軟骨を手っ取り早く育てるには、何を食べたら良いのでしょうか。
歳とともにすり減ってくるというのですから、そんなに容易に育つものではないことは想像できますが…。

といいますのは、私はヘルニア持ちでして、部位は脊椎の下から3番目くらいの背骨の継ぎ目です。寝込むほどのものではないのですが、数年に一回「やって」しまい、そのつど、やや歩行がヘコヘコになってしまいます。

ヒアルロン酸がよいと聞いたことがありますが、それは単純に潤滑剤として良いだけのようです。ずばり、軟骨を強化するとしたら、何が良いと考えられますでしょうか。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

軟骨はコンドロイチンやコラーゲンなどからできているようです。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%9F%E9%AA%A8

これらを摂取するためのサプリメントや医薬品が何種類も販売されています。
サプリメントでなければ、軟骨が一番かと。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

物凄く参考になりました。本当にありがとうございました。
さきほどすかさずサプリメントを注文してしまいました! それから魚の頭、小魚、軟骨も良いんですね。積極的に食べたいと思います。それにしても、本当に軟骨で軟骨ができるとは…意外でした。(^ ^;; 友達と、えー違うだろーと話し合っていましたので…

お礼日時:2006/11/18 21:52

軟骨は、コラーゲンで出来ていますが、コラーゲンを体の中で、再合成するのに必要な栄養物は、たんぱく質とビタミンCです。

この二つが不足しないようにしてください。たんぱく質は卵が安くて最適です。ビタミンCは、サプリメントが良いです(天然も合成も差はありません)

あと、腰骨のところの軟骨は、血管がありません。栄養や酸素はどのようにして供給されているかと言いますと、周りの筋肉が伸び縮みすることに寄るポンプ作用です。

そのための運動は、腰を回すような軽い運動が良いといわれています。(乗馬運動と言われている)あと、クッションをお尻の下にひいて、ゆらゆら腰を動かすのも良いようです。ただ、運動も度を過ごすと悪影響が出ますのでご注意ください。当方運動のし過ぎで3日ほど寝込みました。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

同士の方(?)からのアドバイス、心強いです。
なんだか効率的な摂取が難しそうですね。困ったことに、これらを摂取しようと食べすぎると太ってしまう事。ヘルニアに一番有効なのは体重減です。頑張って10kg以上落とし、腹筋や背筋を鍛えて支えられるようになっていたのですが、油断しました。
体重が増えないよう注意しながら、軟骨強化に頑張ってみたいと考えています。高たんぱくとビタミンCの併用、気を付けます。

お礼日時:2006/11/20 15:02

魚を煮たときのにこごり、


マグロの頭など安く入ったら煮汁を取って食べるといいかな。
どんな魚でも甘露煮にして骨ごとにて食べるのもいいです。
豚骨、豚足などを煮て食べてもいいかな。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
いやーコラーゲン系ですね。カルシウムも良いのでしょうか。実はさきほど、コラーゲンドリンクを買ってきたばかり(偶然)です。早速飲みます。
マグロのカマはさすがに、グロ過ぎで途中で手が停まるのですが、鯛カマでしたら大好物。目の球からプルプルの部分まで食べられるところは全て余さずに頂いています。意外に効くものを食べていたんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/18 21:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軟骨は再生出来ないですか

知○袋で質問したら、軟骨は再生出来ないって言う回答だけで、軟骨が再生出来る訳がない、バカじゃないのっていう回答もありました。
その後、テレビ放送があり、東海大学で臨床研究中で、正常な軟骨から細胞を二種類とり、培養して軟骨細胞シートを作り貼り付けることで、軟骨が再生したと言う情報番組があったと補足を入れたら、釣りだとか書き込まれID無効にさせられました。

知り合いから軟骨の再生医療を受けようか迷っていると相談され、わからず質問しました。

再生出来ないと回答する方は、何を根拠に再生出来ないと回答したんでしょうか、疑問です。

確かに研究中の為、保険診療は受けれませんが、保険診療が受けれないので再生医療は無理、だから再生出来ないってことでしょうか?

これは別だと思いますが違いますでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>治験者の細胞から軟骨細胞シートを作り減った軟骨を再生することは出来ると言う認識でよろしいでしょうか?

はいそうです。軟骨を培養し培養されたものを移植するという技術ではなく、軟骨組織と滑膜組織を一緒に生成し培養しているのがポイントのようです。滑膜とは関節内に栄養を供給する組織で、それと合わさることで軟骨再生を可能としているようです。映像に出ていましたがシートはごく薄いものですから、あれ自体が軟骨の役目をするわけではありません。あれをもとに新たな軟骨ができ、軟骨損傷部の再生が可能になるわけです。番組でもMRIの再生像が確認できていましたよね。

軟骨移植は従来から一部行われていますが、これはいまいちハッキリした効果は得られていません。今回の技術は軟骨移植ではなく再生ということがポイントなのです。軟骨再生自体は小動物などで数年前から成功はしていましたが、二足歩行の人間で行うのが難しかったのです(体重がかかるため)。今回の技術はそこの壁を突破できるものなのかもしれません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.1です。補足ありがとうございます。


>治験者の細胞から軟骨細胞シートを作り減った軟骨を再生することは出来ると言う認識でよろしいでしょうか?

はいそうです。軟骨を培養し培養されたものを移植するという技術ではなく、軟骨組織と滑膜組織を一緒に生成し培養しているのがポイントのようです。滑膜とは関節内に栄養を供給する組織で、それと合わさることで軟骨再生を可能としているようです。映像に出ていましたがシートはごく薄いものですから、あれ自体が軟骨の役目をするわけではありません。あれをも...続きを読む

Q膝の軟骨損傷

しゃがんだ状態から立ち上がった時に膝の関接が「ピチッ」という音がしてそれから膝の裏辺りが痛くて膝が曲がらなくなりました。
最初接骨院に行って膝は曲がるようになったのですが1週間ほどしても
痛みが引かずしかも膝に水が溜まってるようなので整形外科にいきました。医師の見解で膝の軟骨に傷ができてるので膝に水が溜まらなく
なるまで週に1回程度水を抜いてヒアルロン酸の注射を
打っています。1回目は血液の混ざった水が120ml2回目は薄黄色い水が50ml、3回目は30mlと徐々に水の量が減ってきているので傷も回復傾向にあるし半月板を損傷していたらそこまで順調に水が引かないので多分半月板までは傷めてないないと言われた。水が溜まってるとMRIで写らないのでが20ml以下になったら一応MRIを撮ろうといわれています。
だだ今心配なのは歩くときに痛みは無いのですが横の力を受けたり膝を90度以上深く曲げたりすると痛みがあります。
1 損傷の程度がわからないのですが3週間くらいでは痛みは回復しない  ものでしょうか
2 私としては早くMRIを撮って本当に半月板は大丈夫なのか
  悪かったらギプス等早くちゃんと処置をしたほうがいいんのではな  いかと思っていますが今の医師の方針でいいのでしょうか。
  今はシップとあまり歩かないようにと言われているだけです。
3 接骨院でロックした関節を無理に曲げたのはかえって軟骨を痛め  てしまったのでは無いかと心配しています。
 曲げた時の痛みが消えないので焦って別の整形に受診しようかと思っ てるのですが3週間くらいで判断するのは早いでしょうか。

しゃがんだ状態から立ち上がった時に膝の関接が「ピチッ」という音がしてそれから膝の裏辺りが痛くて膝が曲がらなくなりました。
最初接骨院に行って膝は曲がるようになったのですが1週間ほどしても
痛みが引かずしかも膝に水が溜まってるようなので整形外科にいきました。医師の見解で膝の軟骨に傷ができてるので膝に水が溜まらなく
なるまで週に1回程度水を抜いてヒアルロン酸の注射を
打っています。1回目は血液の混ざった水が120ml2回目は薄黄色い水が50ml、3回目は30mlと徐々に水の量が減ってきて...続きを読む

Aベストアンサー

 関節に水がたまっていても MRI には写りますよ。と言うよりも関節の水を抜いた時点での触診で半月板損傷の有無はだいたいわかります。
 関節内に出血が認められる際には、骨折、半月板損傷、靱帯損傷などがない限り出血をすることは考えられません。ましてや120mlといったらかなりの量になります。骨折はレントゲンでもある程度わかりますが最初に抜いた際に血液の中に油が浮いているかどうかでわかります。
 半月板損傷でギプス固定などはしません。お話からするとやはり半月板損傷を疑いますがただ半月板損傷にしては最初の関節液がたまりすぎかなあと感じます。エピーソードからすると靱帯損傷も考えにくいですが半月板損傷と言うよりも離断性軟骨炎と言って軟骨がはがれてしまって(要は骨折です)膝に引っかかっているのではないでしょうか?
 MRI は早期にとってもわかりますよ。ある程度になれば軟骨損傷もわかりますがあまり大きくない軟骨損傷はわかりません。最終的には関節内視鏡でのぞいてみないことには何ともいえない可能性があります。
 接骨師の方は一生懸命している方もいるのですがなんと言っても医師ではないですし、臨床的にその症状を説明できないですしそれを証明しようにも検査も何も出来ませんから何となく今までの経験や本で読んだことしかわかりません。膝の中で何が起こっているかわからないでしていることが多いのであまりお勧めしません。
 なにはともあれ靱帯損傷、半月板損傷などでしたら MRI をとらなくとも詳しいエピソード、診察でだいたいわかります。診断の確認のために MRI をとるようなものです

 関節に水がたまっていても MRI には写りますよ。と言うよりも関節の水を抜いた時点での触診で半月板損傷の有無はだいたいわかります。
 関節内に出血が認められる際には、骨折、半月板損傷、靱帯損傷などがない限り出血をすることは考えられません。ましてや120mlといったらかなりの量になります。骨折はレントゲンでもある程度わかりますが最初に抜いた際に血液の中に油が浮いているかどうかでわかります。
 半月板損傷でギプス固定などはしません。お話からするとやはり半月板損傷を疑いますがただ半...続きを読む

Q軟骨を食べることでどんな効果が?

私は鶏や牛の煮込みを食べるとき、必ず軟骨を食べます。コリコリした感触がほんとに大好きで……
骨のはしっこについてるやつも食べています
ふと疑問に思ったのですが、軟骨を食べることでどんな効果があるんですか?
やっぱり、コラーゲンとかでしょうか

教えて下さい!

Aベストアンサー

栄養から見ればほとんど意味はありません。簡単にいえば豚肉を食べても豚の筋肉にならないのと似ていますが、コラーゲンは分解されても人のコラーゲンに再構成されるときに使われません。豚肉のアミノ酸は人の筋肉を作るのに使われますが…むしろ食感を楽しむことによる幸福感のほうが本来の効果です。

Q背骨と椎間板の間を広げる方法はありますか?

先月腰の激痛のため、整形でレントゲンを取ると、背骨と背骨の間が狭まっていて、神経が触れて痛みが走っているんだろうと言われ、腰痛体操を指導され様子を見るように言われました。

40日位腹筋、背筋、ウォーキングを中心とした体操をしてきたので、徐々に筋肉がついてきていますが、歩いていると5分に1回くらい痛みが続き、少しスピードを抑えたり、首を回したり、止まったりすると、徐々に痛みがおさまります。

平気な時は10分位平気で、また突然痛くなったりします。

医師に言われたのは、背骨が狭まっているからこれが影響しているのだろう、痛みが悪化するようだったら、もう一度来てと言われましたが、悪化はしてなくて、ただ、治りが遅いと感じます。

一番ラクなのは、ベッドで寝ている時です。

背骨が狭まっているのを広げる方法はありますか?
体操やストレッチのようなリハビリで少しずつでも治って行くならやりたいんですが、
いい方法はありますか?

Aベストアンサー

No.5です あくまでも私の経過です。

39歳、会社員、金属加工の立ち仕事 178cm 70kg 筋肉質で細身、スポーツ大好きです。
回りからのアドバイス通り背筋、腹筋をしてきました。
ホエイプロテインものみ続け筋肉を付け腰痛を治そうとしました。

しかし結果は記載の通りです。 筋トレをしてもプロテインを飲んでも痛みの原因の筋肉硬直がひどく動かないんですから無意味でした。  上半身はマッチョになりましたが(笑)

痛みの原因は狭窄、ヘルニアのせいだけではないと思っています。
狭窄を生んだ筋肉硬直では?と思っています。
現に腰部硬膜外ブロック注射を打った直後もくしゃみをするとひどい痛みが起きます。痛めた筋肉を使うためと推測してます。

オステオパシーという理論もあります。 有名な日本の整形外科医も認めた腰痛治療整体法です。
押したり揉んだりすることなく凝った筋肉をリリースする方法です。全く痛くありませんでした。ご参考にされてください。

確かに鍼灸、整体は原因も調べず、患者の症状を聞いて、触れて、 ああ、それならここが悪いんだろう と今までの経験をもとに施術してます。 恐ろしいですよね。勘で治療してるんですから。 でも楽になる方もいます。

病院に行っても結局痛み止めしか処方されないので、整体へ・・・という方が多いのではないでしょうか?
明確な効果も実証されないうちに通い続け治ったという方は、自然治癒で楽になったのかもしれません。
腰痛はストレスから起きているという理論もあります。
施術中の気持ちいいなど、リラックスできる時間を作れるのも治療のひとつかもしれませんね

No.5です あくまでも私の経過です。

39歳、会社員、金属加工の立ち仕事 178cm 70kg 筋肉質で細身、スポーツ大好きです。
回りからのアドバイス通り背筋、腹筋をしてきました。
ホエイプロテインものみ続け筋肉を付け腰痛を治そうとしました。

しかし結果は記載の通りです。 筋トレをしてもプロテインを飲んでも痛みの原因の筋肉硬直がひどく動かないんですから無意味でした。  上半身はマッチョになりましたが(笑)

痛みの原因は狭窄、ヘルニアのせいだけではないと思っています。
狭窄を生んだ筋...続きを読む

Q 小6の息子の野球肘についてです。1カ月前に整形外科で右肘の剥離骨折と

 小6の息子の野球肘についてです。1カ月前に整形外科で右肘の剥離骨折と診断され、今シーズンは野球禁止と言われました。
 スポーツ外来のある病院へ移り、肘の専門の先生に再度診察してもらったところMRI検査をすることになりました。診断は「剥がれた骨はもう付かない。炎症がおさまらないので痛みが残っている」と言われました。このままあと2週間投球禁止と言われましたが、「バッティングは練習はダメだけど、試合に代打くらいなら良い」とのこと。手術の話は出ておりません。
 
 今日は公式戦があり、代打で2打数2安打でした。試合が終わったあと、肘が痛むというので、すぐに氷を用意して氷嚢で冷やしました。夜は近くの温泉で温めました。その後、湿布をしています。
 整骨院にも通って1カ月になります。週6日間通って電気と針(1度だけ)治療をしています。
整骨院の院長は「バッティングも肘に負担がかかるからダメ」と言います。

 指導者にはこの今の状態をすべて話していますが、チーム事情からか(人数が少ない)試合には出されます。
平日は走りこみと左だけでの素振りをしています。投球は1カ月しておりません。

 10日後に再度、レントゲンを撮る予定です。
今後、完治するものでしょうか?本人は中学でも野球をすると言っております。
ケガの前の打撃は4番で、ポジションはファースト、キャッチャーが主でした。

 関係がないかもしれませんが、とても体の硬い子です。ストレッチもするように言っていますが、
なかなか家ではやりません。必要性も話してはいるのですが・・・。

 このまま、医師の言うようにバッティングをさせても良いものでしょうか?
親としてはとても不安で迷います。
明日も試合です。多分、代打で出ることになりそうです。
 気休めかもしれませんが、カルシウムやプロテインを飲ませています。
1日も早く治してあげたい思いでいっぱいです。
親として何をどうすれば良いのでしょうか?

 小6の息子の野球肘についてです。1カ月前に整形外科で右肘の剥離骨折と診断され、今シーズンは野球禁止と言われました。
 スポーツ外来のある病院へ移り、肘の専門の先生に再度診察してもらったところMRI検査をすることになりました。診断は「剥がれた骨はもう付かない。炎症がおさまらないので痛みが残っている」と言われました。このままあと2週間投球禁止と言われましたが、「バッティングは練習はダメだけど、試合に代打くらいなら良い」とのこと。手術の話は出ておりません。
 
 今日は公式戦があり...続きを読む

Aベストアンサー

看護大学の教員をしています。

医師の指示に従うことが大切だと思いますが、一般論として、野球肘は、基本的に反復的な投球動作の影響によるものですから、数回の打撃による影響は少ないと思いますが、練習もしない状態では、打てなくなると思いますし、本人の意思にもよりますが、そこまで無理をさせることはないと思います。

骨がはがれてしまった状態になると、保存的な治療にせよ、手術をするにせよ、とても時間がかかると思います。野球(投球)ができない期間は半年とか1年とかという単位になる可能性はあると思います。
野球肘は投球フォームや練習量の影響がとても大きいとされていますが、理解の低い指導者も少なからずいるので、そのあたりは親の責任で見極めることではないかと思います。

また小学生にカルシウムやプロテインを過剰に与えることは適切ではありません。過剰な分はある程度は尿から排泄、肝臓で代謝されますが、内蔵に余計な負担を与えることになります。

運動能力の高いお子さんのようですから、中学から陸上やサッカーなど別の種目で頑張ってもらうのもよいかもしれません。どうしても野球をというのなら利き手を変えるというのも、子供が見ていたアニメでみましたが、現実的には難しい話ですよね。

私なら、親として、適切な医療を受けさせること、してはいけないことを子供に分かりやすく教えてあげること、どんな状態でも変わらず愛していることを伝えること、そんなことをしてあげたいです。

看護大学の教員をしています。

医師の指示に従うことが大切だと思いますが、一般論として、野球肘は、基本的に反復的な投球動作の影響によるものですから、数回の打撃による影響は少ないと思いますが、練習もしない状態では、打てなくなると思いますし、本人の意思にもよりますが、そこまで無理をさせることはないと思います。

骨がはがれてしまった状態になると、保存的な治療にせよ、手術をするにせよ、とても時間がかかると思います。野球(投球)ができない期間は半年とか1年とかという単位になる可能性はあ...続きを読む

Q指のヘバーデン結節を治したことがある方

節々がはれ、あたっただけでも痛い、そのうち動かなくなるのではと心配です年齢は52歳ですが、症状は30代から進行していたようです。へバーデン結節を直したことがある方は教えてください。医師はかならず使わないに限ると言い張るのですが、私はそうは思わないのです。何か栄養素かホルモンの異常とか関係しているのではないか?手術もしても完全には治らないみたいです。

Aベストアンサー

私は53歳の主婦です。完治したわけではないのですが、二ヶ月ほど前から手の痺れのようなピリピリ鍼で刺されたような痛みがあったので、整形外科でレントゲン検査、リウマチ検査をしたのですが異常はなく、若干血液検査でプリン体が高かったので食事に気を付けるように医師から言われたぐらいだったので安心して不摂生したのがいけなかった。(受診した際は、指に異常はなかったです。)
今は、左手小指の第一関節が曲がっています。小指自体の痛みは気にならなかったのですが、かゆくて掻いていました。
蚊に刺されたぐらいと思っていたのですが、今思うとこれが水膨れだったのかも・・・。それから右手中指が若干反っていて、親指だけは大丈夫ですが他の指は、以前とは違います。

私も40代の頃、今の症状とはチョット違うのですが、足の裏のむくみ手のこわばりがあったので
その時からヘバーデンの兆候があったのだと思います。


炎症がひどくて痛いときは無理して使わないほうがいいと思いますが、普段通りでいいのでは、と私は思います。
手術をしたら、指がまっすぐになって曲がらなくなる場合もあるようです。


50代以上の女性、閉経、低体温の人に多いことから、ホルモンのバランスの乱れ関係していると思っています。

まだ完全ではないのですが、ピリピリした痛みで夜中に怖くて起きていたのですがそれはなくなりました。
それと、小指のつったような感覚が改善してきているようです。


それから、私なりにネットで片っ端から調べて自分に合っていると信じて実践していることですが
参考になればと思い書きますね。
まずは生活習慣の見直しをして
(1)ウォーキングを始めました。
(2)コーヒーを控えて水を摂る(コーヒーは水分にならないようです。)
水の摂りすぎも顔がむくんだので腎臓に負担がかからない程度に摂るように変更しました。
ルイボスティーとアサイーも飲み始めました。サプリはインカの秘密マックビーも飲み始めて10日程ですが
基礎体温が上がりました。
(3)お風呂でマッサージ指先から指の付け根の方にマッサージ
(4)血流を良くするためにとにかく冷やさず温める。冷たい水は使わない。
血流が悪くなるようなことは避け、あとは普段の生活。
(5)プリン体の多い食品は避ける(イソフラボンもプリン体が多く含まれているらしいです。)

(6)ブロッコリーはヘバーデンにいいそうです。

これから実践しようと思うこと
姿勢が悪く猫背で肩のコリ張りが強いので整体で姿勢改善とあん摩に行こうと思っています。

私は53歳の主婦です。完治したわけではないのですが、二ヶ月ほど前から手の痺れのようなピリピリ鍼で刺されたような痛みがあったので、整形外科でレントゲン検査、リウマチ検査をしたのですが異常はなく、若干血液検査でプリン体が高かったので食事に気を付けるように医師から言われたぐらいだったので安心して不摂生したのがいけなかった。(受診した際は、指に異常はなかったです。)
今は、左手小指の第一関節が曲がっています。小指自体の痛みは気にならなかったのですが、かゆくて掻いていました。
蚊に刺さ...続きを読む

Q椎間板ヘルニアのための食事療法を教えてください

椎間板ヘルニアの症状を改善できる、日常の食事で何かよいものはありませんか?

サプリメントだと、コンドロイチンやグルコサミンがよいようですが、効果はどのくらいあるものなのでしょうか?

できれば、食事から摂取したいところです。

私ではありません。30歳の人です。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。数年前、椎間板ヘルニアを経験した者です。

一般に(私が本で読んだり、聞いた限りですが)、ヘルニアの症状が出た場合、改善方法としては、大きく分けると、手術によって痛みの原因を除去するか、自然に症状がおさまるのを待つかです。

なので、ヘルニアの辛い症状を改善する力が食事にあるかと言えば、「ある」と答えられる印象はありません。

ですが、ヘルニアになった場合、日常生活のすべてにおいて、どんなに些細なことでも注意が必要ですし、また注意をせざるを得ない状況になります。そういった意味で、食事面で良いとされているのは、椎間板などの軟骨に良いとされているコラーゲンです。また、しびれの症状が出ている場合、病院ではビタミンB12が処方されるようです。

コラーゲンが良いと知ってからは、鳥の皮を食べたり、魚の皮(鮭の皮)などを積極的に食べるようにしていました。焼き鳥の鳥皮を毎日食べたり。また、同じものだと必ず飽きてしまうので、スーパーで販売されている「ゼラチンパウダー」を買ってきて、みそ汁に入れて飲んでました(味は全然変わりません)。あと他にはマシュマロを食べてました(ゼラチンでできてます)

ビタミンB12は、しじみやあさり、イクラなどに多く含まれていますが、他にも含まれている食品はありますので、お調べください。これはなかなか摂取が難しかったです。

ヘルニアを患っている方の症状はいかがでしょうか?まだ割と症状が軽いようでしたら、気をつけるべき姿勢は、中腰の状態、そして腰を反る姿勢です。あまりひどいようですと、真っ直ぐ立つことも辛いでしょうから蛇足かもしれませんが。

早く良くなるといいですね。

こんばんは。数年前、椎間板ヘルニアを経験した者です。

一般に(私が本で読んだり、聞いた限りですが)、ヘルニアの症状が出た場合、改善方法としては、大きく分けると、手術によって痛みの原因を除去するか、自然に症状がおさまるのを待つかです。

なので、ヘルニアの辛い症状を改善する力が食事にあるかと言えば、「ある」と答えられる印象はありません。

ですが、ヘルニアになった場合、日常生活のすべてにおいて、どんなに些細なことでも注意が必要ですし、また注意をせざるを得ない状況になります...続きを読む

Q変形股関節症 手術したくない!

私は50代の主婦ですが、変形股関節症です。特に左の股関節の痛みがつよく、台所仕事をしていてもつらくなります。しかし手術はしたくありません。何か良い方法があったら教えてください。漢方、サプリメント、整体どのような方法でも試してみたいと思っています。

Aベストアンサー

整形外科医をしていますので、私の意見はすでに病院でお聞きになっているかも知れませんが、ちょっと裏事情的な内容を。

まず、股関節症治療に対してヒアルロン酸という意見が出ていますが、股関節には保険が適用されていませんので、原則使用できません。

手術をしなければいけないか、という点に対してですが、関節症の場合、これは必ずという物ではありません。というのも、関節症のレントゲン所見と痛みとは相関しないことが知られています。ぼろぼろの関節でも動きは悪いですが、痛みはそれ程でもなく、機嫌良く過ごされている方はたくさんおられます。また、数ヶ月の激痛の後、痛みが改善してくるケースも良くあります。

ですから、手術が必要かどうかは、レントゲンの傷み具合ではなく、あなた自身がどの時点で、どれほど痛みを取り除きたいか、ということにかかっているのです。極端な話、痛みさえ我慢できるレベルなら、手術は必要ありません。
ただ、関節症は日常の動きが激しいとやはり症状は出やすくなります。
症状改善へのキーワードは「局所の安静(杖や手すりを積極的に使う、台所仕事はイスに座って、など)」と「筋力による関節の安定化(特に外転筋といわれる筋肉)」です。具体的には規約違反になりますので、病院で聞いてください。
これらを基本とすれば、色々と試されてもよいとは思いますが、くれぐれも人の弱みにつけ込むような商売に引っかかることのないようにしてくださいね。
軟骨再生に関しては世界中で研究中であり、そこらのメーカーが簡単に開発できる代物ではありません。もし開発すれば、いくら日本のサプリ業界が潤っていると言ってもたかが知れてます。特許をとって世界中の製薬会社に売り込む方が商売としては成立しやすいですし、孫の代くらいまで遊んで暮らせる金が入ってきます。
また、骨盤のゆがみ等の理屈も余りあてにならないことも多いです。骨盤のわずかなゆがみよりも、股関節そのものの変形の方が大きいわけですから。
弱り目につけ込んでくる類が多いですが、ちょっと冷静になれば、何が正しいことか判断できると思います。手術するしないはあなたの判断です。あなた自身がもっともよいと思う道を選択されてもよいと思いますが、確率的には手術した方がメリットは多いと思います。
どうぞ、お大事にしてください。

整形外科医をしていますので、私の意見はすでに病院でお聞きになっているかも知れませんが、ちょっと裏事情的な内容を。

まず、股関節症治療に対してヒアルロン酸という意見が出ていますが、股関節には保険が適用されていませんので、原則使用できません。

手術をしなければいけないか、という点に対してですが、関節症の場合、これは必ずという物ではありません。というのも、関節症のレントゲン所見と痛みとは相関しないことが知られています。ぼろぼろの関節でも動きは悪いですが、痛みはそれ程でもなく...続きを読む

Q突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

1週間前に突然、膝が痛くなり何かにつかまらないと歩けないし、立てない。膝を動かすと痛いので寝返りも片足や両手で補助するほどでした。
ネットで調べたらツボでいう内膝眼という所(膝の皿の下内側)が少し腫れた感じでした。
ところが一晩寝たら嘘のように歩けるようになっていて、念のため病院でレントゲンを撮りましたが、異常なし。どんな動きも問題なくできました。
筋?(か何か)の脂肪の炎症かなんかでしょうという診断でした。

ほっとしていたのですが、先ほど(2時間前)、外出時ブーツを履こうとして片足立ちをしたらまた痛くなりました。30分ほど車(助手席)に乗り、降りようとするとまた歩けません。
安静にしておこうと自宅に戻り、体を支えてもらいながら玄関まで歩き、階段を数段上るとけろっと治りました。今は問題なく普段通りです。膝の腫れもありません。

痛いときは立てないほどなのに、ちょっとした事で一瞬で治る。だから病院では相手にしてもらえない。
私はどうしたらいいのでしょう?(半年ほど前から腰痛で悩み、変形性腰椎症と診断されています)
アドバイスをどうかよろしくお願いします。

突然の膝痛で歩けない。でも、一瞬でケロッと治る。

1週間前に突然、膝が痛くなり何かにつかまらないと歩けないし、立てない。膝を動かすと痛いので寝返りも片足や両手で補助するほどでした。
ネットで調べたらツボでいう内膝眼という所(膝の皿の下内側)が少し腫れた感じでした。
ところが一晩寝たら嘘のように歩けるようになっていて、念のため病院でレントゲンを撮りましたが、異常なし。どんな動きも問題なくできました。
筋?(か何か)の脂肪の炎症かなんかでしょうという診断でした。

ほっとして...続きを読む

Aベストアンサー

確かに滑膜(かつまく)ひだ障害、通称タナ障害の症状に似ていますね。
圧痛点から考えても可能性はあると思います。関節には滑膜ひだという
柔らかい組織があります。この滑膜ひだが繰り返される機械的刺激によ
り炎症を起こします。炎症起こせばひだは肥厚(腫れます)しますので、
関節に挟まれたり、引っかかったりして痛みを出します。

治療は炎症止めのお薬、電気などのリハビリ、鍼治療などの保存療法が
主流です。保存で好転しなければ外科的手術の対象にもなります。

ただ、タナ障害で決まったわけではありませんから、もう一度病院を受
診するか、病院を変えて別の整形外科に行ってみて下さい。ここの情報
は、あくまでも参考意見としてお聞きください。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 接骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性膝痛を「膝のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

確かに滑膜(かつまく)ひだ障害、通称タナ障害の症状に似ていますね。
圧痛点から考えても可能性はあると思います。関節には滑膜ひだという
柔らかい組織があります。この滑膜ひだが繰り返される機械的刺激によ
り炎症を起こします。炎症起こせばひだは肥厚(腫れます)しますので、
関節に挟まれたり、引っかかったりして痛みを出します。

治療は炎症止めのお薬、電気などのリハビリ、鍼治療などの保存療法が
主流です。保存で好転しなければ外科的手術の対象にもなります。

ただ、タナ障害で決まっ...続きを読む

Q教えて下さい。半月板損傷は自然に治りますか?

こんにちは。
半月板損傷は手術しなくても治りますか?教えて下さい。

MRIをとったら半月板が真っ白になっていて損傷しているとのことで
手術も考慮しないといけないそうです。
もし、再生可能なら手術しないですむかとも思い考え悩んでいます。

手術しないで治された方はいらっしゃいますか。私は歩くのがやっとの状況が
50日くらい続いています。今度の診察日にどうするか一応話し合いをします。

最初の病院が全然ダメだったので今は市立病院に通っており、歩けなくて病院に行けないことや台風で予約を変更してりで、長くなりました。
けがをしたのは先先月の8月21日です。

左内側半月板損傷が正式名だそうです。
ご経験の方ぜひ教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No3です
今も、夜湿布を貼るほど痛いのですね
お辛いことと思います
私も痛みが取れるまでは、直接膝を伸ばして寝ると痛いので毛布で足枕をしてました
ところで、今も痛みが取れないのはまだ炎症があるからかと思います
アイシングはしていますか?
半月板損傷で探していた時に見つけたページです
http://blog.livedoor.jp/p208bwk6/archives/51299452.html
このページに載ってる全部は無理でしたが、冷やしたりしていたら、痛みが取れました
もし良ければやってみてください
あとはとある整体に何度か行ったら 半月板を通常の位置に戻してもらい、
痛みがなくなりました
なので、そのうち松葉杖を返却しに行こうかなと思っています
痛いのってほんと辛いですよね
心配になったので また回答しました
早く痛みが取れますように
お互い辛いですよね
頑張りましょうね!

参考URL:http://blog.livedoor.jp/p208bwk6/archives/51299452.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報