コーヒーにはインスタントコーヒーとレギュラーコーヒー、缶コーヒー等などありますが成分的に違いはあるのでしょうか?
レギュラーコーヒーの方が香りもあって美味しいと思いますが
手軽だからインスタントコーヒーも良く飲んでいます。
カフェインの量とかどうなんでしょうか?
寝る前にコーヒー飲んでも眠れてしまう体質なのでカフェインの違いもわかりません。
仕事中、眠くなって缶コーヒーを飲んでも居眠りをしてしまうこともあります。
暇なときに回答ください。ちょいと疑問に思ったので質問させてもらいました。

A 回答 (1件)

インスタントコーヒーも缶コーヒーも、原料はレギュラーコーヒーです。


レギュラーコーヒーは、コーヒー豆からいろいろな方法で成分を抽出したものです。
インスタントコーヒーは、レギュラーコーヒーをいろいろな手法で凝縮・粉末化したものです。
缶コーヒーは、レギュラーコーヒーをそのまま、あるいは砂糖や乳製品を加えて缶につめたものです。

カフェインの量についてですが、おおもとになるコーヒー豆のちがいや、焙煎の深さ、またレギュラーコーヒーにする際の方法、インスタントコーヒーに至っては凝縮する方法などで千差万別になると思います。

ただ、カフェインを摂取して眠れるか、という点については体質の問題もあると思います。私などは栄養ドリンク(カフェイン入り)を飲んでも寝れる体質です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。
コーヒーは奥深い物だと思いました。

お礼日時:2006/11/26 14:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング