中古のフルートを知人から譲ってもらうことになりました。
その後、フルートの手入れなどは自分で行わなければならないのですが、素人でも出来るものでしょうか?

私自身、過去には、ピアノ、コントラバス、バイオリン、トランペットなどの楽器の経験があり、フルートは独学で学ぶつもりです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私がお世話になっているところでは、キーやコルク、タンポの調整と注油で3000円、かかったとしても5000円ぐらいです。



やはり状態によるので一概には言えませんが、見積りを出してもらえます。パーツの交換などになると、もっとかかってしまうでしょう。

慣れないうちは手の力の加減でキーに狂いが生じやすいので、気になったらすぐに見てもらうようにしてください。
    • good
    • 1

他の楽器に比べたらフルートのお手入れはだいぶ簡単です。


使用後は管の中の水分を棒に布をつけて取り、外側は軽く拭くだけでいいです。たまにキーの間のほこりを綿棒などで取ってください。

それと年に2回ほど楽器店で調整する必要があります。

タンポの交換などは数年に1度で十分ですが、譲って頂く楽器の状態にもよりますので、まずは調整を兼ねて点検してもらってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ところで、年に2回の楽器店での調整費用は
おいくらなのでしょうか?
ご存知でしたらお教え下さい^^

お礼日時:2006/11/27 12:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフルートのお手入れ

何年も使っていなかったせいか、フルートがかなり黒ずんでいます。細かい所(キーの奥などの狭い部分)まで磨いてもらってぴかぴかにしてもらいたいのですが、分解クリーニングっておいくらくらいかかるものでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

分解してクリーニングすることをオーバーホールといいます。オーバーホールは古いタンポ(指で押さえる部分の裏に貼ってあるもの)を交換し、分解して悪い箇所を直し、新品と同じ状態にメンテナンスすることをいいます。

ただし、キィの奥などの細かい箇所の黒ずんだ部分をピカピカにするには楽器のメッキをかけ直さなければならないと思います。メッキをかけ直すと、新品の楽器のようになりますが、値段はかなり高くなると思います。

オーバーホールだけでは(タンポの交換、修理、調整のみ)メーカーにもよりますが、5~6万くらい、メッキもかけ直すとなると8万くらいはかかるのではないでしょうか。

楽器店にお手持ちのフルートを持ち込んで、オーバーホールの見積もりを立てていただいてはいかがでしょうか。

Q独学で楽器を1つやりたいのですが・・・

今演奏できるようになりたい楽器が3つあって、それはギターとバイオリンとキーボードなのですが、このうちひとつを独学でやって、あとの楽器は教室に行くなり誰かに教わるなりしてできるようにしたいのです(経済状況や距離などを考えたとき2つまでなら教室に行ってできるので)。
よくギターは独学でできるって聞くんですけど、キーボード独学で楽譜も読めないけど弾けるって人がいたりしてさっぱりです>< バイオリンは音を出すのも難しいと聞いたりなので・・・
それで、このうち一番独学が簡単なのはどれなのでしょう、教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

ギターとキーボードを弾きます。(どちらも独学)
ただし、キーボードについては、ギター習熟後、ある程度、和声などを理解できるようになってから始めました。

まあ、この3つであれば、最初はギターがよいのではないでしょうか?
(やりたいのがクラシックギターだったら独学よりも教室の方がいいですが)

Qコントラバスの弓の価値

家を片付けていたら楽器の弓が出てきました。
どうやらコントラバス用の弓らしいのですが、どの程度の価値があるものなのかが不明です。
誰も使わないので場合によっては処分しようと思うのですが、どの程度の価値があるのか教えていただきたいです。

とはいえ、情報としては持ち手のあたりに*Egidius Dorfler***という刻印があるくらいで、他に手がかりがありません。
ネットで検索をしてみたところどうやらメーカーか作者の名前のようなのですが……。

お分かりになる方がいらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アマチュアのコントラバス弾きです。

日本ではデルフラーと呼ばれます。コントラバスの弓メーカーとしてメジャーです。

デルフラーの弓は3万円から60万円以上まで価格幅が広いです。
私も正確な知識は無いですが、*Egidius Dorfler*** の刻印があるのはおそらく高級なモデルで、購入当初は20万、30万(またはそれ以上)とかしたのではないかと思います。
安価な方のモデルは、W.E.Dorfler などイニシャルだけの刻印で、星もありません。
参考URLは価格表の例です。

正確な情報は、例えば弦楽器の山本(http://www.yamamoto-bass.com/)のようなコントラバス楽器店に聞くと分かるでしょう。

販売する場合は、直接の伝を探すか、ヤフオクか、弦楽器店に仲介してもらうか、などが考えられます。私の持っている弓は弦楽器工房高崎さん(http://www.contrabass.co.jp/)の仲介で買いました。条件面は私はわかりません。

いずれにしても、ただ廃棄するにもったいないので、使い手を探していただければと思います。

参考URL:http://mizunogengakki.com/contrabass/yumi/category.html#dorfler

アマチュアのコントラバス弾きです。

日本ではデルフラーと呼ばれます。コントラバスの弓メーカーとしてメジャーです。

デルフラーの弓は3万円から60万円以上まで価格幅が広いです。
私も正確な知識は無いですが、*Egidius Dorfler*** の刻印があるのはおそらく高級なモデルで、購入当初は20万、30万(またはそれ以上)とかしたのではないかと思います。
安価な方のモデルは、W.E.Dorfler などイニシャルだけの刻印で、星もありません。
参考URLは価格表の例です。

正確な情報は、例えば弦楽...続きを読む

Qフルートについて

フルートの基礎練習でタンギングをしているのですが、ダブルタンギングができません。どうやったらできるようになりますか??

Aベストアンサー

ひたすら練習するしかありません!
コツとしては舌を上唇に付ける感じです!
練習頑張ってください!

Qフライト・エンジニアのその後。

ふと思ったんですが、最近の航空機材は二人乗務機で、フライト・エンジニア(以下F・E)が乗らなくなりましたが、F・Eさん達は、その後どうなってしまうんでしょうか?
リストラなんかしたら、なんか騒ぎになりそうですし。
現職の方に教えて頂けると幸いです。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

再訓練過程を経て副操縦士になったり、
同業他社でFEが不足気味の会社に出向(会社間で合意している場合)したり、
貨物機として飛んでいる在来機のFEとして貨物航空会社に転籍したり、
会社を辞めたり、

だいたいこの4つくらいでしょうか。選択肢は。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報