教えて!goo の過去の質問の回答に、10年経つと法律で交換を義務づけられている部品がある。とあったのですが、本当でしょうか?
どの部品でしょうか?
初年度登録から10年経ちましたが、一般的なメンテしかしていません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

点検(車検など)を受ける義務はあるけれど、交換が義務づけられた部品はありません。


タイミングベルトは、車検などでも点検を受ける必要のないところです。(つまりは交換の義務はない)
しかしながら、このベルトが切れると危険であったり(エンジンが止まって動かない)、修理が高額になったり(壊れてしまうエンジンもある)するので、10万キロを目途に交換した方がよい部品というわけです。
8万ぐらいで切れたという話も聞きますし、12万を超えても切れていない車もあります。
メンテナンス次第ですね。

一般的なメンテナンスで十分ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

交換の義務がある部品はやはりないのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/01 14:05

私も過去に10年以上経過したフォルクスワーゲン(ビートル)やスバル360などを所有していましたが、全く問題はありませんでした。


(車検もOK)

10年ほど前までは、10年を経過した車に関し部品の劣化による走行トラブルが発生しやすいと言う事から、1年車検を義務付けていましたが、現在の車の性能を考えると10年経過した車でも走行になんら問題は無いと見直され、いままで通りの2年車検が取れるようになりました。

10年経てば法律で部品の交換を義務付けられていると言う話は、過去に10年経てば1年車検を義務付けられていた車の話がそのような形で現在に伝えられているのだと思います。

整備をきちんとしておけば、30年経過した車でも問題なく走ってくれますよ。

ちなみに現在も所有しているスバル360は40年が経過しましたが、元気に?走ってくれています。
    • good
    • 0

タイミングベルトの交換は、10年ではなくて10万キロ走行時です


これも、一応義務づけられてはいますが、替えるか替えないかは任意です
年数で交換を義務づけられている部品は特に無いと思います
    • good
    • 0

車検がきちんと通っていれば法律的にも問題ないのでは?

    • good
    • 0

 普通車では聞いたことがありません。


 トラックなどの中型以上の車でなら、なんか風の噂を耳にした気はしますが。

この回答への補足

別のところで、タイミングベルトの事を言っているようでした。

補足日時:2006/11/28 17:19
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q釣具で鮎竿の販売店が修理部品を仕入れた際の利益は?

修理部品として

釣具販売店が鮎竿の部品を仕入れた際の利益はあるのでしょうか?

以前に高額な部品でもあまり儲からないと販売店の人が言われていましたが、実際利益は
あるのでしょうか?それとも、購入のアフターの無料サービスの部類にはいうのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>利益はあるのでしょうか?

釣具屋の内部事情については知りませんが、
一般的には、

・修理部品などには仕入れ値と販売値がほぼ決まっており、
 それなりの利益はある

・ただ、置いていれば売れる商品とは違い、
 あれこれ調べて、間違いのない部品を取り寄せるなど
 面倒な割には、たいして利幅は大きくないので、
 できればめんどくさいのでやりたくない。
 というのが本音でしょう。

Q10年くらい経った車

古い車での考えられる故障についてなんでもOKですので教えてください。特に高速道路でのメカトラブルについて心配です。
また高速で走っていてタイヤを支えるボルトが外れたり、両側のタイヤを支えるクランクシャフトが折れたりするようなことは実際あるのでしょうか?

Aベストアンサー

私は34万キロ走ってますが24万キロ時にハブベアリングが焼き付きました、その後プロペラシャフトが折れました、そのくらいです。づ~っと同じディーラーさんに点検車検をまかせていれば車の状態をちゃんと見てくれますからあまり不安に思わなくても良いですよ。
それから大きなトラブルの少し前には何かしら異音や不具合が生じます。恥ずかしがらずにディーラーさんに聞いてみましょう。
ほったらかしてたら私みたいに走行中に襲われます。

Q日本橋以外の電子部品販売店

日本橋以外の電子部品販売店
大阪で電子部品を扱っているお店(日本橋周辺とラジオショック(梅田)以外)を探しています。
実際に部品を見てみたいので通販以外で宜しくお願いします。

Aベストアンサー

共立では部品が置いてなかった、って事でしょうか?

[参考]日本最大級 電子部品販売店 シリコンハウス共立
http://www.siliconhouse.jp/

Q三菱10年部品保証

2010年購入の自動車のミラーが片方だけ収納されなくなり、ちょうど車検だったので代理店からディーラーに伝えてもらったところ、ディーラーからモーター交換代二万円程のとの事。自動車メーカーが売りにしている「10年10万キロ部品保証」が付いていて、故意ではない故障で有償はおかしいのではないでしょうか?

Aベストアンサー

https://aichaku.jp/menu/menu02
↑よく読んでみ。
「10年10万キロ部品保証」はエンジンやブレーキなどの特別保証部品で、その他の部品は1年または3年保証です。

Q機械部品をコピーして販売するのは違法なの?

機械が使われている業界はいっぱいあると思います。
その中で、いろんなメーカーが機械、装置を販売し
消耗品(部品)の売り上げでも、会社利益に貢献していると思います。

そのような、メーカーの部品は大概にして、高価な場合が多いと感じています。

部品をコピーして別な会社が販売するのは違法なのでしょうか?

機械、装置、機構、には、特許というものがあると思いますが、部品については どのような規制があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 部品にも特許はあります。
 部品単体で権利化されたものもあれば、本体との組み合わせで権利化されたものなどです。
 特許以外にも、デザインや商標なども絡んでくると思いますが、大きいのは品質保証です。
 メーカーとしては、わけのわからないものを取り付けられて、装置が壊れたといっても、自分の部品以外のもので起きたトラブルの保証などまずしません。

 中国で作られた粗悪な充電池を使って、デジカメが壊れた、燃えだしてやけどした、といってもメーカーは困ります。もちろん正規品の部品が起こした事故ならメーカーには保証する責任があり、そのため、特許による保護や品質管理などの手間がかかるので、正規品は高くなるのです。

 単純にコピーした部品を使うのはこのようなことで、大変リスクは高いのです。
 
が、特許の権利の有無の調査や、品質管理を自前でするなどでリスクを下げることはできます。そこから先は、法律の専門家の領域であり、ここで質問しても答えが得られないでしょう。
(無報酬でリスクが伴う判断をすることは専門家は当然のことながらしませんから) 

Q10年経てば税金が上がる!?!?

知人が『車は10年経ったら税金が上がる』と言っていましたが、
本当でしょうか?

Aベストアンサー

自動車税の増税のことですね。
確かに車齢13年以上の車では自動車税が10%アップします。
これは環境対策の一環での増税です。

10年前の自動車開発技術と比べると、
現在の開発技術では、低燃費や低公害など様々な環境対策が施されています。
国際的なお話では、二酸化炭素の排出量を年々減らすという約束があり、
それを守るためにも自動車の低公害化が急がれています。
10年も前の車だと環境に悪いので買い換えて欲しい、というのが狙いです。

Qマツダ純正部品販売店

神奈川県にマツダの純正部品販売店はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

神奈川マツダ部品販売(株)
神奈川県横浜市金沢区幸浦1-3-2

Q一般的な現在の国産車の10年10万kmの交換部品について

一般的な現在の国産車の10年10万kmの交換部品について
エンジンルームの中の部品交換は

・タイミングベルト
・ファンベルト
・ウォーターポンプ
・オルタネーター

という認識を持っているのですが

他に交換しておいた方がいい、メンテナンスした方がいいものはありますか?
オルタネーターはブラシのみ交換可能ならそれだけで構わないでしょうか?
コンプレッサー、パワステポンプのメンテナンスは不要でしょうか?

Aベストアンサー

タイミングベルトを交換するのなら
カムシャフトオイルシール
クランクシャフトオイルシール
アイドル、テンショナー、ベアリング
ヘッドカバーパッキン

キーシルンダ奥のメインスイッチなども
変えた方がいいと思います

・オルタネーターはブラシが意外と持ちますので
警告灯が薄く点灯すれば交換ですね

Q事故車の部品販売について

事故車の部品を分解して販売するのは日本では違法ですか?

Aベストアンサー

 事故車や廃車を集めて分解した上で使える部品を販売する業者はすでにありますよ。
 私の知っている業者は使えるエンジンを「日本では使わないエンジン」として海外へ輸出しているらしいです。(輸出先では船舶用エンジンに使ったりしているみたいです)
 あと、私が住んでいる地域から数キロほど離れたところには廃車になったトラックを専門に分解して使える部品を販売する業者もあります。
 余談になりますが、こういう業者は通称「もぎ取り屋」と言います。

 どうやっても使えないあまった金属は「鉄」や「銅」「アルミニウム」など金属ごとに分別すれば買い取ってくれる業者があるらしいです。

Q10年落中古車のメンテ

平成6年 スバル軽 vivio GX-R AT車 走行55,000km
このクルマを中古で購入しました。

元々はアルトワークスを探していたのですが、中古車屋さんで
見かけ、正に一目惚れです。
クルマは初めてだったので、詳しい人と同行して観てもらった所
「イイんじゃない?」との事、即決しました。

このクルマを出来るだけ永く乗りたいのですが、
(本音は一生乗りたいっ!!)そのために気を付けたい
メンテを教えて下さい。

・定期点検は年1で良いのか?
・オイル交換は半年ごとで良いのか?
・やっぱりディーラーで診てもらった方が良いのか?
・軽にカーナビを積むのは無謀か?

エンジンをブン廻すつもりはありません。
また、消耗品の交換等も(極力)ケチりません。

その他にも良きアドバイスよろしくおねがいします。

vivio失うと、僕の全ては止まる。

Aベストアンサー

私の愛車は今年で18年目になります。エアバッグもABS・カーナビも装備してない車ですが、不自由はしてません。

一時、オートメカニックと言う専門誌を愛読していた関係で多くの部品を早めに交換したため、故障知らずです。ただ海の近くのために10年を越えてからはボディのサビ対策が大変でした。こればかりは簡単に交換と言うわけにはいきませんので・・・

ディーラー等での定期点検は、個人的にあまりたよりにはしてません。よくある話ですが、車検や定期点検から戻ったばかりなのに調子が悪いとか故障したなんて事がよくありますからね。
快調の乗りたいのなら、マメに自分で点検可能な所は行った方が、より愛着がわくと思います。

オイル交換は軽自動車の場合、どうしても高回転を多用しますので、基本的に3ケ月位で交換した方が良いと思います。一般的には2回に1回の割合でエレメントも交換すると良いでしょう。性能向上のために添加剤を使用する場合は充分な注意が必要です。

10年を越えているとの事なので、プラグとプラグコードの交換がオススメです。劇的な効果は期待できませんが、流行のアーシングも旧車にはいい感じです。エンジンのかかりとライトが明るくなりました。
あとATフルードの交換はスバル車の場合はディーラーが安心ですね、他社のオートマとは仕組みが違いますから。

それと外装の手入れには、ゴールドグリッターという製品をオススメします。東急ハンズなどで販売している液体のコーティング剤ですが、汚れも落としボディだけでなくガラスにも使用できるのと、使用方法が簡単なので、寒い冬も苦になりません。

また、ドアのウェザーストリップなどゴム・ラバー部品はひび割れていたら、早めに交換した方が快適です。

軽にカーナビは車の使い方によると思います。ご近所の買い物が主なら不要ですが、ファーストカーで活躍するなら、現在では必需品でしょう。

私の愛車は今年で18年目になります。エアバッグもABS・カーナビも装備してない車ですが、不自由はしてません。

一時、オートメカニックと言う専門誌を愛読していた関係で多くの部品を早めに交換したため、故障知らずです。ただ海の近くのために10年を越えてからはボディのサビ対策が大変でした。こればかりは簡単に交換と言うわけにはいきませんので・・・

ディーラー等での定期点検は、個人的にあまりたよりにはしてません。よくある話ですが、車検や定期点検から戻ったばかりなのに調子が悪いとか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報