もうすぐ50歳。勉強や試験は得意、専門職につきたい、年齢・性別・経験に関わらず、就ける仕事はないですか? たとえば、こんな資格があれば就職に大変有効、とか(外国語のような年数のいるものはダメですが・・・)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ハローワーク職員です。



ハローワークで扱う求人としては、簿記2級以上の資格は有利です。
資格ではありませんが、エクセルが使える方も有利です。
男性なら大型免許もあれば、応募できる求人数はぐんと増えます。

ただ、満49歳なら、やはり経験が問われてしまうのも事実です。
そしてこの年代層の求人は今1番少ないのも事実です。
なぜなら、もっとも賃金を高く必要とする層であり、事実実務経験がもっとも豊かな層であるからです。
求人者は、できるだけ賃金を値切りたいので、正社員をやめてパートの求人にしたり、「未経験可」として賃金を値切ったり、あえて年金を受給されている層まで広げて募集したりしています。
near50さんはそんないやなお話は聞きたくないと思いますので、これはここまでにとどめおきますが、もし現在どこか在職中で、転職を考えておられるなら、やはり上記問題は避けて通れないものと思います。

それにしても、こういったご質問は今まで若年の方ばかりでしたが、ついにOKもハローワーク窓口と同じになってきてしまいましたねえ。
いったいいつになれば、求職者の実力・能力に見合った求人が出てくる雇用情勢に戻るのでしょう。

この回答への補足

まず、ご回答、ありがとうございます。

器用貧乏、になってしまったなあ、と思います。
女性であるために、いろいろな制限がありましたが、
今度はさらに年齢、という制限を受けるわけです。
(経験、という意味ならば、年齢から察せられるように、ほとんどのものに少しあります。知識も、「年の功」で若い人事担当者よりも知っていることがあります。)

経理、にこだわるならば、会計事務所を1件1件あたってみる、(事務所勤務経験あり、2級程度)のでしょう・・・・・・か

☆☆
とにかく資格があれば年齢・性別にかかわらず、就職に非常に有利、というものはないのでしょうか。

(たとえば、医師・歯科医師、でも、これは「お金」がかかりすぎますし。)

補足日時:2001/01/14 11:16
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険の資格取得について

資格取得届の提出が所定の期限を相当期間経過して行われた場合、資格取得日が被保険者資格取得の確認が行われた日の2年前の日より前であるとき(遡及適用の特例に該当しない場合)は、被保険者期間を計算する場合、資格取得の確認が行われた日の2年前の日が、その者の被保険者の資格取得日として取り扱われる。

↑上記の解釈として・・・

2年であれば、遡れり資格取得ができる。しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?

他に、問題ありますでしょうか?

Aベストアンサー

社労士の勉強ですか?

> 2年であれば、遡れり資格取得ができる。
本来の資格取得日までさかのぼって記録が修正可能ですね。

> しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?
解釈が間違っています。
本来の資格取得日までさかのぼってはくれませんが、2年前の日を資格取得日として取り扱います。
よって、実際には5年前に雇用保険の被保険者となる要件を備えていた者が、離職に際して本条文に基づき2年前が資格取得日と認定され場合、失業等給付の日数を決めるための期間は2年となりますね。


なお、「雇用保険法の一部改正」により、現在は2年を越えて資格取得日を認定することもできます[条件に合致していることが必要]。
 http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/51784979.html
 http://www.hoshina-sr.jp/article/13822902.html

Q年齢、性別をきちんと記載した就活サイトはありませんか?

先日、会社を定年退職しました。(男60歳)
自営業を行う準備中ですが、軌道にのるまでは相当時間がかかるのでそれまではバイトをしようと思っていますが、ネットの就職サイトを見ても年齢、性別の記載がありません。それらをきちんと記載した就活サイトがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

それをきちんと書いたら 雇用機会均等法やらに違反することになりますので 書けません。自分で読み取るしかありません。

Q資格取得について

現在、国の省庁の地方出先機関に勤めているものですが、資格取得を考えています。既取得は簿記3級と宅建です。
資格取得後すぐに転職等とは考えてはいませんが、収入や勉強内容からみてお奨めの資格はありますか?
また、資格取得にかかる高収入度ランキングはどんなものでしょうか?

Aベストアンサー

資格は取ればいいと言うものではなく、実務ではそれをいかに活用できるかということが大切です。

今までの自分の職務経験、スキルを活用できるものを取得すればいいのではないでしょうか??

高収入度でいけば、医師免許がいいと思います。大学に6年通う必要はありますが、卒業時(資格取得時)では職務経験からくるスキルは全員ほぼ横一線ですので、お勧めです。仮にスキルが劣っていても、高度な医療は全く行わず、風邪だけを診る専門医となれば、食べるにこまることはありません。

また、司法試験もお勧めです。職務スキルは資格取得時に大きな差はありますが、高度な案件は取り扱わない、少額自己破産専門の事務所を開設すれば、食べるに困らないと思います。

Q養護教諭はなるのは大変ですか? 競争率なども高いですか また、就職後大変なことなどありますか?

養護教諭はなるのは大変ですか?
競争率なども高いですか
また、就職後大変なことなどありますか?

Aベストアンサー

養護教諭、正規で公立学校となると、公務員ですしやりがいもありますし
採用試験の倍率は高いですね
8倍~10倍、だそうです
http://careergarden.jp/yougokyouyu/exam/

それに打ち勝てる人なら楽なのでしょう。そうじゃない人には大変でしょう
同じぐらいの倍率の教科の先生で10年受けながら講師をやって
やっと合格する人もいれば、諦めて転職する人もいますね。


公務員なので長く勤められる分、枠が空きにくいです。
少子化もあり、地域に寄っては栄養、養護、芸術などの人員は臨時採用(非正規の契約社員みたいなもの)
も増えていますし。
一方、ケアが必要な児童が増えて、養護教諭を増やしているところもあるので
横這い、なのでしょう。倍率が高いことにはかわりませんが。

その前段階の資格を取るのが大変かというと、それはその人の学力や適性、体力によるでしょう
医療系ですし勉強せず実習せずというわけにはいかないでしょうし。
その資格を取れる大学になら行けるというぐらいのレベルの子と
そうでないレベルの子では「大変」の意味合いが違うでしょうね

看護大学なんかだと、進路先の保健師などの養成コースに行く枠が小さく
そこでの選抜にも勝ち抜かないといけない場合も。

なってから、だと今はいろんなことに対応しないと行けないのでその辺の勉強が大変
生徒、先生、親、と「人相手」の大変さとか
応急処置や初期判断を誤れば、重大な後遺症や命に関わることもあるでしょうし
発達障害児や、不登校児、などの情緒的なケアもからんでいますし。
アレルギーや持病に対する管理責任なども昔寄り厳しくなっています。
昔に比べると、共稼ぎの親も多いので親に連絡とるだけでも、時間外勤務も増えています

学校に寄っては養護でも部活動の顧問や副顧問を持たせているところもあり
そこが体育会系の学校で、仕切っている顧問が体育会系なら
ただ見ているだけでも毎日その場に行かされ、土日祝日もほぼ潰れる、という生活になる場合も。
さすがに小中学校だとそこまでの活動はないでしょうけど。

ごくごく、稀ですが海外派遣というのもあります。応募を募りますが
あまり行きたくないようなところでなり手がいなくてずっと回ってる人がいるとか聞いたことも。
海外の日本人学校の勤務になります。

あと、高校だと、教諭というと昼間しかイメージしていない人が多いですが
夜間定時などに行くこともあります。
「学校」に強いイメージや理想を持っている人だとコレジャナイってなるかもしれません。

養護教諭、正規で公立学校となると、公務員ですしやりがいもありますし
採用試験の倍率は高いですね
8倍~10倍、だそうです
http://careergarden.jp/yougokyouyu/exam/

それに打ち勝てる人なら楽なのでしょう。そうじゃない人には大変でしょう
同じぐらいの倍率の教科の先生で10年受けながら講師をやって
やっと合格する人もいれば、諦めて転職する人もいますね。


公務員なので長く勤められる分、枠が空きにくいです。
少子化もあり、地域に寄っては栄養、養護、芸術などの人員は臨時採用(非正規の契約社員み...続きを読む

Q児童指導員の資格取得について

児童指導員の資格について最近知りました。
私は、教員免許(中・高)は、取得しています。児童指導員の資格はどのようにしたら取得できるのか教えて下さい
 また、児童指導員の資格を取得された方で、取得してどのような職業に就職されたか教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

児童指導員は任用資格です。
養成校と認定されている学校を卒業されていなければ、あとは就職する際の雇用先が判断することになります。

就職する際、雇用先へ例えば大学時代の成績証明書を提出し、大学時代にこういう勉強をしてきたから児童指導員として任用するにふさわしい、と雇用先が判断すれば資格を有しますし、判断してもらえないければ、資格はないということになります
都道府県によっては、心理学士・教育学士であれば成績証明書の提出まで求めないところもありますし、教員免許を取得していても、具体的な成績証明書や当時の授業の講義要綱の提出を求めることもあります。

参考のホームページにも、教員免許取得者は都道府県知事が適当と認定したものは資格を有する、となっていますので、一度お住まいの県庁に問い合わせてみたらいいと思います。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/aosyakyo/si/si02/sikaku/gi-n.html

Q総合職と一般職の違い

総合職と一般職の違いは何でしょうか?
どうもよく分からないんです。
相違点とそれぞれの特徴を教えて下さい。

Aベストアンサー

私も前から気になっていたのでネットで調べてみました。

(以下はネットからの抜粋です)
総合職:
企業の基幹となる業務に携わり、将来は幹部候補にもなり得る。4大出身者が多く、特に4大卒が総合職と一般職に分かれる会社では、有力校の出身者で占められているのが現状。給与は入社当初は若干の差だが、昇給のペースが違うため、入社5~6年間で大きな格差がつく場合が多い。
準総合職:
転居を伴う異動はない。仕事内容は総合職と大差のない企業が多い。4大卒が多くを占めるが、出身校はバラエティに富む。企業によって給与体系が違うが、給与は入社5~6年で同期入社の総合職の8割程度の企業が多い。
一般職:
総合職の補助的な仕事をすることが多い。事務職と呼ぶ企業もある。出身校は、4大・短大・専門学校とさまざまで、業界や会社によって採用の傾向が違う。一般職は昇進も限られ、住宅手当・福利厚生で差をつけている企業も多い。


大学に入学した時は、学士卒だと一般職、修士卒だと総合職が多い!と聞かされていました。今は研究所に勤めているので、総合職・一般職の区別がないので、実際はどう違うのかはわかりません。
もし、nayamuotokoさんが学生さんなら、大学院まで進学することをおすすめいたします。

参考URL:http://www.aasa.ac.jp/org/work/test/html/junbi1.htm

私も前から気になっていたのでネットで調べてみました。

(以下はネットからの抜粋です)
総合職:
企業の基幹となる業務に携わり、将来は幹部候補にもなり得る。4大出身者が多く、特に4大卒が総合職と一般職に分かれる会社では、有力校の出身者で占められているのが現状。給与は入社当初は若干の差だが、昇給のペースが違うため、入社5~6年間で大きな格差がつく場合が多い。
準総合職:
転居を伴う異動はない。仕事内容は総合職と大差のない企業が多い。4大卒が多くを占めるが、出身校はバラエティ...続きを読む

Q放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

放送大学で看護師資格取得用の科目を履修できますか?

当方、看護師資格を目指していません。
試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
選科履修生として出願しようと思います。

入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

Aベストアンサー

放送大学では、

<生活と福祉コース専門科目>

在宅看護論、看護学概説、基礎看護学、疾病の成立と回復促進、疾病の回復を促進する薬、
人体の構造と機能、感染症と生体防御、がんの健康科学、リハビリテーション論、公衆衛生

<夏季集中科目>

成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学、

・・・といった科目を用意していますね。



>試験日が合わないので看護師資格取得用の科目の方を履修したいんですが、可能でしょうか?
>入学金、授業料以外に看護師資格取得用の科目を履修するとお金かかるでしょうか?
>そもそも看護師資格取得用の科目を履修できるでしょうか?

こういった詳しいことは、

放送大学お問い合わせ窓口 043-276-5111
受付時間・・・月~金 9:00~18:00

へ電話をかけてきいてみるというのが確実だと思います。

参考URL:http://www.u-air.ac.jp/hp/nyugaku/new/suguwakaru.html

Q生命保険会社の営業職や法人営業職って?

生命保険会社の営業職や法人営業職って何のお仕事ですか?

経費が出なくてノルマがあって達成しなくてはいけないっていう生保レディ(外務員?)のことではないのですか?

女性だけですか?
詳しいこと教えてください!宜しくお願いします!

Aベストアンサー

生保レディ
 いわゆる外交のおばさん
 生命保険を個人向けに販売する
 勧誘の電話を掛けまくったり、1軒1軒ドアノックしたり、親戚・友人に泣きを入れて契約を取る
 契約とってナンボの世界、当然、離職率は極めて高い
 雇用形態としては、パート・契約社員・嘱託など
 新卒の場合も、折込広告、求人誌などを見て応募するのが一般的
 現状としてはほとんど女性
 ※損保の場合、個人向け営業は代理店方式が主流で男性が多い

生保が新卒採用で謳っている法人営業職
 一般的に法人営業職は法人向けの営業を指す
 生保が新卒採用で謳っている法人営業職の場合、企業・団体で働く個人を相手に保険を売る仕事
 新卒はネーミングに弱いのでこのような紛らわしい名前を付けているのだと思われる
 具体的には、
 ・休憩・昼休みの時間を狙って職場・社員食堂などに押しかける
 ・チラシ・飴などを配ったりしながら、その会社の社員と雑談して仲良くなり、アンケートを回収する
 ・アンケート情報をもとに営業戦略を練り、契約を取って取りまくる
 ・場合によっては、出退勤の時間帯に会社の正門前で挨拶をしながらチラシを配ったり、社員食堂にのぼりと簡易テーブルを広げて相談会を開催したりもする
 契約とってナンボの世界、当然、離職率は極めて高い
 現状としてはほとんど女性

生保が新卒採用で謳っている総合職に採用された場合の営業
 上の二者が所属する営業組織で彼女達を指揮・監督する仕事を個人営業などと呼んでいる
 (彼女達をなだめすかしたり、ご機嫌を取ったり、はっぱを掛けたりなどして営業成績を1円でも上げることに血眼となる)
 法人向け生保商品を企業の担当者に販売する仕事を法人営業などと呼んでいる
 総合職の場合、営業以外にも運用、商品開発、契約審査、総務、人事、経理などの仕事がある
 現状としてはほとんど男性

生保が新卒採用で謳っている一般職に採用された場合
 上の三者を事務面でサポートする

生保レディ
 いわゆる外交のおばさん
 生命保険を個人向けに販売する
 勧誘の電話を掛けまくったり、1軒1軒ドアノックしたり、親戚・友人に泣きを入れて契約を取る
 契約とってナンボの世界、当然、離職率は極めて高い
 雇用形態としては、パート・契約社員・嘱託など
 新卒の場合も、折込広告、求人誌などを見て応募するのが一般的
 現状としてはほとんど女性
 ※損保の場合、個人向け営業は代理店方式が主流で男性が多い

生保が新卒採用で謳っている法人営業職
 一般的に法人営業職は法人...続きを読む

Q簿記会計の資格を極めるかそれとも別資格を取得するか

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。

できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)

それでも資格の勉強をして知識を増やしていきたいと思っています!!

取り留めのない文章になってしまいましたが、お暇なときで構いません。
回答をよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。

自分は今、日商簿記2級の資格を持っています。
持っていますとは言っても取得したのは約3年前ですが…(汗)

現在勤めている会社の仕事にも慣れ、余裕ができてきたので、
空いた時間で新たに資格を取得しようかと考えているところです。

そこで簿記会計の資格を極めるか、それとも別資格を取得するか悩んでいます。

極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
税理関係の資格を取得するということです。

別資格というのは何も簿記とは正反対の資格とい...続きを読む

Aベストアンサー

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは何も簿記とは正反対の資格ということではなく、
> 直接は関係ないが、少し知識があると良いという社会保険労務士や
> FP(ファイナンシャルプランナー)などの資格を取得するということです。
偶々、例示された資格は両方所持していますが、現在の仕事で使用しないのであれば「趣味の世界」。特に社会保険労務士は勉強に要する時間と金額を考えると、安易に選択しない方がいいです。

> できれば転職に役立つほうを優先して取得したいとも考えております。
> と言っても資格はお飾りのようなもので実際は資格がなくても経験者のほうが
> 就職、転職には有利なのでしょうが…(泣)
現時点で経理のお仕事をなされているとの事ですから、簿記のほうを選んだ方が有利と考えます。
 ⇒取得した上級資格に対応する実務経験が無いとしても、現在行っている業務に対する
  理解が深まりますし、予め作業準備に取り掛かれたりします。
一方、社労士やFPは『独立開業のための資格』と言う正確が色濃く、特定の業種でなければ資格者を優先的に採用いたしません。又、過半数の方が最初に目指していると思われる「3級FP技能士」は、チョット気にしている人間であれば持ち合わせている日常生活での知識程度と考えておりますので、FPを取得するのであれば国際資格であるCFPにつながる、日本FP協会認定のAFPの勉強から始めた方がよいです。因みに、AFPの認定講座を修了してFP試験に合格すると、2級fp技能士とAFPの両方の資格が自動的に取得できます。

> 極めるというのは“建築業経理検定”などの日商以外の簿記経理資格や
> 税理関係の資格を取得するということです。
こちらの方向へ進むのであれば、日商簿記1級、全計上級、税理士、公認会計士を目指した方がいいですね。あと、ビジネスキャリア検定の『経理1級』『財務管理1級』もいいかも知れません。
 http://www.javada.or.jp/bc/career/guideline.html
一方、建設業簿記ですが、現在お勤めの会社で建設業簿記を必要としていないのであれば、それは「趣味の世界」となってしまいます。


> 別資格というのは...続きを読む

Q新卒女。大手一般職か、中小総合職か?

いつもお世話になっております。新卒の女です。最近、地元の貿易会社で総合職として内定を頂きました。かねてから貿易事務でキャリア形成がしたいと思ってきましたので成功だと思っています。

友人たちも同じ志望だったのですが、内定を頂いたのは大手銀行一般職で、そこに決めたらしいのです。

私の内定先は待遇などが良いようですが規模が250名で、同業者でないと知らない感じです。

興味のない仕事でも大手(有名企業)の一般職で就職した方が、社会的に認められ、転職も容易なのでしょうか?

Aベストアンサー

 私は大手企業、中小企業のどちらも経験しているので一言言わせて頂きますが、結果としてあなた自身が後悔しない就職ということになると、あなたのやりたい仕事を重視すべきしょう。
 私は大手企業にいたときは入社する前に自分の希望を伝えていたにもかかわらず、まったく希望した仕事とかけ離れた業務をやることになり、退職するまでその思いは消えることがありませんでした。
 
 大手企業の困った点は社員の希望よりも業務運営重視で社員を転々と(地方に工場等がある場合にはそこへ)配置転換させることが多い。
 これではやりたい仕事、好きな仕事に就けずじまいで終わる人のほうが多くなってしまうことになり、会社に翻弄される人生を送ることになります。

ちょっと厳しいこと言いますが質問者さんは10年20年先に自分がどうのような姿になりたいのか考えたことありますか? 
 人生の目標がないと仕事も出来ませんよ。それでなくても業務上好きな仕事ばかり出来るなんてこと自体少ないわけですから。
 もしあなたが何年か仕事して結婚退職する、あるいは留学したいから資金を稼ぐためというなら大手企業で適当にやるというのも手かもしれませんが、それでは大したキャリアになりませんよね。

長く仕事を続けたいと思うなら就職する前に自分の先の姿をよく考えて決めたほうがよいと思います。
友達(他人)は関係ないでしょう?
自分のために仕事をするのだから。

質問者さんが最終的には"職業"を選択するのか、"会社"を選択するのかをよく考えてくださいね。
  

 私は大手企業、中小企業のどちらも経験しているので一言言わせて頂きますが、結果としてあなた自身が後悔しない就職ということになると、あなたのやりたい仕事を重視すべきしょう。
 私は大手企業にいたときは入社する前に自分の希望を伝えていたにもかかわらず、まったく希望した仕事とかけ離れた業務をやることになり、退職するまでその思いは消えることがありませんでした。
 
 大手企業の困った点は社員の希望よりも業務運営重視で社員を転々と(地方に工場等がある場合にはそこへ)配置転換させること...続きを読む


人気Q&Aランキング