穴あけ 穴をあける の 「あける」って
漢字で書くことはできますか?
「穴明け」とか「穴空け」とか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

「穴をあける」について、 



広辞苑には、【明く・開く】の項に、岩波国語辞典でも、【明ける・開ける】の項に記載されていますが、いずれの辞典にもどちらを使うか明解に分類されていません。

しかし、三省堂の新明解国語辞典には、はっきりと分類されていました。転記します。

[A]
【明ける】(自下一)一定の期間・状態が終わって、次の期間・状態となる。
「夜が-」「年が-」「年季が-」「夜も日も明けぬ」

[B]
(他下一)1.
【開ける】そこを占拠している物や さえぎっている物を取り除いて、開口部や通路の・流通(交通)をはかる。
「戸(店・穴・間・道)を-」「幕を-」「蓋を-」

(他下一)2.
【明ける】そこに・満ちていた(満ちているはずの)ものを、ほかへやって空(から)にする。
「部屋を-」「水を-」「からだを-」

(注) [B]の一部の用法は、「空ける」とも書く


一般的には、「穴を開ける」と思いますが、いろいろですね。 さてさて、どちらの辞典を信じたものか?
    • good
    • 6

07番の方と同じですが、穿孔センコウ〔穴を穿ける〕という熟語がありますので、穿つ〔ウガツ〕の漢字の部分〔穿〕とひらがなの〔ける〕であけるとしたものが意味の上ではぴったりのようです。

ただし多くの人がそういう風に読んでくれるかは、少々疑問ですが。
    • good
    • 6

穴をあける時の「あける」は「穿」という字が相応しいと思います。




天滴岩をも穿つ。

「穿つ」は穴をあけるという意味ですから。


もう一つ、「鑿」とう字があります。
こちらは岩に穴を開けるという意味です。
「さくがんき」⇒鑿岩機。


あとは、常識的に「穴を開ける」でしょうか?
「穴を空ける」はありません。(と思います)
    • good
    • 2

自分の働いていた会社の作業手順書は、穴明けになっていたので今まではこれが正しいとおもっていました。

でも穴開けの方が実態に合っているよね。(笑)
    • good
    • 4

わたしも「開ける」だと思ったのですが、大辞林をサイト検索したら、常用漢字表では、《明・空》となっているようです。

(8)をご覧下さい。おそらく、読む側は違和感を持つ人が多いと思うので、ひらがなで「あける」でいかがでしょう?


あ・ける 0 【明ける/空ける/開ける】

(動カ下一)[文]カ下二 あ・く

[一](他動詞)

(1)出入り口や容器の口などを閉ざしていた物を動かして、人や物が通り抜けられるようにする。ひらく。《開》

⇔しめる

⇔とじる

「箱のふたを―・ける」「引出しを―・ける」

(2)錠(じよう)がかけられているのを鍵を使ったりしてはずす。
「玄関のかぎを―・ける」

(3)閉じているものを、左右・上下・四方などにひろげる。《開》

⇔とじる

「手紙を―・ける」「風呂敷包を―・ける」

(4)営業や興行活動を始める。《開》

⇔しめる

⇔とじる

「うちの店は朝八時から夜八時まで―・けています」

(5)なかの物を出したり、消費したりして、容れ物を何も入っていない状態にする。《空》

⇔みたす

「不用の書類を処分して戸棚を―・ける」「グラスを―・ける」「さあ、一気に―・けてください」

(6)建物や部屋の中にいた人が、そこを一時的に離れる。留守にする。《空・明》
「出張で一週間ほど家を―・ける」

(7)部屋・建物・土地などを占用していた人がそこをどいたりして、他の人がそこを使えるようにする。《明・空》
「三時にはこの会議室を―・けてもらいたい」「救急車が通りますから道を―・けて下さい」

(8)穴・空間・間隔などをつくる。また、間隔を広げる。《明・空》

⇔ふさぐ

⇔つめる

「鉄板にドリルで穴を―・ける」「机と机の間を少し―・ける」「一行―・けて書く」

(9)中の物を他の場所にうつす。《空・明》
「花瓶の水を流しに―・ける」

(10)その時間を自由に使えるようにする。《空・明》
「土曜の午後は時間を―・けておいて下さい」

(11)閉じていた自分の口や目をあいた状態にする。ひらく。あく。

⇔とじる

《開》
「薄目を―・ける」

[二](自動詞)

(1)夜が終わって朝になり、あたりが明るくなる。《明》

⇔暮れる

「夜(よ)が―・ける」

(2)時間が経過して次の新しい年・日や季節が始まる。主語を示すことはない。《明》

⇔暮れる

「―・けて八月二日、いよいよ頂上をめざす日だ」「―・けましておめでとうございます」

(3)ある特別の状態の期間が終わって、普通の状態に戻る。おわる。《明》
「長かった梅雨(つゆ)がようやく―・けた」「喪(も)が―・ける」「年季が―・ける」

[慣用] 穴を―・寒が―・年が―・年季が―・蓋(ふた)を―・幕を―・水を―・埒(らち)を―/夜も日も明けない

開けて悔(くや)しき玉手箱(たまてばこ)
〔浦島太郎の伝説から〕期待がはずれて失望するたとえ。

明けても暮れても
毎日毎日。年中。常に。

明けましておめでとうございます
年頭を祝う挨拶の言葉。
    • good
    • 1

穴を開けるではないでしょうか。



明けるは目とか年が明ける。
空けるは時間を空けるとか家を空けるにつかうのでは
ないでしょうか。
    • good
    • 2

「開ける」です。

    • good
    • 1

開け が適切かと。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q穴が開く? 空く? 明く?

どれが正しいのでしょうか?
あき方によって区別するようならそれも教えてください。
こういう使い方の区別がわかる良い本もあったら教えてください。

Aベストアンサー

#3です。追加します。

どのような穴の空き方であっても、「空く」です。空き方による区別はありません。

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q「穴をあける」の「あける」はどんな漢字を使いますか

「穴をあける」の「あける」はどんな漢字を使ったらよいのでしょうか。国語辞典を調べてもしっくりとしたものが見つかりません。

Aベストアンサー

つい先日全く同じ質問がありました。参考URLをどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=595812

Q「わかりづらい」  と  「わかりずらい」

「わかりづらい」  と  「わかりずらい」
漢字にすると(判り辛い、解り辛い)なのかと思います。

「わかりづらい」が正しいとおもって使っていたのですが、
最近「わかりずらい」もよく目にします。

二者択一だったら皆様はどちらを使うべきですか?

アドバイスを頂きたいと思います。

Aベストアンサー

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn.x=29&jn.y=11&kind=jn&mode=0

私は辛い(つらい)→づらい、と考えて「づらい」を使っています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

Q「づつ」?「ずつ」?

今、ワードを使っていて壁にぶつかりました。
恥ずかしながら「~を一つずつ(づつ)あたえる」と入力したいのですが「づつ」と「ずつ」どちらが正解なのでしょうか?
あと「わかる」と言う漢字も、「分かる」「解る」「判る」と色々あってどちらを使って良い物か分からない場合が多いです・・・・社会人としてお恥ずかしい

Aベストアンサー

(1) 「ず」と「づ」は歴史的には発音が違っていましたが、現代では発音上の区別がありません。したがって、『現代仮名遣い』(昭和61年7月1日 内閣告示第1号)では、いくつかの例外を除いて、「づ」を用いないように定めています。ご質問のお答えは、「ずつ」が正解です。

(2) 「分かる」「解る」「判る」は、それぞれ意味が少し違います。
【解る】理解する。ことの筋道がはっきりする。
【判る】判明する。明らかになる。
【分かる】上二つの意味を併せたいい方。
『常用漢字音訓表』(昭和56年10月1日内閣告示)に、「分かる」はあるのですが、「解る」と「判る」は載っていません。「解」も「判」も常用漢字表には含まれていますが、「わかる」という読み方が載っていないのです。新聞やテレビなどのマスコミが「分かる」を優先的に使う理由はそこにあります。
質問者さんが公務員で、公文書を作成されるなら、「分かる」に統一する必要があります。民間の文書や私信なら、「分かる」「解る」「判る」を使い分けて、日本語の奥ゆかしさを味わいたいものです。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング