運動しなくても内臓脂肪を効果的に燃やす食品ってありますか?
ビタミンミネラルが多い食品とかカフェインとかカプサイシンかな・・・と思うんですが、ネットで調べるとカルニチンとかコエンザイムQ10いう栄養素が燃やすとかいてありました。

友達と運動しなくても内臓脂肪を効果的に燃やす食品なんてないよねーと話してて気になって調べている最中です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>運動しなくても内臓脂肪を効果的に燃やす食品ってありますか?


⇒今の処は、効率的なのはありません。 カフェインなどは少しはそうですが、他に書いてあるのは、ATPを作るときに必要な物質ですから、エネルギーが必要な状態にならないと使われないから、効果は殆どないです。

でも近い将来、出ると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
やっぱり効果的なものはないんですね
地道に運動するのが一番ってことなんですな
肥満学会というものが存在することを聞いたので、そんな学会だったら運動しなくても内臓脂肪を減らす薬の研究をしてそうかもと思ったり、、、
近い将来夢のような薬ができるといいですね

お礼日時:2006/11/21 00:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
もし他人に運動しないで内臓脂肪を燃やす食品はあるか?と聞かれたら、そんなものはないと答えるつもりです
しかしそんなものがあったら、、、という希望もすてきれないのんべえの自分がいたりするのです

お礼日時:2006/11/24 21:37

普段食べている食事は、そのままで、その食事の前に「リンゴ半個分」出来れば皮付きで食べ続けると効果がある。

と、某テレビで宣伝していました。確かに、食べたリンゴ半個分、普段分の食欲は落ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

摂取カロリーを少なくする効果がありそうですな

お礼日時:2006/11/24 21:20

メタボリック症候群は怖くない!



メタボリック・シンドローム

私ではない、みのさんが言ったことよ。(ハハ)

今日はみのさん発メタボリック予防法

番組内では、恵比寿アンチエイジングクリニック院長青木晃先生のご指導でした。

ではどうしたら?

ノーハウを一挙公開!!!

一番目

野菜を多く摂ること。

どんな野菜?

それは? 種実類の摂取を減らし「緑黄色野菜」 を多く摂る。

二番目

内臓脂肪は普通預金だそうです。

・溜まりやすい
・減りやすい

ちょっとした食生活の工夫で、運動しなくても脂肪は燃焼できる!

エッ ホント??
ど・ど・どうやって~

それは糠(ぬか)漬け

なんの糠(ぬか)漬け??

・ニンジン?キュウリ?・大根?・カブ?・ナス?

どれが一番いいでしょう?

答えは「ナスの糠漬け」 を食べる なんですって。

なすの色素アントシアニンが抗酸化力を還元する作用があるのです。

スーパービタミンEのトコトリエノールは摂取から4時間たつと効果が失われるのですが、ナスのアントシアニンが抗酸化力を還元するのだそうです。

ヌカ床を持っている人、親から代々伝えられている家庭もあると思います。

皆さん、我が家の伝統のヌカ床を持ってくださいね~。

三番目

EPA    聞いたことありますよね。

魚などに多く含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)は運動せずに脂肪を燃やし、さらに血糖値の上昇をおさえ、メタボリック症候群を予防・改善する体内ホルモン(善玉のアディポネクチン)を増やす。

無理してジョギングしなくても痩せられる! やったァ!!!

脂肪をすぐに燃やした~い!・・というヒトには

では、なにを食べれば良いのか?

イワシ?・ハマチ?・サンマ?・タイ?・トロ?・サバ?・イクラ?

さあ、どれ?

答えは 「イクラ」 なんですね~~だって!

イクラはコレステロールが多いんじゃ?? そう言われてたんだけどなあ?
でも、ホント~は、EPAを多く含むので良いのだそうです。

でも適量は?

1日 25g でいいそうです。

たった25gで人生が変わる?? かも・・・。

魚などに含まれるEPAは超悪玉”中性脂肪”(コレステロール)のレムナントリポタンパクを減らし、メタボリック症候群による心血管疾患の予防につながることがわかった。

超悪玉のレムナントリポタンパクは動脈硬化をつくりだすもので、一般的な中性脂肪やコレステロールはそんなに大きな問題ではない。

EPAを摂取すると、超悪玉は減るのです。

四番目

メタボリック症候群の原因として、内臓肥満・高血糖・高脂血・高血圧に加え、新たに高尿酸が重大な原因になっていることがわかった。

尿酸値が高い人も、メタボリック予備群として考えられる。

では、尿酸を溜めないようにするには?

答えは「水を飲む」

1日に水を1.5ℓ~2ℓ飲むこと。 

水道水は1回煮沸してから飲むと良いでしょう。

各種ミネラルウオーターも市販されているのでお好きな水を選んで飲んでください。

ただし、尿酸の排泄をうながし、メタボリック症候群につながる肥満も予防するには?

水の温度が決め手!!

その温度は?

・冷水?
・37℃のぬるい水

水は「37℃のぬるい水」 なんです~!

37℃の水を飲んだ人は、エネルギー代謝(カロリー消費量)は高まったが、10℃の水を飲んだ人は逆にエネルギー代謝(カロリー消費量)は低下した。

飲水の温度によってエネルギー代謝が違うというわけです。

やってみてね。

 

この回答への補足

すいませんがちょっと読むのに疲れるので
行間をあけずに10行ぐらいに短くしてもらえないですか?

補足日時:2006/11/21 00:10
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体重、身長、腹囲、BMI、年齢などからざっくり内臓脂肪の値を類推する計算方法はありませんか?

家にある体重計は内蔵脂肪の値とかは計算できない奴なので、

体重、身長、年齢、腹囲、BMIなどから

内臓脂肪の量を類推することはできませんか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

残念ながら、ありません。

体質は人それぞれなので、それらの数値だけでは無理でしょう。

そのため「隠れ肥満」なる言葉も存在します。

Q体脂肪を減らす為に効果的な方法

彼がダイエットをしています。
運動もしている(していた)ので一見、太っては見えないのですが、おなか周りはすごい太くて・・・。

今の彼は
1.アミノ酸の入った脂肪燃焼のサプリメントを服用
2.週に一回、ジムに行って筋肉増強のスタジオメニューと有酸素運動を。
3.仕事柄、身体を動かす職業なので、水分は良く取るし、汗をかく分、味付けも濃いものになりがち。
4.ラーメンが好きで週に何度か食べる。時には飲んだ後、寝る直前とかにも・・・

以前は海外で買ってきたゼナドリンを服用、2ヶ月ぐらい続けていましたが、効果は現れませんでした。
それがなくなったので他のサプリを飲んでいます。

こんな彼、何をどうすれば効果的に体脂肪が減らせるでしょうか?
ちなみにサイズは身長175cm、体重70kg前後(2,3kgの増減は簡単に起こるそうです。)

Aベストアンサー

>おなか周りはすごい太くて・・・。
摘めるのですか? 
体を動かす職業なら摘める脂肪(皮下脂肪)の方ががついているのでしょうね(内臓周囲のではなく)。ちょっと時間がかかりそうです。

もっとも、どういう動きを仕事でするのか分からないけど、事務よりもはよいでしょうが、普通は慣れてくるので、心拍も上がらないし、「運動」代わりにはならないのが普通です。(重量物を運んだりなら一寸違うけど・・・・・)

其の仕事での動き方が分からないとなんともいえませんが、2の週に1回のトレーニング場通いはもう少し増やしたほうが良いでしょう。

1回では現状維持しか筋肉は出来ません。
1日おきから2日おき程度には筋肉増強の運動をした方が効果が確実にでます。

アミノ酸よりサプリメントなら、プロティンを使って徐々に吸収させたほうが、日ごろ体を動かす仕事なら効果的です。(プロティンだとアミノ酸に分解する段階でも消化にエネルギーを使ってくれますしね)

アミノ酸も個別に配合して飲むほど知識があれば、それも「大量」に時間を計りながら使えばそれなりに効果はあるのですが、値段が高いし、使い方は難しいです。

で、私が比較的体を日ごろから動かしている人にお勧めしているのは、
 プロティンのサプリメント(植物由来と動物質由来のを混ぜて)に粉茶(抹茶や普通のお茶を粉にしたもの)を混ぜて、それにココアを入れて飲むのが良いでしょう(水で、不味ければ牛乳でも良い)。他にはバナナや卵もよいのです。(此の飲料を飲んで動かないと太ります(^_^;))

これをおなかの空いた時に食事の前に一口ずつ飲んでいると、食欲はだんだんと減ってきます。つまり、体に必要な物質は足りていると「脳」が認識するからです。

普段の水はお茶系統に替えることも良いでしょう。


>2,3kgの増減は簡単に起こるそうです。
これは、食事の前後とか水分の採りかたなどで起こるもので誤差範囲です。


運動で局部痩せは出来ないのですが、動かしているところには脂肪細胞はつきにくいので、腹部を捻る運動などをチョクチョク行うと宜しいでしょう。(ラジオ体操で立ったまま、両手を体に巻きつけるのを覚えていますか? あれで良いのです。一回数分ずつ毎日何回も行うと良いでしょう。勿論腹筋は直腹筋や各斜腹筋や背筋類も個別に鍛える必要は有ります。

好きなら、ラーメンを週に数回食べても別段若い人には問題ありません。 好きな物を規制するとストレスで他のものを沢山食べてしまったりしますしね。

減らすのは他の炭水化物(ご飯やウドン類、パスタなど)や脂肪(特に牛肉・カルビやステーキの油とか)は減らしたほうが良いでしょう。 

>おなか周りはすごい太くて・・・。
摘めるのですか? 
体を動かす職業なら摘める脂肪(皮下脂肪)の方ががついているのでしょうね(内臓周囲のではなく)。ちょっと時間がかかりそうです。

もっとも、どういう動きを仕事でするのか分からないけど、事務よりもはよいでしょうが、普通は慣れてくるので、心拍も上がらないし、「運動」代わりにはならないのが普通です。(重量物を運んだりなら一寸違うけど・・・・・)

其の仕事での動き方が分からないとなんともいえませんが、2の週に1回のトレーニン...続きを読む

Q内臓脂肪を減らしたい

こんばんは、やせ形ですが、内臓脂肪が多いです。
食事の量は、普通か少な目ですが、ぶよぶよです。
でも、腹筋力はあるんです。どうして、お腹がぶよぶよなのか
分かりません。内臓脂肪が多いのかもしれません。
内臓脂肪を減らすにはどうすればよいですか?教えてくださいね。

Aベストアンサー

太るか太らないかは、摂取エネルギーと消費エネルギーの関係で決まります。食べる量が少なくても、太ることがありますし、食べる量が多くても、太らないことがあります。食べる量が少なく、あまり運動をしないという生活は、健康的ではありません。バランスのとれた食生活、適度な運動、十分な睡眠時間、規則正しい生活等に気を付け、健康的なライフスタイルを心掛けましょう。
お腹にグッと力を入れて、手で余ったお肉を掴んでみてください。その掴んだお肉が、皮下脂肪です。皮下脂肪はそれほどあるわけではないが、お腹がでっぷりしているならば、内臓脂肪が溜まっているのかもしれません。しかし、内臓脂肪は、付きやすく、とれやすいですから、軽い運動でも十分効果があります。皮下脂肪は、なかなかとれません。時間を掛けて、ゆっくりとっていくしかありません。

Q体脂肪と内臓脂肪

体脂肪=内臓脂肪??私は違うと思いますが。
詳しく違いを知っている方教えてください☆

Aベストアンサー

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「体脂肪(内臓脂肪)測定コーナー」
・体脂肪=皮下脂肪+内臓脂肪
でしょうか?

◎http://www.soukai.com/main/hoken/health/k17j/k17j-001.htm
(正しい肥満度チェック)

ご参考まで。

参考URL:http://open.shonan.bunkyo.ac.jp/forum2002/taisibou-sokutei.html

Q内臓脂肪

内臓脂肪がなかなか落ちません。筋力トレーニングをしてますが効果的な内臓脂肪の落とし方を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは!

内臓脂肪を燃焼させるのはウォーキングが効果的です!

少し早めに歩いて有酸素運動を毎日続けましょう♪

Q運動選手の息子の体重を効果的に増やすには?

大学生19歳。172センチ、60キロの息子の体を短期間に68キロにするためにはどうしたらよいでしょう?
もともと小食なので間食をすると3食が食べられなくなってしまいます。
ハードなトレーニングも行っています。
63キロ位に増えてもトレーニングですぐに戻ってしまいます。
食事をいろいろ工夫していますが、なかなか体重増になりません。
なお、牛乳を飲むとお腹をこわします。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ある程度トレーニングを積んでいる人だと「1kg落とすのは簡単。1kg増やすのは地獄」という人が珍しくありません。

しっかり筋肉がついている人だと基礎代謝そのものが多い上、ハードなトレーニングをするためカロリー消費が非常に多く、それこそ1日中食べ続けても1kg増やすのに1か月以上かかるということはざらです。

おまけに男性がすさまじいハードトレーニングをしても筋肉を1kgつけるには最低で2~3か月かかりますから、筋肉をつけて増量するというのはきわめて大変な作業です。

また、一流と二流を分けるのは運動能力と同じくらい、消化能力が決め手になると言われるくらいですから、小食というのは相当なハンデを負っています。ときに無理しても食べるくらいの覚悟がないと体重増加にはつながりにくいでしょう。

いずれにせよ、しっかりトレーニングをしている以上、炭水化物とタンパク質の大量摂取は必須です。
炭水化物は運動のエネルギー、疲労回復の素として常時補給したいですし、ハードなトレーニングをしているなら、筋肉の回復・成長に欠かせないタンパク質は体重×2.0g以上を毎日摂取しましょう。

ただ、一回の食事で吸収されるタンパク質は30g程度ですから、不足分は間食で補わないといけません。
そのためプロテインを活用することになりますが、牛乳でお腹を壊す体質だと牛乳由来のホエイではなく、大豆や卵製のものにしましょう。
これを果汁100%ジュースで割って飲めば炭水化物とタンパク質が同時に摂れます。
またビタミン・ミネラルの補給のために野菜や海藻類を毎食たっぷり摂らせるようにしてください。

なお、トレーニングの成果が順調に現れてくれば、筋量の増加にしたがって体重は徐々に増加していきます。
ですから、むやみに食事の量を増やすよりも、とにかくタンパク質が不足しないように、豆乳や果汁100%ジュースなどでプロテインを飲んでタンパク質を補給する程度にして様子を見てください。
また、肉や魚、豆類は毎食食卓に乗せるようにしましょう。

ちなみに裏技としては、毎晩、寝る前にケーキを1~2切れ食べることです(これはホントに効率的に太れます)。ただ翌朝胃もたれで朝食が食べられないと逆効果ですから、知識として覚えておく程度にしてください。

ある程度トレーニングを積んでいる人だと「1kg落とすのは簡単。1kg増やすのは地獄」という人が珍しくありません。

しっかり筋肉がついている人だと基礎代謝そのものが多い上、ハードなトレーニングをするためカロリー消費が非常に多く、それこそ1日中食べ続けても1kg増やすのに1か月以上かかるということはざらです。

おまけに男性がすさまじいハードトレーニングをしても筋肉を1kgつけるには最低で2~3か月かかりますから、筋肉をつけて増量するというのはきわめて大変な作業です。

また、一流と...続きを読む

Q内臓脂肪の落とし方について

お世話になっています。

本日4月27日(金)にメンズエステの体験に行きました。
そのとき、内臓脂肪レベルが9という数字が出ました。

私は26歳の男性ですので、この年齢でこの数字はかなり異常だと
言われました。

数字が数字なのでかなりあせってしまい、3年間の36回払い+頭金で
最大いくらまでなら健康投資できるかという話になり、
結局100万円のコースを契約しました。

しかし、エステから帰ると、確かに内臓脂肪9は異常でなんとかすべきとは思いますが、
100万の契約には疑問を持ちました。

また、エステ側の説明とネットの説明の差異にも疑問を持ちました。
・内臓脂肪8以上は異常(一般的には9までが正常)
・食事制限や運動では内臓脂肪は落ちない(ネットの説明とは逆)


エステの方は、クーリングオフ前提で考えていますが、
実生活でどう内臓脂肪を落としていくか悩んでいます。

方法は、地味に食事改善と運動しかないでしょうか?

現在、サウナ、岩盤浴に行ったり、DHA系のサプリとカロリーオフ系の
サプリは飲んでいます。

また、下記URLの商品にも興味を持っています。
http://www.ems-diet.com/
http://www.ya-man.com/shop/lp/acetino/index.html?baitai_set=on&lisid=a_tg0137

特に、上のURLの商品は高額ですが、かなり効果ありそうなのですが
実際のところどうなのでしょうか?

内臓脂肪を落とす方法は必ずしもエステだけではないですよね?
何か効果的な方法をご存知でしたら、情報をいただけると助かります。

よろしくお願いします。

お世話になっています。

本日4月27日(金)にメンズエステの体験に行きました。
そのとき、内臓脂肪レベルが9という数字が出ました。

私は26歳の男性ですので、この年齢でこの数字はかなり異常だと
言われました。

数字が数字なのでかなりあせってしまい、3年間の36回払い+頭金で
最大いくらまでなら健康投資できるかという話になり、
結局100万円のコースを契約しました。

しかし、エステから帰ると、確かに内臓脂肪9は異常でなんとかすべきとは思いますが、
100万の契約には疑問を持ちまし...続きを読む

Aベストアンサー

>方法は、地味に食事改善と運動しかないでしょうか?

そうですね。エステに行っても、結局はサプリで置き換えた食餌改善と運動を処方されます。マッサージや各種器具などはただの儀式で、一時的に水分を減らすようなものです。

ドラッグストアで自分でそろえればせいぜい月1万にもならない。運動療法も、書店でトレーニングやランニングのムック本を買って勉強すれば数千円も行かない。わざわざエステティシャンに金払って言われた通りヘコヘコ運動するなんて・・・と言う感じです。

しかも、エステにあるような器具でほんとに内臓脂肪レベルを判定することなどできやしません。


>特に、上のURLの商品は高額ですが、かなり効果ありそうなのですが
>実際のところどうなのでしょうか?

どのあたりにそう感じますか?
広告の文章やデザインですか?

食事からのアプローチであれば、カロリー制限につながるものなら効果があります。つまり食事を抜いて、代わりに低カロリーなプロテインなどで置き換えるもの。摂取カロリーを減らすのだから必ず効果があります。
しかし食べたカロリーを減らしてくれるようなサプリは効果があるというデータが無いです。脂肪を燃焼するというサプリも同様です。

内臓脂肪は、普通に落とせます。

トレーニング器具からのアプローチなら、どれだけ体を動かしてエネルギーを使えるかで、効果がありそうかどうか想像できます。
自分が動かずに器具が動くようなものだと、使うのは脂肪ではなくコンセントからの電気ですから、電気消費量だけ上がっていきます。せめてビリーズブートキャンプのようなDVDや、エアロバイク等なら、動くのは確実に自分なので一定の効果はあります。でも、これらも走ったり階段を上ったりで代用できるので、やはり必要とまでは行きません。


脂肪を落とすのはそんなに難しいことじゃないんですよ。
運動も、言うほど大変なことではありません。受験勉強とか就活とか、仕事の困難と同列に比較したらたいしたことないです。

普通、何か資格でも取得したいと思ったら、誰だって1日1時間とか2時間とか勉強したり、決めた参考書を覚えようとしますよね。意志が弱くて無理だったら、その資格取得を諦めますよね。そのどちらかしかない。ダイエットも同じなのに、それがわからない人が多い。

いくら簡単だと言っても、サプリや器具でできるぐらい手軽なことだと思ったら大間違いなんです。DHA飲めば頭良くなるらしいから、受験勉強しなくても大学に受かるかな~とか、英語の映画をずっと垂れ流しで見てれば英語ペラペラになるかな~なんて、普通子供でも思わないですよね。
脂肪を落とすのにサプリを頼ったり、EMSに頼ったりするのって、それと同じなんですよ。

ちょっとまじめにやれば、仕事や勉強の成果を上げるよりずっと簡単な事なのに、悩んでる割には真面目にやろうとしないから苦労するんです。

>方法は、地味に食事改善と運動しかないでしょうか?

そうですね。エステに行っても、結局はサプリで置き換えた食餌改善と運動を処方されます。マッサージや各種器具などはただの儀式で、一時的に水分を減らすようなものです。

ドラッグストアで自分でそろえればせいぜい月1万にもならない。運動療法も、書店でトレーニングやランニングのムック本を買って勉強すれば数千円も行かない。わざわざエステティシャンに金払って言われた通りヘコヘコ運動するなんて・・・と言う感じです。

しかも、エステにあるよ...続きを読む

Q食品添加物はわかるのですが、直接食品添加物と二次的食品添加物の違いはなんですか? 詳しく知っている人

食品添加物はわかるのですが、直接食品添加物と二次的食品添加物の違いはなんですか?
詳しく知っている人がいたらありがたいです。

Aベストアンサー

1次(直接)食品添加物が、その物を美味しくするための添加物

2次的食品添加物は消泡剤、沸騰水用添加剤、イオン交換樹脂、砂糖加工用添加剤、肉及び鶏肉加工用抗菌剤などの補助的な役割の物、など

ケーキを作るときにベーキングパウダーを入れて膨らませますよね、あれがそう。

Q体脂肪と内臓脂肪

脂肪を減らし、筋肉をつけるためにスポーツジムに通っています。
4か月くらいたち、体脂肪は減少しました。

データ上では、今後の課題は、
「筋肉量を増やし、それによって体重を増やすこと。脂肪は増減なしでOK」と出ました。

しかし、
「脂肪」を詳しく見てみたら、内臓脂肪が増えています。
体脂肪全体は、かなり減少したのですが、内臓脂肪は増加。

これは、皮下脂肪が減少し、内臓脂肪は増えて、プラスマイナイス0に相殺された、ということですよね。

トレーニングで、内臓脂肪の方が落としやすい、と聞いていたので、ワケがわかりません。

プロティンを摂取していたし、おなかがすくので食事量や間食(お菓子類)も増えていました。
そのせいでしょうか?(:_;)

どうしたら、内臓脂肪を減らし、筋肉量を増やすことができるでしょうか?

どなたか、なにかアドバイス、お願いします。

Aベストアンサー

回答No.2の続きですが、直接測定するのが困難な体脂肪量(あるいは率)は、体水分の量に左右されますので、朝(体水分が少ない)に測定したのと夜(体水分が多い)に測定したのとでは2~3%ほど違ってきます。なので、前回の測定値と比べてあまり細かいところを気にしても意味はありません。

> 実際、腹部のタプタプは見るからに増量していますし(:_;)
たぶん、これは内臓脂肪ではなくて皮下脂肪です。表皮の下にあるのが皮下脂肪です。

> プロティンを摂取していたし、おなかがすくので食事量や間食(お菓子類)も増えていました。
食べることによるカロリー(摂取カロリー)はものすごく影響があります。スポーツジムに通ってどのくらいのカロリーを消費しているのか不明ですが、苦労している割に運動によって消費できるカロリーって案外少ないんです。それに対して食べ物のカロリーは少量でも大です。とくにお菓子のような甘いものは....。マシンに乗って1時間のジョギング(時速8キロ)をしても消費カロリーは(体重にもよりますが)500kcal余です。これに対して、菓子パンは1個で(モノにもよりますが)そのくらいのカロリーがあります。「小枝(ミルク)」を1箱食べても390kcalですからね。スポーツジムに通ってカロリーを消費したから、ちょっとくらいは食べてもいいかなと油断して食べる量が増えると、スポーツジムで消費したカロリーは簡単にフイになります。
おまけにスポーツジムに1日も欠かさず通うのは難しいものですが、食べるほうは1日3食きっちりと食べているでしょ。だから、なおさらです。

回答No.2の続きですが、直接測定するのが困難な体脂肪量(あるいは率)は、体水分の量に左右されますので、朝(体水分が少ない)に測定したのと夜(体水分が多い)に測定したのとでは2~3%ほど違ってきます。なので、前回の測定値と比べてあまり細かいところを気にしても意味はありません。

> 実際、腹部のタプタプは見るからに増量していますし(:_;)
たぶん、これは内臓脂肪ではなくて皮下脂肪です。表皮の下にあるのが皮下脂肪です。

> プロティンを摂取していたし、おなかがすくので食事量や間食(お菓...続きを読む

Q冷え性に効果的な食品

そろそろ寒くなってきました。冷え性に効果的な食べ物があったら教えてください

Aベストアンサー

粕汁
 とても温まりますよ
http://cookpad.com/search/%E7%B2%95%E6%B1%81


人気Q&Aランキング

おすすめ情報