしても、食欲を出させるいい方法あるいは
治療をしてくれる所はないでしょうか....。

このままでは、痴呆うんぬんよりも、やせほそって病気など
への抵抗力も失い数ヶ月と持たなそうです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「老年痴呆/アルツハイマー型」
「痴呆」
「多発性脳梗塞による痴呆」
●http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_157_10_0_0_0
「代謝性疾患による痴呆」
これらのページで特に「治療」の項と関連リンク先を参考にして下さい。

更に、
◎http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/
(痴呆症・医療情報公開HP)
このページにいろいろなリンクがあります。
例えば
●http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/tihouMEII.html
(私が選んだ痴呆症の名医)
このページの下段にある「その他の参考資料」も参考になりますでしょうか?

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_158_29_0_0_0, http://leo.city.naze.kagoshima.jp/houseca

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「老年痴呆/アルツハイマー型」
「痴呆」
「多発性脳梗塞による痴呆」
●http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_157_10_0_0_0
「代謝性疾患による痴呆」
これらのページで特に「治療」の項と関連リンク先を参考にして下さい。

更に、
◎http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/
(痴呆症・医療情報公開HP)
このページにいろいろなリンクがあります。
例えば
●http://www.inetmie.or.j...続きを読む

Q乾癬にいい病院

尋常性乾癬のようで、良い病院を探しています。
ニキビ等で通っていた皮膚科では原因がわからないと言われました。
乾癬を専門で扱っている皮膚科にかかりたいと思っています。
インターネット等で調べてはみたのですが実際かかった方に伺うのが一番良いかと思ってお願いします。

都内中心部在住・勤務です。
なるべくならば23区内の病院が希望です。
仕事の都合上遅い時間(20時頃まで)まで治療している病院があれば望ましいです。
でも良い病院でしたら時間等は問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ
私が尋常性乾癬という診断をされてからもう15年くらいになります。
13歳、中学生の時から尋常性乾癬と付き合っています。ここ数年は軽症で済んでいますが、中学の頃は全身健康な皮膚の方が少ない?ってくらいでした。

経験上からのアドバイスです。

yuzu-aoiさんは前の質問を見るとまだ医者に尋常性乾癬であるという診断を受けたわけではないようなので、まずは乾癬専門医ではなくてもいいので、本当に自分が乾癬なのかを、きちんと診断を受けた方がいいと思います。
と、言うのは今まで私が行った事のある皮膚科で尋常性乾癬を知らなかった医師というのは、最初に行った田舎の小さな病院の医者だけでした。(学校の健康診断で内科医に言われ、病名も告げていたはずなのに、まともな治療されませんでした)
乾癬専門医でなくても、発症部位を見れば判断が付くはずなので・・・。(診断をもう受けておられましたらすいません)

病院についてですが、私もNO.1さんと同じように近所の個人病院に通っています。

薬の処方をしてもらっているだけ、といった感じですが。
15年間に漢方薬を飲んだ事もありました。内服薬で発症を抑えた事もありました。
今でも続けている物はありません。

何故か・・・
通院自体が、病気を気にしすぎる事自体が私にとっては大きなストレスだと気づいたからです。


今はこの病気を完治させるのではなく、飼っているに近い感じです。(確実に完治させれる治療法もまだないですしね・・・)


私が病気を抑えるために気をつけている事を参考までに。

(1)お風呂で体を洗う時、ナイロンタオル等使っていませんか?
それはやめましょう。
絹繊維の物や牛乳でできた繊維の物などを使うようにしています。
アトピーの人用に!とかって売ってます。
(2)とにかく、肉体的、精神的疲労を溜めない。
特にストレスは重要なので、ストレスの要因を排除できないのであれば、ストレス発散の方法を見つけましょう。

尋常性乾癬は秋~冬になると暴れだす事が多いです。
紫外線量、乾燥が要因だと言われています。
なので
(3)保湿&日光浴
私はヒザとスネの部分がひどくなる事が多いのですが、休みの日に短パンはいてベランダから足ほうり出してボーとしてますw
そして毎日発症していない部分にエバメールゲルクリームというクリームを塗っています。
このクリームを使い出したのは去年なのですが、去年の冬はここ数年で一番楽に過ごせた寒い時期でした。

そして、発症した場合は即効薬を塗る!
これ結構大事です。
私は常に手元に薬を置いています。(発症部位がない時でも)
いきなり大きい部分なるっていう事はあまりないので、大きくならないうちに治しちゃうんです。
今私が使っている薬は
「ボンアルファ」と「オキサロール」
という2種類の塗り薬です。
頭にできた場合のみステロイド剤を使います。頭は痒みがひどいのと、頭ボリボリしてるのは不潔に見えますよね?それがイヤで、頭のみ使ってます。
他の場所にはどんだけしんどくってもステロイドは使っていません。

そして内服薬として、痒みがひどくなるとそれを抑える薬を飲んでいます。


長々と書いてしまいましたが、少しでも参考になりましたでしょうか?

yuzu-aoiさんがうまく乾癬と付き合っていけるように、症状が少しでも改善されて行くように祈ってます。

こんばんわ
私が尋常性乾癬という診断をされてからもう15年くらいになります。
13歳、中学生の時から尋常性乾癬と付き合っています。ここ数年は軽症で済んでいますが、中学の頃は全身健康な皮膚の方が少ない?ってくらいでした。

経験上からのアドバイスです。

yuzu-aoiさんは前の質問を見るとまだ医者に尋常性乾癬であるという診断を受けたわけではないようなので、まずは乾癬専門医ではなくてもいいので、本当に自分が乾癬なのかを、きちんと診断を受けた方がいいと思います。
と、言うのは今まで...続きを読む

Q【生物化学】「皮膚が赤くなるメカニズムを教えてください」 皮膚が赤くなるのは血管が開いて太くなってい

【生物化学】「皮膚が赤くなるメカニズムを教えてください」



皮膚が赤くなるのは血管が開いて太くなっている状態で赤く見えると言いますが、


皮膚に摩擦で炎症を起こして炎症を抑えるために血管を太くして皮膚を「冷ます」という仕組みと聞いたが、


どう考えても皮膚は冷えてるのではなく「発熱」している。

発熱によって赤くなっていると思われる。

現に発熱を抑えるために赤くなっている部分を冷やすと赤みは引く。

赤みが引いたのは「血管が冷やされて細くなったから」だと言う。

お前はさっき、炎症を抑えるために「血管は太くなった」と言ったところだろうと医者の矛盾にブチ切れそうになったが、

皮膚の赤みは「血管が太くなって赤く見えてる」のは間違いで「ただ単に皮膚自体が炎症を起こしている」と私は判断した。

皮膚の赤みを炎症ではなく血管が太くなっているからだというバカな医者は間違いであると思う。

で、冷やして赤みが引いたのは血管が縮小したからではなく炎症の赤みが引いた。

炎症の赤みと血管が太くなった赤みすら分からない皮膚科の医者って大丈夫なのだろうか?


質問:
皮膚の炎症の赤みの発生するメカニズムを教えてください。

掻いて血管が太くなった赤みの炎症ではありません。

太陽の紫外線が強いところに素っ裸で出て一撃で皮膚が死にました。ネット情報では黒色皮膚病で1-3年掛かって色が落ちると書かれていました。

【生物化学】「皮膚が赤くなるメカニズムを教えてください」



皮膚が赤くなるのは血管が開いて太くなっている状態で赤く見えると言いますが、


皮膚に摩擦で炎症を起こして炎症を抑えるために血管を太くして皮膚を「冷ます」という仕組みと聞いたが、


どう考えても皮膚は冷えてるのではなく「発熱」している。

発熱によって赤くなっていると思われる。

現に発熱を抑えるために赤くなっている部分を冷やすと赤みは引く。

赤みが引いたのは「血管が冷やされて細くなったから」だと言う。

お前はさっき、炎...続きを読む

Aベストアンサー

いや、炎症の熱を冷ましているから
その部分が熱くなるんでしょ

熱を冷ますということは
放熱するということだから
放熱されている部分を触ると暖かく感じるのは当たり前のことです。

外部から冷やしてあげることで
もう血管を拡張して放熱する必要はないなと脳が判断して、血管が縮む
結果赤みが消えるのです。

あなたの質問文の方が支離滅裂ですよ

Qパートナーが乾癬患者の方

僕は尋常性乾癬の患者です。発症してもう14年にもなります。頭から足まで体中にできており、かなり醜い状態です。
もし、彼女ができたり結婚したりして相手に自分の体を見せた時、どのような反応をするのか。いろいろ考えてしまい、なにもかも消極的になってしまいます。
そこでパートナー(ご主人や彼氏など)が乾癬患者の方、最初乾癬患部を見た時どう感じましたか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウチのダンナさまも乾癬です。
私の場合は、自分もアトピーだったりしたので、見た目の免疫があったり、辛さがわかったりしたのかもしれませんが、気になりませんでした。「体質」というか、そういう受け止め方ですね。最初も…特に記憶がないほどです。
フローリングに毎日かさぶたが落ちますし、湯船で掻き落とすのでお掃除はちょっと大変ですが、具合の悪い時は背中など、お薬を塗ってあげています。
eliteyoshiさんにも、理解してくれる方が早く現れますように。ありのままのあなたでいてください。

Q診断:小児科「ヘルペス」、皮膚科「とびひ」 困惑しています

医師の診断の違いと薬について質問させて下さい。
0歳児の、おでこ→耳→首すじ→胸元に湿疹ができました。数箇所はかさぶたになっています。
最初はおでこと耳に数箇所だったので単なる湿疹と放置してしまったら数日で広がりました。
慌ててかかりつけの小児科に行ったところ「ヘルペス」と診断。けれど少しひっかかりがあった為、続けて皮膚科に行ったところ「とびひ」と診断。皮膚科医にヘルペスや帯状発疹の可能性について聞くと「こういう(発疹の)でかたはしません」と断言されました。
また診断が違う為、飲み薬と塗り薬の処方も違い困惑しています(現在は皮膚科医処方薬を使用)。
質問させて頂きたいのは以下の2点です。
・この二つの症状は判断が難しい誤診が多いものなのでしょうか。
・皮膚科医処方の塗り薬にステロイド剤が入っています。調べたところとびひには基本的に使わないとの事。例外として乾燥肌の人には使用する事もあるらしいですがレベルが「強力」のステロイドを赤ちゃんに処方するのはよくないのではという疑問があります。どうなのでしょうか。
*塗り薬「リンデロンVG・アクロマイシン・亜鉛華軟膏ホエイ・アクリノール」の混合

医師の診断の違いと薬について質問させて下さい。
0歳児の、おでこ→耳→首すじ→胸元に湿疹ができました。数箇所はかさぶたになっています。
最初はおでこと耳に数箇所だったので単なる湿疹と放置してしまったら数日で広がりました。
慌ててかかりつけの小児科に行ったところ「ヘルペス」と診断。けれど少しひっかかりがあった為、続けて皮膚科に行ったところ「とびひ」と診断。皮膚科医にヘルペスや帯状発疹の可能性について聞くと「こういう(発疹の)でかたはしません」と断言されました。
また診断が違う為...続きを読む

Aベストアンサー

ヘルペスとひと言にいっても「単純ヘルペス」と「帯状疱疹」とがありますが、小児科の先生はおそらく帯状疱疹のことを言ったのだと思います(もし単純ヘルペスならカポジ水痘様発疹症という病名になりますが、これはかなり重症になります)。

帯状疱疹の場合、必ず体の片方(右なら右だけに出て左には出ない)にだけ出るという特徴があるので、皮膚科では「こういうでかたはしません」というお話だったのだと思います。

とびひにステロイドが処方されるかについてですが、結論から言えば処方される事はあります。ただしこれは医師でも意見が分かれている所です。処方する先生は「もともと湿疹があったものを掻きむしるなどして傷が付き、そこに菌が感染してとびひになったため、湿疹も一緒に治療した方がよい」という考えなのだと思います。
リンデロンは赤ちゃんに使うには確かに強いですが、短期間なら問題ありません。


人気Q&Aランキング