出産前後の痔にはご注意!

薬剤師の世界は、出身大学での差別や派閥などはあるのでしょうか?
また、病院薬剤師の場合、大卒と院卒での差はあるのでしょうか?
(これからは薬学部は6年制になるため、大卒の薬剤師は存在しなくなりますが・・・。)

(5年程前の話ですが)私の知人の男性の薬剤師で学歴に拘っている人がいたので、私は「社会に出れば学歴なんか関係ないよ。そんなつまらないことに拘るほうがおかしい。」と言ったら、「薬剤師はみんな大卒なんだから出身大学の影響が大きいんだよ。それに、大学院に行ったのも就職時に大卒の人と差をつけるためなんだよ。」と猛反論されてしまいました。
また、「自分は男だから、女性のドラッグストアのパートの薬剤師と差をつけるため」とも言っていました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

薬剤師です。

あまり感じた事ないです。院卒が問題になるのは、研究職くらいではないでしょうか。
大学の数がそんなにないので、同じ大学だと盛り上がったりしますが。
病院薬剤師で、質問者様の知人の男性に似たことを主張する男性がいたのですが、同一人物かな?と思ってしまいました。

自分の中で「優れている」てプライドを持ちたいんでしょうね。実際は「うわっ、ちっさい奴」とかえって馬鹿にされていましたが。
院だろうがパートだろうが、仕事の出来るほうが尊敬されます。
    • good
    • 0

 私は薬剤師ではなく獣医師ですが、組織の中ではよく似た立場の職種になります。

給料表も同じだし。

 医者の世界で学閥が幅を利かせているのは、かの世界は非常に大きな権力や金が動く世界だからです。薬剤師や獣医師は病院長になることもありませんし、苦労して出世したところで給料以外の美味しい目に遭えるわけでもありません。
 なので、学閥とか派閥が存在する意義がたいしてないのです。

 これは公務員や病院などの組織の中で働く場合の話で、大学に残って研究者を目指す場合はもちろん違います。こちらではどの世界でも派閥はありますね。ま、そうはいっても医者の世界に比べればおままごとみたいなものですが。
 研究者を目指す場合は、もちろん大卒では話にならないいうか、エントリーする資格すらありません。大学院それも修士ではなく博士課程を修了して学位を取得するのがスタート地点となります。でも、ご質問の彼はそういう世界を指向しているのではなさそうですけどね。

>(これからは薬学部は6年制になるため、大卒の薬剤師は存在しなくなりますが・・・。)

 でしたっけ?
 学部4年+院2年でしたっけ?
 獣医はかなり昔に4+2年制から学部6年になっているので(私が学部6年制の第一期入学生かつ第二期卒業生(笑)です)、薬剤師もそうなっていると思ってましたが。
 学部6年制なら、「今後は全て大卒の薬剤師となる」ですけど。

 ま、結局そんなところで、最終的にはやはり専門分野もコミュニケーション能力も含めた「能力」がモノを言います。社会なんだから当然です。
 学閥や派閥も、それをカバーしてくれるほどの力も存在感もありませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

痛いとこ突かれました。
>(これからは薬学部は6年制になるため、大卒の薬剤師は
“4大卒の薬剤師は”の間違えでした。御指摘ありがとうございました。
この質問の男性薬剤師は、「4大卒と差をつけるために院2年行った。」ということになります。(質問にも書いてありますが、5年程前の話なので今とは事情が違っています。)
なお、私がざっと検索した範囲では(詳しくは分かりません)、私大では学部6年制が多いらしいです。

お礼日時:2006/11/26 01:54

友人に薬剤師がいるので、よくその世界の話を聞きます。


少なくとも今は、引く手あまたなので、学歴はほとんど関係ないと思います。あるとしたら病院の就職時でしょうか??

ドラッグ・調剤では学歴よりも、社交性・コミュニケーション能力がずっと重視されます。特に出世をするためには、です。派閥は、病院ならあるかもしれませんが、聞いたことがないのでよくわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、社交性やコミュニケーション能力重視なのですね。
私はSEの端くれですが、コンピュータの知識よりコミュニケーション能力のほうがかなり重要なのは意外でした。入社してからこのギャップに戸惑いました・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/26 01:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値の高い薬学部にいくメリットは?

娘の進学について。

いま高3。薬剤師になろうと、薬学部を目指しています。


少し無理をしていきたいと思っている大学は偏差値と授業料が高めで、最寄りの大学は偏差値も授業料も低めです。

入学後、しっかり勉強をして国家試験に受かるとして、就職時もしくは将来就職してのち、出身大学の偏差値が影響する機会は多いでしょうか。

もしも「合格しちゃえば一緒」ならば、猛勉強することも家計を逼迫させることもないのかなーと思っています。

アドバスをお願いします。

Aベストアンサー

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思います。また、大学時代にできた友達は、一生の友達になるかもしれません。より良い友達ができる可能性を考えても、可能な限り難関大学を目指すのは当然だと思います。

なお、今後は薬剤師過剰時代がくると言われています。過剰になると、当然ながら書類審査が重要になってきますので、病院や薬局でも遠くない日には大学名で一次選考があるような時代が来るかもしれません。

体力的に、金銭的になど6年間は大変だと思います。ですが、長い人生のほんの6年間なんです。ちょっとの努力は惜しまない方がいいと思います。

薬剤師です。

今現在、病院や薬局に勤務すると仮定すると、大学名はあまり関係ないのは事実です。免許さえあり、しっかりと周りの人といっしょに仕事ができる能力があれば、だれも文句は言いません(企業への就職は、他の職種と同じく大学名で一次選考ありです)。

ただし、大学の偏差値は、その大学に入学する人の能力を示していますので、あえて頭の悪い大学へ進学し、周りの色に染められるのはもったいないと思います。能力がある者は、能力のある人たちの中で鍛錬され、1ランク上の薬剤師になるべきだと思い...続きを読む

Q私立薬学部の選択でまよってます。

薬学部希望の長女が、大学受験です。センターで失敗し、落ち込んでいました。星薬科、明治薬科、東邦大学など、おちてしまいました(補欠にのぞみをつないでいます)。横浜薬科(臨床薬学)は一般試験特待生合格、漢方学科はセンター通常合格でした。城西大学薬学部も合格でした。あと、のぞみをつないでいるのは、帝京大学薬学部と、国際医療福祉大学後期試験です。
横浜薬科、城西大学(埼玉)、帝京大学(相模湖から十条に移転予定)、国際医療福祉大学(大田原)の、評判は、どうなんでしょうか。地理的には、いずれにせよ、下宿生活になります。

横浜薬科は、グループ大もありますが、かんばしくないこともききました。城西は、かなり郊外にあります。駅伝にでたみたいです。国際医療も、かなり郊外というか、田舎にあります。田舎か都会化はべつにして、大学の評判、評価など、ご存じの方が居ましたら、おしえてください。

Aベストアンサー

一部の大学を除いて、平成新設ははずしたほうが無難です。
第一グループもはずすのが普通でしょう。

城西も評判はもう一つですが、かつては首都圏では、ここと帝京が最後の砦でした。
どうしても薬学という人は、帝京、城西に行ってます。

帝京が場所が良くなかったのですが、そうですか、移転するのですか。付属病院も近くなって、便利になりますね。帝京も決して評判は良くないのですが、医療系の学部が多いので、それなりの一大勢力ではあります。八王子の文系の馬鹿学部とは離れているのだから、ここでもいいかもしれませんね。

国際医療大は、元々リハビリが出発だったはずです。時流に乗って薬学を作ったはいいけれど、、、
大学そのものも若い大学ですからね、どんどん手を広げてますが、どうなんでしょうね?ここの財務はどうなっているんだろうとよく噂されてますよ。

Q第一薬科大学について教えてください

私は人体や病気の治療法、薬の効用に関して興味があるので薬学部を目指していて
いろんな大学を調べているのですが、第一薬科大学は他の薬学部のある大学と比べると偏差値が低く、受験科目も少なくて、かなり学費が高くて私がみた感じなんとなく特殊な感じがするのですが、実際はどんな大学なのでしょうか?学校の資料を取り寄せて読んでみたところ、他の薬学部のある大学と同じようにこの大学に合格して、入学して大学の授業を受けて国家試験に合格すれば薬剤師の資格は取れるようですが、学費の高さからすると他の薬学部のある大学よりも何か特別に優れている点があるのでしょうか?この大学の良い点、悪い点、就職のこと、施設・施設のことなど学校案内やホームページに載っていること以外のことでしたらなんでもいいのでなにかご存知の方おしえてください。この大学の在学生の方、OBの方、地元にお住まいの方からの情報をいただけたら嬉しいです。もちろんその他の方からの情報もお待ちしています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

前職(薬剤師国家試験予備校講師)で第一薬科大学は、
裏も表も良く知っておりますので回答致します。

まず、大前提として一口に薬学部と言っても、偏差値別に
学内の雰囲気と言うか、学生のレベルで事実上、就職先が、
三つに分類される事をお話しておきます。

(1)国立大学
男女関係無く、ほとんどの卒業生が大学院に進学し、
『薬剤師』としてよりも、むしろ、『薬学者』としての道を志します。
ほとんどの国立大学は講義中、薬剤師国家試験対策は致しません。
学生も、男性はあまり薬剤師国家試験に対して関心が薄いですし、
結構、一生薬剤師の免許とか変わりなく生きていく人が多いようです。

(2)中堅私立大学
殆どの大学がここに属します。講義中、型どおりの薬剤師国家試験対策
の講義は行いますが、あくまで、『大学』であり、
講義内容も大変アカデミックな話題に富んでいます。
卒業後はやはり大学によって多種多様で、MR(製薬会社)になる者、
病院薬剤師になる者、大学院に進学して製薬会社の研究、開発の携わる者
など、多種多様です。もちろん、学内での自分の努力によって如何様にも
就職する事は出来ますが、それぞれ得意な分野(自然と卒業生が多い)は
大学によって違いますから、入学案内の卒業後の進路などをご覧になって
検討してください。

(3)その他の私立大学
実名を挙げると、御幣があるのでご自分で判断してください。
いわゆる大学としての偏差値は低いのに、
異常に薬剤師国家試験合格率が高い大学の事です。
ここに類する大学の共通点は、偏差値が低い事、学費が高いこと、
そして異常に国家試験合格率が高いことです。
その性格上自然とここに集う学生は、家が医者、薬局となってきます。
文字通り、『薬剤師になるための大学』です。
学内の薬剤師国家試験対策はしっかりしていますし、
4年間薬剤師国家試験に直結する(他大学に比べてはのレベルですが)
講義内容ですし、あまり、アカデミックな講義、研究などはしていないようです。

そして第一薬科大学は、一番下の(3)に類する大学です。
決して悪い大学ではありません。
むしろ、薬学部を志望する理由が『保険薬剤師になる事』であれば、
日本で最良の大学かもしれません。
パンフレットにも書いてあると思いますが、夏、春の国家試験対策に向けた
ホテル合宿を行っていますし、4年次もまず念頭に薬剤師国家試験をおいた
卒業研究などを行っております。自分が講師としてホテル合宿に望んだときには
大変羨ましい環境だと思ったものです。
しかも,前述のように学内生、卒業生は関西(特に九州・沖縄地区)の薬剤師会の
会長の息子、娘などが多く入学しているので、保険薬局をやろうというときに、
この人脈は宝になります。
また、私の感触では第一薬科大学の学生さんは卒後、商売の世界で
大変成功されている方が多い大学です。
OB、OGが多いのも魅力ですね。

その他、入学するのであれば結構、気になるであろう
キャンパスライフ…。
第一薬科大学は福岡の都心天神から電車で5分、
タクシーで10分という好環境にあり、結構楽しいキャンパスライフが
送れます。ただ、学生さんはお金持ちが多いので、
私のようなサラリーマンの息子では、
とても学生時代お金もたなかっただろうな…なんて遊びも良くやっています。
どんな遊びかは、入学後にご確認下さい(*^^*)。
何処の薬学部でもそうですが、第一薬科大学も他校との交流は殆ど無し。
『変わっているな。』と思ったのは、いわゆるサークルってやつも
見うけられなかった事です。
一般に薬学部って、学外活動(体育会系部活動など)が、
盛んじゃない大学が殆どですが、ここほど無関心なのも珍しいと思いましたね。

欠点は言うまでも無く、学費かな…。

前職(薬剤師国家試験予備校講師)で第一薬科大学は、
裏も表も良く知っておりますので回答致します。

まず、大前提として一口に薬学部と言っても、偏差値別に
学内の雰囲気と言うか、学生のレベルで事実上、就職先が、
三つに分類される事をお話しておきます。

(1)国立大学
男女関係無く、ほとんどの卒業生が大学院に進学し、
『薬剤師』としてよりも、むしろ、『薬学者』としての道を志します。
ほとんどの国立大学は講義中、薬剤師国家試験対策は致しません。
学生も、男性はあまり薬剤師国家試験...続きを読む

Q私大薬学部の編入について

私は私大薬学部志望の一浪で、今年の受験を終えました。
今年は地元の予備校で浪人していました。
まだ合格発表されていない大学もあるのですが、ほとんどの大学に落ちてしまい、現時点では滑り止めでセンター利用で合格した城西大学薬学部にお金を払い、手続きをした状況です。

今度の合格発表で受かっていなかったら滑り止めの大学に行かなければならないことにとても抵抗があり、悔しくて落胆し、最近少し鬱のような感じで部屋に引きこもり、ずっと泣きながらこのgooのサイトなどでどうすればよいのか調べ、考えていました。

私はずっと北里大学、明治薬科大学、慶應義塾大学(共立薬科大学)に憧れをもっていて、この3つのうちどれかにいきたいと思っていました。でも、結果は不合格(慶應の発表はまだですが、おそらくダメでしょう…)。
いろんな人に「城西大って薬学部ならそんなに悪くないんじゃない?」「城西ならそんなに恥じることはないよ」と言われてもやっぱり上の3大学と比べてしまい、ものすごく落胆してしまいます。

そこで悩んでいたとき、北里大学や明治薬科大学には編入制度があると知り、それも少し視野に入れ始めました。
http://www.kitasato-u.ac.jp/nyuusi/gaiyou/hennyu/hennyuu.html
http://www.my-pharm.ac.jp/shiken/outline/special.html#transfer
受験資格の1つに「大学に2年以上在学し62単位以上修得した者、または2009年3月修得見込みの者」とあり、私は単位について無知なのですが、2年間で62単位って可能なのでしょうか?
普通は他学部に通っていたひとが「薬学部にいきたい」という理由で受けると思うのですが、他大学の薬学部の人が受けるのはおかしいですか?

これからの選択肢として、
(1)今年と同じ予備校で二浪
(2)宅浪
(3)城西大学に入って2年頑張り、編入試験を受ける
の3つを考えました。編入試験は定員が若干名なので倍率が厳しいと聞いたこともあるので、(1)か(2)にすべきなのでしょうか?
(4)城西大学で6年間
という選択肢はなしということで、ご意見おねがいします。

私は私大薬学部志望の一浪で、今年の受験を終えました。
今年は地元の予備校で浪人していました。
まだ合格発表されていない大学もあるのですが、ほとんどの大学に落ちてしまい、現時点では滑り止めでセンター利用で合格した城西大学薬学部にお金を払い、手続きをした状況です。

今度の合格発表で受かっていなかったら滑り止めの大学に行かなければならないことにとても抵抗があり、悔しくて落胆し、最近少し鬱のような感じで部屋に引きこもり、ずっと泣きながらこのgooのサイトなどでどうすればよいのか調べ...続きを読む

Aベストアンサー

受験お疲れ様でした。

薬学などの技術系学部は世間を知らない専門馬鹿になりがちなので
外部の血を入れたいというのが編入学を行っている理由です。

ですので薬学科からの編入学はかなりの成績と人間性がよければ
或いは、、もあるかもしれませんが、基本的には趣旨と外れるため
難しいと思います。

思うのは世の中には学歴ロンダリングという言葉があります。
大学院からだと入りやすいんですね。
ですので、大学院に行く事を前提に城西で六年がんばる。
卒後、慶応などの大学院に行くというのはどうですか?

六年制の薬学だと博士課程しかないため大学院は四年になりますが
そういう手段もあると思います。

Q北里、星薬科、東薬の中で、どこに行くべきか

私は、いまのところ星薬科、北里薬学部、東京薬科に受かっています。
第一志望の慶應薬学部の発表までに、この三つは入学金納入期日を迎えてしまうのでどれかには抑えとして入学金をおさめなくてはならないのですが、決めかねています。
私なりに長所と短所を並べてみると、

北里
○偏差値がまあまあ良い
○医学部があるので、実習先に困らなさそう(あくまでイメージ)
○遊べそう(都会なので)
×遠い(相模原も白金も一時間強はかかる)
×校舎が古いし狭い(見た感じですが、設備も古いのかな…と思ってしまいました)


星薬科
○偏差値がまあまあ良い
○綺麗な校舎
○遊べそう(都会なので)
×校舎が狭い(オープンキャンパスで、自習室や食堂が取り合いになると聞きました)
×遠い(片道一時間ほど)

東京薬科
○近い(自転車で頑張れば行ける距離)
○歴史があるので、就職に有利と聞いた
○広い校舎(三つの中では一番好き)
×偏差値が最近下降の一途(正直、あんなに勉強したのに…と思ってしまう)
×田舎なので遊べなさそう(決して遊び狂いたいわけではありませんが、多少はバイトなどして遊びたいです)


表面的なことや曖昧な情報ばかりですが、こんなところです。

薬剤師免許がとれれば受験時の偏差値なんか関係ないとか、
やっぱり偏差値高い方が回りの人もやる気があるからいいのかもなど色々考えてしまいます。


将来は研究や開発をしたいのですが、私立だと厳しいようで明確には決めていません。
(高二で進路を決めた後に高三になって知りました…)


・ここの大学なら研究職につけるかも
・偏差値は就職には関係ないよ
・汚いけど実は最新機器もあるよ
など、なんでもいいのでアドバイスください!
星の期限が2/10なので急いでいます!

私は、いまのところ星薬科、北里薬学部、東京薬科に受かっています。
第一志望の慶應薬学部の発表までに、この三つは入学金納入期日を迎えてしまうのでどれかには抑えとして入学金をおさめなくてはならないのですが、決めかねています。
私なりに長所と短所を並べてみると、

北里
○偏差値がまあまあ良い
○医学部があるので、実習先に困らなさそう(あくまでイメージ)
○遊べそう(都会なので)
×遠い(相模原も白金も一時間強はかかる)
×校舎が古いし狭い(見た感じですが、設備も古いのかな…と思ってしまいま...続きを読む

Aベストアンサー

東薬のOBです。
合格おめでとうございます。
現在、北里、星薬科、東薬に関して、特に就職(病院薬剤師や製薬会社MRなど)で
大差はないと思います。
というか、研究職に就きたいのであれば、東大などの大学院に進むことをお勧めします。

偏差値のことは気にせず、自分の気に入った大学を選んで下さい。
偏差値では今は慶応が圧倒的に上のようですが、
これは、もと共立薬大(女子大)の名前が慶応に変わった途端にブランドイメージでしょうか、
偏差値が異常に上がってしまったもので、大学の価値とは乖離しているような気がします。

東薬の偏差値が下がってしまったのは、現在の場所にキャンパスが移転してしまったためで
約30年前男子部は新宿(大久保)、女子部は上野にあった時代は、
星や北里と比べるまでもなく東薬に行ったと思います。
質問者様からは近いそうですが、一般的には都心から遠いので敬遠されてしまうのです。

OBの贔屓目ですが、できれば東薬でお願いします。

Q国公立薬学部への社会人受験

現在28歳の主婦です。
将来の夢、家族の今後のことを考えて薬学部への受験を考えております。
費用のことを思うと私立で六年間は厳しいので国公立の薬学部に挑戦したいと思っています。
学力的には現在高校数学・化学・英語を教えています。
後は国・社・物理か生物を勉強し直すので最低2年はかかると思います。
家庭の事情等を考慮すると受験可能なのは最短で32歳くらいだと考えております。

私立ですと社会人の方・ご年配の方で通ってらっしゃる話を聞きますが、国公立でも32~35歳などの年齢で学生しているかたはいるのでしょうか?

薬学部を六年間通うとストレートで卒業して40歳近く。そこから第二の人生となると限界があるのでしょうか?

実験等で日々の授業など大変だとは思いますが、家の仕事などで両立している方はいらっしゃるのでしょうか?

希望している大学の薬学部では学士試験、社会人枠などがないので色々と考えております。
複数の質問で申し訳ありませんが、よきアドバイスがある方はよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私、現在30歳超で私立大薬学部(現、4年生)に在籍しております。

まず、私の所属する大学に、今年も編入試験を使って40代の方が複数人数入ってこられました。理由は、yukiyuki727さんとおそらく同じです。

薬剤師になれば一生免許が有効であり、就職にも強いと言われており、実際に30歳を超えている私も、複数の企業から内定が出ました。

ただ、今、私立大学を中心に学科増設等で、毎年薬剤師になる人間が増えており、あと数年で求人数よりも新規の薬剤師が増えると予想されています。

すなわち、今後は薬剤師があまってしまうことになりますので、腕の良い薬剤師や現役新卒の薬剤師など、採用する側にとって有利な人物を優先して雇うことになると考えられます。

ゆえに、卒業時で40歳というのはかなり厳しい条件になることは間違いありません。また、薬学部の授業は大変きついです。まして、6年制になると半年の病院実習などのカリキュラムもありますので、さらに忙しくなります。家族等の手助けは必須になるかと思います。

薬学部の就職状況は、あと数年の後、年々悪くなるのは間違いありません。私は、もう一度考えてみられることをお勧めします。

私、現在30歳超で私立大薬学部(現、4年生)に在籍しております。

まず、私の所属する大学に、今年も編入試験を使って40代の方が複数人数入ってこられました。理由は、yukiyuki727さんとおそらく同じです。

薬剤師になれば一生免許が有効であり、就職にも強いと言われており、実際に30歳を超えている私も、複数の企業から内定が出ました。

ただ、今、私立大学を中心に学科増設等で、毎年薬剤師になる人間が増えており、あと数年で求人数よりも新規の薬剤師が増えると予想されています。

すなわち、今...続きを読む

Q薬剤師ほど楽で、誰でも出来る仕事なんですか?

ある所で聞いた話しです。
「薬剤師ほど楽で、高給取りで薬学部卒業すればいいだけの仕事なんてうらやましい。資格なんて薬大いけばだれでも合格するし」と聞きました。

確かに私の知人は薬局に勤めてますが、残業無し(18時には真っ暗)で、初任給が手取り30万前後あったと聞きました。
そう考えたら、高給で楽だなーっておもいます。医者の処方した薬を出すだけだし。
学費が払える家庭環境で頭がよければいいだけだなーって思うように
なりましたが、知らない苦労も微塵はあると思います。

(1)薬剤師独特のストレスで辞めたいとかあるのですか?
(会社員なら安い給料の上、コキ使われて、残業当たり前ですが)
会社員とは違うストレスありますか?

(2)薬剤師試験ってやはり薬大とか出たら楽に合格できるのですか?
また、何年も合格できずに挫折する人もいるのですか?

教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。

看護師なので、薬剤師の資格が楽に取れるかどうかはわからないのですが、多くの病院で病棟薬剤師という制度を導入していて、薬剤部の薬剤師が一般業務のほかにそれぞれ病棟を担当して薬剤についてさまざまな役割を負っています。入院してくる患者さんのそれまで内服していた薬剤を確認して薬剤の飲み合わせによる不利益がないかどうかを見たり、入院に際して血中濃度を見たほうがいいものについては医師にそれを伝えたり、また入院中に予想される治療から考えて入院時に中止したほうがいいものなどを伝えたりしています。医師も薬剤については薬剤師ほどの知識がないことがあるので助かっているようです(何より患者さん本人が安心だと思います)。資格を撮るには化学だの薬理だのをきっちり履修しないとならないし、薬剤はどんどん増えるし、救急や病棟がある病院勤務だと当直もあって夜中の勤務もあるし、見ていて大変だなあと思います。

また医師が処方した薬剤を出すだけとありますが、医師の処方のチェックもしています。間違ってゼロが1個多かったりすると「本当にこれでいいですか、通常と違います」と連絡が来ます。そのほか無菌製剤(点滴)の調剤をしたりと忙しそうです。わたしがいろいろ教えていただいた薬剤師さんは「給料がが安いし疲れた」と退職して、いまは調剤薬局の雇われ店長さんです。

どの人にも仕事についての不満があって、他の職種が楽に見えることはあると思いますが、やっぱりどの仕事もそれぞれの苦労があるのだと思います。

はじめまして。

看護師なので、薬剤師の資格が楽に取れるかどうかはわからないのですが、多くの病院で病棟薬剤師という制度を導入していて、薬剤部の薬剤師が一般業務のほかにそれぞれ病棟を担当して薬剤についてさまざまな役割を負っています。入院してくる患者さんのそれまで内服していた薬剤を確認して薬剤の飲み合わせによる不利益がないかどうかを見たり、入院に際して血中濃度を見たほうがいいものについては医師にそれを伝えたり、また入院中に予想される治療から考えて入院時に中止したほうがいいもの...続きを読む

Q北里大薬学部それとも星薬科大薬学部?

北里大学薬学部と星薬科大学薬学部に合格し、どちらに進学するか悩んでいます。 北里は病院を併設している点、医療系のほかの学部もある事から、当初北里を希望していました。しかし、卒業後病院薬剤師を目指す人が多いこと、就職の面から、星薬科のほうが有利であると聞き、とっても迷っています。 今のところ将来は病院薬剤師を希望しています。 どちらの大学の情報でも構いません。教えてください。

Aベストアンサー

病院の薬剤師を目指すのであれば、やはりチーム医療は重要な要因ですね。それがきちんとカリキュラムとして実践習得できるのは、医学科、看護学科、リハビリテーション学科を有する北里ではないでしょうか。単に薬剤師になり、研究や製薬会社や薬局に就くのであればどちらでも良いですが。

Qクリーンで良質な私大薬学部って、、、??

私立大学薬学部に進学し薬剤師になることを志している現高2生です。
でも数が多すぎてどれがいい大学なのか分かりません。
そこでおすすめの私大薬学部 偏差値60程度(進研模試) を教えていただきたいのです。受験科目が化学・数学・英語の3教科がほとんどで、僕の今のこの3科目の平均偏差値が58なので科目を絞り勉強すれば60台には乗るかと思います。
重視する点は
学費が安い。薬剤師国家試験合格率が高い(合格率操作はNO)。立地。
です。
現役薬学部生の方、OBの方の生の声が聴きたいです、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

偏差値60程度というと結構選択肢が限られてきますね。
順位を付けていくと

1,慶応大学
(以下60くらい)
2,東京理科大学
3,北里大学
(以下50台上位)
4,星薬科大学
5,東京薬科大学
6,明治薬科大学
7,横浜薬科大学
(以下50以下)
7,昭和薬科大学
8,帝京大学

首都圏をあげるとざっとこんなかんじでしょうか。

学費の面では北里と帝京が群を抜いて高いです。

薬剤師国家試験の合格率では明治薬科大学が一番ですかね。学費も平均的ですし、割とおすすめです。
ただ最寄駅からは10分くらい歩きますし、都心ではないのでそういう生活に憧れる人にはおすすめできません。
そうなってくると星薬科大学になると思います。合格率は明治薬科に若干劣りますが、戸越銀座が最寄で駅から近いですし。
ちなみに東京薬科大学は本来の実力的には偏差値60くらいのところに入れてもいいかと思います。
というのは調布の方に移転してしまったせいで学生が敬遠して、偏差値が落ち気味なのです。
歴史、実績では東京薬科大学が一番です。

あと慶応大学は少し前に共立薬科大学というのを編入して薬学部を作りました。ですから教授などはそこから引き継いでいます。共立薬科はあまり上位校ではありませんでした。ネームバリューでは圧倒的ですが。。。

理科大は薬学部キャンパスがとにかく遠いです。千葉の山奥なんで。
下手したら一人暮らしの覚悟が必要かも、です。

偏差値60程度というと結構選択肢が限られてきますね。
順位を付けていくと

1,慶応大学
(以下60くらい)
2,東京理科大学
3,北里大学
(以下50台上位)
4,星薬科大学
5,東京薬科大学
6,明治薬科大学
7,横浜薬科大学
(以下50以下)
7,昭和薬科大学
8,帝京大学

首都圏をあげるとざっとこんなかんじでしょうか。

学費の面では北里と帝京が群を抜いて高いです。

薬剤師国家試験の合格率では明治薬科大学が一番ですかね。学費も平均的ですし、割とおすすめです。
ただ最寄駅からは10分くらい歩きますし、都心ではな...続きを読む

Q卒業できない薬学生はどうなるんですか?

 私大の薬学部では国家試験の(見かけの)合格率を上げるために、卒業前に学生をふるいにかけて成績優秀者だけを卒業させる・・・と聞きました。実際6年制になってから入学生の偏差値が下がっているはずなのに、国試合格率はどこも軒並み9割以上で変わりません。
 そこで疑問なのですが、そのような制度では卒業できない学生が年々溜まってしまうのではないでしょうか?結局年限まで達した後で退学させられて終わりでしょうか?あるいは何年か留年していれば、温情で卒業させてもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www3.plala.or.jp/atropine/sin97goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/96goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/95goukaku.html
の辺りをよく見れば判るのですが、留年生の合格率は、それほど低くないようです。

例えば最底辺の薬科大だと、まともな薬科大の連中(理科大辺り)に比べ、概ね勉強が3年は遅れていそうです。
従って、個人的には、2留までなら御の字だろうと思います。
もっとも、留年生の合格率が低くない理由の一つに、こりゃダメだ、やっぱりダメだ、というのは辞めてしまうということもあるのかもしれませんが。
低レベル大学の連中は、逃げ道もまた無いわけです。薬剤師が一番おいしい。
だから、「その程度のことを考える脳味噌がありさえすれば」しがみつく連中が多いのではないかと想像します。
ところが、レベルの高い大学、特に国公立だと、他にも道がありそうです。
ろくに勉強もしない、本当にやる気がない、なんて奴が合格することはあり得ません。
それは国公立の既卒組のデータを見れば判るでしょう。
ただ、私立大学で合格率を稼ぎたいところは、合格率を稼ぎたいのだから、受かりそうな奴は受けさせるはずです。
飼い殺しにするようなことはないでしょう。たぶん。

なお、1回の試験での合格率が6割だとするなら、不合格率は4割。
2回試験を受けてまだ合格しない確率は、0.4×0.4=1割6分
3回試験を受けてまだ合格しない確率は、0.16×0.4=6分4厘
となります。

> 実際6年制になってから入学生の偏差値が下がっているはずなのに、国試合格率はどこも軒並み9割以上で変わりません。

4年分の勉強を4年間でやればいいまともな連中に対して、4年分+(3年分÷3)の勉強を4年間でやらなければならない連中が居たわけです。
これが、5年分の勉強を5年間でやればいい、に対して、5年分+(3年分÷3)の勉強を5年半でやらなければならない、に変わっているように思います。
大学のことをどれだけご存じか知りませんが、一般教養科目を本当に一般教養としてやる国立大学や難関大学に対して、低レベル大学は、そこを中高の基礎の学習内容を割り当てれば良いのかもしれませんし。
つまり、やる気だけあれば、よりどうにかなり易いようにはなっているはずなのです。
そういう要素もあるでしょう。

それと、個人的には、そもそも薬剤師の国家試験のレベルは、それほど高くないのだろうと見ています。
例えば旧司法試験だと、難関大学生が猛勉強して何回も落とされていたわけです。
薬剤師の試験は、明らかにそのレベルじゃありませんよね。
たぶん少なからぬ人が、やればどうにかなるレベル。さすがにやらないと無理ですが。

http://www3.plala.or.jp/atropine/sin97goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/96goukaku.html
http://www3.plala.or.jp/atropine/95goukaku.html
の辺りをよく見れば判るのですが、留年生の合格率は、それほど低くないようです。

例えば最底辺の薬科大だと、まともな薬科大の連中(理科大辺り)に比べ、概ね勉強が3年は遅れていそうです。
従って、個人的には、2留までなら御の字だろうと思います。
もっとも、留年生の合格率が低くない理由の一つに、こりゃダメだ、やっぱりダメだ、というのは辞めてし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング