ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

ちょっと汚い質問で失礼いたします。
洋式の便器なのですが、かなり年季の入ったしつこい
黄ばみ汚れ(水がたまっているところにこびりついています)
がどうしても落ちません。市販の洗浄剤やモップなど
何点か試したのですが、効果がありませんでした。
裏技をご存知の方がいらしたら是非落す方法を教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

祖父が使ってるトイレですが、もう便器と一体化しているかのような頑固な尿石でした。


何種類か洗剤を試してこすったり、ハイター系の液体、錠剤を入れたりしてみましたが
まったくもって取れませんでした。

調べてみると尿石はカルシウムなので塩酸の原液を薬局で購入(ハンコがいるそうです)して、
便器に流して放置していると綺麗に溶けるとの情報をみつけましたが塩酸の扱いが恐いので
とりあえず、サンポール(9.5%の塩酸を含んでます)で試してみる事にしました。

やり方は、水をバケツ1杯にいれて、便器の水が溜まってる所にめがけて
ドバッと一気に流してください。
すると、便器に溜まってる水がぐぐっっと減ってしまいます。
(出来るだけ水を抜いた状態の方がいいと思うので、こだわる場合はポンプ等で抜き取ってください)

そこへ、サンポール1本を惜しみなく入れます。
(浄化槽をご使用なら微生物に影響がありますので注意してください…)
折角なので便器のふち裏や汚れてる部分にも液をかけておきましょう。
そのまま数時間放置。私は5時間ほど放置しました、
あとは水を流して便器をタワシで軽くこすれば、あら不思議!
綺麗に取れちゃいました。今までの苦労は何だったのかとビックリしましたよ。
もし1回で取れなかったら、もう一度同じ事をすればさらに綺麗になると思いますよ。

くれぐれも他の酸性、塩素系洗剤と混ざらないようにする事と
換気に注意してくださいね。

参考URL:http://www.kincho.co.jp/seihin/02/line_02.html
    • good
    • 6

下記の商品を使った経験者です。


よく落ちましたよ。

参考URL:https://zentsu.com/index.php?action_pc_shop_deta …
    • good
    • 13

メガAをしばらくペーパー等にしめらせてつけおきで落としました。


あれも強力です。
以前はテレビショッピングでAとBセットでないと購入できませんでしたが、最近はバラ売りでお店で見かけます。
    • good
    • 2

 別の方にもおすすめしましたが、キッチンハイターの原液はかなり効きますよ。

放置時間は15分ほどだと思います。

 妹の家がすごく古くて、何をやってもダメだと言ってましたが、キッチンハイターで取れたらしいです。ちょっとやってみては?(なお、環境的にどうだとかという点についてはよくわかりません。人体的には、たぶん食器に使うんだから大丈夫だよねっていう感じで実験しました!)
    • good
    • 10

昔からあるサンポールがすごく効きます。


うちもしつこい黄ばみで悩んでいましたが、他の掲示板でサンポールをかけて数時間待ち、こすれば嘘のように落ちるとあったのでやってみたらその通りでした。

ただ酸性洗剤なので他の洗剤と混ざると危険だそうです。ご注意を。
    • good
    • 4

一番きめの細かいサンドペーパーか、その次に細かいサンドペーパーで磨くと落ちます。


しかし、それよりもさらに目の粗いサンドへーパーを使ったりすると、便器を傷めてしまいますので、おやめ下さい。
一番きめの細かいサンドペーパーの品番があるのですが、ちょっとど忘れしてしまいました。

先ずは、一番きめの細かい方でやってみて下さい。
    • good
    • 3

プロはよほど酷い状態で無い限り落としますが。


状態見ないとわかりませんが、基本は削るか薬品(酸系)を
使います。状態によって薬品も強さの違うものを使います。
(削ると言っても硬いものでガシガシやっては磁器を傷め、傷に
なった部分に余計に汚れがつきやすくなります。薬品も同様です)

年季の入ったものだと素人の方では便器を傷めてしまう恐れがあって
難しいのではないかと思います。
プロ(ハウスクリーニング屋など)に頼んだ方が無難だと思いますよ。
    • good
    • 6

漂白剤でもダメでしたか?


あたしは、裏技ではないけれど「トイレハイター」でしばらく放置し、流すだけで黄ばみも黒ずみも真っ白になりました。
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウォシュレットの暖房便座に付着している汚れの落とし方

TOTOのウォシュレットSC(TCF6011)を使っています。

お恥ずかしいお話なのですが、先日久しぶり(3ヶ月ぶりくらい)にトイレの掃除をしたときのことです。
暖房便座の裏側に小水の飛沫か何かと思われるピンク色っぽいシミというか汚れを落とそうとしたのですが、どうしても落ちません。(バクテリアが繁殖したものか?)3種類ほど洗剤を替えて試してみましたがダメでした。
最悪は便座の部分だけ交換するかそれがダメならウォシュレットそのものを交換しようかと思っています。
ですが、もしも落とせるのであればそれに越したことはありません。
よい方法がお分かりでしたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
キッチンペーパーとトイレ用洗剤を用意します。
便座の汚れているところに洗剤をかけます。
すかさずその上からキッチンペーパーをかぶせます。
適当な時間(10分から30分)たった、あと
キッチンペーパーを取り除きます。
不思議なことに汚れは取れているはずです。
汚れが取れなかった場合、再度繰り返します。

どうしてもだめな場合、キッチンペーパーに重曹を少量つけて
汚れている箇所をこすってください。

トイレ用洗剤は経験上サンポールがよく落ちるみたいです。
試してみてください。

Qトイレのひどい尿石!助けてください!

先日、仕事の関係で引越しをしました。

新居は、築?年のアパートです。リフォームをしたようで壁などは綺麗なのですが、トイレが酷かった(><)

洋式の便器の底の水が溜まっている部分に、「一体何年掃除していないの!?」と思われるほどの尿石が・・・(白茶っぽい色で、厚くこびりついています 泣)

洗浄剤などを入れても、まったく効果なし。
擦っても、まったく歯が立ちません(;;)

トイレに入るたびに、イヤーな気持ちになります・・・

この大敵に打ち勝つ方法はあるでしょうか?

教えてください!!

Aベストアンサー

私は使ったことはありませんが、
ホームセンターなどで「尿石取り」なる物が売っています。
また、ダスキンでそう言うサービスもやっているようですよ。

Qトイレのしつこい黄ばみを落とす方法がありましたら、教えてください

トイレの黄ばみを落とす良い方法がありましたら教えてください。市販の物でもかまいませんから、何か良い品なり方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

自分のオフィスで使用しているものですが、
以下のお店の通販で購入しました。

http://www.kis.gr.jp/page/wc-page.html
http://store.yahoo.co.jp/shaddy/053730101.html

結果は上々です。
使用後、匂いが残ったのはキバミオチールでしたが、
洗浄力そのものは同じくらいでした。
ご参考になれば。

Qトイレ掃除。汚れが落ちません。

現在、一人住まいしている男性です。
生来ずぼらな性格なため、このマンションに引っ越してきてから約7年半の間、ほとんどトイレ掃除をしてきませんでした(何回かは軽くブラシで擦る程度のことはしましたが、数えるほどです)

2週間ほど前からトイレ掃除の重要性に気づき、それ以来俄然熱心にトイレ掃除に力を入れています。
だんだんトイレ掃除が面白くなりつつあります。

ですが、なにせ長期間ほったらかしにしていたため頑固な汚れが落ちません。
便器内に縦に何本も灰色の筋がついていて、なかなか取れません。
尿石なのか水垢なのか、よく分かりません。

トイレマジックリン、ドメストを使いましたが取れません。
東急ハンズでサビトールという固めの研磨用のものと、スポンジ研磨材(マイクロファイン)を買ってきて、どちらも試してみましたがやはり取れません。

重曹の粉を振りかけて5分ほど経ってからブラシで擦りましたが、これもダメでした。
「激落ち君」なるドイツ製のスポンジで擦ってみましたけど、効果なしです。

なんとかこの汚れを落としてトイレをピカピカにしたいのです。
何かとっておきの方法はないでしょうか。
ご存知の方、教えて下さい。

また、プロの業者に頼んだらこんな頑固な汚れも落ちるんでしょうか。
費用はどのくらいかかるんでしょうか。
ハウスクリーニングって、トイレだけでも頼めるんですか。

どうぞ宜しくお願いします。

現在、一人住まいしている男性です。
生来ずぼらな性格なため、このマンションに引っ越してきてから約7年半の間、ほとんどトイレ掃除をしてきませんでした(何回かは軽くブラシで擦る程度のことはしましたが、数えるほどです)

2週間ほど前からトイレ掃除の重要性に気づき、それ以来俄然熱心にトイレ掃除に力を入れています。
だんだんトイレ掃除が面白くなりつつあります。

ですが、なにせ長期間ほったらかしにしていたため頑固な汚れが落ちません。
便器内に縦に何本も灰色の筋がついていて、なかな...続きを読む

Aベストアンサー

こちらが参考になると思います。プロの話も載っています。
http://www.seiketu.net/SHOP/set001_01.html
ドメストでも落ちなかったというので、大概のものでは落ちないように思いますが、
サンポールは塩酸が入っているので、他のものより落ちるように思います。
カビハイターでダメなら、こちらも試されると良いと思います。

Q小便器の黄ばんだ汚れとり

totoのデリアシリーズの小便器を20年近く
使用しています
小便器に尿による汚れがこびりつき
市販の洗剤では除去できません
何か良い除去方法はないでしょうか?

なお、ツヤのある便器ですので、やすりやサンドペーパー
のようなものでこするのは、外観を損なうようです

Aベストアンサー

ビルメンテナンス・ハウスクリーニングを仕事にしています。ほかの方の回答にもありましたが、しつこくこびりついた尿石は塩酸系の洗剤を使うことが多いです。それでも取れない汚れのこすり落としに、軽石やホームセンタで尿石落としようの消しゴムのようなものが売っていますのでそのようなものであれば、比較的陶器へのダメージは少ないです。20年近く使っているとすると、最近の一般向けの、清掃用具はただ綺麗にするだけでなく、物を長持ちさせることにも配慮した用具がおおいですが、10年くらい前までは茶系統の色のナイロンタワシを丸めて固めたような形状のトイレ洗浄用具が売っていました。ナイロンたわしには通常繊維に研磨剤を織り込んでありますので、一度綺麗にしてもすぐに黄ばみが出るような場合、すでに陶器表面の釉薬がなくなっているか目に見えにくい細かな傷が入り雑菌が繁殖しやすい状態になっていることも考えられます。そうなっていれば陶器表面の光沢回復保護剤などを塗布したほうがよいと思われますが、こちらはあまり一般向けには販売されていません(美観を整えるための下処理に研磨を加えるなどの加工を必要とするため)、いずれにしても危険を伴う溶剤を使う必要があるようです。洗浄にブラシなどを使うとき飛び散る溶剤でやけどなどの危険がありますので手袋やマスク、ゴーグルなどで体の保護をしっかり行い作業して下さい。

ビルメンテナンス・ハウスクリーニングを仕事にしています。ほかの方の回答にもありましたが、しつこくこびりついた尿石は塩酸系の洗剤を使うことが多いです。それでも取れない汚れのこすり落としに、軽石やホームセンタで尿石落としようの消しゴムのようなものが売っていますのでそのようなものであれば、比較的陶器へのダメージは少ないです。20年近く使っているとすると、最近の一般向けの、清掃用具はただ綺麗にするだけでなく、物を長持ちさせることにも配慮した用具がおおいですが、10年くらい前までは...続きを読む

Qトイレの便器の奥の方の黄ばみの取り方

トイレの便器なのですが水が普段少し溜まってますよね。
その部分の黄ばみがなかなか落ちません。
一応ブラシは届くのですが、その部分は水が溜まっているせいで洗剤が薄まるからなのか落ちません。
他はとても綺麗です。
彼氏が小の際水を少ししか流さず、それを繰り返していたため黄ばんでしまいました(T-T)
便器洗浄丸という発泡する錠剤みたいな物を見かけましたがあれは効きますか?
何か良い洗剤や方法があったらどんなことでもかまいませんのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昔、男子寮のトイレがその状態でした、その時は前の晩に洗濯用の漂白剤を入れておいたら翌朝には綺麗になっておりました。参考までに。

Qオススメトイレの洗剤を教えてください。

こんにちは。
1人暮らしをしております。女性です。

1人暮らしということで、ついついトイレ掃除が数日に1回ペースと、サボり気味の私です。
そのせいか、水垢(さぼったリング、とも言うらしいですね?)のような跡が便器についてしまいました。
便座は洋式のウォシュレット付きです。
毎回水が溜まるあたりと、流れる部分あたりにうっすら黒いラインができてしまいました・・・

今、トイレの洗剤は「ルック」を使っています。
安いのでこれなんですが、どうも良くないような?
汚れは落ちますが、またすぐ汚れがつきます。

市販されているトイレの洗剤でオススメを教えてください!
なるべく安価&詰め替えアリのものだと有り難く思います!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

面倒なのが嫌ならキッチン用のハイターなどの塩素系漂白剤をドバっとトイレの溜まりに注ぎ込んでやれば良いのです。

某ドメ○トの場合には本国ではキッチンからトイレまで使えるのが売りでしたが、新規参入する時に既に飽和状態のキッチン用での競争を回避する為に使用用途をトイレに設定しました。
で、本来のキッチン用で使って貰おうとしたけどトイレ用のイメージがついてしまったのでキッチンドメ○トと別商品の様にして発売したそうな。

尿石の掃除にはサンポールの落ちがが良いですね。さすが塩酸。

しかしアンモニア臭の消臭は一筋縄ではいきません。
それこそスチーム洗浄器まで駆使してアンモニア臭の撲滅に燃えました。
しかし長年使い込んだ便器さんには歯が立ちませんでした。

色々と探した結果のアイテムが「ミョウバン水」
作り方
http://www.ueda.ne.jp/~wkoide/skincare/myouban.html

アンモニア系の消臭には非常に効果があります。
スプレー用容器に入れて便器にシュシュすると乾いたら匂いません。

靴なんかの嫌な臭いも抑えれます。
http://allabout.co.jp/family/ecokaji/closeup/CU20070615A/index3.htm

まぁどんなにファッションを決めてもパンプスやブーツを脱いだら匂ったらね~~。
ストッキングを履く前に足の指先にシュシュします。
ついでに脇にも(これが本来の使い方でしょうけど)

その他の活用法
http://www7a.biglobe.ne.jp/~sysoap/myoban.html

面倒なのが嫌ならキッチン用のハイターなどの塩素系漂白剤をドバっとトイレの溜まりに注ぎ込んでやれば良いのです。

某ドメ○トの場合には本国ではキッチンからトイレまで使えるのが売りでしたが、新規参入する時に既に飽和状態のキッチン用での競争を回避する為に使用用途をトイレに設定しました。
で、本来のキッチン用で使って貰おうとしたけどトイレ用のイメージがついてしまったのでキッチンドメ○トと別商品の様にして発売したそうな。

尿石の掃除にはサンポールの落ちがが良いですね。さすが塩酸。

...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング