gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

平成9年 ステップワゴン 4WD、走行10万キロです。
エンジンが温まらないうちだけの症状ですが、
走り始めに1速から2速に変速する時に、少しだけですが、
空ぶかしのようになってからギアが入る感じになります。
ほんの1秒くらいですが、滑りの兆候だとは思います。

ギアPからRや、DからRとかのギアが入るタイムラグはありません。

そこで質問なのですが、ミッションオイル(ATF)を交換しようと
イエローハッ○へいったところ、10万キロを越えた車はATF交換はできません。
交換すると返って症状が悪化したり、すべってしまう。と言われました。

そうなんでしょうか・・・

違う整備工場の人には、交換した方がいい。
そんなこと言うのはクレームが怖いだけで、すれば改善されるかもしれないとも言われました。

一応まだ交換していないのですが、交換はどうおもわれますか?
またどのようなオイルを使うとよいとかありますか?

無責任回答で結構ですので、自分ならどうするか教えてくださいm( _ _ )m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

 う~ん、個人的にはATF交換賛成派なのですが。


 イエローハットさんは、ANo.2の方も言われてますが、交換しても「症状が改善されない」事を想定しての事だと思います。

 まずホンダのディーラーさんで、yu2000riさんのステップワゴンが圧送循環式のATF交換機で全量交換できるか聞いてみてください。
 OKであれば交換してみるのもありではないでしょうか。

 あと安心感はディーラーに比較するとかなり下がりますが、GSなら大抵どこでも安価で交換してくれますよ。(お勧めはしませんが…)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

結果報告ですm( _ _ )m
遅くなってすいません。

勇気をだしてディーラーにてATF交換してみました。
ディーラーでも直るかはわからないけどやってみましょう。
ということになりチャレンジ!

交換当日は変化なしで、やはりダメかと思ったのですが、
2日後、3日後と走るごとに改善され、最終的にはまったく症状はなくなりました。

有難うございました。

お礼日時:2006/12/19 18:57

こんにちは


オイルボーイのAT内部完全洗浄をお勧めします。
ディーラーやカーショップでもここまでやっているところはありません。
http://ssl.auto-wave.co.jp/cfc/service/atf-flush …

参考URL:http://ssl.auto-wave.co.jp/cfc/service/atf-flush …
    • good
    • 4

当方今年の夏に7万キロ無交換だったATFを交換しました


(走行距離15万キロ)
現在無事に走行しております(;´▽`A``
10万キロオーバーの車であれば、ATFの交換を一般カー用品店に頼んでも殆ど断られると思います
整備工場やディーラーにて相談をお勧めします。
交換するしないに関してはご自分の自己責任になるかと思います。
    • good
    • 6

自分なら、交換はしません。


過去に交換していたなら別ですが…。

当方もホンダ車で、10万キロを超えています。
車検時に交換してましたが、同様の症状がありますので
ATFを交換しても不具合の改善にはならない
可能性もあります。

でも交換する場合は、絶対ホンダ純正のATF厳守です。
他社製は不適合なので…。
    • good
    • 7

初代オデッセイの4WDに以前乗っていました。


ATF交換は大体4万キロ毎にディーラーで交換していました。
また、4WDはデュアルポンプで油圧差動式ですので同時に交換(これも同じATFを使っていたような・・・)していました。

最初の頃は循環交換方式でやっていましたが、メカニックは「下抜き交換でも良いと思うよ」との事で、2回目以降は全て下抜き(適切な表現かどうか・・・)で抜けた分だけ補充してました。結果として20万キロまで乗りましたがATのトラブルは全くありませんでしたし、交換後の変化に差はあまり感じませんでした。
ATは精密機械ですが密閉されています。問題となるのは鉄粉とスラッジです。一度交換されてみるのも良いんじゃないでしょうか。
故障を恐れるのであれば下抜き交換したあと数キロ走行し、再び下抜き交換する事によりスラッジによるトラブルリスクを抑えてみるのも費用的に安く済むかなと。

うるさい人は新車購入後1000キロで循環交換してギアの初期噛み込みで発生する鉄粉を心配して除去する人もいます。
    • good
    • 3

>走り始めに1速から2速に変速する時に、少しだけですが、空ぶかしのようになってからギアが入る感じ



ATF交換の前に、この症状を直す必要があると思います。

>一応まだ交換していないのですが、交換はどうおもわれますか

メーカ指定交換時期はどうなっているのでしょうか。8万kmとか10万km交換を指定しているメーカがあるので、10万km交換でも問題ないと思いますよ。カー用品店で交換後の故障は、交換作業ミス(非純正、ゴミ混入、油量不良、等)か、元々不調のATがATF交換で直ると信じていたのが直らなく故障が進んだだけ、だと思います。もし交換するなら販売店での交換で、できれば全量(95%以上)交換してもらえる所が良いと思います。

>またどのようなオイルを使うと良いとかありますか

純正より優れたブレーキやホイール等がありますが、ATFでは存在しません。従ってホンダ純正となります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご意見のとおり、ホンダ純正オイルでの交換で改善、症状はなくなりました。
ありがとうございましたm( _ _ )m

お礼日時:2006/12/19 18:58

イエ○ーハットの言い分が間違いと言いませんが、少なくともお客の車の為でないと言うことは断言できます。


と言うのは、此処にはバイト程度のスキルしかない者ばかりで、まともに整備できる者などまず居ません。
従って、どうしてもと言う場合は示談書となります。
ところで、10万キロ走行車ですが、交換する場合は確かにディーラーが良いでしょう。少なくとも、現状のATFの劣化具合で判断できますから。
この劣化、オイルに含まれる不純物の問題などで、交換した方が良いか、そのままが良いか判断できます。また、そのような判断できる整備士がいれば、何処でも構いません。
あと、10万キロだと、ウォーターポンプ、タイミングベルト、オールターネーター、オイルポンプや、パイプ類も今まで交換していない場合それなりに痛んでいますので、見て貰うと良いでしょう。
    • good
    • 4

通常は交換しません。

断る方がほとんどでしょう。
ATの油圧回路にスラッジという物がへばりついています。
新油を入れることによって、洗浄性が良くなりその塊が剥がれ落ち、血栓のように回路を詰まらせる可能性がものすごく高くなります。
そうなるとATのオーバーホール(通常の整備工場では出来ません 専門の業者に送ります)を行うか、リビルド又は新品のATを購入しなくてはならなくなります。
単体で30-50万ぐらいになると思います。

壊れても文句は言わないと言えば交換してくれますよ。どこでも。
死ぬ確率が高いのに手術をお願いして、死んだから慰謝料くれって言うようなことがあるから何処もやりたがらないです。当たり前でしょ。

>違う整備工場の人には、交換した方がいい。
>そんなこと言うのはクレームが怖いだけで、すれば改善されるかもしれないとも言われました
では、その工場にお願いしてはどうですか?
クレームが怖くないようだし。
直ればもうけもの。壊れたって工場にクレームを出せば良いだけなんだし。
    • good
    • 3

量販店のことは信じない者ですが、今回はイエローハットが正しいと思います。



もちろんクレームが怖いっていうのは、大部分を占めると思いますがその不具合が発生する確率は、
10万キロ無交換でしたら大いにあって間違いないことだと思います。
汚れによって塞がれ、保たれていたものが新油によって洗い流され、余計に悪化させることがあります。

ATはかなり精密なものですので、個人的にはディーラーで以外交換するものではないと思ってます。
万が一何かが起きたときは、ディーラーでの整備であるメリットで何かしら保障がありますし、判断を一番任せられると思います。
    • good
    • 1

これは以前の事ですが5万キロ超えたホンダのATFはディーラー以外で交換しない方がよいと言われました、最悪ATミッションメーカー送りと言われました。



もう5年くらい前ですが、もしトラブルがでた場合(可能性は高いそうです)メーカーで無いと対応不能・・・
走行不能に成ることも有るそうです、用品店などで考えているのでしたらやめるべきと考えます。

ストレーナー一つディラーでも交換出来ないと聞きました(今は知りませんが)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QATF(オートマフルード)を交換しないとどうなりますか?

ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???しかしディーラーに交換を相談するとかならず、2万キロ事に交換していないなら今更交換すると詰まってしまうかもしれないそれなら不具合が出るまで交換しない方がいいとの回答。いったいATF(オートマフルード)を交換しないとどうなるのでしょうか?そもそもその役割すらすらないのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集した蟻の巣の様な油路をバルブで切り替え、自動でギアを変速する構造になっています。
その潤滑油・作動油であるATFが、走行を重ねる事により劣化し不純物(磨耗鉄粉等)が増えると、油路のバルブの動きがスムーズでなくなり変速ショックが大きくなってきます。又、バルブやギアを動かす時の摺動抵抗も増大する為、燃費も悪くなります。
この劣化したATFを交換せず走行を続けると、更に不純物が増え潤滑性能が低下する為、バルブやギアの磨耗が進行し、その磨耗した部分を劣化したATFが埋める様に入り込み部品と部品とのクリアランス(隙間)を正常保つ役割をする様になります。
この様な状態が進行した状態でATFを新品に交換すると、磨耗した部分を埋めていた劣化したATFが洗い流され、クリアランスが正常に保てなくなり、部品と部品とのクリアランス過大によりバルブが正常に作動しなくなったり、油路に血栓の様に固まった不純物が取れ他の油路を塞いだり…等々、様々な不具合が発生してしまうのです。
従ってこの、部品の磨耗が進行する前の状態。=2万キロ走行毎の交換が必要、という事なのです。


【ATFを交換しないとどうなるのでしょうか?】

ATFを交換しないとどうなるかは上記の通りですが、今の国産車ならば全く交換しなくても10万キロまでは変速ショック増大や燃費悪化等の症状は出るものの、普通の走行をしている限りATが壊れる事はまずありません。
あなたの車はすでに14万キロも無交換という事なので、ディーラーの方に言われた通り交換はしない方が賢明です。
この先、ATが壊れた時にはもう走行距離も15万キロ超になっているでしょうし、車自体も寿命時期に近づいているので、高いお金を出してAT交換するより新車を購入した方がいい…という事になってしまうでしょうが。

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集し...続きを読む

QATFが壊れて、困っています。

こんばんは

以前、故障の事では、皆さんに、ご親切にお答えいただきまして、ありがとうございました。

またまた、故障しました。

トヨタのデュエット、5年6カ月、65000キロで、初めてATFオイルを,交換してもらいました。

が、その後、スタート時、エンジン音ばかり高くて、スピードが上がらず、40キロ位になると、エンジン音が、やや静かになり、普通にスピードが、でるように、なってしまいました。

おかしいので、交換してもらったスタンドで、音を聞いてもらったところ、ATFエレメントを交換(25000円)すれば直るといわれました。

納得できないので、無料で直してもらいたい、と言ったら、詳しく調べるので、車を預けてもらいたい、というので、預けました。

返事は、Oリングの不具合・ブレキバンド(2つ共、ATFのなかの部品)の緩みが原因で、ATFエレメントでは無く、オイルの交換でも無いと言います。(ATFオイルの交換機を製造している人が、音を聞いたでけで、わかったそうです)

対策としては、ATFをそっくり替えるしかないといいます。
ビビルト品(中古で、整備された物)だと、10万円で、交換します、と言っています。

ATFって、こんなに早く壊れるものなんでしょうか?

ビビルト品で、だいじょうぶなんでしょうか?

またこの車は、3年目から、オイルエレメントの不具合・ライトのスイッチの故障・エンジンマウントの割れと、毎年故障が発生しています。

これって、普通のことなんでしょうか?
異常なんでしょうか?
欠陥車なんでしょうか?

車の機械について、さっぱりわからないので、教えて下さい。

こんばんは

以前、故障の事では、皆さんに、ご親切にお答えいただきまして、ありがとうございました。

またまた、故障しました。

トヨタのデュエット、5年6カ月、65000キロで、初めてATFオイルを,交換してもらいました。

が、その後、スタート時、エンジン音ばかり高くて、スピードが上がらず、40キロ位になると、エンジン音が、やや静かになり、普通にスピードが、でるように、なってしまいました。

おかしいので、交換してもらったスタンドで、音を聞いてもらったところ、ATFエ...続きを読む

Aベストアンサー

元整備士です。
無茶をされましたね、4万km以上ATFの交換経験がない場合はもう交換しない方がいい場合があります。新しいATFの洗浄作用でスラッジ等が剥離、遊離して油圧回路にはいるとATが壊れる危険性が有るからです。
私は、65,000kmだと説明して基本的には断っていました。壊れても責任もてませんので
もしそれでも交換したい場合は、フィルターの同時交換とオイルパンの下の磁石に付着した金属の除去も同時に行います。※かなりの予算が必要ですが・・・

どちらが悪いかというと難しいですが、ここまで放置したユーザー責任だと思いたいです。

#3の解説です。
ATF(Automatic Transmission Fluid)
Fluidがオイルの意味ですのでATFオイルという表現は
オートマチックトランスミッションオイルオイルになります。

QATFを交換したい!でももう8万キロ

こんばんは。(こんにちは)

いま、去年中古で購入した車(購入時7万キロ・現在8万キロ)
に乗っています。

色々なメンテナンスのページを見ていると、ATFの交換が最近気になります。
でも中古ですので、過去に交換したかは分かりません。
ATFは難しく無交換の場合は7万キロまでには1度交換しておかないと、それ以降に交換した場合、色々なリスクが伴うんですよね。

基本的にATFは無交換でも構わないらしいですが、理由が「殆どの人が10万キロまでに、乗り換えるから」とか言うのが理由だそうで。

僕は今の車を大事に長い付き合いをしたいので、迷っています。



もしこのまま無交換の場合でも20万キロとかまで行けたりする場合もあるんですか?


あと、燃費も変速ポイントも変わるらしいので、できれば交換したいですが、交換するときはもちろんDラーに頼みます。

Dラーに電話で聞く前に皆さんの意見を聞かせてください。
皆さんならどうしますか?

Aベストアンサー

1度ディーラーさんで 相談してみてください
7万kmの中古を買った旨を伝え 注射器のような物で ATFを抜き
汚れ具合を見てもらい 交換しても大丈夫か判断
交換OKなら 交換してもらう

交換を拒まれたら 使用を続け トラブル時ATO/Hすれば良いのでは? まあ調子は徐々に落ちますが 概算15万km位は 走ってくれるでしょう

もし自分なら 一か八か純正ATFで交換し洗い油代わりに使い 1~2万kmで も一度 交換しますねー
一か八か壊れたら ここでATミッションO/Hします
リビルトATミッション換装の方が安いかも

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)

QATF交換時期について

私は、日産の13年式のマーチに乗ってますが、ATF交換時期って何万キロですか?
ある日、整備士の知り合いに聞いたら「10万キロで大丈夫だよ」って言ってました。
カーショップの人からは「2万キロで大丈夫ッスよ」と言われたし・・・本当のとこどうなんですか?

Aベストアンサー

本当のところは、乗り方によって違うというのが本当のところかな。
取扱説明書に書いてあれば、その距離で。
書いてなければ無交換でかまわない。
ただし、チョイノリが多かったり、急発進などを繰り返したり、渋滞が多いところだったりすると、シビアコンディション 製品にとっては厳しい環境 なので、早めの交換で故障を未然に防ぐことが出来ます。

エンジンオイルだって1万キロや1万5千キロでしょ。書いてあるのは。
ただし、その交換サイクルは、メーカーが保証している期間または距離の間は壊れません。というサイクルです。
その他のオイルや油脂類も同じです。
永久保証ではありませんので。

もうそろそろ保証期間も切れると思います。
期間内なら交換しちゃったらどうですか?
期間内なら壊れても保証で修理してもらえます。
期間切れなら壊れるまで無交換か、自己責任で交換することとなります。
オートマミッションを修理することは難しいので、交換することになりますが、安くても20万は超えます。
よく考えましょう。

私の場合は、2万キロごと交換しています。コレは自分で決めたサイクルです。
ほかのオイルのようにほとんど全部を交換することが出来ない所で、6-7割ぐらいしか交換できません。
少しずつ交換していくことになりますが、一気に交換するより危険も少ないですから。

出来ることならディーラーで作業した方が良いですよ。
純正以外を使用した場合は、クレーム修理がききませんから。
保証期間内で壊れた部品はメーカーで点検します。
そのときにばれちゃいます。
いきなり有償修理って言われたら大変でしょ。
ディーラーでやってれば何とかなるんですよ。

本当のところは、乗り方によって違うというのが本当のところかな。
取扱説明書に書いてあれば、その距離で。
書いてなければ無交換でかまわない。
ただし、チョイノリが多かったり、急発進などを繰り返したり、渋滞が多いところだったりすると、シビアコンディション 製品にとっては厳しい環境 なので、早めの交換で故障を未然に防ぐことが出来ます。

エンジンオイルだって1万キロや1万5千キロでしょ。書いてあるのは。
ただし、その交換サイクルは、メーカーが保証している期間または距離の間は壊れ...続きを読む

QATFオイル交換について

ATFオイルの交換について教えてください。
車種:17年オデッセイ(RB-1)(FF)(CVT車)
走行距離:約60000Km

・交換可能なんでしょうか?
 (走り過ぎてからの交換は逆にミッションを痛めると聞きました)
・ディーラーだと金額は幾らくらいなんでしょうか?
近頃、出足が遅く、燃費も悪くなってきました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

6万キロなら充分OKだと思いますよ。
費用は、エンジンオイルのようにドレンから抜いて新しいのを入れて終わりにするか、2~3回抜き換えてトルコンの中までキッチリ入れ換えるかでATF使用量も工賃も変わりますが、1万前後見ておけばよろしいかと。
あとは実際に作業するディーラーで聞いてみて下さい。
注意すべきは、ホンダのATFはトヨタやニッサンと粘度が違うので、スタンドなどでの交換はやめといた方がいい、ということです。
純正オイルの使用をおすすめします。

出足や燃費が悪いとのことですが、本当にATが原因でしょうか?
もちろんATF交換もいいのですが、4年6万キロ乗っていれば、他の部分でも加速や燃費が落ちる要因が発生している可能性は考えられます。
エンジンパワーが落ちている、タイヤの空気圧が適正ではない、タイヤをサイズアップした、ブレーキのひきずりやホイールベアリング不良などで抵抗が増えている、載せる荷物や人数が増えて重くなっている、など、他にも考えられる原因はいろいろとあります。
他にも原因がある場合は、ATF交換だけでは改善は望めません。

6万キロなら充分OKだと思いますよ。
費用は、エンジンオイルのようにドレンから抜いて新しいのを入れて終わりにするか、2~3回抜き換えてトルコンの中までキッチリ入れ換えるかでATF使用量も工賃も変わりますが、1万前後見ておけばよろしいかと。
あとは実際に作業するディーラーで聞いてみて下さい。
注意すべきは、ホンダのATFはトヨタやニッサンと粘度が違うので、スタンドなどでの交換はやめといた方がいい、ということです。
純正オイルの使用をおすすめします。

出足や燃費が悪いとのことですが...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

QATの滑り、修理代はどの位でしょうか

H12年登録のステップワゴンです。
走行距離が185,000kmと多走行のため仕方ない面も有るのですが、ここ最近発進時や上り坂でATが滑って回転ばかり上がって上手く動力が伝わらなくなりました。

10万km時にATFを交換した経緯が有ったので、まずはATFを交換しましたが症状は改善しませんでした。
となるとリビルト修理か交換しかなさそうですが、一般的にどの位金額が掛かるのでしょうか。
20万円以上掛かるようでしたら、新車に乗り換えも検討したいと思っています。

Aベストアンサー

経験上でわかる範囲でしか金額しか言えませんが
ステップワゴンって、たしかFFですよね?
そしたら、最低限でも足回りをはずしてエンジンを下ろさないと
作業出来ない可能性が高いので、絶対に10万は超えると思います。
また、リビルドとなると必要な部品や組立工賃を考えても
20万円近くなる可能性は大きいです。

もちろん、車種によりエンジンを下ろさなくても作業できるように
してあるものもありますが、HONDAの車はその辺の評判はあまりよくないので
一度、業者に見積もりを出してもらうことをお勧めします。

Qホンダ車の耐久性について

ホンダ車はトヨタ車に比べてエンジンやATミッションの耐久性が劣ると聞きましたが事実でしょうか?ホンダ車でも特にオデッセイはエンジン、ミッションは10万キロ前後で寿命が来てしまうとの事ですが…メーカー問わずに乗り方次第で寿命は違ってくるとは思いますが一般的に本当にホンダ車オデッセイは耐久性に欠けるのでしょうか?平成14年式の10万キロ走行のオデッセイを購入を検討中なので、経験者の方に教えて頂きたいですm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.3の方が仰る通りです。
オデッセイは2台所有しましたので一応コメントします。
1台目:初代後期新車購入7年で14万キロ走りましたが、特に問題ありません(たった一度だけ渋滞停止中にエンジンストールしました)でした。20万キロまで乗るつもりでしたが、ぶつけられてさよならでした。20万キロまで乗るつもりだったくらい好調でした。
2台目:三代目前期新車購入で現在3年半で10万キロです。これもまたなにも問題ありません。20万キロまで乗ろうと思っています。
ただ、なにかで読んだことありますが、ホンダはバッテリーが車に対し小さめのようで、ナビ、オーディオなどや車内電装関係に凝る方はバッテリー容量を大きくしたほうがいいのかもしれません。間違いでしたら申し訳ないですが。
メンテは基本的にはディーラーまかせです。ですから距離ごとにだいたい行なっています。
どちらの車も私の場合だと郊外を走ることが多いので、リッター10キロは切ったことありません(遠出すればリッター14)し、人にオススメしやすい車です。市街地ばっか使っている二代目オデッセイ所有者はリッター7しか走らないとぼやいてますが・・・

No.3の方が仰る通りです。
オデッセイは2台所有しましたので一応コメントします。
1台目:初代後期新車購入7年で14万キロ走りましたが、特に問題ありません(たった一度だけ渋滞停止中にエンジンストールしました)でした。20万キロまで乗るつもりでしたが、ぶつけられてさよならでした。20万キロまで乗るつもりだったくらい好調でした。
2台目:三代目前期新車購入で現在3年半で10万キロです。これもまたなにも問題ありません。20万キロまで乗ろうと思っています。
ただ、なにかで読んだこと...続きを読む

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む


人気Q&Aランキング