私はケーブルでインターネットをやっています。それで友人宅へ行った時のことなのですが、友人は電話回線でインターネットに接続していました。友人のアパートの電話回線はプッシュ式ではなく、ダイヤル回線(アナログというのでしょうか?)でした。ISDNなどに比べてかなり通信速度が遅かったような気がするのですが、ダイヤルとプッシュでは通信速度に差があるのでしょうか?私は初めからケーブルだったので友人の相談に乗れず、皆さんに質問させていただくことにしました。回線工事をする以外に解決方法があったらお願いします。解決方法がない場合も、出きれば返事をおねがいします。

A 回答 (2件)

ダイアル式とプッシュ式は、トーンかパルスかと言う話で、どちらもアナログですね。

ですからスピードに差はありません。

ダイアルアップのパフォーマンスをアップするツールがあるそうなので、そのツールの使用方法を紹介しているページを紹介しておきます(ややこしい)。
私は、使ったことがありませんので、ご自分の責任において使ってみてください。それでも改善がない(我慢できない)場合は、速い回線に乗り換えるしかないでしょうね。

接続形態による、スピードもあげておきます。

□通常の電話でモデムを使用する場合
 モデムによりますが、最高で56Kとなります。

□ISDNの場合
 64k(2回線同時につなぐことが出来るプロバイダの場合は、128kですが、通話料も2回線分必要となります。)。

□ADSL
 契約により、スピードがいろいろなのですが、下り/上りのスピードが非対称のものもあり、下りが640k~1500k、上りが250k~1500kです。

□ケーブルテレビ
 プロバイダによりスピードが違います、こちらも非対称のものもあり、128~1000kといったところでしょうか。

あと、衛星を使うと言うのもあったと思いますが、現在どうなっているかわかりません。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~vj5y-tkur/mtu.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございました。丁寧な回答とても参考になり、自分が恵まれた環境に在ることもわかりました。今後もよろしくお願いします。

お礼日時:2001/01/08 22:48

◆Naka◆


アナログ回線とISDNの違いは、ダイヤル(パルス)とプッシュ(トーン)の違いとは異なります。
アナログ回線の中にパルスとトーンがあり、ISDNはトーン専用になります。

まずアナログのパルスとトーンには通信速度の差はありません。パルスの場合、接続時に時間がかかるというのはありますが。(ダイヤルするのに時間がかかるので)
アナログとISDNでは差があるのが普通です。ただ、アナログモデムの速度、地域、時間帯、プロバイダ、プロバイダまでの回線品質等の要素があり、一概にどのくらいの差とは言えませんが。
逆に言えば、上記のファクターを改善することによって、アナログでもそこそこのスピードは得られるということになりますね。
さらにインターネットを快適にする(先読み機能のある)ソフトを使用することによって、事実上速くすることも可能です。(かならず効果がある、というわけではありません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳アリマセン。とても参考になりました。設定から何からケーブル会社の人に任せてしまっていたので、これを機会に勉強しようと思います。最後になりましたがレスありがとうございました。

お礼日時:2001/01/08 22:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電話加入権購入時の選択項目、「プッシュ回線」か「ダイヤル回線」か・・

電話加入権の購入フォームに、「プッシュ回線」か「ダイヤル回線」の選択項目があったのですが、どちらを選べばいいんでしょうか?
YahooBBとBBフォンも同時に申し込むつもりなのですが、こういう場合はどちらを選ぶ人が多いのか教えて下さい。

--------------------------------------------
【回線種別】
○ プッシュ回線(月額390円)
○ ダイヤル回線

※「プッシュ回線」は、(1)すぐにつながる (2)プッシュ信号がそのまま出せる というメリットがあり電話が便利にご利用になれます。
--------------------------------------------

プッシュ回線は月額390円とあるのが気になるのですが・・安くあげたいので。
しかし、普通はプッシュ回線を申し込むものなんでしょうか?
両者の違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

三度登場です。。。

恐らく大丈夫でしょう。
プッシュ専用という記載がないので。

切り替えスイッチがあるとすれば
「DP・PB」
「10・20・トーン」
などといったものがあるのですが、自動認識だとわからないですね。
取り扱い説明書はないのでしょうか?

でも日本で販売していて、特段注意されてないのですから大丈夫でしょう。

万が一だめだったら、電話機をどこかで買った方がいいかと・・・。

では。。。

Q1階から2階にADSLケーブルを引っ張っています。通信速度や接続状況に問題が出ています。解決された方の意見を下さい。

一階から2階にADSLケーブルを引っ張って来てインターネットをしています。
しかし、接続が悪いのか通信速度が劣化しているのか分かりませんけれど、ネットサーフィンしている途中にネットの接続が切れる様になりました。

そこで、OKwebで質問すると、電話線からモデムのケーブルを長くするより、モデムからPCのケーブルを長くするべきだと意見を頂きました。
http://okwave.jp/qa4129320.html

実際に同じ様に2階までケーブルを引っ張って来て、通信速度に問題が出て、解決された方の意見を下さい。
モデムからPCと電話口からモデムのケーブルは別タイプで新しく購入しないといけないので、慎重になっています。
ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自宅にてADSLを導入しておりますが、
以前同様に電話線を伸ばしたり、無線LANにしたりと
回線スピードの改善を行ってきました。
(元々宅内までのスピードがおそかったのが原因ですが)

結局は電話線(スプリッタ)からモデムまでを短くし、
モデムからPC(スイッチングHUB)までのLANケーブルを
伸ばしたことで今に落ち着いてます。
無線LANもよかったのですが、切断される時間帯がありました。
ご飯どきが多かったので家電ではないかと思いますが。
最近LANケーブルも細くなったので宅内をはわすには都合がよかったです。

Q「モデム接続やISDN回線によるダイヤルアップ接続では、1つの回線を複

「モデム接続やISDN回線によるダイヤルアップ接続では、1つの回線を複数のユーザが共有していて、
ADSLでは1本の回線を1人のユーザが占有する」という話がいまいちよく分かりません。
どちらも同じ電話線だと思うのですが。
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

ISDN、ADSLとも1本の回線(1個の電話番号)に対し1人のユーザーが占有します。
ただしISDN回線の場合、2個の電話番号を使用することも出来ますが、あくまでユーザーは1人です。

下記サイトも参考までに。
http://e-words.jp/w/ADSL.html
http://e-words.jp/w/ISDN.html
http://www.nt-system.co.jp/isdn-adsl-2.htm

Q無線と有線ケーブルの通信速度

10/6にADSLに変更するのですが。
通信速度をあまり落としたくないのです。
玄関から自分の部屋まで20メートルぐらいあります。
ノイズなどの影響を考えた場合、無線と有線どちらが良いか悩んでます。電話局まで家が遠いので、ADSLが無理かも知れないのですが、同じような距離の人、どのくらいのスピードが出ているか教えてください。ちなみに12キロの88dbです。この環境はやはり無理なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

>10/6にADSLに変更するのですが。

どちらのADSL接続業者でしょうか?

>ちなみに12キロの88dbです。この環境はやはり無理なのでしょうか?

残念ですが、この状況では通常(1.5M/8M/12M/24M/26M)のADSLでのサービスでは不可能だと思います。
唯一接続できるとすれば、Yahoo!BBのリーチDSLではないでしょうか。
http://bbpromo.yahoo.co.jp/promotion/service/reach/
3ヶ月の無料お試しが出来ますので、取りあえず申し込みをして確認してみては(^^ゞ

接続できたと仮定して、比較した場合、どうしても無線の方がスピードは落ちるようです。
こういう状況の場合モジュラージャックから直ぐにモデムに接続して
LANケーブル(有線)でパソコンまでの接続をお勧めします。

参考URL:http://bbpromo.yahoo.co.jp/promotion/service/reach/

Q回線速度が早いとなぜ通信料金は高い

ADSLを使っていて、理解できないのですが、通信速度が速いメニュー例えば50Mは12Mより利用料金は高いですよね。
利用者からしたら、速度が速くてメリットがあるのだから、高い料金を払っても納得できるわけですが、プロバイダーや回線業者から見たら速度でそれほど料金に差がつくものなのでしょうか?
インターネットの回線そのものは、速度に関係なく、電話線、地中のケーブル、海底ケーブルなど同一のものを使っているわけですよね。
通信量は速度に関係なく一定ですから、速度が早ければ早く通信が終わり、遅いと通信時間がかかるということで、速度と料金とは関係ないように思えてきます。

では、なぜADSLの速度によって、料金が変わってくるのでしょうか?
ADSLの速度はプロバイダーとユーザー間の速度で、回線業者が速度によって通信機器を使い分けているとも考えにくいのですが、なんだかよく判りません。
プロバイダー側からの視点で見て、なぜADSLの速度によって料金を変えるのかおわかりの方、教示ください。

Aベストアンサー

早いものは、それなりに新しい技術で 設備投資の回収ということで高く設定している
といっても、今の時代はそれほど速度差による設備の価格ってなくなってきているはずですので、単なる付加価値的要素のほうが大きいのかな?

新幹線や飛行機で人が乗ってようがなかろうが、運行するためにかかる費用は同じでも、いい席の人だけが高い
ってのと感覚的に同じかな


おすすめ情報