グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

コンクリート製造の小さな会社で、パート事務員をしています。
社員のほとんどは現場作業員で、外国人(主に中国の方です)が多いのですが、
その内の一人が車の事故を起こし、その際外国人が日本で働く上で必要&携帯していなければいけない書類に不備があったとの事で警察に捕まりました。

その事は昨日聞いていたのですが、今朝出勤すると、事務所に警察の方がたくさん来て、事務所中をひっくりかえしていました。
事務員は私以外には一人しかおらず、その方は社長の身内ですので、今日警察が来ることを知っていたらしく、お子さんの通院を理由に休んでおり、
社長は応接室でずっと事情聴取(?)を受けていたので、私には何が起きているのか全く分かりませんでした。

私に対しては警察も何も聞きませんでしたし、
社長も普通に仕事をしていて大丈夫・・と言うだけが精一杯だったようで、私もできることだけやって早々に帰宅しました。

以下は帰宅までに断片的にですが分かったことです。

事務所の捜索が終了次第、今日中に社長の自宅も捜索される。
「○○法違反の疑いで△△会社事務所捜索 押収品一覧」というような警察署と警察官の署名捺印のある書類が捜索後の応接室に残っていた。
その書類には「不法就労?不法滞在?のような言葉と、押収品一覧には先日捕まった外国人作業員の名前(支払い明細、出勤状況など)がたくさんあった。

とても不安で、まとまらない頭で書いているので分かり辛いと思いますが、少しでもお分かりになる方お願いします。
このような状況ですと、会社はどうなるのでしょうか。
社長は何かの罪に問われるのですか?
明日は普通に出社して仕事ができるのでしょうか?
私も関わらなければならない事が出てきますか?
どんな事でも構いません。アドバイスいただけたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

入管法


第七十三条の二 次の各号のいずれかに該当する者は、三年以下の懲役若しくは三百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
 一  事業活動に関し、外国人に不法就労活動をさせた者
 二  外国人に不法就労活動をさせるためにこれを自己の支配下に置いた者
 三  業として、外国人に不法就労活動をさせる行為又は前号の行為に関しあつせんした者
2  前項において、不法就労活動とは、第十九条第一項の規定に違反する活動又は第七十条第一項第一号から第三号の二まで、第五号、第七号、第七号の二若しくは第八号の二から第八号の四までに掲げる者が行う活動であつて報酬その他の収入を伴うものをいう。

会社に被疑がかかるとすれば、おそらくこの条文と推定されます。

この条文だということであれば、一労働者である貴方に何らかの刑事罰が科せられる可能性はゼロです。
ただ、普段の仕事ぶりとかについて事情を聞かれることはあるかもしれません。


警察が置いていった・・・というのは押収品目録交付書といいます。何を持って行ったのかが書かれている筈です。

http://www.geocities.jp/nwy0056t/sh.html

対応方法ですが・・・こればかりは警察の捜査を見守る以外ないでしょう。やりづらいかもしれませんが、淡々と業務をしていくしかないですね。

この回答への補足

ご回答いただきました皆様本当にありがとうございました。

今朝、出勤するなり社長に、
「昨日は心配かけてすまなかったね。詳しく話すから仕事はちょっと待ってくれ。」と言われ、
応接室で説明を受けましたので、#6様の補足欄をお借りしてご報告させていただきます。

捕まった作業員は、まだ作業が始まったばかりの、事務所から5時間くらいかかる他県の現場にいた方でした。
事故で事情聴取された際、持っていたパスポートなどが偽物だったことから逮捕に至り、事務所も捜査の対象になったとの事ですが、
雇い入れる時に社長が直接関与していなかった(他県のため、直接人手を確保するのは職長だった)事、雇用に際して必要な書類はすべて事務所に保管してあり、
それがよくできた偽物だったのは会社の責任ではない・・と、警察の方から言われたそうです。
社長の自宅と事務所中を捜索していたのは、捕まった作業員に関するすべてのものを調べるためだそうで、
昨日少しだけ目に付いた押収品目録も、社長が私にもちゃんと見てみるようにと、渡されました。
昨日は動転していて、目に付いたいくつかの言葉だけでこちらに質問させていただきましたが、
今日改めて見てみますと、逮捕された作業員に関するものだけで、会社の経営に関する帳簿や、関係のない現場作業員のみしか記入されていない書類などは一切押収されていませんでした。
また、作業員と社長の証言に食い違いがあったが、捜索により社長の証言の正当性を示すものがあったため作業員の嘘が発覚。

以上のようなことで、結局社長個人にも会社にもお咎めはなし。
皆様のご回答のおかげで、今日は頭の中も大分落ち着いて出勤できましたし、
社長が気を使って、必要以上に丁寧に説明してくださったため午前中の大半は仕事にならなかったのに、
事務社員の方が昨日休んでしまったお詫びに・・と、昨日私ができなかった仕事を引き受けてくれたおかげで、かえって楽ができてしまいました。

皆様本当にありがとうございました。
全員の方にポイントを差し上げることが出来ず申し訳ありません。

補足日時:2006/11/17 14:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
抜き出していただいた条文を読む限り、やはり社長がどの程度外国人作業員の実情を知っていたのか・・によるようですね。
これはもう、今私がどんなに考えても分からないことです。
仰る通り、警察の捜査を見守るしかありませんね。
私は私の仕事をこなすことに専念することにします。
今日出社すれば、もう少し状況も見えてくることでしょうし・・。

自分自身については、皆さん同じようにおっしゃってくださっていますので、
あまり考えないようにします。
何か影響があるのなら、家族にも申し訳ないので不安でしたが、おかげ様で少し落ち着いてきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/17 05:45

3です。

すいません、訂正ですね。
>勤務先の社長が直接に雇い入れているという事情ですし、
事情ですと、に訂正です。

補足をどうもです。
帳簿等々を押収したという経緯から見て、社長が組織として関与したかを精査することになると思いますよ。

入管法も改正されているので、会社ぐるみと判断されれば摘発され、社長が深く関与されていると判断に及べば御用だと思います。

需要と供給の世界で成り立っているわけですから、世間は悪とみても、私的にはなんとも思いませんね。
しかし、おそらくこのままでは済んでいかないと感じますね。
早々に見切りをつけた方が得策だと感じます。

詳細不明なので感じたままに書きました。参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

>需要と供給の世界で成り立っているわけですから、世間は悪とみても、私的にはなんとも思いませんね。

正直申しまして、私も、普段の社長の人となりを見ていますと、どうしても『悪』という認識ができないのです。
でも・・そうですよね。警察の捜査が入るような事なのですから、世間的に見たら紛れもなく悪ですよね・・・。

早々に見切りをつける・・、今のところ考えられませんが、明日(もう今日になってしまいましたが)出社すればもう少し状況が見えてくるでしょうから、
もう少し落ち着いて色々考えてみようと思います。
今はただ、私が帰宅した後、社長がどうなったのか不安でたまりません。

忌憚のないご意見参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/17 05:36

もう随分前ですが我が家のニ軒先に不法就労の外国人(中近東系)が数人、会社の社宅として住んでいました。

ある日、その外人が勤めてい勤務先に
入国管理局のマイクロバスが来て外人さんは連れて行かれました。
(最小限の荷物を取りに社宅によってもらったようです)
雇用主である社長は事情聴取などを受けたようですが逮捕され
たとは聞きません。隣の人がその会社に勤めているので
若し逮捕されたら情報が入っているので・・・。
その後、その社長さんは懲りずに今でも不法就労の
外国人を雇用しています。「イタチゴッコ」ですね。
その会社は普通に仕事していたようですし今でも何事も
無かった様に仕事しています。
余程の事が無い限り逮捕とかは無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
身近に同じようなご経験された方のご意見とても参考になります。

私は今まで自分の仕事しか見えていませんでした。
温厚な社長、社長のお身内であるけれど気さくで楽しい事務社員さん。
とても働きやすい環境だとぬくぬくしていました。
会社の実情など知らなくても楽しく働いていられたのです。

これからは、自分を取り巻く環境をもう少しちゃんと見極めないといけませんね。
つくづく世間知らずだったと反省しています。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/16 22:40

>安い人件費で我慢強く働いてくれる外国人が本当にたくさんいらっしゃいます。


とありますが、今回御用になった当該の人物のみが不法滞在の問題であったならば、会社はお咎め無しの公算大。しかし、関わっている外人の殆どが正規の査証を所持していない、加えて他所からの派遣等ではなく、勤務先の社長が直接に雇い入れているという事情ですし、洩れなく摘発され立件されますよ。
当然、査証のない人物は現場に来ないでしょうから、仕事に支障も出るでしょう。

貴方が関わる問題はないでしょうが、仕事の流れ等について参考聴取はされても不思議じゃないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

雇用に関して私は全く関与していませんので詳しいことは分かりませんが、社長が直接雇い入れている方ばかりではないと思います。
全従業員の給与計算も私の仕事ですので、外国人が何人もいるのは確かですが、その内の多くが、外注なのです。
外国人研修生(?)という方もいます。

いくつかの現場ごとに職長がいて、その方が数人の外国人を雇う。
社長が直接雇っているのは職長(日本人)ですので、会社は職長にまとめて給与を支払うのです。

今回の場合、捕まった方以外の外国人作業員のことまで捜査が及ぶのでしょうか。
やはり、社長は何らかの形で責任を負うことになるのでしょうか・・。
社員思いのとても良い方なので、なんとか穏便に済んでほしいです。
確かに、現場は、一人足りないだけで仕事に支障は出ますよね。
仕事の流れ・・、事務以外のことは全く把握していませんが、参考聴取?は覚悟しておこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/16 22:29

こんにちは、大変でしたね。



とりあえず、質問者様に被害が及ぶことはなかろうと考えます。(苦笑)
明日は普通に出社されればよろしいかと思います。

「不法就労」たぶんビザの関係だと思いますが、
「外国人」を雇い入れている零細企業は多いですし、外国人専門の人材派遣会社も多いご時勢です。
「ビザの期間」が切れていようが、お構いなし、・・・実際多いそうですよ。

あくまで質問者様がパートの事務従業員で会社の経営の意思決定に入らない社員、
としてお答えします。質問者様が検挙され逮捕されることは、まず有り得ません。
もし、経営者が不法滞在者と知りつつも雇用していた場合は、検挙されるかもしれませんが、
そうでなければ事情聴取で終わるでしょう。
通常に出勤され、一日の事務処理の仕事の流れに沿ったお仕事をされるべきでしょう。

仕事をしなくて良い、の判断は監督者にあります。
勝手に休まないほうがいいですよ。とりあえず、出社され指示を仰いでみたらいかがですか?
考えるのは、それからでも遅くありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おかげ様で少し状況が理解できた気がします。
私には事務以外のことは分かりませんが、現場は結構きつい肉体労働らしく、
安い人件費で我慢強く働いてくれる外国人が本当にたくさんいらっしゃいます。
ご回答を読んで、もしかすると他の作業員にも問題を抱えている方がいるのではないかという気もしてきました。
不安です。

明日の仕事についてもご心配いただきましたが、私は休むつもりはないのです。
むしろ、急なことで滞ってしまった今日の仕事が、明日はきちんとできるかどうかが心配だったので質問させていただきました。
温厚な社長の今日の顔を見てしまうと、事務処理の不具合などとても報告できません。
社長から指示が出るようなら安心なのですが・・。

私自身に影響がないはずだとご回答をいただきましたので、明日はなんとしても自分の仕事を片付けようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/16 18:17

おそらく、外国人の不法就労と言うことで「出入国管理法違反」で事情聴取されたのでしょう。



外国人が国内で働く場合には、就労ビザを取得して入国するか、
就学ビザで日本語学校に行き時間を区切って働くしかないです。

ですから、普通外国人が入国するときに使う観光ビザで働いてはいけないのです。
それで、観光ビザで働いていて不法残留している可能性もあるのです。
その関係で、家宅捜索と事情聴取を受けた可能性はあります。

出入国管理及び難民認定法(法庫コム)
http://www.houko.com/00/02/S26/319.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
警察が目の前でうろうろ、事務所中のファイルをひっくり返し、社長が事情聴取を受けている・・。
こんな状況ドラマ以外でお目にかかるとは思っていませんでした。
びっくりしてどうして良いか分からず、何も考えられませんでしたが、ご回答を読んで、少し状況が理解できた気がします。
ありがとうございました。
ご紹介いただきましたサイトは、もう少し頭が落ち着いてからじっくり読んでみようと思います。

お礼日時:2006/11/16 18:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオーバーステイで逮捕された外国人について

1週間ほど前に外国人の友人がオーバーステイ(ビザが切れて4年)で逮捕されました。
警察で取り調べを受けながら留置されています。

逮捕された当初は警察に電話しても何も教えてもらえず、
また友人らの間で行き違いなどもあり日が経ってしまいました。 

罪はオーバーステイだけと思うので、
このあと、入国管理局に送られて国に帰されると考え
弁護士をつけることもしていないのですが
実際にどのような過程を経て国外退去になるのか知りたいです。
 
この1週間に起きたことは以下の通りです。
●2、3日目に裁判所で拘留が決まりました
●捜査が4,5日目に組織犯罪対策部(?)に移されました
(職務質問されてから実際に逮捕されるまで時間があったようで
きっちり「何日目」というのはわかりません。)

このあと取り調べが続き、起訴されるかどうかが決まると警察に聞きました。

詳しい方、実際に周りで逮捕されて国に返された方を知っている方、
どのような手順で、どれくらいの日数を経て、
最終的に国に帰されることになるのか教えてください

なるべく早く国に帰してあげたいと思っているのですが
何かできることがあるのか、
弁護士をつけた方がいいのか(出せるお金はあまりありませんが)など、
気がつくことがあったら、そちらも教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

1週間ほど前に外国人の友人がオーバーステイ(ビザが切れて4年)で逮捕されました。
警察で取り調べを受けながら留置されています。

逮捕された当初は警察に電話しても何も教えてもらえず、
また友人らの間で行き違いなどもあり日が経ってしまいました。 

罪はオーバーステイだけと思うので、
このあと、入国管理局に送られて国に帰されると考え
弁護士をつけることもしていないのですが
実際にどのような過程を経て国外退去になるのか知りたいです。
 
この1週間に起きたことは以下の通りです...続きを読む

Aベストアンサー

>オーバーステイ関連で取り調べられている場合、どれくらいの日数がかかるのか

警察の場合、被疑者の違反が超過滞在のみであれば、拘束から48時間以内に引渡しの手続きを行います。入国警備官が受け渡しを渋る理由はありませんから、即日とはいかないまでも数日のうちには入管に引き渡されます。

違反事実の認定、審査に異議が無ければ、退去強制の実施までそうそう時間はかかりません。違反した外国人を送還するための飛行機が週に数回しか来ないとか、満席で乗せられないなどの事情で遅延することはあります。
ただし、違反した外国人を当該国が受け入れない等の場合、入管の収容施設でほぼ無期限に収容することになります。

>オーバーステイで国外退去になる場合に弁護士が必要なのか、など
>わかりましたら教えていただきたいです。

違反の事実に争いが無いなら、弁護士は不要です。

Q不法滞在者を入国管理に実際に通報したことがあるかた

または、そのことに詳しい方に質問です

・確信がなくても通報できますか?
・間違っていたとして罰則はありますか?
・どのくらいの根拠があれば捜査対象になりますか?
 (根拠が乏しいと相手にされませんか?)
・実際に報償支払われたことありますか?(通報してからどのくらいでとか方法など)
・通報手段やどんな感じで通報したかおしえてください

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

経験はありませんが、元入国警備官の知り合いが数人います。

>・確信がなくても通報できますか?

「確信」というのは何らかの違反をしているということでしょうが、公務員ならともかく、身分事項を確認することもないでしょうし、その権限もありません。
正確には「通報」ではなく「提報」といいます。つまり、当局に通知報告すのではなく、情報を提供する訳です。
というわけで、確信なんか無しで提報することの方が普通です。可能かどうかというのであれば、可能ですし、何ら妨げられるものではありません。

>・間違っていたとして罰則はありますか?

いいえ。でも、何ら違反の無い外国人に対する提報は、「あぁ、これは恐らく私怨だね」と思われます。

>・どのくらいの根拠があれば捜査対象になりますか?

警備官の気持ちで考えてみましょう。まずは「数」です。そして「摘発の効率性」です。陸の孤島のような工業団地の会社で20人くらい問題のある外国人が稼動していれば、摘発月間であげるでしょう。更に「悪質性」があれば、彼らの対外的な正義感も満たされます。

「悪質性」が高い案件、具体的には人身売買や不法上陸、外登証偽造などですが、内偵期間は長くなります。警察との合同捜査になることもあります。が、簡単に数を稼げる摘発と比べると優先度は下がります。こういう案件に執念を燃やすかどうかは班長、課長レベルの人柄に拠ります。

> (根拠が乏しいと相手にされませんか?)

通常はファイルして終わりでしょう。可能な限り、より具体的に情報を提供すること。数か、刑法、入管法、外登法の観点で悪質性を訴求すること、そのあたりが提報を受ける警備官のやる気を喚起するかもしれません。

個人的な経験で言えば、ヤクザから逃げてきた某国女性を当人の希望で入管警備に連れていってあげたことがあります。たまたま東京駅で助けを求められただけなんですが。
当時、入管警備のあった十条に連れていきました。入管警備いわく「あなたは同席できません。帰ってください」で、「いや、俺も案内しただけだから、同席なんかするつもりなんかないよ」で帰ったんですが、帰り道で警備官に追いつかれ「あの人、静岡県で稼動だって。ここじゃないから名古屋に連れていってよ」と言われ、管轄もあるんだろうけど、お役所仕事だなと思いました。東京駅まで戻って新幹線ホームで見送りました。
良くも悪くもそんなもんです。多くは期待しないことです。彼らも忙しいし、公務員だし。

>・実際に報償支払われたことありますか?(通報してからどのくらいでとか方法など)

提報した例を幾つか知っていますが、提報そのものがトリガになったとは思えない状況でした。提報から摘発まで1年以上、挙句、摘発のときに「ついでに捕まった」という感じです。
報償金は相当に悪質なシンジケートの摘発に繋がる確度の高い情報でないと無理でしょう。もちろん、提報マニアのような人もいて、相当な数の提報をしたので報償金を出したという噂も聞いています。入管警備に出向いて報償金を要求した書士の先生もいたそうです(払ったかどうかは知りません)。

>・通報手段やどんな感じで通報したかおしえてください

もし、私が提報するとすれば、入管警備に出向いて、自身の身分事項を明らかにしたうえで、提報するでしょう。個人的には単なる超過滞在、資格外就労ぐらいでは提報しません。良いことではないんでしょうけど、利害関係もありませんしね。
でも、提報ですぐに動くとは期待しないことです。すぐに動いてくれた、と思えたときは、それ以前に相当数の提報があったはずです。

経験はありませんが、元入国警備官の知り合いが数人います。

>・確信がなくても通報できますか?

「確信」というのは何らかの違反をしているということでしょうが、公務員ならともかく、身分事項を確認することもないでしょうし、その権限もありません。
正確には「通報」ではなく「提報」といいます。つまり、当局に通知報告すのではなく、情報を提供する訳です。
というわけで、確信なんか無しで提報することの方が普通です。可能かどうかというのであれば、可能ですし、何ら妨げられるものではありません。
...続きを読む

Q不法滞在者の強制送還について

知り合いの友人(中国人)が先日、不法滞在者が捕まり強制送還になると聞きました。

しかし、その知り合いは、自分の国にもう知り合いや家族がいない為、退去強制令書にサインしないと言い張っていると聞きました。

そうすれば、ずっと日本にいられて、しかも食事や就寝の心配は入国管理局にいればタダでまかなえると言っているらしいです(表向きには、昔働いていた仕事先の賃金が未払いだから渡航費用も無いし、未払い賃金をもらうまで帰らないと、入管側には言っているらしいです)。

これって、本当なのでしょうか?
もし本当なら、我々の税金で不法滞在の外国人を養っている事にならないでしょうか?


強制送還というなら、本人のそういう意思を考慮する必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

まずは、下のURLから見てください
http://kaikokusai.com/newpage3.html

これでわかるように、退去強制令書が発布されても、何らかの理由で出国しない場合は無期限に収容されます

お尋ねの友人の知り合いは、例えば賃金を回収しないと、みたいに不当な理由をつけて、出国を渋っているのではないでしょうか(実際、ここに記されているように、半年とか2年とか収容されているとあります)

拘留に対して抵抗がない人なら、確かに食事や就寝の心配はなくなりますが、我々の税金で不法滞在の外国人を養っているかと思うと、確かに腹が立つ話です


先記の方が言うように、早々に強制的に自国に退去されていればいいのですが・・・


人気Q&Aランキング