東京都・千葉県で保証会社不要で住宅ローンを組める金融機関はありますでしょうか?

フラット35を利用しての住宅ローンの場合、クレジットなどの借り入れは載ってくるのですか?

また、クレジットで延滞した場合、フラットでも断られてしまうのでしょうか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンも担当したことがある者です。



「延滞」とおっしゃっていますが、実際どのような状況で、どこまで確認をされているのでしょうか?
CICに個人信用情報の本人開示をしてみたら「異動情報が記載されていた」のでしょうか。
それとも、「CICは確認していないけれど、クレジットカードで買い物をし、1度だけ口座振替日に残高不足で再引き落とし日に引き落とされたことがあったので」ということですか。
または、「クレジットカードでキャッシングをしたが、何回か口座振替日に残高不足になり、さらに資金の目処がたたず返済が数ヶ月遅れたことがある」とか…。

その状況によっても対応は異なります。

保証料不要(保証料を金融機関が負担した保証機関保証利用)ではなく、保証機関保証を利用せず人的保証人(連帯保証人)を立てる形or一切の保証なしで住宅ローンを組める金融機関をお探しということですね。

> フラット35を利用しての住宅ローンの場合、クレジットなどの借り入れは載ってくるのですか?
要するに、保証人・保証料不要となっているフラット35の場合でも個人信用情報を調べるか-という趣旨のご質問ですね。
フラット35の融資審査は申し込まれた金融機関で行います。
そして、申込時の提出書類等は金融機関によって異なりますのではっきりとしたことは言えませんが、その中に「個人情報の取扱に関する同意書」のような書類があり、それを提出すれば個人信用情報を照会されても文句は言えません(普通提出を拒否すれば融資は受けられませんけれどね)。
クレジットなどの借り入れが載ってくるかどうかは、申し込まれた金融機関および保証機関が加盟する個人信用情報機関がどこであるか-次第ですね。

> また、クレジットで延滞した場合、フラットでも断られてしまうのでしょうか?
はい。
「断られる可能性」はあります。
というより断られる可能性の方が高いと思います。
クレジット関係の個人信用情報機関は主に「CIC」です。
一般的な銀行等金融機関が加盟する個人信用情報機関は「全国銀行個人信用情報センター」です。
もしCICに「延滞」の情報があれば、その情報は、CRINというシステムを通じて、「全国銀行個人信用情報センター」加盟の金融機関およびその関係会社でも見ることができますので、それにより「融資不可」となる可能性も高いですね。

保証機関保証を利用せず人的保証人(連帯保証人)を立てる形or一切の保証なしでの住宅ローンを-については、これまでのお取り引きが長く深い金融機関ならば、多少の無理は聞いてくれるかもしれませんが、「一切の保証なし」は、まず無理でしょう。
尤も、これまでのお取り引きが長く深い金融機関ならば、個人信用情報の状況を把握している可能性もありますから、逆から見ても無理な可能性が高いですね。

残るは「人的保証人を立てる形で納得してもらう」パターンですが、都市銀行や地方銀行は殆ど無理だと思います。
可能性があるとすれば、ご地元の信金・信組…。
あとは、借入申込人と人的保証人となられる方が共に正組合員であればJA(農協)なども考えられると思います。
地元でさらに現在の情報でなければ意味がありませんので、このサイトで回答を募ってもあまり意味はありません。
ご自身の足で、金融機関を廻られるのが一番です。
ただ、ご相談の際に、「保証会社保証を利用したくない理由」をどのように言うかが問題ですよね。
「保証料不要」のところで「保証料を払いたくないから。」は無意味ですから、まず、金融機関へ出向いて住宅ローンのチラシ・リーフレット等をかき集めます。
融資の条件として「当行所定の保証会社の保証を受けられる方」となっているものを除き、保証の欄に「当行所定の保証会社の保証を取得していただきますので、原則、保証人は必要ありません。」となっているものも除きます。
保証の欄が「○○保証会社の保証(別途、保証料が必要)または連帯保証人」となっているものを探しましょう。
そこならば、「保証料を払いたくないから。」という理由が成り立ちます。
でなければ、普通、金融機関は「保証会社を嫌うということはクレジット・信販系で何かあるな。」と思います(思っていらっしゃる以上に金融機関の融資担当者は目ざといです)。

たかが延滞、されど延滞です。
延滞は結構影響しますので、あまり軽く考えられない方がよろしいですね。
    • good
    • 0

保証不要の件はわかりかねますが、


クレジットカードの借入の履歴や支払いの延滞などは
チェックされてしまいます。
まだ仮審査していないのでしょうか。
仮審査時にこのへんはチェックされると思います。
私は仮審査は通りましたが、新たにクレジットカードを
作る際にローン会社に電話で確認したら
「借入する際は必ず連絡ください」と言われています。

またクレジットカードなどを複数もっていると
解約するように勧められるケースもあるようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローンのフラット35(買取型と保証型)

住宅ローンにフラット35を考えているのですが、フラット35には買取型と保証型があるようです。借り換えローンとして使えるか、使えないのかの違いがあることはわかりますが、新規の住宅ローンを組むときの違いというものはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

下の参考サイトでも書かれていますが、大きな違いは質問者様のおっしゃるとおり、借換ローンとして使えるかどうか?という点が大きいです。
http://www.housingloan-hikaku.com/kiso/syurui_flat35_kaitori-hosho.html
http://www.flat35-hikaku.com/flat35/syurui_kaitori-hosho.html

新規ローンのときの違いといえば保証型の場合には、審査の基準が基本的に保証型ローンを提供する金融機関側にあるので所得基準に違いがあったり、ローン金利も多少異なるようです。

参考URL:http://www.flat35-hikaku.com/

Q住宅ローンの組み方(フラット35と公立学校共済組合) 専門家の方お願いします!

ローンの組み方で非常に悩んでいます。
過去の回答は見ました http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2303673.html
【条件】
・新築一戸建ての建設 ・費用2000万円 ・頭金600万円
・借入額1400万円 ・25年~30年のローン予定 
・夫年収500万円 ・妻(専業主婦)、子ども(幼児)一人

【考えているローン】
「フラット35」と「公立学校共済組合のローン」
*フラット35の現在の金利は3%弱
*共済組合のローン金利は現在2.26%(変動金利)で
2.26~3.46%の範囲で変動します。
財政融資資金の金利に応じて定められており、金利水準が大幅に上昇し、省令等が改正された場合はさらに金利が上がる可能性があります。
貸与限度額は600万円程度です。(勤務年数によって貸与限度額が決まります)

【考えている選択肢】
1)フラット35だけで1400万円のローンを組む
2)フラット35で800万円、共済組合で600万円のローンを組む

財政融資金利は長期金利と連動しているので、共済組合を利用すると将来の金利変動リスクも気になります。
専門家の方のアドバイスをお願いいたします。

ローンの組み方で非常に悩んでいます。
過去の回答は見ました http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2303673.html
【条件】
・新築一戸建ての建設 ・費用2000万円 ・頭金600万円
・借入額1400万円 ・25年~30年のローン予定 
・夫年収500万円 ・妻(専業主婦)、子ども(幼児)一人

【考えているローン】
「フラット35」と「公立学校共済組合のローン」
*フラット35の現在の金利は3%弱
*共済組合のローン金利は現在2.26%(変動金利)で
2.26~3.46%の範囲で変動します。
財政融...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではありませんが、ノータイムで選択肢(2)です。(転職・退職のリスクまでは関知しませんが)

・将来の金利変動リスクに対して、変動6割:固定4割というバランスが取れる
(これが金利リスクへのヘッジ策になっている)
・無担保での資金調達は最優先で検討するべき手段
・かつ固定対比割安金利での調達が可能
・将来の変動金利上昇リスクに対しては、フラット35を極力長期、共済ローンを極力短期の期間設定することで、対応可能(世間でいう繰上返済を共済ローンに優先的に割り当てる、という考え方でも可)
・将来の金利設定のルールが市場の住宅ローン金利のルールと乖離しない設定であり、「想定外」のリスクが無い
・金額600万円程度で変動金利リスクを云々しても大きな意味がない
(仮に10年後に金利5%になっても、600万円20年で毎月元利3.1万円→10年後元本340万円で毎月元利3.6万円で金利+5千円/月程度)

Qクレジットカードの延滞で住宅ローンが組めない?

半年前、クレジットカードの延滞を残高不足で何度も繰り返してしまい、カードの使用を止められ再契約をしてもう一度カードを使えるようにしてもらいました。
2年後、親との同居のため家の建て直しをする計画があります。クレジットカードの延滞をして再契約をした事で5年は住宅ローンが組めないと聞き、2年後に住宅ローンが組めるか不安です。
まだ個信には開示していませんが、再契約などをしたら「異動」の文字が表示がされていると思うんです。「異動」が消えない間はどう頑張っても住宅ローンは組めないのでしょうか?
住宅ローンの他に借入ができる方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

> クレジット会社に問い合わせてみますと、この場合は再契約ではなく継続という形だろうという事でした。
クレジット会社でも、その契約自体が「だろう」であり、「個人信用情報機関にどのように登録した」という明確な回答が得られなかったのですね。

> 継続でしたら「延滞」ではなく「遅延」という事でしょうか?
それは、クレジット会社の基準によることですから、私には判断しかねます。

ですから、やはり、個人信用情報が「実際にどう登録されているか」を確認された方がよろしいかと思います。

CICの場合、「クレジット情報」は、契約期間中および取引終了日から5年間表示されます。
そして、[返済状況]の「異動」は、「契約期間中に延滞(長期にわたる支払の遅れ)があるもの・あった場合」に表示されます。
要するに、「異動」を解消しても、契約期間中は「異動」が消えることはないんです。
他の個人信用情報機関では、【延滞】を解消して一定期間が過ぎれば、【延滞】に関する情報が抹消されるところもあるんですが、CICは少し違います。

このあたりについては、CICのウェブサイトで、
・個人信用情報の登録
 http://www.cic.co.jp/rgyoumu/gy05_touroku.html
・情報の見方に関する説明書
 http://203.180.136.13/rtoiawase/documents/mikata_E22.pdf 
を見ていただくとご理解いただけると思います。

「異動」を解消する(=支払いが遅れていた未払金について解消する)と、[補足内容]という欄が「追加」され、そこに「解消」という表記され、解消日(=支払いが遅れていた未払い金を支払った日)が表示されてきます(「異動」になっていなかったり、)。

「遅延」であれば、[入金状況]で表示されているのは「基準日から遡ること2年分」ですから、今後、そのクレジットカードを使って請求が来るようにし、口座振替日に残高不足などによる振替不能も一切しないようにすれば、2年で情報が「押し出される」形になります。

2年後と言わず、まずは、今の時点で【延滞】に関する情報が登録されていないことを確認しておかれるとよろしいかと思います。

そして、この先、どうするのがよいかを考えられてはいかがでしょう。

例えば、CICに【延滞】に関する情報が登録されてしまっているのならば、そのクレジットカードは解約してしまい、解約から5年の経過を待つ…ということになるでしょう。

【遅延】であれば、今後、そのクレジットカードを使って請求が来るようにし、口座振替日に残高不足などによる振替不能も一切しないようにすれば、「請求に対する支払い・返済が約定どおり行われた」ことを表す「$」を連ねることができ、2年経過すれば2年以上前の【遅延】の情報は、押し出され、表示されてきませんから、2年後でもOKな可能性はあります。

ただ、どのような融資であれ、「個人信用情報機関にネガティブ情報が登録されているから」ということを、融資謝絶の理由にしてはいけないことになっています。
あくまでも、個人信用情報機関の情報は「参考情報」として利用するだけになります。
融資や保証をするかどうかの判断は、金融機関や保証会社が行います。
個人信用情報機関にネガティブ情報が登録されているからと言って、100%NGとなるとは限らないんですよ。
「個人信用情報機関にネガティブ情報が登録されている人には、お金を貸したり、それに準ずること(クレジットカードの発行とか)をしてはならない」と法律等で決められている訳ではありませんしね。

ですから、ローンの審査基準は金融機関によっても、保証会社によっても異なっているので「申し込んでみなければ分からない」ものだと考えてください。

> クレジット会社に問い合わせてみますと、この場合は再契約ではなく継続という形だろうという事でした。
クレジット会社でも、その契約自体が「だろう」であり、「個人信用情報機関にどのように登録した」という明確な回答が得られなかったのですね。

> 継続でしたら「延滞」ではなく「遅延」という事でしょうか?
それは、クレジット会社の基準によることですから、私には判断しかねます。

ですから、やはり、個人信用情報が「実際にどう登録されているか」を確認された方がよろしいかと思います。

CICの...続きを読む

QS〇I住宅ローンフラット35事前審査について・・・

S〇I住宅ローンフラット35事前審査について・・・
近々、家の購入を考えてるものです。住宅ローンはフラット35を利用したいと思ってます。
S〇Iではフラット35の事前審査をしているということを知り、早速申請書を送りました。
2、3日後に電話連絡あり、「留保?」という結果でした。担当者は「本申込してみて下さい。否決ではないので・・・」安心して下さいまでは言いませんでしたがニュアンス的に「本申込すれば明るい光が・・・」みたいなこと話していました。それを聞いた私は物凄く不安に陥りました。
「留保」という結果は、本申込すればどれくらいの確率で通過出来るのでしょうか?また、見込みはあるのでしょうか?
経験者、詳しい方がおりましたら、ご指導のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

この会社に事前審査をして、『留保』以外の回答をもらったことがない不動産屋です(爆)。

この会社、事前審査については『自社の基準』に基づいて行います。
よって『住宅金融支援機構の審査とは違う』ということが言いたいのです。

そう、審査基準が違えば結果が異なる場合もあります。
よって『承認』って言葉が使いたくないんです。

事前審査が『承認』で本審査が『否決』だった時に、顧客から

『お前ん処の審査が承認て出したのにどないなってるねん!!!(恕恕恕)』
(関西弁でよろしく)

と詰問されることを非常~~~~~に嫌がる訳です。
だからあえて『承認』といわず『留保』とします。

ニュアンス的にはこれ。
『うちんとこの審査では問題ありまへんけど、支援機構さんところはわかりまへんで!』
です。

ちなみに『留保』案件は100%本審査を通しました。
だって不動産屋の方がSBIの担当(というか代理店)よりも
支援機構の融資・審査は熟知してますからね!

Q2600万借り入れ 34歳 24年ローンでいい住宅ローン

タイトルとおりです  2600万借り入れ 34歳 24年ローンでいい住宅ローンを教えてください
団体保険や保障料など含めて何がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンも担当したことがある者です。

う~ん…。これだけでは判断が難しいですね。
債務者自身について、もっともっと分からないと、その方にとって何が「いい」かは分からないんですよ。
あと、取得する住宅の種類によっても変わってきますね。

でも、#1さんがおっしゃっているように、メガバンクよりも「地域特性の強い」金融機関がいいと思います。
勤務先or自宅(取得する住宅を基準に考えてください)から近い、労働金庫、信用金庫、農協(JA)が結構条件が良かったりしますので、それらの情報を集められてはいかがでしょう。
金融機関・店舗・地域によって、管轄が決められていたりしますので、その辺りも注意しなければいけませんね。

> 2600万借り入れ 34歳 24年ローン
ですと、個人信用情報の瑕疵、他の借り入れ、クレジットカードの保有が一切なければ、現在の住宅ローン情勢から考えますと、年収650万円程度で返済に余裕あり-のレベルですね。

・団体保険→団体信用生命保険(共済)
・保障料→保証料
用語は正しく把握しないと、後日「こんなはずではなかった。」ということにもなりかねませんのでご注意ください。
まず、多くの金融機関では、団体信用生命保険(共済)の加入が義務付けられ、加入できないと融資も受けられません。
その場合、保険料については金融機関側が負担することが殆どです。
補償の範囲については、本当に金融機関・住宅ローン商品によって様々ですから、債務者本人の「状況」に合わせて選択するしかないでしょう。
病気等の関係で団体信用生命保険(共済)に加入できそうもない-という場合には、加入が絶対条件とはなっていない金融機関・住宅ローン商品の中から選ぶしかありません。

保証料については自己負担ですが、住宅金融公庫などは保証不要ですね(住宅金融公庫の一般融資は、今年度で取扱終了)。
保証料は、繰上返済を考えられる場合には、金利に上乗せするタイプよりも、全額一括前払い方式の方がお得になります。

調べる際には、併せて「火災保険(火災共済・建物更生共済)」についても調べるようにしてください。

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンも担当したことがある者です。

う~ん…。これだけでは判断が難しいですね。
債務者自身について、もっともっと分からないと、その方にとって何が「いい」かは分からないんですよ。
あと、取得する住宅の種類によっても変わってきますね。

でも、#1さんがおっしゃっているように、メガバンクよりも「地域特性の強い」金融機関がいいと思います。
勤務先or自宅(取得する住宅を基準に考えてください)から近い、労働金庫、信用金庫、農協(JA)が結構条件が良...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報