人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

総合学科の高校に通っている高1です。
今月中に2年次の時間割の履修教科を決めなければならないので急いでいます・・・。

今のところは全商簿記1級を取得する内容の科目を履修選択しようと思っています。でも簿記の勉強は2年からのスタートなので、1級取得コースだと2年での簿記関係の授業時間が週12時間になってしまい、数学や国語や英語の授業を選択できません。だから後から進路を変更したとしても数学や国語などの単位が履修不足になってしまいます。(なので、もしもの進路変更があれば履修不足の可能性が不安です)

しかし先生は「全商簿記1級や(ワープロ検定2級等)を取得すれば、推薦で大学に行けるから安心しなさい」と言ってくれてます。ほぼ毎年今の高校から簿記1級等の推薦で大学に通ってるそうです。
だからその面では安心なのですが、まだ自分には「全商簿記1級」
を取って大学に進学した後がどうなるのか不安です。

ここで皆さんにお聞きしたいのですが、
●大学(たぶん経済学部)に推薦で入学したとすれば、どのような内容を勉強するのでしょうか?
●大学(たぶん経済学部)の卒業後どのような職業・職種に就けるのでしょうか?
●(もし大学に進学しなかったとして)全商簿記1級の資格を取っていればどのような職業・職種に就けるのでしょうか?


分かる部分だけでもいいので、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

皆さまありがとうございます。


質問者のmeldeです。どうしても質問者IDでログインできなくなってしまったので急遽別IDを登録しました。同一人物ですよ。

#1 jonasann様へ
この度はとても分かりやすく説明していただきありがとうございました。細かく説明していただけたのでとっても参考になって、色々と悩みが晴れ、安心しました。簿記は取っていても無駄にはならない資格なんですね! 初めての質問への回答だったのでうれしかったです。ありがとうございました。

#2 audience_k様へ
この度は参考URLまで付けてくれて、またとても分かりやすく説明していただきありがとうございました。今後色々考えるときに参考にさせてもらいたいと思います。『社会に出てからの頑張りが一番大事です。』ってお言葉でこれから頑張ろうと実感できました。初めての質問への回答だったのでうれしかったです。 ありがとうございました。

#3 msakuram様へ
この度は経験談を加えて頂き、分かりやすく説明していただき、ありがとうございました。やっぱり英語が大変みたいですね。2年で授業が取れない分、補修を受けようと決めました。日商簿記の事もよく考えてみようと思います。  初めての質問への回答だったのでうれしかったです。  ありがとうございました。

#4 ttt0742様へ
この度は資格のことなどについて詳しく教えていただき、ありがとうございました。書いてくださっていた問題集も調べてみようと思います。情報処理は2月に2級を受験予定です。 やっぱり英語は必要みたいですね。。。 それと日商簿記のことも考えてみようと思いました。  初めての質問への回答だったのでうれしかったです。  ありがとうございました。


質問者(melde)のIDで返信できなくて申し訳ありませんでした。
みなさまの回答を大切に、これからの進路を考えていこうと思います。
本当にありがとうございました。
    • good
    • 0

こんばんわ


簿記1級のコースは絶対に選んだほうがいいと思います。全商簿記1級は大学進学にも有利ですし、日商簿記2級への布石となります。
実際、全商簿記1級という検定は簡単です。実教出版からから出ている長帳と呼ばれる問題集をするだけで合格できます(作業を暗記するだけ) 当然、全商簿記1級だけで有名私立や国立に進学できるはずありません。全商情報処理や英語検定も取得しておくといいかと。
余力があれば日商簿記2級や初級シスアドを取得してみてはどうですか?
私の高校だけかもしれませんが、有名私立や国立に進学した人用に2月から卒業まで毎日数学と英語の補習がありました。(単位不足ではなくて学力が低いから) 
商業でやる数学や英語はたかが知れているのでわざわざ選択授業で選ぶ必要が無いかと思います。
まず、先生に聞きましょう。
    • good
    • 0

週に12時間の簿記の授業とは,大変ですね。



私も高校時代に全商簿記1級を取得し,推薦で国立大学の経済学部経営学科へ進みました。
「つぶしの経済」と言っていろんな職業に就けるかと思います。

普通科目の時間が少なくなって心配しているようですが,確かに心配です。
私と同じように商業高校や農業高校から推薦で入学した学生は英語で苦労していました。
特に,経済学部は一般教養の英語の他に「外書講読」という時間があって,英語を勉強する時間が多かったです。

それから,余裕があればぜひ日商簿記2級に挑戦してください。
会社によっては資格手当が月にいくらかずつつくようです。
簿記とは全然関係ないエステシャンになった知り合いが,資格手当が付くと言ってました。
全商簿記1級では資格手当にはならないそうです。
    • good
    • 0

おおかたのことは#1様が仰ってることと同意です。



ただ、全商1級では税理士試験の受験資格にはなりませんのでご注意を。簿記の資格で税理士試験受験資格を有するのは日商1級か全経上級です。(下記URL参照)

なお、大学進学されなかったとして、簿記の資格を有していた場合、一般的には経理系を含め事務一般の職種には有利になるかと思います。
ただ、就職にあたり全商1級はそれほど評価は高くはないかと思われます(もちろん有るにこしたことはありませんが)ので、余裕がおありになれば日商の1・2級を取得されるとよろしいかと。

ただし、高卒で大きな企業の経理・財務系を進もうとされる場合、大学で経済学や経営学等を習得されてこられた方々と渡り合うのは容易ではありません。その前に大きな企業に入るチャンスを掴むことすら難しいでしょう。もちろん就職後の頑張りが社会では大事なのですが、現実は想像以上に厳しいです。
これは経験談です・・・(苦笑)

学歴が全てではないと思いますが、大学で学ぶチャンスがあるのであれば、その後の選択の幅が広がります。
また、自分が何をやりたいのかを考える機会も増えるでしょう。
そして、再度言いますが、社会に出てからの頑張りが一番大事です。

高校を卒業されてから、おそらく40~50年は社会の第一線で頑張ることになります。親御さんや学校の先生ともよく相談されて、慎重に考えて下さい。高校で答えが出ない場合は大学その他の学校に進学されるのもひとつの有効な手です。

では、頑張って下さい。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/zeirishi/siken/qa/ …
    • good
    • 0

大学(たぶん経済学部)に推薦で入学したとすれば、どのような内容を勉強するのでしょうか?



簿記1を取って、経済学部推薦ですか・・個人的に、経済学部だけでなく、経営学部や、商学部、会計学部など、もっと視野を広くしてもいいと思いますが。とりあえず経済学は、お金やモノがどう交換、消費されるか考える学問です。なので具体的に経済学部では、円安、円高とは何か、インフレはなぜ起きるのか。もっと深く掘り下げると、社会主義国がなぜ経済的にうまくいかないのか等の研究をする学部です。

経済学部卒業後の職種職業としては、銀行・証券会社・投資ファンド・格付け会社・証券アナリストの見習い等でしょうか。しかし経済学部だから入れない企業があるかというとそうではありません。自分の力量次第です。農学部出身者が、NECに入社したりしますから、そこまで気にすることはないでしょう。

全商簿記があればどのような職業につけるか
経理・財務(財務は資産運用のことを指し、わかりやすく言うと、M&A関連業務ですとか、株式投資等を行う仕事です)関連の仕事だったら、採用される可能性は極めて高いでしょう。ほかにも、経営企画、トレーダー、金融業などがあげられます。一見簿記とは関係のない職種でも一級取得者は喜ばれます。それくらい簿記は必要とされているのです。
簿記1をとれば税理士の受験資格が与えられます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング