ビオラのD線が切れたので買い換えようと思っています。
今までは学校で張り替えてもらっていたのですが、
卒業したので自分ではじめて買います。しかし、何がいいのかが
分かりません。
高校はおそらくドミナントだったと思います。
ネット等で調べたらコレルリ・クリスタルが4本セットで
5000円くらいというものがありました。
コレルリはネットで調べる限り悪くはなさそうですが、
音質はどうですか??
あと、高校のときのレッスンの先生はヘリコアがいいって言ってた
記憶もあるんですが・・・
ヘリコアの使い勝手はどうですか。
そして、弦によって切れやすいものとか、あるんでしょうか。

どんなことでもいいので教えてください!!

A 回答 (1件)

バイオリンしかやったことがないのですが・・・


でも、ほぼ同じ形をしているので (^^

弦にも、いろいろあり、高価ですが、
予算の範囲で・・・いいのではないでしょうか。

弦の張替えがはじめて・・・ということですと、
それほど、こまかな音の違いまでは、気にしなくても。

確かに、弦の種類により、音色。響きが違います。

素材・・・が、いろいろ違うからです。
また、
高価な弦は、もちがいい・・・というか、
サビにくいですね。

特に、巻き弦(ビオラは、全部、巻き弦? だったかな?)
は、その違いがよく、わかりますね。

弦も、ギターのように、週に1回。月に1回。張替え・・・
のような、頻繁な張替えは、しませんが、

年に1~2回程度は、張替えたほうがいいですよ。
切れなくても。 (^^;

音の伸び。響き。が、ぜんぜん、新品にするといいですから・・・

なので、ある程度、張替えを考えれば、高価なものは、
なかなか、手がでませんので、買える安価な範囲の予算で、いいと思いますよ。

弦によって切れやすいものとか、あるんでしょうか。

安いから・・・切れる。
ということはないと思いますが (^^;
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘリ免許の所有について

 ヘリコプターの免許は一度取ったら一生ものなんでしょうか。費用もかかるので将来的に取得しようかと悩んでますが、有効期間や更新の有無を教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

ヘリも、他の航空機も、
パイロット免許・航空関連無線免許共に、生涯有効で、更新する必要は、ありません。

※免許と共に、操縦飛行する時に、携行しなければならない
航空身体検査書のみ、定期線パイロットは有効期間半年、他は一年なので、
実際に操縦するなら、定期的に指定病院で検査受け、更新する必要あります。

Qエレキギターの弦を張り替えたいのですが、張り替える時に気をつけた方がいい事や、張り替える時のコツを教

エレキギターの弦を張り替えたいのですが、張り替える時に気をつけた方がいい事や、張り替える時のコツを教えて下さい。
前に張り替えようとした際に、巻きすぎてしまったのか1弦が切れてしまいました。
テレキャスです。

Aベストアンサー

私はテールピースから弦を通しナットまで当てて手を添えてギターを立てて、もう一方の手で弦を持って一旦ギターを持ち上げます。これは弦を伸ばす為です。

チューニングポストに何重にも巻かないこと
巻き数が多いとそれだけ僅かでも緩みができてチューニングが狂いやすくなります。

ナットやブリッジから外れてしまったときには横着しないで少し緩めて所定の位置に戻す。

弦が切れやすいのはたいていナットやブリッジ辺りに問題があります。

Q自家用ヘリの免許について

 自家用ヘリコプターの免許はある程度のお金を出せば取得可能なんですかね? もちろん身体的な適正とかも関係あるとは思いますが・・・。費用の相場はやはり何百万単位でしょうか? どうしても悪徳スクールとかも存在するんですよね?

Aベストアンサー

小型ヘリコプターのロビンソンR-22なら、200万円くらいですかね。
アメリカで免許取得した方が安上がりになることが多いです。

Qドミナント→サブドミナントについて

コード進行の教則本にV(7)→IV、またはV(7)→IImなどの
逆進行は音楽的に途切れるので良くないと書かれていますが、
自分で作曲していて、よくこのコード進行にぶち当たってしまいます。
特にAメロの終わりからサビの頭が逆進行になってしまいます。
自分で聞いてみても途切れているようでもあるし、途切れてないようでもあるし、
なんだか気になって仕方ありません。
作曲をされている方はこの辺はどうなさっているのでしょうか?

ブルースの曲なんかはV(7)→IVは有りだそうですが、普通のポップスやフォークではどうなんでしょう。

Aベストアンサー

・「逆連結」については、「JAZZブルース」では、あまり使われていないようですが、「ロックブルース」では、最後のほうで、「V-IV-I-I」とあるようですね。
V(7)→IV、またはV(7)→IIm書かれていますが・・・たぶん「良くないと」・・・と書いてあり、「誤り」とは書いてないと思います。(^^
要するに、「コードの連結」は、数学の「公式」とは違います。数学の「公式」なら、それ以外のやりかたをしたら、誤りですが、音楽の「コードの連結」は、統計的なものです。
要するに、過去の人。楽曲を統計的に調べると、カデンツのような「連結の原則」が多い??? ということです。なので、一般的には、または、多くの人は、「連結の原則」がいいと感じるのでしょう。
ですから、一部? の人は、そうではない人もいます。また、ジャンルにより・・・。
「音楽」は、「料理」に喩えられます。要するに、同じ料理を作っても、お客さんは、みんながみんなおいしい。ということはまずありません。(^^
甘すぎる。辛すぎる。ちょっと、いまいち・・・など。(^^;
音楽も、同じで、「好み」のばらつきに左右されます。また、「なにを目的」にするか? にもよります。
「テンションサウンド」は、「JAZZ」では、よく、使われますが、「ポップス」や「クラシック」では、あまり使いません。好みが分かれるところです。(^^;
「転調」も、かなり、強引な場合もあります。それは、インパクトを求めるのであれば、よし・・・でしょう。ということで、「なにを目的」にするか?によります。
いちよう、V(7)→IV、またはV(7)→IImなどについての解釈としては、拡大解釈・・・となるのですが、
「半終止(V)」を「主和音(I)」とみなし、拡大適用できるらしい。 すなわち、「半終止(V)」から「すべての和音」へ進める。
「V」は、特殊な? キャラがあるようです。(^^
コード進行の教則本・・・をお持ちのようですが、いろいろ、複数、勉強してみてください。高度なものだと、例外的なコード進行は、「山」とあります。自分も、理論書10冊くらい読んでるんですが、中級?。上級?レべルの理論書もありますので、そんなのを読むと、だいぶ、違いますね。
ということで、最終的には、本人の自由。好みです。コード進行も。ただ、自分はよくても、人に聞いてもらう場合を想定する場合は、やはり、注意が必要・・・ということになります。要は、料理と同じで、自分ではおいしい・・・と思って作ったアイディア料理でも、人の好みも意識しないと、抵抗があるもの・・・よくないものになってしまいます。

・「逆連結」については、「JAZZブルース」では、あまり使われていないようですが、「ロックブルース」では、最後のほうで、「V-IV-I-I」とあるようですね。
V(7)→IV、またはV(7)→IIm書かれていますが・・・たぶん「良くないと」・・・と書いてあり、「誤り」とは書いてないと思います。(^^
要するに、「コードの連結」は、数学の「公式」とは違います。数学の「公式」なら、それ以外のやりかたをしたら、誤りですが、音楽の「コードの連結」は、統計的なものです。
要するに、過去の人。楽曲を統計的に調べる...続きを読む

Q自家用ヘリ免許の活用法について

 一般人がお金を出せば取得可能なヘリコプター免許(自家用?)は、基本的に自らで機体(ヘリコプター)を所有する等でもなければ活用法は無いものでしょうか?

Aベストアンサー

完全に趣味としてしか使えません。

何人かで共同して機体を購入して、交代で操縦をして楽しむまたは、家族旅行などをして楽しむぐらいでしょ。

http://aerograce.com/request_rental.php
機体そのものについては、レンタルというのもあります。

Qドミナントモーションについて教えてください。

キーがCで、G7 C7 という進行の時、ドミナント
モーションになると思うんですが、この「C7」に代理コードの
「G♭7」を当てはめてもドミナントモーションといえるのでしょうか。
理論書にはCの代理「Em7」「Am7」やCmの代理
「E♭M7」「Am7(♭5)」もドミナントモーションに
なるとあるのですが、C7の代理コードはのっていないので
悩んでいます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

キーがCでG7→C7とコードが変化する場合は、その後のコードがFであれば、C7はFに対するドミナントコードとなり、当然のごとくGb7は代理コードとして使えます。

問題はトニックコードとしてC7が使われている場合です。ブルースではよく使いますが、一般的にはセブンスをトニックコードとして使用することは少ないので、理論書には載っていないと思います。残念ながら、私もこの場合については明確な答えを持ち合わせていません。

理論書というのは、現場のミュージシャンがやっていることを後でまとめたものですから、それほどこだわる必要はないと思います。s-minamiさんがGb7を使ってCool!と思うのであれば、それでいいと思います。

Q戦車や戦闘機に必要な免許って?

戦車や装甲車を運転操縦するのに必要な免許(資格)を教えてください。
また、戦闘機、戦闘ヘリの操縦に必要な免許も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

日本国内での話しですよね?

戦車や装甲車は大型特殊免許が必要ですが、モスと呼ばれてる隊内資格も必要なので民間で免許を取得してもモス資格を取得していなければ運転できません。(大型トラックやジープも同じです)
戦車や装甲車も機種転換訓練が有ったように思います
と言う事で陸上自衛官全ての人が操縦できる訳ではなく専門職種(機甲科)でなければ操縦できる機会はありません。
車両に関して払い下げ車両(細切れで出されますし、元々兵器扱いなので車検証がありませんので登録できません)を民間人が公道で走らせる事は残念ながら不可能です

航空機に関しても同じ事ですし、機種毎に機種転換訓練を受けて夫々の資格を取る必要があります。
ですので民間ライセンスを取得していても操縦させて貰えません。

国内で兵器を操縦したい場合は航空学生(倍率カナリ高いです)になるか陸上自衛隊に入隊して対戦車ヘリ隊で陸曹になるか陸曹になった後転職希望で対戦車ヘリ隊へ行くしかないかと思いますョ

Qドッペル・ドミナントの7度の音

 ドッペル・ドミナント、
例えばCメジャー・キーの場合のDについて、
7度の音を付加するとすれば、短7度なのでしょうか?
短7度は、Cメジャー・スケール上にあり、
ドミナントであるGを主音とするGメジャー・キーから連想しても短7度のような気がしますが、
確認がとれませんでした。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ドッペルテットドミナント=ダブルドミナント=V7/V7=「五度上の五度」ですね。
ドミナント7コードを2ヶ続けるのですから、短7度が正解です。
五度上の五度は結果として、元のキーのIIMになります。普通は短7度を伴っていますので、KeyをCとすると、IIM(7)=D7です。普通は「2-5」(ツーファイブワン)のまとまりを形成しますので、D7-G7-Cとして使われます。
2-5は通常は、ダイアトニックコードのDm7-G7-C(ⅱ7-V7-I)ですが、ノンダイアトニックのD7-G7-C(II7-V7-I)もアリです。
D7を鳴らしてドミナントモーションを喚起してG7を呼び出し、
G7のドミナントモーションとしてCが呼び出されます。
上のように、二段構えのドミナントモーションという意味で「ドッペルテット(ドイツ語)=ダブルド(英語)ドミナント」と呼ばれます。
ノンダイアトニック特有の新鮮な響がします。
DM7はトニック機能のコードですから、ドミナントモーションは起こせません。一方D7は、ドミナント機能を持ちますから、ドミナントモーションが起こせます。ですから7度音は必ず短7度でないといけません。
五度圏を廻って、すべて7thコードを弾いて行けば、ダブルドミナントでもトリプルドミナントでもいくらでも連続したドミナントモーションがエンドレスに起こせます。
「五度圏」
http://sound.jp/nk_sounds/circle.html

ドッペルテットドミナントの代わりに、「裏コード(オルタードコード」」を入れる進行について
裏コードとは、上記五度圏の対角線上にある、すなわち地球の裏側にあるコードです。
見てのとおり、G7の対角線にはD♭7があります。これが2-5-1の「5」の場所に置き換えて使えます。そうすると2-2♭-1という半音ずつ下がって終止する進行になります。
なぜ、コードの相互置き換えができるかといえば、「トライトーンの共通」ということになります。ドミナントモーションが起こせる理由は、ドミナントコードにトライトーン(シとファの関係=シはドへ行きたがり、ファはミに行きたがるのでG7-Cの強固な結合が生じる)が存在しているからです。シとファさえあれば、実は他の音はどうでもよいのです。実際、裏コード同士は、トライトーン以外はコード音も所属スケールにも一致する音は一切ありません。ところがこのトライトーンが共通(シとファ、ファとシ)なので相互にドミナント代理が出来るのです。
「トライトーン」
説明が難しいですが、以下のサイトには上記の内容がほぼ説明されています。
http://www.j-guitar.com/ha/sok/sok_01b.html

ドッペルテットドミナントが、もっとも当然のように使われるのは、ハワイのフラミュージックです。下記のサイトの、
「HUKILAU」や「Nani Wai’ale’ale」には、コード進行と音源がありますので、響を知るうえで参考になると思います。
http://www.kolohebruddahs.com/songs.html

ドッペルテットドミナント=ダブルドミナント=V7/V7=「五度上の五度」ですね。
ドミナント7コードを2ヶ続けるのですから、短7度が正解です。
五度上の五度は結果として、元のキーのIIMになります。普通は短7度を伴っていますので、KeyをCとすると、IIM(7)=D7です。普通は「2-5」(ツーファイブワン)のまとまりを形成しますので、D7-G7-Cとして使われます。
2-5は通常は、ダイアトニックコードのDm7-G7-C(ⅱ7-V7-I)ですが、ノンダイアトニックのD7-G7-C(II7-V7-I)もアリです。
D7を鳴ら...続きを読む

Qラジコンヘリでの空撮について

ある程度気軽にラジコンヘリでの空撮ができるようになってきたので
チャレンジしようかと目論んでおります。

しかし、ラジコンヘリなど扱ったこともなく
法的・免許的 その他 クリアすべき問題があるように推測しているのですが、
このあたりの事を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

>法的・免許的 その他 クリアすべき問題があるように推測しているのですが、このあたりの事を教えていただけないでしょうか?

・法的問題

ラジコンに使う電波の周波数と出力が、電波法に触れない範囲であること。

・免許的問題

ラジコンヘリは免許不要です。

・クリアすべき問題

以下のマナーを守っていれば問題はありません。

公道の近くではないこと
線路の近くではないこと
民家の近くではないこと
人混みの中ではないこと(人混み=常に他人が居る環境)
見通しの悪い場所ではないこと
高圧線、電線の近くではないこと
空撮時にプライバシーを侵害しないこと
ラジコン保険に加入していること(着陸させようとして、駐機してた他の人のラジコンの集団に突っ込んで、4~5機まとめてオシャカにした、とかって場合に保険が必須になる。弁償代金が軽く100万円超えるので)

上記の「近く」とは「半径100m以内」を意味します。

・その他

何機も繰り返し墜落させ機体を粉々にしても、折れない不屈の精神があるかどうか

何機も繰り返し墜落させ機体を粉々にしても、新しい機体を買いなおす経済的余裕があるか

何機も繰り返し墜落させ機体を粉々にしても、嫁さんが「もう買っちゃ駄目!買ったら離婚!」って言い出さないかどうか

たいていの人は、一番最後の「嫁さん問題」で挫折します。

>法的・免許的 その他 クリアすべき問題があるように推測しているのですが、このあたりの事を教えていただけないでしょうか?

・法的問題

ラジコンに使う電波の周波数と出力が、電波法に触れない範囲であること。

・免許的問題

ラジコンヘリは免許不要です。

・クリアすべき問題

以下のマナーを守っていれば問題はありません。

公道の近くではないこと
線路の近くではないこと
民家の近くではないこと
人混みの中ではないこと(人混み=常に他人が居る環境)
見通しの悪い場所ではないこと
高圧線、電線...続きを読む

Qこれはセカンダリードミナントでしょうか

素人質問で申し訳ありません。
このコード表なのですが、
http://gakufu.gakki.me/m/data/DT09354.html

Aメロの2行目に F7 B♭とあります。

今の自分の知識ですと、キーがE♭mであるので、F7を使用していることから

セカンダリードミナントを適用したものかと思いました。

でもそうだとすると、ノンダイアトニックコードであるB♭がなんであるのだろうかと、

F7 B♭m ではないかなと思いました。

もしよろしかったら自分の間違いを正してほしいです。

Aベストアンサー

 B♭(B♭7)は、キーがE♭mならば、ドミナントコードです。( B♭7 → E♭m はドミナントモーション)

 マイナーキーのダイアトニックコードは、たとえば下記を参照ください。
http://rdm.ne.jp/guitar/column/guitarchord/476

 また、F7 → B♭ (または F7 → B♭7 )の動きの F7 は、セカンダリードミナントコードです。

 あまり詳しくはありませんが、E♭mキーでの F7 → B♭7 → E♭m という動きは、ダブルドミナントと呼ぶかと思います。II7→V7→Iということです。
 ポピュラー音楽の世界で「ツー・ファイブ」というのも、これのことでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報