(私立)大学職員から民間企業に転職となると、転職は難しいのでしょうか。
これは、転職が難しいといわれている民間企業の一般職よりも転職に際して、前職が評価されにくいのでしょうか。

また、もし大学職員から民間企業に転職された方がいましたら、民間企業のどのような職種に転職できたのか、前職が大学職員であるということがネックになったかどうかなど教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私立行ってらっしゃるのであれば、大丈夫ですよ。


公務員もそうですが、公立からの転職だと評価されにくいみたいですね。
転職するにしてもいろんな会社がありますから評判とか検索するといいですよ。
http://qjiin.com/

思い立ったが吉日です。
    • good
    • 1

私は経験者ではないのですが。



大学職員といっても、教える方(研究する方)の立場なのか、事務的な仕事をされていたのかでも違いはあると思います。
文面を読む限りでは事務仕事でしょうか。

民間企業の一般職といっても、経理系、総務系を一般と考えるのか、技術主体の企業であれば技術系が一般となるケースもあると思います。

お悩みのように、大学職員だからという理由から転職へのデメリットを考えるのではなく、むしろ、大学の中ではできないからこそ民間企業に転職するのだ、というような攻めの気持ちをもっては如何ですか。
民間企業の採用者としても、そんなメリット(やる気)を評価することで採用を判断すると考えています。

闇雲に働いていたわけではないと思います。
効率をあげるためだったり、人とのつながりだったり、いろんな場面で課題の解決をされてきたことだと思います。
転職を決意した時は、質問者さんのアピールポイントをしっかり評価してもらえるようにしましょうね。

そのためにも、自分自身でやりたいこと、出来ることをきちんと把握しておくことが大切だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民間から大学職員への転職について

43歳の男性です。民間企業に勤めていましたが、このたび2法人から
内定が出て、どちらに進むべきか迷っています。特に大学のほうは実態
がわからず、判断根拠が乏しい状況です。内部事情をご存知の方にアド
バイスをいただければと思います。

内定先と、懸念している点は以下のとおりです。

1 国立大学法人職員 (任期制) 年収400万円
 ・仕事はゆるいが、年収が上がらない
 ・任期制なので、途中で途切れるかもしれない

2 民間企業(ベンチャー) 部長職 800万円
 ・残業も多く、心身ともに負担が大きい
 ・経営者のキャラクターとあうか心配

対照的な2つのポジションですが、特に大学に関して、実際の状況は
どのようなものでしょうか。任期制というのが一番ひっかかっています。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

#2です。お礼拝見しました。

>聞くところでは部署・所属・職位を変えながら相応に継続している方が複数おられるようです。→「特任**」で事実上の継続

大学によってちがうかも知れませんが、少なくとも私の知っている大学ではそのようなことは行なわれていませんでした。400万円の年収でしたら係長ポストですよね。一般的には大学の事務職員の人事配置上、役職ポストは必要なのです。なぜなら、「ポスト」は職員のモチベーションを保つためにも必要なのです。部署・所属・職位を変えながら相応に継続するのだったらなにも嘱託職員をあてる必要はありません。契約職員から直接採用に変えたということではないでしょうか。そういう例は私も知っています。

>法令では最長10年に定められたと何かで見たのですが、雇い止めの状況がわからないので不安です。

法令で最長10年と定めれているというのは、知らないだけかもしれませんが聞いたことがありません。しかし仮に10年の雇用が保障されたとしてもその時点で貴方はまだ52歳ですよね。だったらそのあとはどうするのか、そのあたりをシビアに考えることが必要でしょう。年齢があがるほど労働市場での価値は下がります。契約期間が切れた後でも52歳になられても十分に労働者市場で通用するスキルをおもちでしょうか?

契約期間が直接雇用に切り替えられない限り、そのまま定年まで更新されるはずがありません。ですので、繰り返しになりますが、スキルはあがらない(すくなくとも上がる保証がない)、生え抜きの職員からみれば外様でしかない、なおかつ給料も低い状態をどうして選択の中に入れられようとするのかが理解できません。

#2です。お礼拝見しました。

>聞くところでは部署・所属・職位を変えながら相応に継続している方が複数おられるようです。→「特任**」で事実上の継続

大学によってちがうかも知れませんが、少なくとも私の知っている大学ではそのようなことは行なわれていませんでした。400万円の年収でしたら係長ポストですよね。一般的には大学の事務職員の人事配置上、役職ポストは必要なのです。なぜなら、「ポスト」は職員のモチベーションを保つためにも必要なのです。部署・所属・職位を変えながら相応に継続するの...続きを読む

Q公企業から民間企業への転職

就職活動中の大学4年です。
私は社団法人や独立行政法人に代表されるような「ゆるそう」な企業ばかり選んで就活しているのですが、ふと、「転職したいと考え出したらどうなるのだろう…」と考えてしまいました。

とりあえず現在赤十字社から内定を頂いているのですが、給与水準も勤務地も良くないので「働くうちに嫌になるのでは?」というような雑念が付きまとっています。
また、もし満足いく条件の就職先に巡り合えたとしても、どの企業もリストラ等のリスクはある訳で、『将来起こりうる転職』に備えるべきだと感じています。

そこで質問なのですが、いざ転職するとなったときに、
(1)独立行政法人や赤十字社などは一般企業の人事から見て印象が良くないと思いますか?
(2)逆に、重宝される分野があるとしたらどんな職種・業界だと思いますか?

どちらか片方でかまいません。
民間企業に勤めている方の率直なご意見や、実際に公から民へ転職をした方の体験談をお待ちしております。

Aベストアンサー

No.1で回答した者です。

「元々の能力があれば、どんな職場に行こうが、それなりに潰しは効くのか」
お見込みのとおりです。
変な話ですが、上に行けばいくほど、どんな業種だろうと、業務だろうと、実はやることは同じになってきます。
・仕事の目的を把握する。
・現在の仕事の流れを理解する。
・関連する法律やルール、条件を把握して、それに基づいて仕事をする。
・現状での問題点を見つける。
・改善するための方法を考え、障害と解決策を検討する。
これで、ほとんどなんです。たとえ同じ職場にいても「現状」や「問題」は日々変わりますからね。似た経験があれば対応が早いでしょうけれど、それだけの話です。
管理職になれば、これらを「する」じゃなく「させる」ですから、もっと同じです。


ただ問題は、じゃあ「能力がある」ことを、どうアピールするのか?なんですね。質問者さまが不安に思ってらっしゃるのも、その点ではないでしょうか?

ここで、ひとつ逆に質問ですが、No.2の方へのお礼の中で「生涯勤務するという覚悟は、一般論としては感覚に合わない」と仰っていますが、質問者さまは「転職することでキャリアアップを図る」という考え方が一般で、ひとつの企業で一生勤めるのは転職できない人という考え方でしょうか?

この考え方でも別にかまいませんが、この場合は、フリーで働くことが可能なだけの力が必要になります。ひとつひとつの職場で、何を経験し、それを基にどこにどのように売り込むか自分をプロデュースするわけです。
「赤十字で働いた経験を求めている企業」を探すようでは無理です。「赤十字で働いた、この経験を基に貴社にこれこれのメリットをもたらす」とどの企業に対しても言えるようでないと。
なぜなら、転職前提と言う方は、手厳しい言い方をすれば、企業を利用しているわけです。ですから、企業の方もシビアになります。最初の回答に書かせていただいたIT業界は、この傾向があるのですね。外資系企業もそうでしょうか。日本の大手企業では、一般社員にはまだまだ求めていない考え方なのだと思います。トップは違いますよ。ヘッドハンティングなんかは質問者さまと同じ考え方ですから。

それができないなら、「何事もなければ一つの会社で生涯勤務する」をベースに考える方が良いのです。積み上げた経験や人脈はそのまま生かせるし、周囲もそれを知っていますからね。

どちらが良いとは一概には言えないと思います。一長一短ですし、人の適性にもよります。ただ、前者の方が確実に高く幅広い能力を求められます。能力がない人では無理なのはもちろんですが、いわゆる専門バカでも無理です。

ご質問の意図と離れておりましたら、申し訳ありません。

No.1で回答した者です。

「元々の能力があれば、どんな職場に行こうが、それなりに潰しは効くのか」
お見込みのとおりです。
変な話ですが、上に行けばいくほど、どんな業種だろうと、業務だろうと、実はやることは同じになってきます。
・仕事の目的を把握する。
・現在の仕事の流れを理解する。
・関連する法律やルール、条件を把握して、それに基づいて仕事をする。
・現状での問題点を見つける。
・改善するための方法を考え、障害と解決策を検討する。
これで、ほとんどなんです。たとえ同じ職場にいても「...続きを読む

Q民間から公務員(都職員)への転職について

民間に就職して2年目になります。
なんとかして仕事を辞めずに来年の公務員試験
(第一志望:東京都職員上級)に受かりたいと思っています。
公務員試験が甘くない事は理解しているつもりです。
(大学4年生の時に公務員試験にむけての勉強をしていましたが
民間への就職の決まり、諦めてしまったので。)
勉強を始めようと思い専門学校等に行って情報を集めたのですが
東京都の職員を第一志望にするにしても今から勉強するのであれば
専門試験の勉強をするべきと言われました。
東京都の職員は現在、教養試験+専門試験(記述)の為、
教養試験の勉強のみを行おうとしていました。
私としては試験まであまり期間もありませんし教養のみの勉強に
集中すべき(専門の記述の勉強はするにしても)と思っていたので
戸惑ってしまいました。
そこで質問させて頂きます。

・根本的に今から勉強を行い来年の東京都採用試験に合格する事は可能か。
 (大学の時に勉強はしていましたが真剣に取り組んでいたとはいえませんので多少の知識がある程度です・・・)
 (会社はだいたい6時位までには終わります。)
・どの程度の勉強スケジュールを組むべきか
  (民間から転職して公務員になった人の勉強スケジュールを教えて下さると嬉しいです。現役の方も歓迎です。)
・専門の勉強を行うべきか(教養のみに専念するべきか。)

以上3点です。
1つでも構わないのでどうぞ宜しくお願い致します。

民間に就職して2年目になります。
なんとかして仕事を辞めずに来年の公務員試験
(第一志望:東京都職員上級)に受かりたいと思っています。
公務員試験が甘くない事は理解しているつもりです。
(大学4年生の時に公務員試験にむけての勉強をしていましたが
民間への就職の決まり、諦めてしまったので。)
勉強を始めようと思い専門学校等に行って情報を集めたのですが
東京都の職員を第一志望にするにしても今から勉強するのであれば
専門試験の勉強をするべきと言われました。
東京都の職員は現在、...続きを読む

Aベストアンサー

東京都職員上級というのが「東京都職員採用試験1A・1B」か「東京都特別区」
なのか分からないのですが、今年私が受験した「東京都職員採用試験1A・1B」だと思い回答させて頂きます。

少なくとも今年の東京都職員採用試験では教養試験はあまり重要ではありませんでした。
というのも、今年の「教養試験」は足切りに使われたのみで、実際の
合否は「専門試験」+「論文試験」のみで行われています。
(入試要綱をご確認下さい。)
二・三次試験も「専門試験」+「論文試験」+「面接加点」で合否が
決定しているようなので、最終合格を目指すのであれば「専門試験」で
高得点がとれている方が有利です。

よって、「教養試験」では足切り回避で6割前後?(技術区分なら5割~6割)を
確実に得点できるようにし、「専門試験」は1点でも多く取れるように
勉強をしていけば合格に近付くと思います。

Q民間企業から地方公務員への転職について

首都圏の地方公務員(都道府県)の経験者採用試験に合格した民間企業に11年間勤めた者です。
年齢34歳、家族妻1人子2人、現在の年収は750~800万円(各種手当て、残業代込み)です。
公務員の仕事に魅力を感じて応募したのですが、面接官にも地方公務員の給与は低いと言われ、実際に転職しようか迷っています。
民間から転職された方や、転職者が身近にいる方など、実態をおしえていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

自治体によって水準も違うので、合格しているなら、問い合わせしてもいいと思います。
 ざっくり500~550万円くらいではないでしょうか。

 経緯は知りませんが、やりがいを求めるなら、民間のほうがいいと思いますよ。役所は年功序列の世界です。自分の意見が仮に素晴らしくても通る世界でありません。よく考えたほうがいいかもしれません。
 上の言うことをひたすらやっていくことに抵抗なければいいですが。

Q前職がブラック企業だと転職は不可能??

私は前職は人材派遣業界において総務の仕事をしており、派遣社員の給与計算や売上管理をメインとした仕事をしていましたが、この会社がラディアホールディングス・プレミア系(旧グッドウィル・プレミア、クリスタル)の会社であり、入社後後にブラック企業であることが判明しました。残業やパワハラが日常茶飯事で長続きしなくて、1年で辞めてしまいました。退職してから早2年半経ちますが、一向に転職が決まりません。やはり前職がブラック企業だったり、在籍年数が極端に短いと選考ではねられてしまうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

私も随分前に、noworkerさんよりもさらにブラックな企業(今は倒産しました)に勤めていて、数ヶ月で辞めてしまいましたが、2~3ヶ月で転職できました。
でも、ブラック企業に籍を置いていたことだけを直接合否に結びつける採用担当者は、あまりいないと思います。
ただ在籍期間が短いことは、採用する側としては必ず気にする点です。
そこは自分のフォロー・アピールの仕方次第だと思います。
短い在籍期間ではあったけれど、どんな経験をしてどんなスキルを身につけたのか、何を得られたか、どんな課題が見えたか…をしっかりと整理してアピールすれば、マイナスイメージのカバーになります。
書類選考の時点ではねられることが多いのであれば、自己PR欄や職歴欄にそういったフォローを書いておくといいのでは。

また、退職理由も、愚痴にならないよう、なるべく簡潔に、客観的にまとめた方がいいです。
例えば「勤務時間が連日夜遅くまで続き、体力的に長くは続けられないと判断したので、ご迷惑のかからない内に早めに退職をさせていただいた」で十分だと思います。
パワハラについてはちょっと内容が重いので、たとえ会社が悪いにせよあんまり言わない方がいいと思います。

2年半、苦戦が続かれているということで、ご苦労お察しします。
この不景気で、まして総務事務系はただでさえ倍率の高い職種だと思います。
1年の総務経験の他に職歴はありますか?もしないのであれば、やみくもに仕事を探すより、職歴が浅い分をPCや簿記などの資格でフォローするとか、工夫も必要だと思います。(既にやられていたらごめんなさい)
ハローワークには行かれていますか?職員の方に疑問点や不安な点などをすべてぶつけてみるといいですよ。なにしろ向こうはプロですから、親身になって的確なアドバイスしてくれます。どうしたら状況を打開できるか、とことん相談してみては?

一日も早く就職が決まるようお祈りしています!がんばって!

私も随分前に、noworkerさんよりもさらにブラックな企業(今は倒産しました)に勤めていて、数ヶ月で辞めてしまいましたが、2~3ヶ月で転職できました。
でも、ブラック企業に籍を置いていたことだけを直接合否に結びつける採用担当者は、あまりいないと思います。
ただ在籍期間が短いことは、採用する側としては必ず気にする点です。
そこは自分のフォロー・アピールの仕方次第だと思います。
短い在籍期間ではあったけれど、どんな経験をしてどんなスキルを身につけたのか、何を得られたか、どんな課題が見...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報